searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

うみさちさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
能登・七尾のさかな
ブログURL
https://www.sakana770.com/
ブログ紹介文
石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。
更新頻度(1年)

83回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2019/02/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、うみさちさんの読者になりませんか?

ハンドル名
うみさちさん
ブログタイトル
能登・七尾のさかな
更新頻度
83回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
能登・七尾のさかな

うみさちさんの新着記事

1件〜30件

  • 【番外編】蕎麦の旅⑤ 香り蕎麦 亀平@金沢市

    先日、金沢市新神田にある『香り蕎麦 亀平』さんにお邪魔しました。急な仕事で金沢に出張となったので、昼食をいただきに、こちらのお店に伺いました。【番外編】の蕎麦の旅、はりまり、はじまり-。 お店に着いたのは、時計の針がちょうど12時を指した頃でした。お店の前には駐車場があり、5台ほどの車が停められます。3台分の駐車場が停められていましたが、なんとか、停めることができました。暖簾をくぐり、お店に入ると、カウンター席の端席に案内されました。案内されたとおりに座ると、すぐに、お茶・おしぼりが運ばれてきました。メニューは、各席の前にあります。 先客のテーブルの上を見ると、お蕎麦とどんぶりが並んでいます。…

  • 今夜も大名行列のお出ましだー ちゃか寿し@七尾市

    先日、七尾市川原町にある『ちゃか寿し』さんにお邪魔しました。いつもは日曜日の昼どきにランチを食べに行くんですが、今回は飲み会の〆に伺ってみました。では、いざ。 飲み会と言っても、同僚3人と他愛もない話をしていただけなんですが、最後にご飯を食べたくなっての寄り道となりました。暖簾をくぐって、お店に入ると、カウンター席もテーブル席も、いっぱいです。「混んでるなー」と思っていると、店主が「奥でよかったら、空いてます。」と奥を指さしていました。また、お店を探しに、市内をぐるぐると回るのもなんなので、お言葉に甘えて奥に向かいました。座るなり、メニューを覗きこむ、皆の衆。酔いも回っているので、思案にも疲れ…

  • 無性に魚が食べたかった 川端鮮魚@七尾市

    朝、起きて、なぜか無性に魚が食べたい。 この抱いた気持ちを抑えられずに、朝から七尾市矢田新町の『川端鮮魚』さんにお邪魔しました。地元・七尾で水揚げされた魚を中心に、地元で愛される七尾の鮮魚店です。店内には、お刺身のほか、焼き魚、フライ、お惣菜、などが、パックで売られています。伺った日も、地元のお客さんで、店内は賑わっていました。(お客さんが多かったので、撮影は遠慮しました。)私の今回のお目当ては、ズバリ、お刺身です。台風の影響で水揚げは少ないようですが、それでも、たくさんのお刺身のパックが並んでいました。 ⇩⇩⇩ 以前の記事 ⇩⇩⇩www.sakana770.com 手近なお刺身を、一つ、二つ…

  • 火傷したフクラギを食べる?

    携帯電話から「LINE」と呼ぶ声がしたので、画面をのぞき見ると、画面には次のようなコメントが表示されていました。 「フクラギ火傷食べる?」 …。これまた不可解な文書です。考えるに、「フクラギあるけど食べる?」ともとれるし、「身焼けしたフクラギ食べる?」ともとれるし、「ふくらはぎが火傷した」ともとれるし、どう解釈したものかと…。*身焼け・・・水揚げした時に魚が暴れて身が火傷した状態を言う迷った挙句、一か八かで「大丈夫か?」と送ってみると、「そんなに大きないんやけど」と返ってきたので、「フクラギやけど食べる?」と言う意味だととらえ、「食べるよ」と返してみました。一時間後。我が家に、無事に、フクラギ…

