住所
-
出身
-
ハンドル名
ケンの競馬予想NEXTさん
ブログタイトル
ケンの競馬予想NEXT
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/8765434298
ブログ紹介文
中央、地方の重賞の予想を投稿します。 的中を目指します。
自由文
更新頻度(1年)

948回 / 245日(平均27.1回/週)

ブログ村参加:2018/06/17

ケンの競馬予想NEXTさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(IN) 28406 30035 29989 30045 29957 29983 27179 949027サイト
INポイント 0 10 10 10 10 0 10 50/週
OUTポイント 0 70 30 110 40 20 60 330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 198 211 209 210 207 210 185 8749サイト
競馬予想 46 49 45 44 43 46 39 3470サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 21609 21012 21999 20979 22811 22868 22391 949027サイト
INポイント 0 10 10 10 10 0 10 50/週
OUTポイント 0 70 30 110 40 20 60 330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 123 112 120 106 124 122 118 8749サイト
競馬予想 22 22 23 17 21 22 17 3470サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949027サイト
INポイント 0 10 10 10 10 0 10 50/週
OUTポイント 0 70 30 110 40 20 60 330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8749サイト
競馬予想 0 0 0 0 0 0 0 3470サイト

ケンの競馬予想NEXTさんのブログ記事

?
  • どんなもんじゃい!!!!!!!

    ダイヤモンドSの予想は的中だろね。全部お見通しなんだよ。オレ様は賢いんだよ。!!!!!!!!!!!!!最強競馬ブログランキングへどんなもんじゃい!!!!!!!

  • ダイヤモンドSの予想

    ダイヤモンドSの予想注目馬グローブシアター(軸)1着固定、2着、3着押さえユーキャンスマイル(軸)1着固定、2着、3着押さえララエクラテール(軸)1着固定、2着、3着押さえカフェブリッツ(軸)1着固定、2着、3着押さえルミナスウォリアー(軸)1着固定、2着、3着押さえピッツバーグ(相手)2、3着押さえブライトバローズ(押さえ)2、3着押さえソールインパクト(押さえ)2、3着押さえサンデームーティエ(押さえ)2、3着押さえ最強競馬ブログランキングへダイヤモンドSの予想

  • 京都牝馬Sの予想

    京都牝馬Sの予想注目馬ミスパンテール(軸)1着固定、2着、3着押さえアルーシャド(軸)1着固定、2着、3着押さえリバティハイツ(軸)1着固定、2着、3着押さえベルーガ(軸)1着固定、2着、3着押さえエイシンティンクル(軸)1着固定、2着、3着押さえワントゥワン(相手)2、3着押さえリナーテ(押さえ)2、3着押さえデアレガーロ(押さえ)2、3着押さえアマルフィコースト(押さえ)2、3着押さえ最強競馬ブログランキングへ京都牝馬Sの予想

  • 今日、1億アクセスあるかな

    そ~ゆ~こと。最強競馬ブログランキングへ今日、1億アクセスあるかな

  • 京都牝馬Sの傾向分析(その8)

    (感想)10倍未満が勝つ可能性は70%です。最強競馬ブログランキングへ京都牝馬Sの傾向分析(その8)

  • ダイヤモンドSの傾向分析(その8)

    (感想)10倍未満が勝つ可能性は90%です。プチテッパンだね。最強競馬ブログランキングへダイヤモンドSの傾向分析(その8)

  • 京都牝馬Sの傾向分析(その7)

    過去5年の3着以内の血統を調べると、以下に分類できます。(14~18)分類1:父がサンデー系、分類2:母がサンデー系分類3:サンデー系血統を持たず、父または、母がミスプロ系分類4:上記血統以外サンデー系の血統を持つ分類1、分類2の合計は全体の80%です。少なくても1頭連対した回数は分類1が4回でトップです。プチテッパンだね。また、分類1、分類2を含めると、ミスプロ系の血統を持つ馬が5回、1頭以上3着以内に入っています。(注1)次点は、分類1、分類2を含めると、ノーザンダンサー系の血統を持つ馬が3回、1頭以上3着以内に入っています。(注2)同じく、分類1、分類2を含めると、ナスルーラ系の血統を持つ馬が3回、1頭以上3着以内に入っています。(注3)そして、今年の出走馬は以下の通りです。分類1:(14頭)ディメンシオ...京都牝馬Sの傾向分析(その7)

  • ダイヤモンドSの傾向分析(その7)

