searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

朝月なかばさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
珍しくも何ともない
ブログURL
https://www.mezu-nan.site/
ブログ紹介文
都内で派遣OLをしているアラフォーです。無期雇用になりました。仕事のこと、大好きなネットショッピングのこと、生活や日々の何気ないことなどを気ままに書いています。身体に不調も出てくるお年頃になりました。タハー。
更新頻度(1年)

97回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2018/09/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、朝月なかばさんの読者になりませんか?

ハンドル名
朝月なかばさん
ブログタイトル
珍しくも何ともない
更新頻度
97回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
珍しくも何ともない

朝月なかばさんの新着記事

1件〜30件

  • 『結婚願望ゼロの私が結婚した話』~結婚まで~ #13 食事会

    お互いの親を含めて食事会をすることになった。 親同士が顔を合わせるのはこれがはじめて。 私の方は母と私のみ、向こうは彼の両親と彼だ。 母の彼氏は、さすがに場違いだと来なかった。 彼父は、「息子が三人いるが、他の二人が結婚するときにも一千万ずつあげたいと思っている。それをしてあげるのが夢だったんだ。」という内容の話をした。 そのニュアンスから、“自分が” “自分の” 息子たちにしてあげたいことであって、私はあまり関係ないんだなと感じ、ほんの少しだけ気が楽になった。 彼父は彼母と出会ったときの話をした。 二人はお見合い結婚で、出会ってすぐに「私は子供が欲しいですがあなたは健康体ですか?子供が産めま…

  • 8月はテレワークやります!でも予定入れんなよ?

    7/20(月) 8月はテレワークを実施します! 所長から所員全員にテレワークを実施する連絡があるがすぐにストップの連絡。確認事項があるという。 7/22(水) 再度連絡 <確認した内容> ・4-6月のテレワークでは、テレワークが成立しない中で、生産性と品質の低下を甘んじて受け入れざるを得ない状態であった。 ・現在もその克服目途が立っていない。 結論:変形労働、時差出勤、有給取得、テレワークも活用し、感染予防しながら、事業継続を図る。 <部署としての対応> 変形労働、時差出勤、有給取得はすでに行っているため、以下の期間にテレワークも加え、感染予防と業務継続を行う。 8月4日(火)~ 8月19日(…

  • 『結婚願望ゼロの私が結婚した話』~結婚まで~ #12 家具の購入

    彼も私も実家から引っ越すため、家具・家電は新規購入が必要だ。 マンションのことを任せたので、家具・家電の費用は全て私が負担することにした。 予算は確か、150万~200万弱ぐらいだったと思う。 必要な家具とおおよその金額は私がエクセルにまとめた。 仕事が休みの土日祝日しか時間が出掛けられないため、いつどのお店に行くのかまで予定を立てた。 彼は、自分の部屋以外の家具・家電に関しては任せるから好きにしていいとのことだったので、お店に行くのも私に付き合う程度だ。 家電は、ひとつの電気屋さんでまとめ買いして、100万近いものを70万ほどにして貰ったと記憶。 二人の部屋は別にすると事前に決めたため、それ…

  • 『結婚願望ゼロの私が結婚した話』~結婚まで~ #11 マンションの内覧会

    マンションは建築中だったため、完成まで半年~1年ぐらい?待ったと思う。 そしてマンションが完成し、内覧会のお知らせが来たので参加する。 完成したばかりの部屋にはじめて入ったときはやっぱりうれしかった。 新築=完璧と思っていたけれどそういうわけではないらしく、不備は各自で確認・報告をして直してもらうことを知り勉強になった。 ちなみにうちの場合は、リビング窓のサッシ(外枠)に工具で引っ掻いたような大きな傷があったので報告をしたら次に行ったときにはなくなっていた。 枠ごと変えたのだろうか? 各部屋をメジャーで計測しノートにまとめて、次は家具や家電の購入。