  • 【まとめ記事】能登・七尾のさかなの(酒場)放浪記…的な記事 #オススメ#人気@七尾市

    いままでに管理人の"うみさち”が、七尾で伺ったお寿司屋さんや海鮮・魚介料理店のブログ記事や食べログ記事を、グーグルマップ上で検索できるように『能登・七尾のさかなの放浪記』を作成しました。ブログ記事では、海鮮や魚介を扱ったお店を中心に記事を書いていましたが、食べログ記事では、海鮮や魚介以外のお店も飲み食べ歩いています。随時、新しい情報に更新していきますので、宜しくお願いします。 【使い方】地図の左上のボタンをクリックすると、『お鮨』『海鮮・魚介』『お食事』『焼肉・中華・ラーメン』のカテゴリーがでるので、お探しのカテゴリーにチェックを入れて、地図上でお店を検索してください。地図上のお店のマークをク…

  • 【番外編】蕎麦の旅④ きょうや@福井県福井市

    先日、福井県福井市にある『きょうや』さんにお邪魔しました。今回は、七尾でも、魚でもない、【番外編】の蕎麦の旅になります。4回にわたり、蕎麦の旅を書いてきましたが、連載は今回で最後になります。しばらくの間、お付き合いいただき、誠にありがとうございます。では、いざ。 食べログとグーグルマップの記事につられて、福井市内の有名なお蕎麦屋さんに伺いました。お店に到着したのは、13時過ぎでした。お店の前と後ろに駐車場がありましたが、時間も時間なので、スムーズに駐車することができました。一安心です。 お店に入ると、手指の消毒をお願いされました。もちろん、しっかりと消毒させていただきます。一人であることを伝え…

  • 【番外編】蕎麦の旅③ 蕎麦倶楽部 佐々木@長野県松本市

    先日、長野県松本市にある『蕎麦倶楽部 佐々木』さんにお邪魔しました。今回は、七尾でも、魚でもない、【番外編】の蕎麦の旅になります。朝晩が肌寒くなってきて、蕎麦が美味しい時季になってきたので、わたしの身勝手で、蕎麦の美味しいお店を順番にご紹介していきたいと思います。しばらくの間、お付き合いください。では、いざ。 松本市に来た目的は八ケ岳付近への登山なんですが、あまりに蕎麦を食べたいと思ってしまい、こちらのお店に伺いました。食べログの蕎麦100選にも選ばれているお店ですから、開店時間11時30分の30分前にはお店に行ったほうが良いと判断し、お店に向かったんですが…。すでに、15人ほどのお客さんが並…

  • 【番外編】蕎麦の旅② 草庵@石川県白山市

    先日、石川県白山市にある『草庵』さんにお邪魔しました。今回は、七尾でも、魚でもない、【番外編】の蕎麦の旅になります。朝晩が肌寒くなってきて、蕎麦が美味しい時季になってきたので、わたしの身勝手で、蕎麦の美味しいお店を順番にご紹介していきたいと思います。しばらくの間、お付き合いください。では、いざ。 車でお店に向かう道中、連れと何を食べようかと思案していると、激混みだったと言う記事を目にしてしまい、心配が増殖しました。どうしようかと考え、とりあえずはお店に電話をすることに…。電話口の店員さんが、「時間前から多少は並ぶけど、開店時間にくれば入れる。」と言う言葉を聞き、少し安心しました。開店時間の15…

  • 【番外編】蕎麦の旅① 利根川蕎麦店@長野県北安曇郡白馬村

    先日、長野県北安曇郡白馬村にある『利根川蕎麦店』さんにお邪魔しました。今回は、七尾でも、魚でもない、【番外編】の蕎麦の旅になります。朝晩が肌寒くなってきて、蕎麦が美味しい時季になってきたので、わたしの身勝手で、蕎麦の美味しいお店を順番にご紹介していきたいと思います。しばらくの間、お付き合いください。では、いざ。 白馬の山々を存分に楽しんだあと、連れのご希望で、白馬の蕎麦屋さんに伺うことにしました。いくつかの有名店のうち、どこに行こうかと熟考したんですが、一人から「雰囲気の良い店」と言う要望があったので、こちらのお店に向かうことにしました。白馬駅を通りすぎ、安曇野方面に車で10分ほど、右手に萱葺…

  • ベタ凪の七尾湾

    おはようございます。毎朝、多くの方が七尾湾のほとりで、ウォーキングや犬のさんぽを楽しんでいます。そんなとき、何気なくパシャリと撮った写真です。見ているのは同じ七尾湾ですが、日によって、こんなにも色合いが違うんですね。 また、別の日。 www.sakana770.com 🐟能登・七尾のさかなのブログ https://www.sakana770.com/🐟

