searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Raimuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
哲学思考のなれの果て
ブログURL
https://raimuspace.com/blog/
ブログ紹介文
科学と神秘を統合する宇宙論「ヌーソロジー」の研究をしたり、リアルな「サイキック」の研究をしたりしてます。
更新頻度(1年)

60回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2018/12/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Raimuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Raimuさん
ブログタイトル
哲学思考のなれの果て
更新頻度
60回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
哲学思考のなれの果て

Raimuさんの新着記事

1件〜30件

  • 11/7(土)に「ヌーソロジーバー」をやります

    11/7(土)にイベントバーエデン(@Eventbar_Eden)で『ヌーソロジーバー』をやります。 以前にも『オカルト・スピリチュアル・占い好きとかが集まるバー』とか『精神世界バー』といった名称のものをやりましたが、 今回のテーマは直球です! とはいえ、ヌーソロジーに限らない話とかもできたら良いと思います。 占い(西洋占星術)とかやっても良いです。 <場所> イベントバーエデン池袋本店(@Eve

  • 久々にnote更新。ASD(自閉症スペクトラム)とADHDについて書きました

    久々に『社会不適合者の能力特化論』シリーズを更新しました。 e3%80%8c%e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%b8%8d%e9%81%a9%e5%90%88%e8%80%85%e3%81%ae%e8%83%bd%e5%8a%9b%e7%89%b9%e5%8c%96%e8%ab%96%e3%80%8d%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e3%81%ae%e3%82%92

  • 『「山奥ニート」やってます。』という本を読んだ感想

    今回は本の紹介と感想を書いていきます。 自分が紹介するのは『「山奥ニート」やってます。』というタイトルの本。 著者は石井あらたという人ですが、 通称は「山奥ニート」(@banashi)と呼ばれていて、そっちの呼び名のが有名です。 年齢的には1988年生まれということで、自分ともかなり近いです。 山奥ニートさんについては、 以下のテキストでも紹介したことがあります。 この人は、phaさん(@pha)

  • 趣味で聴いてる音楽の話とか

    たまにはただの趣味の話でもしましょう・・・ 7/1から新たに仕事が始まり、 システムエンジニアとしてもステップアップしてできることを増やすべき年齢でもあるので、 仕事に集中もしていきたいのが最近の所感です。 ・・・ということで、仕事⇒休養⇒仕事⇒休養のサイクルをこなすような日々が始まりました。 そんな中で、趣味で聴く音楽の話でもしましょう。 自分のよく聴く曲はもっぱら東方Project関係ばっかで

  • 「今の若者は権威が好き?」と言う前に、権威を細分化した方が良い話

    7/31に配信されたヌーソロジーのメールマガジン『AQUA FLAT』の内容は、 ヌーソロジーには若い人が来ないなーという話でした。 まず、ここで言われている「若い人」とはどれくらい年代のことを指すのか? 大体、ヌース界隈に来てる人は40代以降は少なくともいってる人が多いので、 若い人というと30代とか30付近とか、それ以前の20代とかだと望ましいという感じです。 書籍『日本初! たった1冊で誰と

  • 音声メディアhimarayaのチャンネル「NOOS WAVE」に出演しました

    ネットでラジオみたいに聞ける音声メディア『Himalaya-ヒマラヤ-』にて、 ヌーソロジー専用チャンネル『NOOS WAVE Tokyo』があります。 そんでもって、自分もヌーソロジー探求者の身として、 昨日7/31にいよいよ自分が出演したものが配信されました! 内容は主にヌーソロジーに関する専門的なもので、 以下の三つのパートになっています。 ◆「ライムのヌーソロジー攻略法」by佐藤来夢(その

  • 「Raimuのヌーソロジー入門」の「オコツトの提示したヌーソロジーの方向性」の部分を新しくしました

    久々に『Raimuのヌーソロジー入門』を更新しました。 これは2013年ぐらいから書き始めて2016年ぐらいに完成したテキストで、 内容が分散気味で至らない所はあれど、 ヌーソロジー理解に必要な情報はどうにか載せていったものなので 今後も運用していきたいです。 導入部分の『オコツトの提示したヌーソロジーの方向性』に関して、 内容が不満に思えてきたので、新しいのを書きました。 あと、『Raimuのヌ

