searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

stkmtさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
「社会福祉士・精神保健福祉士」国家試験絶対合格応援ブログ
ブログURL
https://stkmt.com
ブログ紹介文
社会福祉士や精神保健福祉士の国家試験に必要な情報や法改正等をご紹介しています。国家試験はなかなか孤独な戦いです・・・が、合格した時の晴れ晴れした気持ちは格別です!
更新頻度(1年)

16回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2019/04/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、stkmtさんの読者になりませんか?

ハンドル名
stkmtさん
ブログタイトル
「社会福祉士・精神保健福祉士」国家試験絶対合格応援ブログ
更新頻度
16回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
「社会福祉士・精神保健福祉士」国家試験絶対合格応援ブログ

stkmtさんの新着記事

1件〜30件

  • 不合格者(再チャレンジ者)からのメッセージ(2020➀)

    毎年3月ー4月あたりは、「合格しました。ありがとうございました。」というメールと、「合格できませんでした。どうしたらいいでしょうか。」というメールが半分ずつくらい届きます。このブログに届いたメッセージなので、どこのどなたなのかも分からない時

  • どうなる?第33回社会福祉士国家試験(予想的中の罠)

    第33回の試験、どうなる? 予測的中なんて・・・第33回の試験がどうなるのか?等、試験作成にも関わってもいないのに私にはわかりません・・・。わかるのは、試験の傾向に変化があったのか、これまで通りだったのかです。いい加減なことは書けないので、

  • 社会福祉士国家試験の勉強を始めましょう!その前にして欲しいこと。

    勉強を始める前に確認してほしいこと4月になりました。いよいよ、新学期。そろそろ国家試験の勉強をはじめようと思っている方も多いのではないでしょうか。さて、今日は勉強をする前に確認してほしいことがあるので、そのことについて書こうと思います。私の

  • 社会福祉士国家試験に再チャレンジする方へ・・・3つの「メッセージ」③

    社会福祉士の国家試験に再チャレンジする方に対するメッセージです。今回で3回目のメッセージ。1回目、2回めはこちらをご参照ください。 最後のメッセージは一番書くのが辛い内容です。大変厳しい内容だと自分でわかっているからです。でも、ここを乗

  • 社会福祉士国家試験に再チャレンジする方へ・・・3つの「メッセージ」②

    国家試験に再チャレンジする方に、3つの大切なことをお伝えします。良かったら以前の記事も参考にしてください。今日は、3つのうち2つ目の大切なことを伝えます。その2 勉強は「今回で最後」と決める1の「落ちるということに慣れてはいけない」に視点は

  • 社会福祉士国家試験に再チャレンジする方へ・・・3つの「メッセージ」➀

    国家試験、お疲れ様でした。今年(第32回)の合格点をみると、難しさや内容も含めて「標準的」な問題だったのではないかと思いますが、皆さんの印象はいかがでしょうか。少なくとも、合格点99点の年に比べると、非常に標準化された問題だったと思います(

  • メッセージをいただいた方々へ

    国家試験前、国家試験後、このブログから多くの方にメッセージをいただきました。全ての方にお返事を出していますが、お手元に届いていますでしょうか。内容に応じて、Gmailかoutlookの個人アドレスから返信していますので、場合によっては迷惑フ

  • 社会福祉士国歌試験 緊張しそうなあなたへ

    いよいよ近づいてきました国家試験が近づいてきました。私の周囲は「もう早く終わらせたい!」という人、「準備の時間がもっと欲しい」と思っている人が半々くらいですが、皆さんはいかがでしょうか。当日、緊張しそうな人に1つ提案があります。緊張しそうな

  • ソーシャルワークグローバル定義について

    いくつかの模擬試験でも出題されていた「ソーシャルワークグローバル定義」について、何をみたらわかりやすいのか紹介しておきます 新定義と位置付けられている 「ソーシャルワーク専門職のグローバル定義」ですが、 数年間の検討を経て、2014年、

  • 虐待の実態について最新データを確認したい時

    虐待の実態に関する最新のデータを確認した時には、こちらをご参照ください。児童虐待の実態こちらの8頁に児童虐待についての記載があります厚生労働省の報告高齢者虐待の実態少々、頁数が多いですが、過去問を参照しながら必要なデータのみ確認することをお

  • 訴訟の類型(社会福祉士・精神保健福祉士の国家試験対策として)

    第28回に出題された訴訟の類型第28回に「生活保護の申請をしたが、不支給決定なされた。審査請求をしたが棄却されたために訴訟を提起することになった。次のどの訴訟類型が適切か選びなさい」という問題が出題されました。権利擁護の問題です。正解は「取

  • 模擬試験の結果に一喜一憂しない!

    皆さんに発信したいことは山ほどあるのですが、国家試験対策が超忙しく、ブログの更新もままならない今日この頃です。私、ただいま全くお休みがなく、次回の休日は12月19日というハードスケジュールです。皆さんもきっと忙しさは同じですね。学生からのメ

  • 「サービス等利用計画」と「個別支援計画」の違いについて

    社会福祉士の国家試験で「サービス等利用計画」と「個別支援計画」について出題されています。その違いについて、説明します。まず介護保険をイメージしてください介護保険と比較しながら考えましょう。介護支援専門員(ケアマネ)が作成する「ケアプラン」に

  • 身体障害者雇用促進用から障害者雇用促進法への改正経緯

    現在の「障害者雇用促進法」制定の背景と改正の経緯を確認しましょう。1960年 精神薄弱者福祉法戦後、整備が遅れていた障害者福祉分野では、1960年に精神薄弱者福祉法(現在の知的障害者福祉法)が制定されました。そこで知的障害者更生相談所や知的