  • 『結婚願望ゼロの私が結婚した話』~結婚まで~ #10 私の実家に結婚の挨拶

    結婚すると家で報告をしたところ、泊まりに来いという流れになった。 男同士の話が必要だと半分冗談で言ったのは母の内縁の夫。 母の内縁の夫ではあるが、私の父親ではない。本人からもそう言われている。 「父親ではないけど、一応父親的な立場だから。」などと言い笑っていた。 どちらにせよ家にいれば同席することになると思うのでまぁいいんだけど。。 予定通り泊まりに来た日、夜ご飯の前に彼が「お話があります」と切り出した。 なかばさんとの結婚の許可をいただけないでしょうか。 「必ず幸せにします」 それを黙って聞きながら、「なんで不可能なことを宣言するのなぁ・・・」と私は考えていた。 「ワガママな娘で大変だと思う…

  • 『結婚願望ゼロの私が結婚した話』~結婚まで~ #09 リボ払いの返済

    私はこの頃、リボ払いのキャッシングをしており、約17万を毎月1万円ずつ返済していた。 丸井だけで使えるクレジットカードのような機能とキャッシングの機能がある丸井カードを使っていた。 このとき私は普通のクレジットカードを持っておらず、クレジット機能とキャッシングの違いもよく分かっていなかった。 「クレジットカードはこわい!!」という先入観がありキャッシングの方がいいのかと思っていた。 しかし、マンションでファイナンシャルプランナーと話をしたときに、キャッシングは負債(借金)で銀行の審査に影響すると教えてもらった。 キャッシングに関して彼が責めることはなかったが、完済してほしいと言われた。 私の収…

  • 『結婚願望ゼロの私が結婚した話』~結婚まで~ #08 開き直り

    結婚をやめたい私の気持ちを伝えたにも関わらず、話し合うどころかちゃんと話を聞く気もないようなので開き直ることにした。 じゃあ結婚してやるよ? 嫌がる相手と結婚したらどうなるのか身を以て知るがいいわ。その先に幸せなんてあるはずないからね?ふはははは! そんな気持ち。抵抗することも諦め、彼の望み通りに全てを任せた。 ちなみにマンションは、彼と親父さんの共同名義になった。 理由は、「譲渡税を払わないため」だった。 そこまで頭が回らないでいたけれど、確かに一千万もあげたらそりゃ税金かかるわ。 譲渡税を払わないための策として共同名義。 でも実は、彼の親父さんははじめから共同名義を狙っていたのではないかと…

  • 『結婚願望ゼロの私が結婚した話』~結婚まで~ #07 結婚をやめたい

    マンションの件は、私を蚊帳の外にしたまま進んでいった。 結婚する二人の家の話ではないのか? 彼も親父さんとノリノリになり「全部こっちでやるから。」だった。 彼にとってはお金出して貰えて安い月払いで家という財産が手に入るのでラッキー!な感覚なのだろうか? ちなみに、頭金一千万円を支払った場合の月々の支払いは55,000円だそうだ。もちろん管理費やら何やらと他にも出費があるわけだけど。 マンションの場所が彼の実家から近いため、ご両親からしたらプッシュしたい気持ちもあったのかもしれない。私の立場としてはイヤだけどね。 会う度に簡単な進捗報告は受けたが、ルンルンな彼と私の温度差が激しかった。しかし彼は…

  • 『結婚願望ゼロの私が結婚した話』~結婚まで~ #06 気持ちが覚めた瞬間

    親父が一千万出してくれるんだって!(ニカッ そう言われ衝撃を受けた私。 そんなに出して貰えないよ!いや、当然返すんだよね?銀行と違って家族には利子払わなくていいからってことだよね?? 私が勤めた派遣先の正社員は、その方法を取っている方が結構いたのでそのパターンかなと思った。 くれるんだから返さないよ? ・・・そんなに出して貰って、“自分たちの家”だって言えるの・・・? 人間さぁ、一人では生きていけないんだよ(キリッッ いやそれ、金のことじゃないよ。 まぁ、お金も含まれるかもしれないけど、それを含んだ人間関係のことじゃないの?助け合いという意味じゃないの? しかもそれをキリッッとドヤ顔で言われて…

