chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
べーやんファーム https://beeyanfarm.com/

一般のサラリーマンが将来ベタ(熱帯魚)のブリーダーになるために試行錯誤しています。2018年からべーやんファームというベタのブリードを開始しました。このサイトは、ベタの飼育方法からベーやんファームの日常の記録です。

サラリーマンではない新たな自分を表現していきたいなと思っています。

べーやん
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/10/13

1件〜100件

  • 道の駅紀宝町 ウミガメ公園

    おはようございます!またまた寄ってきました( ^ω^ )道の駅紀宝町 ウミガメ公園カメ好きの私にしたら、通り過ぎることのできない道の駅となっております!!管理されている方たちもとても親切です。先日もアカウミガメについて教えてもらったのですが、ニコニコと親切に教えてくれました!カメ好きにとっては、カメのことをニコニコ教えてくれるだけでhappyです!!かわいいリクガメひなたぼっこ小さく見えますか?甲長30

  • さまざまな個性のベタの稚魚たち。

    おはようございます。成長しています。しかもかっこよく^ ^先日もメタリックブルーのプラカットを紹介したのですが、今日は別の子たちを紹介します!全てフルメタルブルーのプラカットの子供たちなのですが、継代飼育しているうちに色々なタイプのブルーの稚魚が生まれるようになったのです。逆に特定のブルーをだけを求めているわけではないので全然wellcomeなんですがƪ(˘⌣˘)ʃフルメタルブルーに近い?なんと呼んでいいのやら・・全体

  • 泡巣から散らばり始めたベタの稚魚

    おはようございます!先日の立派な泡巣の続報です。順調に孵化し、泳ぎ始めるようになりました。こうなってくると、お父さんベタはてんてこ舞いですƪ(˘⌣˘)ʃ生まれたての稚魚たちを咥えては安全な泡巣に戻してあげようと必死なのですが、 子供たちは全く気にせず泳ぐ練習中です( ^ω^ )散らばり始めた稚魚たちこうなってくると、オスにも負担がかかるようになると思うので、隔離して休んでもらうようにしています!ここからは、飼育人へのバ

  • これが食卵後のお腹です!!!

    おはようございます。繁殖に挑戦していたペア。メスはお腹が小さくなり、オスのお腹が大きくなるという現状を確認ƪ(˘⌣˘)ʃこのお腹の大きさは・・・。無事に産卵行動をしていたことを確認していたので、安心して様子を伺っていました。しかし、そろそろ終わったかな?と思った時に・・・明らかに大きなお腹のオスに気がついてしまいました。まず、メスを隔離して、、、泡巣を確認。卵らしきものはありません。メスは明らかに産卵を

  • あかうみがめ。

    おはようございます!!!今日は先日出会ったかっこいいカメさんを紹介します。アカウミガメの赤ちゃんアカウミガメです!!!和歌山で保護された赤ちゃんアカウミガメです。生まれて、海に戻っていくのですが、上手に戻る事ができなくて保護されたようです。この施設で元気に育ててもらい、甲長60cm程度になって海に戻しても元気に生活できるようになったら海に戻る計画だそうです。この子の他にもたくさんの保護されたカメがいました!

  • 幸せいっぱいのベタの泡巣。

    おはようございます。幸せな泡巣をお届けします!!たくさんの稚魚の孵化の瞬間が近づいています(^ ^)立派な泡巣の下には、お父さんベタがしっかりと子供たちを見守っています。たくさんの稚魚が確認できます!卵の中でコロコロと元気に動いています( ^ω^ )数日のうちに孵化するでしょう!!!もうしばらく、観察も控えてそっとしておきます。横泳ぎを始めるまでは餌もやりませんし、水換えもしません!!!それからオスを隔

  • これぞ、メタリックブルー!!

    おはようございます。こっそりブリード中のメタリックブルーのプラカットがめちゃくちゃカッコよく成長中です!普段、プラチナホワイトばかりを見ているとたまに観察するメタリックの魚の綺麗さに驚きます。フレアリング中にパシャリ今年の3月生まれなので、まだ大きくはないです。が、すでに写真の通り綺麗です( ^ω^ )若いオスとして、元気にフレアリングで筋トレ中です!なんで、こんなに輝くような発色をするのでしょうか・・・?お見

  • 単独飼育の天敵は夏の水質悪化です!

    おはようございます!本格的な真夏。単独飼育、濾過なし環境での飼育中ベタ。ベタブリーダーとしてこの時期は気にかけている事があります。それは、水換えの頻度です。一見、水温が同じだったとしても外気が冬、春とは大きく違います。よって、水質の悪化は桁違いに速くなっています。エサの食べる量も多くなりますし、消化や動き全体的に活発にもなっています。本来、ベタは病気に強いです。が、水質の悪化が病気に強いベタを病気にして

  • スクスク成長中の幹之メダカの稚魚たち

    おはようございます。先日の続きで、今回は幹之めだかの稚魚編ですƪ(˘⌣˘)ʃこれは、成長の早い軍団を集めて飼育している容器です!もちろん、成長に差があるので選別はある程度してあげた方が順調に成長します。グリーンウォーターが綺麗です気にしている事と言いますと、水温と給餌量ですね。水温はもちろん上がりすぎない事!基本的には日除けを置いています。あまりにも暑い日は全面的に日除けして水温が上がりすぎない様に気をつけます。

  • 幹之メダカ、元気しています

    おはようございます。今年から再開した幹之めだかのブリードの様子です。以前に紹介させてもらった、幹之めだか(鉄仮面、フルボディー)が順調に産卵を続けてくれています!今回は15匹の親魚の導入だったのですが、雌雄をバランスよく分けて30リットルに5匹ほどの密度で余裕を持たせて飼育しています。おかげで毎日順調に産卵しております( ^ω^ )受精卵は、手で回収して室内の別の容器で孵化させています。鉄仮面!綺麗です屋外飼育なので、

  • 夏はオクラとリクガメ・・・。

    おはようございます。熱い毎日が続きますね〜。温暖化という言葉を聞くようになって、かなりの年月が経過していると思いますが本格的に昔とは違う暑さを感じるようになってきました。。。暑さになれていると方かなと感じる私でも『流石にこの暑さはやばいかもな』と思う暑さがあります。みなさま、くれぐれも気をつけてください。油断は禁物です。夏は外に出られなくなったりして・・・。という事で、あいさつが長くなりましたƪ(˘⌣˘)ʃ夏は、我が家

  • ドUP。

    おはようございます。今日は、ドUPですƪ(˘⌣˘)ʃSNS用に写真でも撮ろうかとベタ君たちを眺めていたら、1匹のサービス精神旺盛のオスベタが協力してくれました!カメラを向けると、近づいてきてくれるのです。そして、興味津々なのか?カメラのレンズを覗き込むように近寄ってきました。ドUP。なんか、宇宙人みたい、、、です。ベタの魅力って、きっとこの顔の大きさに対してとても大きな目と口なんでしょうね!!!可愛らしいですね

  • 黒と青のコントラストは素敵です

    おはようございます。メタリックブルーのプラカットがかっこよくなってきました( ^ω^ )べーやんファームのメインはプラチナホワイトのハーフムーンなのですが、実はたやす事なくブリードしているのがこのメタリックブルーのプラカットなのです!下地が黒にすごく映えるメタリック感。黒とメタリックブルーのコントラストがすてきプラチナホワイトと違って個体差(カラーリング)がはっきりとでるので、みていて全く飽きません!!!あと少し大きくなれば、

  • 人間化するヒガシヘルマンリクガメ!

