searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

オレンジくじらさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ゼロから始めるデジタル造形
ブログURL
http://orangekujira.hatenablog.com/
ブログ紹介文
アラフォーのおっさんが、今更ながらデジタル造形師を夢見て日々邁進(ときどき寄り道)しております。
更新頻度(1年)

1回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2016/06/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、オレンジくじらさんの読者になりませんか?

ハンドル名
オレンジくじらさん
ブログタイトル
ゼロから始めるデジタル造形
更新頻度
1回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
ゼロから始めるデジタル造形

オレンジくじらさんの新着記事

1件〜30件

  • 本申請許諾もらえました~~~

    版元様ありがとうございます。 これで本格的に作業を進められるぅぅ。 ・・・・これだけの報告ならツイッターで呟けば済む話になってしまうので、現在の進捗状況などを報告。 現在、小道具の一つアイスキャンディを制作中。 3Dプリンター出力品で販売予定だけど、このアイスキャンディだけはアイス部分を粘土でバーのところを木で製作してます。 アイス部分に使用する粘土はこれ すけるくん 透明ネンド 200g 出版社/メーカー: アイボン産業 メディア: おもちゃ&ホビー 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログを見る 最初はこんな感じで白く 練って固めて放置すると 写真では見にくいけど透明になってく…

  • 本申請しました

    10連休、どうお過ごしでしょうか。 トレフェスに行きたかったけど残念ながら版権元から許諾されなかったため、私は家でワンフェス本申請のための仮出力をしておりました。 とりあえずはこんな感じ。 本番は台座はクホリアで、それ以外はハンターでいきたいと考えております。 ただアイスキャンディはレジンと木の棒を使って手作業で作る予定です。 本申請はWANHAOレジンを使って出力しましたが、ほかのレジンも試したいと思います。 とりあえず本申請出來たので、ちょっとゆっくりしよう(-。-)y-゜゜゜

  • (*´Д`)

    残念ながらトレフェスで申請していたSHIROBAKO坂木しずかが通らず、これしか仮申請していなかったのでトレフェス参加できないようになりました。 冬こそ参加したいと思います! ワンフェスも同じキャラクターで仮申請していたのですが、通らない可能性が高そうなので違うキャラクターに変更しました。 時間足りるかなぁ…

  • HUNTER使ってみた

    何とかHUNTERの使い方がわかってきた。 VATフィルムを5枚も犠牲にしたけど(>_<) 使用したレジンは、SKさんのWanhao通常レジン、クラフトラボさんのxULUTRAレジンとxFLEXレジン。 純正レジンは高いので使わずに大事にとっております(;^ω^) 光造形はFDMと違って、きちんとプラットフォームにラフトが付いて造形できているかが造形最初の段階では全然わからず、数時間たって(造形スピードやレジンの量にもよりますが)プラットフォームがレジンから顔を出して初めてきちんと造形できているかどうかわかるという状態でした。 そのせいでプラットフォームに造形物が付いていないことが目視できたと…

  • HUNTER購入

    正月にアマゾンで10万円ほど安く売られていたので購入しました。 消費税増税前には光造形機を買いたいと思っていたので、ちょうど良いと思って即決しました。 それでも高いけど、その分しっかり働いてもらいます(笑) レジンは臭いので少し窓を開けっぱなしにして扇風機も回し喚起しております。 そのため部屋の温度は相当低く、寒いと造形しづらいということでヒーターなどで保温しております。 だから造形中は↓の感じ。 現在、使い方の勉強を兼ねて動かしております。 FDMと違って、出来上がった後レジンアレルギーにならんよう手袋して無水エタノールに付けないといけないなど手間暇かかる分、確かに表面は滑らかかなと思います…

  • HUNTER購入

    正月にアマゾンで10万円ほど安く売られていたので購入しました。 消費税増税前には光造形機を買いたいと思っていたので、ちょうど良いと思って即決しました。 それでも高いけど、その分しっかり働いてもらいます(笑) レジンは臭いので少し窓を開けっぱなしにして扇風機も回し喚起しております。 そのため部屋の温度は相当低く、寒いと造形しづらいということでヒーターなどで保温しております。 だから造形中は↓の感じ。 現在、使い方の勉強を兼ねて動かしております。 FDMと違って、出来上がった後レジンアレルギーにならんよう手袋して無水エタノールに付けないといけないなど手間暇かかる分、確かに表面は滑らかかなと思います…

