searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ヨンタローさんのプロフィール

住所
前橋市
出身
高崎市

ドッグ・オーナー・トレーナーのヨンタローです。ドッグ・オーナー・トレーナーなので、わんこではなく、飼い主さんの調教が仕事です。 これまで多くのわんこと飼い主さんを見てきましたが、そこで気付いたことは「わんこは『いいこ!』とちょっとした『芸(トリック)』だけで簡単にいいこになれる」ということでした。 本当に簡単なことなので、わんこに悩む方も、もっと幸せになりたい方も、ぜひ参考にしてください。

ブログタイトル
おりこうわんちゃん研究所 2017
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/gooddoglabo-gdl2017/
ブログ紹介文
いいこ!でいぬはいいこになれます。いぬが喜ぶ楽しいトレーニングはコミュニケーション。本当の家族に!
更新頻度(1年)

42回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2017/08/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ヨンタローさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ヨンタローさん
ブログタイトル
おりこうわんちゃん研究所 2017
更新頻度
42回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
おりこうわんちゃん研究所 2017

ヨンタローさんの新着記事

1件〜30件

  • カラー、ハーネス選びに必要な知識

    ある日、某有名犬関係の人が「オススメ!」とハーネスを紹介している記事を読みました。その内容を要約すると・今まで使っていたものは引っ張りが強いわんこだと被毛(皮膚)が擦れてしまう・このオススメハーネスは引っ張る力を分散するような構造で擦れないという感じ。こ

  • ご多忙家族の分離不安わんこを救う秘密の大作戦

    最近続いている、とあるご家族のエピソードシリーズ、また続きます。今回ご紹介するのは、とっても忙しいご家族です。そのご家族はある時、ご家族一致でわんこを迎えました。しかし、お父さんもお母さんも忙しくお仕事をしています。さらにキッズは受験生だったりして忙しい

  • いぬの気持ちがわかる人になるために

    ずっと前の話です。ジャーマンシェパードを迎えたあるご一家のレッスンをしていた時のこと。そのご家族は全員(お父さん、お母さん、小学生(兄)、年長さん(妹))でレッスンを受けられていました。わんこにいくつかトリックを教えましたが、もっとも上手にできたのは年長

  • 11万回「いいこ!」と言われたいぬ

    ふたりで、そして家族で、さらには獣医さんやドッグランオーナー、友人知人の努力とご支援により16年と6か月と19日、6,046日毎日「いいこ!」「Good boy!」「天才!」と言われ続けた犬生をBuddyは生きぬきました。息子であり、友であり、もしかしたら夫かもしれないこともあ

  • 理想のわんこの愛し方

    前回は理想のレッスンについて書きました。今回は理想の愛し方。ちょっと日本語的表現にしっくりこないところもありますが、そんなお話です。前回のエピソードとは別の生徒さんで、姉犬Yちゃんと弟犬Iちゃんがいます。ある時、私がふたりに並んでおすわりしてもらいました。

  • これぞ理想のトレーニング

    これは、ある日の某ご家族のレッスン風景です▼(左から、お父さん、次女ちゃん、長女ちゃん、お母さん)これは撮影用にお並びいただいて撮ったもので実際のレッスン風景ではないのですが、このご家族はいつもレッスンに全員参加です。ご家族全員(もちろんわんこも含め)に

  • わんこ&にゃんこを飼う理由~ひろったわんこ編~

    前回「わんこ&にゃんこを飼う理由」でにゃんこをひろった友人の話を書きました。今回は別の友人の話です。彼女はわんこをひろいました。一見して老犬と思われるがりがりでボロボロのわんこです。ボロボロなのですが、どうやらトイプーっぽい。よく観察すると歯がないし、目

  • わんこ&にゃんこを飼う理由

    ある時友人がから「ねこを飼い始めたんだけど、初めてだからいろいろ教えて」と連絡がありました。写真も送られてきたのですが、それ見てびっくり!なんと!子猫じゃない😲どう見ても子猫じゃない。おとなのにゃんこを飼い始めるのは、にゃんこ飼いのベテランさんならわかる

