searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

gockさんのプロフィール

住所
武蔵野市
出身
呉市

自由文未設定

ブログタイトル
gock221B
ブログURL
http://gock221b.hatenablog.com/
ブログ紹介文
映画の感想ブログです。アメリカ映画が多め 映画以外の感想もたまに書いています
更新頻度(1年)

47回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2017/05/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、gockさんの読者になりませんか?

ハンドル名
gockさん
ブログタイトル
gock221B
更新頻度
47回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
gock221B

gockさんの新着記事

1件〜30件

  • 『ターミネーター:ニュー・フェイト』(2019)/意外と良かった!新キャラ良かったのでシュワ氏とサラ・コナーはむしろ居なくてよかった💀

    原題:Terminator: Dark Fate 監督:ティム・ミラー 製作&原案:ジェームズ・キャメロン製作国:アメリカ 上映時間:129分 フランチャイズ:『ターミネーター』シリーズ 『ターミネーター』シリーズは、ジェームズ・キャメロンによる『ターミネーター』→『ターミネーター2』と来て、次にキャメロンが外れて『ターミネーター3』→『ターミネーター4』が作られた……が思ったほどヒットせず賛否両論(特に2を好むファンに嫌われた)が、次に3→4はなかった事になり『ターミネーター:新起動 / ジェニシス』が作られたが今度は凄くコケたし褒める人が居ないくらいの低評価だった。そして生みの親のキャメロ…

  • 『ファイティング・ファミリー』(2019)/わかりやすくしようとしすぎたがWWEの光と影をピュー氏の演技力一発で明るく描いてて良いです👩🏻

    原題:Fighting with My Family 製作国;アメリカ 上映時間:108分監督&脚本&製作:スティーヴン・マーチャント これはデビュー以来好きなフローレンス・ピュー主演、しかもプロレスの話、しかもWWEの実話って事で楽しみにしていた。コロナで大打撃を受けてるエンタメ業界だが、WWEは期間限定で過去数十年間の放送を無料で配信したり、無観客試合を逆手に取って映画みたいな試合「シネマティック・マッチ」(深夜の墓場で闘って敵を墓穴に落としてショベルカーで土かけて埋めたり)したり「WWE本社ビルの一階から屋上へと闘いながら登ってって最後に生き残ってアタッシュケースを取った者が勝ち」という…

  • 『デューン/砂の惑星』(1984)/あまりに善悪別れすぎてて上手く行き過ぎると修正された歴史や誰かの妄想みたいに見えるね🐛

    原題:Dune 監督:デヴィッド・リンチ 原作:フランク・ハーバート音楽:ブライアン・イーノ、TOTO 製作国:アメリカ 上映時間:137分 最近ひさびさにゲームをはまってたので更新が滞ってました。フランク・ハーバート原作のSF小説『デューン』シリーズ第一部の映画化。今年の年末にドゥニ・ヴィルヌーヴによって新たに映画 化された『Dune(邦題未定)』が公開される事に沿ってか、このリンチ版がNetflixで配信されたので久々に観た。小学生の時にTVでやってるのを観たが1mmも覚えていなかった。リンチファンだが一般的なリンチのファンが観たがる作品といえば『ブルーベルベット』『ワイルド・アット・ハー…

  • 『ノット・オーケー』(2020) 全7話/「ライフイズストレンジ」+「キャリー」って感じ。凄く面白い👩‍🦱

    原題:I Am Not Okay With This 企画ジョナサン・エントウィッスル。クリスティ・ホール製作総指揮:ショーン・レヴィほか 原作:チャールズ・フォースマン 制作局:Netflix製作国:アメリカ 配信時間:各話約20~30分、全7話 グラフィック・ノベルが原作の青春ドラマ(〈グラフィック・ノベル〉は正確な定義付けされてないみたいだけど個人的には「ヒーローもののアメコミ以外の、少し文学的な大人向けのアメリカンコミック」だと思ってる)。『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』のベバリー役の子役女優ソフィア・リリスが主人公、その男友達役として同じく『IT/イット “それ”が見え…