    過去5年の3着以内の血統を調べると、以下に分類できます。(14~18)分類1:父がサンデー系、分類2:母がサンデー系分類3:サンデー系血統を持たず、父または、母がミスプロ系分類4:上記血統以外サンデー系の血統を持つ分類1、分類2の合計は全体の93%です。少なくても1頭連対した回数は分類1が4回でトップです。プチテッパンだね。また、分類1、分類2を含めると、ノーザンダンサー系の血統を持つ馬が4回、1頭以上3着以内に入っています。(注1)そして、今年の出走馬は以下の通りです。分類1:(4頭)カフェブリッツ(注1)ピッツバーグ(注1)ララエクラテールソールインパクト(注1)分類2:(4頭)ルミナスウォリアー(注1)ブライトバローズグローブシアターユーキャンスマイル分類3:(1頭)シホウ(注1)分類4:(1頭)サンデー...ダイヤモンドSの傾向分析(その7)

  • 小倉大賞典の傾向分析その4(続き)

    (感想)複数回連対は、川田、藤岡康、秋山、武豊、丸田のみです。複数回3着以内は、連対騎手と福永のみです。過去の1着馬の騎手は、川田、秋山、横山典、川須、武士沢、藤岡康、大野です。上記の騎手の今年の出走予定馬は、枠順が確定次第、投稿する予定です。***************************************最強競馬ブログランキングへ小倉大賞典の傾向分析その4(続き)

  • フェブラリーSの傾向分析その4(続き)

    (感想)複数回連対は、内田博、Mデムーロ、岩田のみです。複数回3着以内は、連対騎手とルメール、戸崎、和田のみです。過去の1着馬の騎手は、内田博、Mデムーロ、岩田、武豊、田辺、浜中です。上記の騎手の今年の出走予定馬は、枠順が確定次第、投稿する予定です。**************************************最強競馬ブログランキングへフェブラリーSの傾向分析その4(続き)

  • 京都牝馬Sの傾向分析その4(続き)

    (感想)複数回連対は、浜中、Mデムーロのみです。複数回3着以内は、連対騎手と武豊、川田のみです。過去の1着馬の騎手は、浜中、Mデムーロ、武豊、横山典、岩田、内田博です。上記の騎手の今年の出走予定馬は、枠順が確定次第、投稿する予定です。************************************最強競馬ブログランキングへ京都牝馬Sの傾向分析その4(続き)

  • ダイヤモンドSの傾向分析その4(続き)

    (感想)複数回連対は、北村宏、蛯名のみです。複数回3着以内は、連対騎手と武豊、内田博、松岡、酒井のみです。過去の1着馬の騎手は、北村宏、武豊、内田博、ルメール、勝浦、吉田豊です。上記の騎手の今年の出走予定馬は、枠順が確定次第、投稿する予定です。**************************最強競馬ブログランキングへダイヤモンドSの傾向分析その4(続き)

  • 1週間後には2400達成だろね。

    着実に回数増えてるね。最強競馬ブログランキングへ1週間後には2400達成だろね。

  • こーゆーこと

    クリックしろや、ボケ!!!!!!!!!!!!!!!!最強競馬ブログランキングへこーゆーこと

  • 今日のJRAあるよ

    雪降ってないしあるよ最強競馬ブログランキングへ今日のJRAあるよ

  • 小倉大賞典の傾向分析その2(続き2)

    今回の出走予定馬の馬齢毎の分類は以下のとおりです。(感想)今のところ、6歳の登録数が多いです。少なくても1頭連対回数は4歳が5回でトップです。最強競馬ブログランキングへ小倉大賞典の傾向分析その2(続き2)

  • フェブラリーSの傾向分析その2(続き2)

    今回の出走予定馬の馬齢毎の分類は以下のとおりです。(感想)今のところ、5歳の登録数が多いです。少なくても1頭連対回数は5歳が6回でトップです。最強競馬ブログランキングへフェブラリーSの傾向分析その2(続き2)

  • 京都牝馬Sの傾向分析その2(続き2)

    今回の出走予定馬の馬齢毎の分類は以下のとおりです。(感想)今のところ、5歳の登録数が多いです。少なくても1頭連対回数は4歳が9回でトップです。最強競馬ブログランキングへ京都牝馬Sの傾向分析その2(続き2)

  • ダイヤモンドSの傾向分析その2(続き2)

    今回の出走予定馬の馬齢毎の分類は以下のとおりです。(感想)今のところ、6歳の登録数が多いです。少なくても1頭連対回数は4歳が5回でトップです。最強競馬ブログランキングへダイヤモンドSの傾向分析その2(続き2)

