searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ekobaばさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
くさぐさの記
ブログURL
http://ekobaba.livedoor.blog/
ブログ紹介文
こよなく猫との生活を愛しむばぁたんです。
更新頻度(1年)

2回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2018/12/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ekobaばさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ekobaばさん
ブログタイトル
くさぐさの記
更新頻度
2回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
くさぐさの記

ekobaばさんの新着記事

1件〜30件

  • ❖6月のはじめに・・・

    ねこ活をしているといろんな人との出会いが多い。数えきれない人との出会い・数えきれない猫との出会いが気持ちを豊かにしてくれるのです。高齢になって人の助けで成り立つ活動も多くなり、脇から支えてくださっている多くの人たちのおかげで何とか活動継続出来ています。こ

  • ❖赤ちゃんが生まれた

    ★4/9お母さんになる日が近づいているとみられる猫を保護。名前はラメル(フランス語のラ・メールから)にしました。そのラメルちゃんが、9日早朝ついに出産した。神経が昂っているからそぉーっと見守ってもらっている段階。★4/10ヴェガ、トライアル開始なかもずの里親さん

  • ❖年度末にひとこと

    平成30年度もあと半月となり、少し感傷的になりがち。巣立っていった子たちを思い出して胸がキュンとなって・・・あの子はどうしているかな?里親さんたちから頂く近況報告が何よりの心のエッセンスに、そしてあらたな意欲を沸かせてくれます。いまはほとんどの方がSNSか

  • ❖Rの後は・・・

    確かに一歩ずつ、目指してきた方向に進んできている実感を感じるこの頃・・・でも、のらねこ問題はお金だけでは解決しない。なぜならT・N・RのRの後のことが置き去りになっている。繁殖制限は手術して元の地域に戻せばそれで終わりではない。外で暮らす全ての猫を家に入

  • ❖思い出2・雨の夕べはタイムスリップ

    しとしとと冷たい雨の夕になりました。パソコンの前に座って画像フォルダの整理していると、知らず知らずに思い出の中へ・・・あの子のこと、この子のこと。今頃どうしているかなあ、、、こうして写真に見入りながらしばしタイムスリップするのも至福の時です。思えばどの子

  • ❖あーちゃん

    きょうは、あーちゃんが軟便で寝具やソファーのカバーやら洗濯でおおあらわ。お尻を洗ったら気持ちいいのかソファーで爆睡中・・・自分で出したいやろにね。お互いに交通事故に遭いながら命拾いしたあーちゃんと私は運命共同体。

  • ❖師走の午後に・・・一人思う。

    今年は、白血病キャリアの【次郎】と【りく】を亡くしました。闘病する姿に胸を締め付けられるような日々でしたが、どちらの子も傍で看取ってやることができました。病魔と闘いながら見上げてくる瞳を受け止めて、どうにもしてやれない苛立ちと悲しみに押しつぶされそうにな

  • ❖キャリアっ子・【みすず】と【とこ】と

    21日に【りく】が旅立ってしまってから、残っているキャリアっ子の【みすず】と【とこ】が、とてもさみしそうにしている。特にとこちゃんは、甘えてきて家人の誰かに抱っこされている。肩に手をかけてくるので、顔同士をこするようにしてやるとグルグルのどを鳴らしてよろこ

  • ❖THEペット法塾 秋の学習会(11月23日)の報告

    今回の学習会のテーマは【行政の取り組み、団体・個人の取り組み】なら地域ねこの会として行政(奈良市)との協働の実態について報告しました。奈良市某地域の自治会における地域ねこ対策へのモデルケースの紹介には大きな反響を頂き、問い合わせが相次いでいます。行政との

  • ❖リクの闘い

    11月20日(火)生まれながらに白血病ウィルスを持って私の元にやって来た【リク】リンパ腫が大きくなってになってきて呼吸すら苦しそうな毎日。病魔との戦いでげっそり痩せてしまった。苦しくて寝ることもできずに口を開けて立ったり座ったり。いま、ようやく浅い眠りに就い

  • ❖ガリガリくんとボロボロくん

    新しく来た仔猫の【たいらくん】と【なごむくん】何とガリガリでした。幸い食べて飲んでくれてますのでぐんぐん回復傾向に。下痢止めと整腸剤で少しづつ固まりつつあります。

  • ❖猫活リポート・最近憂いていること

    最近、地域ねこ活動とTNRが混同されているように感じます。★  地域ねこ(地域の合意という定義づけが必須となっています)地域で話し合った結果、合意された上で避妊・去勢手術して、地域ぐるみで守られながら一代限りの生涯を全うする猫のこと★TNR活動(繁殖制限を優先さ

  • ❖ねこの気持ち

    外で生まれ長い間外で暮らしていた猫の保護について思い悩むこれまで、交通量の多い道路が交差している地域や猫を嫌って嫌がらせをする地域で保護した猫たちは、どの子もなかなか家の中の生活になじまず人にも心許さずの状態が続きました。一時預かりボランティアさんにも、

カテゴリー一覧
商用