chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
アルコール依存症と坐禅 https://www.kagayakujinsei.com/

アルコール依存症である自分が坐禅を通して立ち直っていった経過を記録。坐禅で得た知恵を書きました。

自分は片足をアルコール依存症という魔物に突っ込みながらも、坐禅をすることを通して断酒をすることなく夢のある節酒を続けている。現在酒で問題を抱えている人たちに、ささやかでも希望を与えられるかもしれないと言う思いでこのブログを立ち上げた。

節酒のジョー
フォロー
住所
北海道
出身
未設定
ブログ村参加

2017/01/28

1件〜100件

  • 世界の指導者たちは皆幼稚園児化している

    ロシアのウクライナ攻撃からもうすぐ半年が経とうとしています。 それ以降、中国、北朝鮮、ミヤンマーなどは、ロシアの真似をするような愚かな行動が目立っています。 いま世界中で起こっていることは、すべて幼稚園児がすることとまったく同じことをしているのです。 スポンサーリンク // // // ロシアが世界にしている制裁 ロシアは世界中の国から様々な制裁を受けています。 そしてG7の先進国を中心に、ウクライナに武器などの提供をして軍事的な援助を行っています。 その援助もロシアが本気で怒らないように気を使いながら、小出しに少しずつロシアの顔色を伺いながらウクライナに援助しています。 それの対抗として、た…

  • 生きづらく限界に来ている世界ー自殺者が多発している理由

    最近芸能界から自殺者が多発しています。 令和に入ってから18人もの芸能人が自殺しています。 最近では松田聖子の娘さん、渡辺裕之さん、上島竜兵さんなど、誰が見ても幸せそうな人がなぜ自殺するのでしょうか。 そうではなく、本当は生きることが苦しかったけれど誰が見ても幸せそうに見えるふりをしていただけなのではないでしょうか。 これは日本の芸能界だけではなく世界中に広がっていることなのです。 【SPONSORED LINK】 // 他者との関係性が希薄な時代 2000年代に入りコンピューターを誰もが持つ時代になりました。 それどころかスマホ・ipadなどコンピューターよりさらに小型で持ち運びができ高性能…

  • 第三次世界大戦勃発か

    ロシアによるウクライナの侵攻から二ヶ月間以上経過しました。 マリウポリにある製鉄所に退避していた一般市民の避難が始まったのはウクライナにとっては最高の良報になっています。 しかしこのことが今後起こるであろう悲惨な大戦の始まりだと自覚している人は少ないのではないでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // このまま戦いが収束することはありえない 最近のロシアの動きは鈍化しているように見えます。 報道などを見ていても長期化するとか、ロシアは軍隊を移動させて新たな戦術を考えているなどのんびりしたことを報道する傾向もあります。 しかし私は今の鈍化した状況は次に来る大惨事の序章と考えています。 …

  • 人生の成功が金儲けという時代は終わった

    新型コロナが発生してから早くも2年が経ちました。 100年に一度起きるような世界的なパンデミックを経験した中で、人々の考え方も急速に変化しています。 【SPONSORED LINK】 // 高度成長時代 戦後の日本を考えた時に、時代は大きく三つに区分できます。 第一は1960年頃から始まった高度成長時代。 戦後の混乱から回復して、人々が経済という魔法の道具に気付き始め、一生懸命に努力したらするだけ経済的に裕福になり幸せになれると皆考えていた時代です。 人々は朝から深夜まで働き、エコノミックアニマルと世界の人々から異常な目で見られました。 東京23区の土地代金でアメリカ全土の土地が買えると言われ…

  • 弱さと頑なさ!人生を生ききることに必要なこと

    自分の以前部下だった人が今年亡くなりました。 まだ50歳代前半でした。 若い頃からスポーツ好きで体格も人一倍たくましくて健康そのものだったにもかかわらずです。 人の命は儚いものだと感じるとともに、やはりかという思いもかすめました。 【SPONSORED LINK】 // 人は皆変わっている 世の中には色々な人がいるものです。 とういか色々な人の集まりが社会であり、それが世界を作り上げているのです。 ということは自分も人から変わっている人だと思われているわけです。 もちろん自分は普通の人だと思っているのですが。 優しく見える人もいるし、機嫌がいつも悪い人もいる、大声の人もいるし小さい声しか出ない…

  • 冬になるとアルコール依存症が増える理由

    コロナのせいでもあるのか、今年も矢のように過ぎ去り師走を迎えようとしています。 冬になると寒さと日照不足も重なり運動不足になりがちです。 そうなると家に閉じこもりアルコールに手が出やすくなります。 【SPONSORED LINK】 // 家にこもって飲むのが一番怖い 自分の経験から言って、酒飲みになり始めの頃はとにかく外に出て飲むのが何よりも楽しいものです。 居酒屋で美味しいつまみや魚を食べながらチビチビ飲み、上司の悪口を言い合うほど仲間の一体感もでき楽しいことはありません。 二次会は馴染みの少し可愛い子がいるスナックに行き、カラオケなんかをデエットし踊ったりすると仕事の疲れも吹っ飛ぶものです…

  • 孤独と依存症

    世界中にパンデミックが始まり2年近くが経とうとしています。 今回のパンデミックが人類に見せつけたのは、まさに人は孤独だということではないでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // インターネットがもたらした世界観 人類史上最も人間という動物に変革をもたらしたのは、インターネットではないでしょうか。 20世紀後半から21世紀の今に至るまでの25年間に、現実という時間軸を極端に短くしたと言えるでしょう。 飛行機などの乗り物も、以前では1日かかった場所まで1時間で行けるようにしたのでかなりの時間軸の短縮ですが、インターネットはその比ではありません。 フランスのルーブル美術館の作品を瞬時に見…

  • 週休二日の休肝日が必要な訳

    酒飲みにとって仕事が終わってから飲む酒は何とも言えない快感になります。 人それぞれですが、上司からのストレス発散で飲む、仕事の失敗の憂さ晴らしをする、子供のしつけに対するストレス発散など上げればきりがありませんが、酒を飲むことで気分転換したいと思う気持ちは皆持っています。 【SPONSORED LINK】 // 毎日飲酒することの弊害 酒を毎日飲む習慣になると、なかなか飲まないでいるのは辛いものです。 歯を毎日磨く習慣を止めるのに違和感があるのと同じです。 酒を毎日飲む習慣になると、飲まない時には何をしていいか分からなくなるものです。 そして手持ちぶたさから一杯の酒が始まるというのが典型的なア…

  • 本当のアルコール依存症の治し方

    このホームページで一貫して述べていることは、アルコールに依存している人は断酒をするということをなるべく意識するなということです。 それはなぜかというと、その思いを強めてしまうからなのです。 【SPONSORED LINK】 // 何かを制限するとその思いが強まる 昔、高倉健のテレビコマーシャルだったと思いますが、好きな異性を忘れようと思えば思うほど忘れることができないといった内容がありました。 これは本当に的を得た言葉だと思いますが、アルコールも全く同じなのです。 アルコールを止めなければならないと思えば思うほど、アルコールが飲みたいという気持ちを強めてしまうのです。 これはアルコールだけでは…

  • アルコール依存症の急増

    新型コロナウイルスが発生してから早くも二年が経とうとしています。 その中でアルコールに依存している人が急増しているといいます。 なぜそのように急増しているのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 心と体のストレスがピークに達している 昨年1月からニュース、ワイドショウなどで朝から晩までコロナの話ばかりしています。 また職場学校などでも話題の8割はコロナの話だといいます。 スポーツ、趣味などの会合もコロナ感染を恐れて参加しない人がたくさんいます。 そんな中で家の中でコンピュータゲームをする人が急増しているといいます。 体を動かすことをほとんどしなくなっているのです。 本来、人は体を…

  • アルコール依存症になりやすい性格

    新型コロナウイルスによるパッデミックが始まり早くも1年半が経ちました。 その間外出もままならず思うようにストレスが発散できずにいる人はたくさんいます。 これはアルコールに依存している人にとっては最悪の状況と言ってよいでしょう。 自分の経験からいって、どのような人がアルコール依存症になりやすいのか考えてみます。 【SPONSORED LINK】 // 自分の性格 自分は子供の頃から、常に何かに怯えていたように感じていました。 それは特に人に対してでした。 同級生からも常に好かれたいという思いが強く、そのため友人と会う時はいつも緊張していました。 同学年の子供だけでなく先生とか近所の人と会う時でも…