  • 『ウォッチメン』(2019) 全9話/レイシストとの対決メインのオリジナル要素は傑作だったのに旧作要素メインの終盤はイマイチでした🕚

    原題:Watchmen 企画&製作総指揮:デイモン・リンデロフ 原作:アラン・ムーア。デイヴ・ギボンズ 制作局:HBO 製作国:アメリカ 配信時間:全9話、各約60分 魔術師アラン・ムーアの原作とデイブ・ギボンズのアートによって描かれたアメコミ史に燦然と輝くスーパーヒーロー脱構築アメコミ『ウォッチメン』(1986-1987)。その原作のストーリーから34年後のストーリーがこのドラマ。だからザック・スナイダー監督による映画版の『ウォッチメン』(2009)の続編というわけではない(だから劇中オジマンディアスが行ったカタストロフはイカ)。僕はと言うと20代前半の時に邦訳が出たので読んで、勿論めっちゃ…

  • 『ドクター・スリープ』(2019)/中盤までの遠隔サイキック・バトルが凄く面白かったのでホテルには別に行かなくてよかった🐈

    原題:Doctor Sleep 監督&脚本&編集:マイク・フラナガン 原作:スティーヴン・キング 製作国:アメリカ 上映時間:152分 シリーズ:「シャイニング」の続編 配信レンタル開始されてたので観ました。スティーヴン・キング原作小説『シャイニング』(1977)……の40年後の話として執筆した続編『ドクター・スリープ』(2013)の映画化。小説の映画化ではあるがスタンリー・キューブリック監督の映画版『シャイニング』等の要素も取り入れてるので映画版『シャイニング』の続編としても観れるようになっている。この監督のホラー映画は『オキュラス/怨霊鏡』『ウィジャ ビギニング ~呪い襲い殺す~』などを観…

  • 「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019)」キャラクターへの愛情は感じるがとにかく長い……🤡

    原題:IT Chapter Two 監督&製作:アンディ・ムスキエティ 原作:スティーブン・キング「IT」製作国:アメリカ 上映時間:169分 シリーズ:「IT」シリーズの後編🎈 スティーブン・キングの原作の小説『IT』 の映画化。本作の前の話が、原作『IT』 の前半部分……七人の少年少女がピエロの姿をした悪魔IT/ペニーワイズや学生生活の困難に立ち向かうジュブナイル・ホラー映画だったのが変な邦題だった前作『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(2017)。そして、原作の後編部分……40代の大人に成長した彼ら彼女らが再びペニーワイズと対決する展開を映画化したのが本作。ホラー映画は「ヒッ…

  • 『マンダロリアン』シーズン1 (2019)全9話/EP8&9で負った傷を7割くらい癒やしてくれました👽

    原題:The Mandalorian〈Season.1〉Episode.1-9 製作総指揮&脚本&原案:ジョン・ファブロー エグゼクティブ・プロデューサー&監督(第1、5話):デイヴ・フィローニ 監督:リック・ファミュイワ(第2、6話)、デボラ・チョウ(第3、7話)、ブライス・ダラス・ハワード(第4話)、タイカ・ワイティティ(第8話) 制作&配信サービス:Disny Plus、ディズニーデラックス(日本) 配信時間:全9話、各話約30分 フランチャイズ:「スターウォーズ」シリーズのスピンオフTVシリーズ 👽かなりしょうもなかった『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017)で、かつてないほど…

