荒々しくグチりたい!そして発展を!
住所
宮城県
出身
宮城県
ハンドル名
オリィーさん
ブログタイトル
荒々しくグチりたい!そして発展を!
ブログURL
http://sarly.hatenablog.com/
ブログ紹介文
生活上の出来事や時事ネタにグチを言いつつ、ちょっとした希望を見つけたいと願ってます。
自由文
-
更新頻度(1年)

49回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2017/09/02

オリィーさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,162サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,530サイト
社会制度 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 55サイト
恋愛ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 24,851サイト
恋愛観・結婚観 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,252サイト
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,016サイト
40代男性日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 142サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,162サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,530サイト
社会制度 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 55サイト
恋愛ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 24,851サイト
恋愛観・結婚観 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,252サイト
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,016サイト
40代男性日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 142サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,162サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,530サイト
社会制度 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 55サイト
恋愛ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 24,851サイト
恋愛観・結婚観 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,252サイト
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,016サイト
40代男性日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 142サイト

オリィーさんのブログ記事

  • 8月15日の記念日の名称について思う

    8月15日は、昭和20年に昭和天皇の太平洋戦争の敗戦の詔勅があった日で、よく「終戦記念日」と表している。 なんとなく、「記念日」と表現することに違和感を覚えてしまった。 ふだんよく使う場合の「記念日」は、慶事であることが多いからだと思う。 日本にとって、終戦した日は、「悲しんだ日」だったろう。 その「記念日」の意味した出来事の差が大きいから、違和を感じるのだと思う。 僕自身、一番しっくりくるのは、やはり政府の用いている表現「戦没者を追悼し平和を祈念する日」だ。となると、略して、「戦没者追悼平和祈念日」となったりするかもしれない。 マスコミでの使われ方にも興味を持ったので、身近なところで調べたら…

  • 株取引に溺れた

    将来の資産形成やら、NISAやら、老後年金問題やら、優待名人やら、そんなものに踊らされて、1年前から株式を購入している。 社会勉強だからという思いと、優待名人の桐谷さんの投資の方針に興味をもってしまったものだから、つい手を出してしまった。 結果は、散々たるもので、いろんな株式に総額200万円投じて、現在の評価額は、170万円。30万円のマイナス。 僕の3か月分の手取り給料が吹っ飛んだか。 才能がないことを自覚させられているお盆休みです。

  • 生命保険契約を解約した

    約2年前、クレジットカード会社から「がん保険」を斡旋された。 40歳代前半だったこともあり、月額1,000円未満で、5歳刻みで段階的に掛金が上昇していくというもので、解約金は無し。 「とてもお得な契約」とのふれこみで、うっかり入ってしまった。 この保険の問題は、65歳以降の保険料が4千円を超えるという内容で、当然、このころには収入は無い。 結局、本当に保険を頼りにする時期に、「一番経済的に苦しくなる」とうことなのだ。 むしろ、今の段階では、掛金が若干高くても、65歳頃までには支払が終わり、保険期間は終身となっているものが、結果的には安心のような気がするし、経済的にも精神衛生的によいと思えてきた…

  • NHKスペシャル「地獄のガダルカナル戦」を視聴して

    太平洋戦争の激戦地の一つである「ガダルカナル戦」の悲劇を扱っていた。 戦いを指揮し戦死した一木清直の悲劇と、遺族の苦悩を伝えていた。 一木は責任を問われて、戦後、遺族も苦しんだようだが、どうやら、一木の責任は小さいというか、ほとんど無いように受け止められた。 大本営の海軍と陸軍の軋轢による現場無視の作戦、そして、太平洋戦争ではよく登場する「宇垣纏」の無能ぶりが招いた悲劇なんだと思え、彼らこそが、重い責任を有していると本当に思う。 無能な上官に使えるようになったとき、いつでも離れられる必要性を感じた。 それにしても、おそらくこれらの「無能な将校」の責任があまり問われることなく、靖国神社なるものに…

