searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

YoU太郎さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
YoU太郎のバス釣り研究所
ブログURL
http://wwwyoyoyowww.hatenablog.com/archive
ブログ紹介文
研究所でバス釣りの研究をしています。タックルインプレや釣行記録のブログです。
更新頻度(1年)

2回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2017/05/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、YoU太郎さんの読者になりませんか?

ハンドル名
YoU太郎さん
ブログタイトル
YoU太郎のバス釣り研究所
更新頻度
2回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
YoU太郎のバス釣り研究所

YoU太郎さんの新着記事

1件〜30件

  • トリプルフックのセッティング再構築論!

    新しいブログがあるのでここではあまり長文を書く余裕がないのですが、未だにこちらのブログを訪れてくださるかたがいらっしゃいます。と、いうことでこちらも稀に更新してみようかなと。ちなみに、新しいブログはこちらです☺️バス釣り大学https://bassuniv.com/最近まで長い間書いたり書き直したりしてきた記事がようやっと出来あがりました。それが、この記事のタイトルでもある『トリプルフックのセッティング再構築論』です。トリプルフックが付いたルアーを使ってて、バラシたりフッキングミスったり…悔しい思いをしてきた方へ向けた2020年最初の記事です。https://note.com/wwwyosuk…

  • 【お知らせ】バス釣り大学を開校しました!さらに進化したバス釣り情報ブログです。

    『YoU太郎のバス釣り研究所を読んでいる。』 『YoU太郎のブログが更新されていなかった。』 『なにやってんだコイツ…』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 さて、この度私の書くブログを読みに来てくださっている皆様にお知らせがあります。 皆様へお知らせです! つまり、ブログを移転するってお話です。 今まで、このはてなブログの無料ブログサービスで記事を書いておりましたが、解析サイトを通して分析してみると、意外と結構な人数の方が1日のうちに読みに来てくださっていることがわかりました。 そこで、さらにもっとたくさんの方にも私のバス釣りの楽しみ方が広が…

  • テスト

    bassuniv.com 外部へリンクします。 テスト運用です。 ご注意ください。

  • 往年の名機【ベビーシャッド60SP】がなぜ売れ続けているか?その秘密はただ釣れるからだった…

    『ベビーシャッドが釣れる理由を知りたい。』 『ベビーシャッドって何故今でも売れるの?』 『シャッドを極めたいと切に願う。』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 ベビーシャッドってバス釣りをやっていて知らない人はいないくらい有名なシャッドですよね? もし知らないって方がいらっしゃるとしたら、最近バス釣りを始めた若い子かな~なんて思っちゃってます…私も30ちゃいを超えてしばらくたつからな…笑 そんな若手バス釣りビギナーに簡単に説明すると、ベビーシャッドとは、1994年に当時ラッキークラフトで働いていた加藤誠司プロが手掛けたシャッドプラグのことです。…

  • ソウルシャッドを凌駕した新進気鋭のパブロシャッド!玄人が使いこなすパブロの釣れる秘密に迫る...

    『ソウルとパブロどっちが釣れる?』 『パブロシャッドが気になる…』 『ソウル釣れるけどパブロ買う必要ある?』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチワ! 研究所のYoU太郎です。 さっそくですが本題に入ります。 今年に入ってから改めてパブロシャッドを使い込んでいました。 ちなみに… 先日にレベルシャッドのインプレッション記事を書きましたが、読んでいただけましたでしょうか? wwwyoyoyowww.hatenablog.com 結構溺愛しているのが伝わったんじゃないかなと思います。 そして、使い込んだことでレベルシャッド同様に溺愛し、我がシャッド部隊の一角を担うまでに昇格したの…

  • 【結論】超クリアウォーターの川でスモールマウスバスをハードルアーで狙うとき、【レベルシャッド】が最適解だった。

    『クリアウォーターでバス釣りしてます。』 『ハードルアーで釣りたいです。』 『水がクリアだとハードルアー難しいです。』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 YoU太郎は普段遠征に行く時間が取れないときは、超クリアウォーターの川でオカッパリからスモールマウスバスを狙っています。 超クリアウォーターってどれくらいかっていうと、これくらい。 浅瀬から深いところまで水中のありとあらゆるものが見えてます。 まず、ここで考えられることは、『ハードルアーじゃ厳しそうだな...』ってことですね。 確かに難しいです。 でも、ずーーーーっとこの川で腕を磨いてきたん…

