アルコール依存症と坐禅
住所
北海道
出身
ハンドル名
節酒のジョーさん
ブログタイトル
アルコール依存症と坐禅
ブログURL
https://www.kagayakujinsei.com/
ブログ紹介文
アルコール依存症である自分が坐禅を通して立ち直っていった経過を記録。坐禅で得た知恵を書きました。
自由文
自分は片足をアルコール依存症という魔物に突っ込みながらも、坐禅をすることを通して断酒をすることなく夢のある節酒を続けている。現在酒で問題を抱えている人たちに、ささやかでも希望を与えられるかもしれないと言う思いでこのブログを立ち上げた。
更新頻度(1年)

47回 / 307日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2017/01/28

節酒のジョーさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 全参加数
総合ランキング(IN) 5,638位 5,936位 6,007位 6,056位 6,016位 5,362位 5,452位 969,433サイト
INポイント 70 80 80 60 10 20 70 390/週
OUTポイント 110 190 160 170 120 80 140 970/週
PVポイント 430 1,280 940 880 760 720 1,170 6,180/週
メンタルヘルスブログ 50位 52位 53位 54位 54位 46位 47位 28,116サイト
アルコール依存症 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 350サイト
今日 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 10,519位 10,664位 10,983位 10,824位 11,044位 10,388位 10,062位 969,433サイト
INポイント 70 80 80 60 10 20 70 390/週
OUTポイント 110 190 160 170 120 80 140 970/週
PVポイント 430 1,280 940 880 760 720 1,170 6,180/週
メンタルヘルスブログ 120位 125位 131位 126位 134位 122位 117位 28,116サイト
アルコール依存症 3位 3位 4位 4位 6位 6位 5位 350サイト
今日 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 全参加数
総合ランキング(PV) 3,800位 3,880位 4,005位 3,998位 3,940位 3,849位 3,707位 969,433サイト
INポイント 70 80 80 60 10 20 70 390/週
OUTポイント 110 190 160 170 120 80 140 970/週
PVポイント 430 1,280 940 880 760 720 1,170 6,180/週
メンタルヘルスブログ 23位 24位 25位 26位 25位 25位 22位 28,116サイト
アルコール依存症 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 350サイト

節酒のジョーさんのブログ記事

  • 物への欲求があなたを支配する

    なぜ人は必要でもない高価なものを欲するのでしょうか。 それが本当に必要なものでない場合、ただ他の人に認められたい見栄のためだということがよくあります。 【SPONSORED LINK】 // SNSの幻想 数年前にミニマリストという生き方が話題になりました。 しかしその反面、最近はITとかブログ、ユーチューブなどで以前のような血の滲むような努力をしなくでも大金を稼ぐような人が出てきました。 そんな人の中には高級外車を買ったとか数百万円の腕時計を買っただの、すぐブログなどにのせて世間に自慢するするような人もたくさんいます。 本人は自分のことを世間が認めてくれるとでも思って書いているのでしょうが、…

  • 試練は早く乗り越えた方が良い!辛くても頑張ろう

    どんな幸せそうに見える人生にも必ず闇はあります。 幸せなだけの人生はありえないのです。 いや幸せそうに装っている人ほど闇はより深いのではないでしょうか。 人生が苦しい時にこそ、その人の真価が現れるものです。 【SPONSORED LINK】 // 人生の荒波 いじめられる、異性にふられる、仕事が上手くいかない、なぜ自分が認められないであいつばかりなのかなど、人生には理不尽なことがたくさんあります。 社会に出てからは楽しいこともたくさんありますが、特に職場の責任が大きくなってくる中年以降は苦労の連続といってよいでしょう。 若い頃に可愛がっていた自分の後輩が昇進して自分より偉くなったなど、仕事の内…