  • エアコン清掃を自力でした

    エアコン清掃を自力でしました。 6月から使い始めて、始めのころは猛烈にカビ臭かった。 7月もそのまま使っていたら、カビ臭がしなくなり、このまま夏を乗り切ろうと思っていた矢先、咳が出て風邪らしき症状になってしまった。 エアコン内に潜むカビが原因ではと不安にかられ、業者に頼もうかとも思ったものの、部屋が、汚部屋である。 とても他人様に見せたくはない。それに、スケジュール調整もちょっと難しい。 そんなこんなで、ためらっていたら、たまたま立ち寄ったドンキホーテで、アース製薬の「エアコン洗浄スプレー」が税抜250円で売っているではないか。過去に使ったことはあるものの、あまり上手には掃除できなかった思い出…

  • TV番組「ポツンと一軒家」に惹かれた

    テレビ朝日系列で放送されている「ポツンと一軒家」をよく視聴している。 以前は、日テレ系の「世界の果てまでイッテQ!」だったのだけど。 子供と一緒に楽しむとなると、「イッテQ」の方が、公約数的にセレクトされると思うけど、中高年の大人だけが楽しむとなると、「ポツンと」になってしまうのだろうなと、ふと感じてしまう。 どこ誰かが言ったのかは知らないが、「人は、夢や希望がないと生きていけない」らしいし、僕は、そう思っている。 「ポツンと」は、夢と希望を感じさせてくれるし、まだ閉塞感のあるこの社会において、ちょっとした、気付きを与えてくれる。 そして、「実は、もっと好きに生きていいのだよ」との多様性への理…

  • 山形美術館にて「ロマンティック・ロシア」を鑑賞

    山形美術館で開催しているロシアの国立トレチャコフ美術館所蔵「ロマンティック・ロシア」を鑑賞しました。 仙台市に住んでいるから、山形美術館がある山形市は、一応、隣町です。 小旅行にはちょうど良い距離です。そして、山形美術館は、初の訪問です。 ロシアを代表するイワン・シーシキンなどの作品を鑑賞しました。風景画や人物画など、写実的な絵画が多かった印象です。 12時ころに鑑賞しましたが、お客さんもまばらで、じっくり鑑賞できて結構、面白かったです。 デートしているだろうカップルも何組かいたりして、ちょっと焼きました。 午後2頃に鑑賞を終え、退館しようとして、辺りを見回したら、結構、混んでいました。 僕は…

  • アニメ映画「天気の子」を鑑賞して

    僕は、40歳を超えた男性ですけど、前作の「君の名は。」が面白かったので、今日、「天気の子」を鑑賞した。 感想としては、40歳を超えた男性には、取っ付きにくい内容かな、といった感じか。 10歳代方々向けのような印象でした。 恋愛有のファンタジーで、絵の描写はとても細かくて、美しい。 ストーリーは、何を伝えたいのか、よく分らない。これを「難しい」というのか? そもそも、伝えたいものなんてなくて、ただ面白ければよいといったものなのだろうか? だったら、若干、面白みが足らなかったな。 警察官とかから逃げる場面は、僕には、受け入れられないな。 捕まって当然の状況ですからね。 滅茶苦茶というか、混沌という…

  • 富貴寿司(仙台一番町虎屋横丁)にて「仙台づけ丼」を食す

    ちょっとした接待でした。 相手の方は、そんなに気負わなくてよい人?だったので、回転寿司でも一緒に食べようかとのながれになり、仙台の街中に繰り出しました。 本当に久々で、ファストフード店では、よく食事しますけど、人を連れ立ってというのは、年に節目の2、3度程度です。 今回は、暑気払いというわけではありませんで、なんとなくという感じです。 7月13日(土)夜7時頃に街中にいったのですけど、チェーン店の回転寿司どこも満席で、待つ必要があります。 そこで、ふと、約20年前に医療機関にお世話になっていたとき、医者に御馳走になった寿司屋を思い出しました。 富貴寿司です。 当然のことながら、予約なしで訪問し…

