searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
Bon Bonsai
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/bon_bonsai/
ブログ紹介文
パセリから始まった盆栽ライフ。悪戦苦闘の中で小さな幸せを見出す超初心者の育苗記と備忘録
更新頻度(1年)

282回 / 365日(平均5.4回/週)

ブログ村参加:2017/05/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、凡盆栽人さんの読者になりませんか?

ハンドル名
凡盆栽人さん
ブログタイトル
Bon Bonsai
更新頻度
282回 / 365日(平均5.4回/週)
読者になる
Bon Bonsai

凡盆栽人さんの新着記事

1件〜30件

  • 千寿姫の芽切り3週間後と挿し穂の様子

    赤松、千寿姫、我が家にやってきた6月1日の様子。7月13日お手入れ前。お手入れ後。この時の作業の詳細は下記の通り。①元からの芽切り(3又の中央の強い芽2箇所)②次に強い芽は中芽切り(新葉4~5対を残して途中で芽切りをし、後に3対残しで葉透かし)③枝透かしの剪定(車枝解消

  • 八房トショウの古葉抜き

    去年の10月2日、ブロガー・Twitter仲間のぼっささんから頂いた八房トショウの当年生挿し木苗。全く弄らず時を経て8月5日、現在の姿。この春は異常に暖かかったので、適期と言われる5月の植え替えを前倒しして、3月には10本ある苗を全て1.5号へ独立させようと思っていたものの

  • 挿し戻した糸魚川真柏、発根

    これは去年の3月28日に挿した糸魚川真柏。この春4月4日に鉢上げしようとしたら肥大したカルスのみだったので、ルートンをまぶして挿し戻したwそれが、発根しましたwよく分からない人の為に、枯れ葉を除去しましたが、地表から出ている2本の根っこ、分かりますかー?w発根

  • おにゅーの連山ひのきの鉢替え

    上野グリーンクラブのサマーセールで入手した1,000円の連山ひのき。Twitterで見た成勝園さんのこの素晴らしいサワラ。いつの日か、こんな樹が持てたら pic.twitter.com/PICFPa62rh— KYwest (@ywest_k) April 15, 2020 このミニVer.の「この~木なんの木」を作る為に頂いて来

  • 黒松、2回目の芽切り

    5月3日の初回オンライン競り市で入手したミニ黒松。入手当初、5月8日の姿。一切触らず週1の水肥を与え続けて、6月16日の様子。この時、芽切りに供えて古葉を切り揃え、おまかせ中粒をひと粒置肥しておいた。古葉を短く切り揃えたのはこんな考えからだ。芽切りによって新芽に

  • 瑞祥一家のお掃除

    我が家の瑞祥一家。まず、親木。今年は展葉に恐ろしく時間がかかっていて、未だにぼちぼち展葉しているもんで、7月初旬の多芽法など試せる訳もなく、気付けばもう8月でありまする・・・|Д`)y━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛~~~~゚゚゚゚ただ、茶けた袴が一部落ちてき

  • 200円の杜松宝をちょっと弄る

    先日、上野GCで頂いて来た200円の杜松宝を・・・ちゃちゃっと1.8号の仕立て鉢へ鉢替えして、樹高10cmぴったんこでありまする。草や水苔、汚い表土を取り除き、鉢底ネットを取り除く為に若干根鉢を崩したものの、用土はなるべくそのままに、新しい硬質赤玉土8:朝明砂2を回りにす

  • 白マユミ、水捌け改善

    先日上野GCで入手した白マユミ。なぜか今回売り場で見かけたマユミは9割方白実のマユミばかり。白マユミを持ってる人は少ないと思ってたけど、実は人気種だったのか!?w謎が深まるばかりだが、先代の白マユミ一家をこの早春ムロ内での蒸れが原因でお星様にしてしまった為リ

  • 上野GCで入手した樹たち

    今週月曜に上野グリーンクラブのサマーセールに行って来まして、昨日はこのおみやの子たちの中から主に鉢を紹介しましたが、今日は樹を紹介したいと思います。昨日の記事と重複するけど、こちらは白マユミ。実は我が家の白マユミ2本(親と挿し木)とマユオくん、この春のムロ出