  • 鬼努力してシャッドを使い込んだ結果、ドン引きするくらい釣れるようになった。

    『シャッドでもっと釣果を伸ばしたい。』 『シャッドの圧倒的威力を体感したい。』 『バスの生態を利用してもっと釣果を伸ばしたい。』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 YoU太郎は数年前、1年間シャッドのみでバス釣りをするというストイックなチャレンジをしておりました。 なぜシャッドだったのかというと、シャッドが好きだからです。笑 それと、トーナメントでウイニングルアーになるので、間違いなく実釣性能が高いだろうと思っていたからです。 実際にシャッド生活をしていると大変なことばかりでしたが、だんだんと『釣果』という形で結果が表れてきました。 確か、期…

  • バスの生態を知ることで釣果が爆上がりした秘密を公開します。

    『魔法のルアーって無いんだって気付いた。』 『バスをもっとたくさん釣りたい。』 『人よりたくさん釣りたいんだよ!!!』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 バスの生態に関してどれくらい知ってますか? そして、その知識をどれくらい釣りに活用できてますか? 今回は、YoU太郎か釣果を爆上げした事実を公開したいと思います。 おそらく、こういう内容の研究所報告書って重要がないからなかなか読んでもらえないことが多いんですよね… 世の中には『いつでもどこでも簡単に釣れちゃう魔法のルアー』に関する記事を書いた時の方が圧倒的にアクセス数が多いんです。 YoU太…

  • 釣果爆上げトップウォーターのカラー選択!戦略的カラーローテーション。

    『トップウォーターのカラーローテ法を知りたい。』 『楽しいトップはもういいや。』 『トップだから釣れる状況でもっと釣りたい。』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 梅雨から夏にかけてトップウォーター全盛期になります。 トップで釣れると楽しいですよね。 バスからの激しい反応を目視しつつ、戯れることができる楽しいルアーなんですが、いつバスが反応してくれるかわからない状況で使うよりも、狙って釣っていけたらもっと楽しいです。 トップウォーターしか使わない人種を『トッパ―』と言います。 スペシャリストともなると奇天烈な模様がペイントされたおもちゃのような…

  • フィネスと飛距離の関係性?適正な飛距離の出し方がバイトを誘発します。

    『遠投した先に楽園がある。』 『オカッパリに必要なのは飛距離。』 『バス釣り初心者脱却志願者』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 注意喚起です。 飛距離こそ釣果を上げるために必要な最大の要素だ! そう思っている人に向けて、少し考え直した方がいいですよっていう提案です。 飛距離を重視したい気持ちも分からなくもないんだけど、めちゃくちゃ遠投した先でちゃんとアクションできているかも考えた方がよいと思っています。特に繊細な誘いを入れなければならないならより一層飛距離よりも重視したい要素がでてくる。全て成り立つバランスでのシステム化をおすすめします。 …

  • バスフィッシングの経験値は実践と実践と実践からの継続でしか得られないって話。

    『YoU太郎のnote記事ってどんななの?』 『実際に購読した人って釣れてるの?』 『どんな人が購読するべき??』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 今年に入ってからnoteというサイトに有料記事を数種類作成致しました。 どんな記事なのかはnoteサイト内のYoU太郎のプロフィールをご参照くださいませ。 note.mu 簡単に言うと、この無料ブログでは書きたくないくらいバス釣りの核心に迫るような記事です。 今回は、それら有料記事を読んでくださったZIMAさまという方から頂いたメッセージと、実践していただいた過程とその結果をお伝えしたいと思いま…

  • もうやめて!シャッドで釣れない人がやってしまっている7つの習慣。

    『シャッドでなかなか釣れない。』 『こんなにエサっぽいのに。』 『早巻きしてりゃ釣れるんじゃないの?』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 数年前に1年間シャッドだけで釣りをしたらどれだけシャッドを理解することができるだろう? そう思ってストイックにシャッドプラグオンリーでバス釣りをした時期がありました。 皆さんシャッドってどんなイメージがりますか?トーナメントのウイニングルアーにもなるほど強烈な実釣性能がある反面、思ってるほど期待した釣果を得られてないって感じてる人もいるかも知れません。 そんな方に向けて、こんなツイートをしました… シャッド…