  • 元農水事務次官の息子刺殺事件についての感想

    おそらく、家族間の事件というのは、いつの時代も起きている想う。 今回のような家族間トラブルによる事件も、歴史的にみて生じていると思うし、親と成人した子との関係は難しい。 幼少期に親から受けた躾と称する精神的、肉体的苦痛を引きずっているからだろう。 そんな苦痛を引きずっていると、いつの日か反抗してやろうと思ってしまう。 このような思いを持ちながら、親と暮らし、時が経ち、親が老いて肉体的に衰えていく。 「これは、チャンス!」という気持ちと、それよりもはるかに大きな「介護はどうしよう?」「どうやって面倒をみていこうか?」との問題を突きつけられ、結局はバランスが取れてしまう。 婚活とかで、介護職の人と…

  • 頭痛 4 鍼(はり)治療を受けた

    頭痛というか、後頭部の首筋から肩へにかけてのコリだ。 不快感と筋肉の緊張が僕を苦しめている。 数か月前にNHKの番組「ためしてガッテン」で首こりには、鍼が効くなんて番組を放送していたとの情報を得た。 それで鍼治療を受けてみたいと思い続けていたものの、初めての店への訪問は僕にとっては心理的なハードルが高く、そして、また仕事も多忙時期なため行動に移せないでいた。 仕事も若干落ち着きかけた今日、意を決してとうとう行動した! やはり、頭痛と首肩コリが仕事にも影響を及ぼし、遂行速度の低下を招いていて、とにかく何とかしたかった。 しかしながら、この焦りが、さらに症状を悪化させてもいた。 インターネットで日…

  • 「やります詐欺」に引っかかる

    仕事での出来事。 他所属からの報告がない。 催促しているものの、もう半月経過。 「すぐに報告してください」と相手に指示したところ、 「今、とりまとめ中なので、明日には、報告します」との回答。 明日になり、報告されず。 電話にて担当に問い合わせるも、体調不良により、休暇取得とのこと。 そうこうしているうちに、僕が、上司から、責められることに・・・。 事情を話、止む無く、もう1日待つことに。 その担当に電話し、処理状況の説明を求めると、あやふやな返答。 このとき、気付いた。とりまとめ中どころか、実は、何もやっていないということに。 上司に相談し、相手の上司に事情を話してもらった。 そして、相手は、…

  • 「野菜みそラーメン 鬼首」で食事した

    昨日(5月11日)の昼です。 ネットで、二郎系のラーメン屋さんを探して見つけた店で、2回目の訪問です。 1回目は、2月下旬だったか? 仙台市青葉区小松島の東照宮から南光台へ方面へ向かう道路沿いにあります。 独りで店の前にいったら、2人並んでいて、これが空いている方なのかどうなのかは分らないが、とにかく、入口付近の自販機で食券「豚ラーメン800円」を購入し後ろに並んだ。 少しして、店内の待ち椅子に案内され、そこに掛けながら待って、さらにテーブルに案内されるといった流れ。 客層は、高校生くらいの学生から、カップル連れ、独りでくる20~40歳代の男性客といった具合か? 並んでから、20分くらいして、…

  • 高齢臨時職員が現役世代の仕事を学ぶ機会を奪っていることについて

    今の職場では、震災復旧関係によるものかどうかは不明ですが、とにかく仕事量が多いので、人事部署では過去の職歴から「即戦力」になるであろう60歳代の方々を臨時に雇っている。 しかし、職場、職場で、風土というか、伝統というか、やり方というか、ちょっと、業種は同じでも他の同業とは異なってしまうものだ。 僕も他人事ではないけれど、上手く馴染んでいかないとやっていけないし、異動や採用直後の4月、5月はどうしてもキツイ。 たいてい、異動者は、仕事の入門編といった「とっつき易い仕事」を任せられ、精神的負荷を軽減に配慮されつつ、徐々に難しい仕事を任されるものであり、採用者は、新規大卒の若い見習いといった感じで、…

