searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

AmazingMasaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
AmazingMasa's blog
ブログURL
https://amazingmasa.hatenablog.com/
ブログ紹介文
30歳若手サラリーマンが、結果(暫定目標は億超え)を出すために、自分に合う投資スタイルの確立を目指す
更新頻度(1年)

339回 / 365日(平均6.5回/週)

ブログ村参加:2018/10/23

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、AmazingMasaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
AmazingMasaさん
ブログタイトル
AmazingMasa's blog
更新頻度
339回 / 365日(平均6.5回/週)
フォロー
AmazingMasa's blog

AmazingMasaさんの新着記事

1件〜30件

  • ドイツ制限措置緩和の流れ

    夏に向けて制限措置緩和の動きが出てきている が、私の感覚では、少なくとも今年一年はオクトーバフェストのような大型イベントは大方同じような状況になると予測する イスラエル、アメリカ、イギリス、UAE、中国の状況がドイツのちょっと先の姿であろう ーーーーーーー 1 本政令の目的(1)本政令の目的は、ワクチン接種者及び感染からの快復者を対象として、感染症予防法(連邦法)または各州の政令等による制限措置の緩和及び例外を定めることにある。(2)マスク着用義務、公共空間における対人間隔保持、及び衛生計画等に関する規定は、引き続き適用される。(3)本政令に定められた緩和及び例外は、新型コロナウイルスの典型的…

  • ドイツでの研究者

    ドイツで宇宙を研究される日本人の話を伺った 「 真に独創的な研究は、最初は誰にも評価できない。その様な研究 が、競争的資金を勝ち取る可能性は、限りなく低い。 」という点は、腑に落ちるところがある 私も、企業内部で新規ビジネスを立ち上げる際にも、承認者が評価できなくて、企画より先に進まないケースを多々見てきたし、聞いてきたスポンサーを納得させないといけないというロジックも分かるし、そういうのを振り払ってでも進むような突破力、熱意が必要というのも分かる寛容というか、余裕というか、大局観というか、そういったものが求められているのだろうと思う 「 学者とはほとんどの人にとってみれば、とるに足らないささ…

  • GRITやり抜く力

    センスや才能に勝る それはGRITやり抜く力と言い聞かせる 税効果、キャッシュフロー計算、連結は正答率がなかなか上がらなく、同じ問題を何度も落とし(見事に記憶が消えている)、解く時間もかかっていたが、さすがに朝1時間一通り解いて、仕事が終わった後また夜に同じ問題を解くと、ほぼ正解することができる 何度も問題演習を繰り返して、すらすらと息を吸うように解けるようにする 1科目5万円以上する試験は一発で合格させないといけない

  • JTOWER(4485)

    営業利益が4億円で時価総額1,800億円は説明不可能 会計やバリュエーションの知識はこの点役に立たない 世の中の事象は不思議が多い 同社は5Gのタワー設置を進めており、5G銘柄として注目される 海外展開も期待される ライバルは宇宙基地局か? トップラインの伸びが美しい 受注情報が公開ホームページに見当たらないが、数年単位で受注し売り上げて行くビジネスモデルであり、既にパイプラインがどの程度あるのかは注目に値する かなり先まで内部では見えているのではないかと推察される 経営者が、ゴールドマン・サックス証券、ソフトバンクの常務取締役を経て創業している 株主構成が複雑ではあるが、イー・モバイルつまり…

  • STIフードホールディングス(2932)

    利益率は2.6%と低いものの、セブンイレブンの惣菜エリア2倍の戦略変更の恩恵を受ける 経営者がリーマンショックの際に倒産を経験そている 極洋が救済している ホームページを全て見たが書いてあることが正しければ共感できる 3000円程度の株主優待が美味しそう と購入に前向きになったが、一旦ホールド 次はJTOWERの研究をしたい

  • 半導体の時代が来ることはわかっていた

    数年前から、半導体が再度盛り上がる事は分かっていた 当時からそれはよく言われていたことであるし、私も東京エレクトロンや信越化学工業をその時購入していた その後一年程度で、数十万円の含み益が出たので当時利確させて満足していた しかし今ももし持ち続けていたとしたら、数百万円を超える含み益であった 別に当時他に投資したい対象があったというより、確定させた利益額の自己最高額記録を更新したいという感じだった ソフトバンクグループも同じ 数十万円の利確で当時満足していたが、今も持っていれば50万円程度の含み益だった テスラも昔購入していた 当時は自己最高額更新の数万円の利確をしていた 今も持っていれば一桁…

