chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
aoaomidori
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2017/11/23

1件〜100件

  • 梅雨明けギラギラ

    この季節アガパンサスが 道脇を華やかに彩り夏が近いことを教えてくれるそしていつも自分で確認する 「海に行こう!」素足で歩く 砂の熱さ風南で気持ち良く波立つ海セールをバンッと張ってハーネスを掛け沖にプレーニングイエッホ~~~と思わず叫んでしまうあぁ~~ 今年は・・・紫陽花は そろそろ終わり梅雨明けギラギラだな...

  • これからだ!は おあずけ

    これからだ! の季節が折角始まった と、言うのにあぁぁ~~~~ やってしまった自分の 「残りの時間割」を考え後回しはやめることに決定! したばかりなのにあぁぁ~~~~ やってしまったこんなにキラキラしてるのに当分 おあずけだ時間の無駄遣い しなくちゃいけなくなったあぁぁ~~~~ やってしまった・・・...

  • 新緑キラキラ 花の西丹

    この季節シロヤシオやら ミツバツツジやらが 丹沢で花盛りの、山レポが 巷でワンサカとヤマビルに拘ってこの旬な季節に なんで丹沢行かないんだろう?と、自己反省。満開! には、ちょっと遅かったが花びらの敷きつめられた ”新緑ロード” は朝陽でキラキラ尾根に立つと 風が気持ちイイいつの間に 凍える風が気持ち良くなったんだろう?この前まで 2枚重ねグローブでも凍えていたのに・・・この季節 なんで丹沢来なかっ...

  • どこ行こ、の妄想GW

    今度は 残雪のアソコに行こうつぎは 新緑のココにしようか あとは・・・などと 考えていたものの何ごとも 思い通りにはいかないものだ丹沢は ヒルの季節になってしまい冬まで おあずけでは、奥多摩か 秩父か八ヶ岳か、群馬方面か弾丸か 温泉付きか日帰りか テント泊か休みのあいだ 妄想だけで時間終了何ごとも 思い通りにはいかないものだとは言え気持ちは前向きに!次は・・・先ずは天気予報だな...

  • 今だけの至仏 限定コース

    今年のGWは 何も予定が無いと、一人イジケテいたが・・・天気予報で 初日土砂降り、翌日晴れ、その次も雨だったら 晴れに行くしかないでしょっ!と、急遽目的地探し。目的地はこの時期限定(5月7日からは、山開きの7月1日まで登山道閉鎖)逆廻りで山頂から山の鼻へ絶景を観ながら下れる尾瀬至仏山の理想コースこの前の編笠で 今シーズン雪山終了!と、思っていたが最高の春の雪山歩きになりました(想定外 *^_^*)春の陽射し...

  • カタツムリの赤ちゃん

    春のイイ季節真っ盛りだが・・・GWに向け 傘マークいっぱいもう 梅雨になるのかなご近所さんからもらったカブに カタツムリの赤ちゃんが・・・まさか エスカルゴお勧め・・・ (°°;)(もちろん   自然のすみかに帰ってもらいましたヨ~)海には 水着の子供たちがワンサカとあちこちのテントで 美味しそうなニオイイイ季節...

  • 八ヶ岳も もう春

    世間ではもう桜も散り新緑の 春も盛りのイイ季節ここのところの 夏日状況で山の冬も すっかり終わり もう春から夏に向かっているまだ間に合う雪の山で 登れるところは・・・編笠か蓼科か、と八ヶ岳方面へ雨上がりで 登り初めは モフモフの苔の森チィッ チィッ ピーッ ピーッ ピュルリ ピヒャッリ ピヒャッ ツツピ~気持ちイ~イ~~2,000m過ぎると ガチガチの残雪が始まり場所によっては クサレ雪で 踏み抜きズボ...

  • サクランボの笑顔満開

    家のサクランボ暖かさに誘われて 一輪 開花!ほとんどの蕾が ポカポカの陽射しを待ってもう 今にも 満面の笑顔 (^▽^)/つくしんぼ が土手一面に出てきて春のお知らせつくし の漢字は 土筆 (言い得て妙)家のサクランボは  一日で ほぼ満開!季節のめぐりは ヤッパリすごいな!!...

  • 三浦アルプスに雪は・・・

    雪が降った後の三連休おまけに 晴れ予報丹沢でも 青空雪山歩きが出来る絶好のチャンスしかし、今回、ノーマルタイヤでは無理だ(トホホ)では、ノーマルタイヤで行ける アルプスはどうだろう?雪がたっぷり出来るかも出来るかもスタートから 期待と違う景色が。田浦梅林では雪景色では無く、春景色 #^.^#)やっぱり!予想通り、三浦アルプスには雪がありません  (〃▽〃) お気に入りの場所からのご褒美富士も見えず(トホホ...

  • 早咲き競演

    春は いつも通り 来てます早咲きの桜 競演こんな 桜(アタミザクラ)やこんな 桜(トイザクラ)早咲き基本系の こんな桜(カワズザクラ)は まだ・・・春になればすがこもとけて・・・  夜が明けたと 思うべな   ~「わらべうた」そろそろ夜明け・・・?...

  • 最高峰241m

    本日の散策は ココ密を注意してくつろいでいる様子を 展望塔から江ノ島の奥に聳える富士は・・・ 見えません ^_^;葉山の秋谷海岸から 前田川沿いにブラブラ標高241m(なんと!三浦半島最高峰)の大楠山へ次は 一桁0追加の山へ行きたいんだが・・・おまけ(家のメジロくん)...

  • 初登りは ドーン!

    この晴天で初登りするならヤッパリ富士山ドーン! で決まりでしょっ。と、言うことで鍋割に決定。雲ひとつ無い青空に富士その奥には南アルプスが ジャジャーン予定以上のパノラマに ジーン山の上にも 思っていたほど雪は無く(ちょっと残念)登り初めから久々の汗だくで ダウン→ジャケット→早々にシャツ とポカポカの冬山を満喫快晴の陽射しは、ヤッパリありがたいです南には大島 真鶴 伊豆半島がキラキラ大山の向こうには...

  • 新しい始まり

    2022年今年も 快晴青空での始まり平和な正月が送れる幸せに 感謝します今年は どんな年になるのか?イヤ、どんな年にしようか!?先ず山の予定立てて(も、もちろん、温泉の予定も スリスリ〃▽〃)どこから始めようかなぁナンとかなってきた(自己満)ギターも欠かさず・・・そして毎日、美味しいお酒が飲めますように!...

