紙とペン*
住所
岡山県
出身
ハンドル名
shinさん
ブログタイトル
紙とペン*
ブログURL
https://ameblo.jp/kamitopen365/
ブログ紹介文
*本とイラストを中心に。
自由文
-
更新頻度(1年)

279回 / 293日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2017/01/22

shinさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(IN) 34,459位 29,370位 29,440位 27,035位 23,794位 21,161位 21,069位 969,809サイト
INポイント 10 0 10 0 0 10 0 30/週
OUTポイント 30 0 40 0 10 40 30 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 269位 209位 206位 192位 177位 155位 161位 12,516サイト
読書日記 56位 44位 43位 40位 36位 31位 32位 2,845サイト
イラストブログ 346位 286位 284位 269位 248位 231位 225位 16,758サイト
イラストエッセイ 27位 21位 22位 22位 20位 20位 17位 616サイト
地域生活(街) 中国地方ブログ 239位 203位 201位 191位 183位 178位 174位 5,539サイト
岡山県情報 27位 25位 25位 25位 24位 24位 24位 361サイト
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(OUT) 33,477位 34,972位 35,007位 40,576位 36,137位 31,691位 31,429位 969,809サイト
INポイント 10 0 10 0 0 10 0 30/週
OUTポイント 30 0 40 0 10 40 30 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 147位 153位 154位 198位 162位 139位 133位 12,516サイト
読書日記 43位 43位 43位 56位 39位 31位 30位 2,845サイト
イラストブログ 181位 192位 196位 253位 215位 181位 173位 16,758サイト
イラストエッセイ 15位 16位 16位 21位 16位 14位 15位 616サイト
地域生活(街) 中国地方ブログ 255位 270位 272位 319位 287位 244位 245位 5,539サイト
岡山県情報 37位 37位 35位 40位 35位 33位 33位 361サイト
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,809サイト
INポイント 10 0 10 0 0 10 0 30/週
OUTポイント 30 0 40 0 10 40 30 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,516サイト
読書日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,845サイト
イラストブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,758サイト
イラストエッセイ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 616サイト
地域生活(街) 中国地方ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,539サイト
岡山県情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 361サイト

shinさんのブログ記事

  • *手を振る君の

    ***照れたような控えめな笑顔遠くからでも目に焼付いた***にほんブログ村

  • **ものがたりのはじまり

    ***誰も手に取らないような古い古い本の中から現れた万年筆サイズのお嬢さん。もしかして願いを叶えてくれる魔法の妖精なのだろうか。突然の登場に、驚いて観察してい…

  • Thank you every day

    ***いつもブログを見に来てくださりありがとうございます。フォローしてくださる方の数がつい最近、80を超えまして、じわじわと喜んでおります。私は普段、一人暮ら…

  • 無心

    ***結局、何も考えないことがいちばんの幸せな気がしてね。だから無心でいられるものに自分を傾けているのよ。そうして時間をやり過ごしているだけなのよ。***下書…

  • 【Book】W・サマセット・モーム 『夫が多すぎて』

      ***   これぞ、喜劇。ニヤリとさせられる結末!     ヴィクトリア 自分が理解されてないって不平をいう女がいるけど、なぜそんなことで愚痴をこぼすのか…

  • あさはなだ

    手書きを変換。***すきな季節、わがままに楽しめとちょっとだけ冒険。***海の彼女を笑顔にしたかったので。

  • 誰も手に取らないような

    ***誰も手に取らないような、古い古い本のなかから現れた、万年筆サイズのお嬢さん。…何回描いても、1枚目の絵を失敗するので2枚目のペン入れに到達しない。***

  • 読みきった10冊

    ***海に行かず、山に行かず、プールで泳がず、花火を見ず、BBQをせず、アイスも食べず。デラックスじゃない、夏休みが終わった。とりあえず、8/10〜18の間で…

  • フルーツを食べる日

    ***少し前に妹が宮崎からのお土産にマンゴーを持って帰ってくれた。わーいわーい、と喜びよく熟れるまでジリジリと日を過ごした。あまりに大事に取って置き過ぎて腐ら…

  • [そんな日常]

