プロフィールPROFILE

Bさんのプロフィール

住所
富士市
出身
三島市

自由文未設定

ブログタイトル
美のblog
ブログURL
http://biblog.ldblog.jp/
ブログ紹介文
美を追求し綺麗になりましょう!!
更新頻度(1年)

88回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2018/08/05

Bさんのプロフィール
読者になる

Bさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,602サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美容ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 40,914サイト
美容法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 84サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,602サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美容ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 40,914サイト
美容法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 84サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,602サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美容ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 40,914サイト
美容法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 84サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Bさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Bさん
ブログタイトル
美のblog
更新頻度
88回 / 365日(平均1.7回/週)
読者になる
美のblog

Bさんの新着記事

1件〜30件

  • 頬のたるみを防ぐマッサージ

    ほうれい線には、頬のたるみも影響しています。頬の筋肉がたるんでくるのに加えて、それを上のほうで支える側頭部の筋肉、そして下のほうで支える口元の筋肉がすべて加齢により衰えることで、頬の筋肉をますます支えられなくなり、ほうれい線につながるようです。顔のインナ

  • ほうれい線予防は正しい保湿ケアで

    アンチエイジング世代の女性が抱える悩みランキングをみると、たいてい1位に輝いているのが、ほうれい線です。中年の象徴ともいえる、鼻の脇から伸びたあのラインは、鏡で見るたびにガッカリしてしまいます。ほうれい線は、深くなる前にしっかりと対策をとることが大切です

  • お腹回りのダイエット成功のコツ

    お腹まわりのダイエットは、男女問わず切実な悩みです。特に女性では、胃腸のほか子宮や卵巣などの大切な臓器が詰まっている部分であるにもかかわらず、骨がないために臓器を守るものがありません。そのため、体は脂肪によって防御しようとするのです。逆にいえば、ある程度

  • ダイエットに効果的な骨盤矯正

    骨盤とダイエットには密接な関わりがあることは、女性なら誰もが聞いたことがあると思います。産後の女性が太りやすいのも、骨盤がゆるんでしまうために、脂肪が乗りやすくなってしまうのが一因です。出産していなくても、日々の姿勢や歩き方などが原因で骨盤がゆがみ、お肉

  • 耳鳴りは異常を知らせるサイン

    難聴の中には、耳鳴りをともなうものもあります。一般的に耳鳴りは一時的なものが多いのですが、頻繁に起こる場合は耳に異常が起こっているケースも考えられますので、軽く考えず一度耳鼻科で相談してみることが大切です。■耳鳴りは異常を知らせるサインキーンという高音や

  • 低音性難聴ってどんな病気か?

    低音性難聴とは、低い周波数の音の聞こえが悪くなる難聴です。中でも「急性低音障害型難聴」という、急性の感音性難聴が代表的です。ALHLと表記されることがあります。30代の女性に多く発症することが分かっており、ストレスや疲労が一因と考えられています。■低音性難

  • 退職代行会社3社を紹介します。

    1.あなたの退職を全面協力!!【退職のススメ】代行実績・再就職サポート実績10,000件以上!!即日退社可能!! 弁護士監修なので、退職後のトラブル一切なし!!人材会社が運営する安心の退職代行サービスです!1,すぐに辞めれます、明日から出勤不要。ご相談をいただいたその日か

  • 産後ダイエットを成功させる3つのコツ

    産後ダイエットを成功させるためには、いくつかのコツがあります。おもに「骨盤の引き締め」と「母乳育児」がポイントといえるでしょう。さらに美への意識をキープすることも重要な要素です。■産後ダイエットを成功させる3つのコツ1.母乳に良い食事を徹底する!産後ダイ

  • 産後ダイエットには授乳が効果的!

