searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

カセプロブログさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
「稼げる ! プロコン育成塾」ブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kasegerupurocon
ブログ紹介文
診断士合格後の新人診断士が通う塾が運営するブログ。合格直後の診断士が何を考えているか垣間見えます。
更新頻度(1年)

365回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2018/08/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、カセプロブログさんの読者になりませんか?

ハンドル名
カセプロブログさん
ブログタイトル
「稼げる ! プロコン育成塾」ブログ
更新頻度
365回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
「稼げる ! プロコン育成塾」ブログ

カセプロブログさんの新着記事

1件〜30件

  • ボイストレーニング特別講義での発見

    皆さん、こんにちは。事務局(19期生)の高橋です。10月18日(日)に特別講義のボイストレーニング第2回が開催されました。第1回に続けて第2回も参加してきましたので、皆様へボイストレーニングの内容をお伝えいたします。今回も第1回と同じく、午前中はののゆる体操、午後は朗読をしました。ののゆる体操をした次の日は筋肉痛になります。日頃使っていないことがばれてしまいますが、ののゆる体操をすると身体が熱くなり、全身の血のめぐりがよくなります。そして、ののゆる体操を始める前に、声をお腹から出すために正しい姿勢をしますが、その姿勢は私にとってまだ慣れないものです。足を肩幅に開いて、足の五本指に力が入るように足の中心に重心が来るように立ちます。私は重心が後ろにいきがちになりますので、慣れるまでは意識して立つことが必要です。宮崎...ボイストレーニング特別講義での発見

  • パフォーマンスを上げる文房具

    みなさんこんにちは。稼プロ!20期生の川村匡弥です。みなさんは文房具にこだわりはありますか?大切な人からもらったボールペンや万年筆を愛用しています、という方もいれば、書ければ十分、という方もいるでしょう。私はどちらかというとこだわるほうです。ということで、いきなりですが今日は私が愛用しているノートとペンをご紹介します!スパイラルノートベーシックA4N245ES(マルマン株式会社)こちらはA4サイズ、5mm方眼罫のリングノートです。1冊500円以上するのですが、80枚あるのでそれなりの期間使うことができます。このノートは社会人になってからずっと使っているのではないでしょうか…。私が欲している性質をすべて備えているノートなので、これ以外のノートに乗り換えることはそうそうないと思います。これから一つずつ解説していきま...パフォーマンスを上げる文房具

  • どこまでやるか? ~できる限りやるべきではあるが~

    みなさん、こんにちは。稼プロ!20期生の加納久稔です。真夏の8月4日に最初のブログを書きましたが、4回目の今日は10月下旬。勤務先では、11月2日から始まるWEBによる年末調整申告設定の最終確認をしている最中です。現在利用しているシステムを導入する前は、社員から受け取った年末調整の各種申告書を、管理部門がシステムに手で入力していました。みなさんの中にも生命保険料や損害保険料を所定の紙に書き、証明書を添付して勤務先に提出している方がいるのではないでしょうか。また、たとえば子供が生まれたとか就職したとかしたときは、社員が届出を行い、管理部門では必要な項目をシステムに入力して税金の計算を行っていました。しかし、今のシステムになってからは、それらの作業を社員の方々にWEBで入力してもらうようになったため、管理部門の負担...どこまでやるか?~できる限りやるべきではあるが~

  • 海外支援講座

    事務局の太田一宏です。だいぶ気温が下がってきましたね。冬への備えを始める時期になりました。冬への備え、というわけではありませんが、中小企業海外支援講座で勉強を始めました。今月から来年の7月まで全10回、海外支援に特化したマスターコースです。私は、海外駐在が15年、会社生活の4割ほど、海外経験が長い、といっていいと思いますが、海外展開を考えている会社や、輸入を始めたい会社の支援をするには、未知の分野が多すぎて手を挙げられない、というのが現状です。海外経験が現地での販売企画のようなことに偏っていて、それ以外の分野は聞きかじった程度です。大きな弱点は貿易実務と海外事業立ち上げです。そんな自分を育ててやろうと、この講座を受けることにした次第です。この前の日曜日が第1回の講義。講義から得られたものは大きなものでした。加え...海外支援講座