  • 呼吸することの意味!体のすべてを整える奇跡

    空気と水は何処にでもあり普段意識することはほとんどありません。しかしそれが無ければ生きていくことはできません。 人は五分間空気を吸わないと失神してその後死亡します。 水は三日間飲まないと脱水症状を起こし生きていくことは出来ないと言います。 そんな当たり前の呼吸に人が生きていくための重要な鍵が隠されています。 【SPONSORED LINK】 // 焚火はなぜ燃えるか キャンプなどで当たり前のように焚火をしていますが空気(酸素)が無ければ燃やすことはできません。 またうちわなどで風を送ってやらないと、くすぶるだけで完全燃焼はしないのです。 完全燃焼しないと燃えかすが残ってしまい、木として不完全な…

  • レジリエンスという考え方!大変革の時代を生き抜くために

    ストレスで一番多いのは人間関係と言われてきました。 しかし最近のIT、AI(人工知能)などの登場によりコンピュータなどの機械に対するストレスも急増しているといいます。 人がコンピュータに使われるような、過去に経験したことのないストレスが出始めているというのです。 また消費税増税に合わせて電子マネーが主流になり、数千年間続いてきた貨幣の革命も起きようとしています。 この数十年間に起きていることはいまだかって誰も経験したことが無いとてつもない大変革なのです。 【SPONSORED LINK】 // ストレスのタイプが変わる 昭和の時代ももちろんストレスはありました。 職場の人間関係、家族の関係、嫁…

  • 依存症と幸福感は似ている!依存症にならないための方法

    最近芸能界、公務員など薬物依存で逮捕される人が続出しています。ある研究者によると薬物依存で捕まる人は氷山の一角で、一般の人にも薬物依存がかなり蔓延していると言います。 世の中が複雑になり益々ストレスが溜まり、その発散のために今後も様々な依存症が増加するのではないかと言われています。 【SPONSORED LINK】 // 依存症になる人のタイプ 依存症の種類は数百あるといわれています。 買い物依存からギャンブル、アルコール、薬物、甘いもの、糖質など切りがないほどたくさんあります。 依存症になりやすい人のタイプは様々ですが、一番多いのがストレス解消のためだと言われています。 職場、家庭などでスト…

  • 瞑想することの意味!自分探しには坐禅が一番です

    AIなどの人工知能により医学も発達して、後数十年で平均寿命も100歳まで伸びるといわれています。 そんな中で心に問題を抱えた人々が数々の事件を引き起こし社会問題になっているのも事実です。 親が子供を殺したり無差別殺人で幼児が犠牲になるなどかってあり得なかったような事件が頻発しています。 科学や医療が発達しても心の問題は置き去りにされているのが現状なのです。 そんな中で何千年も昔から行われている坐禅、瞑想などが今注目されています。 坐禅とか瞑想はストレスを発散させ心をクリアにしてくれるといいますが、実際どのような効果があるのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 心配不安の解消 普…

  • 自分の一番叶えたい夢は叶わない方が幸せ!魅力的に生きるために

    誰しも人生の中で一番叶えたい夢を持っているものです。 それを叶えるために人生の全てを犠牲にする人さえいます。 夢を叶えることはそれ程重要なことなのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 世界的なスイマー 昨年の水泳アジア選手権で最優秀選手となった有名な日本人選手がいました。 来年の東京オリンピックでもメダルは間違いないと言われていたのですが、今年の初めに白血病と診断されました。 白血病が完治するのは通常数年かかりますから東京オリンピック出場はかなり難しいといわれています。 異常な執念 昨年、その選手の子供時代の取材番組がテレビで放映されましたが、まだ数歳なのに泳ぐことに異常なくら…

  • 人生に無駄なものは一つもない!宇宙は完璧に進化しています

    世の中どうしてこんな理不尽なことが起こるのだろうと不思議に思うことがあります。 本当に運が悪いことってあるのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 世の中はほとんど解明されていない 10年ほど前からピロリ菌は胃がんの原因とされています。 しかし最新の研究ではピロリ菌を胃から除菌したら逆流性食道炎になり食道がんのリスクが上がることが分かってきました。 また昔から人間の盲腸は全く用を足さない無用のものとして扱われて来ましたが、最近の研究では腸内細菌のバランスをとるのに重要な場所だということが分かってきました。 遺伝子の分野でも、DNAに含まれている遺伝子は全体の2パーセントしかなく、…