    産後ダイエットのためには、何といっても授乳が第一です。授乳するだけでも、体はかなりのエネルギーを消費します。人によっては、面白いようにみるみる体重が落ちていくでしょう。■半年間は完全母乳を目標に!産後すぐに仕事にもどらなくてはいけないお母さんや、病気など

  • Aカップからのバストアップに挑戦!

    Aカップの胸にコンプレックスをもっている人は多いもの。貧乳とかまな板などと呼ばれ、女性なら悩んでしまうと思います。胸の脂肪をつけるため、良質なタンパク質を積極的に摂取すると同時に、Aカップの人は物理的な方法をとり入れるのがもっとも効率的です。バストアップ

  • 肩甲骨ストレッチで胸を大きくする方法

    普段の姿勢とバストには密接な関係があるのをご存知ですか?背中と胸は表裏一体。美しい姿勢を作る、つまり肩甲骨をストレッチすることは、そのまま胸を大きくする方法にもつながるのです。姿勢の悪い人は、たいてい肩甲骨周りの筋肉が凝り固まっています。肩甲骨を動かすエ

  • ものぐさな人におすすめな簡単ダイエット

    ダイエットしたいけれど、面倒なのは続かない…そんなものぐさタイプな人には、日常の中で簡単にできるダイエットが一番です。「ついで」「ながら」にできるダイエット法をご紹介します。■通勤途中やオフィスでできるエクササイズ!特に夏になると、二の腕のたるみが気にな

  • ダイエットには食べる順番が大事です。

    普段の食事を何から食べるかによって、実はダイエットにつながることをご存知ですか?基本は「野菜から先に食べる」です。多くのタレントさんも実践していることで有名なこの「食べる順番ダイエット」、とても簡単ですのでぜひとり入れてみましょう。■食べる順番が関係ある

  • 薄毛の主な原因

    男性の薄毛の原因として、もっとも重要なのは男性ホルモンによる影響です。しかしその他にも生活習慣なども大きく関わっていますので、原因となるものをなるべく排除するよう心がけましょう。■ストレスも脱毛の原因に男性型脱毛症(AGA)では、男性ホルモンのテストステ

  • 薄毛の悩みは専門家に相談を。

    薄毛は少しずつ、しかし確実に進行していくため、人知れず悩みを抱えている男性も多いのではないでしょうか?日本で薄毛に悩む成人男性はおよそ1,260万人ともいわれます。現在では「薄毛は治療するもの」という考え方が浸透していますので、ぜひ専門のクリニックや皮膚科など

  • ニキビ跡ケアに使えるクリームの効果

    ニキビ跡ケアに使えるクリームを探している人も多いと思います。市販のシミ消しクリームや、化粧品のクリーム、クリニックで処方してもらうクリームなどさまざまですが、ニキビ跡を確実に良くするためにはやはり目的に特化したもののほうが効果は高いでしょう。■市販のシミ

  • 注目度・売上&口コミ数No.1のバストアップ教材「Hurry UP!!」

    「注目度・売上&口コミ数No.1」これまで主流だったpdfやテキストのみの教材ではなく、テキスト+DVDによるレクチャーで再現性の高いバストアップマニュアルとなっています。また、業界随一の体験者数を誇り、注目度・売上&口コミ数No.1のバストアップ教材です。POINT1「業

  • ディフェリンゲルでニキビ跡を残さない!

    2008年に日本でも認可が下り、保険適用となったニキビ治療薬が「ディフェリンゲル」です。赤ニキビや白ニキビ、黒ニキビなど、ほぼすべてのニキビに効果があり、皮膚科で多く処方されています。ニキビ跡を残さないためにも、ニキビができた時には絶対に触らずにぜひ皮膚科へ

  • セックスレスカップル急増の陰…草食男子

    セックスレスは夫婦間のみならず、まだ入籍前のカップルにも浸食しつつあります。2012年、日本家族計画協会がおこなった調査によれば、20~30代の未婚カップルでも、セックスレスが深刻化しているとの結果が発表されました。特に、性的なことに関心がない男性が急増している