  • 仮組

    かなり久しぶりのアップです。 マメにアップしようと思いつつ、思うだけで終わってしまってます(ごめんちゃい(>_<)) クホリアで出力したずかちゃんをとりあえず仮組してみました。 後ろにも残骸が見えとりますが(笑)、残骸をたっぷり作れるほどランニングコストは良いかなと思います。 ずかちゃんは4月以降のトレフェスやワンフェスで出展予定で、クホリアで出力したものを少数ですが販売できればと思います。 本当は、この冬のトレフェス、ワンフェスで出展販売したかったのですが・・・。 ずかちゃんだけでなくみゃーもりも出展できればと思うのだけど、時間的にどおっかな*1 では、よいお年をヽ(^o^)丿 (マメにアッ…

  • 再開

    父の容態が急に悪化して亡くなりその後の対応でバタバタしておりましたが、徐々に再開していきたいと思います。 冬のトレフェスとワンフェスはキャンセルしたので、目指すは来年4月以降のフェス! 上の写真は現在の進捗を撮ったものだけど、なんかちょっと違う。 パースの違いを考慮してもやっぱ違う(>_<) 色々試し修正しながらやっていこうと思うけど、変にいじると滅茶苦茶になりやしないかと不安だ( ;∀;) 来年4月以降のフェスにはもう一体作りたいな( *´艸`)

  • wf2019w当選

    しました!! とりあえず一安心(-。-)y-゜゜゜ あとはしずかちゃんの版権が許諾されることを祈りつつ、作業を進めよう。 現在の写真です。 デニムジャケットを今週中に作って、さらにマイクスタンドや微調整を来週中に、それから分割や、プリンターによる出力とその調整などなどやることいっぱいやわ( ;∀;) そういえばトレフェスも申し込んだけど、いつ結果がでるのかな。 こっちも通ることを祈って、この3連休が続く期間に頑張らないと(>_<)

  • ワンフェス仮申請

    しました!! SHIROBAKOの坂木しずかちゃんですが、許諾されればいいな。 一つだけだと寂しいので、もう一つ作りたかったけど、自分の実力的にそんなスピードないことを改めて自覚させられました( ;∀;) とにかく、喜んでもらえる一体を作ることだけを考えよう!! 帰省していたクホリアが帰宅してきたので、久しぶりに仮出力。 向かって左が帰省前で、右が帰省後に出力したもの。 顔とかいじってみたものの、画面上だと実際出力したときにどう見えるかよくわからないから、これでええのかええのかと悶々としていたけど、たぶん良くなったと思う(と信じる) 写真ではわかりにくいですが、基板などを替えたおかげもあり、よ…

  • 次回に向けて・・・

    改めてワンフェスお疲れ様でした。 初参加ということで、終わったと同時に無茶苦茶疲れました(-_-)zzz でも普段の仕事にはないドキドキや達成感、もっと上手くなりたいという悔しさとかその他諸々を体験でき、おっちゃん若返った気がします( *´艸`) 次ですが、12月にトレフェスを、そして翌年2月にはワンフェスに参加したいと思っております。 抽選に落ちない限りは(>_<) 次回から来年度にかけて、SHIROBAKOのキャラを作っていきたいと思います。 今年の4月から仕事で富山にいますので、富山といえばP.A.WORKSさんということで、その中でも私の一番のお気に入りの作品であるSHIROBAKOか…

  • 塗装完成

    塗装難しすぎる(>_<) ミスるとやり直すのが大変すぎる!! あと、表面の下処理が塗装するのにすごく重要だということを思い知らされた。 複製前の原型のときにもっとすべすべになるように処理していれば(>_<) 複製業者さんに指摘されていたからがんばってすべすべになるよう磨いたけど、甘かった( ;∀;) ただ塗装を含め、モデリング・組み立てすべてが今の自分の実力では最大限の出来なんだけど・・・もっと上手くなりたいわ( `ー´)ノ 前回の投稿の訂正 オフショルダー着脱可能と言いましたが、無理に脱がすと塗装が剥がれます(@_@;) 甘かった…そのまま溶けて消えちゃいたいくらい… だからオフショルダーの…