  • いいハウスとよくないハウス ~ハウスの教えかた~

    他タイトルに「いいハウスとよくないハウス」と書きましたが、ここでお伝えしたいことは正しいハウスの定義ということです。ハウスは「ハウス~!」という号令でケージに入ることを指します。これができるととってもお互いに暮らしやすい。飼い主さんのためでもあり、わんこ

  • アマガミの正しいほうっておき方

    アマガミなんてほっときゃなおるよと少し前のブログに書きました。今回はその具体的な方法を(今まで何度も書いたけど、改めて)お伝えしたいと思います。やっていただくことはひとつだけ!アマガミさせないこれだけです。しかし、そうです、これがなかなか容易ではない。で

  • 食欲が激落ちくんになったら考えること

    16.5歳のわんこBuddyが食欲激落ちくんになり、考えつく限りのものを食べさせてみて、ほぼ完敗したとき、はてさて、どうしたものか…と考えました。それで導き出した選択肢は①強制給餌②補液③見守る(あきらめる)でした。ここでポイントになったのは、Buddyが食べたそうな

  • さらに食欲が激落ちた時に試したもの

    2020年1月に「食欲が落ちた時に試したもの」というタイトルでブログを書きました。それから幾度かの食欲減退期を乗り越えて今に至ります。2020年6月15日で16.5歳になりました。そして、現在「食欲激落ちくん期」です。数日前、3日くらい固形物をすべて拒否され、ドリンクタイ

  • アマガミなんてほっときゃなおるよ

    アマガミがひどいんです😿こういうご相談は多いです。その生徒さんは10日ほど前に2か月のわんこを迎え、先住犬のときにレッスンを受けていただいた方です。その時のレッスンメモを全部とってあって、読み返して同じようにしてもダメなんです、とおっしゃいます。お家にうかが

  • かわいそうな いぬ

    たまたま通りかかったお宅のお庭(駐車場)に黒いシバがいました。わんこがいると素通りできない私は「こんにちは~」と声を掛けましたが、特に大きなリアクションもなかったのでそのまま通り過ぎました。実はそのお宅のお向かいに用事があったので、そのわんこのことを聞く

  • ステイホームがわんことその家族に悲劇を招くかもしれない話

    前回、「次回はステイホームが招きかねない悲劇的な話」と書きましたが、日本語的にはこのタイトルステイホームがわんことその家族に悲劇を招くかもしれない話のほうがいいかなって思って変えてみました。さて、それまでけっこうひとりでお留守番している時間が長かったわん

  • ステイホームの時のわんことのつきあい方

    今はお母さんもお仕事なさってるおうちが多いから、わんこの多くはお留守番の時間がそこそこ長かったりするのではないでしょうか?それが今は、お母さんも子供たちも、なんならお父さんまでおうちにいる。やたらいる。全然出かけない。わんこにとってもある意味で緊急事態な

  • ずっと家にいられる今はトレーニングのBIGチャンス!

    もうすでに数週間お籠り生活を余儀なくされている方も多いと思います。今回は、家族がずっと家にいる時間が長い!いまだかつてこんなことはなかったのでは?これは、あなた、わんこのトレーニングの絶好のチャンスです。BIG CHANCE!例えば、トイレトレーニング。こんなの2週

  • ちょいビビリとかなりビビリのこたちのおすわりレッスン

    【前回からの続きです】ちょっとビビリの姉わんちゃんとかなりビビリの弟くんの「ちゃんとしたおすわり」おさらいレッスンにて成功のために発見したこととは手の位置を変えるでした。具体的には姉わんちゃんは口におやつを入れるイメージ。そこそこスピーディに行います。一

  • おすわりのおさらいで大発見したこと

    その日のレッスンはちゃんとおすわりしようのおさらいでした。ちゃんとしたおすわりっていうのは1 おすわりなどの号令ですわる2 いいこ!でおやつをもらう3 OKでリリースです。号令がおすわりの時はすわる。ふせのときは伏せる。これが統一されないことがあるので、ち