  • 七尾に新店‼️ ダイニング和で店主のおまかせを食す

    先日、七尾市寿町にある『ダイニング和』さんにお邪魔しました。以前は、割烹や仕出し料理が中心だった『和よし』さんですが、7月からリニュアルして『ダイニング和』さんとしてオープンしました。以前から、知り合いが行ってみたいと言っていたんですが、突然、お店に伺う機会に恵まれました。では、いざ。 前日に電話で予約をして、今回は4人で伺いました。予約の際に、何も注文をしなかったらしいので、まずは全員でメニューを覗きみます。いろいろと料理名が並んでいます。和よしさんを利用した際は、料理はコースで4000円程度だったんですが、リニュアル後は一品一品の料理を注文できるスタイルのようです。刺し身、焼き魚、煮魚、色…

  • 大将の地物の8貫握り⑨ 2020.9.7

    先日、七尾市大手町にある『大将寿し』さんにお邪魔しました。今年は、飲食店さんはコロナ渦の営業が続くので、大変な状況かと思います。私にできることと言えば、まー、食べることだけですかね。…と言う訳で、今回も、大将の地物の8貫握りをいただきにきました。いつもどおり、奥のカウンター席に陣を構え、瓶ビールで先手をきります。 間髪入れず、お母さんが付出しを運んできました。暑い日が続くなか、夏野菜は身体を冷やすのに最適ですね。ありがたや、ありがたや。 今回は、連れと2人できました。私は、何が何でも、焼き魚を食べたかったので、マアジの塩焼きを注文しました。日中、現場作業で大汗を流したので、焼き魚での塩分の補給…

  • 自然豊かな非日常で料理を堪能 粋な屋 坂本@七尾市

    先日、七尾市花園町にある『粋な屋 坂本』さんにお邪魔しました。気の置けない仲間たちにランチに誘われたので、みんなでお初のお店に伺いました。では、いざ。 お店は、七尾市と富山県氷見市の県境に位置する南大呑地区にあります。自然豊かな地域で、お店に伺ったときも、周囲の鳥のさえずりが耳に心地よく、青々とした稲穂が気ままに揺れていました。 そんな自然豊かな地に、新たに、七尾のさかなを美味しくいただけるお店が誕生しました。『粋な屋 坂本』さんです。数々の有名旅館で腕を磨き、令和に入り、こちらのお店をオープンしました。外観は、木を基調としたシックなデザインで、周りの田園風景と溶け込んでいます。 お店に入り、…

  • 夏と言えば『小アジの味噌焼き』 川端鮮魚@七尾市

    先日、七尾市矢田新町にある『川端鮮魚』さんにお邪魔しました。ちょくちょく伺っている鮮魚店なんですが、店先を覗いたときに、こちらの商品が目に入りました。 「小アジの味噌焼き」です。 七尾は、魚の殆んどの水揚げを大型定置網に頼っているので、大型定置網が不漁のときには、魚屋さんの店先にも魚は少ないです。特に夏場は、「夏枯れ」と言われる魚の水揚げが極端に落ち込むときがあります。いまが、まさにその時季です。魚の水揚げは少ないですが、この時季だけの楽しみもあります。魚屋さんの店先に並ぶ「小アジの味噌焼き」です。 この時季には、酒の肴に美味しんですよね。でもよく見てください。この小アジ、頭、内臓などが、キチ…

  • オススメのアレコレを食べてみた かもめ食堂@七尾市

    先日、七尾市郡町にある『かもめ食堂』さんにお邪魔しました。なにやら、オススメの品があると言うことで、仕事終わりに伺わせていただきました。では、いざ。 お店の入り口には、「本日は満席」の札が掛けられています。こんな暑い日に満席とは、すごいことだなと感心しながらドアを開けると、あれっ?開店準備がされていない?奥から「いらっしゃい」と声は聞こえるものの、はてさて?聞けば、市場が休みで魚の入荷がなかったから、休みにしたそう。それなら、わたしは?となるが、「まー、座って」と促されるままに…。いつもどおりに、瓶ビールとおしぼり。サザエの酢の物と、南蛮漬けが、だされました。 暑い日には、酢の物も南蛮漬けも美…