  • 「アス (2019)」冒頭見てすぐオチがわかっちゃうのは別に良いとしても本編に緊張感なさすぎる気がしました👩🏾‍🦱👨🏾‍🦲👧🏾👦🏾

    原題:Us 監督&脚本&製作:ジョーダン・ピール 製作国:アメリカ 上映時間:116分 めちゃくちゃ面白かった黒人ホラー「ゲット・アウト (2017)」でデビューしたコメディアン、俳優のジョーダン・ピール監督の二作目。今回もまた黒人ホラー。今回は丸っきり全部ネタバレするので読む人は御注意。 主人公の黒人女性アデレード(ルピタ・ニョンゴ)。彼女は幼かった1986年、両親とカーニバルに行った際に自分と全く同じ顔の少女と遭遇、驚いて失語症となるが大人に成長した今ではそれを克服し、愛する夫と2人の子供と裕福な家庭で幸せに暮らしている(‥この過去の回想が描かれる冒頭を見て、大体想像がつくわけだが)。四人…

  • 「見えない目撃者 (2019)」いま一番可愛い吉岡里帆が目が見えないのに連続猟奇殺人鬼に追いかけられるので心配になりすぎる🙈

    監督&脚本:森淳一 上映国:日本 上映時間:128分 👀盲目の女性が殺人犯を追跡する韓国映画「ブラインド (2011)」‥を中国がリメイクした中国映画「見えない目撃者 (2015)」に続いて日本でも吉岡里帆主演でリメイクしたサスペンス・スリラー映画。僕はオリジナルの韓国版も中国版も観てません。 👩🏻吉岡里帆と言えば今をときめく可愛い女優だが、邦画や日本のドラマをあまり観ないので彼女が演技してるところを観る機会がなく、CMもどん兵衛どんぎつねが有名だが、あまりに二次元萌えキャラみたいな媚びたキャラで気色が悪かった(元々かわいいのに二次元っぽい可愛い役やるのはトゥーマッチ。相手役の星野源も二次元キ…

  • 「ミッドサマー (2019)」アリ・アスター/そこらへんの映画よりは面白いけど、この監督の作品だと踏まえるとスウェーデン行って以降の平凡な内容ではとても満足できない🌼

    原題:Midsommar 監督&脚本:アリ・アスター 制作:ラース・クヌードセン他音楽:The Haxan Cloak 制作会社:A24 製作国:アメリカ/スウェーデン 上映時間:147分 A24製作映画「ヘレディタリー / 継承 (2018)」で鮮烈な監督デビューをしたアリ・アスター監督。「へレディタリー」は自分の中で2010年代で一番面白い映画に決定‥どころか全部の映画の中でオールタイムベスト3に入るくらい気に入りました。「へレディタリー」以前に撮った短編映画もYOUTUBEに全部入り再生リストがあったのでいくつか観たりして‥やはり家族を通して何か受け継がれる要素を強く感じました。↓🎥 A…

  • 「パラサイト 半地下の家族 (2019)」想像通りの事が起きるが常に少しその上を行き続けるのが良かったです🏠

    原題:기생충 英題:Parasite 監督&脚本:ポン・ジュノ 製作国:韓国 上映時間:132分 ポン・ジュノ監督は、超絶大ファンってほどじゃないけど普通に好き(というかそもそも映画好きな人でポン監督やソン・ガンホを好きじゃない人って滅多に居ないので多かれ少なかれ全ての現代人は全員彼のファンだと言っても言い過ぎではない)。短編とかは観てないけど日本で観れる長編映画は一応全部観てる。去年真犯人が見つかったことが話題の「殺人の追憶」公開時にも観に行きラストでスクリーンのガンホ氏に睨まれました。一番好きな監督作は‥「母なる証明 (2009)」が一番感動したかな。一番何度も観たのは「グエムル-漢江の怪…

  • 「ワイルド・スピード/スーパーコンボ (2019)」本編シリーズよりこっちを応援する気満々だったが思いのほか大味だったので分裂しない方が良かったかも‥👨🏼‍🦲👩🏻‍🦲👱🏻‍♀️