    おはようございます。我が家のヒガシヘルマンリクガメくん。どんどん仕草が人間化しております。とうとう、水飲み場に顎をのせてこちらを眺めるようになりました。。。ぐったりしているわけではありません。。。体調が悪いとかではないと思います。お腹が空いたり、かまってもらえない時にこの仕草をしていました( ^ω^ )そして、目が合うから笑います!!!ついつい「なんだよー!!」ってツッコミたくなります。

  • 威勢のいい、若いオスベタを飼育してみよう

    おはようございます!我が家の若ベタたちがカッコよく成長してきています( ^ω^ )2月生まれ2月生まれでちょうど生後4ヶ月ちょっとといった感じの若いオス↑カッコよくなってきました!!!まだまだ尾ひれは大きくなります。お店などで見かけるハーフムーンはもっと大きなひれだと思いますが、若い時はこんな感じです!そして、ものすごく威勢がいいのです。尾ひれを除いてちょうど3cmくらいのサイズです。この若いベタから飼

  • ベタ稚魚の初食事はブラインシュリンプ!

    おはようございます。無事に孵化しました!そして、現在はブラインシュリンプを食べて成長中です!無事にブラインを食べられるようになれば、後は水質を気にしておくことでかなり生残率は上がります^_^お腹がブライン色になってます^ - ^どうしてもブラインをしっかり与えようと思うと残餌が発生してしまいますのでこまめな回収と換水が大事になります!この時期は稚魚を吸い込まないように水を捨てないといけないので作業は大変ですが、大事な稚魚なので時間をか

  • ベタの繁殖は祈ることが多い!

    おはようございます!前日、無事にペアリングがうまく行き産卵までは確認した事を報告しました。最近の2ヶ月ほどはオスの食卵によって一匹も孵化することなく終わってしまったと言う事が続いていました。なので、今回もビビりながら様子の確認を行っております!昨日と位置が違う場所に、、、この時も何気なく昨日まで卵があった場所に視線をやったのですが、、、ない??と思ったら、違う場所に綺麗に集め直していたようです^_^よくあること

  • 発眼確認!!!

    おはようございます!前日、報告したベタ卵の発眼が無事に確認できるようになったので綴っております!この状態からの食卵は経験がないのでもう大丈夫ではないかなと思ってはいるのですが、、、^_^発眼が確認できるようになりました卵がちゃんとあることを確認しながらの日々も終わりそうです(╹◡╹)久々なので、ちゃんとプラインシュリンプを沸かす準備をしておかないといけないなと思いながら、無事に孵化するまではオスにお願いしながらそっとしておこうと思いま

  • ベタ繁殖、今度こそは!!

    おはようございます!久々にペアリングが上手くいって泡巣の中に卵を確認することができました^_^しかし油断はできません。。。ここのところ、全部オスの食卵によって孵化する事なく終わってしまっているからです。。。泡巣の中に卵が確認できます明日確認した時に卵があればチャンスありです!!食べられてしまう時は翌日にはあれっ???て感じでなくなっていることが多いので(^_^*)楽しみに経過を観察したいと思います!ちなみに、食

  • 水を飲むリクガメ。

    おはようございます。我が家のヒガシヘルマンリクガメの水飲みシーンです!この水場は小さい時からお気に入りだったようで、ショップから亀ちゃんと一緒に頂いてきた代物なのです(^ ^)水飲み中そして水も飲むのですが、トイレもこの中ですることが多いのです・・・。なんでだろう。。。という事で、気がつけば水が汚れているのできれいにするのです( ^ω^ )なぜかドヤ顔・・・ちなみに、リクガメは鼻の穴から水を飲むらしいです!!!

  • 若いハーフムーン、成長中!

    おはようございます。2月5日生まれのプラチナホワイトハーフムーンの若オスが徐々に立派になってきました!ハーフムーンも初めから大きくて立派な尾ひれというわけではなく、写真のような徐々に成長して行きながらハーフムーンと呼ばれるようになります。ハーフムーンの若オスこの時点で、同じオスでも尾ひれが大きくなっていく個体もいれば、大きくならない個体もいます。スーパーデルタになるかな!?また、180度開く個体もいれば、スーパーデルタみたいな

  • ベタ飼育スペース、拡大します。

    おはようございます。この度、ベーやんファームを少し拡大する事にいたしました。拡大といっても、飼育スペースを広げたという意味ですけど^_^もともとは床に容器を置いて飼育していたのですが、スペースの無駄使いかなと思い改良したわけです。少し前までの様子現在の様子ですもともと、左のラックをメインで使用していたのですが、それをもう一つ増やして縦空間を飼育スペースとして使用できるように改良したということです。これで、これまで以上に

  • 幹之メダカの孵化始まる!

    おはようございます。今期から再挑戦しているみゆきメダカの鉄仮面(フルボディ)の稚魚が無事に孵化し始めました。最初の卵が取れてから約2週間ほど経っております。やはり、積算温度が重要なんですね。ちょっと暖かくなったら、あっという間に発眼も孵化も進んでいます(^ ^)孵化した稚魚たち最近は卵を発見したらとにかく大事に回収する事に努めています。どうやら、昼に産んで採卵器にくっつけるようなんですが、夜に確認すると無くなっているの

  • 予想的中!!!全部やられた・・・。

    おはようございます。先日、紹介したベタの繁殖についての続報です!!!あの時に気になっていた事がずばり的中したかたちになってしまいました。。。そうです。気になっていたのはオスの食卵です。。。お腹大きくなっていたんだよなぁ、、、絶対おかしいと思ったんだよなぁ。あれ???卵があった場所には???見る影もありません!泡巣は?泡巣も食べたのか?と思うほど、跡形もなくなっていました。なんかし

  • 頭隠して、おなかより下は全部隠れず・・・。

    おはようございます!本日は、我が家の癒し担当のヒガシヘルマンリクガメの可愛い格好の紹介です。我が家のヘルマン君は、お腹が空いている時は、ごそごそとお腹すいたアピールをして満足すれば昼寝をするライフスタイル。この日もいつもと変わりなく、激しくごそごそしてるなと思い、野草を取ってきて食べさせました!しばらく運動してしていたのですが、静かになったので様子を確認すると!!!どんな格好だよ・・・案の定、お昼寝していました!しかも

  • 無事に産卵しました!ベタの繁殖。

    おはようございます。先日、我が家のベタで繁殖にチャレンジしますと綴りましたƪ(˘⌣˘)ʃそして、写真の通り無事に卵を産みました!卵を守るオスベタ泡巣の中に卵がみえます!!たまご無事に孵化して欲しいと願うばかりです(^ ^)ただ。。。気になることが・・・。オスのお腹が気持ち大きくなっているのです。繁殖させる時は断食状態になってしまうので、痩せることはあってもお腹が大きくなる事はないのです。

  • べーやんファーム、メダカ再開します!