  • 大晦日のお地蔵さん

    久々に 三ノ塔までお地蔵さんは 正月に向け 冬支度オメカシしてました「ご無沙汰してました」「相変わらずお元気そうで」世間中が忙しい大晦日 ノンビリここまで来られて大満足また来年も 歩き回れますように!...

  • 上弦の月と渡り鳥

    上弦の月 と 渡り鳥なんか 自然の営みと バタバタの現在との 温度差を感じます朝から 沢山渡っていたが 何か異変があるのでは・・・? と、ドラマ見過ぎの隣人の言葉 ^_^;いよいよ 雪化粧の富士が高く聳えて見え 日本一を誇らしくドッシリしています気持ちイイけど海散歩ばっかりだなぁ  と・・・...

  • 遙か向こう

    いつもの景色と違う場所の海いつもの海が続いてるだけなのに 何故か違う遠い昔海の遙か向こうを 想像して夢をえがいた人海の遙か向こうから 陸に辿りついた人海の遙か向こうの 陸を目指した人そんな気持ちを 考えつつ・・・なんとも  いい天気...

  • 真剣にノンビリ

    イイ天気この辺りはまだまだ冬は 遠いなぁなどと ブラブラ平和な日々を 愉しむ人がいっぱい皆 ここぞとばかりに 真剣にノンビリ(?)もう 山は雪の中日本は 狭いようでも 広い...

  • 妙義のキラキラ

    青空に 紅葉 と 黄葉が キラキラコレだよね!今年も こんな山に入れたことすべてに感謝しつつ愉しんで歩きます今回は人混みの表玄関からではなくビビリ鎖コースでもなくさくらの里公園からの 妙義中間道でノ~ンビリこんな沢山の木の葉がどこにあったのか?と、感心しながら枯葉満載ロードの 静かな山秋と冬の間の 気持ちイイ季節です今年も この季節のココを歩けたやっぱりイイね...

  • 秋の足は速い

    今回はオォ~~ッ! の紅葉を狙ってドコに行こうか ココが良いか アソコにしようか紅葉と一緒に久々の 山ノ~ンビリを愉しみに車で登山口に向かいながら圧巻の紅葉景色コレは もしや・・・山の紅葉は終わっているのか・・・?綿密な計画(?)のはずが紅葉ドンピシャ(この言い回しは・・・^_^;)とは行かず、残念ながら、少し遅かった。でも山ノ~ンビリは 満喫。秋の足は速いと言うが、早すぎじゃないかぁバッチシを確信し...

  • 真っ紅な山では無いが

    紅葉の山に行くタイミングを天気予報と 現地情報とを 日々確認

  • 「蜜柑」「葡萄」「檸檬」・・・

    山道に お地蔵さんが 静かに佇んでいる しっかりと立つお地蔵さんに時の移ろいを思い あれこれ考えるなんで ここに?いつ? だれが? どうして?などと 誰も考えずに通りすぎるんだろうなぁ「蜜柑」の漢字 素敵な表現に感心します「葡萄」 「檸檬」 「林檎」・・・果物の漢字表記が  素敵すぎなのか、なぁ?まだまだ 半袖でも汗びっしょりなのに自然の環境は 確実に 冬へスゴイ!...

  • Fitbit Charge 5

    届きました!「Fitbit Charge 5」Google系列になった fitbit社の フィットネストラッカー(カッコよさげだが 実用的に活用のため・・・ 〃▽〃)そろそろこんな⬆ 時期だなぁどこへ 行こうか(行けるか)・・・?...

  • 夏か、 秋か、

    秋晴れの空を見上げていると 空に浮かびたくなるなぁなんて 考えながら何処かへ歩き出したくなるまだまだ 昼は暑く 夏仕度だが蝉の鳴声も いよいよ聞こえなくなり替わりに どこを歩いても虫の鳴声が続く(おかげで 耳鳴りと区別がつかなくなる ^_^;)紅葉の山には 行けるのかなぁ?どこが 手頃かなぁ?いつが いいだろぅ?などと 悶々(ココは海だけど・・・〃▽〃)はぁ~山は遠いなぁ・・・...

  • 朝か? 夕か?

    あれこれ なんやかやでも時はいつも通り フツーに進むもんだなんて ノンビリしながら 考えるヤモリくんもいつも通り(?) ノ~ンビリんンン~ 平和だなぁ...

  • 雨を吸う

    なんだかんだのオリンピックに連日ビッタビタに(?)感動しながら・・・昔むかし、Tシャツの汗を吸いながら 部活練習していたのを思い出した(練習中に水を飲むことは許されない精神論時代 °_°)先日の山ではそれを久々に実践(?)してしまった持参の飲水量ミスで この季節で、残り3時間ほど水分無しマズイ!ラッキーなことに(?)雨が降り出す予定早く降ってくれ  やった~! 雨だ \(^o^)/ (って、エッ!?)おか...

  • 青空の先に 至仏

    テント場からの 空(雲)模様画に描いたような積乱雲カンカンの太陽をしっかり隠して 巨大化中この後すぐ ゴロゴロ ドシャ~~ッ!山の天気は すご過ぎ! 予想している以上の早さ!!山では いろいろな雲が見られるがこの後、どんな天気展開になっていくのか?予想できるほどの知識は無いし・・・せいぜい その場の感激を味わおう!(負け惜しみ^_^;)青空に続く道はいつ歩いても気持ち良く ワクワクするあの先には どんな...

  • 東京電力さん ありがとう!

    東京電力さんいつも整備ありがとうございます毎年、新しいTEPCO烙印の木道が整備されているのに今更ながら感動します!おかげで、安心して気持ち良く歩けます足下駄(橋脚)で高くなっている高架式木道は見通しを良くして、熊と人との出会い頭の衝突を防ぐ為だそうでそんなことまで!  とは全く知らずに 皆さん思い思いに愉しんでいます朝、残念ながら 白い虹は見られなかったが霧の草原は 幻想的です気持ち良い環境を...

  • 大麦代トンネル通行止めで雲取予定変更

    ココは、いつ来ても 間違いなく気持ちイイどこまでも続く原に 花の少ない季節だが、気持ち良さは変わらない前に 燧ヶ岳後ろに 至仏山東京オリンピック開催のおかげで(?) 夏休み前に 時間タップリの4連休!お好きにどうぞ、とばかりに晴れ渡っている関東の天気はまずまずだが、長野、群馬は雨雲発生あり予報になっただったら、雲取山かな・・・と(急な予定変更が失敗に ーー;)丹波山村営駐車場を目指して快調にナイトドラ...

