searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

前駆体さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
人間前駆体
ブログURL
https://zenkutai.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ブラック研究室に在籍する大学院生のブログ
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2018/07/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、前駆体さんの読者になりませんか?

ハンドル名
前駆体さん
ブログタイトル
人間前駆体
更新頻度
集計中
読者になる
人間前駆体

前駆体さんの新着記事

1件〜30件

  • ドラえもんの親に対する違和感

    僕は、ドラえもんの親についてすごい抵抗感を感じます。 僕の実際の親と似た部分があるからなのかもしれません。 母親は息子の能力についてダメ出しするだけで愛情深いやり取りは全くせず、のび太に更に無力感を感じさせている。父親は、息子に対して無関心で、まるでいじめを見て見ぬ振りをする傍観者のよう。 ドラえもんは国民的アニメで、それが受け入れられているということは、のび太の親のような人間が典型的な日本の親という事なのでしょうか。 こうした親に育てられて、のび太は自分は無力だという事を思い知らされながら生きていくのです。実際には、どらえモンが来てくれますが、現実にドラえもんはいません。こうした親に育てられ…

  • 将来、労働率は50%を切るかもしれない

    以前の記事で、結婚率について書きました。 以前、結婚は殆どの人がするものでした。 ですが、今は選択するものになっています。これから、労働は選択するものになるかもしれません。趣味と似た感じになるかもしれませんね。ちょっと働いてみて、自分に合っていそうなら仕事を続ける。また、お金が欲しいなら働いてみる。ベーシックインカムが導入されるかどうかにも影響されそうですが、導入されることになれば働く人が今の50年後には二分の一位になっていてもおかしくなさそうです。また、人工知能が人間の労働をどれだけ代替するかにもよりそうです。

  • 今の20歳の日本人の生涯未婚率が50%になると思う理由

    以下のデータを見てください。 引用:https://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20180807-OYT8T50005.html このデータから、最近は5年で3%くらい男性の生涯未婚率が増えていることが分かります。 このグラフを元に、50年後の生涯未婚率がどうなるかを予想してみました。 図はかなり適当ですが、2050年には50%になると予想できます。 また、最近は、女性は男性の二分の一程度の生涯未婚率になっています。 以上から、 「今の20歳の男子は二人に一人、女子の四人に一人は生涯未婚である」 という予言をしたいと思います。 これが明証されるのは30…

  • この素晴らしい世界に祝福を! 14巻【書評・レビュー】

    この素晴らしい世界に祝福を! 14巻の感想を書いています。 この素晴らしい世界に祝福を! 14 紅魔の試練【電子特別版】 (角川スニーカー文庫) 作者: 暁なつめ 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2018/08/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る あらすじ

  • こころのウイルス【書評・レビュー】

    こころのウイルス 作者: ドナルドロフランド,上浦倫人 出版社/メーカー: 英治出版 発売日: 2001/12/01 メディア: 単行本 購入: 7人 クリック: 32回 この商品を含むブログ (18件) を見る まず、タイトルが良い。 人間が色々なことで上手く行かない原因を、「こころのウイルス」を名付けている。 普通は、障害とか、病とかと名付けると思うのだが、「こころのウイルス」と名付けるセンス。 著者のドナルド・ロフランドの軽妙な語り口によって、展開されていく語り口が心地よい。 特に前文は名文なので、一読の価値がある。 本書は、NLP(Neuro Linguistic Programing…

  • 【ウイルス】ウイルスの種類

    ウイルスを種類分けする場合、持っている核酸の種類で分ける「DNAウイルスかRNAウイルスか」という分け方、エンベロープを持っているかいないかで分ける分け方、そして宿主となる生物の種類によって分ける分け方などがあります。 宿主の種類といっても、ヒトやウシなど「種」レベルの話ではなく、この世に生きている全ての生物を大きく分けるレベルのものです。 この世に生きている全ての生物は、真正細菌、古細菌、真核生物の三つに大別されます。前二者が原核生物、つまりバクテリア。この三つの分類群を、「超界」といいます。 ウイルスは、これら三つの超界の生物を宿主とする「真性最近ウイルス」、「古細菌ウイルス」、「真核生物…