    おはようございます!2022年、べーやんファームでメダカのブリードも再開します( ^ω^ )再開!です。一昨年まで行っていました!今回も一番好きな幹之めだかの鉄仮面に限定して行います( ^ω^ )鉄仮面理由は簡単で、しっかりと管理してブリードしていくには敷地が狭いからです・・・。本当は皇帝なども行ってみたいのですが。。。我慢です。綺麗な鉄仮面メインのベタのブリードは室内でしっかりとローテーションを組めるようにし

  • 正体はヌートリア!!

    おはようございます。GWの休日に近所の川の堤防を散歩していた時のことです( ^ω^ )橋の上から川を眺めていた時です!!でかいネズミ?を発見しました!体長40cm以上ありましたネズミにしてはあまりにも大きく、堂々と草を食べていました。そして、この生物の正体を調べました!「ヌートリア」正式名称はヌートリアというそうです!ヌートリア:ネズミ目ヌートリア科ヌートリア属の小型哺乳類とのこと。南アメリカ原産。

  • リクガメも天気がいい日は散歩します

    おはようございます!先日、紹介したカメの運動場に我が家のヒガシヘルマンリクガメ君も登場です。暖かい日中にお散歩です。せっかくのお散歩という事で、野草もそとであげます!食べ放題(^ ^)いろいろな野草野草もリクガメが食べていい種類と与えてはいけない種類があるので図鑑で調べながら摘んできます!正直、リクガメが喜んでいるのかは・・・不明ですが。ご飯を食べてはうろうろして散歩と思ってくれているのかは不明ですが、

  • 自家繁殖したベタで繁殖にチャレンジ

    おはようございます!我が家で産まれ、我が家で育ったプラチナホワイトのハーフムーン^ ^立派に成長しております。次世代のための親魚として大切に飼育中です!プラチナホワイトのオス親魚として飼育するときは、オスもメスも少し気にかけていることがあります。それは、少々エサを多めに与えていくという事です。もちろん、健康管理が第一なので余るほど、水が汚れるほどではないです!!フレアリングもしっかりと行い、泡巣を作るかどうかも

  • てんこ盛りの野草とヘルマンリクガメ

    おはようございます!最近は毎日たくさんの野草を食べている我が家のヘルマンリクガメ君。食べては寝て、また食べにきて寝てを繰り返しています。野草もよく食べるのですが、栄養素で偏ることもあるようです。なので、ビタミンとカルシウムは添加するようにしていますƪ(˘⌣˘)ʃ自分の体より大きな野草の山野草を食べる様になってから、小松菜やちんげんさいはあまり喜ばなくなりました・・・。なんでだろう・・。野草の方が美味しい?

  • 今年もカメ運動場を設置しました

    おはようございます。かなり暖かく?暑くなってきました。昨年からですが、家の一部にカメの運動場を設置することにしました。どうしても飼育スペースだけでは運動不足になってしまうかなとおもってƪ(˘⌣˘)ʃ春になり外が20度を超えてくると運動場での運動してもらう様にしているのです。爪もいい感じに研がれて一石二鳥です。かなり広い運動場で思いっきり遊べる真夏の日中は暑すぎてとても遊ばせられるレベルではありませんが、春や夏の夕方は最

  • 今期のヤシャブシ仕入れました

    おはようございます。ベーヤンファームではたくさんのヤシャブシを使用します!理由は、ベタの好むブラックウォーターを作るためです(^ ^)ベタの飼育は基本的にブラックウォーターで行っています。500個以上のヤシャブシまとめて仕入れを行い、枝を切って扱いやすくします。そして、沸いたお湯で数分間アク抜きを行います。その後、しっかりと乾かしてから保存します。ヤシャブシは天然のものなので収穫時期がありますので!まと

  • ベタブリードあるある

    おはようございます。先日、ご紹介したプラチナホワイトのペアが無事に産卵してくれました!という写真です( ^ω^ )↓↓↓泡巣の中に卵が!最近、なかなかうまくいくペアに出会えずにいたのでうれしかった出来事の1つでした!卵を産んだ事を確認してからメスを取り出し、あとはオスにおまかせする方法をとっています。メスを隔離してからは数日間ストレスを与えない様にします。できるだけ、目が合わない様に・・・。という事で、3日後に

  • シロツメクサとヘルマンリクガメ

    おはようございますƪ(˘⌣˘)ʃ我が家のヒガシヘルマンリクガメも春を感じ、毎日活発に動く様になってきました。最近は近くに野草が生えているため、時間があれば摘みにいってあげています。シロツメグサの花とカメたんぽぽ、シロツメクサ、カラスノエンドウ、ヨモギなどたくさんの種類が見られます。なかでも、ヘルマンはマメ科の植物が好きなようです。マメ科のシロツメクサは大好きで、花にもかぶりつきますが、葉っぱもたくさん食べます。カルシウ

  • 期待に胸を膨らませてベタを眺める

    おはようございます。ベタの繁殖をするときにいつもこの様な気持ちになります。 「今回はどうかな?うまくいけばいいな。」と。毎回期待に胸を膨らませながら眺めるベタの繁殖。隙間から覗き見繁殖水槽はできるだけストレスをかけない様にするために、人間の視界が入らない様にケアしています。しかし、どうしても覗きたくなるので隙間をつくりこっそりと観察しています(^ ^)盗撮目が合うとエサを欲しがってこちらに寄ってきてしまいますƪ

  • ベタの繁殖にチャレンジする場合の考え方

    おはようございます。前回ご紹介したブルーのハーフムーンのペアはあまり相性が良くなかったようで産卵まで至りませんでした。。。相性があまり良くないケースは無理をせずに早い段階で解散させます。相性はお互いの発情状況などでも変わると考えているので、粘ればいいと言うわけではなさそうです。数日間様子を見る事によって産卵につながる事もあるのですが、比率としては低いかなと思います。それより、相性の良いペアは仕切りを外して早い段階でペアになります。

  • 野草が豊富なる季節!!

