searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

まちあさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ダーイ ヾ(,,• ω •,,)ノ スキッ♡
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/llp2010/
ブログ紹介文
映画の感想です
更新頻度(1年)

58回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2016/12/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まちあさんの読者になりませんか?

ハンドル名
まちあさん
ブログタイトル
ダーイ ヾ(,,• ω •,,)ノ スキッ♡
更新頻度
58回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
ダーイ ヾ(,,• ω  •,,)ノ  スキッ♡

まちあさんの新着記事

1件〜30件

  • ・・・・・

    3月 7日 天保十二年のシェイクスピア 3月10日 泣くロミオと怒るジュリエット コロナのせいで楽しみにしていた舞台2つが中止になりました 天保十二年はいい席取れてたし… 泣くロミオ~は全然チケット取れ

  • 彼らもまた、わが息子(千穐楽)

    2020年2月15日 観劇(俳優座劇場) 2日続けての観劇。 またあの世界に浸るのかと思うだけでヒリヒリする… しかもこの日の席は、チケットには2列って書いてあるけど最前列。 あの感情のぶつけ合いを最前列で

  • 影裏

    2020年2月14日 鑑賞 (ヒューマントラストシネマ渋谷) 中村倫也くんが女装して出てるっていう知識だけで観に行ってしまいました。 しかも東京で・・・ 昼間、舞台「​彼らもまた、わが息子​」を観て、その1時

  • 彼らもまた、わが息子

    2020年2月14日 観劇(俳優座劇場) 今注目してる俳優 竪山隼太くん出演ってことで東京行ってきました。 舞台や映画を観てから原作を読む派ですが、今回はなぜだか原作読んでおかなくちゃって思いが強く、

  • か行◇インデックス◇

    ​​​​​​《か》​   ​母さんがどんなに僕を嫌いでも​   ​海賊と呼ばれた男​   ​海炭市叙景​   ​風立ちぬ​   ​風に立つライオン​   ​風の電話​   ​家族はつらいよ​   ​妻よ薔薇のように 家族は

  • 風の電話

    2020年1月25日 鑑賞(なんばパークスシネマ) ​風の電話​…岩手県大槌町に実在する電話 毎日多くの人が訪れる、天国に繋がっているというこの風の電話をモチーフにした物語。 東日本大震災で家族を失い広島の

  • 神の子

    ​​ 2020年1月18日 観劇(サンケイホールブリーゼ) 大森南朋、長澤まさみ、でんでん、田中哲司、江口のりこ、石橋静河・・・ この顔ぶれは観たいよね~ってことで、ぴあの先行でとれたチケットは2階席の最後

  • 翔んで埼玉

    2020年1月11日 鑑賞(録画) くだらないwwwと思いつつ、最後まで観てしまいました。 よくそこまでディスるなぁ…と逆に感心するwww このくだらない映画のための制作費はどのぐらいなんだろ それぞれ出番が少

  • あ行◇インデックス◇

    ​​​​​​​​《あ》​​​​​   アイアムアヒーロー​   ​愛を積む人​   ​アゲイン 28年目の甲子園​   ​明烏​​   ​悪人​   ​あさひなぐ​  ​あさひなぐ​   アズミ・ハルコは行方不明​   ​at home​

  • 男はつらいよ お帰り寅さん

    2020年1月4日 鑑賞(大阪ステーションシネマ) 吉岡秀隆を堪能しました あと桜田ひよりちゃんが可愛すぎる このシリーズは吉岡秀隆演じる満男が出てるのだけはテレビで流してた←観たとは言えない な

  • この世界の(さらにいくつもの)片隅に

    2020年1月2日 鑑賞(テアトル梅田) 今年最初の映画は「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」 2016年の映画「​この世界の片隅に​」に秘められた、もうひとつの物語ということで、 この世界の~にチ

  • か行◇インデックス◇

    ​​​​​​《か》​   ​母さんがどんなに僕を嫌いでも​   ​海賊と呼ばれた男​   ​海炭市叙景​   ​風立ちぬ​   ​風に立つライオン​   ​家族はつらいよ​   ​妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ​   

  • KANO~1931海の向こうの甲子園

    2019年11月4日 鑑賞(録画) 名前と顔が一致する俳優は4、5人かな 生徒役…俳優の名前どころか役名と顔も一致しないまま最後まで観たって感じ… 長かった・・・ 長すぎた・・・ 映画館で集中して観てたら

  • 木の上の軍隊

    2019年12月7日 観劇(録画) 松下洸平という俳優を知ったのは昨年12月に観た「​母と暮せば​」 同時にこまつ座の戦後”命”の三部作というものも気になった。 この「母と暮せば」と「父と暮せば」 そして「木の上