  • 休日なんだけど、出勤して疲れた

    大型連休明けの仕事が順調にいくようにと、やり残した仕事もあることから、今日は、出勤した。 今は、決算時期ということもあり、会計業務の伝票整理に行った。 昨年もやったことだし、単に、量はあるけど足し上げれば終りだろうなんて思っていたら、大誤算だった。 やっぱり「人」によるのだ。 昨年度の職員は、数字をキッチリ把握して伝票作成してくれていたし、僕は、それが当たり前だと思っている。 今年の担当は、頑張っているなと思わせておいて、数字はデタラメ。 おそらく、分らなかったので、「だいたいの数字」で書いたらしい。 そういえば、チェックの方法もおかしかった。 相手の報告をそのまま転記するだけだったようだ。 …

  • 鳴子峡へ行った(宮城県大崎市鳴子地区)

    鳴子峡は、紅葉時期が見どころの景勝地です。 家で、書類整理やらして大型連休中とはいえ、忙しく過ごしているものの、息抜きがしたくなったのと、ふだん自動車を運転しないものだから、運転技能の維持を兼ねて、仙台市から宮城県の山沿い地方である大崎市鳴子地区へドライブした。 目的地は、鳴子ダムで、この時期は放水しており、鯉のぼりも飾ってあり、見どころとなっているらしい。 昼時を避け、夕方到着にすれば、空いていると思いきや、江合川を渡って鬼首方面へ向かう道路が大渋滞で、なかなか進まない。 もう、待ってられないということで、目的地を「鳴子峡」へ変更し、向かった。 当りだった。 ちょうどいい混み具合で、新緑を満…

  • 頭痛? 3

    頭痛というか、首から後頭部にかけてのコリと緊張が酷い。 大型連休の始めの頃は、若干、落ち着いてきたのだけど、今、また、酷くなってきている。 独りでぼんやりしていると落ち着くんだけど、家族がやってきて、それに付き合っているだけでも少し酷くなる。 やっぱり、家族とはいえ、ヒト相手は、緊張するものだし、疲れる。 でも、いなと寂しくて、寂しくて。 ただ、年齢も年齢だし、嫌でも、独りになるのかななんて、ふと思ってしまう。 それで、市販薬も、ズッキノン(釣藤散)や葛根湯、湿布薬、アリナミン、ナボリンといろいろ試してみるも、目をみはる効果はない。 しかしながら、何とかしたいので、ネットで調べ、今は、酒の二日…

  • 連休を利用しての書類整理がはかどらない!

    僕の部屋は、「汚」部屋状態で、くつろげない。 慣れたとはいえ、何とかしたい。 思えば、ここ10年間で、仕事の都合上、引っ越しのしたときの数か月しか、キレイなったことはない。 この10連休で、片付けようと取り組んでいるのだけど、ゴチャゴチャで全くはかどらない。 持病の頭痛も出てきた。 とにかく、思い切って捨てるしかないのだ。 「もったいないお化け」よ! お前も捨ててやる。

  • 第82回 河北美術展を鑑賞した

    思えば、毎年、欠かさず鑑賞しているような気がする。 絵の上手い下手はわからないし、日本画と洋画の違いもわからない。 ただ「気に入った絵に出会えないかな?」といった出会いが楽しみなのかもしれない。 残念だけど、いままでは、気に入った絵には出会ていないし、今回も、良くできた絵はあるけれども、欲しいと思わせる絵はなかった。 どちらかというと、何を基準に入選(入賞)とか決めているのか不思議な感じがした。 作品の出来具合も他と差が無い状況で、同じ作者が、何度もとなると、他の要素もあるのではと思ってしまう(才能がないからそう思えてしまうとは、重々承知ですけれども)。 結局は、審査員の好みなんだろうけど、コ…

  • 令和時代の幕開け

    今日、「令和」元年初日である。 昭和生まれの僕は、いまだに実感がないし、「ついこないだ『平成』になったばかりでしょう?」という気分なのだ。 思えば、初めて、まともな?職を得たのは平成3年であり、本当にこないだの出来事のような気分なのである。 ”歳月人を待たず” 悲しいかな、それから、27年間と少しを経て、僕は実りある人生を歩んでいたのだろうか? 「はぁ~っ」溜息。 でも、生きている。生きている。生きている。 不幸にも、ある者は病に倒れ、ある者は事故に遭遇し、帰らぬ人となった者たちを、僕は涙を流しお別れした。 でも、僕は生きている。健康とは言えないけれど、生きている。 余命宣告なんてされていない…