    おはようございます。春についての連続投稿!?になります。きっと、春というのは話題満載の素晴らしい季節なんでしょう^^先日、ベタのブリード開始も綴りましたが、リクガメさんのごはんになる野草もたくさん増えてきました。冬の間は、小松菜やちんげんさいなどの野菜が中心でしたが、外にたんぽぽやシロツメクサなど採集できる様になるとご飯にもバリエーションが増えます。今年初の野草ごはんやはり、野草は味がいいのかよく食べます!!正直、小松

  • 春といえば、繁殖シーズンです

    おはようございます。本格的に春になってきました( ´ ▽ ` )春といえば???ですよね!!いろいろなブリーダー様が大忙し?な季節ですね。と言う事でわたしも飼育スペースを用意してブリードチャレンジです。マスタードブルーのハーフムーン夜の冷え込みが和らいでくるだけで明け方の室温も全然変わってきます。いくらヒーターやエアコンで水温を管理していてもこのわずかな変化をベタも生き物も見逃しませんね。ベタもリクガメ

  • 道の駅 紀宝町ウミガメ公園!!!

    おはようございます!先日、カメがたくさんいる道の駅を訪れたので記したいと思います!そこで出会ったのがこのカメです( ^ω^ )ダイヤモンドバックテラピンというらしいです!!!一目惚れです。。。ダイヤモンドバックテラピン我が家には水棲カメはイシガメがいるんですが、同じ水棲カメでこんな綺麗な種類がいるだなんて!!!全く知りませんでした。とにかく、カメって可愛いんですよね( ^ω^ )早速、近くの爬虫類専門店

  • 実はいろいろなタイプがあるハーフムーン

    おはようございます( ^ω^ )本日は、べーやんファームの元気なハーフムーンをどうぞ!べーやんファームは、プラチナホワイト(一番好きなカラー)のハーフムーンをメインにブリードしております。そのうちの数匹を紹介します。今回は昨年の10月生まれの子たちです!オーバーハーフムーンハーフムーンといってもいろいろなタイプが出現しますƪ(˘⌣˘)ʃヒラヒラしたタイプ、くっきりとしたタイプとあります。ヒラヒラくっきり

  • 桜カラーすてきだな

    おはようございます。春来ておりますね!!ちょうど桜が満開に近くなっておりますƪ(˘⌣˘)ʃ綺麗に咲いています季節ってすごいですね。べーやんファームの仲間たちも明らかに動きが活発になってきております( ^ω^ )先日、爬虫類専門ショップのオーナーさんに、通年同じ温度で管理していても各生き物季節を感じて動きが変わるんだよと教えてもらいました!!!なるほど!です。桜の花もイキイキして見えます満開?に近い桜

  • 日本の春はベタも繁殖シーズン!?

    おはようございます!朝晩がまだ寒い日もありますが、日中の暖かさにかなり力強さを感じるようになってきました!春が目の前ですね(^^)春といえば??そうです!繁殖の季節です(^ ^)←そうなんですかねぇ??私の中での勝手なイメージでした!ベーやんファームのベタたちは日中の温度が上がり始め、夜も冷え込みが緩くなってきたので一斉に泡巣を作り始めて賑やかになってきました。メスは餌もたくさん食べ、しっかりと抱卵し始めています。

  • サクランボと月と春

    おはようございます。先日、暖かい日が続いていた時です。綺麗な花が咲き始めていることに気がつきました。サクランボの花なんか綺麗に感じたので写真を撮っていると、「サクランボの花だよ、ちゃんとサクランボができるんだよ!」と教えてもらいました^ - ^月とサクランボの花早朝の出来事だったので、月もまだ見えました。なので、サクランボの枝に月を刺してみたのでした٩( ᐛ )و春に芽吹く植物にも興味が持てるよ

  • 妖艶なベタを撮った

    おはようございます。先日、ベタの写真を撮っていたら芸術的な感じで撮れましたので綴りたいと思います。ブラックに見えますが、本当はブルーなんです写真のハーフムーンは、本来ブルーのボディにイエローのヒレの個体です。ブルーと言ってもロイヤルブルー的な感じで、少し暗みがあるブルーです。ところが、写真で綺麗に撮ろうと思ってもボディは黒に見えてしまうのです・・・。光量が足りないからかと思い、色々試しながら撮影しました!でもやはりうま

  • ベタのダンボは舞う様に泳ぎます!

    おはようございます。本日は、我が家のダンボの舞をちょこっとお届けしたいと思います(^ ^)大きな胸ひれを優雅に写真はべーやんファームで大きくなったダンボプラカットのプラチナホワイト。とても大きな胸ひれを優雅にゆらゆらさせながら泳いでおります。このオスは、親魚として大事にしておりますƪ(˘⌣˘)ʃ水温上がってきたら繁殖チャレンジです!とにかく、泳いでいる時は「舞っている」様にゆらゆらと優雅です( ^ω^ )

  • ベタ、ハーフムーンとは!?

    おはようございます!べーやんファームの若頭ƪ(˘⌣˘)ʃ生後6ヶ月のハーフムーンです。タイやインドネシアの様な熱帯気候の本場では6ヶ月もあれば立派な大きさになる様です。しかし、我が家では生後6ヶ月はまだまだ若者サイズです。尾又長で3cmちょっとといった感じです。ただ、これからもまだまだ大きくなり続けますので、最終的には4.5cm以上のサイズになります!まだまだ若魚のハーフムーン立派な尾ひれを喧嘩などで傷つけない様に尾又

  • ハイブリッドの発色、どうすればでるのか・・

    おはようございます。2月に導入したワイルドハイブリッドのインベリスの状態は良さそうですƪ(˘⌣˘)ʃまだ、本来の発色?はしていない様ですが。。。ハイブリッドのインベリス本来はすごく鮮やかなメタリックなブルーになる予定・・・(^^)のインベリス。今年から初めてハイブリッドを飼育し始めたのですが、綺麗な発色を出すのはとても難しいと感じています!一応少し濃いめのブラックウォーターで飼育はしています。写真では綺麗な発色の個体を

  • たくさんのベタの稚魚たち

    おはようございます。写真の稚魚たちは、これまでに泡巣の写真などで紹介してきた2月5日に孵化したハーフムーンの稚魚です( ^ω^ )今回の繁殖もとてもたくさんの稚魚たちが順調に成長してくれています!たくさんの稚魚200匹以上はいると思いますƪ(˘⌣˘)ʃただ、この飼育スペースではもう狭くなってきました。現在は、ブラインも与えていますが、配合飼料も与えています。配合飼料を摂餌できる様になると成長も一気に加速します。

  • どちらもオススメなハーフムーンとプラカット

    おはようございます。特別なことがない時は、我が家で立派に成長しているプラチナホワイトのハーフムーンとプラカットを紹介しようかなと思います(^ ^)ハーフムーン写真のハーフムーンは尾鰭がローズテールの様になっていますが、この先どのようになるのか!?楽しみな一匹です。ハーフムーンは小さい時は目立たないのですが、成長して各ヒレが大きくなってから「やっぱハーフムーンは凄いかっこいいなぁ」と思います。特に、大きく広げると迫力のあ