  • 暑さとパンデミックとオリンピック

    日本は梅雨も終わり本格的な夏を迎えました。 うだるような暑さと言えば誰しもビールを思い浮かべると思います。 そしてオリンピックが始まりました。 暑い中でオリンピックをテレビで見ながら冷たいビールを飲むことは至福なことかもしれません。 【SPONSORED LINK】 // アルコール依存症は急増している パンデミックが始まり1年半が経過しました。 その間ほとんどの人は思うような趣味、レジャーなどのストレス発散ができず飲酒に走る人が急増しているといいます。 長年断酒をしていた人も、パンデミックにより断酒会などの会合に出席することができずに思わぬストレスから再飲酒してしまう人も増えていると言います…

  • コロナがもたらした正常になるという効果

    新型コロナウイルスが発生してから早くも1年半になろうとしています。 世界中で数百万人が亡くなり悲惨極まりない事態になっています。 もちろん100年に一度の大変な惨事には間違いありません。 誰でも早く収束してほしいと願うのは間違いのないことです。 【SPONSORED LINK】 // 異常な世界 私は旅好きで2018年には日本の西半分を周遊しました。 最西端は石垣島・宮古島から東は関西まで数十日をかけて旅をしました。 リュック一つで飛行機・電車を乗り継ぎ宿泊は主にビジネスホテルです。 そんな旅で驚いたのは旅行バブルだったからです。 宿泊するホテルが見つからないのです。 特に金曜日から週末にかけ…

  • どうして世界の幸福は長続きしないのだろう

    新型コロナウイルスが蔓延して早くも1年半になろうとしています。 このコロナ禍で不思議に思うことは沢山ありますが、特に今年はインフルエンザがほとんど流行しなかったといいます。 日本では例年1年間で約1000万人かかりますが、今年は1万人程度と1000分の一にまで減少したそうです。 世界的に見てもインフルエンザの死者数が今年は激減したので、コロナの死者数と合わせて例年よりもトータルの死者数が減少している国もあるということです。 【SPONSORED LINK】 // プラマイゼロの不思議 社会生活を送っていると、良い時もあれば悪い時もあるのは当たり前です。 良い時は一瞬の場合が多く、そして又何か悪…

  • アルコールに依存している人が一番気を付けなければならない時期

    今はまさにゴールデンウイークの真っ最中です。 この一年は新型コロナの関係もあり、ストレスが溜まっている人が大幅に増えていることは間違いありません。 こんな時期に一番気を付けなければならないことは何でしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 連休は一番アルコールに依存したくなる期間 お盆、お正月、ゴールデンウイークといえば連続して休暇を取れる時期になります。 特にゴールデンウイークは長い休暇を取る人が一番多い期間になります。 特に今年のゴールデンウイークは新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出されている都市が多く、外出する機会が少なくなっています。 そんな時にアルコール好きな人が一番気を…

  • アルコール依存症と心の関係

    春本番となり寒暖の激しい日が続いています。 こういう季節は昔から体調を壊しやすく、精神的な不調も多いものです。 会社の人事異動などもあり、人生の選択を迫るような出来事も起こりやすいものです。 転勤などでも、栄転する人の数だけ当然左遷される人もいるわけで、精神的に不安定になる人もたくさん出てきます。 今年はさらに新型コロナの影響をもろに受けた転勤なども見受けられるようです。 コロナの影響で歓送迎会が減った分、家で深酒をする人が増えているといいます。 【SPONSORED LINK】 // アルコールと精神の関係 このブログでは過去から幾度となくアルコールと精神の関係を探ってきました。 一言で言う…

  • パンデミックとストレスと戦争

    新型コロナウイルスが世界に広まってから早くも1年が過ぎました。 その間、世界の人々の生活がガラッと変わりました。 本来であれば数十年間かけてゆっくり変化するような人間の本能的な部分であっても、その数十倍の速さで変わっていくので人のストレスは大変なものになっています。 【SPONSORED LINK】 // 働き方の変化 人は数千年前から家と職場を行き来するような生活を営んできました。 もちろん家内工業などで家族全員で同じ屋根の下に暮らしている人もいますが、ほとんどの人は仕事と家庭という場をうまく使い分けて、ストレス発散をしてきていました。 それがほんの一年余りでガラッと変わり、オンラインで自宅…

  • 苦しいことがなければ喜びを感じることはできない!パンデミックで目覚めよ

    人は幸せの中にいると幸せは感じられない。 しかし不幸の中にいても幸せは感じられる。 幸と不幸、快感と苦痛、喜びと悲しみなどの感情は常に変化し変わっていくものです。 【SPONSORED LINK】 // 目標達成の喜びははかない 大学入試、就職試験、昇進、結婚などにおいて人は様々な目標を持って立ち向かおうとする。 少しでも就職に有利になるように良い学校に入るために努力する。 職場の昇進にしても結婚にしてもより良い生活ができるように人は努力する。 その夢が叶ったらどんなにか幸せなのだろうかと想像して人は突き進むのである。 しかしどうだろう、その夢が叶ったとしてもほんの束の間の幸せを感じるだけで色…

  • 平穏に耐え忍ぶ

    新型コロナウイルスが日本に蔓延し始めて早くも1年になります。 世界中の誰もが1年前とは全く違う生活を送っています。 まだ一度も大学の敷地に入ったことのない大学の新入生もいます。 飲食店や旅行業界などでは、緊急事態宣言などにより大打撃を受けて廃業する業種も増えています。 コロナによる生活苦・うつ状態などで自殺する人も大幅に増えているといいます。 これからどうなっていくのかは誰も分からないでしょう。 【SPONSORED LINK】 // 世界の見方は2分している 今投資ブームが起きているといいます。 アメリカの平均株価は過去最高値を毎日更新しています。 日本の株式も30年前の最高値を上回り平均株…

  • インターネットを格安で使う方法

    コロナ禍の中、昨年春ごろから全国的にネットのデータ使用量・通話料が急速に伸びているといいます。 コロナ対策として自宅からの遠隔会議などの実施が急速に広がり、個人でもネット飲み会など盛んになり2021年もネット使用量はうなぎ上りになると予想されています。 自分も昨年からネット時間が大幅に増えて通信量も馬鹿にならなくなってきました。 そんな中、色々調べて大幅に通信料が格安になる方法がありますので是非参考にしてください。 【SPONSORED LINK】 // 私の通信料金 自分は20年以上前からソフトバンクと契約して携帯・スマホを使ってきました。 10年前はアップルのipadなどが流行りだして、自…

  • なぜコロナのような辛い事が起きるのか・新しい時代の幕開けか

    世の中のニュース、ワイドショーなどは辛いことばかり書いたり言ったりしています。 今は新型コロナ禍なので、今年の2月頃から連日連夜コロナの報道ばかりです。 政府のコロナ対応が悪いと野党、ワイドショーは文句ばかり言ってるし、元総理の桜を見る会のことなどが今更ほじくり返されてきて議論になっています。 この100年に一度の地球規模の大災害時に、他政党を非難したり過去の数百万円くらいのお金の事を攻め立てて何になるのでしょうか。 今は100兆円規模の国債を発行したりして、まさに日本がこれからどうなるかの瀬戸際なのです。 そんな大事なことをもっと議論してもらいたいものです。 政治家もマスコミもレベルが低いと…

  • いつの世も「こんなはずじゃなかった」の繰り返し

    ほとんどの人は、「こんなはずじゃなかった」と言う苦い経験をしたことがあるだろう。 受験にしても、就職にしても、結婚にしても、いざその生活が始まってみると予想していたことと全く違い、なぜなんだと思うことは誰にでもあることではないでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 新型コロナウイルスのこんなはずではなかった 2020年当初は、40数年ぶりの日本でオリンピック開催の年でもあるし、景気が良くなることを期待して商売などに投資した人も多い事でしょう。 しかし3月になるとコロナ感染者が世界中で急速に増え、オリンピックも延期になりスポーツ選手だけではなく、ホテル・旅行・飲食店・エンタテイメン…