  • フルーツの自動販売機

    梅雨が明けた途端に こんなすごい夕焼けがいつも見られるようになった *^_^*梅雨明け快晴の 青空のもと久しぶりに こちらのルートを走るとこんな  道路が出来、正面には 夏の姿に衣替えした富士が ドーン富士を前に 左に 後ろに 見ながら盆地の中へ入って行きます自動販売機でフルーツ販売 の山梨の葡萄園 フルーツ・ラボカブトムシやクワガタの 販売窓もあったりして・・・?(無いです ^_^;)それにしてもい...

  • ロープウェイ運休

    なんで ココにいるんだろぅ・・・?!ここはどこ?花の季節つながりで梅雨の合間なら まだ大混雑しないだろう?と千畳敷からの花畑ねらいで 駒ヶ岳への山行を選択天気予報で 検討に検討を重ねて、それに「期待」の調味料を加えて、出した答えは♡ 午前中は青空が見込める(カモしれない?)!前日の雨を頭から追い出し 思い切って山行予定決行そして、結果が・・・ ヒェ~~~~ッ 「雨量規制の為、バス道通行止め」で 「ロ...

  • 花の季節は オリンピック

    オヤマノエンドウとイワウメ雪の季節が終わるとここぞとばかりに咲き始める 花の季節に信じられないほどのお花畑が2,800m以上の岩山上に広がっている可憐だが 考えられない逞しさオリンピックアスリートみたいなカンジ?(旬なので^_^;)イワカガミよくもコンナところで・・・と思える 山の花たち咲き誇る季節も限られているのでそんな誇らしい姿が どれだけ見ることができるか?梅雨の合間の 天気予報と予定検索しっぱなし...

  • 花の季節

    エゾムラサキこ~んな可憐な花が 山に咲き乱れる季節がやってきましたラショウモンカズラ花がニギヤカになると 虫も元気に 鳥も楽しそうで イイ季節です梅雨に入り 気温も上がり山の雪も少なくなっている情報がアチコチから家近からの 海越し富士 ↘久々にお顔拝見したら 化粧を落とし始めていました (^o^;)ンン~ッ梅雨の合間の天気予報が ムズカシイ...

  • 梓川のほとり

    ジャ~ン!ここからの この姿は いつ観ても感動するフツーの日常から いきなり別世界に来てしまった的なカン梓川の清流と 新緑の森森に続いて 圧倒的な穂高の姿がド~ンウワォ~~~ッ!!思わず 喜びの雄叫びを上げてしまうこんな贅沢な場所で 酒を飲みながらノ~ンビリおおらかな気持ちで過ごせる 愉しい時間立派なリゾートホテルではないが それ以上の贅沢(チョット(かなり)負け惜しみ・・・^_^;)雨の季節の合間 ...

  • 夏が近づく感

    確実に夏が近づいてきています毎週末の天気が気になりつつ何もしていないままに(と言うか、山に行けてないままに)ドンドン 世間は暑くなってきて・・・あぁ~~  山 遠いなぁグチグチ言いながらも 何もしていないので体力ガタ落ち 脚の筋力は大丈夫か・・・?今度 どこ行こう?どこ行けるんだろぅ?そろそろ梅雨入りだけど山 遠いなぁ・・・...

  • 山 なめんなよ

    こんなイイ季節になってるから、といっても山はなめてはいけません(By カモシー?)先日の山での反省点を 二つこの時期 誰にも迷惑をかけないように!一つ何でもないフツーの登山道(凍ってはいますが)でうっかり滑って転んでしまった時のこと。一人照れ笑いしながら よく見ると転んだ脇の間に 尖った切り株が・・・もしかしたら、脇腹にグサリ! ナンじゃこりゃあ~!!(松田優作)的なことも・・・オォ~~~~っ 考え...

  • 夏も近づく? 八十八夜

    夏も近づく5月だと言うのに寒気の影響もあり、山は まだまだ冬です(因みに 今年の八十八夜は 5月1日だそうです)陽射しが当たると気持ちよさそうに見えるが・・・気温はマイナス雪の下は ガチガチアイスバーン青空に 日暈予報通りの 下り坂気配・・・山の上は 20m近くの強風で体感-10℃くらいの感じ (チョット大げさ ^^;)事故をおこさないようにトラブルを起こさないようにやっぱり 自然はすごい!...

  • 馬酔木

    4月の青空に 芦ノ湖越しの富士そこに まだガンバッて咲いている山桜が添えられるとどうしても 写真を撮りたくなりますネ~馬酔木 「アセビ」馬が葉を食べ酔ったようにフラフラになったと言われる毒性植物、らしい。春のスズランみたいな可愛い花なんだけど・・・^^;なんで「馬酔木」をアセビと読むのかと思っていたら足痺れ(アシビ) 悪し実(アシミ)から転じたとも言われているそうで納得!豆桜と 馬酔木が 青空にキラ...

  • 弘法山 桜見歩き

    この季節には やっぱり 満開の桜がキラキラしている下を歩きたいが、花見酒はマズイ・・・で、酒なしの桜見歩きに 弘法山へ。秦野から、浅間山 権現山 弘法山と 満開の桜ロードが続きます箱根方面の奥は春霞で 富士はボンヤリとした姿で浮かんでいるこれはこれで 春らしくてイイ桜の向こうには 大山に続く三ノ塔 塔ノ岳 と、丹沢山系が連なりますもう、ヒルが現れている情報ありはや残念。当分丹沢方面の山はオヤスミか...

  • 群青

    満開の河津桜まだ、見頃盛りだったんだ! と ビックリ!!見慣れた河津桜とは 1ヶ月くらい違うかなぁ・・・今までの見慣れた景色と違う場所ではまったく感じ方が変わってくる時が経てば さらに考えることが遠くなる3.11あの時感じ 考えたこと 自分の中で風化させないように今の生活に感謝しつつ・・・「群青」 ・・・・・ 今旅立つ日 見える景色は違っても 遠い場所で 君も同じ空 きっと見上げてるはず ・・・・・ ...