  • 派遣先オフィスの状況。

    7月に入り、オフィスのデスクは向かい席との間にクリアパネルを設置した。幅が足りずに数十センチの隙間が空いていますが・・・。 そして会議室に作っていたサテライトは終了し、全員が元通りメインオフィスに集合。久々に見るとやっぱり密。 ついでに新入社員が一名配属されてむしろ増。 仕事はというと、7月に入ってからパッタリ。ヒマでヒマで仕方がない。 私の場合、毎日2時間で仕事が終わる。帰りたいけど、有給ももうあまり使いたくないし減給もイヤ。 こんなにヒマな今こそ、テレワークをすべきではないのか?2時間の仕事をするため通勤電車に乗り、県をまたいで都内まで行く意味とは・・・? 所長は7月のテレワークを断固拒否…

  • 『結婚願望ゼロの私が結婚した話』~結婚まで~ #05 急展開

    マンションの見学をしてから次に彼に会ったとき、まだ銀行の審査は終わっていなかったが、驚くことを言われる。 あのマンション、買うことになりそう。 ・・・は? パンフレット見せたら親父がすげー乗り気になっちゃって。 !!?? どういうこと? 彼のお父さんは、不動産ではないと思うけど建物に関わる仕事をしているのは知っている。たぶん設計とか建築系・・・かな? 息子からマンション見学の話を聞くなり、物件を見に行き合格ラインなことを確認したらしい。 さらには現地スタッフさんとも話をし、私たち二人の銀行審査はキャンセルとなっていた。 見積もりに使った部屋は「収納が狭い」と却下され、手付金を支払いもっと広い部…

  • 『結婚願望ゼロの私が結婚した話』~結婚まで~ #04 マンションの見学

    プロポーズをOKはしたものの、今すぐに結婚というわけではなく、一年後に結婚すると2人で決めた。結婚資金を貯めるため、節約をしながら遊びに出かけた。 貯金をし始めていくらか経った頃、たまたま彼の実家の割と近い場所を車で通ったときにマンションの建設現場に遭遇した。 のどかで周囲に高い建物がない場所に、ドドーン!と立ちはだかる大きなマンションはとても目立った。 工事中の白い囲いにはわたしの好きなキャラクターがプリントされていて、興味をそそる。 モデルルームあるって。見に行ってみよう! 私が提案した。新築物件を見るのが好きで、買う気もないのに母ともよく行っていたのでその感覚だった。 ここも賃貸ではない…

  • 『結婚願望ゼロの私が結婚した話』~結婚まで~ #03 プロポーズの答え

    実際にプロポーズをされてみて、「人から必要とされることはうれしいことなんだな」と実感し、結婚してみてもいいのかなと思えた。 しかし、言わなければならないことがあった。 結婚するとしても、わたし子供を産む気ないよ?あと料理も出来ない(やる気がない)。 俺も料理できなーい♪ ・・・料理はさておき、あなたは子供が好きでしょう? なかばちゃんが子供嫌いなのは気づいてた。子供よりも、なかばちゃんと一緒にいる方が大事。 私と結婚したら一生パパになれないかもしれないんだよ?大事なことだからもっとちゃんと考えた方がいいと思う。 ちゃんと考えた上のことだから。それに収入的にも子供は無理だとおもーう。 軽いな。収…

  • 『結婚願望ゼロの私が結婚した話』~結婚まで~ #02 プロポーズ

    当時、彼は実家に住み飲食店のアルバイトをしていた。年齢は25~26歳ぐらいだったかな? 高校を卒業してからずっとその生活だったようで、同じ飲食店に長く勤めていた。メインの仕事がそのアルバイトだったが、あるとき急にパソコン教室の先生をスポットで始めた。 「前からやりたかったから」と言っていた。私も彼もパソコンが好きなので、特に不思議もなかったけれど、後から思うとこれは結婚するための準備段階だったのだろう。 パソコン教室の先生をやっている時に知り合った方のツテで、格好よく言えば“IT企業”に入社することになったようだった。 年齢も年齢だし、やりたいことならいいんじゃないかなと軽い気持ちで応援してい…