  • ポストコロナ銘柄 Sansan(4443)購入検討

    グロスマージンが88% 営業利益だけ見ると、利益率が低いなぁと思っていたが、グロスマージンを見ると全く違った姿が見えてきた Sansanによる固定収入が、トップラインの主な構成要素 営業利益率45% 二桁増益、創業者の意欲と45歳の年齢、Saasの課金モデルと、株式投資の観点で評価できる点が多い 利益が出せていない点はAmazonを想起させる 既に時価総額が3000億円弱で大きい案件なのでエントリーのタイミングはやや遅い 終値が9,010だが、5/26迄指値で7,510で注文した こんなに一時的に落ちない気もするが、約定するでしょう 90万円で買っても、75万円で買っても大きな差は将来的には出…

  • 渡鳥

    ツバメは4月から10月にドイツで見ることができ、冬はアフリカへ渡る 季節に応じて住む場所を変えるライフスタイルも良いという発想を持った

  • エムスリー

    3Mと似た名前の会社だと思っていたら、時価総額5兆円程度のメガグロース株であった 社長の情報がホームページで掲載されていない点は不思議に感じる 医者9割を会員に持つというのが本当であれば、これは医療界のAmazon また、仮に中国やインドの医者をおさえることが出来たら、真の日本初GAFA つまりプラットフォーマー 株価が高すぎて手を出しにくいが面白い企業が出てきたと感じた やはり個別株は面白い

  • 過去最高の決算

    ソニーG、21年3月期の純利益1兆1717億円 過去最高など、景気の良い決算が多く見受けられる ロックダウン下で、そんなに経済が動いているとは実感していなかったが、少なくとも決算を見る限りは、好調なことを感じる 株価の上昇も量的緩和だけでなくファンダメンタルズの良さもあるのかもしれない ワクチン接種を終えた場合、陰性証明と同じとみなす、というルールがドイツで発表された 都度陰性証明を取得するのは、手間であるため、無料のワクチン接種をする人が多いだろうと思われる 以下のチャプターのMC問題を復習したら正答率は90% Translation of foreign currency financia…

  • コメルツ銀行口座維持費徴収開始

    2021年7月1日から、ドイツの銀行大手であるコメルツバンクが、毎月4.9ユーロの口座維持費を徴収することを決めた ドイツでは、口座維持手数料を徴収する銀行が多いと認識している 約600円も毎月口座から引き落とされるのは、一般的な日本人の感覚からすると、意味不明であると思う なぜならば、日本の場合、銀行にお金を預けておけば、金利は低いものの、多少金利はつく 毎月600円も引き落とされる事は無い もちろん、最近は日本でも、口座維持手数料を徴収する取り組みが始まっている事は認識している 銀行の経営が、それほど圧迫してきていると言うことも感じるし、仮に預金者が口座を閉鎖したとしても、そこまで資金繰り…

  • 消えた有給

    2020年度は私の有給取得が年間3日で、年度を跨いでキャリーオーバー出来ない日数が約20日間あった この20日分の有給は消えた アーメン こんなに有給を取れていない社員はいない、というコメントが人事からあった ドイツでは消化しきれなかった有給は買い取る仕組みだが、駐在員でそういうものはないらしい また年間の残業時間も140時間とドイツでは決まっており、私の昨年度の長時間労働は完全にドイツ労働基準法に違反しているらしい かと言って過去に遡及して何か補償される訳でもなく、良しなに過ぎ去ったことは終わらせる感じという理解でいる 今年は人並みに休んで仕事以外の時間を確保する (ドイツ参考)・平均年間総…

  • 2021年初ハイキング

    天気がいい週末に勉強しかしないのはクレイジーだと誘われてのハイキング ジムも昨年冬から閉まっているので運動も特にしているとは言えない状況であったが、まあ大丈夫であった 一部雪が残っているエリアもあった 中国語を話せるEU市民は私の周りに多い EU市民で中国駐在を経験した人も結構会う その人達は中国が大好き 中国駐在を終えても、中国語を引き続き勉強している人たちも見受けられる 彼らは漢字をちゃんと覚えているし、中国語の一般書籍を電車で読んでいたりもしていた 思想を中国語のまま読み解こうとしているとのこと もう中国の時代は来ているとドイツでも感じる あとは時間の問題 スペイン語を話せる人も多く出会…