  • ニューノーマル時代が来ると企業と働き方はどうなるか

    こんにちは。20期生の岡田英二です。今回のブログは10月14-15日に行われたFujitsuActivateNowという対談や講演の視聴イベントのネット配信に関するものです。取り上げるセッションのゲストは『シン・二ホン』(NewsPicksパブリッシング社)の著者である安宅和人氏です。安宅和人氏は慶應義塾大学環境情報学部教授でヤフー株式会社CSO(チーフストラテジーオフィサー)であり、「Withコロナ」という言葉に関係した人だそうです。このセッションで興味深かった4つの点について触れてみます。1.「Withコロナ」における企業活動のトレンド世界中で人々は都市化することで生産性や生活の質を向上させてきました。都市化とはまさに三密(密集、密閉、密接)状態の創造であり、この環境がコロナ禍では避けるべき状態となりました...ニューノーマル時代が来ると企業と働き方はどうなるか

  • 中小企業の社長は「メンタルが強い !!?」

    稼プロ!第20期生の岡崎です。先日3回目の実務補習を終えました。3人の社長様とお会いして強く感じたのは、我々常人とは違うその眼力・気迫です。お一人はパンチパーマ、お二人は丸刈りという容貌で、体格もよく凛として背筋が伸び、眼光鋭く迫力満点。ある社長様からは、最終日のプレゼンテーション後に、「今回は得るものがあまりなかったね~」と、優しい口調ながらも厳しく追い返され、別の社長様からは、「借金を返すあてはあるのか」との当方の質問に、「ない!しかし秘策はある!」と一蹴されました。社長様全員から、体を張って身に付けたご自身の考えやそれを貫く精神力の強さがビンビン伝わってきました。前置きが少し長くなりましたが、以前当ブログ(8月1日と22日)に登場していただいた「コロナ禍でも稼ぐ」A・B二人の社長から聞いた話の中にも精神力...中小企業の社長は「メンタルが強い!!?」

  • 人を大切にする経営

    皆さん、こんにちは。事務局の宇野毅です。私は「人を大切にする経営学会」の会員です。今日は「人を大切にする経営」についてあらためて紹介したいと思います。「人を大切にする経営」とは、元法政大学院教授の坂本光司先生が提唱されている経営手法です。坂本先生は、ベストセラー著書である「日本でいちばん大切にしたい会社」(2008年)の中で「会社経営とは5人に対する使命と責任を果たすための活動である。」と述べられています。その5人とは、①社員とその家族②取引先とその家族③お客様(現在顧客と将来顧客)➃地域社会(特に社会的弱者)⑤株主です。(この順序も重要なポイントです。)そして、企業の目的は、売上利益の追求ではなく、5人の幸せの追求であり、売上利益はそのための手段であると主張されています。事実、このような経営を実践する中小企業...人を大切にする経営

  • 中小企業のM&A

    こんにちは!稼プロ!20期生の大野徹司です。9/16、第99代内閣総理大臣に菅義偉氏が任命されました。菅首相は、グローバル市場における日本経済の競争力強化のために、中小企業基本法の見直を進めると発言しています。というわけで、今回は「中小企業のM&A」について調べてみました。9/6、日経新聞インタビュー記事の中で、菅首相(当時官房長官)が下記のように発言しました。「日本の中小企業の生産性が諸外国に比較して低いことに懸念を示し、小規模の利点を生んでいる中小企業基本法の区分要件の改正と、合併などで中小企業を再編し規模を拡大することで経営の効率化や生産性の向上を図りたい」具体的には何をするのでしょうか?中小企業基本法で定める中小企業の定義を変更し、中小企業数を少なくすると言われています。中小企業には各種の優遇制度があり...中小企業のM&A