  • ブラックバスのバイオリズムから見たスポーニング攻略。私が釣りまくった理論を暴露します。

    『春にバスが釣れない。』 『スポーニング期って難解です。』 『春のバス釣りが理解不能です。』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ。 研究所のYoU太郎です。 結論から言いますと、スポーニング期のブラックバスは少し行動を読むことが難しくなります。それを知らないで釣れないタイミングで釣り場に立ってしまうとマジで釣れません。 なぜ釣れないタイミングが存在するかというと、バスは脳内ホルモンが産卵行動へ傾きだしたらエサはほぼ食べなくなるからです。 つまりどういうことかというと、いつブラックバスが産卵行動をに支配され始めるのか?ということを理解していないとバス釣りの難易度は一気に高く…

  • 巻き物でバスが釣れない人の原因とは?手元で何を感じてるかの考察。

    『スピナーベイトで釣りたい!』 『クランクベイトで釣りたい!』 『巻き物で釣りたいんだ!!』 そんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 ワームでバスを狙うとき、ボトムのマテリアルをティップで探りながらバスの居場所を探したりします。 「お?ここはハードボトムだな!」、「ウィードの切れ目がある…」みたいな。 スピナーベイトやクランクベイトなどの巻き物でバスを釣るときはどうでしょう? YoU太郎は1年間スピナーベイトのみしか使わず、バスを狙い続けました。その後、1年間シャッドのみで過ごした年もあります。これらバカバカしくもストイックなチャレンジをしたときに…

  • 川のスモールマウスバスにおける梅雨の長雨対策!激流を制する巻き物2つの選択肢。

    『雨なのにバスが釣れないよ??』 『梅雨の雨って思ったほど釣れなくね?』 『梅雨の長雨をピンポイント攻略したい。』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ!研究所のYoU太郎です。 今年の梅雨はそこそこ雨が降っていますね。冬には空梅雨になるんじゃないかなんて言われていましたが、天気予報なんてそんなもんなんだねと... 梅雨の長雨は意外と釣れません。 私の経験上断言できます。 wwwyoyoyowww.hatenablog.com 今回は、梅雨の長雨+川のスモールマウスバスに関する研究報告書をまとめます。 スモールマウスバスだけじゃなく、川でラージマウスバスを狙っている方にも参…

  • 高難度!減速時の特殊モーションで喰わせる高速巻きシャッドの奥義!

    『アフター期にシャッドで釣りたい。』 『巻きシャッドの引出しを増やしたい。』 『巻きのバリエーションを増やしたい。』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 数年前、1年間シャッドだけでバス釣りをするというストイックかつアホな研究をしておりました。 実際にはその1年間ほとんどバスは釣れず、シャッドに対して非常に苦手意識を持ってしまったのが実情でした。 しかし、大会でウイニングルアーになることもある『シャッドプラグ』というルアー。このルアーに秘められたポテンシャルはこんなもんじゃない!! そう躍起になって今でもシャッドは探求を続けています。 そんなシ…

  • 【2019年最新版】バス釣り情報満載のおすすめブログを紹介!(本当はボク一人でコッソリ楽しみたい...)

    『最新のバス釣り情報が欲しい!』 『面白いバス釣りブログが知りたい。』 『YoU太郎の情報収集源を教えろ。』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 このブログを読んで頂いている皆さんはどんな手段でバス釣りに関する情報収集をしていますか? 今、この記事を書きながらも、いろいろな情報収集の方法が頭に浮かんできます。 雑誌 DVD ショップで店員さんに話を聞く Web 現場 5.の現場のみ!自分で体験したことしか信じません!!という猛者を除き、ほとんどが上記であげられたような方法でバスの釣り方や釣り道具の最新情報、使い方などを調べていると思います。 私…

  • 直リグをググッと身近な存在にする自作直リグの作り方。アイテムは全てネットで揃います!

    『市販の直リグ用フックに不満がある。』 『直リグを使ってみたいけど、専用フックが高い。』 『直リグでお気に入りのフックを使いたい。』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 直リグってマジで釣れるんですよね。 アンダーショットのように面倒なことせずに針に糸を結んでワームをセットするだけ。 普通にノーシンカーと同じ作業で使うことができます。 でも、直リグ用フックって形状やサイズに種類が少ないし、そもそも気に入ったフック使いたいって方にとったら『信頼しているフックが使えない』というジレンマが生まれます。 私もフックに気を遣うようになってからは、何とか直…

  • しばらく誰にも教えず自分たちだけで楽しんでいたワームのカラーローテーション術の話。

    『6月まで有効なカラーローテーション。』 『スポーニング期間は絶賛釣果爆上がり。』 『自分たちだけがいい思いしてごめんなさい。』 こんな気持ちで、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 私の住む地域では、土日にまとまった雨が降ったら影響25℃近くあった水温がガクッと16℃まで下がり、水量が落ち着いたらまたスモールマウスバスが産卵に入るだろうなと予想して、18日に出撃してまいりました。 朝、川原へ降りると土曜に比べて水かさは落ち着き、いい感じに流れが効いているも水温が16.2℃程度しか無く、スピナーベイトを握っておりましたがそそくさに断念… 5gのジカリグからスタート…

  • スピナーベイトが釣れないと思っている人が実践するべき7つの習慣!