  • 新型コロナウイルスが世の中を改善させる

    世界で新型コロナウイルスが発見されてから1年が経とうとしています。 日本にコロナが蔓延してから10か月。 いまだにコロナは世界中のトップニュースとなっています。 世界中がコロナを悪者にして憎んでいますが、はたして100パーセント新型コロナウイルスは悪いのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // マイナスばかりではない新型コロナウイルス 数年前から四国お遍路さん、日本の南部の島、東南アジアなどを旅行してきました。 ネットなどでホテルを取れるので非常に便利なのですが旅行バブルだったのです。 中国人、台湾人などが日本、東南アジアのどこに行っても押し寄せているし、そのせいで週末などはほとん…

  • 竹内結子に思う

    あっという間の出来事とはこのことなのか。 平成の吉永小百合とも言われていた竹内結子が逝ってしまいました。なぜ人が羨むような人生を歩んできた人が自死を選んでしまうのでしょうか。 スポンサーリンク // // // 身近な人の死 人生も半場を過ぎた人は、身近な人で自殺を選んだ人を数人見てきたのではないでしょうか。 自分もこれまで4人ほどそんな人を見てきました。 いずれも竹内結子と同じような突然の自死でした。 しかも皆、人も羨むような境遇の人達ばかりです。 例えば優秀な国立大学を卒業し順風満帆に出世するように見えた人、家を新築して露天風呂まで庭に作った人など皆、幸せな結婚をしたばかりの若い女性など傍…

  • 人生はなぜ苦しいのか

    学生の時も社会人として働いてからも、定年退職し後期高齢者になった後も人生は苦しいものです。 もちろん楽しいこともたくさんあります。 例えば第一希望校に合格した、好きな人と結ばれた、希望の職種に就職できた等、ある瞬間の喜びは叶う可能性が少なかった事程嬉しく感じるものです。 【SPONSORED LINK】 // 喜びは長続きしない しかしどうでしょう、叶った夢も三か月もするとほとんどの喜びも薄れて、あんなに喜んだことが嘘のように感じるのではないですか。 喜び勇み希望校に入り三か月もすると様々な困りごと、友人とのトラブル、希望した学部内容でなかったなど様々な苦しい事が起こります。 大好きな彼女と結…

  • 新型コロナ禍での近況について

    アルコール依存症の後遺症もほとんど感じられなくなった今日この頃です。 自分の近況を久々に書いてみます。 自分は以前はアルコール依存症でした。 一日に日本酒換算で5合の酒を20歳代から30年間飲み続けてきました。 アルコールにより身も心もズタズタにされましたが、10年程前にこんな人生を歩むのなら死んだほうがましだという思いで断酒を試みました。 しかし紆余曲折して節酒することにより通常の生活が送れるようになりました。 決して平たんな道ではありませんでしたが、こんなアルコールとの付き合い方もあるということを世間に知ってもらいたくてこのブログを書き始めた次第です。 【SPONSORED LINK】 /…

  • 根底から変化させられる時代への道筋

    勝ち続けることを求められる社会。成長し続けることを求められる社会。幸せを追い求める社会。健康を求め続ける社会前にいる車を追い抜きたくなる社会気に食わない車を攻撃する社会気に食わない国を攻撃する社会 上げれば切りがありませんが、常に上昇していなければ満足できないのが今の社会の病気ではないでしょうか。終わりはないのでしょうか。終わりがないことほど辛いものは無いはずです。マラソンもゴールがあるから42kmも走ることができるのです。人種差別は無いようで確かに今も存在します。社会から外れてしまった人の救いは何処にあるのですか。 【SPONSORED LINK】 // 社会の成り立ち 社会とは人が集まって…

  • おごれる者は久しからず

    十年ほど前になりますが、東京都知事で猪瀬さんと舛添さんが相次いで辞職になった。二人とも知事になる前はよくテレビで見かけ、政治のここが悪い、あれがおかしいと評論家をしていました。 そんな二人が、内容は違うが似たような事で辞職になりました。似たような事とは、「おごれる者は久しからず」です。 猪瀬さんは副知事から都知事になった人ですが、当時の石原知事から副知事に任命され、都知事選では石原さんの後釜として押されて当選した人です。猪瀬さんは、よく東京都の職員を罵倒していたことでも有名です。何か事件があると何処の部長が悪いからこうなったとか、都政の事で批判されたら必ず誰かのせいにして、自己弁護をするような…

  • あの時描いた夢の世界にいるけど虚しいのはなぜなのだろう

    人は皆夢を持っています。 どんなに裕福な人でもどんなに貧しい人でも等しく夢を持っています。 その夢は人それぞれ違うし夢に向かう強さも人それぞれです。 【SPONSORED LINK】 // 際限ない欲望 たとえその夢が叶ったとしても、数ヶ月はその喜びに浸ることができますがすぐに普通の状況に戻ります。 夢が叶った時の喜びも薄らぎ、また何か虚しさが湧き上がってくるのです。人の欲望は際限なく続いていくのです。 もっと夢が叶った時の喜びが欲しいと。 今を楽しめない不幸 夢を叶えること、幸せな人生を送ることに目標を持ってしまうと、実はいつまでも満足した人生を送ることはできません。 それは今を生きられない…

  • 新型コロナウイルスとストレス

    今年の初めから連日マスコミでは新型コロナウイルスの話題となっています。 横浜港に停泊していた外国クルーズ船の感染者に話題が世界中で集まっていた時は、日本国内ではさほど緊迫感はありませんでした。 しかし2月の後半から日本国内でも新型コロナウイルス感染者が急増するにつれて緊迫感が増してきました。 オリンピックの延期が決まると日本中は更にコロナ一色になり緊急事態宣言が出されることになりました。 この5ヶ月間で日本人はどのようなストレスにさらされてきたのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 新型コロナウイルスとうつ病 約5ヶ月間、連日テレビ、新聞、インターネットで新型コロナウイルスの報…

  • コロナウイルスと依存症

    コロナウイルスにより日本全国に緊急事態宣言が出されました。 いよいよ欧米のような大混乱を招くかどうかの瀬戸際になりました。 ほとんどのテレビが連日不要不急の外出禁止、テレワークの推奨などにより他者との接触を8割減らすように求めています。 欧米では外出禁止によりDV(家庭内暴力)が急増していることが報道されています。 人々のストレスが溜まり、イライラが爆発しそうになっているのは日本も同じことでしょう。 【SPONSORED LINK】 // 依存症になる環境 これだけ毎日同じようなことが報道され、外出もままならない状態になると人々の精神状態も大変くたびれて、ストレスが急上昇してきます。 例えばパ…

  • コロナウイルスの逆襲(3)

    4月6日になりコロナウイルスの感染者は世界で100万人、死者は5万人を超えました。 途上国はほとんど感染の検査をしていないので、公表されている感染者数の10倍は間違いなくいるはずです。 日本でも感染者は4000人になり死者も100人を超えました。 しかし日本はウイルス検査による医療崩壊を国を上げて恐れていてほとんど検査をしていないので、感染者は発表されている感染者の100倍はいると思われます。 今現在日本で40万人が感染していると仮定すると、250人に一人が感染していることになります。 これから爆発的に感染が広がりイタリア、アメリカと同じ状況になるのはもう避けることは出来ないでしょう。 【SP…

  • コロナウイルスの逆襲(2)

    コロナウイルスもパンデミックとなり、世界では第二次世界大戦以降最大の危機と大混乱になっています。 世界で30万人以上がコロナウイルスに感染して、12000人以上死亡しています。 世界が混乱の中にいるため、感染者数も死亡者数も実際はこの倍はいるといわれています。 一月前までは、中国以外の国はほとんど感染者がいなかったのになぜこんなに爆発的に増加しているのだろうか。 そこにはウイルスの隠された秘密があるからではないでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 爆発的な広がりの謎 コロナウイルスの類を見ない爆発的な広がりは、症状が無い感染者がたくさんの人に感染させていることだという。(潜伏型…

  • コロナウイルスの逆襲

    いよいよコロナウイルスも世界的に蔓延してきました。 日本でも数百人の感染者が出て収束する様子はありません。 今回のコロナウイルスの拡大で思うことを書きたいと思います。 【SPONSORED LINK】 // ウイルスも懸命に生きている 地球上の生命体は人間だけではなく、ウイルスから一番大きいものではクジラまで数え切れないほどの生命体がいるといって良いでしょう。 それらに共通することは皆生き延びることが本能であり、それがなければすぐに絶滅してしまうということです。 ウイルスであろうとクジラであろうと人間であろうと、宇宙的に見ると皆同じ価値の生命体なのです。 人間はウイルスのように小さくないし頭脳…