  • 大学生のWithコロナ

    20期生の大井です。私の勤務先では在宅勤務が年末まで延長されました。娘は今年大学に入学しましたが、ずっとZoom授業です。後期になり、2年生以上の専門課程の少人数授業では、リアルが再開されたそうですが、1年生向けの一般教養はマス講義がメインで、感染対策の面で今もリアル授業は難しいようです。バイトやレポート提出などに追われ、それなりに忙しそうにしています。ただ、経験したことない未知の学生生活、親としては心配が先に立ってしまいます。さて先日、都内の有名大学で理事をされている先生から、Withコロナで大学が置かれている状況を伺う機会がありました。3つ印象に残った点をご紹介します。Withコロナで大学の世界も2分化が進んでいるじっとコロナ禍が過ぎるのを待つ大学がある一方で、果敢に新しい取り組みをする大学が続々と出てきて...大学生のWithコロナ

  • 追悼 Eddie Van Halen

    稼プロ!事務局の佐々木です。こんにちは。10/6にロックバンドVanHalenのギターリストのエディ・ヴァン・ヘイレンさんが亡くなりました。稼プロ!関係者はVanHalen世代の方が多いのではないでしょうか?私はサミーヘイガー在籍時のVanHalenど真ん中世代なので、この訃報に大変ショックを受けました。まだ65歳、ローリングストーンズなど70歳を超えてスタジアムツアーをするミュージシャンもいるなか、とても残念です。私の初めてのコンサート体験は、1989年1月のVanHalen@東京ドームでした。エディ・ヴァン・ヘイレンの轟音ギターで始まった衝撃は、いまだに思い出しただけで鳥肌が立ちます。中学から高校時代、部活やテストでテンションを上げるときは、必ず一番好きな「5150」を聞きました。社会人になってすぐカナダに...追悼EddieVanHalen

  • 遠い国での業務改革

    こんにちは。20期生の安納です。去る8月の第2回講義における見事なインタビューの中で、恥ずかしながら皆様の前で半生を(赤裸々に)語る機会をいただきました。「今までに最も成果のあった(印象に残った)仕事について」の問いをいただき、アフリカでの生活を思い出したのは自分でも意外でした。この度は、彼の地で見聞きした経験の一端、特に勤務先の出来事について、書きたいと思います。彼の地での業務勤務先は内務省の出先機関でした。住民台帳の整理や各種証明書を作成する業務を行っています。業務は窓口、検索、タイピングなどきっちりと分業されていて、Directorをトップに据えた官僚制組織でした。植民地時代の名残を感じます。証明書発行業務では、台帳を探してくる担当とタイプライター担当がいて、書庫で検索された台帳がタイプライターのもとに運...遠い国での業務改革

  • 企業価値とは何ぞや

    稼プロ!20期生の山崎です。今日は、普段何気なく使っている「企業価値」という言葉について考えてみたいと思います。「企業価値を上げる」。会社の規模を問わず非常によく目にするフレーズです。一見、疑問を挟む余地はありません。法律は守らなければならない、と同じような、当たり前の1節に思えます。しかし、改めて考えてみると、この「企業価値」とは一体何を示すのか、はっきり分かっていない自分に気づきます。極論を言えば、企業の行動は全て自らの価値を向上させるためにあるわけです。そう考えると、「企業価値を上げる」という言葉の指すものがますますマクロになり、雲のように捉えどころのないものに感じられます。実は企業価値というものは大きく2つに大別できます。1つは、ファイナンス的思考における企業価値。この場合、意味するところはただ一つ。「...企業価値とは何ぞや

  • アパレル業界の危機

    こんにちは。事務局の木村です。新型コロナの影響下でもだんだんと日常が戻ってきているような気がします。休日に買い物へ行くと、かつてのように多くの人を見かけるようになりました。Withコロナの生活にも慣れてきましたが、感染に対してはこれからも常に気を緩めないようにしたいと思います。さて、私は以前アパレルの小売りに勤務していたのですが、新型コロナの影響により、アパレル業界は大きなダメージを受けているという記事を最近よく見かけます。外出が減れば、服で着飾る機会は減るので、そうなるのは必然ですね(私は家だとほとんどジャージです)。5月には老舗大手のレナウンが経営破綻し、他の会社も大幅に店舗数を縮小するなど、飲食業界や観光業界にも並ぶほど、影響は大きく出ているような気がします。ただ、以前からアパレル業界は、国内の少子高齢化...アパレル業界の危機