    原題:Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw製作&主演:ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム監督:デヴィッド・リーチ 製作国:アメリカ 上映時間:136分シリーズ:「ワイルド・スピード」シリーズのスピンオフ なんか最初は走り屋B級映画って感じだったのに途中から超絶ヒットし始めたのと比例して内容も、政府が主人公の走り屋チームに国家機密レベルのミッションを依頼し、主人公の走り屋ファミリーは世界各国を走りながらカーチェイスや義理人情で解決していく内容になってった脳筋マイルドヤンキー的カーアクションシリーズ。走り屋的なものにもファミリーの絆的なノリにも興味…

  • 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド (2019)」全体的に良かったが特に中盤のデカプリオが良かった。半年飛ぶのとラストバトルは無くてよかった気がした🍸

    原題:Once Upon a Time ...in Hollywood監督&脚本&制作:クエンティン・タランティーノ 製作国:アメリカ 上映時間:161分 🍸タランティーノの映画といえばすぐさま駆けつけてた僕だが本作は今頃やっと観た。もう公開からかなり経ってソフト化もされたのでネタバレありの感想を書くけど、まずその前にタランティーノについての前提を踏まえる必要がある(この映画の感想はともかくタランティーノ本人には興味ないという人はここのブロックを飛ばせばいい)。現在40代の中年である僕にとってタランティーノはモロに直撃世代。スコセッシ、コッポラ、ルーカス、スピルバーグ、リドリー・スコットなど‥…

  • 「アナベル 死霊博物館 (2019)」呪いアベンジャーズ状態を期待してたけど予告編でいいとこ全部観せ終わってたキッズ向けな感じで期待はずれでした👧🏼

    原題:Annabelle Comes Home 製作国:アメリカ 上映時間:106分監督&脚本&原案:ゲイリー・ドーベルマン 制作&原案:ジェームズ・ワンシリーズ:「アナベル」シリーズ。「死霊館」シリーズのスピンオフ ジェームズ・ワン制作ホラー「死霊館」シリーズのスピンオフ、「アナベル」シリーズ3作目。MCUの次に成功しているシネマティック・ユニバースだと言っても過言ではない「死霊館」ユニバースの最新作。監督は「アナベル」シリーズ前二作や「死霊館のシスター (2018)」や「 IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」前後編の脚本家ゲイリー・ドーベルマンの長編映画監督デビュー作。実在する呪い…

  • 「TITANS/タイタンズ〈シーズン2〉(2019)」全13話/タイタンズのメンタルが弱すぎる事だけ気になったがストーリーとブルース最高🏢

    原題:Titans〈Season.2〉 制作&企画:グレッグ・バーランティ、ジェフ・ジョンズほか制作局:Netflix 配信時間:全13話、各話約50分 シリーズ:DCユニバース 年末年始は「マリッジストーリー (2019)」「ドラキュラ伯爵 (2020)」とかも楽しんでたけど感想書く機会を逸してる間にタイタンズ観たからタイタンズの感想書くことにした。勿論なにもかも感想書かなきゃいけないわけではないが‥。DCコミックの、バットマンにおけるロビンなどスーパーヒーローのサイドキック(ヒーローの助手のような若手ヒーロー)達が集まったヒーローチームのコミック「ティーン・タイタンズ」「タイタンズ」などを…

  • 「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け (2019)」SW実写映画9作の中でこれが一番どうでもいい。アダム・ドライバーは最高⭐

    原題:Star Wars: Episode IX - The Rise of Skywalker 監督&脚本&製作:J・J・エイブラムス製作:キャスリーン・ケネディほか 音楽:ジョン・ウィリアムズ製作国:アメリカ 上映時間:142分 シリーズ:「スター・ウォーズ」シリーズ、シークエル三部作 「スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (2015)」「ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー (2016)」あたりまではかなり楽しんでたのだが、制作陣のゴタゴタや「スター・ウォーズ/最後のジェダイ (2017)」「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー (2018)」でかなりテンションが落ちて正直もうどう…