  • 【ウイルス】ウイルスの細胞内での増殖の仕方

    一般的にウイルスは次に示したステップを経て、宿主の細胞の中で増殖することが知られています。 本記事ではそのステップを、「吸着」「侵入」「脱核」「合成」「成熟」「放出」の六つのステップに分けて紹介します。 吸着 侵入 脱核 合成 成熟 放出

  • 【自殺】自殺に至る思考パターン

    僕が思う、自殺したくなる思考パターンについて。 先に断っておきますが、自殺したい人にとっても耳障りの良い話ではないです。 自殺方程式 自殺未遂経験者への3つの質問 破滅の思考パターン 自殺したいあなたへ 変わるには? 最後に

  • 【人工生命】コンピューター上の生命・人工生命モデルまとめ

    この記事では、人工生命を模したコンピューター状のモデルについてまとめています。 最近はやりの人工知能と深く関連しており、人工知能を用いてより基礎的な問題を解決しようとする試みが、人工知能に繋がっています。 今回この記事を作るにあたり、以下の本を参考にしました。 人工知能と人工生命の基礎 作者: 伊庭斉志 出版社/メーカー: オーム社 発売日: 2013/05/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (6件) を見る

  • 【書評・レビュー】文章をダメにする三つの条件

    文章の書き方の本は色々出ていますが、僕が優れていると思っている本の一つに、宮部修の「文章をダメにする三つの条件」があります。 文章ダメにする条件について書かれている本ですが、そのことから逆に、優れた条件が浮かび上がってきます。 文章をダメにする三つの条件 (丸善ライブラリー) 作者: 宮部修 出版社/メーカー: 丸善 発売日: 2000/09/01 メディア: 新書 購入: 2人 この商品を含むブログ (12件) を見る

  • 文章解析ツールを村上春樹の作品に使ってみると?

    以下の記事の続きです。 僕の大好きな村上春樹さんの文章を、文体診断ロゴーンに使ってみました。 文章は、東京奇譚集の、「日々移動する腎臓のかたちをした石」より抽出しています。

  • 文章解析ツール・実際に使ってみた結果

    文章がどれくらい上手くかけているのか?を判断するためのツールとして、以下の2つのツールが主に使われています。

  • 偉人もみんな辛かった。人生に辛さ、虚無感を感じる名言

    人生は、思うようにいかないものです。 でも、忘れないので欲しいのは、辛いのはあなただけでは無いということです。 みんな、どこか行きづらさを抱えていることを忘れないでください。 今回は、偉人達も辛いということが分かる名言を集めました。

  • 最終兵器俺達・おすすめ動画まとめ(ゲーム実況編)

    上の記事に続いて、最終兵器俺達のおすすめ動画を紹介していきたい。 今回は、ゲーム実況編である。 人を蹴落として、行きていく 【4人実況】 大暴走する星のカービィ64 ミニゲーム大会 【4人実況】 喧嘩 と 暴言 だらけのテニス大会! 【Wii Sports Club】 もしも最俺メンバーが棒人間だったら【Stick Fight】 【4人実況】空飛ぶ車でふざけてたら起きた奇跡のビクロイ!【フォートナイト】

  • 最終兵器俺達・おすすめ動画まとめ(実写編)

    少しこのブログの趣旨とは離れるが、僕が大好きな実況者である最終兵器俺達のおすすめ動画を紹介していきたい。 最終兵器俺達は僕が精神的に不安的だった時に支えてくれたグループでもあって、人生の中で特別な地位を占めているグループだ。 それでは、紹介していこう。 Amazonから大量の箱が届いたけど中身が全くわからない! 抜き打ち!最俺メンバーの机とパソコンの中身チェック! 最俺のリーダーを決めることにしました キヨ、本気でこーすけに説教する 一番オシャレなのは誰だ!? 最俺コーディネート対決!!

  • データから見る、みんなつらい研究室

    今更だが、Natureに投稿された、以下の論文を読んだ。 注目すべきポイントは、以下の通りである。 ・回答者の4分の1以上が関心事にメンタルヘルスを挙げていて、そのうちの45%(全回答者の12%)が、博士課程で研究に取り組むうちに感じるようになった不安や抑うつについて助けを求めたことがある ・ほとんどの回答者が自分の指導教員に満足していると答えているが、4分の1近くが「指導教員を代えられるなら代えたい」と回答した ・回答者の12%が「博士課程研究に伴う不安や抑うつについて助けを求めたことがある」 ・博士課程学生がうつ病などの一般的な精神障害を発症するリスクは、一般集団の高学歴の人々に比べて約2…