  • 上野GCで入手した鉢たち

    昨日上野グリーンクラブに行って来たんですが・・・このおみやの写真を見たTwitter勢は・・・鉢に興味のある方が数名いらっしゃったので、Twitterで先行して右端の鉢についてTweetしておりました。「日本鉢」として1kで2割引なので800円なりw誰か落款判読Plz pic.twitter.com/RXYM

  • 上野グリーンクラブのサマーセールに行ってみた

    今日は7月23日~8月2日まで上野グリーンクラブで開催中の20% offサマーセールに行って来ました~!!根津駅から徒歩5分程で手前にある一両電車が目印のこの十字路から奥に進むと・・・上野グリーンクラブの建物ですよー。凡盆栽人好みの数百円のちび苗コーナーから・・・上座に鎮座

  • 半日陰、水・肥料辛めでサルに花が来る

    我が家のサルスベリ夏祭りの親木 in 2号。今年はこれは勿論のこと、その他多数の樹種で春肥を控えて様子を見ている。これは春から置肥を一切していない。水肥も3回程しか与えていない。また、芽摘みもせず伸び放題なのに二重鉢にすらしていないので乾きが半端なく、半日陰管

  • 夏ヅタのきびしー葉刈り

    第19回ツイ盆展で使った夏ヅタ。これは去年3月4日に、こんなワンコイン親木をぶった切り、挿して置いたやつ。3月14日、植え替え時根捌き後の様子。鉢に投入後、ここら辺がいいんじゃね?とか言っていたw7月19日現在の姿。一部葉焼けした部分があるので、部分葉刈りしようと・

  • 狂い咲きを楽しむ為の挿し木鉢上げ

    4月28日に挿した3本が活着した十月桜。1本は里子に最近出し、残りの2本、7月19日現在の姿。今年は他に1本挿して、3/4の活着。2018年は2/3の活着。合計すると5/7で、71%の活着率。今年は展葉前に1本挿したが展葉も出来ずに挿し穂が逝った。古枝にしても何にしても、花後の剪定

  • 初めての黒松の芽切り

    5月3日の初回オンライン競り市で入手したミニ黒松。入手当初、5月8日の姿。一切触らず週1の水肥を与え続けて、6月16日の様子。この時、芽切りに供えて古葉を切り揃え、おまかせ中粒をひと粒置肥しておいた。古葉を短く切り揃えたのはこんな考えからだ。芽切りによって新芽に

  • 石化ひのきの挿し木苗を捻る

    2019年生の石化ひのきの挿し木苗、No.2、7月16日、現在の様子。樹高は10cm弱にまでなった。前回は5月19日におまかせ顆粒を置いた記事だった。Twitterのツイ盆仲間で石化ひのきと言えば小出さん。以前の記事でも紹介したが、挿し木苗にはあるシツケが重要なのだとか。皆さんが

  • 未だに展葉が続く瑞祥

    この春足元に二重結束で取り木を仕掛けた瑞祥の親木。前回の記事での作業は5月15日。それからちょうど2ヶ月後の7月15日、現在の姿。大分展葉が進んで緑が濃くなってきた。正面からは展葉済みに見えるのだが・・・右側はまだまだ。背面。左側。面白いことに、下枝の枝先から展葉

  • 千寿姫の芽切りとか色々

    赤松、千寿姫、我が家にやってきた6月1日の様子。7月13日現在の様子。肥培は水肥のみ、2週間に1度ペースで3回与えたところ。少し伸びて来た様だ。あっぷ。更にあっぷ。ヤヴェー込み合い具合。頭3芽の中央を元から芽切りしたところ。あっぷ。なんとかせねば・・・w作業後。あっ

  • もみじ取り木切り離し

    3月8日に取り木を仕掛けたもみじ、エメラルドレース。7月に入って取り木ポット下から僅かに根っこが見え始めたので・・・おーぷん!しょっぼー!!wカルスがもこもこしているので、しっぽを長めに残して切り離して、で、1.5号へ。親木はばっさり。エメラルドレースは青枝垂れの

  • 獅子頭の片葉刈りとか

    7月10日現在の獅子頭。ちょっと過去ログを辿ると、3月27日、葉が固まり・・・芽摘みをして、片葉刈り。その後弄らずに来てこの姿な訳であります。あっぷ。一部切り戻しをして、全体に片葉刈り、そして輪郭から飛び出た部分は部分葉刈り。前回の作業から全く弄らなかったのは挿し

