住所
出身
ハンドル名
plum2185さん
ブログタイトル
技術革新そして雑談あれこれ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/plum2185
ブログ紹介文
情報技術を核に技術一般の進展をサーベイ。それに加えて世の中全般のもろもろの事象をサーベイする。
自由文
-
更新頻度(1年)

140回 / 55日(平均17.8回/週)

ブログ村参加:2019/03/29

plum2185さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 05/22 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 960,849サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
科学ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,231サイト
自然科学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 289サイト
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,736サイト
ひとりごと 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,513サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,716サイト
IT技術情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 566サイト
今日 05/22 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 75,487位 79,130位 64,050位 64,147位 79,442位 70,246位 59,547位 960,849サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
科学ブログ 167位 179位 142位 142位 179位 157位 123位 2,231サイト
自然科学 18位 18位 15位 16位 20位 16位 13位 289サイト
その他日記ブログ 1,571位 1,658位 1,254位 1,252位 1,664位 1,483位 1,169位 27,736サイト
ひとりごと 64位 70位 54位 54位 67位 60位 49位 1,513サイト
IT技術ブログ 200位 225位 135位 136位 228位 156位 107位 7,716サイト
IT技術情報 12位 15位 6位 8位 15位 9位 6位 566サイト
今日 05/22 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 960,849サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
科学ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,231サイト
自然科学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 289サイト
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,736サイト
ひとりごと 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,513サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,716サイト
IT技術情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 566サイト

plum2185さんのブログ記事

  • 新しい航空機の翼のデザインは鳥の羽?

    NASAの新しい飛行機の翼は、従来のような固定翼ではなく、鳥の羽のように自由に構造が変わる物になると言う。HilaryWhiteman,CNN航空機の翼は伝統的に強じんで分厚く、頑丈な作りになっている。だが、米航空宇宙局(NASA)を中心とする研究チームはこのほど、飛行中に変形する柔軟な翼を開発した。報告書の執筆者の1人であるNASAの技術者、ニック・クラマー氏によると、新たな翼の幅は約4.2メートル。数千個の構成ユニットが組み合わさって鳥の羽に似た機能を持つという。クラマー氏は電話インタビューで「コンドルのような動物は滑空飛行中に関節を固定し、翼を調節して滑空に適した形状に持っていく。より大胆な動きを取ろうと思えば肩の関節を外すという仕組みだ。この流れは我々の取り組みに似ている」と語った。ただ、研究チームによ...新しい航空機の翼のデザインは鳥の羽?

  • 根回しは、日本以上にアメリカで重視されている!

    根回しは日本独自の交渉術かと思いきや、アメリカは常とう手段としている。特に国際交渉で、日常的につかっていて、世界的な交渉術であるようだ!以下、と卵黄大統領の報日に当たってのライトハイザー米通商代表部(USTR・中央)代表の報日のニューズウィークの記事。複数の関係筋によると、ライトハイザー米通商代表部(USTR・中央)代表がトランプ大統領訪日に先立ち、24日に来日して茂木敏充経済再生相と会談する。15日にワシントンで撮影(2019年ロイター/JonathanErnst)複数の関係筋によると、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表がトランプ大統領訪日に先立ち、24日に来日して茂木敏充経済再生相と会談する。日米通商交渉を加速させたい米側の狙いがあるとみられ、日米交渉は27日の日米首脳会談にかけて、1つの節目を迎え...根回しは、日本以上にアメリカで重視されている!

  • ツタンカーメンのパワーストーンも、隕石の地球衝突で出来たという!

    ツタンカーメンの胸飾りに使われる宝石として有名なリビアングラスの起源は諸説あったが、隕石衝突によって生成されたという研究結果が発表されたとニューズウィークが報じていた。リビアングラスとは、およそ2900万年前に生成され、エジプトとリビアとの中間地域の砂漠に点在する淡い黄色のガラス質の鉱物だ。古代エジプトでツタンカーメンのスカラベの胸飾りに使われるなど、神聖なエネルギーを持つパワーストーンとしても知られている。その起源についてはいまだ完全に解明されてはいない。リビアングラスから削ったスカラベを施した、ツタンカーメンの胸飾りwikipedia隕石衝突によってのみ生成される高圧鉱物が存在していた豪カーティン大学のアーロン・カボジー博士らの研究チームは、リビアングラスのサンプル中にあるケイ酸塩鉱物の一種「ジルコン」を分...ツタンカーメンのパワーストーンも、隕石の地球衝突で出来たという!