  • ミネルバのフクロウはいつ飛ぶか

    稼プロ!20期生のヨシです。今回ブログを書くにあたり、「ミネルバのフクロウは黄昏に飛びたつ」という格言を調べました。この格言自体は高校生くらいの時に知り、同時にミネルバが知恵の女神であること、そしてフクロウは女神ミネルバの使いであることも知りました。ただし、意味は「世の中が混とんとしたときにこそ、新たらしい思想が飛び立つ」と覚えており、コロナ禍の中にあって世の中が大きく変わる今にふさわしいと思い、ブログに使うにあたって、念のために意味を改めて調べた次第です。その結果、私の記憶は間違っておりました。インターネットで調べるとこの格言に関しての解説がいくつもでてくるのですが、意味としてはどれも「時代の変化を経たあとに(総括として)知識(哲学)が飛び立つ」というような内容です。そこで、これを機に今回改めて私自身の“時代...ミネルバのフクロウはいつ飛ぶか

  • 習慣化したい取り組み

    こんにちは、20期生の星野です。稼プロ!に参加して3か月ちかくが経ちました。私は「話す、書く、聴く」といったスキルを磨くために稼プロ!を活用しています。この3か月を通して多くのことを学びました。一方で、コースの内容を復習しているだけでは上達しないとも考えています。そのため、日々の生活の中で習慣にしたい取り組みがあります。習慣1新聞で読んだ記事の感想をまとめる目的は、「書く力」を鍛えるためです。新聞で読んだ記事の感想をノートに文書化します。記事に対して、自分の考えを整理すること、そして、その考えを人にわかりやすく説明する文章を書く訓練を通して「書く力」を鍛えます。習慣21~2分のプレゼン目的は、「話す力」を鍛えるためです。習慣1でまとめた内容を1~2分のプレゼンで家族に聞いてもらうおうと考えています。内容・姿勢・...習慣化したい取り組み

  • 本日(10/11)の東京協会秋大会に稼プロ!も出展します

    こんにちは。事務局の水口です。急に肌寒くなりましたね!皆さん、お変わりありませんでしょうか。さて今年は、新型コロナウィルスの影響により、診断士のビッグイベントである東京協会のスプリングフォーラムなど、多くの診断士イベントの開催が中止となりました。withコロナのなか、新型コロナウィルスの感染拡大に気をつけながら、新人歓迎の診断士イベントとして、千葉県協会は10/3、埼玉県協会は10/10に開催されました。実は、東京都中小企業診断士協会では、本日(10/11)に秋大会を開催します!!今回は、密を避けるために、既存会員はオンライン参加のみ。新入会員、未入会者だけが、人数限定でリアル参加を受け付けていました。現在は、リアル参加の受付は終了となっておりますが、オンライン参加は可能ですので、これから診断士活動をどのように...本日(10/11)の東京協会秋大会に稼プロ!も出展します

  • アナログの必要性

    こんにちは。稼プロ20期生のtomo-hombleです。今回はアナログの必要性について考えを述べて感想をいただけばと思います。最近はzoomをはじめ、デジタル化が進む中少人数での飲み会等は徐々に回復傾向にあるそうです。コミュニケーションにおいて、お互い時間を割いて同じ場所に会うことが、信頼を得る上での要素になっている。往往にして日本人は長いものに巻かれる気質が強いとのことで、逆に会わないでzoomでやり取りすることが減点要素にならないのであれば良いなと個人的には考えます。また、デジタル化が進む中でも欠かさないものとしてみなさんは何がありますか?私はペンとノートです。頭の中を整理したり、新しいアイデアを出すときはどうしても私はペンとノートが外せません。Newsweekの記事ですが、どうやら人はタイピングよりも手書...アナログの必要性