  • 歳をとることの意味!安らかな人生を送るために

    人は歳と共に成長していくと言います。 本当なのでしょうか。 自分は世渡りが上手くなっただけで決して成長していると感じることはできません。 【SPONSORED LINK】 // 孔子の世界 約2500年前の中国に孔子という思想家がいました。 孔子曰く、人は30歳にして立つ、40歳にして迷わず、50歳にして天命を知る、60歳にして耳順う、70歳にして自然の法則から外れない悟りの境地になるということを書いています。 意味としては50歳にもなると自分の生まれてきた使命を知り、60歳にもなると他人の言葉を自然と受け入れることができ、70歳にもなると自然の真理にかない悟りの境地になると言っています。 自…

  • 無意識という広大な世界!新しい時代の道しるべ

    「またやってしまった、私ってどうしてこうなんだろう」 といつも思っていませんか。 どうして人は無意識に同じことを 繰り返してしまうのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 習慣という無意識 子供時代歯を磨くということは 皆苦手だったのではないでしょうか。 しかし成長していくにつれて 不思議と苦にならなくなり、 逆に歯を磨かないと 気持ち悪くなってしまいます。 これは行いが無意識のうちに 行われていてそれを習慣といいます。 知らず知らずに条件反射のように 決まった行いになってきます。 例えば子供の頃に、 勉強しないと安定した良い会社に 就職できないとか、女性は結婚することが 一番の…

  • 願望が叶わない理由!自分の本当に好きなことを見つける方法

    「幸せを求めれば幸せを見失う」 という言葉があります。 幸せを求めれば求めるほど、 幸せは逃げていくとも取れますが 真実ではないでしょうか。 人はなぜ思い通りに夢を叶えることが 出来ないのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 願望実現の本 書店に行くと願望を実現するための本が ずらっと並べられているコーナーがあります。 恋人が早くできる願望法から 大富豪になるための方法まで 百冊以上の本が並べられている 書店もあります。 自分も若い頃に本の題名に引き付けられて 十冊以上読みました。 結論から言うと夢が叶ったことは なかったです。 ほとんどの本に共通して書いてあることは 強くイメ…

  • 出会いという奇跡!不思議な縁が輝きだすとき

    人生は出会いの連続といってよいでしょう。 良い出会いもあるし悪い出会いもあります。 後から振り返った時に必然だったと思える 出会いもあります。 出会いにはどのような意味があるのか、 また人は人生の中でどのくらいの人と 出会うのでしょう。 【SPONSORED LINK】 // 出会う数 人が一生のうちに出会える人の数は 平均3万人と言われています。 その中で職場や近所などで出会う 比較的近しい出会いは3000人、 親しく会話を持つ人は300人と 言われています。 また何らかの接点を持つ人と 出会う確率は24万分の1、 親しく会話を持つ人と出会う確率は 2千400万分の1と言います。 まして配偶…

  • 働くことの意味!人間関係は辛いのが当たり前

    ゴールデンウィークも終わり 仕事が辛いと思っている人も 多くいると思います。 今年は特に長い休みだったので、 休み明けは仕事に体が慣れるまで 大変ではないでしょうか。 中には五月病にかかり 仕事に行くことができない人もいるでしょう。 【SPONSORED LINK】 // 五月病の正体 昔から五月病と言われている 心身の不調のことはよく話題になっていました。 特に新入社員は張り詰めた1ヶ月間がやっと終わり、 連休で気持ちが解放され職場に行くのが怖くなり 休職をしてしまうというのが一つのパターンになります。 学生という真綿に包まれた快適な世界から 社会という荒波に入るには大変なこともたくさんあり…

  • 喜ぶことの意味!本当の人生を生きるために

    人はいつも喜びあふれる人生でありたいと 願っています。 しかし心の底から喜びを感じている人は多くはいません。 子供の頃は毎日が楽しくてしかたがなかったのに、 歳と共にどうして喜びを感じられなくなるのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 無邪気な時 子供時代は時という感覚が少なく、 外で遊んでいて気が付けばあたりは真っ暗という 経験を誰しも持っています。 そんな時代は楽しいとか嬉しいという感覚よりも、 世界と一体となり遊んでいたといった方が 正しいでしょう。 過去や未来に心を奪われず、まさにこの瞬間に 全てを生きていたということです。 そんな時代も年と共に色あせていき、 しだいに…