  • 健康の心地よさに気づくとき依存する気持ちは薄らいでいく

    年代を問わず食欲は人間の本能の中で一番、人に楽しみをもたらしてくれるのではないでしょうか。 また趣味・娯楽なども生きていくうえでの支えとなり、人生に潤いを与えてくれるものです。 しかしアルコールに依存すると何を食べても美味しくないし、何をしても楽しい事が感じられなくなります。 【SPONSORED LINK】 // アルコールの魔力 アルコール依存症でなくても、酒を常飲してる人は胃も肝臓も疲弊していて食欲も落ちているし新鮮でおいしい食材でも美味しく感じることは少なくなります。 脳内セロトニンも減少しているために常にうつ状態になり何をしても楽しく感じられません。 身も心もボロボロになっているので…

  • 社会って何だろう!心の時代へ

    勝ち続けることを求められる社会。成長し続けることを求められる社会。幸せを追い求める社会。健康を求め続ける社会前にいる車を追い抜きたくなる社会上げれば切りがありませんが、常に上昇していなければ満足できないのが今の社会の病気ではないでしょうか。終わりはないのでしょうか。終わりがないことほど辛いものは無いはずです。社会から外れてしまった人の救いは何処にあるのですか。 【SPONSORED LINK】 // 社会の成り立ち 社会とは人が集まって生活を営むその集団と定義できます。古代から人が集まると必ず生活を営む集団が形成されます。集団を作った方が効率的に食料の確保ができるし、外敵からの防御にもなります…

  • アルコール依存症になる前に考えること

    お正月も終わり、アルコールに依存した人が確実に増えていることと思います。 連休になると禁酒する人は減り、職場に行かなくて良いので朝から飲酒する人が増えるからです。 前日の新年会の深酒のため極度の二日酔いになり、その苦痛を和らげるために朝から飲む癖が付く人も連休には多くなります。 アルコール依存症予備軍から本格的なアルコール依存症になるのも、こんな連休の連続飲酒が原因になる事がほとんどなのです。 その結果、心はどの様に変化して行くか自分の経験から書いてみたいと思います。 【SPONSORED LINK】 // ストレスからの解放 今は何処の職場もストレスだらけで、休日が唯一のストレス発散の機会に…

  • アルコール依存症にならないために

    アルコール依存症の人は予備軍を含めると1000万人以上いると言われています。 これは大人も子供も含めて10人に一人は何らかの形でアルコールに依存しているということになります。 自分のアルコール依存症だった過去の教訓から、少しでもアルコールに依存しないようにするための方法を書きたいと思います。 【SPONSORED LINK】 // アルコール依存症になりやすい時期 自分の経験から、お正月、お盆、ゴールデンウイークが一番アルコール依存症になりやすい危険な時期ではないでしょうか。 それは連続飲酒に入りやすいからです。 連続飲酒とは1日中酒を飲んでることです。 普通は夕方から酒を飲み始めて就寝して翌…

  • 耐え忍ぶことが人生!困難を乗り越えることは人生を豊かにする

    運命は決まっていると言う人がいます。 生まれてくる前に自分の生きる人生を決めて生まれてくるというものです。 いやそんなことはない、それではあまりにも人生はつまらないではないかと言う人もいます。 【SPONSORED LINK】 // 運命の不思議 人生には必ず波があります。 良いことがあれば必ずその後には悪いことが起きます。 良い事が人生のすべての時期に続くと言うことは決してありません。 その逆に人生のほとんどが悪いことばかりだったということもありえないのです。 もしもそうだと思う人がいるのなら、その人は余程偏った考え方をしていると思った方が良いでしょう。 どちらにしても良いこともたくさんあり…

  • 依存症はなぜ無くならないか

    薬物依存の事件が止まりません。 今年に入ってから俳優のP、元アイドルグループメンバーT、元五輪選手K、女優のS、またまた何回も逮捕されてる元タレントのTなど多くの有名人が逮捕されています。 これも氷山の一角と言われているので、有名人だけでも三桁の数の人達が薬物に依存しているとも言われています。 薬物依存は違法なので表面に出てきますが、アルコールなどの合法の依存も芸能界だけで百人以上はいると予測されています。 【SPONSORED LINK】 // 依存症の実態 アルコールも立派な有害物質であり、大麻やLSDより身体への有害性と依存性は高いと言います。 合法化されているので罪悪感は少ないけれど体…

  • 心と体は繋がっている!病気になる人とならない人

    学生時代の一泊二日の観楓会を兼ねた同窓会に行ってきました。 卒業して数十年が経つというのに人の性格は本当に変わらないものだとつくづく感じました。 そして心と体は繋がっていることも再認識しました。 【SPONSORED LINK】 // 普通と違う生き方 学生時代からよく周りに対して文句を言う人がいました。 現在もその当時とほとんど変わらずによく文句を言います。 何かがあると自分以外の外の事が原因であると常に考えているのです。 要は被害妄想の念が強いのです。 文句を言うのは当然本人の口からになります。 その人は10年以上前から呼吸器系の病気になり、どこに行くにも呼吸器の医療器具を携帯して外出しな…

  • 人生の探しものに気づくとき人は成長する

    本当の人生を生きている時、自分の足りない物、人、事に必ず遭遇するものです。 そしてその足りないことによる喪失感が、自分の人生を振り返り修正するための原動力になるのです。 【SPONSORED LINK】 // 人生の荒波 人生も中盤を迎えると、良いことも悪いことも、成功も挫折もほとんどの苦楽を味わいます。 50歳にもなって良い事ばかりの人生だと言う人がいたら、それは自分の人生を誤魔化して生きているだけかもしれません。 それはあたかも自分は持てて失恋したことがないと言う、持てない中年男性の叫びに似ているかもしれません。 生きるということ 人生を演劇に例えると、カッコ良いヒーロー役ばかりをやってい…

  • 喪失をどう乗り越えれば良いのか!価値ある人生にするために

    喪失、失敗、失業、失恋、負け、病気などマイナスイメージの言葉はたくさんあります。 ほとんどの人はこれらのマイナスと言われる人生の中にいるのではないでしょうか。 そんな人生とどう向き合っていけばよいのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // ほとんどの人は苦しい立場に置かれている 東京オリンピックが近いせいもあり、スポーツの世界で勝利した人達がワイドショーなどで盛んにもてはやされたりしています。 テニスのグランドスラムで優勝したり、甲子園で勝ったなどとマスコミを騒がせています。 それを見ている人は羨ましい気持ちを持ったり、自分も頑張らねばなどと奮起したりします。 しかしそんな大会で優…

  • 自然は自分を知るための贈り物!健康に必要なこと

    皆さんは自然を感じながら生きていますか。 風の音、雨音、鳥の鳴き声を最近聞きましたか。 どんな都会に住んでいようと、これらの自然の音は必ず聞こえているのです。 もし聞こえないとしたらそれは聞く耳を閉ざしているということです。 【SPONSORED LINK】 // 人は自然の一部 人間は自然の一部です。 本当は自然そのものなのです。 人は他の動物と何も変わらないし特別な存在ではありません。 犬の臭覚は人間の数千倍あるといいます。 人間は生き物の中で唯一考える能力を持っていると言われています。 しかしそれは一つの特徴であって、犬の臭覚がすごいのと同じくくらいの価値でしかありません。 考えられるこ…

  • 物への欲求があなたを支配する

    なぜ人は必要でもない高価なものを欲するのでしょうか。 それが本当に必要なものでない場合、ただ他の人に認められたい見栄のためだということがよくあります。 【SPONSORED LINK】 // SNSの幻想 数年前にミニマリストという生き方が話題になりました。 しかしその反面、最近はITとかブログ、ユーチューブなどで以前のような血の滲むような努力をしなくでも大金を稼ぐような人が出てきました。 そんな人の中には高級外車を買ったとか数百万円の腕時計を買っただの、すぐブログなどにのせて世間に自慢するするような人もたくさんいます。 本人は自分のことを世間が認めてくれるとでも思って書いているのでしょうが、…

  • 試練は早く乗り越えた方が良い!辛くても頑張ろう

    どんな幸せそうに見える人生にも必ず闇はあります。 幸せなだけの人生はありえないのです。 いや幸せそうに装っている人ほど闇はより深いのではないでしょうか。 人生が苦しい時にこそ、その人の真価が現れるものです。 【SPONSORED LINK】 // 人生の荒波 いじめられる、異性にふられる、仕事が上手くいかない、なぜ自分が認められないであいつばかりなのかなど、人生には理不尽なことがたくさんあります。 社会に出てからは楽しいこともたくさんありますが、特に職場の責任が大きくなってくる中年以降は苦労の連続といってよいでしょう。 若い頃に可愛がっていた自分の後輩が昇進して自分より偉くなったなど、仕事の内…