  • 最後のテレワークと今後の対応。

    いつの間にやら6月・・・。 何も連絡がないので今月はテレワークなしかと思いきや、やるらしい。 先月までは50%減を目指していたところを今月は25%減。 テレワーク期間中に1人計2日を目安にテレワークの日を作りましょうとのこと。 その後は、事務所の準備ができ次第、サテライトを終了して事務所に戻す。 事務所では各席にパネルを設置をする。 手洗い・うがい・アルコール消毒は継続。 就業中のマスク着用も義務として継続、しかしマスクの配布に関しては今の在庫限りで終了。各自入手すべし。 事務所の密度は上がるというか元に戻るけど、窓が開けられず、セキュリティの関係で扉も開けたままにできないオフィスビルの換気能…

  • #01 一年前から付き合っている

    仲の良い男性とよく遊びに行っていた。私は友達だと思っていたが、あるとき「一年前から付き合っている」と言われた。 よくあることだけど、「付き合ってください」「はい」のやり取りがなかったため、付き合っているなんて私は夢にも思わなかった。 言うならば、“友達以上恋人未満”ぐらいな関係。付き合うとか面倒なのでそれぐらいがちょうどよかった。 結婚願望以前に、恋人が欲しい願望も私にはなかった。 一年前から付き合っているよ。 っへー!知らなかった。 やっぱりねぇ、そうなんじゃないかと思ってたよ。 いや、一方通行だって気がついてたのなら、それ付き合ってなくない?

  • あの派遣社員は辞めさせるべきだったと思う。

    出掛けられないので仕事の話ばかりになってしまう。 先日、すごいミスをしてくれた子がいた。私とは違う派遣会社の割と若い子。年齢知らないけど30歳前後ぐらい? 業務での関わりがないので仕事ぶりとかは全く知らず、いつも定時であがるので仕事が早い子なのかと思っていた。 ただ、事務所で共有する情報を見る限りではミスが多い子だなとも思っていたものの、その対策は社員が考えてるハズだし、お局さんとも仲良くしてるように見えたので特に何とも思っていなかった。 しかし今回のミスは、あまりにもやってはいけないことだったので、聞いた私も血の気が引いた。 問題は、しでかした本人が何とも思ってなさそうなこと。「スミマセン」…

  • 忙しい日は残業、ヒマな日は帰れない。

    テレワークをスタートする前、「罹災休暇と隔日出社」の予定として説明を受けた。「これからは罹災休暇が使えるようになります。出社をしてみて仕事が少ない場合は早く帰ることができ、その場合もこれまでと扱いが変わります(これまでは早退か有給)。」という話だった。説明をしたのは各チームのリーダー。 それが直前で「テレワークと隔日出社」に変更となった。4月は忙しくて誰も早帰りなんて出来なかったものの、早帰り時で罹災休暇使用の件は継続しているとみんなが思っている。 いや、正直言うと疑問には思っていた。罹災休暇がテレワークになったので、早帰りする場合は業務継続状態のまま帰宅することになるのか?等。 // 5月の…

  • テレワーク第二弾を開始するも、多くの方が出社を希望。

    5/11から5/19まで再びテレワーク期間に突入です。 事前に派遣先から「政府の非常事態宣言が解除されても当社は現在の体制を続けていく」とのお知らせがあったので、非常事態宣言の延長も想定内だったし特に驚くこともなく。 派遣先企業には、「新型コロナウイルス対策本部」が割と早い段階で設置されており、従業員はその指示に従うまで。 先月の隔日出社が忙しくキツすぎたため、今回のテレワーク期間は多くの方が出社を希望。最低1日は入れなきゃ所長に言われそうなのでとりあえず1日は入れますみたいな。 「テレワークにした日でも、状況を見て出社したかったらしていいよ。」と言っているチームリーダー(社員)もいたようだ。…

