searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ずっとガンプラ
ブログURL
https://zuttogunpla.blog.jp
ブログ紹介文
ガンプラやその他プラモの製作・完成記事と模型関係の話。初心者目線で分かりやすい記事にしたいです。
更新頻度(1年)

29回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2017/04/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、オトカワさんをフォローしませんか?

ハンドル名
オトカワさん
ブログタイトル
ずっとガンプラ
更新頻度
29回 / 365日(平均0.6回/週)
フォロー
ずっとガンプラ

オトカワさんの新着記事

1件〜30件

  • HGAGE ジェノアスII製作1/仮組み

    HGUC ジェガン(エコーズ仕様)コンロイ機を作っていたところなんですが、ツイッターでオーウェンさんが企画した「つくろう!AGE連邦量産機」に参加することにしたので、一旦ジェガンは中断してHG ジェノアスIIを作ることにします🐒💨_OWEN【彩風】@G_Oweeeen777ガンダムAGE1

  • HGUC ジェガン(エコーズ仕様)コンロイ機 製作2/ショートシールド・バズーカマウントパーツの自作等

    HGUC ジェガン(エコーズ仕様)コンロイ機、仮組みしたキットをいじったり眺めたりしていたら、ちょっとやってみたくなった事があるので挑戦してみました。そしてこんな感じになりました。後ろはこう。このキットにはバズーカが付属しているんですけども、腕やら肩やら干渉し

  • HGUC ジェガン(エコーズ仕様)コンロイ機 製作1/仮組み

    HGUC ジェガン(エコーズ仕様)コンロイ機を作っていきます。エコーズ仕様のジェガンに新規パーツが追加されたプレミアムバンダイ限定キットです。という訳でさっそく仮組みでーす🐒💨写真には写ってないけどこの他にバズーカが付いてます(いろいろ干渉して手に持たせにくい

  • MG ガンダムAGE-1スパロー完成!

    MG ガンダムAGE-1スパローが完成しました。やっぱりガンダムAGEのガンダムのデザインは最高ですよ!🙈✨基本的にキットそのままですが、スジボリ等でディテールを少し追加してデザインのアクセントとして所々にプラチップ(オレンジの小さいやつ)を埋め込みました。このキッ

  • MG ガンダムAGE-1スパロー製作6/パネルラインで塗り分け・スミ入れ

    前回の基本塗装後、予定通りスジボリしたパネルラインでマスキングして白と青のパーツの一部を塗り分け、濃淡をつけてなんとなくの雰囲気アップを狙いました。スミ入れも終わって今はこんな感じ。スミ入れに使ったのはタミヤのスミ入れ塗料のダークグレイとブラックとブラウ

  • MG ガンダムAGE-1スパロー製作5/基本塗装

    前回サーフェイサーを吹いて修正すべきパーツの修正も終わったので、いよいよ本塗装の工程に入りました。白・青・赤・黄の基本的な色はほぼ塗り終わったので、色の組み合わせがおかしくないか確認のために一部だけ組んでみましたが、大体イメージしてたガンダム色になってく

  • MG ガンダムAGE-1スパロー製作4/サフチェック

    MG ガンダムAGE-1スパローの製作、ようやく1回目のサーフェイサーを吹く段階まで進みました。サフを吹いたらスジボリした箇所やヤスリの跡なんかが酷いことになってるんじゃないかといつも不安なんですけど、思ったより良くて安心しました。まあ今回は貼り足して延長したりと

  • MG ガンダムAGE-1スパロー製作3/スジボリでモールド追加・ディテールアップ

    MG ガンダムAGE-1スパローの既存モールド・逆エッジの彫り直しと整面作業が終わったので、スジボリ等好みでディテールアップをして、とりあえず腰部まで完了して残りは脚部、というところまで進みました。全体が終わったらバランスを見て追加したりするかも。何もしてない仮

  • MG ガンダムAGE-1スパロー製作2/モールド彫り直し、パーツ整形・整面

    MG ガンダムAGE-1スパローの製作、もうすぐ仮組みから1ヶ月になりますがやっぱり非常に遅いペースで、未だに既存モールド・逆エッジの彫り直しとパーツ整形・整面作業という地味なことをやっています。腰上までが終わったところで、残すは両脚部。モールドの彫り直しをせずに

  • MG ガンダムAGE-1スパロー製作1/仮組み

    MGのガンダムAGEのガンプラ再販して欲しすぎる問題🙉MG ガンダムAGE-1スパローを作っていきます。まずはいつもの仮組みから〜。このキットは1年半くらい前に近所の模型店で買ったんですけども、その店にはMGのAGE-1ノーマルとAGE-2ノーマルも売っていたのにちょっと積みスペ

  • HGAGE ゼイドラ完成!