  • 森戸林道で 三浦アルプス

    この季節 どうしても来てしまう恒例ルート「三浦アルプス」スタートは、やっぱり田浦梅林です(今年のお祭りは中止ですが)人気も少なく 満開過ぎの梅の木には メジロやヒヨドリ ハクセキレイ(?)が ここぞとばかりに群れて取りついてます梅の蜜は 甘酸っぱいのかなぁ?一緒に吸いついてみたい気分 〃^^〃今回の 三浦アルプスルートはいつものお気に入り 仙元山を目指すルートではなく道迷い注意の 森戸林道ルートを...

  • ウグイスの初鳴

    もう 冬は終わりかなぁ暖かい風が気持ちよすぎてそろそろ 遠出のぶらぶらも・・・と、考えたくなるが まだ まだ (ーー;)まだまだと言えば山も まだまだ雪の中なんだよなぁ春前に 青空の雪山歩きへは 行けるのか? どうだろう週末の海辺ブラブラは春の陽気で 持ち出しアルコールが美味しくついつい昼から イイ気分身体も気持ちも グダグダです 〃^_^;ウグイスの初鳴も確認!タンポポの開花も確認!!気象庁が観測を廃止...

  • なんで富士を探しちゃうんだろう?

    いつもの行動とは違ってくる 週末の日々いろいろ 思考と活動の整理をしながら今までと違う生活を愉しもぅ と、あれやこれや近くで散歩も出来ない環境の中 生活している人達にはふざけるな!的な状況かも、と思いつつも天気のイイ日は 気持ちよく散歩しよう!と、いつもブラブラ風はまだ冷たいが 青空が気持ちいいでも、なんで いつでも 富士を探しちゃうんだろう・・・?山でも 海でも どこでも 被写体の中心が 富士に...

  • 青空の雪は?

    感染対策がフツーになり自分を守り他人に迷惑をかけない行動も当たり前になりこんなふうな生活が、これからずーっと続くんだろうなぁ と思いつつ思わず笑顔が出てしまう こんな景色のなかポカポカの暖かい日が続きこのまま春になってしまうのかなぁ と思っていたら 街にも雪がみんな それぞれの生活がありみんな それぞれ 考えている あぁ~~ いい天気だ!...

  • 天狗さん お願い!

    初詣もままならない このところですが天狗さんに見守られながら富士の見渡せるた山へ 出かけることへ 自分の中での確認をして 日本晴れ! の青空に ドカーンと富士富士山は 相変わらず雪化粧していませんネェ 氷点下の寒さでも カラカラ乾燥して、雪はもちろん 凍ってるところもありませ~んカラカラで 霜柱も珍しい今年の山は・・・天狗さん お願いします!...

  • 甲斐駒ヶ岳ロックグラス

    グラスの底で輝く 雪の甲斐駒なんて素敵なんだろう!甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根にある「七丈小屋」でコロナ対策企画として販売した 「甲斐駒ヶ岳ロックグラス」サプライズプレゼントで自分の手元に!最高!!正月ステイホームで 愉しく飲み過ぎ~もう 休み終わりか・・・...

  • 新しい年に

    2021年快晴の青空で 新しい年の始まり今年は 良い年になりそうだ!(希望を込めて)いつもの正月とは違う過ごし方で今年の これからの 過ごし方を考える山も 海も 普通に在るんだから...

  • 禍の年 山は?(後半)

    一人、暇に任せて 今年の山を振り返ってみた。の後半GO TO も始まり、活性化か自粛か? のヘンな両極論が始まり・・・何はともあれ まわりに迷惑をかけない!自己管理!!7月北八ヶ岳にゅう久々の一泊は 青苔荘から苔の森歩きにゅう から 高見石小屋を回って 緑だらけ加入道山~大室山西丹沢のマイナールート静か~な 春から夏への山歩き8月編笠山~ギボシやっと、テント泊で愉しむことができた「山の日」「遠い飲み屋」の ...

  • 三浦の河津

    今年も残りわずかとなりこれから寒波が来る(かも)予報もあるが京急線沿いの河津桜が ⬆ こんなに!少し雪化粧始めた富士山も今は ほとんど雪がありません w(゚o゚)wこれからの展開 どうなるんだろう・・・?...

  • 禍の年 山は?(前半)

    行動変革の歴史的な時代が始まりもうすぐ、一年が終わろうとしています(たいそうなプロローグ #^.^#)この年末の慌ただしい時(世間は)に行動変革(と称して)忙しいことはしないで(大掃除手伝いしないだけ ^_^;)今年の山を振り返ってみた1月編笠山~西岳八ヶ岳ブルーの絶景!権現 ギボシ 赤岳 の連なり 最高の初登りだった幕山梅にはチョット早かった2月箱根浅間山千条の滝からのルート いい場所です三浦アルプス田浦梅林か...

  • 鍋割からの富士は

    この時期事故を起こさぬよう安全運転でケガをしないよう丁寧に歩く をこころして愉しめる場所はと、考え・・・勝手知ったる(つもり)の鍋割まで予報に反し 空には雲が広がっているが山荘到着時は まだ富士がド~ンと迎えてくれた日本海側の豪雪とは対照的にこちら側は降雪もなく 富士もヘンな薄化粧念のために持参した軽アイゼンは全く出番なく登りでは Tシャツ重ね着だけで汗びっしょり(止まると寒いですヨ~)乾燥してい...

  • 湯道

    まだ 紅葉がいい雰囲気の川沿いに古くから静かに続く道 「湯道」こんな場所 フツーは(?)全く知らない(知られていない)日本には まだまだ イイ場所いっぱいわかってないんだヨナまだ 秋から冬に向かう途中 気持ちイ~~ィ...

  • 横浜の森から 鎌倉へ

    久々に 鎌倉まで歩いてみよう!と、上郷から 自然観察の森を抜け 先ず天園へ鎌倉までのハイキングコースは整備された森の道で いろいろなコースが愉しめます本日は、がっつり歩ける金沢自然公園からのルートでなく手頃な(?)上郷から (〃▽〃ここ ⬆ 鎌倉市最高地点の大平山(159m !)森の中の岩間を進み  建長寺に出るか 鎌倉宮に出るか 瑞泉寺に出るか今回の出口は 鎌倉宮紅葉の山歩き とは行かないが街中の山と...

  • 十二ヶ岳からの富士ド~ン!