  • おさるがかわいい<無臭>の除菌ミスト

    除菌グッズは一通り買ったのでOK!と思いきや、追加でもうひとつ購入。どうやら私は塩素のニオイが苦手なことに気がついた。掃除で使うぐらいは全然平気なんだけど・・・。 というわけで買った無臭のミスト『シュシュキッキ リフレッシャー』 ゆるいおさるのキャラクターがかわいい。 ポイント 消臭・除菌・抗菌 無臭 弱酸性 次亜塩素酸フリー、防腐剤フリー 日本製 詰替あり 本体のボトルは手にもしっくりきて使いやすい。300mlなので重たすぎることもないし、ミストはふわっと広がる感じでまさにミスト。購入者の声を元に改良を重ねているだけのことはある。改良後に出会えて良かった! 詰め替え600ml。こちらも購入者…

  • 使い捨てマスクのノーズワイヤーを交換。

    会社で配布されているマスクが50枚ぐらい溜まってきた。 せっかく好きな淡いブルーなのに、ノーズワイヤーが無意味すぎて使っていなかったけれど、使えるようにするためワイヤーを交換してみた。 会社マスクにカッターで切り込みを入れてワイヤーを抜いたところ。 切り込みアップ。 愛用マスクのアルミプレートに交換する。今までマスクごと捨てていて勿体なかったなぁと今更思う。 アルミプレートを入れたあと。表は切れてない!初めてのわりに上手く出来た。 100円ショップで入手したマスクボックスに入れてみる。 取り出しやすいこのオープンタイプ好き。 この箱よい。使わないときは折りたためば収納も楽だし、他にも使えそうな…

  • ビル内で感染者発生、そして連休に突入。

    とうとうビル内で感染者が発生した。とはいえビルは何棟かあり、どの棟の何階でどの企業で発生したかは開示されないため勤め先はいつも通り。 保健所としては消毒作業の必要なしとの判断。しかし管理会社が念のため、共用部のみ消毒作業を済ませたとのこと。自主的に実施してくれるなんてイイ管理会社じゃん。 「過剰反応はせず私たちはこれまで通りに対応していきましょう。」とメールに書いてあり、みんなも落ち着いていた。 勤務先はカレンダー通りの土日祝日休みのため、そのまま連休に突入。GW期間中も検温を実施し、発熱があったら上司に連絡するなどの指示があった。 が、月末月初は忙しすぎてメールの内容をじっくりと読めなかった…

  • 日本製ハンドジェルの安心感たるや。

    家でハンドジェルなんて使わないのでこれは外出用。入れ替えの小さいボトルがおまけだったのでこれを選択。 私は液体の方が好きなんだけどなぜかジェルタイプが多いよねー。何でだろうねー。 ポンプにロックがかかっており少し回転させると押せるようになるが、その説明が書いていないため危うく壊しそうになった。 この商品は色んなお店で販売されているので、使い切る頃にまだ必要な状況だったらまた買おう。ハンドジェルは色々な種類が出ているので他のものでもいいかも。 最近は、ChinaマスクとKorea除菌スプレーを見ていたので日本製安心するわー。

  • アルコール除菌スプレー2本セットが到着。

    届いたアルコールスプレー。1本は商品ページと同じラベルがあるけれど、なぜかもう1本は裸ん坊。なぜ! ラベルを見る限り普通の日本語。 おや、韓国語。製造年月日だそうです。アルコールの濃度70%とのことだけど本体に記載はなし。手に出すとアルコールのニオイはちゃんとした。 しかし中に白い細かい物体が浮遊しているのが気になった。結晶が出来るような注意書きは商品ページに書いてなかった気がする。レビューでもそこが気になり問い合わせをしている人がいた。あと、通常トリガータイプのスプレーボトルって上をギュッと閉めれば頭が固定されるのが普通だと思っていたけれど、なぜかこのボトルはくるくる回る。 もう買うことはな…

  • 使い捨てChinaマスクが到着したので開けてみたら・・・

    4/11に注文、4/22に発送され4/23に到着しました。2箱で送料無料だったので2箱購入。 開けてみると、合格証が入っているけど中国語。信用できるのかは不明。あと何だか、左側のはキレイに収まっているのに右側のはパンパン。なぜに? パッケージはこんな感じ。商品ページのと同じに見えます。青いデザインが届いた方もいるようです。 箱の側面。英語でシンプルに箇条書きのみで、細かい商品説明などはなし。 意外とキレイだけどブルーが濃い。 キレイに並んでいるし収まっている。 袋はシーラーで封がされている。 1枚出してみる。ブルーにムラがあるかな?とは思うけどぱっと見キレイ。 内側はホワイトなので少なくとも2…