  • ベタの泡巣と受精卵

    おはようございます。先日ご紹介したペアたちの泡巣と受精卵のUPです!確認できますか??泡巣の中に卵が見えるでしょうかƪ(˘⌣˘)ʃそれでは、もう一つの泡巣をどうぞ!!中心部に注目です!この泡巣は同じ日程でチャレンジしたメタリックブルーのペアの泡巣です。こちらは綺麗な円状で中心部に卵が丁寧に集められています!管理人としては、定期的に観察をしつつ、くれぐれもオスベタに刺激を与えない様に心がけます。あとは、無

  • ベタの繁殖は観察が一番大事

    おはようございます。今回、2月の初めに繁殖したペアで再挑戦してみました!!前回の産卵から3週間空けてのチャレンジです^ ^メスの抱卵が確認できたためトライしたのです。今回も立派な泡巣を作ってくれました!!!この泡巣がやはり繁殖の成功の秘訣なんだと思います。今回はお見合いを始めてから丸2日間メスとの隔離を取り除く事をやめていました。理由はいろいろあるのですが、様子を見ていてこの感じではまだ無理かなと思う事

  • ベタのフレアリング、貴重な写真撮ったぞ

    おはようございます!!本日は、レンズ越しに目があったので綴っておこうと思います。先日、このベタを撮影していた時の事です!撮影は一眼カメラを使用するのですが、そのレンズに映り込んだ自分に威嚇をしてきたのですƪ(˘⌣˘)ʃレンズに映り込んだ自分にロックオン!!まずは、しっかりとロックオンして静止します。次にエラ蓋を開きながらこちらを睨みつけます・・・。完全にこちらを睨みつけています周りがぼやけて幻想的な一枚に仕上が

  • ベタの繁殖に挑戦してみましょう!

    おはようございます。8月生まれのメタリックブルーが綺麗に成長しています。この子たちの親はフルメタルブルーのペアでした!写真のベタはフルメタルブルーとは呼べませんが、メタリックブルーを黒がキリッと引き締めてくれておりとてもカッコいいベタになっています。これまでの繁殖の経験上、フルメタルブルーのペアから生まれるベタはフルメタルブルーになるわけではなく、ヒレに赤が入ったり、ボディに黒が乗ったり、黒と青ののサムライみたいになる事が多いですƪ(

  • ワイルドハイブリッド“ベタ“の飼育について

    おはようございます。2022年から初挑戦しているハイブリッドのベタ。ハイブリッドとは!?ワイルドベタの発色をさらに綺麗にするために、同系統色のショーベタを掛け合わせて作出するワイルドベタのスタイルを持ち合わせつつとても綺麗なベタです。こんな環境で飼育中本場では、ショーベタは闘魚として作出されていた経緯からとても喧嘩っ早い性質を強く持っています。なので、ハーフムーンでもプラカットでも大きくなればペアであったとしても単独飼育が基本

  • ヘルマンリクガメ、おもしろポーズします

    おはようございます。またまたうちのヘルマン君がなぞのポーズで楽しませてくれました^ ^我が家のヘルマン君もイシガメ君もおもしろポーズで笑いをくれます!!一瞬、ウミガメ?と思ったリクガメって、力強い足でドシドシと歩き回るイメージですよね!?そうです、実際にも力強さを感じさせながらドシドシ歩き回っています。でも、今回は意表をつかれて笑いました( ´ ▽ ` )この時はリクガメ君を背にして、ベタの世話をしていました!

  • ベタ稚魚の飼育方法について!ざっくりと。

    おはようございますƪ(˘⌣˘)ʃ先日、産まれたプラチナホワイトのハーフムーン稚魚の様子です。とてもたくさんの稚魚が元気に泳いでおります!水草に集まってます現在はブラインシュリンプを与えております。ちょうど3日目です。稚魚期は濾過を入れていませんので、残餌に気をつけながら少量を回数を増やす事で与える作戦です。すごく弱くしてエアレーションは入れています。今回の繁殖はヒーターを使用しているんで( ^ω^ )それから、

  • ブラックウォーター作りに!ヤシャブシのアク抜きの方法

    おはようございます!本日は、ヤシャブシのアク抜きを行ったので方法を綴りたいと思います。めちゃくちゃ簡単ですƪ(˘⌣˘)ʃ沸騰させたお湯に15分浸します!私は、ヤシャブシを鍋に入れて電気ポットで沸かしたお湯をかけて15分浸すといった感じです!ザルで受けて水で洗いますあまり長い時間お湯に浸したり、流水で流しすぎるとせっかくの養分が全部流れ出てしまうので洗い切らない事がコツかもしれません。。。ざっと流水で流したら!す

  • The Platinum White!

    おはようございます!先日は、プラチナホワイトのハーフムーンを紹介しました。本日は、プラチナホワイトのダンボプラカットを紹介いたしますƪ(˘⌣˘)ʃプラチナホワイト綺麗ですねぇ( ^ω^ )前回紹介したハーフムーンもとても優雅で綺麗ですが、プラカットは勇ましさや力強さを感じます!戦闘態勢にはいった時のプラカットは写真すら撮れせてくれないスピードで壁にしばらくぶつかり続けますからねぇぇ。

  • 我が家の代表魚 プラチナホワイトHM

    おはようございます。久々の登場ですƪ(˘⌣˘)ʃべーやんファームのメイン魚!✴︎プラチナホワイトのハーフムーン✴︎いつの日か言われたい・・・「プラチナホワイトのハーフムーンはべーやんファームだね」と( ^ω^ )プラチナホワイトハーフムーン正直、こんな真っ白な魚が自然界にいたら目立って仕方ないでしょうね・・・。ただ、ベタのように1匹ずつ飼育する観賞魚ではとても映えますね。

  • 無事に孵化しました!

    おはようございます!先日のブリードの追加報告です^^プラチナホワイトの子供たち、無事に孵化しました!!産まれたての稚魚たちたくさんの稚魚が孵化してくれました!久々にブラインシュリンプを沸かす日々のスタートです。今回は初めてヒーターを使用しての繁殖と育成を試みます。まだまだ、ベタの飼育に適した方法があるとおもうので、今年もチャレンジをしていこうと考えています。ちなみに、最近一番考えているのは・・・単独飼育

  • 久々のブリード

    おはようございます。久々ですよ!!久々ƪ(˘⌣˘)ʃ今回は私のフェイバリットベタといっても過言ではないプラチナホワイトのハーフムーンです。プラチナホワイトハーフムーン春から秋は、屋外で育てているアマゾンフロッグピットを入れて泡巣を作りやすくしているのですが、現在は冷たい屋外で弱っているため今回は代用として発砲スチロールをカットして入れてみました!泡巣の中には卵が!!しっかりと発泡を基盤に立派な泡巣を作ってくれました!い