  • 昨年まで勤めていた職場を訪問した

    先日、昨年3月まで勤めていた職場を訪問した。 当時の同僚の方々は、度々、今の僕の職場を訪ねてくれて、心が和んで助かっている。 僕は、僕で、過労で体調を崩してることもあり、どうしても出歩けなかった。 そんな状態であったが、仕事の取引先の担当が急遽、休暇(リフレッシュ)を取ることになり、自分の都合も空いたこともあり、休暇をもらった。 結構、良くしてもらった職場だったので、挨拶に行くのが礼儀と思いながら、時間が経ちすぎ、流石に1年も経過するのは、行きづらくなるし、悔いが残る。 いろんな思いが交錯するなかでの訪問だった。 僕の訪問をみなさんは喜んでくれて、ホッとした。案の定、近況報告やら、つい余計なこ…

  • ヒトに流されて後悔

    今年、最初のブログ記事。 タイトルに反して、マイナス要素は嫌だなと思いながら、躊躇を重ね、結局は、マイナスの内容。しかたないさ、これが、僕なのだから。昨日、珍しく、飲み会に誘われた。 メンバーも僕と一緒に仕事をして、苦労を重ねて、結果をだした方々だったから、「飲みたい!」って思って参加した。飲み会では、食事よりも会話に重きを置くようになっていた。 折角の機会、できるだけ多くの方々とお話ししたかったのだが、一人の方と話し合が弾んでしまって、それで、上役の人だったりするとどうしても、流されて断ち切れない。向こうから、断ち切れるのを待つのみといった状態になった。しかし、実際は、向こうは、僕が断ち切っ…

  • 「独りっていいな」と思い始めてきた

    付き合っていた女性に軽々しく扱われ、どうして続けていく必要があるのだろうかと悩みに悩んでいたら、相手側からキレられた。 当然だと思うけど、相手女性もズルかった。 僕が、断りづらくする環境を着々と整えていったからだ。 僕は、とうとう心身に不調をきたしてしまい、「もうどうにでもなれ!」という覚悟で、別れを告げ、周囲から責められ、経済的にも失った。 でも、そのとき、私的においての全ての重しから解放された感じがして、幸福を感じだ。 いま振り返ると、する必要のない「我慢」はしてはいけないとしみじみ思う。 独りになり、自分の感情を素直に出せる状態になり、それに馴染んだその先に、人との付き合いが生まれると思…

  • 思わず、早退した

    ちょっと、職場内で、トラブルを起こしそうになった。 他部署の女性職員で仕事量が、全然少なく余力も充分にある状態であって、業務に必要なデータも彼女が持っているにも関わらず、「私はやらない」と言われて、僕がやらざるを得ない状態になって苛立ってしまった。 必要データの提供を求めても、「今は忙しい」やら「プライバシーにかかわる」とか、言うものだから、更に苛立ち、仕方なく、当事者に一斉メールで情報の提供を求めたら、当事者から彼女に問い合せがいったらしくて、そこで、彼女と険悪ムードになってしまった。 ただ、これは、彼女が個人的にとった行動では無くて、彼女の上司から指示された取っている行動なので、彼女は悪く…

  • 忘年会を欠席したことについて

    こんなこと書いていいのかなとか思いつつ、 こんなの読まされた方は、気分悪くなるだろうなと思いつつ、 すみません。 僕の、苛立ちがおさまりません。 書かせてもらいます・・・。 ドタキャンしたわけではなく、キチンとした手続きをした上での欠席でした。 理由は、仕事の都合です。 僕の前任者の職務怠慢ぶりがすさまじく、その状況を聞くや否や、怒っている状態です。 なんでも、4年間も勤務時間中に居眠りしていたそうです。 目撃した人も、複数いて、一応に驚いたそうです。 当然、仕事も放置です。 放置された仕事を、引き受けて何とかこなしていた職員は、どうも、立腹して辞めたようです。4年間よく、耐えたなと思います。…