  • 児童虐待防止法・高齢者虐待防止法・障害者虐待防止法の 通報先を確認しましょう

    虐待防止法は、それぞれの防止法をみていても、なかなか知識が定着しません。必ず、3つの法律を比較しながら覚えるようにしましょう。児童虐待防止法 第六条 児童虐待を受けたと思われる児童を発見した者は、速やかに、これを市町村、都道府県の設置する福

  • 高齢者虐待防止法のポイント

    虐待防止法について説明する際、いつも気を付けていただいていることがあります。それは通報が「義務」なのか「努力義務」なのかについてです。そしてその通報は「どこにするべきなのか」についてです。まずはこの2点をおさえてください。その上で、もう1点

  • 社会福祉士国家試験の勉強の必要な「海外の歴史」を確認しましょう

    日本の歴史はもちろん、社会福祉や社会保障の海外の歴史が出題されます。今日はまず初学者編として、これだけは覚えようという流れをまとめました。日本の歴史についてや、歴史の覚え方はこちらをご参考になさってください。1600年代~1700年代16世

  • 高齢者労働者の増加と労災(労働者災害補償保険)

    ここ数年、社会福祉の時事の問題が増えてきましたね。そこで、おさえておきたい時事やニュースを紹介します。現代社会と福祉で出題されることが多い印象ですが、各論でも必要だと思いますので、隙間時間にぜひ確認を!高齢者の労働について私の父は公務員を退

  • オレンジプラン(5か年戦略)から新オレンジプランに見直された理由

    新オレンジプランについてはこちらをご覧ください。オレンジプランは2013年から5か年の計画で策定されていたのに、途中で新オレンジプランを策定しています。その理由は何だったのでしょう?2013年に新オレンジプランが策定されました。その時の柱は

  • 新オレンジプランとは?認知症施策推進総合戦略の7つの柱は?

    夏休みの間、個別指導をしている女性がいます。とても熱心でエネルギッシュ!!彼女をみていると「こういう人が合格するんだな・・・」と思います。社会人ですが、忙しいを言い訳にせず、よくついてきてくれました。約30時間ほど一緒に勉強しましたが、恐ら

  • 社会福祉士国家試験で最初に覚える!頻出人名15選!②

    まず覚えたい15名国家試験ではある程度の人名は覚えていただかないと点数が伸びません。だからといって、ただただ人名を覚えるのも効率がいいとは言えません。今回は、誰から覚えればいいのか?という視点で覚える順番を確認しましょう。まず、よく出る15

  • 【児童家庭福祉】「自立援助ホーム」と「ファミリーホーム」について

    テキストだけで比較的説明しづらいのが「自立援助ホーム」と「ファミリーホーム」です。なかなかイメージが掴みづらい方にご紹介したいHPがありますので、ぜひ参考にしてください。自立援助ホーム対象者対象者(実際の条文はもう少し細かな規定がありますの

  • 社会福祉士国家試験で模擬試験の活用方法とおススメの模擬試験

    緊張感と戦うこと毎年行れる「傾向と対策」の講座でいつもお話しているのは、「本番とは自分が思っているよりかなり緊張するもの」であることです。私たちが高校生や大学生だった頃、受験に今のようなバリエーションがありませんでした。でも、今は推薦入試、

  • 受験生の悩みにお答えします(就職&問題文の読みこなし方)

    こんなご相談メールをいただきました。 ①就職についてです。 精神保健福祉士は活躍の場が広がっていると聞きます。しかし、学校の就職課では 精神科病院または施設だけしか就職先としてみていません。 公務員、社協、学校などがあると思いますが、どの

  • 社会理論と社会システムの出題実績(第31回まで)

    社会理論と社会システムの出題傾向は次の通りです。傾向が掴みにくいと言われている科目ですが、過去8年間分の出題傾向を確認してから勉強してください。出題分野と出題回数①現代社会の理解1)社会システム(9)社会システム・文化規範・社会意識・社会階

  • 社会福祉士国家試験 人名を覚えるコツを伝授します?

    国家試験の勉強をしている時に、よく「人名を覚えられない、コツを教えてほしい」と質問されます。人名を覚えるコツは3つしかないと思っています。①覚える「人」をまず絞るこれまでの過去問を全てピックアップすると、250名以上の人が出題されています。

  • 社会福祉士 独学での勉強で合格可能?独学は難しいと思った時の対応方法。

    そろそろ6月も下旬。国家試験まであと7か月になりました。エンジンかかってきましたか?今日は社会人(通信生含む)からよく出てくる悩みをご紹介します。近くに先生(聞ける人がいない)という悩み国家試験の勉強をする際の悩みとして「通信教育のために(

  • 障害者総合支援法 補装具と日常生活用具の違いを確認しましょう

    障害者総合支援法の「自立支援給付」である補装具と「地域生活支援事業」である日常生活用具の違いを確認します。補装具費に対象になる障害者とは? 障害者が日常生活を送る上で必要な移動等の確保や、就労場面における能率の向上を図ること及び障害児が将来

  • 差別解消法の「差別的な取扱い」と「合理的配慮」について

    テキストだけ見ると、難しく見える「合理的配慮」ですが、内閣府のパンフレットをみると具体例も掲載されていて理解しやすくなると思います。合理的配慮とは?合理的配慮について、内閣府のパンフレットでは次のように紹介されています。内閣府HPよりポイン

  • 第32回社会福祉士国家試験 傾向分析&対策講座にお申し込みの皆さんへ

    6月23日に開催される、国家試験の傾向分析&対策講座にお申し込みの皆さん、お申し込みありがとうございました。当日は少人数制ですので、不安なこと等があればぜひお話ください。当日、お会いできるのを楽しみにしております。色々な年齢層の方がいらっし

カテゴリー一覧
商用