  • Window shopping専用店

    Window shopping専用店と自ら標榜している パーティー系の家のつくり 寝室は別の部屋にした方が良い気がした 普段使いは難しそうで、宿泊施設で十分

  • 必殺遊び人

    筋トレオタクのマッチョとそのドイツ人ガールフレンドを招いてディナーをした マッチョはジムにあるトレーニング器具を家に所狭しと置いて日々トレーニングしている方であるが、最近は筋肉の量は目標に達したので、今はファスティングを行い、体脂肪率を下げる取り組みをしていると熱く語っていた 彼は何を目指しているのか不明である 健康のためだと語っていた 最高10日間水以外食べない取り組みをして、その後少しずつ摂取を始める 彼は何をしているのかよくわからない 修行のようである 解脱しそうである 最近は月曜日だけはご飯は取らないようにしたり、食事と食事の間横の時間をしっかりとあけるようにするといった取り組みをして…

  • 相手もあることなので足元を固める

    各社の中期経営計画の説明動画を聞くことはなかなか興味深い M&Aについて問われたときに、相手もあることなので足元を固める、と言う表現をしていた経営者がいた 確かに、M&Aは自分たちが思い描いたように進まない M&A実務の経験からしても、まさに相手のあることだと私自身も非常に感じる これを聞いてキャリアを含めて人生に当てはまるなぁと思った どんなチャンスが来るかはわからないし、どのタイミングかもわからない 追い風だけでなく、向かい風の時もある だから足元を固める 今日の米国公認会計士の試験対策 Non-governmental not-for-profit organizations 正答率71…

  • Cash flow 9/35

    Cash flowはMC正答率25% 全く覚えていなかった 学習した直後は大丈夫だった記憶があるがしばらく放置していたら忘れていた まだまだ道は長い

  • "Navigating the CPA Exam"

    ちょうどドイツ時間の19時開始だったので試験を運営している団体のセミナーに参加してみた Date Time: Apr 20, 2021 12:00 PM Central Time (US and Canada) アビタスで纏めている内容と概ね同じ 知らなかったサイトの紹介もあったが、米国公認会計士のプレゼンスを上げるためのマーケティング戦略の臭い感じたhttps://thiswaytocpa.com Foreign Currency Transactions のMC正答率55% やはり忘れている 選択肢は4つしかないのにこの正答率はやばい まあ合格者は周りに沢山いるのでちゃんとやれば大丈夫でし…

  • Deferred tax 11/34

    模擬試験でミスが比較的見受けられた分野Deferred tax の問題を解き直したら、34問中11問正しく解答出来なかった 忘れているものが多い 無限に時間があるわけではないので、集中して短期間で成果を出すことを心がけつつも、時間は投下してなぜこれで受からないのかというレベルに囲い込む

  • FAR模擬試験結果49点/100点

    4時間の模擬試験は、受験者平均点が47点、合格者平均点が59点(本番は75点以上で合格)ということなので、49点は完成度が低く、試験日程はリスケせざるを得ない 要復習項目を一通りやって、同じ問題集を何度もやる その後サンプルテストをやって再度レベルを確かめる 軽いノリでは合格は厳しい印象を持った 本気を出さないと受からない ◾️要復習項目 企業結合により子会社を取得した場合連結財務諸表を作成するにあたり子会社への投資額と子会社の資本項目を相殺消去する際の仕訳(投資と資本の相殺消去) 社債の償却方法のような会計原則の変更は、将来に向かってではなく、遡及的に適用し過年度の数字を変更しなければならな…

  • お好み焼きソース

    ドイツでお好み焼きを作ってみたが好評 ザワークラウトがキャベツ代わりに使えることを確認 今回は水で洗って味を落としたが、焼いてお好み焼きソースをかけるので、その工程は不要だったかもしれない もしそうであれば、キャベツを切る手間が省ける とりあえずお好み焼きソースかければ美味しくなる またキャベツに見える形状のものは硬すぎるため、ピラミット型のキャベツを使う方が良いことも判明 お好み焼きの具材を各自持ってきて欲しいとお願いしたら、お餅、揚げ玉、紅生姜、トルコソーセージ等を持ってきてくれ、色々と試せたので良かった トルコ出身のBig watchが持ってきてくれたドリンクは、薬草の匂いがするもので、…

  • 犯人はカルキ

    トイレの水が止まらなくなった原因は、カルキだった 数年経つとタンクの中にカルキが溜まりうまく動作しなくなることが起きているとの事だった ポンプからカルキが溜まったパイプをいくつか取り出し、専用の液体を何度もかけてカルキを除去し、対応は終わった これは日本では見られない、水回りのトラブルである

  • 正答率63%

    本日のTBSの正答率63% 仕事終わりで2時間だとケアレスが多い印象 キャッシュフロー報告書の項目計算で、計算上下3桁を無視して算出してそのまま解答欄を埋めてしまった 勿体ない。ケアレス Financing activities の計算では、支払手形による資金調達、株式発行、支払配当金をチェックする発想が出てこなかった 確認ポイントが抜けていた 配当決議額をREからチェックし、未払配当金額を加味して、正味現金額を出す Investing activitiesは固定資産や有価証券の増減を確認する発想を忘れていた リースは使用権資産の償却のミスが多い Lease expense Accumulat…