  • Slack、急成長、創業5年で上場!

    今までのグループウエアに無かった、対話機能や、オフィス製品を呼び出せる機能で、日本でも導入ユーザーーが多いと思うが、全世界では60万社以上、1千万人のユーザーが要ると言う。2013年の創業で、5年でIPOは異例の立ち上がりであろう。以下、Forbes記事からの引用Slackのカンファレンス「Frontiers2019」のセッションに登壇したロビー・クォック先日、IPO申請書を公開し、大きな話題を集めたSlackTechnologies(以下、Slack)。CEO兼共同創業者のスチュワート・バターフィールドが同社を創業したのは2013年。わずか5年での上場申請はSlackの急成長ぶりを物語っている。申請書によれば、チームコミュニケーションツール「Slack」は150カ国以上にわたる60万以上の組織で活用され、デイ...Slack、急成長、創業5年で上場!

  • ダイヤモンドよりも高価な新鉱石、イスラエルで発見

    イスラエルのカーメル山で、カーメルタザイトと命名された濃緑色の、ダイアモンドより高価になるであろう鉱石が見つかったと言う。鉱石は地球上に5500種類あって、毎年100種類くらい発見されていると言うが、宝石と呼べるきれいなものは無かった。それが見つかったと言うが、もしかしたら、他の化生とか月とかの惑星あるいは隕石には沢山あるかも?以下は、Forbesの記事の要約カルメル山(MORBENZION/Shutterstock.com)地球上には現在、5500種類以上の鉱石が存在し、毎年約100種類の新たな鉱石が発見されているという。しかし、新たな種類の大半は見た目が冴えないため宝石には向かない。また、稀少すぎて経済的価値につながらない鉱石も多い。そんな中、国際鉱物学連合が新たに認定したカーメルタザイト(carmelta...ダイヤモンドよりも高価な新鉱石、イスラエルで発見

  • アクセルとブレーキの踏み間違いはMTで解決できる!

    AT車は、ブレーキを押すと、エンジンが停止し、ブレーキを離すと始動する。駐車上を出るときとか、一時停止するためにブレーキを御酢は良いが、チケットを渡す時に体をよじらせる際、高齢者は体が硬いから、ブレーキを踏んだ足が外れてエンジンが始動し車が動き出す。そうしたら高齢者はブレーキを踏んだつもりでアクセルを押し続けてしまう。これが高齢者のAT車運転事故になっていると推測する。MT車なら、停止の差異はニュートラル化ストップのシフトレバーを操作するしかないから、アクセルとブレーキの操作間違いはない。変にAI自動操作車よりは、MTが遥かに安全!高齢者で同市ちぇも運転せざるを得ないものはMT車を使わせるべきだ!アクセルとブレーキの踏み間違いはMTで解決できる!

  • さっそく成果上げた中国の月裏側の探索

    中国は、技術については海外留学生の呼び戻しや、世界の大手メーカーの製造工場を引き受けたことで、劇的な進化を成し遂げたが、科学分野では、未だ今一歩である。それは科学論文の数は激増しているが、世界からの引用数は少なく大した成果を出していない。それが少しづつ変わりつつある。中国の無人探査機「嫦娥(じょうが)4号」が着陸した月の裏側の画像/NAOC/CNSA(CNN)今年1月に人類史上初となる月の裏側への着陸を果たした中国の無人探査機「嫦娥(じょうが)4号」。同機を通じて月面のサンプルを調査することで、月にまつわる最大級の謎の1つが解き明かされようとしている。15日刊行の英科学誌ネイチャーが伝えた。現在研究者らが突き止めようとしているのは、月のマントルの成分だ。マントルは地殻と核の間にある層だが、隕石(いんせき)などの...さっそく成果上げた中国の月裏側の探索

  • IT機器の指紋認証

    スマホやPCの指紋認証は今さらであるが、指紋を押す場所が限定されてた。2020年のiPhoneモデルでは、スクリーンの下部に一連のピンホールカメラが配置された様子が描かれ、画面のどこをタッチしても、指紋認証が可能になるという。この方式だと使いやすく、ごく自然に不住するのではなかろうか?従来の指紋認証システムは、端末の特定の位置に指を置くことを要求されたが、この方式であれば、自由度が増し、直感的な操作が可能になる。新たな指紋センサーは、指紋をマッピングするだけではなく、3Dモデル化して認識するという情報も得られている。今回の特許資料には、実際に稼働中の製品のプロトタイプの写真も添えられており、このテクノロジーが完成に近づいていることも見えてきた。iPhoneファンの間では既にFaceIDの利用も定着しているが、新...IT機器の指紋認証