  • 「ウィッチャー〈シーズン1〉(2019)」全8話/GOTとLOTRを足して2で割った感じで丁度いい。あとカヴィルのゲラルトがめっちゃ良い🐺

    原題:The Witcher 製作総指揮&企画:ローレン・シュミット・ヒスリック原作:アンドレイ・サプコフスキ 製作総指揮:トマシュ・バギンスキ制作会社:Netflix 製作国:ポーランド/アメリカ 配信時間:各話約60分、全8話 ポーランドのファンタジー小説家アンドレイ・サプコフスキによる、スラブ神話を元にして全世界で300万部以上発行しているベストセラー小説「ウィッチャー(旧題:魔法剣士ゲラルト)」シリーズをドラマ化したNetflixのファンタジードラマ。原作者と同じポーランドのゲーム会社CD Projektによって、その原作小説を元にしたゲームが3本ほど制作&発売され、特に3作目の「ウィ…

  • 2018年の日本公開映画&ドラマのBEST10を一年経ってやっと決めることができた🎬

    もう2019年も終わりを迎えて2019年ベストや2010年代ベストを決めるべき時期なんだが、その前に「観たかった2018年の日本公開映画&ドラマ」をやっと全部観たので去年のベスト10を今頃決めました。あと「スリー・ビルボード」一本だけ残してて決められなかったのだが先日スリー・ビルボード観たら凄い傑作だし面白かった、もっと早く観ればよかった。ドラマはあんまり本数観ないし観ても途中で止めちゃうことが多いので一緒くたにした。ネット配信映画も。各タイトルは感想記事にリンクしてます(大体好きな順番なので上のものほど好き)。 2018年01:「ヘレディタリー 継承 (2018)」 👑02:「デアデビル〈シ…

  • 「スリー・ビルボード (2017)」憎しみの連鎖の円環から抜けた者だけが新しい状況を作り出せる🅰🅱🆎

    原題:Three Billboards Outside Ebbing, Missouri 上映時間:116分監督&脚本&制作:マーティン・マクドナー 製作国:イギリス/アメリカ 「これは要チェックや」と思いつつも「娘がレイプして殺されたオバサンが南部のレイシスト警官とかの嫌がらせに遭う」というあらすじ読んだだけで重そうなので後回しにしてた。だが実際に観てみると懸念してたような胸糞作品ではなく、どちらかというと全編愉快で何よりも傑作だったので早く観れば良かった。どちらかというとマジなだけではなくトラジ・コメディ(悲劇的要素で描写されてるが、その実、喜劇的要素が入り混じって可笑しくなるフィクション…

  • 「アイリッシュマン (2019)」最高だったが本作の素晴らしいラスト観たら他のギャング映画のラストが全てゴミに思えてきた‥🍉

    原題:The Irishman 監督&制作:マーティン・スコセッシ 主演&制作:ロバート・デ・ニーロ原作:チャールズ・ブラント「I Heard You Paint Houses (2004)」 脚本:スティーヴン・ザイリアン制作会社:Netflix 製作国:アメリカ 上映時間:209分 実在の殺し屋フランク・シーランの自伝を元にして、フランクの半生やジミー・ホッファ失踪事件に焦点を当てて第二次大戦後のアメリカ裏社会の盛衰を描き出す。デ・ニーロ、ジョー・ペシ、ハーヴェイ・カイテルなどが主演してアル・パチーノがスコセッシ映画初主演もしたスーパースコセッシ大戦。最近こういう映画に出資してくれる会社が…

  • 「ブライトバーン/恐怖の拡散者 (2019)」僕が苦手な露悪的な悪スーパーマン映画だが意外と面白かった👦

    原題:Brightburn 監督:デヴィッド・ヤロヴェスキー 製作:ジェームズ・ガン脚本:ブライアン・ガン、マーク・ガン 製作国:アメリカ 上映時間:91分 前回の更新から最近観たそこそこ面白かった映画は「クリスマスに降る夜は」「いつかはマイ・ベイビー」「犬ヶ島」「スリーピー・ホロウ」「全員死刑」イマイチだったのは「イン・ザ・トール・グラス -狂気の迷路-」つまんなかったのは「貞子」。なんかどれもあまり感想書く気にならなかった。そういえば「ジョーカー」も観て面白かったけど既に大勢が感想書いてるし凄い好きというわけでもないので特に書かなくていいか‥という感じ。昨夜観た本作は公開されたばかりの新作…

