searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

パーソナルブログメモリさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
パーソナルブログメモリ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/field_light
ブログ紹介文
個人的な簡易記録です。コンピュータ関連をメインでやってます。ようこそ!いらっしゃいませ。
更新頻度(1年)

249回 / 365日(平均4.8回/週)

ブログ村参加:2018/06/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、パーソナルブログメモリさんの読者になりませんか?

ハンドル名
パーソナルブログメモリさん
ブログタイトル
パーソナルブログメモリ
更新頻度
249回 / 365日(平均4.8回/週)
読者になる
パーソナルブログメモリ

パーソナルブログメモリさんの新着記事

1件〜30件

  • 晴海埠頭のオリンピック選手都市までサイクリング

    晴海埠頭のオリンピック選手都市までサイクリング

  • 天井の配剤

    すがすがしい朝、部屋は散らかっていて、すこしどんよりおもむろに新しいアイテムはないか2度めの人生のスプラトゥーンを開くアタマとフクにひとつずつ購入して、技を追加するために塗りバトル1戦目、けっこう塗ったのに負ける。相手にヤバイのがいる。(ここでのヤバイはうまいの意味)2戦目、1人落ちたのに、楽勝、こちらにヤバイのがいる。3戦目、こちらに裏に回っての塗りをヤバイのに2度防がれて負ける。4戦目、ヤバイのは抜ける、しかしいままで遭遇したことのないガチヤバイのが登場。開始時にナイスであいさつ。開始時にあいさつがまわると勝率が高い気がする。しかし、相手には今まで遭遇したことのないガチヤバイのがいる。(ここでのヤバイは本当にやばいの意味)農場の入り口でいつもどうり陣地内から入念にまわりを塗る。陣地にいるのにやられる。バリア...天井の配剤

  • Ruby リスト、関数、文字列操作

    ひさしぶりにRubyで問題で解いてみました。ISTHATAPOSSIBLEWORD?EP1文字列(数値はソースの行数)部分抽出11,12存在チェック8条件分岐ifelsifthen7-13ループwhile4リスト項目のループ6リスト定義2,22追加3,24先頭抽出5関数1-17Rubyリスト、関数、文字列操作

  • スーパー not ok

    金曜に購入した小松菜が日曜の昼に完全にいたんでいた。ここ数年、こういった野菜を購入した機会が増えた。昔はここまでひどくはなかった気がする。無駄に破棄できない規制でも増えたのか農薬の規制とかが理由なのだろうか?購入した場合、どこか覚えていたら、そのスーパーにはしばらくいかなくしている。ちなみにここは安全といったところが近所にはなさそう。スーパーnotok

  • すっぴんママ トンイをみて

    久しぶりの韓流ドラマ鑑賞トンイを最初の数話と39話から最後までみる。メガパック(huluみたいなもの)の海外ドラマで4位(新着でないので、すごいかも)字幕だと後半、「すっぴんママ」というキーワードが一番耳に残ります。ちなみにすにアクセントが入るのでちょっとコミカルに聞こえます。中国ドラマだと「ターワン」と「ビーシャ」在位52年という、とんでもなく長い王様が李氏朝鮮にいたようで、派閥争いが激しい中、バランスにたけた人材登用をしていたそうです。トンイと関わっているのですが、ドラマではそのあたりは韓国では常識なのか、片鱗は見せますが、ほぼスルー。ドラマは歴史を舞台にしていますが、作りたかったのはサスペンスとかミステリーのような気がします。最終話に強く感じました。中国ドラマとか韓国ドラマみていつも思うのはこの役者、日本...すっぴんママトンイをみて

  • 後ろのカンマでタプル化する

    変数の後ろにあやまって,(カンマ)が入っているとタプル化うっかり入っているとバグ取りが大変そう後ろのカンマでタプル化する

  • Pythonのキーワードの利用頻度75%理解するプログラム

    作成したプログラムを数本つないでキーワードの利用頻度を計算その75%ほどを利用して、パスワードチェックを作ってみました。キーワードを使うため、少し無駄な作りになっています。全ソースpythonを75%ほど.ipynb分析してみた結果AキーワードB登場回数C登場頻度Dグラフ化しようとした名残Eその行までの登場頻度合計変数とかぶっている箇所は取ってますが一部残っています。結論orinifforreturnの5つが理解できれば、Pythonの半分ぐらいは読めています。図示短くしたものPythonのキーワードの利用頻度75%理解するプログラム

  • python3 関数型プログラミングをしてみる

    <参考文献>関数型プログラミングHOWTO<確認用に作ってみたもの>関数型プログラミング.ipynbそれとはよくわからずけっこう普通に使っていました。python3関数型プログラミングをしてみる

