searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
屋久島生活の断片/屋久島方丈記
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/mytruant/
ブログ紹介文
屋久島移住5年くらいして始めたHPの「日誌編」や「偏見ご免のたわごと編」の最新記事などを紹介
更新頻度(1年)

11回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2016/11/11

参加カテゴリ

その他生活ブログ / 世の中の真実・矛盾

その他日記ブログ / たわごと

地域生活(街) 九州ブログ / 熊毛郡屋久島町情報

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、来し方を恥じ入りながら移り住むさんの読者になりませんか?

ハンドル名
来し方を恥じ入りながら移り住むさん
ブログタイトル
屋久島生活の断片/屋久島方丈記
更新頻度
11回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
屋久島生活の断片/屋久島方丈記

来し方を恥じ入りながら移り住むさんの新着記事

1件〜30件

  • 「歎異抄をひらく」を読んで_ただ信じるということ

    2020年4月13日の「屋久島方丈記・日誌編:No.578」の記事です。司馬遼太郎が無人島に一冊の本を持っていくとしたら「歎異抄」だと言ったとかいうはなしを見たか聞いたかして、以前から歎異抄に関心はあった。本屋で何冊も紹介・解説する本を眺めて来たが、どれが適当かよくわ

  • 風土なのか人柄なのか_選ぶ方と選ばれる方の責任

    2020年4月6日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.577」の記事です。コロナウィルス感染拡大を防ぐとして政府が一斉休校を要請した際、知事の中には政府に異議があってか自分の立場はどうなのよというような感じであるいは自分の存在を誇示するためにか反発含みの発

  • 13年くらい前に造成された土手_崩れやしないかと

    2020年3月30日の「屋久島方丈記・日誌編:No.576」の記事です。何年前からかはっきり言えないが大分前からわが家の西側の里道の向こう側の土手の下が抉れてきているのが気になっていた。下部はむかしからある土盛りでその上に石垣が13年くらい前に積まれその上にまた土盛り

  • 親の七光り気にするひと_利用できるものは利用したら

    2020年3月23日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.574」の記事です。知人から聞いた話である。私の知人の知人が言っていたという又聞きのはなしである。その知人は有名な人物の子でそれなりの仕事をしているひとと付き合いがあって、あるときそのひとが親と同じ世界

  • 道路補修_舗装下に伸びた木の根が悪さ

    2020年3月16日の「屋久島方丈記・日誌編:No.573」の記事です。わが家の脇を通って海の方へと続く里道のわが家の駐車場入り口近くのコンクリ舗装に下に木の根が這って太く成長したようで、コンクリがその根で浮き上がり割れてしまっている箇所がある。駐車場入り口の方に伸び

  • 本・「死すべき定め」_冗長すぎ、新書版にでも

    2020年3月9日の「屋久島方丈記・日誌編:No.571」の記事です。「死すべき定め(アトゥール・ガワンデ著・原井宏明訳・みすず書房)」を読んだ。ある読者評では死は何ぞやというような哲学的内容ではなく死んでいく実際はどうなのか、どうあるべきなのかというようなこの本の

  • 電線下枝切り_線が枝に埋もれて大風が心配

    2020年2月24日の「屋久島方丈記・日誌編:No.569」の記事です。移住してきたころからかなりの間、わが家へ農道から下って来る坂道の脇の木の枝に擦って車が傷つかないようにあるいは散歩で車をよけやすいように、そしてまた宅急便などの大きめの車にも上の方の枝が擦らないよ

  • 血圧乱調の原因_下剤も一因か

    2020年2月17日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.566」の記事です。原因はいろいろあると思われるが、最近気になったことがある。昨年食事管理を試み初めのころ大分食事量が減ったせいか便秘気味になって、それまで毎日便通があったのに便意がしなくなり便通が遠の

  • 電線引き込み変更工事_25年目の既存ポール撤去

    2020年2月10日の「屋久島方丈記・日誌編:No.565」の記事です。昨年の年末近く、庭で何気なしに電線引き込みポールの方を見たら何となく違和感があった。よくみると1~2mの高さから上が少し南側に傾いている。そこで見に行ったら2mくらいの高さにあって使っておらずめく

  • 少子化対策_大多数は結婚あっての出産

    2020年2月3日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.563」の記事です。                   昨年末のニュースで2019年生まれが90万人割れしたと政府が発表したと報じていた。そして今年の初めころ見たそれに関する見解を述べたあるブログ記事

  • 気になる道路_浮き上がりや陥没

    2020年1月27日の「屋久島方丈記・日誌編:No.562」の記事です。わが家のそばで気になっている道路箇所がある。一つはコンクリ舗装が浮き上がってきているところである。もう一つはコンクリ舗装の部分沈下箇所である。浮き上がり箇所は車の移動に問題が出るようにならないかと

  • 認知症研究の第一人者が認知症になった_テレビ番組

    2020年1月20日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.560」の記事です。                   1月11日NHKスペシャルの「認知症研究の第一人者が認知症になった」という番組を見た。この一年長谷川さんとその家族の姿を記録し続けてきたドキュメ

  • 調理用計量器_スケール、スプーン、カップ

    2020年1月13日の「屋久島方丈記・日誌編:No.559」の記事です。昨年食事管理を試み始めたのだが、血液検査の結果から医師に塩分を控えるだけの注意でよいのではと言われ、いまはカロリーと塩分を気にした食事管理をしている。そういう食事管理を試みて来た過程で食材などの重

  • これからの時代_感受性や文脈を読む力

    2020年1月6日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.558」の記事です。「これからの時代」自分には関係ないが、私も子や孫がいるので少しは気になるはなしではある。昨年12月も末のころ読んだある有名ブログで、日本ではこれからが本番のようだが、いま世界中リスト