  • ちゃんと届いた除菌アルコールスプレー。

    まずはこちら。とてもかわいいラベルのアルコール70%スプレー。 スプレーボトルも入手しづらいらしく、今はどの容器で届くか分からないようですが、私のもとには丸ボトルにクリアな頭がついてきました。 本来のボトルはこちら。親指押しは使いやすそうだけど、ブラックはあまり好きじゃないのでクリアの方が好みで良かった。 これは姉が届けに来てくれた除菌グッズ。タイミングよくお店で購入できたものと、自分のストックまでくれた。ありがたやぁ。 こちらの購入も考えていたけれど、姉がたくさん除菌グッズをくれたので、購入する必要はなさそう。

  • 忙しい一週間を乗り切った・・・。

    4月20日(月)からフル稼働で毎日出社。ボールペンの使い過ぎとキーボードの打ち過ぎで手が痛い_(┐「ε:)_ 先週、隔日出社で溜まった仕事を今週の仕事と合わせて処理しょりショリ。 みんな毎日残業してた。 私は基本的に残業をしない主義なので、仕事に優先順位をつけて日々ハイスピード処理。 ハイスピードで仕事をすれば疲れるし精度も落ちるし、普通のスピードでも残業をすれば疲れるし、どちらを選ぶかは本人次第だけど・・・。 日々、その日にやらなければならない処理を終わらせてからそれ以外を出来る限り処理、を一週間続けたら金曜日にやっと「片付いたー!」 それでも私は一週間残業なしでなんとかなったので、仕事の全…

  • 安定化次亜塩素酸水『コロバスター』を注文してみた。

    今の私の気持ちは、「新型コロナウイルスに感染したくない!」というよりは、「派遣先に迷惑を掛けるわけにはいかない!」という気持ちの方が強い。物流系のため、会社が停止になったらマスクもみんなに届かないわけですし・・・。 「自分がすでに感染してると思い行動するべし」はもちろんだけど、感染してない可能性もあるので予防策も取りたい。 自分で出来ることをもっとやらなくてはと思い、除菌グッズを色々と注文してみた。 入荷待ちも多い中、初めに届いたのがこちら。 「ネーミングw」とは思ったものの、マスクの除菌に使えること、製造から1年間の保存が出来ること、30%OFFクーポンが使用できることで購入を決めました。 …

  • 隔日出社&テレワーク終了!そして対策2。

    本日最後のテレワークです。 もともと隔日出社は17日までの予定で、20日以降は未定でした。 17日までに新型コロナが収束することはないだろうから「延長するのかなー?」なんて思っていたけれど、次の対応が決定。 4/20(月)~ 全員出社!※部署により異なる わっほーい!⸜( ˙▿︎˙ )⸝ いや、世間に逆らってるけども・・・。 締めがある仕事のため、15日はぼちぼちだけど20日締め以降は処理件数が増え月末月初までノンストップで忙しい。 発生件数と私たちの処理件数はデータで分かるため、追いついてないと上司が判断。仕事量が減らないならそらそーです。 そして、全員出社となる上で派遣先が取った次の対策。…

  • 隔日出社をしてみて・・・。

    罹災休暇からテレワーク扱いになり、どちらにせよお給料が出るのでそこは助かるし、派遣先企業にも派遣会社にもひっじょ~に感謝している。 初の試みとなる隔日出社と何もできないテレワーク。 どうなったかというと、仕事量はそれほど減ることがなく、「出社するたびに2日分の仕事を処理する」という心配していた事態になっている。 何かもう、わんこそばかなってぐらい次から次へと仕事が来る。そろそろフタさせて。— 朝月なかば (@nakaba_asazuki) 2020年4月14日 正直ツライ。 派遣先企業に件数減少の影響が見られるのは5月に入ってからとのこと。今・・・今ヒマになってほしいの・・・。 忙しさに加え、…

カテゴリー一覧
商用