  • 仮組してみた

    パーティングラインを処理して仮組したのがこちら。 写真は、オフショルダーとパレオを着けたもの。 オフショルダーとパレオは着脱可能で、PLAフィラメントの左手も水中メガネを指でひっかけるバージョンとそうでないバージョンがあります。 あとは上手に塗装できるかどうか、それが一番の問題(>_<)

  • 複製サンプルキタ━(゚∀゚)━!

    複製業者は有限会社喜久屋さんにお願いしたところ、先日サンプルが届きました。 上の袋詰めされた二つがサンプルです。 凄くきれいに複製されていて、テンションあがりました( *´艸`) これから自分の下手な塗装で汚すとなるとテンション下がります(/ω\) 実際に販売するのは袋詰め以外に、下のクホリアフィラメントを使ってクホリアで出力した、台と左手二つ(左手は取り換え可能のため)を合わせたもの、そして目のデカールとなります。 パーツの数は、白のレジンが16パーツ、透明のレジンが6パーツ、PLAが3パーツの合計25パーツです。 WFまでもう一か月もありませんが、頑張っていきましょう!!

  • 本申請許諾

    WF申請していたものが許諾されましたヽ(^o^)丿 ホッとしたと同時に初参加故の未知という名の不安が(@\_@;) と、とにかく出店できないということにだけはならないように避けねば! まずは、複製業者さんを探すことかな・・・自分でようやらんし・・・ GW中にとある複製業者さんに見積もりに行ってそこにしようと思っていたけど、残念なことに許諾をもらう前に受付終了となってしまいました。 お一人でこなしているみたいだから、仕方ない(´;ω;`) 展示物の塗装もせなあかんけど、塗装も全然したことないしなぁ・・・ 展示ってどうしたらええんやろ・・・台みたいなものに飾っていたような・・・ デカールも用意せな…

  • 本申請しました。

    クホリアでパーツを出力して、仮組したもの。 オフショルダーとパレオはキャストオフ可能にしたけど、オンオフ繰り返したらパレオが割れてしまった( ;∀;) 調整しないと・・・ データと出力物との違いを痛感しております・・・ ちなみに前髪の青はシタデルカラーで試塗りしたものです。 GWにシタデルカラーの試塗会に参加したところ使いやすくてよかったので、展示物はシタデルカラーで塗装予定です。 ワンフェスまで2か月強だけど・・・いろいろせなあかんことが多くて時間が足りない!? そもそも許諾を得られるの!? などなど悩みが絶えん(>_<)

  • ワンダーフェスティバル2018夏

    本業(CGとか全く縁がない仕事です)で異動があり、引っ越しやら何やらでバタバタしてたところ、ワンフェスの結果を確認したら、 ・・・・当選しとる・・・・ 「当選しました!!」みたいなメールや、そこまでいかんでも「結果発表しました!」みたいなメールがくるんかなと思ってたけど、そうではないんやね(^^;) 出品予定はラブライブ!サンシャインの果南ちゃん。 うれしさよりも、初めてのワンフェスなので、きちんと出品できるか不安の方が大きいかも・・・ やるしかないんやけど( 一一) 2018年4月3日追記 当選メールがきました。

  • 途中経過その2

    今年一発目のアップ。 本当はもっと早く上げたかったけど・・・難しい( ;∀;) 例えばシャツの裾とかはナノメッシュで模様を作ったけど、同じ大きさになかなかならない。 最終的には長さとか手計算で均等割りしたけど、一発でできる方法わかんねぇ( 一一) とにかく現在までできたところをアップ。 これから細かく造形し、2月中にできたらええなぁ。

  • 途中経過

    完成してからドン!とアップしたいけど、それだといつアップできるかどうかわからないから、とりあえずできた裸体をアップ。 脚をもっと細くした方がいいのだろうか・・・悩む・・・ 目のポリペイントについては、榊先生が実況されている pixologic.com で勉強させていただきました。 1時間過ぎくらいから説明なされますが、うん、なんというか、へぇ~って感じです(笑)