  • 2019年に登場するHTTP/3

    新しい通信プロトコル「HTTP/3」が登場、動画などの大容量データ通信に、TCPではなくUDPにしてあると言う。HTTPの次のバージョンであるHTTP/2が登場したのは2015年。HTTP/1.1の登場から実に18年もたっていた。背景にあったのは、大規模コンテンツ事業者(OTT:OverTheTop)の登場だ。OTTの1社である米グーグル(Google)は、大量のWebアクセスをさばくためにSPDYという独自プロトコルを開発した。SPDYを基にインターネット技術の標準化団体であるIETF(InternetEngineeringTaskForce)が策定したのがHTTP/2である。HTTP/2は現在、OTTを中心に利用されている。2019年に登場する「HTTP/3」は、TCPではなくUDPを利用することで、通信の...2019年に登場するHTTP/3

  • 自動車の排気ガス、HVやe-Powerで容易に削減できるのに?

    環境省の調査によると、2017年度における日本の二酸化炭素排出量(11億9,000万トン)のうち、運輸部門からの排出量(2億1,300万トン)は17.9%を占めています。自動車全体では運輸部門の86.2%(日本全体の15.4%)、うち、旅客自動車が運輸部門の49.8%(日本全体の8.9%)、貨物自動車が運輸部門の36.5%(日本全体の6.5%)を排出しています。CO2排気量11億トンのうち自動車や船、航空機の廃棄量は2億トン。自動車の排気ガスは、EV車はガソリン車に比べ、60%は少ない。ところが、EV車の普及率は1%もない。完全なEV車はいまいちだが、トヨタのHVや日産のe-Powerは、世界に誇れる技術でEVの一種である。そうだとしたら、もっと日本は、特に自動車メーカーは、HVやe-Powerも世界中に売る努...自動車の排気ガス、HVやe-Powerで容易に削減できるのに?

  • 二酸化炭素を石に変える実験、数年で実現可能!

    アイスランドで、二酸化炭素を石に変える実験が行われていると言うが、これが実用化されれば素晴らしい!【5月14日AFP】火山の多いアイスランドで、21世紀の錬金術師たちが気候変動を引き起こす二酸化炭素(CO2)を永久的に石に変えようと試みている。これは多孔質の玄武岩にCO2を注入し石化させて貯蔵する技術で、何千年もかかる自然界の工程を模倣しているが、技術の力により数年で石化可能だという。国連の「気候変動に関する政府間パネル」は、世界の平均気温の上昇を1.5度に抑える目標の達成に向けて、さまざまな二酸化炭素回収貯留方法を推進している。アイスランドのCO2石化プロジェクト「カーブフィクス(」には、同国の発電会社レイキャビク・エナジーやアイスランド大学の他、フランス国立科学研究センターと米コロンビア大学)の研究者や技術...二酸化炭素を石に変える実験、数年で実現可能!

  • 月はマグマのような熱源がないから冷えて縮むばかりという!

    月は、内部に地球のようなマグマが無いから、月は冷えて縮んで行くばかり!…NASA無人探査機撮影の画像で判明月のクレーター「氷の海」(上部の青線囲み部分)。米航空宇宙局(NASA)の無人月探査機「ルナー・リコナイサンス・オービター(LRO)」が撮影した多数の画像の合成より(2019年5月13日公表)。(c)AFPPHOTO/NASA/HO【5月14日AFP】月は徐々に縮んでおり、その結果、月面に「しわ」ができたり、地震が起きたりしている──米航空宇宙局の無人月探査機「ルナー・リコナイサンス・オービター」が撮影した画像1万2000点以上を解析した調査結果が13日、発表された。判明したことによると、北極近くに位置するクレーター「氷の海(マレ・フリゴリス」は移動しており、亀裂が発生しているという。氷の海は多くの広大なク...月はマグマのような熱源がないから冷えて縮むばかりという!