  • 正答率47%

    ある程度試験準備が出来てきたと思っていたら、TBS問題で正解率が5割を切った 75点の合格ラインを下回っている 税効果会計は、ISは理解はあっているが、非課税項目をマイナスで記入すべきとは問題文から読み取れず、符号が逆で落とした。これはもったいない BSは税率をかけ忘れた 細部を理解していないことに気付いた 有価証券と税効果の組み合わせ問題にて、AFSは株数の総計を読み間違えた またBS計上の時に税率をかけるのを忘れた AFSは、reclassification の仕訳ミス 組替修正を落とすのは惜しい リースを落とした 貸手の利子率が不明である時は、原則であるリースの計算利子率(rate im…

  • トイレの水が止まらない

    夜中に急にトイレの水が止まらなくなった ずっと流れ続けている音が近所に深夜迷惑なのと、万が一漏れて下の階に水漏れしたらトラブルになる 初動としてまずは不動産屋に一報したが明日までに対応が完了するのか 見慣れたタンクではない形式なので自力での対応を諦めた 勝手に流れてきたものはどうしようもない 止まらないものも仕方がない 新しい物件も候補にあったが、あえて歴史を感じる古い家にしたので仕方がない 小川の音を聞きながら寝ることが出来ると思うことにしよう 修理されるまで、水漏れしてませんように

  • ホワイト化

    決算を締めた後は短納期の案件が多い 週末に対応したら今までは特に何もなかったが、代休取得の指示をもらった 本来なら当然ではあるが、今まではそういう対応はなかった 今般アラートあげたことで労働環境に関する意識が高まり、良い意味でホワイト化が進んでいる 去年一年間は今の時代ではありえな超絶ブラック状態であったのだと今は思う 過ぎ去った時間は戻ってこないが、その代わりファイナンスの仕事は誰よりも早く10年目のレベルまで昨年一年間でキャッチアップしたと思う 気をつけないといけないと感じているのは、自分から仕事を作るという発想が失われやすい環境にあるということ 定例業務の納期が多く、それをこなせば良いと…

  • FAR直前対策講義

    直前対策講義のTBS問題をやってみた すっと解けるものと、解説を聞いてそういえばそんな論点もあったなーというものがある 範囲が広いのでまだ記憶の定着が必要だと感じているが、来週末あたりにでも模擬試験を受けるべく準備してみよう 抑えるべきところが時々思いっきり外すので、正直まだ合格レベルではない が、確実に思い出してきている

  • 雪の日も春の日もある1週間

    ミュンヘンは週前半雪だった 週末は20℃近くになり外出が気持ちいい時期 シンメトリーな作りが多い印象 前回のようにMC問題演習をしようとしたが、この前の平日は無料WiFiが使えたが、週末は飛んでいなかった 混み合う日はやってないということなのだろうか とりあえずさすがに毎日やっているだけあって記憶に定着し始めMC正答率9割越え(50点分)になってきており、TBS対策(残り50点分)に取りかかれるフェーズになってきた ケアレスや問題形式への不慣れによるもったいないミスをなくす

  • 美しくして

    ドイツ人との面白いメッセージのやりとりがあったと聞いた 「Danke!」と、有難うとドイツ語でメッセージを出したら 「美しくして」というメッセージがドイツ人から返ってきたとのこと 清潔さの大切さに気付いて欲しいということか、など疑問が出てくる ドイツ語と日本語のネイティブの方に相談したら、 bitte schönの翻訳が上手くいかなかったのだろうという結論に bitteはお願いする時に使う。英語だとplease

  • Mr. Wink

    スーパーマーケットチェーンREWEのレジに、いつもリーゼントでバチバチに固めたピアスのお兄さんがいる 髪の毛の艶はいつも目立つ この方に出会ってからは列が長くとも、この人のレジに並ぶようにしている なぜならば、必ず最後にレシートを渡す時に、ウィンクをするというオマケがついてくるからだ かなりチャラいオーラがハンパないが、常に一貫しているので尊敬している 今まで必ず全てWinkをもらっている 彼は色んなチャンスを引き寄せて上手く拾えるタイプなんだろうと思う 私もWinkを返したつもりだが、瞬きとあまり変わらなかったかもしれない とりあえず今はスーパーの中はマスク着用義務があるので、恥ずかしさを感…

カテゴリー一覧
商用