  • 年末の挨拶状・2019_年に一度の状況報告

    2019年12月27日の「屋久島方丈記・日誌編:No.557」の記事です。年とってきたせいで何年も前から、友人などから喪中のハガキが届くことが続いている。そういう状況は友人などでも同じようで、ここ数年の間にある友人からは年賀状に替えて年末に近況報告のハガキを出すことに

  • 「いいね」止める_ひとが変わらない限り他を見つける

    2019年12月20日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.556」の記事です。                   12月初週のある日あるテレビ番組であるSNSが「いいね」を止めるという話題を放送していた。何かをやりながら音声だけを聞きかじっただけなので、い

  • 散歩でアサギマダラ_春と秋のころ

    2019年12月13日の「屋久島方丈記・日誌編:No.555」の記事です。アサギマダラという蝶は屋久島で春と秋ころに見かける。日本本土から秋に越冬のため南に渡るということである。そして南で繁殖羽化したあるいは越冬した個体は春に本土冷涼地での繁殖のために北上するというこ

  • 一度ウソをつくとあとが大変_辻褄合わせに苦しむ

    2019年12月6日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.554」の記事です。桜を見る会をめぐる国会での状況を見ていると政府や関係官僚は大変だなと思ってしまう。私のその印象の当否は別にして、状況的には勘繰りを誘う事態であるとは感じている。その分けはある種のウソ

  • スズメバチ2019シーズンは終わったよう

    2019年11月29日の「屋久島方丈記・日誌編:No.553」の記事です。わが家では今年4月7日にスズメバチトラップを仕掛け始め、4月19日にオオスズメバチが初めてかかった。それ以降キイロスズメバチは1頭だけだったがコガタスズメバチ、ヒメスズメバチがそれなりに多くかか

  • 訳本・反日種族主義_日本語版序文が印象的

    2019年11月22日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.552」の記事です。7月に韓国で刊行されベストセラーになった「反日種族主義(李栄薫編著)」という本が文芸春秋から日本語訳されて出版されたので早速購入し読んでみた。反日事例に対する見方は、これまでに私が

  • 食事管理をし始める_排便状況の変化に悩む

    2019年11月15日の「屋久島方丈記・日誌編:No.550」の記事です。以前からかかりつけの医師からは血圧が高いので塩分を控えるようにとか適度な運動をとか言われている。それで塩分は控えて来たのだがある値あたりで高止まりである。また5年くらい前、期外収縮で夜中に医院に

  • 町長選挙現職三選_そして疑惑告発の動き

    2019年11月4日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.548」の記事です。                   10月27日の町長選で現職町長が僅差の43票差で三選を果たした。ある町会議員のブログによれば、選挙前に町長に関する疑惑告発文書が出回ったらしい。

  • ゴミ捨てマナー_町でも注意放送が

    2019年10月28日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.547」の記事です。最近町の放送でゴミ捨てマナーが守られていないと注意する放送がなされた。従来集落ごとにそれぞれ注意放送していたものが、一括して町の提示放送で流されるようになったのかも知れない。そう言

  • 高齢者マーク_やっと付ける気になった

    2019年10月21日の「屋久島方丈記・日誌編:No.546」の記事です。今年はあおり運転が大きく話題になった。わが家の車は今まで高齢者マークを付けていなかったのだが、それに影響を受けて最近やっと付けることになった。高齢者マークは70歳以上の運転者が付けることになって

  • マイナンバーカードの普及_自分は楽になるのか

    2019年10月14日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.545」の記事です。9月17日、BS日テレの「ニュースの深層」を見たのだが、マイナンバーカードの普及をテーマに向井治紀・内閣審議官、坂村健・東洋大情報連携学部長、海渡雄一弁護士が議論するものだった。番

  • 除草剤散布_道が狭い感じや車の視界の邪魔で

    2019年10月7日の「屋久島方丈記・日誌編:No.544」の記事です。9月になってわが家から農道へ続く坂道と農道の両側縁のセンダングサが成長著しく、妻が農道にT字に繋がっている坂道を上がって農道に左折して出るとき草が邪魔で視界が悪く左から車が来ても見えないので嫌だと

  • 台風15号_通過翌日テレビが行政不達地域ありと報告

    2019年9月30日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.543」の記事です。                   台風15号通過後のかなりの日数、広域停電をはじめとする被害が集中した千葉県で被害の集約が滞っていたり、自治体の被害状況確認が及ばない地域が出てた

  • フィットネスバイク_暑さで散歩はつらい

    2019年9月23日の「屋久島方丈記・日誌編:No.542」の記事です。今年は暑さが応えている。散歩すると汗だくになり身体が熱くなり家に帰っても家中熱く身体がなかなか元に戻らず熱中症気味かと思うときもあった。夏が盛りになるにつれそれに耐えがたくなって、熱中症警報機が厳

  • 検査値が基準オーバーと言われれば気になる

    2019年9月16日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.541」の記事です。先日また血液検査で腎機能関係の検査値が基準オーバーということで、少々落ち込んだ気分になったのだが、ある本に以下のようなことがあってやや気を取り直している。基準範囲は自分でない他人大

  • Win10・1903_WindowsUpdateからバージョンアップ

    2019年9月9日の「屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:No.539」の記事です。7月の下旬、WindowsUpdateでバージョン1903機能更新プログラムが可能になったという通知が表示された。いままでは1809が不具合続きだったかその機能更新の通知は来ず、1803のま

カテゴリー一覧
商用