    どぅ~ヨ! この画 まさに 絶景富士!河口湖と西湖を抱えた富士が ド~ン!!暖かい日が続いているのでこの季節に雪化粧富士でないのが残念西湖脇にある富士外輪山毛無山から 十二ヶ岳を周回景色はもちろん コースが面白いこの富士の姿を観ながらアップダウンコースの十二の岳を超えていきます 途中で、「八ヶ岳」も越えていきます (〃▽〃)ロープあり 鎖ありの連続で岩ゴツの壁を 登ったり降りたり最後の盛り上げで 十...

  • 丹沢の紅葉はどうだろう

    丹沢山域は 彩りが少ない山並みだがこの富士の眺めは 最高です富士から連なる南アルプスの 北岳 甲斐駒もしっかり確認できますまだこれから彩りが広がるのかな海の向こうには 箱根から伊豆半島が連なり 天城山が浮かんで見えますやっぱり良い場所だよナァ久々に 三ノ塔のお地蔵さんにもご挨拶「今日はあったかですネ」 「おかげでニギヤカだよ」確かに ニギヤカ ^_^;雲一つない ポカポカの晴天皆 満足そう表尾根で 塔...

  • 空に続く道

    山に入って続く登り道で この道を登りきると どんな景色が観られるんだろう?の、青空へ続く登り道は ワクワク ウキウキするどこまでも続くパノラマ稜線を山づたいに歩くのは もちろん最高だが低山でも 先が空に抜けている道行ってみないと 見えない場所があるところやっぱり、場所々の てっぺんがワクワクでニコニコ ヤッホ~~ッ! だなここ いいテッペンです...

  • 百座完登祝い

    「山梨百名山 百座完登」山仲間A子ちゃんの お祝登山に便乗してきました百座目は、名前も ルートも 眺望も良い「百蔵山」「百蔵山」は、「秀麗富嶽十二景」にも選ばれている場所。そしてここのところの週末グズグズ天気から 一転した晴天!「さすが、もっている!」と、皆 大絶賛!!山頂で シャンパン乾杯!皆の満面笑顔が載せられなくて残念  #^.^#やっぱり 仲間とのワイワイ山行は愉しい来年は こんな山行が フツ―...

  • 瑞牆山の紅葉はどうだろう

    雨後の気持ちイ~ィ青空に 黄葉の森ン~ンッ 計画通り!登山開始の雨の一日 雨雲レーダー睨みながらよしっ! そろそろ登ろうっ!!と、歩き始めると 雨も上がり テンションも上がりっぱなし晴れ間も見えてきたところで 富士見平小屋に到着こんな日は、誰もいないかナ~ と思いながら来たが鹿クン家族のお出迎えと いくつものテントやっぱり  皆、考えは 一緒か・・・ #^.^#南アルプスの峰々が 気持ち良~く連なり八...

  • 両神山の紅葉はどうだろう

    週末の天気がヨロシクない このところ紅葉の山歩きをノ~ンビリ の、設定で山を選定するのに 天気予測が加わり毎日 アレコレ大変です ^^;で、今まで なかなか選択に上がらなかった両神山 ココで登場。地面を彩る落葉も 緑やら黄やらオレンジやら色とりどりに入り混じり 登り道でフゥフゥの疲れを癒してくれます所々 意外と(?)舐めてはいけない場所もあり人もいないので (^_^;  しっかりと 歩きます陽があたったら...

  • デカイ虹

    せっかく青空が出てきたので コスモス満開の花畑! を期待してブラブラ散歩満開! には 遅かった・・・(やっぱり ^^;)でも、静かでノ~ンビリ 気持ちイ~イ台風が通り過ぎ 広がった晴れ間に でっか~~い 虹こんなデカイ虹見たのは 久しぶりだなぁ海に架かる でっか~~い 虹 画面に入りきらない・・・秋が ズンズン進んでる ン~っ さむっ...

  • 大町山岳博物館 のリス

    思い出いっぱいの 湖畔ココでよくキャンプしたのは 何年(何十年)前なんだろう?夏も 冬も 隣の木崎湖畔と 青木湖畔とよく使わせてもらった場所。雪の中 よく、こんな所まで来てキャンプしたもんだ(と、今さら感心 ^^;)昔を懐かしむ場所巡りが増えてきた懐かしがるのも 時の移ろいを感じて 辛いナ・・・で、近くをブラブラいつか来てみたいと思っていた 「大町山岳博物館」「山渓」の「山を描いた画家たち」連載特集...

  • 唐松岳へ

    唐松岳山頂へ続く 気持ちイ~イ稜線最高の姿にココまでの疲れも忘れます頂上に青空も広がってるゾ~(と言ってる間に ガスガスとなってしまった^^;)予定の剱がドーン(は叶わなかった・・・)尾根に続く 五龍や鹿島槍がジャ~ン(も見渡せない・・・) でも  十分満足!  唐松頂上から先不帰ノ嶮も 残念ながら見渡せずガスの中 不帰から登ってきた人たちの 疲れたが誇らしげな顔、を羨ましく見ている自分はまだ 嶮に...

  • 八方尾根黒菱から 唐松岳へ

    青空に映える白馬三山を映す八方池!とは、いかなかったがず~~~っと 天気予報睨みながら 連休はどこ行こう?と悩んだ結果としては 予想以上の好天だ!白馬から 杓子 白馬鑓ヶ岳 それに続く 不帰ノ嶮 を眺めながら歩くなんて雄大な場所だろぅ!来なければ感じられない来た人だけにしか解らない壮大さ連休の激混みは 想像以上だったがしょうがないこんな素晴らしい場所なら 皆 来たいハズだよナ~でも 密すぎ・・・^^...

  • 海辺ブラで ポットホール発見?

    秋っぽい涼しさになり 気持ちは外に 外に。が 残念ながら スッキリしない空模様せっかくなので(って、ナニが ^^;)雨が降っても 傘さして散歩しよう! と決めて 海辺ブラ今年は(も) 海に入らなかったナ・・・などと 夏の終わりの感傷は いつもながら ^^;岩場ブラしてるとんっ! あれは もしや!?コレではまさか? コンナとこに?!「ポットホール」?っんなワケないよな~ボート係留用フェンダーでした (〃▽〃...

  • 夏の終わりに 本当にあったコワイ話

    厳しかった夏の陽射しも もう少し(カナ?)と思わせる 紅葉の葉混じりの緑こんな気持ちイイ緑の中を散歩中エ~ッ! まさか!! ウソだろ!!! の出来事。清々しい 爽やかさ満点気分が鳥肌がおさまらない状態に・・・ウォゥゥ~~ッ温泉場の裏山から続く マイナーな渓谷散歩道で本当にあった 信じがたい コワイ話夏も終わりだと言うのに 出てしまった観光客も 登山客も ハイキングカップルも来ない 静か~な道陽射し...