  • 恐竜みたいなリクガメ

    おはようございます!我が家の恐竜君!いやヘルマン君の立派な足( ´ ▽ ` )これだけ見たら、ほんと恐竜か?って感じますよね・・・。恐竜か・・・。生き物の特徴はその生息環境に適用するためのものがほとんどです。もともと乾燥地帯に生息しているヘルマンリクガメの手足がゴツゴツしていて恐竜みたいな理由は、外敵から身を守ることと、皮膚からの水分の蒸発を緩和するためと言われています!こちらは前足どんな外敵が存在しているのかは不明で

  • ねぼすけのヘルマン君

    おはようございます!本日は、我が家のヒガシヘルマンリクガメの話題にしますƪ(˘⌣˘)ʃ12月初旬から1月下旬まではご飯を食べたら3日寝るといった生活を送っていた彼も最近は毎日起きてきてご飯をおねだりするようになりました!起きたらすぐご飯のおねだりなかなか起きてこない時は少し心配でしたが、起きてくる時が元気なので寒いからかな???と思っていました。ただ、ベタの飼育環境内にいるのでエアコンは28度に設定(室温は23度くらいか)バス

  • いい表情、撮れました!

    おはようございます!綺麗な写真が撮れました(๑>◡<๑)写真撮影をしていたのですが、鏡ではなく、カメラのレンズに威嚇してきてくれたので正面からの一枚がGETでしました!いい顔つきですこの写真は一眼レフのカメラで撮影したんですが、さすがマクロレンズです!顔のみにピントがあって、後ろはボケるなんで素敵ですね。これを意図的にどうやるのかはわからないのですが、たくさん撮影しているなかの一枚といった出会いです。

  • ベタの綺麗なウロコ

    おはようございます。ちょっと日が長くなってきたかなと感じる今日この頃です。メタリックブルーのベタがとても綺麗だったので、いろいろな感じで写真撮影を行いました!やはり、ベタの鱗は不思議ですねƪ(˘⌣˘)ʃ光の当たり具合や見る角度によっても全然メタリック感が異なります!べったりと色がついている部分や部分的に発色しているところなど様々です。泳いでいる時も綺麗ですが、横からの写真も綺麗です( ^

  • フレアリングについて考えてみた

    おはようございます。ベタを飼育するにあたって、フレアリングは大切ですよね!ベタを飼っている皆様は、どのくらいフレアリングをさせているのでしょうか??仕切りを抜いてフレアリング開始「専門書やベタの飼育方法には1日2〜5分くらいを目処にフレアリングをさせましょう」と書いてあるのをよく見かけます。あまり長くフレアリングさせるとストレスや疲労に繋がりますとも書いてあります。なので、べーやんファームでもフレアリングは基本的に1日

  • 携帯カメラの進化とベタの接写

    おはようございます!我が家のダンボちゃんƪ(˘⌣˘)ʃでかい胸ひれをパタつかせて泳いでおります。泡巣の下でパタパタと立派な泡巣を作りながら、パタついております。口もでかい生後6ヶ月なんですが、かなりしっかりとした顔つきになりました!いつも思うのですが、顔のぼこぼこの穴はいったい。。。そもそも、こんな拡大して見る事もないんですけどね。最近は携帯のカメラの性能がとても良くなったのでお手軽にマクロ写真が撮れる

  • 暖を求めて!

    おはようございます!!まだまだ冬が続きます。ただ、着々と春に向かっています。きっと。と言うことで、我が家の仲間たちである2匹のカメのバスキングの様子でも綴ろうかなと思います。紫外線も出すライト 100w手をかざすと、本当に暖かいです(๑>◡<๑)ここでしっかりと体を温めてからゴソゴソと動き出します。恒温動物とは違って、外部から熱をとり、体温を上げてからでないと動けませんƪ(˘⌣˘)ʃ夜も眠れるように赤いライトを

  • ベタマジック!?

    おはようございます。先日、メタリックブルーのプラカットを撮影していたらなかなか面白い一枚がありました( ^ω^ )2匹の綺麗なベタこの写真は2匹のベタがお互いに威嚇してフレアリングしている写真に見えます。ところが!!!実は、1匹のベタなんです。左に写っているのが、本体です( ^ω^ )右に写っているのが、鏡に映った本体です!?つまり、鏡に映った自分に対して威嚇をしてフレアリングをしている写真なんです。ベ

  • 映えるメタリックブルー

    おはようございます!8月生まれのメタリックブルーのプラカットが立派になってきましたƪ(˘⌣˘)ʃプラチナホワイトをメインにブリードしておりますが、メタリックのブルーもとてもかっこいいです。発色が最高青も赤もギャラクシーもどのタイプもめちゃめちゃカッコいいのでブリードしたいのですが、なかなか欲張る事もできなくてですね・・・( ´ ▽ ` )今年はプラチナホワイトとブルーの2色をメインでやろっかなぁ。綺麗の一言だいぶ大きく

  • 我が家のヘルマンリクガメの今

    おはようございます。我が家のヒガシヘルマンリクガメなんですが、本格的な冬に入ってから2日に1回から4日に1回目を覚ますといったリズムで生活をしています。初めは、温度が低くて動けないのかなと思っていたのですが、どうやらそれだけではない様子。温度も上げて、湿度もある程度管理しながら様子を見ていても4日間くらいぐっすり眠っています。そして、とても元気に起きてきてお腹すいたアピールをしてきます。そして、お腹いっぱいで満足するとまた眠る(^ ^

  • エアーストーンの掃除方法教えます

    おはようございます!先日、エアーストーンをまとめて掃除したので綴ります。エアーストーンは基本的に消耗品の部類だとは思いますが、毎回新品に交換して廃棄するのも勿体無いのでメンテナンスをしてローテーションして使っています。それでは、ベーやんファームの掃除の方法を紹介いたします。交換する時は一気に!まず、使用している濾過装置ののエアーの出かたが弱くなったり、エアーストーンの汚れが酷くなってきたら交換目処だと考えています。多少汚れ方に

  • イシガメと戯れてみる

    おはようございます!先日、イシガメ君と戯れてみました。今年から、冬眠をさせずに室内で飼育をしているため寒い冬でも元気いっぱいのイシガメ君。バスキングライトは設置していますので、エサもばくばく食べて元気いっぱいです(๑>◡<๑)気配を感じると飛んできます私の姿が目に入るや否や、全力で泳いでやってきます。かわいい光景ですƪ(˘⌣˘)ʃ指を顔に向けようもんなら、噛み付く仕草をしてきます!指とエサ・・・指

  • 次はメタリックブルーのプラカット

    おはようございます。久々の投稿ですが、今回はメタリックブルーのプラカットが順調に大きくなってきていますので綴りたいと思います!昨年はプラチナホワイトのダンボを中心にブリードをしてきました。でも実は8月の終わりに限定的にメタリックブルーのペアでブリードに挑戦していたのですƪ(˘⌣˘)ʃそして4ヶ月ちょっと経過したわけですが、2cmを超えてきて喧嘩も始まりました。綺麗な発色最近の選別で雌雄を確認しようと思ったのですが、どうやらまだ

  • 明けましておめでとうございます

    おはようございます。明けましておめでとうございます!!昨年は、ベーやんファームの拠点が変わった事から始まり、屋外でベタのブリードにチャンレンジしたりリクガメの飼育を始めたり、イシガメを室内で飼育する事に切り替えたりしました。そんなこんなでバタバタと2021年が過ぎていってしまったのですが、いい一年でした。みなさま、ありがとうございました。今年は、昨年挑戦して学んだ経験を1年のブリードサイクルに組み込んでブラッシュアップしていき

  • 出会いで仲間を増やす!?