  • 「ゲーム・オブ・スローンズ〈シーズン1-8〉(2011-2019)」全73話/長いスパンで変化する人間描写や全体的な嫌戦ムードが良かった🐺🐲🦁

    原題:Game of Thrones〈Season.1 - 8〉 Episode.1 - 73企画&製作総指揮:デヴィッド・ベニオフ、D・B・ワイスほか共同製作総指揮&現作: ジョージ・R・R・マーティン「氷と炎の歌 (1996-)」※刊行継続中製作国:アメリカ/イギリス 上映時間:全73話、各話約60~90分 こないだ完結したばかりのこの(日本と北朝鮮以外の)全世界で大人気だったドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」(以下GOT)。「全世界で大人気だが日本人だけイマイチ食いつかない」という作品は大抵、傑作なので、その魅力を知りたかったが自分はドラマという形式があまり好きでない(数時間以内に結末ま…

  • 「アリー / スター誕生 (2018)」前半とガガとShallowと自分の行動を全部説明するブラッドリー・クーパーは良かった👱🏻‍♀️🧔

    原題:A Star is Born 監督&脚本&制作&主演:ブラッドリー・クーパー製作国:アメリカ 上映時間:136分 ※「スタア誕生 (1936)」の3回目のリメイク 映画の感想とは全く関係ないが吾妻ひでお先生が亡くなって悲しい今日。。なんか長い間イーストウッドがビヨンセ主演で映画化するって言ってたけど、ビヨンセが産休に入ったりイーストウッドが他の映画を何本も撮ったりして延期が続いてる間に、イーストウッドが親しいブラッドリー・クーパーに企画を譲ってブラッドリー初監督作になり主演もビヨンセからガガに変わってた。過去の「スタア誕生」は一本も観てないがネトフリにあがってたから観た。だがこの主題歌「…

  • 「クロール -凶暴領域- (2019)」身体がめちゃくちゃ丈夫すぎるし強すぎる父娘がワニワニパニックを生き抜く🐊

    原題:Crawl 監督&制作:アレクサンドル・アジャ 製作国:アメリカ 上映時間:87分 週に1、2回は更新していきたい感じでやってるブログだが(本当なら毎日更新したいくらいだ)前回から半月近くも間が空いてしまいヤバい!と思って出先でやってたこれを観た(「ジョーカー」はネタバレ聞いちゃったからレンタルでいいわ)。今頃「ゲーム・オブ・スローンズ」を観たくなって、一ヶ月以内に観ようと一気に観てて映画あまり観てない(今シーズン6)。先日、令和元年台風第19号が日本に上陸し、関東や東北などの東日本に甚大な被害をもたらした。俺が住む地域は河川も山もなく凹んでもないので幸いにも平気だったが家が壊され未だ避…

  • 「ジョン・ウィック:パラベラム (2019)」犬を使ったアクションが特に好きでした。理不尽な掟に苦しむジョンが我々に見えてきた🐶

    原題:John Wick: Chapter 3 - Parabellum 監督&製作総指揮:チャド・スタエルスキ製作国:アメリカ 上映時間:130分 シリーズ:「ジョン・ウィック」シリーズ 同日公開の「ジョーカー」を観る予定だったけど劇場まで行くと何となく自分があまり好きにならない気がして(というかジョーカーのオリジンとか別にどうでもいい)ジョーカーはまた今度にして安定のこっち先に観ることにした。キアヌ・リーブスの「マトリックス」シリーズの主人公ネオ以来の当たり役となった「ジョン・ウィック」シリーズの、「アベンジャーズ エンドゲーム」の連続首位を奪ったのがシリーズ三作目の本作。「マトリックス以…