  • 王ヶ鼻まで 花散歩

    タカネマツムシソウ やら ハクサンフウロ やらウツボグサ やら ウメバチソウ やら マルバダケブキやらこんなに花がいっぱい咲いていることに ビックリ青空の高原を 涼しい風に吹かれて 気持ち良く歩くの、テーマで  「美ヶ原」へ8月も終わりそろそろ 山は夏終い の、はずなんだが 暑い!「日本百名山の1/3近い山々を一望できる眺望スポット」が売りの 王ヶ鼻 雲の移動を期待したものの 残念ながら 眺望なし...

  • 蝶ヶ岳のゴジラ 対 目を剥く馬

    蝶ヶ岳への登り初め三股からの登山道にあるゴジラ(みたいな木)すっかり有名になり シッカリ道標になっている(蝶ヶ岳ヒュッテのグッズにもなっていた)コチラ ↗ も何とか有名にしてあげたいほどの出来栄え(?)先日の 観音平から青年小屋へ向かう途中で驚かされた「目を剥く馬」たてがみを付けてあげれば ゴジラに対抗できるかも・・・ ^^;こんな可愛いオブジェも見つけました苔も 懸命に生きています自然はスゴイ帰り道...

  • 蝶ヶ岳の青空

    ワォゥ~~ッ!!何て景色だ期待した通りいやいや 思い描いていた最高の画を超えた景色が目の前に穂高から槍ヶ岳 常念がズ~ンあいだ奥に姿見えるのは 水晶かテント場としては 最高のロケーション「蝶ヶ岳」ひぃひぃ喘ぎながら 昼前にやっとの思いで到着今回は 常念周りは無理だナと、体力不足を痛感し意気消沈まぁ ゆっくりやろう槍を見ながら 冷えたビールでひとり乾杯!蝶ヶ岳ヒュッテのテント場は 密を避けたい登山者...

  • 山の日 頂きました

    山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する2016年から始まった 「山の日」今までこの時期(いわゆる盆休み)は 「海」だったが・・・このコロナ自粛期 山の日初の頂雲ひとつない夏空! とはいかなかったが2,500m~2,700mの空間は 気持ちいいい空気感やっぱり 山だなぁ~チシマギキョウや キンロバイ タカネニガナ ゴゼンタチバナ・・・岩の間でしっかり花を開く高山植物に いつもながら感動します編笠からギボシまでの...

  • 神奈川と山梨の境

    うをぉ~~~っついに 富士山噴火したかっ!などと 一人で騒ぎながら登り3時間で 一人とも合わない、すれ違わないマイナールートに感心しつつ辛うじて富士が見えたことに 大満足神奈川と山梨の境にある西丹沢の奥地加入道山から大室山へ山頂からの眺望が無い山を承知でコンナ天気に行くしかないでしょっ!西丹沢なら この時期の天敵ヒルもいない(ことを祈って)だろう ^^;道は荒れていて渡渉場所がいくつもあるが橋も崩れ...

  • ニギヤカなのは ニイニイゼミかな

    いよいよ 四連休だ7月後半の四連休と言えば待ってました!の 最高なタイミングじゃないの白馬大池でも 八ヶ岳でも 奥穂でも  針ノ木でもどこにでも行ける!ハズなのに・・・ 自粛 自粛。 おまけに長~梅雨と、ぼやいてばかりぢゃ カビてくる家のヤモリくんとニギヤカな セミの声でも聴きながら愉しみな計画練って の~んびりしよぅウン ウン...

  • にゅう

    この季節青空でなくても満足できる場所白駒池から 苔の森を歩き にゅうを登って(まだ眺望を期待している^^;)中山から一回り雲が 山全体に垂れこみ景色は 全てガス色しょうがない 想定通りだ歩き始めの池でも 2,100mあるんだもんナァ (さむっ!)山全体が ゴロゴロ石でその上にあらゆる植物(苔も木も)が育っているこの大きな石たちは 何だろう?火山活動の歴史で作られたのか?不思議だがスゴイ・・・ と言うことで...

  • 苔の森

    そろそろ テント持って山を歩きに行ってもイイかなぁ・・・密を避け ユッタリな場所は、アソコかココか静かな タイミングは、この日か こっちの日かアレコレ考えは 巡り巡ってでも・・・シッカリ梅雨空が続き毎日 朝・昼・晩・夜と 天気図確認しても全く 明ける気配無く・・・こうなれば眺望期待せず 雨歩きを愉しもう!と、苔の森歩きに決定。苔の森は 日常とかけ離れた「もののけの世界」いつからこんな世界が広がって...

  • すゑはたがいに このすがた

     喧嘩しないで    暮らそうじゃないか     すゑはたがいに このすがた     「一休さん」の言     こんな言葉の色紙を       松島で土産に買ったなぁ~夏だ~! の陽射しで そろそろ 山へも・・・観光地には 人が密 さて、どこへ行こ・・・...

  • また きられ

    ミズバショウは 今年も元気だったんだろうナ雪も無くなり いよいよ夏だニッコウキスゲの季節も もうすぐか・・・また 来年!その次も 変わらずある場所「よく きらった」  「また きられ」 ありがとう また 必ず!...

  • あじさいブラ

    碧い海が 青い空に映え嬉しそうな声が 聞こえてくる夏風景いいね~  フツ―の風景アジサイの季節も そろそろ終わり 次のメインはジャカランダか アガパンサスか 何にしても あちこちブラブラしたいイイ季節には 違いない外出自粛しながら ブラブラ ^^;愉しい日常が いつもある幸せをこんな時だからこそ 感謝しつつもイジイジしている いやらしさを紛らわしつつ・・・...

  • 緑いっぱい

    緑いっぱいの この季節時折り吹く 冷たい風が心地よく思わず ㇷゥ~~と 笑顔と声が出てしまう鳥の囀りを聞きながら いつまでも歩いていたい山からの水は まだ冷たく水音も 嬉しく気持ちイ~イ水浴びの鳥たちも 川で寛ぐ人たちも 愉しそうだこんな気持ちイイ山時間を ゆ~っくり満喫できるまでは 自粛 自粛。これからに向けて 思いは あれやこれや・・・...