  • 楽しく生きるために!幸せの意味をシンプルに考える

    たった一度の人生だから楽しく生きたいと人はよく言います。 しかし街行く人の表情を見ても幸せそうに歩いている人は ほとんどいません。 会社に行くのが苦痛という表情の人もいれば、 何かに悩んでいるように見える人もいます。 しかし会社に着くとほとんどの人は楽しそうに見えるように 振る舞っているのではないでしょうか。 このギャップは何処から生まれてくるのでしょうか。 スポンサーリンク // // // 色々な悩み 今の仕事は人間関係が上手くいかなくて辛い、 仕事量が膨大でやっていけないなど 会社を辞めたい理由はたくさんあります。 結婚にしても気が合わない、相性が悪い、 借金があったなど離婚したい理由も…

  • 人生に夢とか希望は必要なのか

    人は皆、子供時代から夢や希望を持って 目標に向かって進みなさいと言われ続けてきました。 本当に夢とか希望を持ち生きていくことは必要なのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 欲望は良いことなのか 夢と希望にあふれる人生。 人は知らず知らずにそんな人生が理想だと 思い描いて来たのではないでしょうか。 そして実際大リーグで大活躍した イチローのような選手を思い描き、 人は目標に向かい努力したら 夢が叶うと思ってしまうものです。 将来なりたい自分に向かって努力するとは 聞こえは良いですが、一つ間違えば 人生が狂ってしまうこともあるのです。 エゴという夢 たとえば子供時代に、 将来お金持…

  • 科学が発達しても病人は増える一方!自己免疫力を活性化させよう

    最近、医療は画期的に変化しています。 体のメッセージ物質が脳を介さずに 臓器どうし直接やりとりして機能を 調整しているといいます。 言うなれば臓器どうしが会話をして 体全体を調和させているということです。 以前は各臓器の情報が脳に一度集まり、 その後脳が各々の臓器に指令を出していたと 解釈されていました。 IPS細胞、再生医療など日々新しい研究がなされ、 不治の病とされてきた癌も後数年で 治療薬が発見されるところまで来ているようです。 そんな中で病気の人がどうして減らないのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // なぜ病人は減らないのか 健康診断などで病院に行くと 患者の多さに驚き…

  • AI時代の落とし穴!ワクワクした人生を生きる

    最近はAI(人工知能)の話題で溢れています。 後数年で車の自動運転が実用化されるといいます。 10年前には夢物語だったことも 今では考えられないスピードで時代は進んでいます。 AIにより人の労働力が奪われてしまうなど 心配事は絶えませんが、 実はもっと重要なことがあるのです。 【SPONSORED LINK】 // 目まぐるしい変化 IT時代と言われて久しいですが、 確かに計算速度、統計、データ管理等 30年前とは別次元に進化しました。 以前は机の上に書類の山があるのが 仕事量の目安になっていましたが、 今はパソコン以外の物はきれいに 整理されていることが有能さを 物語るような時代なのです。 …

  • 依存症になる人の共通点!孤独を受け入れ中道をいく

    春は歓送迎会、人事異動、昇進のお祝いなどの 飲み会が多くなります。 そんな中でお祝いのおめでたい事だけではなく、 その影にはライバルが栄転したとか、 部下が自分の上司になったなど数多くのドラマが 始まる時期でもあります。 自分の経験から言っても会社の人事異動の時に 喜ぶ人は10人のうち一人くらいのもので、 残りの9割の人は内心穏やかではありません。 栄転の挨拶に来た人には笑顔で送り出さなければならず、 心の奥では嫉妬と妬み心が渦巻き苦しいものです。 女性であれば寿退社をする幸せそうな人を送る会などでは、 親しい友人の場合は別にして特に高齢の独身女性は 辛いという話を聞いたことがあります。 そん…