  • 呼吸することの意味!体のすべてを整える奇跡

    空気と水は何処にでもあり普段意識することはほとんどありません。しかしそれが無ければ生きていくことはできません。 人は五分間空気を吸わないと失神してその後死亡します。 水は三日間飲まないと脱水症状を起こし生きていくことは出来ないと言います。 そんな当たり前の呼吸に人が生きていくための重要な鍵が隠されています。 【SPONSORED LINK】 // 焚火はなぜ燃えるか キャンプなどで当たり前のように焚火をしていますが空気(酸素)が無ければ燃やすことはできません。 またうちわなどで風を送ってやらないと、くすぶるだけで完全燃焼はしないのです。 完全燃焼しないと燃えかすが残ってしまい、木として不完全な…

  • レジリエンスという考え方!大変革の時代を生き抜くために

    ストレスで一番多いのは人間関係と言われてきました。 しかし最近のIT、AI(人工知能)などの登場によりコンピュータなどの機械に対するストレスも急増しているといいます。 人がコンピュータに使われるような、過去に経験したことのないストレスが出始めているというのです。 また消費税増税に合わせて電子マネーが主流になり、数千年間続いてきた貨幣の革命も起きようとしています。 この数十年間に起きていることはいまだかって誰も経験したことが無いとてつもない大変革なのです。 【SPONSORED LINK】 // ストレスのタイプが変わる 昭和の時代ももちろんストレスはありました。 職場の人間関係、家族の関係、嫁…

  • 依存症と幸福感は似ている!依存症にならないための方法

    最近芸能界、公務員など薬物依存で逮捕される人が続出しています。ある研究者によると薬物依存で捕まる人は氷山の一角で、一般の人にも薬物依存がかなり蔓延していると言います。 世の中が複雑になり益々ストレスが溜まり、その発散のために今後も様々な依存症が増加するのではないかと言われています。 【SPONSORED LINK】 // 依存症になる人のタイプ 依存症の種類は数百あるといわれています。 買い物依存からギャンブル、アルコール、薬物、甘いもの、糖質など切りがないほどたくさんあります。 依存症になりやすい人のタイプは様々ですが、一番多いのがストレス解消のためだと言われています。 職場、家庭などでスト…

  • 瞑想することの意味!自分探しには坐禅が一番です

    AIなどの人工知能により医学も発達して、後数十年で平均寿命も100歳まで伸びるといわれています。 そんな中で心に問題を抱えた人々が数々の事件を引き起こし社会問題になっているのも事実です。 親が子供を殺したり無差別殺人で幼児が犠牲になるなどかってあり得なかったような事件が頻発しています。 科学や医療が発達しても心の問題は置き去りにされているのが現状なのです。 そんな中で何千年も昔から行われている坐禅、瞑想などが今注目されています。 坐禅とか瞑想はストレスを発散させ心をクリアにしてくれるといいますが、実際どのような効果があるのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 心配不安の解消 普…

  • 自分の一番叶えたい夢は叶わない方が幸せ!魅力的に生きるために

    誰しも人生の中で一番叶えたい夢を持っているものです。 それを叶えるために人生の全てを犠牲にする人さえいます。 夢を叶えることはそれ程重要なことなのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 世界的なスイマー 昨年の水泳アジア選手権で最優秀選手となった有名な日本人選手がいました。 来年の東京オリンピックでもメダルは間違いないと言われていたのですが、今年の初めに白血病と診断されました。 白血病が完治するのは通常数年かかりますから東京オリンピック出場はかなり難しいといわれています。 異常な執念 昨年、その選手の子供時代の取材番組がテレビで放映されましたが、まだ数歳なのに泳ぐことに異常なくら…

  • 人生に無駄なものは一つもない!宇宙は完璧に進化しています

    世の中どうしてこんな理不尽なことが起こるのだろうと不思議に思うことがあります。 本当に運が悪いことってあるのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 世の中はほとんど解明されていない 10年ほど前からピロリ菌は胃がんの原因とされています。 しかし最新の研究ではピロリ菌を胃から除菌したら逆流性食道炎になり食道がんのリスクが上がることが分かってきました。 また昔から人間の盲腸は全く用を足さない無用のものとして扱われて来ましたが、最近の研究では腸内細菌のバランスをとるのに重要な場所だということが分かってきました。 遺伝子の分野でも、DNAに含まれている遺伝子は全体の2パーセントしかなく、…

  • 歳をとることの意味!安らかな人生を送るために

    人は歳と共に成長していくと言います。 本当なのでしょうか。 自分は世渡りが上手くなっただけで決して成長していると感じることはできません。 【SPONSORED LINK】 // 孔子の世界 約2500年前の中国に孔子という思想家がいました。 孔子曰く、人は30歳にして立つ、40歳にして迷わず、50歳にして天命を知る、60歳にして耳順う、70歳にして自然の法則から外れない悟りの境地になるということを書いています。 意味としては50歳にもなると自分の生まれてきた使命を知り、60歳にもなると他人の言葉を自然と受け入れることができ、70歳にもなると自然の真理にかない悟りの境地になると言っています。 自…

  • 無意識という広大な世界!新しい時代の道しるべ

    「またやってしまった、私ってどうしてこうなんだろう」 といつも思っていませんか。 どうして人は無意識に同じことを 繰り返してしまうのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 習慣という無意識 子供時代歯を磨くということは 皆苦手だったのではないでしょうか。 しかし成長していくにつれて 不思議と苦にならなくなり、 逆に歯を磨かないと 気持ち悪くなってしまいます。 これは行いが無意識のうちに 行われていてそれを習慣といいます。 知らず知らずに条件反射のように 決まった行いになってきます。 例えば子供の頃に、 勉強しないと安定した良い会社に 就職できないとか、女性は結婚することが 一番の…

  • 願望が叶わない理由!自分の本当に好きなことを見つける方法

    「幸せを求めれば幸せを見失う」 という言葉があります。 幸せを求めれば求めるほど、 幸せは逃げていくとも取れますが 真実ではないでしょうか。 人はなぜ思い通りに夢を叶えることが 出来ないのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 願望実現の本 書店に行くと願望を実現するための本が ずらっと並べられているコーナーがあります。 恋人が早くできる願望法から 大富豪になるための方法まで 百冊以上の本が並べられている 書店もあります。 自分も若い頃に本の題名に引き付けられて 十冊以上読みました。 結論から言うと夢が叶ったことは なかったです。 ほとんどの本に共通して書いてあることは 強くイメ…

  • 出会いという奇跡!不思議な縁が輝きだすとき

    人生は出会いの連続といってよいでしょう。 良い出会いもあるし悪い出会いもあります。 後から振り返った時に必然だったと思える 出会いもあります。 出会いにはどのような意味があるのか、 また人は人生の中でどのくらいの人と 出会うのでしょう。 【SPONSORED LINK】 // 出会う数 人が一生のうちに出会える人の数は 平均3万人と言われています。 その中で職場や近所などで出会う 比較的近しい出会いは3000人、 親しく会話を持つ人は300人と 言われています。 また何らかの接点を持つ人と 出会う確率は24万分の1、 親しく会話を持つ人と出会う確率は 2千400万分の1と言います。 まして配偶…

  • 働くことの意味!人間関係は辛いのが当たり前

    ゴールデンウィークも終わり 仕事が辛いと思っている人も 多くいると思います。 今年は特に長い休みだったので、 休み明けは仕事に体が慣れるまで 大変ではないでしょうか。 中には五月病にかかり 仕事に行くことができない人もいるでしょう。 【SPONSORED LINK】 // 五月病の正体 昔から五月病と言われている 心身の不調のことはよく話題になっていました。 特に新入社員は張り詰めた1ヶ月間がやっと終わり、 連休で気持ちが解放され職場に行くのが怖くなり 休職をしてしまうというのが一つのパターンになります。 学生という真綿に包まれた快適な世界から 社会という荒波に入るには大変なこともたくさんあり…