  • でんでんむし

    雨 雨 ふれふれに、続くフレーズとしては母さんが~♪ か、も~っと降れ~♪ か (どちらにしても古い・・・)今回の答えの希望としては 角だせ 槍だせ アタマだせ~ に繋げたかった(意味なく 無理やりのつなぎだが・・・)こんな時だから 思うこんな時にしか 想わないことなにもない いつもの時間なにもないことの ふつうの時間なにかしなきゃと なにもせずなにかしたいけど なにもできずでんでんむしむし かたつ...

  • 5月は あれやこれや

    家であれやこれや整理する時間が多くなりあんなこんな古~い写真の見返し回数も増えあれもこれもと 次の予定の妄想ばかりが・・・田んぼで なに捕まえてたんだろうおたまじゃくし だったかなぁ5月と言えば山には まだまだ雪が残り 里には 花、生き物が蠢き出すあっちもこっちも愉しめるイイ季節なんだけど・・・中旬の谷川岳は まだ凍りつく冬だったナァ山開きの西丹沢ではフジの影絵にホッコリしたなぁなどと 昔の5月を...

  • だいじょうぶ。未来は元気だよ。

    5月5日 こどもの日。鯉のぼりが風になびく町風景を見なくなってが久しいが、、、せっかくなので以前の風景から。 って、これは吹き流しダ~! ^^;こんな長閑な場所もあったナ~また 行けばイイ山はズ~~っとあり 花も毎年咲くんだよネェドラえもんも言ってる。「だいじょうぶ。未来は元気だよ。」だいじょうぶ、だいじょうぶ。だいじょうぶ、だいじょうぶ!...

  • GWは甲斐駒の麓で、だった

    #うぉぉぉ「サントリー天然水」の宇多田ヒカルCM そのままに「アルプスの光も風も、いただきました」 を実感。こんなコメント予定だった かな ^^;また、来年。必ず!『月光をして  汝の逍遥を照らさしめ』『山谷(さんこく)の風をして  ほしいままに汝を吹かしめよ』 <国木田独歩 「小春」のウォーズウォルス詩集引用から> ありがとーう!こんなコメント予定だった ヨナ ^^;また、来年。必ず!オタマジャクシやら...

  • 4月の予定、だった

    ワォ~ゥッ!北アルプスの連なりが青空に続き ココは どこまでも広がる白銀世界こんなコメント予定だった カナ ^^;また、来年。 必ず!ポカポカ陽気と 昼からのヨイヨイで まったりゴロ~ン桜は なんでこんなにユ~ッタリ気持ち良くさせてくれるんだろぅこんなコメント予定だった よな ^^;また、来年。 必ず!ピンクの絨毯を敷き詰めた街まだ南アルプスは春遠く街を覆う霞の上に 遥か聳えるこんなコメント予定だった ...

  • 富より健康

    「必要意外な外出はしない        家にいよう!」こんな山行⇗を 愉しむ為にもコレだけを最低限守る山なら 接触がないから海なら 接触少ないから田舎なら 広々として心配ない車でなら 接触なく出かけられる自己満は やめよう。 今は、経済より健康だよな そう言えば・・・  「富より健康」牛乳って あったナ~  「北アルプス山麓 松田乳業」さん 懐かしい・・・...

  • 雪桜

    桜に雪なんと 日本人好みな画・・・雪桜 なんて単語があるのか?なごり雪 と言う言葉もあるがイメージが別れ歌で 寂し過ぎる(古いか  ^^;) ♪東京で見る雪はこれが最後ねと・・・♪            <なごり雪 作詞 伊勢正三>春になってからの雪は、終雪 と呼ぶようだが呼び方が気象庁みたいだし名残り雪 とは、やっぱりイイ呼び方だ などと 時間もてあまして・・・...

  • 小網代の森

    青空のした 広々した 静かな森を歩こう!遠慮なく 思い切り深呼吸しよう!春の森は 緑が鮮やかになり 鳥たちも嬉しそう生きものが蠢き始める季節だが・・・人の弱さを実感し、フツウのありがたさを実感自粛・規制 でこんな 緑の贅沢にも ありつけないのかナ~まだ これからだろネ・・・...

  • この季節 せっかく近くで雪が降ったなら行ってみないと

    春のポカポカから一転 気温20度下がり 冬の寒さに逆戻り都内でも雪が降るほど。で、天気快復予報の日曜日なら、行ってみよう!と、言うことで・・・ヤビツ峠へ道路状況を心配しながら行ける所まで、と進み ナントか峠の駐車場まで到着(無理なら引き返すつもりですョ~ ^^;)今日は ココから気持ちイ~イ雪の森へ 入っていきます (ワクワク ^^)...

  • 丹沢の静かな雪の森を歩こう!

    ヤビツ峠まで  なんとかたどり着きさて どちらに向かおう・・・天気は 予想に反してイマイチなので雪を愉しみながら 静かな森を歩こう! のテーマに、決定。静かで 人にも会わず(コロナの心配 全く無し)獣の足跡があるだけの新雪に 自分だけのトレース着け 愉しく歩きますけっこう降ったナ~今までのポカポカは いつのコトやら的な 冬景色進んでも 進んでも 人の姿はなく風と 氷の音 それでも 汗が流れ落ち 毛...

  • 菜種梅雨入り?

    金曜日のポカポカの晴天土曜日も早めなら・・・と期待して 早起き。 が、アレレッ夜に雨が降った様子・・・まぁ 折角だから(?) 出かけよう!(ドコへ行こう?)で、天気崩れたら 温泉でユ~ッタリしよう!の また、箱根。初めてのルート 乙女峠からの金時山へ途中、眠そうな富士が まだ雪の厚化粧で顔見せ *^^*オハヨウ!そして、ヤッパリ 白濁温泉も付いてます (//∇//)台風被害で 未だ登山鉄道も登山ケーブルカー...

  • 三浦アルプスの森

    この季節の三浦アルプス 椿ロードこんなホッコリな場所も歩けますヒヨドリたちも花に群れ、怪しい侵入者(?)に大騒ぎですコレは ↑ イタズラではありませんココのリスには この木が特にオイシイらしいみごとな食べっぷり静かな森歩きが愉しめる 三浦アルプスそう言えば・・・「山と渓谷」3月号で 「海を眺めて歩く日帰りハイキング旅」の特集で紹介されてたんだ ^_^; それで ニギヤカになってしまったのかナァ・・・?...