  • 「レディ・バード (2017)」レディ・バードという仮面が生まれて消えるまでの一年間。そのレディ・バードが消えた場面が一番好き👩🏻‍🦰

    原題:Lady Bird 監督&脚本:グレタ・ガーウィグ制作&配給企業:A24 製作国:アメリカ 上映時間:94分 「フランシス・ハ(2012)」の主演などで知られる女優のグレタ・ガーウィグが、自身の生まれ故郷を舞台に撮った半自伝的な映画(しかし現実のグレタはもっと髪も染めない真面目な少女で、本作の主人公レディ・バードは「自分がこう過ごしてたらどうだったかな」という空想も加えたらしい)。主人公は監督に顔立ちがよく似てるね(というか映画監督の多くは自分に顔や雰囲気が似た俳優を主演にしがちだよね、デヴィッド・リンチとか黒沢清とか)。長編映画デビュー作ながら多くの賞を受賞してアカデミー賞にも5部門ノ…

  • 「サスペリア (1977)」いつも困った顔の、か弱い少女と思ってた主人公がイーストウッドやランボー並の尋常じゃない強さで敵を皆殺しに!🔴

    原題:Suspiria 監督&脚本&音楽:ダリオ・アルジェント 脚本:ダリア・ニコロディ制作総指揮:サルヴァトーレ・アルジェント 制作:クラウディオ・アルジェント音楽:ゴブリン 製作国:イタリア 上映時間:99分 シリーズ:魔女三部作 本作をリメイクした「サスペリア (2018)」をレンタルしたんだが「そういえばオリジナル観てなかったな」と思ってリメイク観る前にこっちも借りて観た。定番ホラー映画の一本なのにも関わらず、何で観てなかったんだろ。というかアルジェントの映画ほとんど観てない。たぶん自分はホラー映画には写実的なルックを求めてて、本作はアルジェントのドギツイ色彩のファンタジー感あふれるビ…

  • 「大菩薩峠 (1966)」本編や殺陣よりも姿なき幽霊や全ての瘴気が交差するラストだけ盛り上がった🌄

    監督:岡本喜八 脚本:橋本忍 原作:中里介山「大菩薩峠」第一巻~第三巻製作国:日本 上映時間:120分 英題:The Sword of Doom 🌄政治的な面で「なんかもう日本ってここ数年、封建時代に後退したかのような‥ディストピアSF映画を観て『こんな国あるかよw』と笑ってたような国に現実になってるな」と危機感を感じてたが、ここ数日の再改造内閣のニュースで更に危機感を感じた。なんというか、どうせ傀儡なので有能じゃなくていいとしても有能で賢そうな奴とかを対面上据えればいいのにと思うのにそうしない。他の先進国のようにクールで有能な奴を据えたら日本国民が「よし私たちも頑張って世の中を良くしよう」な…

  • 「アンフレンデッド:ダークウェブ (2018)」中盤で殺人が始まるまでが面白い。後半のダークウェブ住人は魔法使いすぎる💻

    原題:Unfriended: Dark Web 監督&脚本:スティーヴン・サスコ製作国:アメリカ 上映時間:93分 シリーズ:「アンフレンデッド」シリーズ 💻PCの画面内だけで連続殺人が進行するサスペンスホラー。SNSいじめが原因で連続殺人が起こった前作も、傑作とかでは全然ないが最後まで退屈せず楽しめる程度には面白かった。大学生が面白がれそうな映画というか。というかモキュメンタリーとか「全編主観映像」とか「全編、PC画面内だけで映画が進む」とかそういうのは楽しいからね。まぁそういうのってどれもあんまり数が多くないね。そういった特殊な形式の映画を作ってヒットさせるには相当作り込まなきゃ面白くなら…

カテゴリー一覧
商用