  • Python3 AI画像

    実際にいくつかのAIプログラムのコンテストで利用したコマンドから作成してみました。普通のコマンドしか使っていません。absの下にcountとandがあります。Python3AI画像

  • 天気予報はあてになるのか検証してみた

    いつもみているナウキャストどれぐらいあたるのか確認してみました。一時間後の予想実際の一時間後雲の位置は少しは...赤い部分に関しては目視で0%当たっていない。ゲリラ豪雨は当てられない。追記これが予想実際天気予報はあてになるのか検証してみた

  • F#をちょっとだけかじる

    変数を定義して文字列の簡単な操作をしてリストの追加を行ってみた程度理由は変数にするためにmutableあとから代入をする際は<-listにnの追加がlist<-n::listlistの先頭を取るのがlist.[0]記号が違いすぎる。同じ文字列を続けるa五回ならString.replicate5"a"記号から入るほうがよさそうです。<参考文献>シンボルと演算子のリファレンスF#をちょっとだけかじる

  • HEXマップのデータ化の一提案

    HEXマップ形としてカッコイイのだけどアルゴリズムを作る際にバグがでやすい。列ごとに変えないといけないのが問題点。線形サーチがしづらい。誰かが先に気がついていそうだけど、簡単にする方法のご紹介。上の画面の場合データ入力時にスペースを追加して偶数列に1つ前後#を追加する変形させたものがコチラ探索はx,y座標系なら任意の位置から、(-2,0)(2,0)(-1,-1)(1,-1)(-1,1)(1,1)と同じにできる。一次元化していてPからなら、-19,-17,-2,2,17,19。このボードゲームに限っての話座標A1B1の(x,y)と変換対応は相互の辞書を最初に作っておけば簡単。HEXマップのデータ化の一提案

  • Python3 10進数をマスクする関数。(おまけ デバック過程)

    きっかけ昨日数値10進数をマスクして取ってこようとして失敗して結局16進にして対応さっきふと対応のロジックが浮かんだので作ってみました。https://colab.research.google.com/drive/1P7px-qQgbJIHV-65m4JyqUEcC-GTckYy?hl=ja完成形はこちらにも↑ソース#10進数をマスクする(正整数のみ)#maskは文字列として渡され各桁数値以下のものだけにして返しますdefmask10(n,mask):n=str(n)iflen(n)>len(mask):mask=("0"*100+mask)[-len(n):]iflen(n)<len(mask):n=("0"*100+n)[-len(mask):]masked_num=""forn1,m1inzip(n,m...Python310進数をマスクする関数。(おまけデバック過程)

  • pythonのプログラムを8時間でマスターしたいあなたへ

    Pythonに関してまた新しく一から作ってみようかと検討していたけど実はもうみんな誰かが作っています。マスターできない理由は「あなたがマスターできないもの」をみているのであって「あなたがマスターできるもの」をみることが大切。マスターできるものはというと実は人それぞれで十人十色だと思います。ということで新しく考えたオススメの方法は上の検索条件で画像検索をして登場した絵から良さそうなものを探して見る。各検索項目について簡単に説明と追加キーワードをしておきます。プログラム基本プログラムをしたことがなければ繰返し、条件分岐python型プログラムには整数型、文字型が基本にあります。まずはこの2つから浮動小数点型、ブール型、リスト型、タプル型、辞書型、集合型python計算四則演算はプログラムでも基本の計算算術演算子、ビ...pythonのプログラムを8時間でマスターしたいあなたへ

  • すいーっと逃げる

    https://www.codingame.com/training/medium/escaping-the-cat解いた問題↑C++で解くのもとうとう30問目、最後は何にしようかと考えていたら新作が登場。なんとものどかそうに泳ぐネズミの写真のものをみかけて挑戦猫は泳げないらしく縁を旋回、それをかわして上陸すれば勝利!最後のボス猫には少し苦戦リプレイhttps://www.codingame.com/replay/484152665基本逃げだけど、どこかで勝負しなければ勝てない。上陸作戦を2段階にして対応スイーッと泳いでいる↓数年前の今より少し落ち着いた夏で泳ぎたい。ついにC++レベル5にUPすいーっと逃げる

  • Very-Hardなつるかめ算

    Very-Hardなつるかめ算の続きc++作成にあたって同じなら大変すぎて作るつもりはなかったけど、配列の合計、桁も少ないし、int64_t使えは作れそうと開始16ビット操作をいろいろと使って完成ハマった所最初10進数のままマスクかけられないかと考えましたがすぐに断念一番最後は桁溢れに気が付かず延々cerrを使いまくって悩んでました。あとRabbitsのbが1つ足りなくて、入力データとつながってなかった所。1つのスペースの効用昔は=の前後とか,の後とかスペースを絶対いれない派だったのですが心のゆとりというか、うまくデバッグがいかない際の気休めというか実際に入れているタイミングでバグみつけたりしてありなんだなと思ってます。あと1つまで来てしまった。Very-Hardなつるかめ算