  • 営業活動で受注率を上げる方法!対面や電話やメールやSNSを有効活用

    こんにちは!稼プロ!20期生の春島一男です。2006年から約14年間ネットショップを運営しています。8/8、8/29、9/19に続いて4回目のブログです。前回まではネットショップ運営に関することを記載してきました。今回からは、ビズネスと心理学を結び付けたシリーズを書いていきます。第一回目の今回は【単純接触効果】についてです!R・J・モアランド、R・B・ザイアンヌが1982年に行った有名な実験をご存じでしょうか?人の好感度がどのように変化するかの実験です。【実験内容】女子学生をAとBの2つのグループに分けます。Aグループに、1週間に1回、4週間、同じ男子学生の写真を見せます。Bグループに、1週間に1回、4週間、違う男子学生の写真を見せます。それぞれのグループに、写真の男子学生に対する好感度がどのように変化したかを...営業活動で受注率を上げる方法!対面や電話やメールやSNSを有効活用

  • 「書く」スキルが身につくベネフィット

    「書く」スキルがあると便利なこと稼プロ!20期の塾生のみなさまには「書く」スキルについて2コマの講義を受けていただきましたが、いかがだったでしょうか?・あんなに細かいルールがあるとは全然知らなかった・基本を学ぶ良い機会になった・知らないことばかりでした。といったご感想をいただきました。表面的なルールは確かに多いですが、大切なことは、この細かいルールを身に付けようとするかどうかです。学んだだけでアウトプットしなければダメですし、アウトプットしても学んだことが実践できていなければ意味がありません。補助金活用支援会(HKS)で毎日1〜2件の申請書をチェックします。主語、述語のねじれ、訴求力が全くない文章など講義で学んでだ基礎が身についているかどうかよくわかります。稼プロ!で教えている「書く」スキルには、ストーリーを考...「書く」スキルが身につくベネフィット

  • 駅前の本屋で感じた組織進化への予感

    こんにちは。ながいち!です。埼玉県の私鉄沿線の街に住んでいるのですが、駅前の本屋をのぞくと、組織に関する分厚いビジネス書が5冊も平積みで置かれていました。書名は『ティール組織――マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現』(2018年、フレデリック・ラルー著、英知出版)です。「10万部突破!」と帯に書いてあるので、ベストセラーです。(稼プロ!20期生であれば、『企業診断』馬渕編集長の特別講義で学んだばかりですね。)発売以降、ビジネスマンの間で注目の書籍だったそうですが、私が知ったのは半年前くらい。600ページ弱もあるため、読み切れないリスクを感じ躊躇していました。今回も購入せず。「ティール組織」の解説本や関連本は何冊か読んだのですが。ブログのネタにしたのは、この分厚い組織論のビジネス書が、都心の大規模な書店では...駅前の本屋で感じた組織進化への予感

  • 変革のプロになれ!

    みなさんこんにちは。稼プロ!20期生の川村匡弥です。今回は、先日読んだ「戦略コンサルタント仕事の本質と全技法」(遠藤功著、東洋経済新報社、2020)という本について書いてみます。著者の遠藤さんは、32歳で戦略コンサルティングファームとして有名なボストン・コンサルティング・グループ(BCG)に転職し、コンサルタントとしてのキャリアをスタートされました。その後、2つの外資系コンサルティングファームを経験し、現在は戦略コンサルティングファームであるローランド・ベルガーの日本法人にて会長を務めていらっしゃる方です。この本は、遠藤さんが30年という長い間続けてきた戦略コンサルタントという仕事について、本質と技法をご自身の体験をもとにして書かれた「戦略コンサル」本になります。一人のコンサルタントとして、そして中小企業診断士...変革のプロになれ!