  • 野崎まどおすすめ小説4選

    飛ぶ鳥を落とす勢いの作家である、野崎まどさんのおすすめの本を紹介していきます。 know [映]アムリタ 2 舞面真面とお面の女 know know (ハヤカワ文庫JA) 作者: 野崎まど,シライシユウコ 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/07/24 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (46件) を見る 「知る」ことをテーマにしたSF作品です。 テーマにとても深く切り込んだ作品で、考えさせられます。 また、どの作品にも言えることですが、ストーリーが非常に良いです。 良すぎて逆に少し冗長な部分が無かったら良かったのに・・・と思わせるくらいには良いです。 ただ、主人公の性格が…

  • AIの発達による無くなる仕事年表

    鈴木貴博著「仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること」 で、予測されていることを年表にまとめてみました。 仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること (講談社+α新書) 作者: 鈴木貴博 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/08/18 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る 2025年 タクシードライバーや長距離トラックのドライバーの仕事が消滅 デイトレーダーの仕事が消滅 2030年 パラリーガル(弁護士助手)、銀行の融資担当者、裁判官 2035年 研究者、クリエイター、医者、管理職、肉体労働の一部 2045年から2050年 …

  • うつ病の人が転職または逃げるべき最も大きな理由

    よく、うつ病になったら転職や、逃げるのが良いと言われている。 これは本当に正しい。 今僕は一時研究室を休んでこの記事を書いているが、思うのは、研究室生活から離れたら割合気楽に過ごせるということだ。 そろそろ実家に帰って、まだ少しゆっくりするつもりだが。環境が変われば気持ちは凄く変わるということに驚いた(逆に、環境が変わらなければまた元に戻ってしまうのが怖いが)。 環境が変われば、考えることも変わるものです。 故に、転職や、逃げるのが良い。

  • 心理学から見た人の批判をするべきでない理由

    基本的に、僕は人を決して叱らず、批判しせずに、褒めるのが良いと思っています。 以下の記事から、なぜ人を叱らず、批判せずに、良いところだけを褒め合うのが良いのか展開してみたいと思います。 基本的に、人は遺伝と非共有環境(=所属集団の環境)から性格が決定されます。 この時、多くの要素は遺伝:非共有環境=1:1の割合で決定されます。 遺伝はどうしようもないというのは、分かっていただけると思います。 では、非共有環境はどうなのかというと、これは友達どうしで自分で考えて他の人にはない能力を伸ばしたり、または他人が持っているのに自分が持っていない能力を伸ばしたりするわけです。 ここで重要なのは、自分で考え…

  • 日本現代SF小説年表

    個人的に、読んだことのある日本現代SF小説を出版年別にまとめています。 出版年別にまとめることに何か意味がある訳ではないですが、後々意味が出てくるかもしれません。 2004年 象られた力(飛 浩隆) 象られた力 kaleidscape (ハヤカワ文庫 JA) 作者: 飛浩隆 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2004/09/08 メディア: 文庫 購入: 20人 クリック: 110回 この商品を含むブログ (240件) を見る 2010年 マルドゥック・スクランブル マルドゥック・スクランブル The 1st Compression 〔完全版〕 (ハヤカワ文庫JA) 作者: 冲方丁 出版…

  • 靴を買うならアマゾンで買うべき・靴屋店舗で買うのは高すぎる!

    最近靴が壊れて(靴底が剥がれてしまいました)靴屋に行って思ったのですが、靴屋の靴は何でこんなに高いのかと。 アベベだったら裸足で逃げ出してしまいます。 そういう訳で、靴屋で靴を買わずに帰ってきて、今アマゾンのページを見ているのですが、驚くほど安いですね。 だいたい2から3分の1くらい安いです。 こんなに安いなら、店舗で買わずに、ずっとアマゾンで買うべきでした。 これからはずっとアマゾンで買うことにします。 服とかもそうですし、アマゾンの方が安いものは色々あるので、ものを買うときにネットで必ず検索するようにするのはおすすめです。 中国で、百貨店がどんどん潰れていることが話題になっています。 これ…

  • 現代思想と哲学の違いとは?