  • 人に苦しみが起こる原因!幸せの方程式

    新元号も決まり春真っ盛りです。 春といえば新入学生や新入社員が 新しい第一歩を踏み出す時期でもあります。 そんな人達の為になる話を書きます。 【SPONSORED LINK】 // 青春時代 学生時代は死に物狂いで勉強に明け暮れた人も 多くいることでしょう。 またその逆に目先の誘惑に負けてほとんど勉強もせず、 就職してからそのことに後悔してる人もいます。 友人関係で悩み傷ついた人もたくさんいることと思います。 学生時代は楽しいことよりも 辛いことの方が多かったという人もたくさんいます。 青春時代は良かったと中年になり言う人もいますが、 ほとんどの人は傷つきぶつかり合い、 自分を責め苦しんでいた…

  • ストレスの本当の正体!真実に気付かなければ人生は辛いものになる

    ほとんど知られていないことですが、 一番のストレスを作るのは 自分自身だと言うことです。 自分の考え方によってストレスを 作り出してしまうのです。 【SPONSORED LINK】 // ストレスの正体 例えば、自分が大学に行けなかったことに後悔があると、 高学歴の人がそばにいるだけでストレスになることがあります。 女性ではどうしても子供に恵まれない人が、 幸せそうに子供と一緒に歩いている他人の姿を見るだけで、 なんとも言えないストレスを感じることがあります。 男性であれば出世願望が強い人が、 自分が思ったほどの地位につけなければ、 出世した人がそばにいるだけで 苦痛を感じてしまうこともありま…

  • 健康ブームの裏にあるもの!酒の害を公表しない理由

    最近はテレビで毎日のように健康番組が 放送されています。 サバ缶が体に良いと放送されると、 次の日にはスーパーから商品がなくなり、 えごま油が血圧を下げると言えば 数週間買うこともできなくなると言います。 【SPONSORED LINK】 // 医食同源 漢方では全ての食は薬だという考え方があります。 例えばみかんの皮を干したものは陳皮(ちんぴ)と言い 血流を改善したり、整腸作用もあります。 どんな食べ物でもそれなりに体に影響があるという 考え方です。 それは数千年も前から経験的に系統化された 東洋医学的な考え方であり、日本でも漢方薬に 保険が適用されるなど次第に認められるように なってきまし…

  • 幸せになろう!平凡な日常にしか幸福はありません

    幸せとはどこか高いところにあるものではない。 例えば猛勉強をして良い学校に入り 良い会社に入るとか、 たくさん働いて財産を作ることなどによって 幸せになるのではない。 そうではなくて、 もっと低い誰もが平等に持っているところで 幸せというものを感じるということなのです。 【SPONSORED LINK】 // 平凡な日々 子供の頃は何に対しても好奇心があり、 見るもの聞くもの全てのことが新鮮で 常に活き活きと生活することができます。 しかし青春時代を超えて中年にもなると、 ほとんどのことの先が見えてしまい、 日常の好奇心というものが ほとんど無くなってしまいます。 毎日食べるご飯にしても食べる…

  • 時間を楽しめない時代!人間の原点に帰る生き方

    日本では親が子供を虐待し 警察から児童相談所に通告される件数が 年間約8万件あるといいます。 その中で年間約50人の子供が 親の虐待により死亡しているといいます。 今話題になっているあおり運転で 警察に摘発される件数は年間二千件あるといいます。 専門家によると実態はこの10倍はあるといいます。 なぜ日本はこのような時代になったのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // スマホの功罪 今やほとんどの人がスマホを持つ時代になりました。 電車内ではほとんどの人がスマホを見ています。 歩きスマホも当たり前で、 人は常にスマホという画面に 縛られて生きているのです。 こうなると、人は自分以外…

  • 人生の光と陰!芸能界を見るとよく分かる

    芸能界では相変わらず入れ替わりが激しく、 昨年よく見かけた人も今は見ることがない人も 沢山います。 AKB48なども次々と選抜される人が変わり、 一喜一憂している姿を見るのも痛ましいものが あります。 【SPONSORED LINK】 // 普通の人生も同じこと 学校や職場において皆普通に 平然と暮らしているように見えますが、 心の奥底はどうなのでしょうか。 子供の頃から偏差値などにより 競争してきた人にとっては、 トップを走っていても いつ蹴落とされるか不安に苛まれ、 心が休まる時がないのではないでしょうか。 芸能界はマスコミで騒ぎ立て目立つので 起伏の激しさが強調されますが、 実は我々の普…