    『スピナベで釣れる意味がわからない。』 『スピナーベイトは釣れないと思います。』 『スピナーベイトで釣りたい!!!』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 早速ですが、YoU太郎が始めて行った本格的な研究はスピナーベイトがなぜ釣れるのかというテーマでした。 研究というと大変おこがましいのですが、1年間スピナーベイトだけでバス釣りをして、どんな時にスピナーベイトが釣れるのかを試して行くことから始めました。 今でこそスピナーベイトは自分の釣りの核となる部分になりましたが、研究を始めた当初は、正直スピナーベイトが釣れる理由がわからなかったし、見た目から…

  • ライトリグの代名詞【ネコリグ】の真価!ワッキーとの違いと使い分け。

    『ネコリグでブラックバスを釣りたい!』 『ネコリグとワッキーってどう違うの?』 『ネコリグとワッキーをしっかり使い分けたい。』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 ネコリグとワッキーリグって同じだと思います? 違いがなんでしょう? すぐに答えられなかった人は、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです^ ^ たぶん、使い分けられない人に比べて明らかに釣果に差が出ます。 極端に言ったら、隣で釣りしてる人より1匹、2匹とたくさん釣れちゃうかもしれませんね! ネコリグとワッキーはそれだけ別物のリグとお考えください。 それでは、ネコとワッキーの奥ゆかしい…

  • 梅雨の長雨完全攻略!梅雨のバス釣り釣果爆上げマニュアル。

    『梅雨のバス釣りを知りたい。』 『雨でウハウハなはずなのに…釣れない!』 『6月のブラックバス攻略方を知りたい。』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 梅雨入りしました。 2019年の梅雨はこの先どうなるでしょうか? ブラックバス釣りにとって恵の雨になるでしょうかね^ ^バス釣りだけでなく、空梅雨は水不足問題にもなりかねませんし、減水してボートが下ろさないなんてこともあります。 災害にならない程度に沢山雨が降って欲しいと願うばかりです。 雨が長く降ったら降ったでそこそこ考えなければ釣果爆上げとはいかない梅雨の雨。 wwwyoyoyowww.ha…

  • 梅雨入りの川スモールマウスバスの釣り方!梅雨入り直後の実釣解説。

    『梅雨入り直後に川スモール攻略したい!』 『雨の恩恵でバス釣りウハウハしたい。』 『あれ?雨なのに釣れない???』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 先週末、日本全域が梅雨入りしたような感じでしたが、この記事を読んでくださっている皆さんの地域では雨は降りましたか? YoU太郎の方では、土曜日の朝は曇ってましたがその後一日中暑く晴れて、日曜日は朝からシトシト降っているような状況です。 そんな中、梅雨の雨の恩恵を受けようと、朝6時半くらいから9時半くらいまでの短い時間ですが、いつものスモールマウスリバーへ行ってきました^ ^ その模様を『梅雨のス…

  • 梅雨のバス釣り攻略!梅雨の長雨を克服し釣果を伸ばす唯一の方法。

    『梅雨時期のバス釣り攻略法を知りたい。』 『雨なのになんで釣れないの?』 『6月にバスをたくさん釣りたい。』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 梅雨です! とうとう梅雨入り宣告が関東にも… 雨が降りますね^ ^ ハイシーズンの雨といえば、バス釣りの難易度を下げてくれる要素です。 バス釣りをやる人は浮かれます。普通の人はどんよりします。なので、変人扱いされますね… しかし、【雨】というキーワーにばっかり浮かれていると痛い目にあうんですよ! 朝起きて雨が降ってて、レインウエア着込んで意気揚々と釣り場に出かけた経験がある方は私だけではないはず。 意…