  • 喜ぶことの意味!本当の人生を生きるために

    人はいつも喜びあふれる人生でありたいと 願っています。 しかし心の底から喜びを感じている人は多くはいません。 子供の頃は毎日が楽しくてしかたがなかったのに、 歳と共にどうして喜びを感じられなくなるのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 無邪気な時 子供時代は時という感覚が少なく、 外で遊んでいて気が付けばあたりは真っ暗という 経験を誰しも持っています。 そんな時代は楽しいとか嬉しいという感覚よりも、 世界と一体となり遊んでいたといった方が 正しいでしょう。 過去や未来に心を奪われず、まさにこの瞬間に 全てを生きていたということです。 そんな時代も年と共に色あせていき、 しだいに…

  • 楽しく生きるために!幸せの意味をシンプルに考える

    たった一度の人生だから楽しく生きたいと人はよく言います。 しかし街行く人の表情を見ても幸せそうに歩いている人は ほとんどいません。 会社に行くのが苦痛という表情の人もいれば、 何かに悩んでいるように見える人もいます。 しかし会社に着くとほとんどの人は楽しそうに見えるように 振る舞っているのではないでしょうか。 このギャップは何処から生まれてくるのでしょうか。 スポンサーリンク // // // 色々な悩み 今の仕事は人間関係が上手くいかなくて辛い、 仕事量が膨大でやっていけないなど 会社を辞めたい理由はたくさんあります。 結婚にしても気が合わない、相性が悪い、 借金があったなど離婚したい理由も…

  • 人生に夢とか希望は必要なのか

    人は皆、子供時代から夢や希望を持って 目標に向かって進みなさいと言われ続けてきました。 本当に夢とか希望を持ち生きていくことは必要なのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 欲望は良いことなのか 夢と希望にあふれる人生。 人は知らず知らずにそんな人生が理想だと 思い描いて来たのではないでしょうか。 そして実際大リーグで大活躍した イチローのような選手を思い描き、 人は目標に向かい努力したら 夢が叶うと思ってしまうものです。 将来なりたい自分に向かって努力するとは 聞こえは良いですが、一つ間違えば 人生が狂ってしまうこともあるのです。 エゴという夢 たとえば子供時代に、 将来お金持…

  • 科学が発達しても病人は増える一方!自己免疫力を活性化させよう

    最近、医療は画期的に変化しています。 体のメッセージ物質が脳を介さずに 臓器どうし直接やりとりして機能を 調整しているといいます。 言うなれば臓器どうしが会話をして 体全体を調和させているということです。 以前は各臓器の情報が脳に一度集まり、 その後脳が各々の臓器に指令を出していたと 解釈されていました。 IPS細胞、再生医療など日々新しい研究がなされ、 不治の病とされてきた癌も後数年で 治療薬が発見されるところまで来ているようです。 そんな中で病気の人がどうして減らないのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // なぜ病人は減らないのか 健康診断などで病院に行くと 患者の多さに驚き…

  • AI時代の落とし穴!ワクワクした人生を生きる

    最近はAI(人工知能)の話題で溢れています。 後数年で車の自動運転が実用化されるといいます。 10年前には夢物語だったことも 今では考えられないスピードで時代は進んでいます。 AIにより人の労働力が奪われてしまうなど 心配事は絶えませんが、 実はもっと重要なことがあるのです。 【SPONSORED LINK】 // 目まぐるしい変化 IT時代と言われて久しいですが、 確かに計算速度、統計、データ管理等 30年前とは別次元に進化しました。 以前は机の上に書類の山があるのが 仕事量の目安になっていましたが、 今はパソコン以外の物はきれいに 整理されていることが有能さを 物語るような時代なのです。 …

  • 依存症になる人の共通点!孤独を受け入れ中道をいく

    春は歓送迎会、人事異動、昇進のお祝いなどの 飲み会が多くなります。 そんな中でお祝いのおめでたい事だけではなく、 その影にはライバルが栄転したとか、 部下が自分の上司になったなど数多くのドラマが 始まる時期でもあります。 自分の経験から言っても会社の人事異動の時に 喜ぶ人は10人のうち一人くらいのもので、 残りの9割の人は内心穏やかではありません。 栄転の挨拶に来た人には笑顔で送り出さなければならず、 心の奥では嫉妬と妬み心が渦巻き苦しいものです。 女性であれば寿退社をする幸せそうな人を送る会などでは、 親しい友人の場合は別にして特に高齢の独身女性は 辛いという話を聞いたことがあります。 そん…

  • 人に苦しみが起こる原因!幸せの方程式

    新元号も決まり春真っ盛りです。 春といえば新入学生や新入社員が 新しい第一歩を踏み出す時期でもあります。 そんな人達の為になる話を書きます。 【SPONSORED LINK】 // 青春時代 学生時代は死に物狂いで勉強に明け暮れた人も 多くいることでしょう。 またその逆に目先の誘惑に負けてほとんど勉強もせず、 就職してからそのことに後悔してる人もいます。 友人関係で悩み傷ついた人もたくさんいることと思います。 学生時代は楽しいことよりも 辛いことの方が多かったという人もたくさんいます。 青春時代は良かったと中年になり言う人もいますが、 ほとんどの人は傷つきぶつかり合い、 自分を責め苦しんでいた…

  • ストレスの本当の正体!真実に気付かなければ人生は辛いものになる

    ほとんど知られていないことですが、 一番のストレスを作るのは 自分自身だと言うことです。 自分の考え方によってストレスを 作り出してしまうのです。 【SPONSORED LINK】 // ストレスの正体 例えば、自分が大学に行けなかったことに後悔があると、 高学歴の人がそばにいるだけでストレスになることがあります。 女性ではどうしても子供に恵まれない人が、 幸せそうに子供と一緒に歩いている他人の姿を見るだけで、 なんとも言えないストレスを感じることがあります。 男性であれば出世願望が強い人が、 自分が思ったほどの地位につけなければ、 出世した人がそばにいるだけで 苦痛を感じてしまうこともありま…

  • 健康ブームの裏にあるもの!酒の害を公表しない理由

    最近はテレビで毎日のように健康番組が 放送されています。 サバ缶が体に良いと放送されると、 次の日にはスーパーから商品がなくなり、 えごま油が血圧を下げると言えば 数週間買うこともできなくなると言います。 【SPONSORED LINK】 // 医食同源 漢方では全ての食は薬だという考え方があります。 例えばみかんの皮を干したものは陳皮(ちんぴ)と言い 血流を改善したり、整腸作用もあります。 どんな食べ物でもそれなりに体に影響があるという 考え方です。 それは数千年も前から経験的に系統化された 東洋医学的な考え方であり、日本でも漢方薬に 保険が適用されるなど次第に認められるように なってきまし…

  • 幸せになろう!平凡な日常にしか幸福はありません

    幸せとはどこか高いところにあるものではない。 例えば猛勉強をして良い学校に入り 良い会社に入るとか、 たくさん働いて財産を作ることなどによって 幸せになるのではない。 そうではなくて、 もっと低い誰もが平等に持っているところで 幸せというものを感じるということなのです。 【SPONSORED LINK】 // 平凡な日々 子供の頃は何に対しても好奇心があり、 見るもの聞くもの全てのことが新鮮で 常に活き活きと生活することができます。 しかし青春時代を超えて中年にもなると、 ほとんどのことの先が見えてしまい、 日常の好奇心というものが ほとんど無くなってしまいます。 毎日食べるご飯にしても食べる…

  • 時間を楽しめない時代!人間の原点に帰る生き方

    日本では親が子供を虐待し 警察から児童相談所に通告される件数が 年間約8万件あるといいます。 その中で年間約50人の子供が 親の虐待により死亡しているといいます。 今話題になっているあおり運転で 警察に摘発される件数は年間二千件あるといいます。 専門家によると実態はこの10倍はあるといいます。 なぜ日本はこのような時代になったのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // スマホの功罪 今やほとんどの人がスマホを持つ時代になりました。 電車内ではほとんどの人がスマホを見ています。 歩きスマホも当たり前で、 人は常にスマホという画面に 縛られて生きているのです。 こうなると、人は自分以外…