  • レアアースは高関税から除外、米国も中国依存

    米国は、中国製品の関税対象から希土類元素(レアアース)など重要な原料を除外すると再び決めた。コンピューターや軍用機器などに使われる中国の原料資源に米国が依存する姿を浮き彫りにした。米通商代表部(USTR)は13日、約3000億ドル相当の中国製品に適用する可能性のある最大25%の追加関税について、対象品目リストを公表した。6月17日にパブリックヒアリングを開くとし、医薬品やレアアースを対象に含めなかった。バッテリーなどで使われるアンチモンやヘリウム、天然黒鉛は対象外となった。米国内で産出されないものの研究開発で用いるセシウムやルビジウムのほか、ガソリンや鉄鋼製造で使うとされるホタル石も関税を免れた。中国は世界最大のレアアース産出国だ。米国は昨年にも、対中関税第3弾の適用対象から、レアアースや希少金属(レアメタル)...レアアースは高関税から除外、米国も中国依存

  • 中国はクローン開発を国家としておこなっている!?

    中国では1子政策を御粉て散るためか、ぺっとを買う家庭が日本どころの騒ぎでないと言う。このためか、可愛がっていた犬猫が死にそうになったら、クローンを作りたいと言う事で犬猫のクローン作製が盛んの行われている。動物のクローンを作るのは如何なものかと思っていたが、なんと中国は国を上げてクローン技術開発を行っている。中国の倫理観は一体どこに行ったのか?BBCが中国のクローン技術開発を解説していたが、サルのクローンの次は、政府に都合のよい人間のクローンを作るのは目に見えている。恐ろしい話だ!中国科学院の神経科学研究所は、1997年に世界初の哺乳類クローンだった羊の「ドリー」が作成されたのと同じ、体細胞を使った技術でクローン猿の誕生に成功したと明らかにした。神経科学研究所は研究論文を24日付で、米科学誌「セル」に発表した。カ...中国はクローン開発を国家としておこなっている!?

  • イスラム教徒のテロリスト、意外にも知識人で富裕層!?

    スリランカで4月21日に起きた同時爆破テロで、ムスリムのテロリストが、インテリで富裕層が大半であることが明らかにされている。テロ実行犯9人は、そのほとんどが富裕層で、中にはイギリスやオーストラリアへの留学経験者もいた。容疑者の1人、ユスフ・ムハンマド・イブラヒムはスリランカの有力な香辛料貿易商。インド洋からアラビア世界を経てヨーロッパ各国へ運ばれるスパイスの輸出入で財を成した。その息子たちも実行犯となり、コロンボの高級ホテルで自爆。日本人を含む大勢の市民が巻き込まれた。インテリがゆえに、強烈なイスラム教信者のムスリムのインテリには、イスラム世界が欧米に毒されていると映るのだろう。世界貿易センタービル投入のウサマ・ビンラディンも、サウジアラビアの実業家だった。79年のソ連によるアフガニスタン侵攻時も、ロシア侵略に...イスラム教徒のテロリスト、意外にも知識人で富裕層!?

  • K-POPがなぜ流行る?

    K-POPが意外に流行っている。特に気持ちを撃つようなPOPではないので何故に、流行っているかを見てみた。まず、日本の音楽市場、意外にデッカイ。たいGDPでみると日本の音楽産業は世界をけん引している。人口比で見ても、アメリカは3億1千万なのに対し日本は1億2600万人だから、やはり大きいい。それで韓国をみると、音楽市場は日本の10分の1近く、人口比やGDP日から見ても低調。そこで韓国のPOP会が狙ったのは日本市場だと言うのは自然な流れ。「はてな」と言う会社が韓国の音楽輸出額を調べていてそれを掲げると、日本が断トツ。故に韓国の音楽関連車が日本を狙うのは当然であろう。音楽自体に独創性があると思えないのに、日本の若者にK-POPが人気あるのは、韓国の音楽業界のマーケッティング力に日本の若者が踊らせられたと言える。韓国...K-POPがなぜ流行る?