    おはようございます。本日は、べーやんファームのちょっとしたこだわりをご紹介いたします。たくさんのベタと2匹のカメを飼育している我が家ですが、ある生き物の置物はコレクトしているのです(^ ^)それは!!カエルですƪ(˘⌣˘)ʃ正確には、カエルの置物ですけど!カエルの置物を出先などで出会った時に購入してカエルという一つの楽しみがあるんです。那智黒石のカエルカエルの置物って、意外と各地に存在しているのです。カ

  • 真っ白なサカナ。

    おはようございます。年末ですねぇ。早いですねぇ。毎年毎年、一年が早く過ぎてしまうと感じるようになっております( ^ω^ )どんどん歳をとっていってしまうので、1日1日大切に前に進みたいです・・・。プラチナホワイトそんな事を考えながらふと感じた事を綴りたいと思います。それは!!「そもそも白い魚っているのか?」と言うことです。個人的な好みでプラチナホワイトをメインにブリードしているのですが、そもそもこんな目

  • ベタ飼育に効果抜群!室内温室

    おはようございます!先日、単独飼育しているオスベタたちの飼育スペースを温室化したことを綴りましたが、効果抜群であります( ^ω^ )ベタはご存知の通り熱帯魚です。適正温度は25度以上です。もちろん、20℃でもエサも食べますしちゃんと成長します。なので、適正水温に近いほど活発であり繁殖に向けても積極的な動きを見せてくれます。そんな飼育水温によるわかりやすい反応がたくさんみる事ができるようになったのです!泡巣を作り、こちらに興味深

  • 室内温室化!!!

    おはようございます。大寒波襲来という事でべーやんファームを室内温室にいたしました。一見理想出来な温度温室と言いましても。。。ビニールで囲っただけです。。。ただ、もともと室温で水温を管理しているので暖房の暖かい空気をできるだけ逃さないようにしたと言うことです。ただ、大寒波襲来の時などは室温を27℃に設定してあっても水温をしっかりとあげて管理するには無理があるようです。本来は室温と水温は一緒になるはずなのですが、なんせリビ

  • イシガメの接写

    おはようございます!本日は、我が家のイシガメ君の接写のご紹介ですƪ(˘⌣˘)ʃこれまで、3回の冬眠を無事に過ごしてきてくれた我が家のイシガメ君。目がくりくりなんです今年は住んでいる環境が変化した事もあって、冬眠チャレンジは不安要素が大きかったため室内飼育に切り替えました。もちろんバスキングできるようにライトや水中濾過なども完備( ^ω^ )よって、外は凍える寒さでも室内で元気いっぱい活動中というわけです!エサもばくばく

  • 富士山!!!

    おはようございます!本日は、ベタの話ではないのですƪ(˘⌣˘)ʃ先日、富士山を見る機会がありました!そして、「やっぱ、でかいなぁ」と感激したのです。雪がつもっています富士山を見る機会がないわけではないのですが、タイミングや心理状況によってとても大きく見えたり迫力を感じたり、こんな 眺めのところで住みたいななど毎回思うことが異なるという魅力を持っています!駿河湾と富士山こちらは、駿河湾ごしに見えた富士山です。これ

  • 2ひきのカメに見つめられて・・・

    おはようございます。先日、朝起きてきてべーやんファームのイシガメ君とヒガシヘルマン君の様子を見にきてみると!!!なんとなんと( ^ω^ )2匹とも私を待っていてくれたのです・・・。正直、待っていたのかは不明ですが・・・。この2匹は隣り合わせになっており、真っ暗の中こんな感じで私を見つめてきたのでした( ^ω^ )べーやんファームではベタもたくさんいるのですが、この2匹のカメは特別で愉快な仲間たちといった感じなのです。

  • 威嚇顔が魅力のベタ!

    おはようございます( ^ω^ )ベタの大きな魅力!これですよね、フレアリングした時の正面の威嚇顔!!!威嚇全開!!この威嚇顔が最高にカッコいいですよね!かっこかわいい顔に対して、大きな目と大きな口のこのバランスが最高なんです。かっこいいもかわいいもどちらも当てはまるこの表情( ´ ▽ ` )癒されます!この表情は、カメラをむけて時にカメラのレンズに対して威嚇をしてきた時に見ることができるちょっとレアな瞬

  • 紅葉とカメ

    おはようございます!本日は、出先にとても魅力的な紅葉がありましたので記しておこうと思います( ^ω^ )この時期は日に日に寒くなっていきますよね。どんどん日も短くなり寂しさも感じられますが、天気のよい日中は秋ならではの紅葉が綺麗に見られる素敵な時期でもありますよね!周りの緑に赤が映えていました実は、これまで紅葉と言っても大した興味があったわけではありません・・・。紅葉が綺麗に感じられる歳になってきたのかなぁ・・・・。とじみじみ

  • カメの室内飼育、温度対策が重要だ

    おはようございます!本日は、ヘルマン君とイシガメ君に話題です。リクガメの冬の飼育は人生初なので、3日間とか起きてこないと『えっ?大丈夫なん?』なんで心配になります。3日ぶりにゴソゴソ起きてきたそこでやはり気になるのが温度。魚類のベタよりも爬虫類のリクガメの方が温度についてはシビアなのかな?夜も保温球を付けっ放しにしておく必要があるため、爬虫類の眠りを妨げない!というライトに変更しました。それでも起きてこない日が

  • ベタ飼育における水温について

    おはようございます。本日は、ベタの飼育水温について私の考えを綴りたいと思います。ベタは熱帯魚です!!ベタの生息地のタイ、インドネシア、マレーシアは年間通して25度以上が平均気温になります。なので、一般的に水温は25度以上が求められていると思います。理想は年中26度くらいが一番ベストなのでしょう!基本的にべーやんファームも飼育環境の室温で26度前後はキープできるようできるように設定はしています。しかし!!!

  • 温度のバロメーターは泡巣!?