  • Very-Hardなつるかめ算

    https://www.codingame.com/training/expert/the-barnyardつるかめ鶴亀算にペガサス、悪魔が参加して、翼とか角も数える問題。問題のレベルはVery-Hardこれまで何問か挑戦して、2問しか全問正解していない。データの正規化アルゴリズムを解く場合、データを扱いやすく整えることが大切。これによって作りやすくなったり、最悪完成しなかったりする。企業のシステムなんかでも同じ。データベースおかしいけどシステムはうまく動いている。なんてことはまずない。情報整理初期の頃と比較してアルゴリズムの能力はそんなに変わっていないしかし、何度もいろいろなデータ化をしてきたので、データの作成の能力はあがっている。昔はデータごちゃごちゃだーとほぼ毎回、作り直していたが最近、作り直しは逆にほと...Very-Hardなつるかめ算

  • ミニ数独 数字ひと桁 intからchar と charからint

    https://www.codingame.com/training/hard/mini-sudoku-solver1から4までの小さな数独を解く。intからcharinta=5;charb='0'+a;19行目と20行目にcharからintintからcharを使っています。変わった解き方ミニなので列のパターンは24しかないのでパターンマッチングで2行あてて、上の2x2のボックスも1234ならさらに3行目もあてて、4行目は列ごとに10から引き算して答えを求めています。ミニ数独数字ひと桁intからcharとcharからint

  • 文字列の反転、文字列群の回転

    https://www.codingame.com/training/medium/smile-frieze-cheeseこの問題の一部分のリスト映進回転体のようなものの中にglidereflection(映進)というものがある。足跡がそれにあたるそうな。後は水平反転、上下反転、180度回転をしているものが下回転は少し挙動がおかしいようだけど、呼び出し部分で回避してしまった。文字列の反転17行目のreverse(line.bigin(),line.end());で行える。sortと同じようで、#include<algorithm>が必要。文字列の反転、文字列群の回転

  • 36進数までの対応 strtolなら簡単らしい

    https://www.codingame.com/training/medium/numeral-system命数法と言われてもなんのことやらしばらくサッパリわからなかった問題一所懸命に基数変換や文字列から数値抽出してました。ところがstrtolを使えばかなりお手軽にできるようです。9進数の例strtolchar型で綴られた文字列から数値部分だけを抽出してn進数に変換最後の位置も保持cの技らしい36進数の例36進数を指定するとZまで認識する。36進数までの対応strtolなら簡単らしい

  • Treeの問題でハマったのは型

    https://www.codingame.com/training/medium/rational-number-treeTreeの問題なのでTreeの学習ができるかなと思えど、さにあらず。型にどっぷりはまりました。ハマった箇所6intではまったく足らずint64_tなる型を使用14-17splitがないと不便、evalがあればそのまま...分数だからマッチしないか23intで割り算していたので3/5だと0になる。double化して>の右と左で指定方法が違うけど偶然動いている振り返ればたいしたソースではないけど枝分かれの右左の計算にはさんざん悩まされる。Treeの問題でハマったのは型

  • ダンジョン探索

    https://www.codingame.com/training/easy/dungeons-and-mapsこんな問題ダンジョンの現在位置から宝物のありかを示すn枚の宝の地図何枚目が最短で到達できるか判断する。全てが罠ならそれは"TRAP"ラフに作って、トラップは他にもあれば、追記していこうとおもったらそのままOK!プログラムを少なくするために怪しい技を使ってしまった。ダンジョン探索

  • c++でchar cからintの変換 int n = (int)(c-'0');

    https://www.codingame.com/training/easy/benfords-lawこんな問題を解く。トランザクションの数値の先頭(1から9)には、一定の割合があってその割合を大きく逸脱すると不正取引と認識するらしい。c++でcharcからintの変換intn=(int)(c-'0');

  • Segmentation fault.

    https://www.codingame.com/training/easy/van-ecks-sequenceこんな問題を解いている。慣れない数列の作成でドハマり。そんな中珍しいエラー私の記憶が正しければ、こんなエラーをだしたことがない。たぶん忘れたのだろう。こんなプログラムでだせる。この時は行番号も出ている。単独でSegmentationfault.がはじめてだったのかもしれない。ドハマりしている時は頭の中だけではどうにも整理がつかないノートに少しでも、わかり易く図示して、なんとか解答。メモリの無駄遣いは、なんとかしたいところですが...疲れ果てました。Segmentationfault.