  • 世界最大級の闇サイト摘発で、犯罪者は「ダークウェブ離れ」

    欧州警察機構(ユーロポール)が、世界最大級のダークサイト「ウォールストリートマーケット」と「Silkkitie(Valhalla)」を閉鎖に追い込んだと発表した。いまやインターネット、UTF-8のコード系の採用で、言語の障壁がなくなって、グローバル化が一層進展している。したがってこういった闇サイト摘発も、国際協力が不可欠で世界警察機構(インターポール)が関与するのが良いだろうが、と言って欧州の場合のように、アジアでも、アジアの警察が主力で動かないと機能しないだろう。ユーロポールのCatherineDeBolleは声明で「ダークウェブでの違法取引プラットフォームの摘発においては、国をまたいだ当局の連携が重要だ。今回の摘発により、闇サイトでの取引が、犯罪者が考えるほど匿名性が高いものではないことも示せた」と述べた。...世界最大級の闇サイト摘発で、犯罪者は「ダークウェブ離れ」

  • なくなる職業の一覧(アメリカの場合)

    技術革新で先々なくなる職業が出てくるのは多くが思うところ。Forbesがアメリカでのなくなる職業をリストアップしていた。アメリカでは総労働力が2026年までに7.4%増加すると予測されているが、多くの職業で従事者が減る見込みだ。日本では人口減少で、総労働力はげんしょうするからもっと劇的な変化があるであろう。米労働省労働統計局(BLS)による調査を掲載していた。818種のうち17%の職業が、2026年までに従事者が大幅に減る見込みだという。消滅しかけている職業のひとつが鉄道の保線員で、2016年時点の従事者数は1200人だった。職務としては、鉄道設備のメンテナンスを行ったり、装置のゆるみなどがないかを監視したり、線路上の障害物の有無を確認したりといった内容が含まれるが、そうした作業は自動化されるか、技術者が担当す...なくなる職業の一覧(アメリカの場合)

  • 米中、突き当たった岩盤 国家主導経済 譲らず 米中衝突

    合意寸前とみられていた米中貿易交渉が暗礁に乗り上げたと言うが、子供の喧嘩でも直ぐに仲直りはしない。日経が、米中の早期和解を期待しながらも、そう簡単なことではないことを解説していた。ワシントンでの閣僚級協議は平行線に終わり、米国は制裁関税の対象を中国からの全輸入品に広げる「第4弾」の詳細を13日公表すると発表した。両国は交渉継続では一致したが、根底にある国家システムを巡る対立の溝は深い。世界景気の最大のリスクである米中衝突は再び激化する懸念が強まってきた。「閣僚級での合意は難しい。トランプ米大統領と習近平(シー・ジンピン)国家主席の首脳同士で決着してほしい」米通商代表部(USTR)で9~10日開いた閣僚級協議。中国の劉鶴副首相はライトハイザーUSTR代表とムニューシン米財務長官を前にこう繰り返すだけだった。米国に...米中、突き当たった岩盤国家主導経済譲らず米中衝突

  • 炭層の足跡????

    自動車の排気ガスも大気汚染の元凶だが、それにもまして飛行機の大気汚染が大きく、これを少しでも減らす必要があるとBBCが説いていた。自分の行動に伴う炭素など温室効果ガスの排出量を「カーボン・フットプリント(炭素の足跡)」と呼ぶが、現代生活に欠かせない飛行機の利用を続けながら、この「カーボン・フットプリント」を減らすにはどうしたら良いか、BBCのローラ・フォスター記者がYoutubeで解説している。ここから動画→飛行機搭乗で炭素足跡を減らすには?←ここまで動画炭層の足跡????

  • 貿易摩擦、痛みは中国に 安定物価が米政権強気支える!

    トランプ大統領の対中関税政策は、中国に覇権を渡さないためのものである事は衆目の意見であるが、高い関税を課せば、相手国だけでなく自国へも影響が出るのにあえて行っているのは、安定物価が米政権強気支えるからだと日経は説く。米国は10日、中国製品への関税をさらに引き上げた。関税は輸入物価を押し上げ、自国経済を傷つける――。こんな定説に反した判断の背景には、米中貿易の特性があるようだ。日本経済新聞の調査では、米国が制裁対象とする中国からの輸入品は独自性が乏しく、関税を課されても値上げしにくいものが7割を占めることが分かった。実際、米消費者物価は安定した動きだ。とはいえ、トランプ流の保護主義政策がさらに強まるなら、いずれ米経済にも悪影響が広がる可能性が高い。「関税は(米国内での)生産コストにほとんど影響せず、大部分は中国が...貿易摩擦、痛みは中国に安定物価が米政権強気支える!

  • トランプはなぜ中国を貿易で追い込もうとするのか?