  • 朗読から学ぶプレゼンテーションスキル

    こんにちは。塾長の鴨志田栄子です。9月13日に開催して当塾の特別企画ボイストレーニングに参加しました。午前中は、良い声が出るための体操と腹式呼吸と母音の発声練習、午後は、与えられた原稿を一人ずつ、朗読していき、先生からフィードバックをいただきます。以下に、9月の講義で、先生が参加者にフィードバックされていた内容を整理してみました。一言でまとめると「聞いている人の集中力を維持する読み方をしましょう」が全員の課題でした。これは、通り一遍の無難な読み方では、聞き手に何も残らないということを示しています。内容によって強調の仕方を変える必要があるのです。その具体例を以下に述べます。(1)内容をイメージする内容をイメージすることで具体的に声による表現を掘り下げることができるようになります。今回の教材は、「当時29歳のビジネ...朗読から学ぶプレゼンテーションスキル

  • 日本開催の国際大会が減ってしまう! ~やっぱり、強くないとダメ?~

    みなさん、こんにちは。稼プロ!20期生の加納久稔です。ようやく過ごしやすい日々となりました。例年ならスポーツの秋として、各地で運動会やスポーツイベントが開催されるのでしょうが、今年はコロナ禍でどうなるのでしょうか。現在私が取り組んでいるスポーツは特にありませんが、8月4日のブログでご紹介したとおり、中学・高校ではバレーボール部に所属していました。それほど強くはありませんでしたが、都の地区大会準決勝や決勝くらいへは進むことができていました。入部したきっかけは、中学に入学して間もない頃、休憩時間に廊下を歩いていたら、知らない人から「やあ、この間バレー部に入部するって言ってたやつじゃないか」といきなり抱きつかれたことです。その時は何が何だか理解できなかったのですが、他に入りたい部があったわけではなかったので、結局その...日本開催の国際大会が減ってしまう!~やっぱり、強くないとダメ?~

  • 忘れちゃいけない商標登録 ~冒認商標と模倣品の対策~

    こんにちは。20期生の岡田です。今回のブログは9月19日(土)に行われた東京都診断士協会国際部主催のWebセミナーに関連した話です。参加された方もいると思いますが、このセミナーでは2人の講師が担当して、米中関係とアメリカ大統領選挙の関係と、中国における模倣品対策などに関する講義がなされました。ここでは、中国における冒認商標と模倣品対策関連について触れたいと思います。中国における日本製品のEC(電子商取引)市場は拡大傾向にあります。日本から中国への越境BtoC-EC市場は、2019年に約1.65兆円となり前年比7.9%増加したそうです(経済産業省電子商取引調査より)。日本と中国の越境BtoC-EC市場では日本が大幅に輸出超過となっており貿易黒字です。このセミナーでは、2022年には日本から中国への越境BtoC-E...忘れちゃいけない商標登録~冒認商標と模倣品の対策~

  • 若手経営者達から後継予定者達への助言

    16期生の大石泰弘です。事業承継の後継者に、先輩経営者たちからアドバイスをもらおうと思い、この3年くらいに創業または事業承継した、松戸の中小企業家同友会のメンバーの方々に聞いてみました。1.経理や財務の理解について・何度も講座を受けて、やっとわかってきた。1回じゃあわからん。・毎月、顧問税理士から攻められる。「コロナのせいかなにか知らないけれど、売り上げ減が続いて社長としてどうするんだ!」・決算書は、自分がめざす経営理念の方向に会社が向かっているかどうかを、確認するために不可欠。・千葉県職業能力開発協会の研修は、民間で受けると100万円くらいの内容を、10万円くらいでやってくれるので、中小企業にはありがたい。2.経営理念について・同友会の経営指針成文化セミナーに参加し、自分の本心を先輩経営者達にさらし、本当の自...若手経営者達から後継予定者達への助言

  • 実務補習時での逸話

    稼プロ!第20期生の岡崎です。今回は、実務補習時の体験をもとにしたエピソードをお伝えします。7月の二回目の実務補習時でのことです。初日、同じ班のメンバーが隣のグループの指導員を指し、「あちらの班の先生はキッチリとした指導をされる方ですよ」、「以前指導してくださった方で、議論やプレゼン練習時の単語レベルにまでキッチリと修正が入った。その都度単語の意義までこと細かに指導していただいた」と話をしてくれました。私はその指導員の方とはパソコンの画面を通してお会いしたことはありましたが、「リアル」では初めてでした。そのメンバーは、私の「優しい先生ですか?」との問いかけに、「・・・キッチリと細かく指導をしてくれる先生ですね」との評価を繰り返しました。時は変わり、この9月の三回目の実務補習時でのこと。やはり同じ班のメンバーが、...実務補習時での逸話