  • この季節は このお気に入りの景色へ半島横断

    この季節ヤッパリ来てしまう場所 「三浦アルプス」静かな朝 住宅地を抜け 満開の梅林へ青空に 梅が映え、香りここまでの登りで汗ばんできた体に 冷たい風が気持ち良い梅の花は 派手さがなく 静か~なイメージ(?)こんな早朝の人がいない時が 一番愉しめます(偏見?)梅林を抜け 道迷い名所の山道に入ります今では、コース整備され 道標もあり 以前より 道迷いしないようになっていますが夏草の生茂っている季節は ...

  • 海辺ブラ

     立春も過ぎ 早咲きの河津桜も咲きそろってきた もう 冬も終わったかナ~海の中の生き物も この陽を感じて  ソロソロ 蠢いてきそうなようす(でも 風は冷たくダウン着てるけど・・・)釣りをしたり 貝を採ったり カニ捕まえたり (酒 飲んだり)海の イイ季節が そろそろ水仙ロードが 気持ちよ~く続きます ン~~ イイ季節だ!...

  • 千条の滝

    中途半端な 逓信省話の続きなんで山の中に 〒マークと逓信省標柱があるのか?「昭和 15 年頃戦争中の通信網の安全を図るために、旧街道の下にケーブルを埋設した」ものと言う「報告書」を発見。なんと! 昔の技術者はスゴイ!! とか思いつつ・・・箱根の山散策ルートにある名所 「千条の滝」「千条の滝」 ちすじのたき と読みます この読み方、イイですネ~!小涌谷「蛇骨川」の上流の滝で、温泉ではないですが温かい水(...

  • 逓信省

    山の中 石畳の道に びっくり 「〒」 マーク逓信省の石の標柱もあり、山で郵便? なんとも理解しがたく ナンだろう・・・?と、ズ~~~ッと考え続け・・・気持ち良く 整備された道を ズンズン進みますで、逓信省!逓信省は、郵便や通信を管轄する中央官庁だったそうで、マークは・・・☆「テイシン省」の頭の「テ」の文字を取って図案化したもの☆「二本の線で日本」のラインに一本の縦線で「テイシン」と、諸説。観光地...

  • 自己診断

    冬休みの酒三昧生活から ようやく通常生活に戻り久々のジョギング 今年初!走っての自己診断・・・肺は固く 膝の油が古い 筋肉は古タイヤ状態 汗はアルコール臭く 肉が重いヒェ~~~ッ!  (・・;)...

  • 晴れのち 雪!?

    やっぱり土曜日は 天気崩れるんだ~ポカポカの青空なんだけど・・・こんなところに 雰囲気ある隠れた道があったんだナ日本は スゴイ! って言うか 知らな過ぎ・・・?! 静か~~~...

  • 絶景の編笠山から西岳

    樹林帯を抜けた先は 岩岩ごろごろゾーン雪の白と 濃~い青空 パノラマは 山のオールスター勢揃いでカーテンコール(?)富士山から鳳凰三山 北岳 甲斐駒 常念と連なる南アルプス奥に中央アルプス 御嶽山 北アルプスが全て見渡せるテンション上がり過ぎで 寒さも忘れます ^^;でも、ココは2,500Mの雪の冬山 岩岩ごろごろゾーン。登る時は 景色を観ずに足元を見て岩の間の踏み抜きと 岩の踏み外しに 注意!慎重に!!...

  • 初登りは絶景編笠山

    日本中が長期のお休み疲れ(?)している 冬休み明けの三連休初日が晴天予報で 絶好の初山行日和ではナイか!?と、ノーマルタイヤで行ける雪山を選択富士見高原ゴルフコースの駐車場(無料!)から八ヶ岳南端の編笠山→西岳ルートで ノ~ンビリ(気持ちだけ)愉しみます1,900m過ぎまで雪は無く、静かな樹林の中を進みます霜と枯葉を踏む足音と、自分の荒い息と鼻水を啜る音 のみ。シャカシャカ ジャッジャッ パリバリ ザッ...

  • 雪の鍋から

    いよいよ冬休み9連休の始まりスタートから ウレシイ~天気予報だったので行くしかない! (大掃除と言う行事も知ってはいます ^_^;)休み前の晩 思いっきり飲める酒を 早々に切り上げ(まあ、しょうがナイ)ハリキッて早起き 朝、7時から登り開始。鍋割山荘付近から 雪が出てきて ニンマリ (^^)青い空と 雪の白 気持ちイ~イ鍋割から 雪道を愉しみながら 塔ノ岳まで山頂は 表尾根から、大倉尾根から、鍋からと ...

  • 何や かや

    秋の紅葉を追っているうちに何や かや あっと言う間に 今年も残りわずかに・・・あんなことやこんなことお祝で めでたいこと盛り沢山!メデタイと言えば やっぱり 酒でしょっ!  で、 かんぱ~い!!  残りわずか と言えば今更読んでいる全8巻文庫の 司馬遼太郎「竜馬がゆく」7巻まで読み終わってしまい あと1巻に・・・ドンドン読みたいやら 読み進めるのがモッタイナイような・・・司馬遼太郎は ヤッパリおもしろ...

  • 三ノ塔のお地蔵さん

    青空が気持ちイイ この季節やっぱり ココに来ちゃいます見守りありがとう! お地蔵さん「イヨイヨ寒くなってきましたネ」  「もう冬支度ダヨ」「今日は 富士も気持ち良さそうですネ」  「ニコニコだね」・・・・・なんて会話しながら ま~ったり気分あそこが 伊豆の真鶴かな・・・?その向こうが この前見つけたポットホールの場所だな・・・などと、ず~~~っと見渡せる 遠いようで近い景色に頭の地図を重ねて 次の...

  • 妙義の紅葉も まだ

    今年の紅葉は 大分遅い 1週間以上 2週間くらい?と言うことで、期待の紅葉歩きは 残念!(情報確認不足・・・^^;)妙義山は 紅葉・奇勝・岩稜名山です山頂縦走は冷や汗の思い出が・・・(//∇//)でも、山頂に拘らず石門を巡り歩いても 遠くから観ても 愉しめる山です大の字から 気持ち良~く青空の展望を満喫今回はココまでゆったりのコーヒータイムを愉しもう!(スリング&カラビナ&ヘルメット 準備OKだったけど・・・^_...

ブログリーダー」を活用して、aoaomidoriさんをフォローしませんか?

ハンドル名
aoaomidoriさん
ブログタイトル
青碧緑
フォロー
青碧緑

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用