    一言で言えば、以下の通りになります。 現代思想:絶対普遍の真理を追い求めるのを止め、それぞれの目的にあった方法を求める学問 哲学:絶対普遍の真理を追い求める学問 つまり、現代思想では、「Aという目的の元での正しさ」を基準にし、全く無制限に正しいといえるようなものはないという立場をとります。 これは、普遍的真理の存在を追求する哲学とは相容れないものです。 世界をよくする現代思想を参考にしました。 世界をよくする現代思想入門 (ちくま新書)作者: 高田明典出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2006/01メディア: 新書購入: 1人 クリック: 37回この商品を含むブログ (42件) を見る

  • ブラック研究室は何がブラックなのか?・「承認」の立場から考える

    研究室に入ったことがないと、「ブラック研究室」がどんなものなのか分からない人は多いと思う。 ここで、まずブラック研究室の分類をしてみたい。 ブラック研究室には、大きく分けて、以下の3つの種類がある。 叱責系研究室 放置系研究室 激務系研究室 この内、叱責系研究室は明らかに、ブラックだと分かる。 理不尽な罵倒や、ミスそのものから人格否定までされたら、そりゃ研究が嫌になる学生が続出するのも無理はない。 放置系研究室は、とにかく教員が学生の面倒を見ない研究室だ。 みんなが窓際社員のような扱いを受けるわけだ。 何をしても、自信がもてない&する気力が出ないから辛い、と感じる。 激務系研究室は、とにかく求…

  • 構造から物語を書く? 文学理論の一種、物語構造論とは?

    小説を書きたいと思っていても、なかなか書けない人は多いのではないでしょうか。 そんな人のために、物語構造論という文学理論を紹介します。 もともとはウラジーミル・プロップというロシアの文学者によって発表された理論で、昔話が必ずある一定の構造に基づいて作られているということを発見しました。 この構造は、以下の31種類の単位によって構成されています。 1:「留守もしくは閉じ込め」2:「禁止」3:「違反」4:「捜索」5:「密告」6:「謀略」7:「黙認」 (1~7は導入としてセットになっています)8:「加害または欠如」9:「調停」10:「主人公の同意」11:「主人公の出発」12:「魔法の授与者に試される…

  • 【書評・レビュー】化学・意表を突かれる身近な疑問 昆布はなんでダシが海水に溶け出さないの?/ 化学系学生にこそ読んでほしい一冊

    化学系の学生は、どれくらいの日常で化学を意識しているのだろうか? 僕の経験でいうと、研究や勉強はそれ、日常はそれと、切り離して考えている人が多いように思う。 そういう人たちのために、この本は是非読んでほしい一冊だ。 ・ビールはなぜペットボトルに入っていないの? ・カニ缶のカニはなぜ紙に包んであるの? ・缶詰のミカンはなぜあんなにきれいに向けてるの? などの質問は、旧帝大の化学系の学生でも中々答えに詰まってしまう質問だろうと思う。 本当はなかなか難しい話なのだが、伝え方に軽易な表現を使うのに気を遣っていて、とても分かりやすい。 語り手は、様々なことに疑問を持つ息子・娘と、これらの子供の疑問に答え…

  • 研究室で病んで精神病院に通い始めた話

    先日、研究室の指導教員と食事をした。 話題は、精神病院にずっと通っていること、である。 筆者は某国立大学の大学に入り、学部3年生の秋から研究室に入った。 研究室に入って最初の頃は良かったのだが、だんだん辛くなってきた。 それは何故かというと、実験を教えてもらっている先輩ととことん反りが合わなかったからだ。 研究室において、指導してくれる人と反りが合わないことは研究室生活の質を大きく左右する。 人間、おかしなもので、誰かとの人間関係が上手くいかないと他の人との人間関係も上手くいかないと思ってしまうものだ。 だんだん、その研究室への居心地が悪くなっていった。 また、人間関係を悪化させていくと、指導…

  • 理不尽と孤独感に人は脆い

    誰から見ても、弱音を全く吐かないだろうと思われる人がいる。 けれど、その人が違う環境に行ってしまうと全く人柄が変わってしまうのだ。 また、理不尽にも人は弱い。 人が不幸を感じるときは、周りの人と比べて自分が苦労していることに気づくときだ。 どんな人も、こうした理不尽には弱い。 孤独をたのしむ本―100のわたしの方法 作者: 田村セツコ 出版社/メーカー: 興陽館 発売日: 2018/05/14 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る

カテゴリー一覧
商用