  • 石川県は『地元ならではの美味しい食べ物が多い』と思われてる

    現在、コロナ渦で、なかなか旅行にもいけない状況が続いています。そんななか、宿泊サイトを運営するじゃらんの『じゃらんリサーチセンター』が、『じゃらん宿泊旅行調査2020』を発表しました。実は、石川県民に嬉しいニュースが一つあったんです。テーマ別の『都道府県魅力度ランキング』の、『地元ならではのおいしい食べ物が多かった』のテーマで3年連続で日本一になったんです。あの、北海道を抑えての日本一ですよ。北陸新幹線の効果が一番に大きいとは言えますが、石川県の食に携わる多くの方々の努力の成果でしょう。この受賞を踏み台に、大きくジャンプアップといきたいところですが、コロナ渦ではなかなかそうはいかないでしょう。…

  • 見慣れた朝の七尾湾です

    おはようございます。白々と夜が明けていく、夜明け前の七尾湾です。海面には、元気に泳ぐ無数の小魚が、幾重にも波紋をつくっています。その小魚を狙ってか、時折、大きな魚が飛び跳ねます。コロナで日常が脅かされ続けていますが、七尾湾はいつもの七尾湾です。 昨日は、アカイカの刺し身(エンペラ、身、ゲソ)をいただきました。 www.sakana770.com 🐟能登・七尾のさかなのブログ https://www.sakana770.com/🐟

  • 若乃花が幕内優勝したときのマダイは七尾の鯛 大将寿し@七尾市

    先日、七尾市大手町にある『大将寿し』さんにお邪魔しました。以前の同僚にめでたいことがあったんですが、大人数で宴を開催するわけにもいかず、2人を呼びだしてこじんまりとお祝いをしました。では、いざ。 こちらのお店は、コース料理も提供しているんですが、コースは予約のみの対応となっています。…が、店主に無理を言って、コースを作っていただきました。(いつも、わがまま言って、申し訳ありませんね。)お願いしていた時間にお店に着くと、すでにテーブル席には料理が並べられていました。 白エビの天ぷら、魚のフトの煮物、南蛮漬け、煮付け、炙りカマスの棒寿司、これだけで、充分に生ビール2杯は飲めます(笑)本当に(笑) …

  • されど、タマゴ、されど、かんぴょう 大政寿司@七尾市

    先日、七尾市三島町にある『大政寿司』さんにお邪魔しました。…と言っても、他のお店で飲んでいて、2軒目でこちらのお店に伺ったんだよね。とりあえず、では、いざ。 1軒目で飲んでいるときに、連れが〆にお寿司を食べたいと言い始めて、お店に電話かけたら「いいよ」と言っていただいたので、お邪魔しました。カウンター席に座るなり、連れは上にぎりを注文していました。やれやれ。私は、冷の日本酒とコハダを切ってもらました。 コハダと言っても、もうこの時季なので、小サイズのベット(コノシロ)でしょうね。酢〆にしてあるので、醤油はちょんづけで充分です。生に近い〆方ですが、小骨は一本も触りません。絶妙な〆方です。日本酒も…

  • 鮎、年魚、香魚、をいただきました

    あまり食べることはないんですが、珍しく、アユ(鮎)をいただきました。お魚屋さんの店先に並んでいるのを見かけて、思わず買ってしまったんです。アユは、一般的には『鮎』と言う漢字を使用します。 他には、一年で一生を終えることから『年魚』と言う字を用いたり、天然魚であればスイカの香りがすることから『香魚』と言う字を用いたりもします。ただ、お店で売られている殆んどの鮎は、養殖物です。近隣では、富山県の神通川や庄川で、数量は少ないですが、天然の鮎が漁獲されています。以前、礪波市で天然鮎をいただいたことがあるんですが、本当に美味しかったです。生の鮎、本当にスイカの香りがするんですね(笑) それにしても、今日…