  • 所費税の増税に怒る

    役所と取引していて、腹がたっている。 仕事があるだけマシなのか、となだめつつ、公務員様が4年間も職務を放棄して、それなのに給料を得いたその仕事を、派遣から新たに雇われた僕が、「何とかしろ」ということで配属されて、9か月目に入った。 最近、お役所から、「予算をやるから仕事を増やせ」との指令?があった。 えっ? と思いきや、「要望したのは、お前のところだろ」と。 僕は、存じ上げておりません。 前年度予算の仕事も終わっておらず、それどころか、前々年度予算の仕事もできていない状態なのにである。 当然、今年度予算の仕事も、着手したことにはなってはいるものの、先に手がけたものから処理するのが自然だろうに。…

  • 改正水道法成立に伴う民間への運営権売却に反対する

    12月8日(土)の読売新聞の社説「改正水道法成立」を読んで、ネットやらニュース報道やらで、調べてしまった。 驚いたことに、宮城県で上下水道と工業用水を一括したコンセッション方式(自治体が運営権を民間に売却する方式?)の導入を検討しているとのことではないか?! 海外の先行事例では失敗例もあり、パリやベルリンでは、民営化後に再び公営化されたとのこと。 しかし、宮城県では、その失敗点を踏まえつつ、改善し、実施を検討しているようだ。 ところがだ、12月4日の仙台市の郡市長の定例記者会見によると、「仙台市は上水の4分の1を宮城県から購入していることを踏まえて、どうして水道料金の高騰を抑えられるのか、制度…

  • 株を購入し配当をもらった

    今年、借金している身でありながら、株式を購入してしまった。 動機は、テレビで紹介されている優待名人こと桐谷さんの影響が大きい。 いつもは、夏に、10万円程度貯金しているのだけど、今年は、株式を取得した。 口座開設やらなんやらと、よく分からなかったけど、比較的に簡単だった。 購入にあたっては、CMで見かける会社で、配当利率が3%を超える3社について、最低単位で購入してみた。 当然、信用なんてありはしないから、現物購入。 現時点での価値は、覚悟していたけれど、1万円程度のマイナスだった。 ため息状態だったのだけど、目当ては、配当。 多分、もっているだけで、毎年、受取れるはず。 できることなら、将来…

  • 自分との意見の違いにイラだつ

    読売新聞社がネット上で行っている発言小町を眺めてしまった。 「若い頃離婚して、成人した娘から未払いの養育費を払うように請求」とのスレッドを眺め、僕との考えの違いのある意見が見て苛立った。 もっとも、法や、道徳に背かない限り、多様な考え方があってよいと常々思っているものの、やはり、自分と異なる考え方について、拒絶感や、反論を強く抱いたが、投稿はしていない。 内容としては、 「成人した娘から、法的義務のない養育費1,200万円を「一括」で払えと請求されており、使途は受かってもいない大学進学のためという。 なぜ、一括なのか、その時々の状況に応じた分割では、駄目なのかとか、交渉でいろいろ話合われている…

  • 捨てられない病

    「捨てられない病」にかかっていることは、恐らく過去に何度か書いていると思う。 振り返るのも、面倒なので、もうカテゴリーに加えてしまった。 意外と、仕事の面では、捨てている。 捨てないと、時間を食われて、所定の時間内に終わりそうもないからだ。 だけど、同僚と比べると、まだ、捨て方が足りない。 本当に仕事の早い人は、バンバン捨てる。 そして、なんか捨て方が美しい。 今の職場は、大所帯なのだけれど、東北大卒と噂される方々の共通点だ。 捨て方には、判断力も伴う。その見極めと、ためらいの無さに憧れる。 他方、バンバン捨てて仕事も早いのに困った人もいる。 この人は、本当に無責任な奴で、僕としては、解雇レベ…