  • 弾幕シューティングを作ったので公開します

    先日作ったもう一個の方のブログ『プロミテウス』で、 弾幕シューティングを公開しました。 大体、単純に避けていくだけの簡単なルールで、 割と幾何学的な模様の弾が楽しめるシューティングゲームです。 ゲームが苦手な人向けに、見るだけ専用のモードも用意してあります。 e3%81%a7%e4%bd%9c%e3%81%a3%e3%81%9f%e5%bc%be%e5%b9%95%e3%82%b7%e3%83%a

  • カレー作り記録。Raimuカレーのレシピが完成した

    ここ最近、退職中かつ自粛期間中だったので、 カレー作りにハマってたりしました。 (とりあえずは普通の市販ルーを使った一般的カレー。) カレーは一人前をちょうど良く作るのが難しいから、 これまであんまり挑戦していなかったんですが、 三日ぐらいは持つから、3人前ぐらいまとめて作れば良いんだなって気付いてから、 積極的に作るようになりました。 カレーうどんにしても美味しいです。 そんな中、『Raimuカ

  • 6/25(木)に「精神世界バー」をやります

    仕事が決まって、7/1からまた会社通勤が始まるので忙しくなりそうです。 それはそうと、6/25(木)に「イベントバーエデン」で 『精神世界バー』というのをやります。 路線は大体、3/10(火)にやった「オカルト・スピリチュアル・占い好きとかが集まるバー」と似たようなものです。 ef%bc%88%e7%81%ab%ef%bc%89%e3%81%ab%e3%80%8c%e3%82%aa%e3%82%a

  • 鬼滅の刃の考察的なものを自分も書いてみる

    最近、ジャンプ本誌の方で最終回を迎えた『鬼滅の刃』。 大ヒットしてるということで、色んな人が話題にしています。 2019年にあの『ワンピース』の売り上げを抜いたことも話題になりました。 ◆【2009-2019】コミック別年間売上ランキングTOP10 - YouTube 上記のやつを見ると、これまでに売れた漫画の変遷が見れて面白いです。 2018年までずっとトップだった『ワンピース』を、『鬼滅の刃』

  • タナトス(死の欲動)表現のあるボーカロイド音楽たち

    先日、イデアサイコロジーの記事で「タナトス(死の欲動)」について書かれていました。 音楽ユニットYOASOBIの曲『夜に駆ける』でそれが表現されているという話です。 そんでもって、この音楽を作ったAyaseさんは、 元々はボーカロイドを使って音楽を作っている人みたいでした。 ・Ayaseさんのマイリスト 「タナトス(死の欲動)」とは、「生の欲動(エロス)」の対極概念で、 「死に向かっている」かのよ

  • プログラミング学習サイト「プロミテウス」を開設しました

    えー、長いこと準備・製作していた新しいサイトの解説報告です。 プログラミング学習を専門とした 『プロミテウス』というサイトを立ち上げました。 Twitterアカウント⇒■ プログラミングの学習に役立つものを集めていきたいブログです。 とりあえず、ゼロからプログラミングを学ぶための 『プログラミング入門』シリーズを主力としていきます。 まずはじめに、「プログラミングとは何か?」は以下です。 e3%8

  • 「視点変換3Dルーム」というのをUnityで作りました

    ゲーム開発エンジン『Unity』を使って面白いものを作りたい・・・ ということで、『視点変換3Dルーム』というのを作ってみました。 ◆視点変換3Dルーム 面白いもの・・・というより、 どちらかというとヌーソロジーとか4次元思想とかの教材にそのまま使えそうなものです。 目に映るのは自分の視野で、3Dの部屋を動き回るとができます。 そんでもって、特定の場所でスペースキーを押すと、 他者の視点が映し出さ