  • 人生の光と陰!芸能界を見るとよく分かる

    芸能界では相変わらず入れ替わりが激しく、 昨年よく見かけた人も今は見ることがない人も 沢山います。 AKB48なども次々と選抜される人が変わり、 一喜一憂している姿を見るのも痛ましいものが あります。 【SPONSORED LINK】 // 普通の人生も同じこと 学校や職場において皆普通に 平然と暮らしているように見えますが、 心の奥底はどうなのでしょうか。 子供の頃から偏差値などにより 競争してきた人にとっては、 トップを走っていても いつ蹴落とされるか不安に苛まれ、 心が休まる時がないのではないでしょうか。 芸能界はマスコミで騒ぎ立て目立つので 起伏の激しさが強調されますが、 実は我々の普…

  • 今を生きるとはどういうことか!直観力に優れたワクワクした人生のために

    人は普通に生きていると 常に考え事をしています。 例えば顔を洗いながら 今日の職場の会議は憂鬱だ、 昨日のあの上司の言い方に腹が立つ、 子供の怒り方が少しきつかったかな、 などいつも考え事をしていることが 当たり前になっています。 しかも考える内容は、心配事、後悔などの マイナスのイメージがほとんどなのです。 なぜ人はいつも考え事をしなければ ならないのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 人間は妄想する生き物 動物は思考することがないので、 いつも今起こっている外部からの対応に 全力を注ぎます。 人間の場合は、大脳新皮質を持ったことにより 考えることができるようになり、 緊急…

  • 幸せの形!今ある普通に感謝

    自分は途上国を含めて20カ国以上の国に 行っていますが、治安の良さ、経済力、 医療機関の充実と安さ、少ない格差、 水空気の環境などトータルで言うと、 日本は間違いなく世界一だと思います。 その日本の人々が先進国の中で一番幸福感を 持ってないと言う。 毎日幸せだと思って暮らしている人は 日本人の8%しかいないといいます。 世界で一番トータル的な環境が良い 日本という国が、世界で一番幸福感がないのは なぜなのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 本当の幸福感 数十年前まで人は結核で いつ亡くなるか分からなかったし、 戦争でいつ死んでもおかしくなかった。 もともと人間は幸せな生き物で…

  • 人生は辛いことがあるから成長する

    世の中のニュースは 辛いことばかり取り上げます。 年金が下がった、 消費税がもうすぐ上がるなど、 視聴率を上げる為には 嬉しいことよりも 辛いことの方が向いているようです。 マスコミは視聴者のためを思って ニュースを書いているわけではなく、 企業として収益を上げる為に ニュースを選んで発表しています。 普通の人は公共に流れるニュースは、 事実そのものを公平に報道していると 思っていますが、放送局の記者の書き方によっては かなり違ったニュースになることも忘れてはなりません。 【SPONSORED LINK】 // 知らなかった方が幸せなこと 同級生が自分より早く出世したとか、 友人が玉の輿に乗っ…

  • 集中力とは何か!透明な心は奇跡を起こす

    2018年は冬季オリンピック、 サッカーワールドカップなど 世界中を沸かせるイベントがたくさんありました。 勝ったり負けたり物語はたくさんありましたが、 我を忘れて何かに夢中になっている人達を 見ることは気持ちが良いものです。 スポーツを観戦することは、 勝ち負けよりも人が輝く瞬間を見ることが 何よりの魅力なのかもしれません。 【SPONSORED LINK】 // 無心は人を輝かす スポーツだけではなく 何かを極めた職人も輝いています。 日本には世間一般に知られていないけれども 優れた職人はたくさんいます。 そのような人の仕事ぶり、仕草、作品などは 見ている人を気持ち良く感動させます。 それ…

  • 心のミニマリストになる方法!瞑想は体も心も洗濯してくれる

    最近ミニマリストという生き方が 非常に流行っています。 ミニマリストとは持ち物をできるだけ減らし 必要最小限のものだけで暮らす人という意味です。 バブル時代が 終わりどん底の日本経済を経験し、 その逆境の中で皆真剣に自分の生き方を模索し 編み出されてきた生き方がミニマリストという 生き方ではないでしょうか。 日本も成熟した時代を迎えようとしている 兆しと感じます。 ミニマリストとは持ち物のことが主ですが、 心もミニマムで生きることができれば そんな素晴らしいことはないでしょう。 【SPONSORED LINK】 // 現代社会の歪み 人は皆、幼少期は汚れのない 純粋な思いだけで生きています。 …

  • 自分の心に嘘をつかない!生きる秘訣

    自分の心に嘘をつかないことが 心と体のいちばんの健康法です。 それは免疫力が養われるからです。 最近はガン、白血病の免疫の病気が 非常に多いのは何故でしょう。 病気を予防する上で免疫力ほど 大切なものはありません。 病気になる前の未病の内に治してくれるのが 免疫力の一番重要なことなのです。 【SPONSORED LINK】 // 様々な苦悩 職業が100あれば100のストレスがあると言うように、 ストレスの内容は様々です。 職場では色々な顧客の苦情、同僚の付き合い方、 ノルマの達成など常に人はストレスにさらされているのが 現在です。 ストレスが多すぎて何に疲れているかも 分からなくなっているの…

  • 人生を楽しむことがすべての源!苦しい人生は自分で変えられる

    若い頃にトキメク事ほど素晴らしい経験は無いでしょう。 恋、夢、憧れなどは青春時代にしか味合うことができない 人生最高のご馳走といえます。 それはなぜかというと先が全く予測できないからです。 【SPONSORED LINK】 // 年齢と共にときめきがなくなる理由 人はなぜときめきを無くすのでしょう。 それは先が見えてしまうからです。 若い頃にときめいた恋、夢、憧れも、 ある程度の年齢になると先を想像してしまい、 自分が傷つく前に諦めてしまうことも多くなります。 もし未来が分かるとしたら そんな人生は生きる気力が失われてしまうでしょう。 双六で出る目が予測できたら誰も遊ぶ人はいなくなります。 朝…

  • 社会はパワハラ、セクハラでできている!転職しない強い心を持とう

    医者、弁護士、教授、監督、会長などと聞くと さぞかし優秀で人間的にも優れた人達なのだろうと 皆思うものです。 今年は監督、会長、高級官僚のパワハラ、 セクハラなどの不祥事に揺れた一年でした。 誰もが感じる社会の生きづらさの根元が そこにあるからなのです。 パワハラなどは、何処の会社、組織、グループにも 共通して存在することなのです。 肩書きという鎧にそろそろ皆気付く時が来たようです。 【SPONSORED LINK】 // 肩書きに頼る社会 世界的に見ても日本の名刺ほど 異端なものはないでしょう。 どこどこの会社の何長など事細かに 職場のポストが書かれています。 なぜ日本の人々はそれ程までに …

  • 知ることが良いとは限らない!直感力を養う時代

    自分の未来が分かる事ほど辛いことは ないのではないでしょうか。 それと同じようにその人の人生のテーマ・ 生きる意味などが分かってしまうと、 生きる気力が失せてしまうことがあるのです。 明日何が起こるか分からない、 自分が生きている意味が分からないから 皆明日に向かって気力を振り絞って 生きていくことができるのです。 【SPONSORED LINK】 // 余計な知識 最近テレビを見ていて気づくことは、 健康番組、若返りなど知識に重点を置いた番組が 多くなったことです。 ある番組では牛乳が良いと言い、 他番組では悪いと言う。 脂質は取らない方が良いと言ったり 悪いと言ったり様々です。 今の時代は…

  • 本当の幸せとは何か!それは自分を忘れること

    年齢、性別、学校、職歴、独身、既婚などにより 人は一瞬にして人にレッテルを貼ってしまうものです。 自分の立場より低いと見ると、 意識しないにも関わらず優越感を感じてしまい、 高いと判断すると嫉妬の思いにかられるのが人間です。 なぜ人の優劣を決めつけてしまうのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 自己防衛反応 あの人は危険だから危ない、 騙されるかもしれないなど、 人は子供時代から自分の身の安全を守るために 常に一瞬で人を見分ける能力を磨いてきました。 これは自己防衛反応で、 動物であればそれがなければ生き残ることは 難しいでしょう。 人が生きて行く中で自然と身に付けた 処世術と…

  • 心の筋肉をつけよう!生き残るために必要なこと

    身体の筋肉は鍛えれば鍛えるほど 大きく付いてきます。 週に3回以上筋力トレーニングをすれば 大きく鍛えられ太く逞しくなります。 これと同じく心も鍛えることができれば 人生を楽に生きることができるはずです。 【SPONSORED LINK】 // 筋肉の鍛え方 筋力を鍛える場合、自分の最大の力の 7割以上の力でトレーニングしなければ 筋力は効果的に付かないといいます。 これを週3回3ヶ月も続けると 筋力は倍近く付くと言います。 しかしトレーニングを止めるとたちまち筋力は落ちて 数週間で元に戻ると言われています。 心の筋肉とは 現在は子供の数も少なく余りにも過保護に 育てられています。 欲しいもの…