  • 「気管支喘息」と「心臓性喘息」

    喘息は、大きく分けると「気管支喘息」と「心臓性喘息」があります。心臓性喘息は、高血圧や狭心症、心筋梗塞などによる心不全が原因で起こりますが、一般的に喘息というと、気管支喘息を指すことが多いでしょう。気管支喘息も、その原因によってアトピー型と非アトピー型に

  • 喘息の基本的な治療方法

    喘息の治療は、薬を上手に使いながら症状をコントロールすることが中心です。発作時はもちろん、発作のない時でも日常的に予防薬を使うことによって発作の頻度を減らしていきます。また喘息の原因物質が特定されている場合は、それらを除去することも大切です。■薬による喘

  • 前島式バストアップ法

    以前人気番組で紹介され、女性たちから話題を集めたのが「前島式バストアップ」です。ヨガと整体の先生である前島敏也さんによるもので、おもに肩甲骨を意識したエクササイズでバストアップを実現する方法になります。■肩甲骨とバストの深い関係肩甲骨とバストは裏表でリン

  • レーシックで近視を回復させる

    近視を根本的に改善するための方法として、すっかり定着しているのがレーシックです。健康保険が適用されないことが残念ですが、コンタクト代などを考えるとかならずしも高額とはいえないかもしれません。多くの人が裸眼で1.0以上の視力を回復し、クリアな視界を実感して

  • 子供の近視を防ぐコツ

    パソコンやゲーム、携帯などの普及も手伝って、日本の子供たちの近視は進む一方です。なるべく長時間、画面を見させないようにして進行を防ぎましょう。ただし子供の場合、成長にともなう一時的な近視や、正確に調べると実は近視ではない「仮性近視」などもあります。■仮性

  • 日本における産後セックスレスの原因

    日本人夫婦のセックスレス率は、世界の中でもかなり高いことで知られています。「男女の生活と意識に関する調査」によると、婚姻関係にあるカップルの実に41.3パーセントが、1ヶ月以上にわたって性的な交渉をもっていないことが明らかになりました。そのきっかけとして特に

  • 気になる不妊治療費と助成制度

    不妊治療をこれから始める人や、始めたばかりの人はどのぐらいの費用がかかるのか不安に思っている人は多いと思います。不妊治療の場合、初期の一般不妊治療では保険診療の範囲内でしたら、3割負担で済みます。一回の治療費は数千円程度のことが多いです。しかし、人工授精

  • 不妊に効果のある鍼灸療法

    不妊治療の中で、鍼灸治療というものがあります。鍼灸は、不妊症の体質改善には非常に高い効果があるといわれています。また、副作用のない東洋医学の治療で妊娠前後でも全く問題なく行えることから今注目されているようです。鍼灸とは、腎、肝、脾が月経、妊娠などと関係す

  • 不妊ブログのススメ

    避妊しているわけじゃないのにいつまで経っても妊娠しない。「不妊かもしれない…」または不妊だと医師に診断されたあなた。そう思ったら不安なことや疑問、たくさん頭の中に浮かんでくるもの。でも、相談したくても次の受診日まで医師に相談することはできません。それでは

  • 高齢不妊~止まらない卵子の老化

    高齢による不妊症は、現代の先進国における社会問題の1つともいえます。女性の社会進出によって晩婚化が進む中、気付いた時には自然妊娠がしにくくなっていた、というケースが後を絶ちません。妊娠を望む女性は、1日も早く受診し、検査や治療を開始しましょう。■女性の体

  • 不妊治療の第一歩です。

    不妊に悩む女性が考えることの1つに「病院に行く時期」があります。どれくらいの間、妊娠しなければ受診するべきなのでしょうか?一般的には、「毎月、排卵日あたりに性交渉をしても、1年以上妊娠しない場合」とされていますが、あくまでも目安です。年齢によっては、一度

カテゴリー一覧
商用