  • 視点変換3Dルームと、他者視点と4次元の関係について

    『視点変換3Dルーム』というコンテンツをUnityで作りました。 <記事> これ自体はただの単純にバーチャルで視点変換を行うアプリケーションですが、 大事なのはこれを使って何を学べるかです。 相互の視点変化の背景にあるアーキテクチャを理解するための説明があって、 この作品は完成します。 ~目次~ 自己視点と他者視点の関係 このアプリケーションに早速あるのは「他者視点」の描画です。 特定の部屋でスペ

  • 戦後日本の各世代の特徴のざっくりまとめ

    『日本初! たった1冊で誰とでもうまく付き合える世代論の教科書―「団塊世代」から「さとり世代」まで一気にわかる』 ・・・という書籍を読みました。 Amazonより引用すると以下みたいな内容です。 ありそうでなかった! 日本人が大好きな「世代論」の教科書! 「団塊世代」から「さとり世代」まで、「全エッセンス」を日本で初めて1冊にまとめました! 《「あなたの世代」がわかる!》 ●団塊世代=60代(19

  • ■サイキックの研究と分析(48) ~癒着してしまうこと~

    不定期連載『サイキックの研究と分析』シリーズ。 記事一覧はこちら。 ◆◇癒着してしまうこと◆◇ 次に『癒着してしまうこと』についてです。 「癒着」の意味は、ざっくり言うと「くっつくべきでないものがくっついてしまう」みたいなことです。 サイキックにおける「癒着」だと、 「目に見えない世界に癒着し過ぎて、目に見えない世界と物質の世界が曖昧になるし、自分と目に見えない世界の存在との境界も曖昧になる」みた

  • ■サイキックの研究と分析(47) ~固執してしまうこと~

    不定期連載『サイキックの研究と分析』シリーズ。 記事一覧はこちら。 ◆◇固執してしまうこと◆◇ 次から紹介する法則は、どちらかというとサイキックの欠点みたいな法則についてです。 まずは、『固執してしまうこと』について。 「固執」の正式な意味は「意見を変えない」ということですが、 サイキックでは「物質の世界で具現化したものが固定される」ということがしばしば起きるので、 サイキックにおいて「固執してし

  • 「社会不適合者の能力特化論」を5記事ほど書きました

    noteの方で『社会不適合者の能力特化論』というのを書いていました。 ◆社会不適合者の能力特化論|Raimu|note とりあえず、当初から予定していた5記事が書けたので、 これで一区切りとします。 それぞれ、5記事のトピックスは以下になりますので、 よろしくお願いします。 ◆社会不適合者の能力特化論 ~前置き~ ・社会不適合者とは何か? ・「集団行動」について ・内向タイプと外向タイプ ・外向タ

  • ヌーソロジーと四大元素論(火・地・風・水)の関係について その2

    前回の記事↓ e3%83%8c%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%81%a8%e5%9b%9b%e5%a4%a7%e5%85%83%e7%b4%a0%e8%ab%96%ef%bc%88%e7%81%ab%e3%83%bb%e5%9c%b0%e3%83%bb%e9%a2%a8%e3%83%bb%e6%b0%b4%ef%bc%89%e3%8

  • ヌーソロジーと四大元素論(火・地・風・水)の関係について

    だいぶ前、ヌーソロジーと西洋占星術の関係について軽く聞かれたことがありました。 確かにこれはめっちゃ相性が良いので研究は進んでいます。 ヌーソロジー×西洋占星術をやるにおいて、 ヌーソロジーと惑星の絡みも大事ですけど、 もう一つ大事なのは、四大元素論についてです。 四大元素論とか、それに絡んだユングのタイプ論とかの話は、 『NOSとNOOSの精神分析』でちゃんとまとめた覚えがあります。 ・・・なん