  • 挙動はよくわかっていない

    https://www.codingame.com/training/easy/stall-tiltこの問題を解いてみる。最初Python3で作成して移植簡単なsortがないので自分の過去記事を参考に作成ハマった箇所は44行目tan(60/180*3.14)とは挙動が違っていました。参考文献C++クラスのソートサンプル挙動はよくわかっていない

  • マスクを今年買っていない

    実は今年マスクを買っていない。激レア人だったりする。外出時必ず、マスクはしている。去年30枚100円のマスクを2セット買っていて、その他20枚ぐらいはあった気がする。国からのマスクが届いてからはこれを交互に使っている。最初臭ったが、一度洗濯すると臭いは消えた。外でこのマスクをしている人をみかけたことがないが、(たぶん1人も)薄くて通気性の高い怪しいマスクよりはまし。マスクをしている理由は予防ではなくて、(予防効果はあまりないはず)拡散防止と車の排気ガスを少しでも吸わなくするためなので問題はない。夏は暑いので外で鼻は出している。これがダメと言っている人もいるが熱中症も恐ろしさは変わらないのでやむを得ない。全員がマスクをして、あとスーパーで物にベタベタさわらなければもっと少なくなるのにマスクせずに1mの至近距離を通...マスクを今年買っていない

  • C++の信じがたいバグ

    C++15個クリアしてLegendになったはずなのに30個に拡張されている。仕方ないあと11個かと始める。https://www.codingame.com/training/easy/monday-tuesday-happy-days月曜木曜は幸せ日今日はちょうど木曜だし問題は、基準としてうるう年曜日月日があたえられ同じ年の別の月日は何曜日?という問題C++配列ってどうやるんだっけとりあえずPython3でとく、最後過去日の場合分けが必要かとおもったらそのままいけた。これをC++に移植してみたところ最後wの配列なのにAugと別の配列の値を答えているバグがあった。調べてみると配列の場所が-5になっている。-5ということで前に定義した配列に遡って答えてみた...ということらしいそこはindexoutofrange...C++の信じがたいバグ

  • 再帰関数を利用してフォルダ一覧を作成

    概要再帰関数を使ってプログラムの実行フォルダ配下の相対パス+フォルダ名を取得する。例外処理は権限のないフォルダにアクセスの回避。6行目でソートをしているのはos.listdir関数が順番を保証しないため。14,15行は呼び出し例イメージ作成環境Ubuntu18.04Python3.7.5ソースリストimportosdefpath_find(path,result):try:nextfolders=[os.path.join(path,f)forfinos.listdir(path)ifos.path.isdir(os.path.join(path,f))]nextfolders.sort()except:returnresultresult+=nextfoldersforpinnextfolders:resul...再帰関数を利用してフォルダ一覧を作成

  • PySimpleGUIを動かすまで(はまり道)

    PySimpleGUIのサンプルに数日前イメージビューワーで次に作ってみたい画面の形がそのままあったので入れてみることにしました。$sudopip3installpysimpleguiなんなく入ってサンプルをそのままsimple.pyとして実行ModuleNotFoundError:Nomodulenamed'PySimpleGUI'ないと言われるもう一度入れてみる3.6にちゃんとありますがなと言われるpython3.6の指定で起動エラーですImportError:cannotimportname'_imaging'エラー内容をググるとpillowが最新ではないといった情報をゲットエラーのPILsite-packagesは3.7PIL旧名がpollowをアップグレードする。すでに最新です。どこに入れているのか確...PySimpleGUIを動かすまで(はまり道)

  • コンピュータについてざっくり一日で教えてみる

    基本何もみないで書いてみます。間違えていたらこまめに直すかもしれません。誤字脱字がほんと多いのでそれは直します。ではスタート13:03基礎コンピュータとは入力して保持して計算して出力するものです。私のブログで一番読まれている記事は「UbuntuでDVDを見る方法」これは、DVDから保持されたデータを入力して圧縮を解凍する計算をして画面に出力します。歴史そもそもの起こりは回転させる計算機とか穿孔型のカード管理機なんかがあるようです。回転させる計算機は普通の四則演算ができます。元値をセットしてかける値を桁ごとに回すとかそんな感じです。穿孔型のカード管理機はカードに閉じた穴と外側まで抜ける溝があって各穴は位置ごとに状態を表していて、男性だったら男の所に穴があって女性ならそこが外まで抜ける溝になっていて、男性の所だけ通...コンピュータについてざっくり一日で教えてみる

カテゴリー一覧
商用