  • 石化ひのき、枝の立て替え

    5月13日、石化ひのきの植え替え前。5月19日、植え替え後。それから弄らずに来て、現在、7月10日の様子。浅鉢に入れて樹勢を落としたと言う話も見聞きする石化ひのきだが、高さ2.3cmの浅鉢に投入したものの、赤玉8割砂2割の用土に変更したのと、水苔を盛り盛りしておいたせい

  • ルリビョウタンに初めての実

    4月14日、ルリビョウタンの2019年生挿し木苗No.3にのみ花後に花茎が1本残っていた。この美しい実を拝みたくて我が家で購入した初めての実ものの樹種だが、2017年に種木を購入後、まだ実を拝んだ事がない。今年2つだけ成った瑠璃瓢箪の実が1つ落ちててとても悲しい…ここか

  • 真柏、マグァンプKの有無での成長差は・・・

    昨日まで弄っていた糸魚川真柏の2019年生挿し木苗たち。梅雨入りしてからこの3本はちょっと痛んだ。特に痛みが激しいのが元々肥立ちの悪かったこの子。風前の灯状態なので、こいつだけ肥培を中止。5月14日に葉透かししたのだが、鋏で切ったところが茶色くなっているので・・・ピ

  • 真柏のジンを削って初めて幹を磨く

    一昨日の糸魚川真柏、改作前。過去ログでこうすると書いていたが、第一段階として、とりあえず、こうした。で、剥いて・・・こんな感じに削ったらいいんじゃね?と言うお絵かき。これに近づける為に時間をかけて削ったが、疲れたので今回はこの辺でよしとして、冬の石灰硫黄合剤

  • 真柏を斬って剥いて考える

    7月3日、糸魚川真柏の様子。5月20日に超肥培を開始し、紐葉の芽が見え始めた6月8日の画像と比べても、紐葉へ絶賛回復中である( ・∀・)=bさて、ここを新正面に・・・こうすると過去ログで書いていた。この改作に備えての超肥培でもあったので、早速斬る!!ちょっと思うところあっ

  • 千寿姫の育ち方の違い

    今日はぼっささんの記事を見て凡盆栽人は驚いた!!オンライン競り市の即売会でざっと20名程?が同時購入した赤松、千寿姫の購入後1ヶ月のBefore/Afterだ。了承を得てその記事から抜粋させて頂くと、ぼっささんの千寿姫の5月末の入手時。そして、現在。伸びてる~!!盆栽ぼ

  • 家具職人が作る盆栽卓

    以前、こんなTweetを拝見して、温かみのある彼の作品群に一目惚れ。今年はいい季節にイベント出展を考えていたけどあまり出来そうにないねぇ家具の端材でこんなもの作っておりますタイムラインはほぼ盆栽ですがw#ツイッターで楽しむ展覧会 #木工#フラワーベース#キャンドルス

  • 深山カイドウの葉切り

    6月1日から・・・6月28日までにこれ程伸びている元気な深山カイドウの親木。再び摘みました。てゆーか、ここまで行くと剪定したって感じwこいつは葉が大きいし水切れを頻繁に起こす。葉がひどくうな垂れるだけで大事には至らないが。それにこれだけ茂っていると灌水時に普通の

  • ハリツルマサキNo.2、色々残念な植え替え

    ハリツルマサキの雌雄同株品種、ハートツリーにちらほらと蕾が見え始めた。ぁ、この時期花が咲いても実は生りませんよ?wだから摘んじゃっていいです。てか、太らせる目的がない限り摘まないと秋には暴れまくった状態になりますからね?w今日弄るのはその親木、No.2 in 1.5

  • ツイ盆展、竹取物語の舞台裏②

    今回は和茜さんで頂いて来た、知鉢と扇子風うちわを使って飾ろうと決めていて、竹とかぐや姫の象徴となる、主役のちみっこい舞姫は、これまたちみっこい知鉢に投入。こんな具合もシンプルでいいのだが・・・竹取物語と言えば、中学生の古文で冒頭を丸暗記しましたよねぇ・・・(トオイメ

カテゴリー一覧
商用