  • 経営者との接しかた

    こんにちは!稼プロ!20期生の大野徹司です。先日、女優の竹内結子さんが亡くなられました。大好きな女優さんでしたので、個人的にかなりショックを受けています。自殺の可能性が高いということですが、最近は自殺でこの世を去るかたが多い気がします。今回は、自殺について調べてみます。マクロデータとして、厚生労働省は「自殺の統計」をだしており、最新データは平成30年です。少し抜粋してみます。・全国自殺者数20,840人(男性:68.6%女性:31.4%)・自殺死亡率は低下傾向*自殺死亡率:人口10万人当たりの自殺者数・年齢階級別自殺者数は全て減少・要因別死亡率は、経済生活問題9年連続低下、家庭問題7年連続低下、健康問題5年連続低下・自殺動機は、1位健康問題、2位経済生活問題、3位家庭問題、4位勤務問題(まとめ)平成30年までは...経営者との接しかた

  • 英語のブログ始めました。

    皆さん、こんにちは。講師の富岡です。「英語ペラペラになりたい!」これは私にとって永遠の夢なのです。べつに英語が出来なくても、この日本にいる限り全く不便はないのですが、でもやっぱり出来るようになりたいのです。それで毎日25分インターネット英会話やっています。もう5年以上続いています。自分でもえらいなーと思います。そして最近、もうひとつ良いアイデアが浮かんだのです。「英語でブログを書こう!」きっと良い英作文の勉強になる!自分のブログページは以前から持っていましたが、書くのはせいぜい月に1度くらいでした。もちろん日本語で。でも最近は毎日英語で書いています。ごくかんたんな英語です。興味を持って読んでくださる方も少なからずいらっしゃいます。もし英語に関心がある方はご一読ください。一応ビジネスの話中心、たまに遊びの話も、と...英語のブログ始めました。

  • 軟弱なKPIで自己管理をする

    20期生の大井です。先日のブログで土佐林さんが目標の振り返りをされていて、定量的な管理ができていることに大きく刺激を受けました。私もここ最近1つ継続できているものがあり、これを機に目標設定しようと思いました。それはジョギングです。コロナで在宅勤務が始まったのが2月末。以降仕事場所はもっぱら家のリビング、1日中オンライン会議で座りっぱなし、ついついおやつを食べ・・・。私もいわゆるコロナ不精に陥り、4月末にはとうとう体重4kg増。さらに悪いことに、運動不足がたたったか腰を痛め立ち上がれなくなりました。しかし不思議なことに、ここまで身体を動かさないと身体がおのずと運動を欲するのです。急に走りたくなりました。実は私は生粋の文化部系人間で、走りたいと思ったことなど今まで一度もなく、全く不思議な感覚でした。なので、思い切っ...軟弱なKPIで自己管理をする

  • 辞書のある生活

    こんにちは。20期の安納です。暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言ったもので、朝晩などは寒いくらいに感じます。先日、偶然にもサプライズの打ち上げ花火を見ることができました。花火大会や夏祭りなど、季節の風物詩を楽しむ機会が少ない中、ありがたく観覧しました。国語辞典を買うこのサプライズ花火を見ることができた日、昼間は書店で国語辞典を探しておりました。稼プロ!初回に「折に触れ、辞書を引いて言葉の意味を確認するとよいです」と指導いただいておりましたものの、そういえば自宅に適切な書籍が無いことに気が付きまして、新しく国語辞典を購入することにしたのです。中身にそれほど相違はないだろう、と高をくくって各社の書籍を探ってみたのですが、体裁の差異(大きさ、二色刷り等)はもとより、言葉の定義が微妙に異なっています。色々と話題になる「メリ...辞書のある生活

カテゴリー一覧
商用