  • ライトリグ=セコ釣り...この考えは要注意!デカバスを狙うライトリグの運用法。

    『自称中級者さま』 『ライトリグをちゃんと使いたい。』 『セコ釣りとバカにする友人をこらしめたい!』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 ライトリグ=セコ釣り そんな風にライトリグをバカにする方が周りにいませんか? もしくは、ライトリグって女々しいやつの使うリグだよな?なんて思ってる方はいらっしゃいますか? そんな方に私は言いたい... その考え、20世紀のものですよ...笑 いやいや、そうはいってもYoU太郎く~ん、実際にライトリグって小さなチビバスしか釣れないじゃなーい? そんなことを思われてる方って意外と多いかと思います。でも、YoU太郎…

  • 6月上旬〜川のスモールマウスバス攻略戦!研究所厳選のルアーを公開します。

    『6月に川バスを釣りたい。』 『6月の川のバス釣りについて知りたい。』 『アフター期の川スモールを攻略したい。』 こんな方に向けてこの記事をかいております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 6月ですね! いい時期です^ ^ 個人的に1年で1番釣れると思ってます。いや、1番釣ってます。 そんな私たちが使っているルアーやワームをご紹介し、使い方を徹底解説していきたいと思います! それでは、スタートです! 6月の川スモール攻略戦の模様 6月といえば、スポーニングも落ち着き出すタイミングです。 つまり産卵を終え、 ヘロヘロだったバスたちの食欲が徐々に復活しだして、『さぁ!1年生きぬいて、また来…

  • 【スポーニングの根幹】バスの産卵期を理解して論理的にバスを釣るロジカルフィッシングの提案書

    『ブラックバスの産卵について理解したい。』 『スポーニング期を完全に攻略したい。』 『今年の春は寂しい釣果です。』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 毎年、春に開催されているブラックバス及びスモールマウスバスのスポーニング。 得意な人もいれば、春はなかなか釣れないんだよ…って人もいますよね。 数年前まで私も春は苦手でしたし、そもそも何で釣れないのかもわかりませんでした。なので、釣れない人の気持ちがわかります。 しかし、数年前に長野県の野尻湖で起こった事をキッカケに、釣れない理由を模索しし、毎年釣りに行く時間をなんとか作り、膨大な努力と試行錯誤…

  • 産卵日を予測して、論理的にバスを追い詰めるロジカルフィッシングの勧め。

    『バスっていつ産卵してるの?』 『産卵日って予測できるの?』 『スポーニング期に安定した釣果が欲しい。』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 そして、今回もキャンペーンやります!中盤にお知らせがありますのでご確認ください^ ^ コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 この記事を書いている2019年春のスポーニングシーズン、私たち研究所の職員はそこそこいい思いをさせていただきました。 まだまだ釣れてます。 写真のバスはそこそこ写真映えするサイズのバスのみです。(小さいバスは写真撮ってません。) ちなみに私は普段、普通のサラリーマンをしていながらイクメンもこなす普通の人間です。 嫁の顔色…

  • 川のスモールマウスバス、5月下旬攻略戦の模様

    コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 日曜日にお時間をいただきましたので、いつものスモールマウスリバーへ行ってきました。 今回は、YoU太郎の同級生の旦那さまのなおやさんと同行です。 目標はなおやさんに40UPの楽しい川スモールを2匹釣ってもらうこと。ここにゴールを設定して行ってきたので、その模様を備忘録という意味も含めて研究報告書としてまとめました。 それでは、スタートです! エントリー エントリー時間は9時過ぎ。 息子と実家に帰ってからの釣行でしたので、朝一は逃してしまう形に…すみませんでした(°_°) 息子はばあばとじいじとウグイの放流をやるイベントへ… 私はなおやさんと合流していつも…

  • 【春のノウハウ】バス釣り5月中旬以降の攻略戦!春の釣れないタイミングに釣果を爆上げする反則テクニック。

    『5月のシーズナルパターンを知りたい。』 『5月に効果的なバスの釣り方を教えて!』 『5月って釣れるんじゃなかったっけ??』 こんな方に向けて、この記事を書いております。 コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 5月のバス釣りって、ブラックバスも、スモールマウスバスも場所によったら産卵期のピーク期を迎え、意外と釣果に差が出る季節です。 安定してそこそこ大きなバスを釣るためにはそれなりに知識が必要です。 写真は5月中旬、夕方目前の15時半〜17時まで、ボス(嫁)にやっと時間を頂いて限られた時間の中で釣った4匹です。 1匹かわいいのも含まれてますが…笑 3匹は40UPで、縦に持ってる子は48cm^…

カテゴリー一覧
商用