    世界のマスコミが、トランプ大統領が対中政策で何を狙っているか興味津津だとしていろいろな判断記事を搭載している。ニューズウィークがその真意の解説をしているが、明確な判断は示しえていない。。<米中交渉を前に再び中国製品に対する関税引き上げを宣言したトランプ。自国経済も傷つけかねない激しいやり方の背景には何がある>日本の10連休が続いている間にアメリカの株価は上がり続けていました。どうもアメリカ経済は底堅いということで、特に政府が3日に発表した前月4月の雇用統計は、驚異的な数字でした。農業部門を除く新規の雇用者数が26万人強の増加となり、予想を8万人近く上回ったのです。この結果、失業率は3.6%まで下がりました。リーマンショック後の株安に沈んだ2009年の秋には10%の大台に乗っていたこともあることを思うと隔世の感が...トランプはなぜ中国を貿易で追い込もうとするのか?

  • 苦境に陥った文大統領!トランプ発言、在韓米軍駐留経費負担は「膨大な損失」

    4月11日、ホワイトハウスで米韓首脳会談が行われたCarlosBarria-REUTERS<なぜアメリカが韓国を守らなければならないのか、と言わんばかり。北朝鮮がミサイル発射を再開したばかりというのに>米朝の非核化協議が行き詰まり、北朝鮮がミサイル発射を再開したタイミングだというのに、ドナルド・トランプ米大統領は在韓米軍駐留経費負担に大いに不満だ。韓国の聯合ニュースが報じた韓国軍の発表によれば、北朝鮮は5月9日16時30分、新五里(シンオリ)ミサイル基地の北部近郊、亀城(クソン)から、短距離ミサイル2発を発射したという。ミサイルは2発とも東シナ海に落下した。5月4日に日本海に向けてミサイル数発を発射したのに続く挑発だ。同国の国営メディアは5日、ミサイル発射は通常の攻撃訓練の一環であり、地域の緊張関係を悪化させて...苦境に陥った文大統領!トランプ発言、在韓米軍駐留経費負担は「膨大な損失」

  • 宇宙開発が加速されたアメリカ!

    トランプ政権は今年3月、米国の宇宙飛行士を5年以内に月面に着陸させると発表。この発表以前から、功をなしたステラのスペースXやアマゾンのブルー・オリジンなどのいくつかのベンチャーが、再利用の大型ロケット開発に着手。既存の大手航空機会社も参入して、開発競争が繰り広げられているので、月面着陸はおろか、スペースコロニーの実現は遠い未来の話ではなくなったと思われる。Forbesがブルー・オリジンの宇宙開発計画を紹介していたが、それが開発する2段式ロケットのニュー・グレンは、1段目を25回の再利用に耐える設計にし、燃料に液化天然ガスを用いることでコストを大幅に引き下げるという。1回の打ち上げの燃料費用は100万ドル以下という。イベントではこのロケットが搭載する有人月面着陸機「ブルームーン」も披露された。この探査機は液体水素...宇宙開発が加速されたアメリカ!

  • 人工衛星が捉えた中国の新型空母「002型」

    中国の空母1号である遼寧は長さ300m、最大幅70mだと言うから、そのくらいの大きさの建設物は、今の人工衛星の撮影能力では簡単なものだろう。しかしながら、その映像の解像度、恐ろしく鮮明。北のミサイル実験なんかも、多くの先進国は人工衛星で知っているのだろう。戦争抑止につながればよいのだが。4月に撮影された大型艦船の建造の様子/CSIS/ChinaPower/MaxarTechnologies香港(CNN)米シンクタンクの戦略国際問題研究所(CSIS)は8日までに、上海郊外の造船所で建造が進んでいる大型艦船の衛星画像を公開した。中国の次期空母の姿を世界で初めてとらえた可能性があるとしている。CSISが公開した衛星画像は4月に撮影されたもので、江南造船所の新たな活動の様子をとらえていた。CSISによれば、画像には建造...人工衛星が捉えた中国の新型空母「002型」

  • 乙女座のブラックホール撮影に至るまでの研究史

    ニューズウィークが、人類の英知が導いたブラックホール初撮影に至るまでの研究史を纏めていたが、相当前から研究者はこのブラックホールの存在に目をつけていたことが分かる。撮影に成功した超巨大ブラックホールの画像REUTERS<巨大ブラックホールの撮影に国際研究プロジェクトが初めて成功......アインシュタインの相対性理論からの長い道のり>銀河の中心にある超巨大ブラックホールの姿を、ついに私たちは写真で見た。見えざるものを、ついに見たのである。その不思議な写真は、輝くプラズマの発した電波を捉えたもので、光ですら脱出できないブラックホールの境界、いわゆる「事象の地平面=イベントホライズン」を影絵のように写し出していた。M87銀河にある超巨大ブラックホールの「可視化」は、世界中の200人以上の科学者、エンジニアが協力して...乙女座のブラックホール撮影に至るまでの研究史