    HG ゼイドラが完成しました。腹部・脚部を延長して好みのプロポーションに変更した以外は、完成見本を作るような気持ちでシンプルに作りました。やっぱり塗装が難しくて目指すようなテッカテカには出来ませんでした。このくらいの柚子肌だったらつや消し仕上げならまったく気

  • HGAGE ゼイドラ製作5/基本塗装

    HG ゼイドラの製作、ひと通り基本塗装が終わったのでとりあえず上半身だけ組んでみて全体の雰囲気チェックしました(下半身は後ハメ加工の都合で最後に接着するまでは不安定なので、今は組むのは我慢しました🙈)。設定通りに赤、黄色、オレンジ、黒で塗装しました。使った塗

  • HGAGE ゼイドラ製作4/サフチェック

    HG ゼイドラのパーツ処理が完了したので洗浄した後サーフェイサーを吹き、パーツに傷等がないか確認しました。ヤスリがけをした後のプラ地の状態ではまったく問題が無いように見えても、いざ塗装してみたらこんなところに傷があった、なんてことはよくあります。今回もやっぱ

  • HGAGE ゼイドラ製作3/太腿の後ハメ加工、表面処理等

    HG ゼイドラの合わせ目消しやモールド彫り直し、表面処理等のパーツ処理がひと通りおわりました。HGということで先の丸さが特に目立つ箇所は、一度先端を切り落としてプラ材を貼ってから削り込んで、気持ちシャープな形状にしました(あまりシャープにしすぎて先端が欠けたら

  • HGAGE ゼイドラ製作2/延長工作でプロポーション変更

    HG ゼイドラ、仮組みしたところなかなかカッコ良いものの若干ずんぐりした印象だったので、少し延長工作をしてスタイルを好みの感じにしてみました。↓工作後です。延長したのは腹部で2.4ミリ、膝関節下側で1.2ミリ、スネで2.4ミリ。頭部の大きさをほぼ同じにして仮組み時と

  • HGAGE ゼイドラ製作1/仮組み

    HG ゼイドラを作っていきます。去年4月の再販で購入しました。機動戦士ガンダムAGEは今年10周年だし、最近再販されてないキットはどんどん出して欲しいです🙊ということで仮組みです。パッケージのイラストと比べるとシャープさに欠けるけど、全体としてはなかなかカッコ良い

  • MG ダブルオーガンダム セブンソード/G[クリアカラー]完成!

    イベント限定ガンプラのMG ダブルオーガンダム セブンソード/G[クリアカラー]を簡単フィニッシュ2.0で作ってみました。元々紹介されてたのは普通の成型色キットで作っていたのだけど、クリアカラーのキットでやったらどんな感じかなと気になったのと、サクッとMGキットを作

  • HGUC ナラティブガンダム C装備[クリアカラー]完成!

    イベント限定ガンプラ、HGUC ナラティブガンダム C装備[クリアカラー]をお手軽に作りました。去年作ったHGUC シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)[クリアカラー]と同じやり方です。去年の年末に完成させたHGUC リック・ディアスよりも先に作ってたんですが、完成直前

  • HGUC リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)完成!