  • 能登の山海の幸を赤ワインで 吾いち@石川県鹿島郡中能登町

    先日、お隣の中能登町小竹にある『吾いち』さんにお邪魔しました。コロナで延期になっていた母の日の集まりで、親族で伺わせていただきました。では、いざ。 今回、母親たちが主役と言うことで、訪店中、ずーっと、ぺちゃくちゃぺちゃくちゃとしゃべっていました。まー、春先から外出は控えていたので、しゃべりたくなる気持ちは分かります。だからと言って、お店の方が、料理の内容を説明する言葉まで、遮るほどにしゃべらなくてもよいのではないんでしょうか(笑)おかげで、料理名が聞き取れませんでした。以下、見た目と食べた感じで、何となく料理名を書かせていただきます。だって、聞こえなかったんだもん。最初の品は、とうもろこしの茶…

  • 美味しいと噂の西海サーモンを食べてみた 廻転寿し 西海丸@石川県羽咋郡志賀町

    先日、羽咋郡志賀町にある『廻転寿し 西海丸』にお邪魔しました。連休で石川県内の親族が集まったので、どこか行こうかと言うことになり、以前から興味のあったこちらのお店に伺いました。では、いざ。 七尾市街から約40分ほどで、目的の西海漁港に到着しました。開店時間の11時ちょうどにお店の前に着きましたが、すでに3台の車が駐車場に停まっていました。 急いで店内に入りこみ、テーブル席を確保しようとすると、店員さんから検温するように言われました。小さな画面をのぞき込むと、画面に36.1と表示され、「どうぞ」と店内に案内されました。コロナ対策が徹底されていて、少し安心しました。さあ、テーブル席に陣取り、注文し…

  • 夏のウナギは平賀源内も大好き? 新公楽@七尾市

    先日、七尾市大手町にある鰻専門店の『新公楽』さんにお邪魔しました。最近、ブログを更新できないことで、「コロナだから自粛しているのか」とか「七尾に来てほしくないから更新しないの?」と言われるんですが、たんに私の仕事が立て込んでいるだけです(笑)申し訳ありません m(_ _)mブログにあまり時間は取れませんが、最近いただいた料理を、少しだけご紹介だけさせていただきます。では、いざ。 今年は、コロナコロナと大騒ぎの年ですが、何だかんだ、自宅での食事の機会が増えたのではないでしょうか。我が家も、自宅で『コレ』いただきました。 ウナギです。あたり前ですが、ウナギにも旬があります。冬です。冬に脂がのって、…

  • まるで京都の川床にいるような…活ハモ祭り かもめ食堂@七尾市

    先日、七尾市郡町にある『かもめ食堂』さんにお邪魔しました。かもめ食堂さんに行く機会が続いていますが、今回、続けて行ったのには訳があるんです。以前から、「活(生きている)のハモが入ったら、絶対に声かけてほしい」と店主に伝えてあったんですが、朝一番、お店から待望のメールがあったんです。では、いざ、まいらん。 お店に喜び勇んで向かう途中、後輩に「何か言いことあったんですか」と声をかけられ、思わず前出のことを話したところ、「行きたいです」とせがまれて、連れていくことに…。お伴が一人増え、2人でお店に向かうことになりました。お店に入ると、もう席が確保されています。席に座り、私は瓶ビール、後輩はウーロン茶…

  • 大将の地物の8貫握り⑧ 2020.7.15

    先日、七尾市大手町にある『大将寿し』さんにお邪魔しました。今年は、全国的に大きな水害に悩まされていますが、能登七尾では今のところ大きな被害もなく、まずは一安心といったところです。ただ、今週も引き続き雨が降りそうなので、備えは必要と感じます。さて、七尾の魚の水揚げ状況ですが、例年のごとく、夏枯れの気配が漂っています。カタクチイワシ、マアジ、トビウオ、青物はいるものの、小ぶりの魚が目だちます。まー、それはさておき、いつものお店に伺います。 暖簾をくぐり、店内を覗くと、店主がカウンター席に向かって手招きしています。迎えられるままに席に座り、瓶ビールを注文しました。 まずは、付出しが運ばれてきました。…