  • 屍人荘の殺人

    2019年12月14日 鑑賞(大阪ステーションシネマ) うーん。。。ネタバレなしだとなにも書けないな… 予告編見て、めっちゃ楽しみにしてたんだけどな… 予告編詐欺にあった気分 そーいう映画ってわかって

  • 恋のヴェネツィア狂騒曲

    2019年11月23日 観劇(録画) 福田監督の手にかかると古典さえもこうなるのか←褒め言葉でもある キャストも豪華 福田組な顔ぶれ 福田組での賀来賢人はもうお腹いっぱいって感じがしないでもないけど、 ムロ

  • 相対的浮世絵

    2019年11月24日 観劇(COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール) 大阪城公園内に今年2月にオープンした3つの劇場 SSホール、TTホール、WWホール 初めて足を踏み入れました。 今回はいちばん大きなWWホール 外観も

  • 組曲虐殺

    2019年11月10日 観劇(シアター・ドラマシティー) 井上芳雄の歌を一度は生で聴いてみたいという軽い気持ちでチケット取りました 井上ひさしの最後の戯曲とか、小林多喜二のこととか断片的に知ってはい

  • は行◇インデックス◇

    ​​​​​​《は》​   ​俳優 亀岡拓次​   ​箱入り息子の恋​   ​バースデーカード​​   ​はなちゃんのみそ汁​   ​母と暮せば​   ​ハーメルン​   ​破門 ふたりのヤクビョーガミ​​百円の恋​   ​阪急

  • ひとよ

    2019年10月29日 鑑賞(試写会:IMPホール) …ネタバレなし 久々に試写会が当たり観に行ってきました。 子どもたちに暴力を振るう父親を殺した母親 事件から15年後、子どもたちの元へ帰ってきた母親と子ども

  • あ行◇インデックス◇

    ​​​​​​​​《あ》​​​​​   アイアムアヒーロー​   ​愛を積む人​   ​アゲイン 28年目の甲子園​   ​明烏​​   ​悪人​   ​あさひなぐ​  ​あさひなぐ​   アズミ・ハルコは行方不明​   ​at home​

  • アゲイン 28年目の甲子園

    2019年8月18日 鑑賞(録画) 甲子園で高校球児たちが熱戦を繰り広げている夏 そりゃ放送されますよね~ 観に行きたいな~と思いつつ、観に行けなかった映画 放送されることに喜んで録画して観たわけですが、

  • 蜷の綿

    2019年10月14日 観劇(彩の国さいたま芸術劇場 大ホール) 世界のNINAGAWAこと蜷川幸雄の半生を描いた作品だってことはわかってた。 けど蜷川作品を観てこなかった私にはそれ以上のものはなく、 ただただ竪山隼

  • 仮面山荘殺人事件

    2019年10月12日 観劇(サンケイホール ブリーゼ) 史上最強と言われる台風19号が関東地方を襲ったこの日 規模が大きいだけに関西でも影響が出るって言われてて… 朝から暴風やら洪水警報出てたけど上演します

  • か行◇インデックス◇

    ​​​​​​《か》​   ​母さんがどんなに僕を嫌いでも​   ​海賊と呼ばれた男​   ​海炭市叙景​   ​風立ちぬ​   ​風に立つライオン​   ​家族はつらいよ​   ​妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ​   

  • ゲノムハザード ある天才科学者の5日間

    2019年10月6日 鑑賞(録画) 検索ワード”西島秀俊”で自動録画されてて懐かしくなって観ちゃました。 2014年1月公開の映画 ​ゲノムハザード ある天才科学者の5日間​ 公開初日と、西島さんの舞台挨拶つきで

  • 任侠学園

    2019年9月28日 鑑賞(TOHOシネマズ梅田) 予告編観て面白そうって思ったし西島さんだし、伊藤のあっくんもセットだし← 試写会での評判もめちゃくちゃ良かったみたいですねぇ 満足度98%だっけ はい。期待

  • 人間失格 太宰治と3人の女たち

    2019年9月22日 鑑賞(大阪ステーションシネマ) ​竪山隼太​くんご出演ということで観に行ってきました。 3つのシーンで確認できました セリフもあった~ ご本人、公開初日のレイトショーで鑑賞したようで、

  • 台風家族

    2019年9月15日 鑑賞(TOHO梅田) 6月公開予定だったこの映画 新井浩文のあれでお蔵入りしそうになったものの、3週間限定という形でカットや撮り直しなしの状態で公開されました。 新井浩文・・・いい役者だ

  • お気に召すまま

    2019年9月5日 観劇(兵庫県立芸術センター 阪急中ホール) なんとな~く敷居が高く感じて敬遠していたシェイクスピア ​ハムレット​に続き、また観劇することになるとは 演目より出演者でチケット確保する方が

カテゴリー一覧
商用