    プレミアムバンダイ限定 HGUC リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)が完成しました。製作期間は約1ヶ月半で、自分としては結構早い方でした。それでは完成写真をいろいろとどうぞー🐵ゴッツイ系はあおり気味に撮るのが合う💨バーニアノズルを追加したり、大きいものに付

  • HGUC リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)製作5/基本塗装、スミ入れ

    製作中のHGUC リック・ディアスは基本塗装が終わり、スミ入れと凹部なんかのエナメル塗料での筆塗りも完了しました。スミ入れするパーツには、基本塗装後に1度しっかりめに光沢クリアを吹いています(スミ入れをしないパーツやデカールを貼るつもりがないパーツには吹いてい

  • HGUC リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)製作4/スジボリ、サフチェック

    間が空きましたけども引き続きプレミアムバンダイ限定のHGUC リック・ディアスの製作です。既存モールドの彫り直しとスジボリで新規モールドの追加をした後、表面処理が終わったので1回目のサーフェイサーを吹きました。いわゆるサフ萌えで組むのもあるけど、可動部のクリア

  • HGUC リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)製作3/バーニアノズルの追加、プラ板で装甲裏をディテールアップ

    引き続きプレミアムバンダイ限定のHGUC リック・ディアスを作っています。いろんな人のリック・ディアスを参考にして(真似して🙊)、ディテールアップパーツを使ってバーニアを追加・置き換えしました。こんな感じに。バーニアノズルを追加・置き換えしたのは背部左右のバイ

  • HGUC リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)製作2/モノアイのディテールアップ、腹部の延長

    引き続きプレミアムバンダイ限定のHGUC リック・ディアスの製作です。キットそのままのモノアイだとやぼったい感じなので、ディテールアップパーツを使ってシャキッとしたモノアイに変更しました。合わせてモノアイ上部のひさし部分をプラ板で延長して精悍な感じに。イイ🙈✨

  • HGUC リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)製作1/仮組み

    プレミアムバンダイ限定のHGUC リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)を作っていきます。 HGUC シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)[クリアカラー]を作った後、ナラティブガンダムのクリアカラーを作ってたんですけども、パーツを1点無くしてしまったのでパーツ注

  • HGUC シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)[クリアカラー]完成!

    お手軽に作るHGUC シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)[クリアカラー]、2つ目の記事でもう完成です。クリアパーツ含め800番・1000番の紙ヤスリで大雑把にゲート処理だけして、クリアパーツは光沢クリアを2回吹き付け、関節等フレーム部・武装・バーニアノズルはざざっ

  • HGUC シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)[クリアカラー]製作1 /エングレービングの塗り分け、クリアコートでクリアパーツのヤスリ傷消し

    2018年に劇場公開された映画「機動戦士ガンダムNT」、その劇場販売グッズとして発売された限定ガンプラのHGUC シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)[クリアカラー]をお手軽に作ります。ちなみにこの限定ガンプラは映画館で買うつもりをしてたんですけど、確か公開初日だ

  • HGAGE ガンダムAGE-2ノーマル完成!

    仮組みしてからもう随分と経っちゃったけど、ようやくHG ガンダムAGE-2ノーマルが完成しました。後の方で使った塗料の紹介を書きますが、NAZCAカラー NC-004 ミリオンブルーがAGE-2のイメージにバッチリでした。仮組みの時は気にならなかったはずなんだけど、完成させてみる

  • HGAGE ガンダムAGE-2ノーマル製作6/細部の塗装、スミ入れ

    引き続きHG AGE-2ノーマルの製作です。前回はまだ塗っていなかった細かいところを塗装して、スミ入れも行いました。胸のAGEマークに色が入って鮮やかになりました。背中の左右のグレーや腰の後ろの青もマスキングして塗り分けました。脚部はこんな感じ。この脚、前方から見た

  • HGAGE ガンダムAGE-2ノーマル製作5/基本塗装

    HG AGE-2ノーマルのサフチェックが済んだのでようやく塗装に入りました。8割くらい塗装した段階で一旦組んで色のバランスを見ました。黄色をもっと淡くするべきだったかなと不安になったけど、全体に数カ所の小さい面積だしこのくらい強くてもかえって引き締まって良いのかも

  • HGAGE ガンダムAGE-2ノーマル製作4/サフチェック

    前回の記事は6月8日でした。一体何があったんでしょう‪(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ‬一応すべてのパーツ処理が終わったのでサーフェイサーを吹いて状態を確認しました。緩めのジャッジでも10個くらい修正が必要なパーツがあったんですが、それらの手直しは1度で済んだのでちょっ

カテゴリー一覧
商用