  • 小倉大賞典の確定枠順

    最強競馬ブログランキングへ小倉大賞典の確定枠順

  • フェブラリーSの確定枠順

    最強競馬ブログランキングへフェブラリーSの確定枠順

  • 京都牝馬Sの確定枠順

    最強競馬ブログランキングへ京都牝馬Sの確定枠順

  • ダイヤモンドSの確定枠順

    最強競馬ブログランキングへダイヤモンドSの確定枠順

  • 小倉大賞典の出走馬確定

    小倉大賞典アメリカズカップエアアンセムエテルナミノルケイティクレバーサイモンラムセススズカディープスティッフェリオタニノフランケルナイトオブナイツブラックスピネルマイスタイルマウントゴールドマルターズアポジーレトロロック最強競馬ブログランキングへ小倉大賞典の出走馬確定

  • フェブラリーSの出走馬確定

    フェブラリーSインティオメガパフュームクインズサターンコパノキッキングゴールドドリームサクセスエナジーサンライズソアサンライズノヴァノボバカラノンコノユメメイショウウタゲモーニンユラノトワンダーリーデル最強競馬ブログランキングへフェブラリーSの出走馬確定

  • 小倉大賞典の出走馬確定

    小倉大賞典アマルフィコーストアルーシャエイシンティンクルオールポッシブルカイザーバルカラクレナイキョウワゼノビアクリーンファンキーデアレガーロディメンシオンハーレムラインベルーガミスパンテールライトフェアリーリナーテリバティハイツレーヌミノルワントゥワン最強競馬ブログランキングへ小倉大賞典の出走馬確定

  • ダイヤモンドSの出走馬確定

    ダイヤモンドSカフェブリッツグローブシアターサンデームーティエシホウソールインパクトピッツバーグブライトバローズユーキャンスマイルララエクラテールルミナスウォリアー最強競馬ブログランキングへダイヤモンドSの出走馬確定

  • 小倉大賞典の傾向分析(その6)

    過去10年の3着以内の上がり3F順位3位以内を調べました。なお、同一年で同一順位の該当馬が複数の場合もあり。該当数トップは、上位人気の1位、上位人気の2位、中位人気の1位、中位人気の2位がタイ。3人気以内は1位が優勢。少なくても1頭3着以内に入った頭数は以下の通り。該当数トップは、上位人気の1位、上位人気の2位、中位人気の1位、中位人気の2位がタイ。。3着以内の同一年の上がり3F順位3位以内のうち、大きい順位、該当頭数は以下の通り。3位3回、2位以上6回、3位以上7回。また、1頭2回、2頭以内6回、3頭以内7回。なので、上がり3F順位3位以内のうち、少なくても1頭3着以内に入る可能性は70%。テッパンだね。新しいファクターなので、来週以降内容を変更する場合もあります。最強競馬ブログランキングへ小倉大賞典の傾向分析(その6)

  • フェブラリーSの傾向分析(その6)

    過去10年の3着以内の上がり3F順位3位以内を調べました。なお、同一年で同一順位の該当馬が複数の場合もあり。該当数トップは、上位人気の1位。3人気以内は1位が優勢。少なくても1頭3着以内に入った頭数は以下の通り。該当数トップは、上位人気の1位。3着以内の同一年の上がり3F順位3位以内のうち、大きい順位、該当頭数は以下の通り。3位7回、2位以上10回。また、1頭1回、2頭以内5回、3頭以内10回。なので、上がり3F順位3位以内のうち、少なくても1頭3着以内に入る可能性は100%。テッパンだね。新しいファクターなので、来週以降内容を変更する場合もあります。余談ですが、今日は、かわいい美織ちゃんのドラマの放送日です。みんなで美織ちゃんを応援しよう。最強競馬ブログランキングへフェブラリーSの傾向分析(その6)

  • 京都牝馬Sの傾向分析(その6)

    過去10年の3着以内の上がり3F順位3位以内を調べました。なお、同一年で同一順位の該当馬が複数の場合もあり。該当数トップは、上位人気の2位。3人気以内は2位が優勢。少なくても1頭3着以内に入った頭数は以下の通り。該当数トップは、上位人気の1位、上位人気の2位がタイ。3着以内の同一年の上がり3F順位3位以内のうち、大きい順位、該当頭数は以下の通り。3位3回、2位以上7回、1位以上10回。また、1頭2回、2頭以内7回、3頭以内10回。なので、上がり3F順位3位以内のうち、少なくても1頭3着以内に入る可能性は100%。テッパンだね。京都1600mのデータを含むが細かいことは気にしない♪新しいファクターなので、来週以降内容を変更する場合もあります。最強競馬ブログランキングへ京都牝馬Sの傾向分析(その6)