  • 今を生きるとはどういうことか!直観力に優れたワクワクした人生のために

    人は普通に生きていると 常に考え事をしています。 例えば顔を洗いながら 今日の職場の会議は憂鬱だ、 昨日のあの上司の言い方に腹が立つ、 子供の怒り方が少しきつかったかな、 などいつも考え事をしていることが 当たり前になっています。 しかも考える内容は、心配事、後悔などの マイナスのイメージがほとんどなのです。 なぜ人はいつも考え事をしなければ ならないのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 人間は妄想する生き物 動物は思考することがないので、 いつも今起こっている外部からの対応に 全力を注ぎます。 人間の場合は、大脳新皮質を持ったことにより 考えることができるようになり、 緊急…

  • 幸せの形!今ある普通に感謝

    自分は途上国を含めて20カ国以上の国に 行っていますが、治安の良さ、経済力、 医療機関の充実と安さ、少ない格差、 水空気の環境などトータルで言うと、 日本は間違いなく世界一だと思います。 その日本の人々が先進国の中で一番幸福感を 持ってないと言う。 毎日幸せだと思って暮らしている人は 日本人の8%しかいないといいます。 世界で一番トータル的な環境が良い 日本という国が、世界で一番幸福感がないのは なぜなのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 本当の幸福感 数十年前まで人は結核で いつ亡くなるか分からなかったし、 戦争でいつ死んでもおかしくなかった。 もともと人間は幸せな生き物で…

  • 人生は辛いことがあるから成長する

    世の中のニュースは 辛いことばかり取り上げます。 年金が下がった、 消費税がもうすぐ上がるなど、 視聴率を上げる為には 嬉しいことよりも 辛いことの方が向いているようです。 マスコミは視聴者のためを思って ニュースを書いているわけではなく、 企業として収益を上げる為に ニュースを選んで発表しています。 普通の人は公共に流れるニュースは、 事実そのものを公平に報道していると 思っていますが、放送局の記者の書き方によっては かなり違ったニュースになることも忘れてはなりません。 【SPONSORED LINK】 // 知らなかった方が幸せなこと 同級生が自分より早く出世したとか、 友人が玉の輿に乗っ…

  • 集中力とは何か!透明な心は奇跡を起こす

    2018年は冬季オリンピック、 サッカーワールドカップなど 世界中を沸かせるイベントがたくさんありました。 勝ったり負けたり物語はたくさんありましたが、 我を忘れて何かに夢中になっている人達を 見ることは気持ちが良いものです。 スポーツを観戦することは、 勝ち負けよりも人が輝く瞬間を見ることが 何よりの魅力なのかもしれません。 【SPONSORED LINK】 // 無心は人を輝かす スポーツだけではなく 何かを極めた職人も輝いています。 日本には世間一般に知られていないけれども 優れた職人はたくさんいます。 そのような人の仕事ぶり、仕草、作品などは 見ている人を気持ち良く感動させます。 それ…

  • 心のミニマリストになる方法!瞑想は体も心も洗濯してくれる

    最近ミニマリストという生き方が 非常に流行っています。 ミニマリストとは持ち物をできるだけ減らし 必要最小限のものだけで暮らす人という意味です。 バブル時代が 終わりどん底の日本経済を経験し、 その逆境の中で皆真剣に自分の生き方を模索し 編み出されてきた生き方がミニマリストという 生き方ではないでしょうか。 日本も成熟した時代を迎えようとしている 兆しと感じます。 ミニマリストとは持ち物のことが主ですが、 心もミニマムで生きることができれば そんな素晴らしいことはないでしょう。 【SPONSORED LINK】 // 現代社会の歪み 人は皆、幼少期は汚れのない 純粋な思いだけで生きています。 …