  • わんこの寿命を縮めちゃうかもエピソード~足腰編~

    ある時、出席していた会合で近況報告的にわんこの話をしていたら「うちのわんこ、死んじゃったのよー」と1人の方がおっしゃいました。え?確かまだ若かったはずだけど?と聞くと、まだ老犬というには若い年齢でした。突然立てなくなっただか、歩けなくなったというので、お

  • たくさんの方に見てほしい番組のご紹介

    私とBuddyが出会って、一緒に学んだ場所でBOSSがええことおっしゃっています。▼ここをクリックしてね!カンニング竹山の新しい人生、始めます!佐良直美が愛犬たちと第2の人生 BSテレ東 3月8日(日)放送分 3月22日(日) 21:53 配信終了★25分くらいのところからどうぞよ

  • クイズの答えは?!

    前回、いくつかクイズを出させていただきました。いずれの問題も答えは明らかでしたよね?例えば、ヒトと生活するのに避けられないことは、受け入れるようにするべきなのです。だって避けられないから。嫌々するのと、まぁいっかってするのとどちらがいいですか?嫌々するの

  • クイズ! わんこのためになるのはどっち?

    クイズです。Q わんこが来客時に吠え、帰るまで吠え続けます。どちらがわんこのためになる対処法だと思いますか?A1 わんこがいる限り来客は全部拒否するA2 来客が来ても吠えないようにトレーニングするQ わんこが分離不安、もしくはそれに近い状態です。どちらがわ

  • 老犬のシモ問題②

    食欲が落ちちゃった、からの復活、からの便秘わんこの16歳Buddy。病院に行くべきか悩んで、行く前に試したのは、綿棒浣腸、っていうか、浣腸ではなく肛門を刺激するだけなんですけど。これはニンゲンの赤ちゃんでも使われる方法です。綿棒にオイル(私は柔らかいタイプのワセ

  • 老犬のシモ問題①

    食欲が落ちちゃった16歳のBuddy。その後、文字通りの手を変え品を変え大作戦により「何も食べたくないです」という状態は全くなくなり、食欲はほぼ心配ないほどに復活しました。もちろん食べているのは「おいしいもの」。ある日の食事、朝はバウムクーヘン、おやつはポンデケ

  • わんこと家族としての思い出に残したいこと

    ある日、レッスンが終わり「また来るね!」とわんこたちに挨拶をして帰ろうとしたときのこと、生徒さんが「もうすっかりカプカプしなくなったね」とおっしゃいました。その生徒さんのわんこは、以前は私が帰ろうと立ち上がるとわんわん言いながら駆け寄ってきて、私の服のす

  • 老犬の食欲がなくなったときに考えるべきこと

    食欲が落ちた16歳わんこBuddyですが、嬉しいことに食欲が復活してきました。とはいえ、おいしものしか食べません。最近のブームは蒸しケーキ。某コンビニのチーズ蒸しケーキがお気に入りらしく、もぐもぐ食べてくれます。それならと、ホットケーキミックスで蒸しパンを作って

  • 食欲が落ちた時に試したもの

    Buddyは16歳になった今までで「ごはんはいりません」と言ったことが2回だけありました。ひどい胃腸炎になったときでさえ、食べちゃうと嘔吐してしまう病状なのに「何か食べたい」というほどのわんこです。それが、ここにきて食欲不振となりました。好き嫌いなのか、何も食べ

  • 食欲アップのヒント~タイミング編~

    16歳の寝たきりわんこにとって、食事は楽しみの要素が大きいです。その楽しみも楽しめなくなってしまうのは大問題。それ以前に明日に係わる大問題でもあります。食べてくれるなら何でもいいとはいえ、ジャンクフードやらお菓子やらでは心配です。食欲アップにおいて、まずは

  • 食欲は明日への希望

    16歳になった我が家のBuddyのことは元気な寝たきり老犬と表現しています。歩けないけど、食欲は衰えず、食に対する興味も衰えていません。そのBuddyが、先日、朝ごはんを食べているときに途中でやめてしまいました。ここのところ、食べるスピードが少し緩やかになってきた感

カテゴリー一覧
商用