    おはようございます。かなり冬っぽい日も混じるようになり、朝晩は特に冷え込むようになってきました。べーやんファームも暖房つけ、徐々に設定温度も上げてきています。先日までは、24度の設定でした。それから25、26度設定温度を上げてきています。現在のブリードルームはリビングと兼用なので・・・朝は暖かくてとても快適なんです。しかし、日中は暑いくらいで微妙です(^ ^)泡巣を作ればバッチリです実際の水温は正直23度から2

  • 1匹のベタとの思い出

    おはようございます。本日は、我が家で生まれて立派に成長したダンボプラカットのオスを記憶しておきたいと思います。胸鰭もとても大きく立派この子は、6月生まれでたくさんの兄弟の中でも早い段階で目立っていたので単独飼育も一番でした( ^ω^ )今回はズバリ読みどおりで素晴らしい成長を見せてくれました!!!ブリーダーのべーやんファームとしてはこの子を次世代の親にしようと大事に育てていました!タイミングをみて繁殖を試みようと考えていたので

  • ベーやんの仲間、カメ。

    おはようございます!寒くなってまいりました・・・。暖房で室温は23度以上を保てるようにしてありますが、リクガメのヘルマン君は起きてこない日が出てくるようになりました。やはり明け方は冷え込んでいるからかなと判断し、夜もバスキングライトをつける様に冬対応を開始します。それまでは、消灯の時はバスキングライトを消していたので。よって、夜でもつけていて眠りの妨げにならない?なりにくい?この赤いライトに変更したのです。冬用にライト変更

  • ベタの表情、みんな違うに決まってる。

    おはようございます!またまた接写シリーズです( ^ω^ )綺麗に撮影できたベタの接写は最高ですねƪ(˘⌣˘)ʃちなみに、ベーやんファームでは接写撮影会を行う時は水換えのタイミングです。普段の飼育環境での接写は・・・いろいろなものが写り込んでしまうので( ´ ▽ ` )ベタを撮影用の水槽に移して、飼育環境を綺麗に掃除して、撮影して、新たな環境に戻してあげるといった流れです。1匹ずつ行うのでかなり時間はかかりますが、改めて

  • ベタはちゃんと眠る魚です。

    おはようございます!ベタって夜は眠るんです。ご存知でしたか?(^ ^)真夜中に、こっそりとベタの様子を見ようとすると見事にみんな寝ているんです!!!横になって眠っている子もいます。稚魚も成魚もみんな眠っています。なので、夜は電気をしっかりと消してあげた方がいいのかと思います。眠くなると明るくても寝るのでしょうか・・・?わかりません。我が家では夜は完全に消灯するのでƪ(˘⌣˘)ʃ起

  • 接写でわかる!!ベタの表情

    おはようございます!本日は、ベタの接写シリーズです( ^ω^ )現在、接写で撮影するときはマクロレンズを装着した一眼カメラを使用しています。もしかしたら、iphoneでもカメラがかなり良くなったようなので13proとかだったら上手に撮影できるのでしょうか・・・?それにしても、こんなに接写が魅力的な魚種はいるのか?と思うくらいベタの接写はかわいいですね。可愛いし、かっこいいし!愛嬌もあるし、表情もあるし!

  • イシガメ、室内で管理します

    おはようございます!またまた我が家のカメネタになります( ^ω^ )我が家にきて4年の月日が経過しているイシガメ君。3回の冬眠を経験し、今年も元気に夏を過ごしてきました。今年も!!とつい先日までは思っていたのですが、、、。最近というのか近年というのか、気候が不安定ですよね。今年も夏が過ぎてからある日を境に急に冷え込んで餌を食べなくなったかと思いきや、暑い日が続き水が苔だらけになり活発に動くようになったり・・・。

  • とてもグルメなヒガシヘルマンリクガメ

    おはようございます。我が家のヘルマン君、最近大好物が増えました(^ ^)バレバレですね・・・。そうなんです。“みかん“なんです!隠してもすぐに見つけ出すみかんをあげても大丈夫!と言うことがわかって、試しに上げてみたらとても喜んでかぶりついて食べました。それからは、みかんをおねだりする毎日です。小松菜、チンゲンサイなどあげても、こちらをみてゴソゴソ接近してきます。。。試しに、みかん??と尋ねちらつかせてみると(

  • 思い入れがどんどん強くなるベタブリード

    おはようございます。あの時の稚魚たちが!!!こんなに立派に成長して!!という事で、本日は以前に繁殖に成功したブルーのプラカットの稚魚たちが立派に成長をしてくれているので紹介したいと思います( ^ω^ )だいぶ綺麗なブルーが出現少し前まで、真っ黒な稚魚たちだったのですが、ここにきてメタリックなブルーが出現してきています( ^ω^ )色が出現し始めると、日に日に変化が出てくるのでとても楽しみです!ちなみに、こちらがこの稚魚

  • 天然ベタ?の繁殖環境に近づけたい

    おはようございます。最近の繁殖に関して、より自然環境に近づける事はできないだろうか?と思いながら試行錯誤をしています。一番拘っているポイントとしては、止水環境にすること!!です。しかし、止水環境は水質の悪化への対応が非常に難しい!すぐに油膜も張るし、水も傷みます。そこで活用しているのが、ヤシャブシと水草の併用です( ^ω^ )自然界みたい!繁殖、産卵、孵化してブラインシュリンプを摂餌できる様になるまでは水草が非常にいい

  • ヘルマンリクガメも秋を感じている

    おはようございます!本日は、我が家のヒガシヘルマンリクガメ君の最近の様子を綴りたいと思います(^ ^)どんどん気温が下がり、ヘルマン君の動きも鈍くなってきました。とは言え、同じスペースでたくさんのベタも飼育していますのですごい冷え込みになるという事はないのですが。夜間の温度で22℃ちょっとをキープしているのではないかと思います。バスキングタイム朝も起きてくるのも遅くなったし、ご飯を食べてバスキングをしたらすぐお昼寝。。。

  • これが本当の威嚇姿です!!

    おはようございます。本日は、緊張感のある写真が撮れましたので紹介致します。昭和のポスターみたいこの写真は、タライに立派なオスが2匹という非常に緊張感のあるシーンです。もちろん、このまま放置すればどちらかが怪我をしてしまいます。最悪の場合はどちらかが、致命傷を負ってしまう可能性があります。なので、一瞬の緊張感を納めました。もちろん、すぐに隔離できるように準備してです。威嚇の迫力もすごいですやられたら、やり

  • 急激な冷え込み・・・屋外のベタは。

    おはようございます。ついにきてしまった、この日が。正直に言えば、10月下旬の様子です。冷え込んだ朝・・・やばいかなと思い屋外水温計を見てみると。17℃以下案の定、17℃以下になっていました。ベタもおとなしくしていました・・・。反省です。この時期はもう屋外はダメですね。突然、気温が低下する様になるので・・・。自然界の気温の低下は屋外ではなかなか防ぐことが出来ませんから( ´∀`)ということで、急遽

ブログリーダー」を活用して、べーやんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
べーやんさん
ブログタイトル
べーやんファーム
フォロー
べーやんファーム

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用