  • キャストオフ仕様

    前回作った果南ちゃんをキャストオフ仕様にするため色々と試行錯誤して、なんとかできあがったのが上の写真。 キャストオフ仕様にするにあたり、前回考えなくても良かったウエットスーツの厚みとか、腕の接続部分について考えなくても良かった問題に直面!!(>_<) ウエットスーツの厚みについては、少し厚くして出力してみると、そこまで気にならなかった(と思っている)。そもそも実際のウエットスーツも水着と比べると厚みあるからかな。 問題は腕の接続部分。 謎の腕輪をつけようかと思ったけど、手首にすでに腕輪があるのにと思って何か良いのが無いかと考えていたところ、オフショルダー水着なるものがあることを発見。 で作った…

  • 仮組

    クホリアでパーツをプリントアウトし、仮組立。 これまでABSで作っていたけど、WFでクホリアさんのABS製、PLA製の造形物を比較したらPLAの方が凹凸がはっきりしていたので、PLAで作ってみました。 全く同じ形ではないけど、水着のシワを比較すると 上がABSで下がPLAです。 PLAの方がはっきりしてます。 ただ、これまでABSを使っていたのは、プリントした後の研磨とか後処理を考えるとPLAだと固くて難しいと聞いていたからです。 そんな悩みを解決してくれるPLAがもう開発されているかなと思って調べて買ったのが、Verbatimという三菱化学メディアさんのPLAです。 他のPLAを使ったことが…

  • モデリング終了

    予定では昨日のうちにモデリングを終えたかったのですが、今日まで延びてしまいました。 とりあえず完成したラブライブ!サンシャインの果南ちゃんがこれ。 くるっと一周分の写真をアップしてみました。 ウエットスーツをホットパンツぽい感じにしてみましたがどうでしょ? あと顔はどうかな? 果南ちゃんに見えるかしら? でも画面とプリンターで出力したのとでは印象が違ったりするしなぁ。 とりあえず、これからは分割しながら調整、クホリアで出力しながら細かすぎないかどうかなどを調整をしていきたいと思います。 そして調整し終わったらクホリアで出力したものを組み立てて完成にもっていきたいけど、組み立て直前までを8月中に…

  • ワンフェス2017夏(の写真はアップしてないです・・・)

    この夏も一般客として見に行きました。 ただこれまでと違い、来年夏のディーラー参加を目指し、造形している中で自分の中に生じた疑問点を他のディーラーさんはどのようにしているのかとか、クホリアで出力したフィギュアがどのようなものなのかなどを拝見させていただきました。 また、クホリアユーザー限定で、多夢さんから現在開発中のPLAをいただきました。 しっかりしていて、それでいて研ぎやすいとのことです。 話を聞いているとABSよりPLAの方が扱いやすそうで、出力品を見ると、ABSで造形したものよりPLAで造形したものの方がくっきりと形が現れていたので、いただいたPLAで試してみようと思います。 PLAはA…

  • 途中経過(出力)

    先日の3Dデータをクホリアで出力してみたら約40時間かかってできたのがこれ。 ABSで、ノズル0.3ミリで積層0.05ミリ、サポート濃度はおそらく中間だったかな。 高さは16センチで、1/10サイズです。 もっとサポートを減らしたいのですが、失敗のリスクを減らすために多めに設定しています。 今の仕事を辞められたら色々試してサポートを少なくても綺麗に出力できるようにしたいのですが、現実は厳しいです(T_T) で、サポートをできるだけとってサフを噴いたのがこれ 髪の毛とかサポートがきれいにとれなかったため、サフを噴くと汚くなってしまいました。 太ももとかはおしりとか大きい部位はサポートもとれやすか…