  • 栄養に騙されない生き方!食べたいものは裏切らない

    最近は体に良い栄養に関するテレビ番組が 毎日のように放送されています。 血糖値が高い人にこの食べ物を2週間食べさせたら 下がったとか、食べ合わせを変えたら栄養が 倍効率的に吸収されるなど、 さまざまな食物が取り上げられています。 また過去に常識とされてきた健康に良いものも 間違いだったなどの報告もされています。 【SPONSORED LINK】 // 減らない病人 高度成長期に医療が発達して、 病気の治療法も次々に改善されて 21世紀にはほとんど全ての病気の治療法が 見つかると言われたことがありました。 しかし現実には病人は減るどころか、 どこの病院に行っても患者で溢れかえっています。 なぜこ…

  • 病気になることの意味!病気は命を最大限伸ばす戦略

    最近大学時代の同窓会があり 二十年ぶりに旧友と再会しました。 その中で非常に面白い体験をしたので紹介します。 一人はAといいます。 同じ大学を卒業しました。 当時は就職難でなかなか就職が難しかったですが、 日本では知らない人がいない 関西に本社がある会社に就職しました。 当初から才能を発揮して 長らく商品開発のトップにいた人ですが、 今は子会社に就職し同じように 商品開発を行っています。 色々な企業秘密があるらしく、 仕事の話は滅多にしませんが 商品開発の面白い話をしてくれました。 電化製品などは、あまり長期間使用されると 発火などの重大な事故が起こる可能性があるので、 その前に使えなくなるよ…

  • 旬の時期の見つけ方!タイミングにより人生は変わる

    人生には旬があります。 勉強する時期、働く時期、出産する時期など 生命として40億年生きてきた結果として、 より良く機能するためのベストな時期が 埋め込まれていると言って良いでしょう。 【SPONSORED LINK】 // 地球の旬 地球が誕生して46億年と言われています。 その長い年月が経過する中で生命が生まれ、 そして進化して最も環境に適応してきたものが 人間を含めて今現在生存する生き物たちなのです。 体調20メートルもある恐竜が 環境に適応して生存していた時も 間違いなく過去にはあったのです。 しかし何らかの原因で地球に適応できなくなり 滅亡したのです。 地球の歴史的に見ても 生物的な…

  • 好きなことには素直に反応すること!それが個性というものです

    好きな人や物事には意味があります。 自分の人生の意味が潜んでいたり、 生きるテーマが隠されていることもあります。 【SPONSORED LINK】 // 好き嫌いは人それぞれ 異性に対する好き嫌いもそうですが、 なんであんな人が好きなのか、 どうしてそんな意味もない趣味に 没頭しているのかなど、 人には他人では計り知れない 嗜好があるものです。 それは幼児期から現在までの、 その人の全ての生き様が詰まっています。 自分の人生の集大成と言って良いでしょう。 不思議な縁 どうして好きでもないあんな人と結婚したのだろう、 と本人でも理解しがたい結びつきというものがあります。 仕事にしてもどうして好き…

  • 理性で考えるほど辛くなる!新しい生き方

    人は何かトラブルなどが起きた時、 考えれば考えるほど良い道が見つかるのではないかと 思ってしまいます。 悩み事、心配事などがあれば、 ほとんどの人は疲れ果ててしまうほど 考えに考え抜いて良い解決策を見つけようとします。 それで果たして解決策は見つかるのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 先人の知恵 2500年前にブッタという人が 仏教を広めました。 ブッタは裕福な王家に生まれましたが、 不幸な人を目の当たりにして 人生とは何かを求めて出家しました。 そして様々な苦行をしましたが 悟りを開くことができませんでした。 最後に行き着いたところは 瞑想という修行でした。 その後、瞑想…

  • 眠れない夜があっても良いではないか!過去を楽しもう

    ストレス社会で不眠症に悩む人が 急増しているといいます。 不眠症は辛いというし、 眠ろうと思えば思うほど寝れないものです。 【SPONSORED LINK】 // 睡眠伝説 成人で睡眠時間は最低でも7時間は取らなければ 健康に悪いと言われています。 テレビでも雑誌でも皆口を揃えて 睡眠時間の重要性を説きます。 これは本当なのでしょうか。 人は皆それぞれ個性を持っていますし、 体の代謝も違うのです。 不眠で死ぬことはない 有名な話では、フランスのナポレオンは 毎日3時間しか眠っていなかったと言います。 不眠で死んだ人の話は聞いたことがありませが、 睡眠時間にそれ程神経質になる必要はあるのでしょう…

  • 同じ毎日の繰り返しが辛い!過去の清算は未来を変える

    過去と言う言葉には少し悪いイメージがあります。 過去を振り返るなと言ったり、 過去を悔やんでもどうすることもできないなど、 過去という言葉にはマイナスイメージがつきまといます。 過去を振り返ることは悪いことなのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 未来志向 仕事でも家事でも、常に昨日より今日、 今日よりは明日の方がより良くなければならない。 コンピュータでも掃除機でもテレビでも 常に前の機種より便利で使いやすくなければ許さない。 もし過去のものより機能が劣っていると イライラして機嫌が悪くなる。 こんな風に、人は常により良いものに 追い立てられるように暮らしています。 これでは…

  • 結婚できるのに結婚を選ばない時代

    自分の周りにいる知人で、 結婚していない人が多くいます。 40歳代になっても 半分くらいの人は独身です。 昨年度の統計では40歳の4人に一人は 独身という結果が出ています。 また男女共に40歳を超えた独身者の その後の結婚率は5パーセントという 調査結果が出ています。 これは40歳を超えた独身の人は、 95%の人が生涯結婚しないということです。 急激に独身率が上がる背景には何があるのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 一人の気楽さ 長年一人暮らしをしていると、 同じ空間に他者が入ってくるのが 苦痛になってきます。 それは自分一人だけという空間が 心地良いからです。 好きな時に…

  • 懲りない老人たち

    人生の後半になっても地位名誉という執着から 抜け出せない老人たち。 今年ほど老人の恥をさらけ出したことはなかった。 中高年以上の人達の心の本音を見た思いがした。 戦後、社会が経済を最優先した結果、 人々はどんな人格になったのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 自分本位 今年はレスリング、アメフト、ボクシング、体操と 地位にしがみついた人間の醜さを暴露した年になりました。 スポーツ界だけではなく、 オッパイ事件などで話題になったように、 人間のクズのような人達が官僚になっていることも 暴露されました。 なぜ権力に固執するのか 権力を持った人達の常識を逸脱した行動が 表面に出まし…

  • コンピュータ時代に生き抜く方法

    AI(人工知能)が予想を超えて発達しています。 数年前には囲碁では絶対コンピュータは 人に勝てないと思われていましたが、 今はプロ棋士でも勝てなくなりました。 予想以上のAI社会に突入するにあたり、 人はどのように生きていけば良いのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 今後の世界 将棋、囲碁、チェスなど 人が数百年以上かけて培ってきた知的ゲームに、 コンピュータが数年であっさりプロに勝ってしまう時代。 またAIは医療分野でも目覚しい発達を遂げています。 内視鏡でガンを見つける能力は すでに人間を超えていると言われています。 これからのAIは、会社などの戦略はもとより 芸術分野に…

  • 人生のテーマの見つけ方

    最近異常な事件が目に付きます。 自分の子供を虐待する親。 家族を平気で殺害する娘。 自分の将来を悲観して人を道連れにした殺人。 老人福祉施設・病院などの職員による殺人。 これら犯罪者に共通することは、 皆自分のことしか考えていない 自分勝手な人達だということです。 そして皆人生の中で目標を見出せなかった 人達とも言えるでしょう。 IT万能のようにも見える不確実な世の中、 人は何をよりどころに どこに向かって生きていけば良いのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 同じことの繰り返し 人生を生きている中で 何回も同じことが繰り返されることがあります。 例えば転勤などで部署が変わって…

ブログリーダー」を活用して、節酒のジョーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
節酒のジョーさん
ブログタイトル
アルコール依存症と坐禅
フォロー
アルコール依存症と坐禅

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用