    ***…そんな日常。***にほんブログ村

  • 【Book】銀色夏生 『ミタカくんと私』

    “特にこれといった事件も起こらず、なんとなく毎日が過ぎていく。過ぎていく中でそれなりにいろいろ考えもする。そして日々の暮らしはこれからも続く。  という状態が…

  • *前の方へ

    ***夏を彷徨う、夏を追う*** ***言葉  ことば  コトバ…***今は目を離すな、と、前方で声がする。***明日は仕事なのだが雨と風が止むことを切に願う…

  • 【Book】森絵都 『アーモンド入りチョコレートのワルツ』

    “「あたしたちが大人になったらさ、好きなもんを好きなようにだけ作って、そんで毎日を木曜日みたいに、きらきらさせてやろうな。そんで、そんで……」「それで?」「そ…

  • よしなしごと

    ***どうやら8月も折り返しらしい。父方の祖父の初盆なので両親と一緒に田舎に帰った。けれど台風が来るものだから祖父の住んでいた家には泊まらず、今日はいったん市…

  • 【Book】みうらじゅん 『「ない仕事」の作り方』

         “「またやってる」ではなくて「まだやってる」と人から言われたい”   ***   久しぶりに図書館でみうらじゅんの本に出逢った。抱腹絶倒のエッセイだ…

  • ◇映画 『ジョゼと虎と魚たち』

    ***ずっと観たかったけれど、精神がぐらつきそうで延ばし延ばしになっていた『ジョゼと虎と魚たち』を観た。昔一度観たと思っていたけれど私の勘違いだったかもしれな…

  • 【Book】三島由紀夫 『美徳のよろめき』

          「 ちゃんと着物を着てご飯を喰べるのって不味いな。僕は真裸で喰べるのが好きなんだ」 「一人で?」 「君って子供なんだね」  と土屋は偉そうに言った…

  • 【としょかん】

    ******昔よく通っていた方の図書館まで足を伸ばした。訪れるのは10年ぶりくらいだった。幼稚園から高校生のあいだは週末によく行っていた場所。「中央」とつくだ…

  • *あわいこい

    ***キレイになるのが先だろうか、この恋が終わるのが先だろうか。******言葉  ことば  コトバ……***大学を卒業し、就職。4月から東京で二週間だけの新…

  • 【Book】中島京子 『妻が椎茸だったころ』

      “窓辺に並んだ観葉植物たちに、順繰りに水を遣る。  1日のうちの大切な儀式で、どんなにつらく、悲しいことがあっても、この時間があるから私は気持ちの切り替え…

  • *中途半端な

    ***一人でも気丈でいられる夜には気まぐれなあなたから中途半端な優しさはもらいたくない******言葉  ことば  コトバ……***だってなんて返せばいいの

  • *きみとうみ

    ***君が「海が見たい」って、それで二人で出かけてそのまま。恋と夏のはじまりは、君と海。たぶん、毎年思い出すだろう。******言葉  ことば  コトバ……*…

  • 【Book】ヘミングウェイ 『老人と海』

    “「売っているところがあったら、運ってものもちっとは買っときたいもんだな」”***好きな本を一冊。確か最初に読んだのは高校生のときだろうか。読書感想文の題材に…

  • *せんぷうき

    ***そのままじっとわたしの方だけ向いていてよ******言葉  ことば  コトバ……***夏は短い恋も似合う。もちろん長い方がいいけれど。イントロのリズミカ…

  • この夏に

    ******内田百閒『阿房列車』小野不由美『屍鬼(一)』サリンジャー『ライ麦畑でつかまえて』この夏に読みたい本、とか書き出してみる。書いてても読めないかもしれ…

  • 児島湖 / 451BOOKSへ

    ***土曜日にふと思い立って、前から行きたいと思っていた本屋さんに行くことにした。岡山県南にある、451BOOKS。車だと岡山駅から片道約30分ほど。しかし私…

  • 【Book】齋藤孝 『大人の知的習慣』

    時代というのは不可逆的なもの。どんどん便利なものが増えてゆくが「それがなかった」時代には戻すことはできない。AIによってどのくらい社会が変わるかは誰にも予想が…

  • なつのうた

    ***すごく好きな夏の詩があったのだけど書き写していた紙をなくしてしまった。いったい、誰の詩だったか…ダリアと向日葵、詩の本を、かかえて往くひと、衛生的な青空…

  • 【Book】益田ミリ 『五年前の忘れ物』

    ***図書館で借りる本を選ぶときのわたしの選定基準はだいたい3つ。作家名、文字量、装丁が好みかどうか。真剣に自分の直感を駆使する。文学賞受賞作や流行本には、う…

  • ときどき、ふりかえり

    ******今日から8月なのだった。ぐんぐんと上がる気温に火照る肌、露出補正したような明るい空。暑くて、眩しくて、からりとして、夏全体が好きだ、生き返る。一年…