  • 「社会不適合者の能力特化論」というのをnoteで新しく書きます

    『note』というwebサービスをちゃんと使いたいなと思ってて、 『社会不適合者の能力特化論』というテーマでテキストを書くことにしました。 「マガジン」として登録しているので、 以下のリンクから辿れます。 ◆社会不適合者の能力特化論|Raimu|note 一回目は「前置き」ということで、 トピックスは以下のようになってます。 ・社会不適合者とは何か? ・「集団行動」について ・内向タイプと外向タイ

  • 神話的名作漫画「イティハーサ」を紹介する

    神話的名作漫画『イティハーサ』がwebサービス「スキマ」で無料公開中のようです! ◆[全話無料(全89話)] イティハーサ | スキマ | 全巻無料漫画が32,000冊以上読み放題! 『イティハーサ』は連載媒体が少女漫画なのでとてもマニアックな漫画。 自分がこの漫画を知ったのは大学時代ですが、 人から紹介がなかったら見つけることはできなかったと思います。 まずはAmazonの説明文を引用します。

  • 西洋占星術鑑定のセールをやります(4/4~4/19)

    先日からやってる西洋占星術鑑定のセールをやることにします。 期間中は2000円で受け付けることにします。 それから、webサービス『note』での受け付けを始めました! なので、そちらでもよろしくお願いします。 ◆【メール鑑定】西洋占星術による鑑定依頼について

  • コロナウイルス情報について。宮坂昌之さんのインタビュー記事から抜粋

    今回は新型コロナウイルス関連の情報について。 ウイルス関連の情報は色々なメディアから情報が飛び交う中、 自分も「どこにデマが潜んでるか分からねぇぞ」精神で挑んでますが、 Yahooニュースにあった宮坂昌之さんの記事で良さそうなのを見つけました。 宮坂昌之さんは免疫学に精通したベテランの医者であり、 ウイルスの仕組みにもちゃんと詳しそうな所が好印象です。 検査の難しさとか、ワクチンを作ることの難しさ

  • 【NOOS WAVE】「川瀬統心×天海ヒロの特別対談後半」のメモ書き

    前回の記事は以下。 e3%80%90noos-wave%e3%80%91%e3%80%8c%e5%b7%9d%e7%80%ac%e7%b5%b1%e5%bf%83x%e5%a4%a9%e6%b5%b7%e3%83%92%e3%83%ad%e3%81%ae%e7%89%b9%e5%88%a5%e5%af%be%e8%ab%87%e5%89%8d%e5%8d%8a%e3%80%8d%e3%81%ae/

  • 【NOOS WAVE】「川瀬統心×天海ヒロの特別対談前半」のメモ書き

    先日、3月13日に『NOOS WAVE』で 「川瀬統心×天海ヒロの特別対談前半」が配信されました。 ◆「 NOOS WAVE:半田広宣が語るヌーソロジーのエッセンス 」の音声版 | himalaya そこで、どの時刻で大体どんなことが言われていたのか?のメモを取ったので、 ブログに載せておきます。 Part 1 冒頭: 導入と人物紹介。 3:00~ ・本編開始 ・二人の半田さんとのエピソード ・半

  • 学校に行かなくても勉強ができそうな動画コンテンツを探してみた(サピエンス全史と歴史編)

    前回の記事は以下。 e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%81%ab%e8%a1%8c%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%8f%e3%81%a6%e3%82%82%e5%8b%89%e5%bc%b7%e3%81%8c%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%9d%e3%81%86%e3%81%aa%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%82%b3%e3%83%b3%e

  • 学校に行かなくても勉強ができそうな動画コンテンツを探してみた(理科と数学編)

    最近、多くの小学校が臨時休校となり、 多くの子供が学校に行かないで自宅待機するようになりました。 そんなこともあり、Youtubeで勉強できそうな授業動画ってどれくらいあるんだろう? というのが気になったのでリサーチしてみました。 早速見つけたのは『映像授業 Try IT(トライイット)』というチャンネル。 内容は中学の授業や高校の授業が多くて小学生には難しそうですが、 ものによっては知っておいた

カテゴリー一覧
商用
読者になる