  • 途中経過

    zbrushも4R8へとバージョンアップし、新しい機能の使い方の勉強中。 それまでの機能も十分使い方がわかっていないんだけどなぁ(>_<) 現在、ラブライブ!サンシャインの果南ちゃんを造形中。 善子ちゃんの造形は服が大変そうなので、ウエットスーツの果南ちゃんを先に作ろうと思いました。 で、ウエットスーツを着込む前の生まれたままの姿の果南ちゃんの造形ができたので、途中経過としてアップしたのが、これ。 とまあ、全体はこんな感じです。 で、顔の方は、 という感じで、「ニッ」ていう表情を表現してみましたが、どうでしょう(^^;) で、現在クホリアで全体を出力中。 上手いこと出力できればいいなあ。 あと…

  • リギング

    果南ちゃんのポーズを作るため、リギングを入れていじっておりました。 作る前にも、簡単な絵を描いてそれに向けて作っていたのですが、もっと良いポーズがあるんじゃないかといじりにいじって、時間だけが経ってしまった・・・ 上の写真はリギングを入れてポーズを取らせたところです。 zbrushのリギングは比較的簡単に作れて助かります。 回転したりするとと肉が変に細くなってしまったりするところは、たとえばあばらもどきを追加したりして細くなってしまわないようにしました。 が、それでも細くなっちゃたりしますが(T-T) そういう場合は、さっさとポーズ決めてスカルプトして肉を盛ったりした方が早いということを、無駄…

  • とりあえずリトポまで

    来年の夏のワンフェスに向けて、ラブライブ!サンシャインの津島善子ちゃんと松浦果南ちゃんのモデリングを始動。 とりあえず津島善子ちゃんの素体のリトポまでできました。 いやぁ、遅い遅い(苦笑) 大まかな形はzbrushを使用して、リトポはmodoを使用しました。 modoでリトポする前にzbrushのポリペイントで下の写真みたいにポリゴンを描き、 で、そのままgozでmodoへと持っていったら、ポリペイントが消えていたので、調べたらテクスチャにポリゴンを描かないといけないとのこと。 また描くのも面倒だし、ポリペイントに描いたやつをテクスチャに写す方法があるはずということで探したら、 toolのte…

  • クホリア役に立っております

    GW前にクホリアの社長さんに色々と親切にしていただき、新しいノズルと交換していただきました。 そのノズルを使って再びセッティング。 今回はフィラメント用の穴を使わずに使用したところ、特に引っかかること無く稼働。 別に穴を通さなくても良いとのことだったので、フィラメント用の穴の下にある大きな穴を通して・・・ こんな感じで、フィラメントが流れました。 穴が大きいので、穴で引っかかることもなくなりました。 あとセッティングで大変だったのは、ノズルと造形テーブルとのすきま調整。 だいたいノズル交換したときは、ほとんどすきまがない状態になので、ノズル装着を何回もしていると、すきまを広げるためにねじを巻く…

  • クホリア改良!?

    前回、シートからABSがとりづらいとか色々あったので、Amazonのレビューなどからよさげなものを何点か購入し、自分に合ったものが見つかったので、参考までにブログにアップ。 3M 3Dプリンタープラットフォームシート(3枚入) ABS/PLA対応 3099AB えらい文字でか(^^;) Amazonの品名をコピペしたら文字の大きさ変更できなかっただけですが、一推しということで。 このシートだとすごく簡単にとれます。 シートにこびりつかず、お手入れも楽ちん(*^_^*) ちなみに、私が使っているフィラメントは、ABSで、 商品名:APEX 3D です。 そりにくくて(といっても他に使ったことない…

  • ついに!!...そして(T_T)

    ついに来ました!クホリア!! 結構きれいに造形してくれます。 写真では見づらいですが(^^;) ABSの0.3ミリノズルで積層0.05でやりました。 手軽にプリントアウトできるので(1時間半ぐらいかかりましたが)データではなく物として確認できるのはありがたいです。 ただ万事順調では無く、途中でノズルが詰まって出なくなり、「ノズルユニットの口金を外す」と書いていたけど、「口金」って何?というところからはじまり、結局ノズルユニットを外してユニットを持ちながら電熱でノズルを温め、清掃棒をユニットの上の入り口から押し込むなどして詰まりは解消したと思ったら、ノズルと造形ステージとのセッティングに時間がか…

カテゴリー一覧
商用