  • 魚介らーめん好きの憂鬱⑲ 自家製麺 のぼる@金沢市

    先日、金沢市玉鉾にある『のぼる』さんにお邪魔しました。仕事で金沢市に伺うことになったんですが、仕事が終わったのが、ちょうどお昼でした。気分はラーメンだったので、近くのラーメン店を検索すると、こちらのお店がヒットしました。しかし、こちらは誰もが知りうる人気店です。ダメもとで、お店の前まで行ってみましたが…、なんと、なんと、店内にはお客さんが一人と言う信じられない状況です。急ぎ、同僚とともに、店内に駆け込みました。では、いざ。 席の間を広めにとったカウンター席に座り、私は京坦々、同僚は京ラーメンを注文しました。店内は、あいかわらず掃除が行き届いていて、大変に綺麗です。メニューも数種類に限定、掲示物…

  • 七尾湾産のマダコに夏の★をみた 繁寿し@七尾市

    今回は、連れが「繁寿しにどうしても行きたい」と言うので、七尾市大田町にある『繁寿し』さんにお邪魔しました。まー、周辺に住んでいる方がお客さんの大半なので、そんなに混むこともないとは思ったんですが、出前で混んでいると断られることもあるので、念には念を入れて予約をしました。では、いざ。 お店に着いて、暖簾をくぐると、先客がいました。3名のお客さんですが、だいぶ傾けているようなので、カウンター席の反対側に…。店主も分かっているようで、私たちが向かう前に、反対側を指さしていました(笑)席に座ると、私は瓶ビール、連れはあがりを注文しました。「さー注文」と思ったとき、いつもと反対側なので、残念なことにネタ…

  • SNSでのお誘いに大盛りあがり かもめ食堂@七尾市

    先日、七尾市郡町にある『かもめ食堂』さんにお邪魔しました。足が遠のくときには、何週間も空くものなのに、続くときには本当に続くものなんですねー。では、いざ。 この日は、遠方からのお客さんと同席するために、18時すぎにお店に着きました。もう一人のお客さんは19時からと言うことなので、一足早く、一人で瓶ビールで乾杯です。まず、乾杯メニューは、オコゼの肝・腸と、ゴマサバの白子とワカメの酢の物です。 私、オコゼが、大・大・大好きなんです。事あるごとに、オコゼはないのかと店主に聞いているので、運よく仕入れられたときにはとっておいてくれます。この日は、オコゼの身肉はなかったものの、肝と腸があったので、酢の物…

  • 魚介らーめん好きの憂鬱⑱ 長田 in 香の香@香川県善通寺市

    実は、らーめんが大好きな管理人の"うみさち"は、近隣の魚介らーめんを食べ歩く悪癖があります。…が、今回、紹介するのは「らーめん」ではなく「うどん」、「近隣」でもなく「遠方の香川県」と、コンセプトもへったくれもない記事となっています。ただ今回は、そうと分かっていても、是非に書きたかった記事なんです。書きたかったのは、①こちらのお店のある善通寺市のお隣の丸亀市は、昭和49年から現在まで七尾市と相互の交流がある親善都市②その丸亀市の親しい職員に「ここはオススメ」と紹介されたお店だからと言う、良くわからない理由ではあるんですが… ただ、讃岐の地で盛んにうどんが作られたのは、一つには上質の小麦が生産され…

  • 世界のムクジを美味しくいただきました(笑) かもめ食堂@七尾市

    先日、七尾市郡町にある『かもめ食堂』さんにお邪魔しました。5月中は、他のお店と同様にコロナ騒動で休店だったんですが、6月に入って開店したと言うので、伺ってみました。では、いざ。 お店に入り、お久しぶりの挨拶を済ませ、カウンター席の一番奥の席に陣取ります。いつもどおりに、まずは、瓶ビールを注文です。「まずは」と書きましたが、いつも料理は「おまかせ」になるので、正確には最初で最後の注文です(笑)一品目は、タコとキュウリの酢の物です。 二品目は、サラダです。 最近は、序盤に野菜のメニューが並ぶのが、定番になってきました。サラダをつまむ頃には、瓶ビールの中身も底をつき、焼酎の水割りに変わっていました。…

カテゴリー一覧
商用