  • CNNの調査によると米軍内の性的暴行事件、38%の増加 2018年調査

    市街を受けた女性兵士の数は2万5百人と滅茶苦茶な数。海兵隊は発生率が11%と言うから、男子兵士の10人に一人が女性兵士に性的暴行を加えたということか?戦争がいかに残酷な門とは言え、自軍の女性兵士に性的暴行を加えるとは!ワシントン(CNN)米国防総省は5日までに、米軍4軍内で昨年発生した男女兵士に対する性的暴行事件が約38%の激増を示したとする調査報告書を公表した。被害者数は推定で2万500人。類似調査が直近で実施された16年には1万4900人だった。報告書は被害の形態について体のまさぐり行為やレイプなどを含めている。17~24歳層の現役女性兵士の被害の発生率が上昇し、男性兵士の場合は16年調査と比べ目立った変化はなかった。軍種別に見た場合、海兵隊での発生率が約11%と最も高かった。16年には7%だった。海軍、陸...CNNの調査によると米軍内の性的暴行事件、38%の増加2018年調査

  • 東京圏では新幹線も通勤電車!

    東洋経済の調査によると、東京圏では新幹線も“通勤電車”として定着しているという。東京23区内で一戸建て住宅を買うのは金銭上の制約が大きすぎるが、新幹線で通勤できる郊外や近郊都市であれば、23区内と比べ価格が割安で手も届きやすい。逆に、自然あふれる環境は都市部では得られないメリットである。親の介護などで実家に近い場所に住みたいと考える人もいるだろう。新幹線通勤に補助金も新幹線通勤を認める会社も多い。2016年度の税制改正で通勤手当の非課税限度額が月10万円から15万円に引き上げられたこともあり、新幹線通勤の範囲が広がった。東海道新幹線でいえば、東京―三島間(1カ月の通勤定期代は9万2220円)から、東京―静岡間(13万3860円)に伸びたことになる。それでも、新幹線通勤の定期券代は一般の通勤電車と比べれば高額にな...東京圏では新幹線も通勤電車!

  • 雷雲の荷電は13億ボルト!

    雷雲の荷電は13億Vにも達し、、宇宙から降り注ぐ荷電粒子のおかげだと学術誌「PhysicalReviewLetters」に掲載された論文が説いていると言う。雷雲は、大きな雨雲の上部で、氷が発生しそれが重さで下部に落ちる際に摩擦で静電気が起きて大きな電場が出来るとされていたが、エネルギーの大きさから言って新説の方が適切?それによると、まったく新しい方法を使って雷雲全体の電圧を分析したところ、瞬間的に13億ボルトにも達していたという。その電力はおよそ2ギガワット。これはニューヨーク市全域に電力を30分間供給できるほどのエネルギーだと、論文の共著者で、インド、ムンバイにあるタタ基礎科学研究所の高エネルギー物理学者であるスニル・グプタ氏は語る。「それだけの電圧を地上で達成させるのはほぼ不可能です。しかし、自然はいとも簡...雷雲の荷電は13億ボルト!

  • 念力でPC を操作できるようになった!

    脳が手に指示を与える際に出す微弱電流を読み取って、リストバンドでPC操作ができるようになったと言う。開発したのはアメリカのベンチャー企業。神経科学の成果を応用した、ニューロテクノロジー系のスタートアップが「CTRL-Labs」だ。ニューヨークに本拠を置く、同社の共同創業者で主任サイエンティストのPatrickKaifoshは現在31歳で、フォーブスの「30アンダー30」の選出歴を持つ。彼は長年、コンピューターと人との理想的な関わり方について研究を進めてきた。「現代人はラップトップやスマホなど、様々なツールを用いてテキストを入力しているが、私はスマホで文字を書くのが遅いのを不満に感じていた」とKaifoshは話す。CTRL-Labsは脳が手に送り出す信号を読み取るリストバンドを開発し、新たなコントロールデバイスに...念力でPCを操作できるようになった!