searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ぜんたろうさんのプロフィール

住所
柏市
出身
未設定

日当たりが良くなく狭い我が家ですが、約70種の薔薇を栽培。

ブログタイトル
季節とともに
ブログURL
http://zenta1964.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
春、夏、秋、冬、薔薇を中心としたガーデニング日誌。
更新頻度(1年)

46回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2015/12/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ぜんたろうさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ぜんたろうさん
ブログタイトル
季節とともに
更新頻度
46回 / 365日(平均0.9回/週)
フォロー
季節とともに

ぜんたろうさんの新着記事

1件〜30件

  • 枇杷を収穫。色々と挿し木。ポット上げ。

    ○ 6月6日(日)今日は朝からポツポツと雨模様。庭であれやこれややっているとカラスがオレンジ色の物体をくわえて飛び去っていく姿が見えた。もしやして・・・・あっ、枇杷の袋がけが破られている。袋をはずすといい感じに色づいている。カラスは熟していることが香りとかで分かるのかな?早速収穫。甘くてみずみずしく美味しかった。残りは来週以降かな。念のために網をかけて置く。次に、挿し木のポット上げ。今年は薔薇とか...

  • 春の薔薇シーズン終了。ダブルアーチをすっきり散髪。ペチュニア、インパチェンスの定植。

    ○ 6月5日(土)昨日の雨も止み今日は朝から良い天気。ペチュニア、インパチェンスの定植を実施。ペチュニアの苗。大きくなりました。こっちはインパチェンス。インパは毎年自家取りの種で育苗している。今日はとりあえず1ケースづつ定植。まだまだ、苗はある。今後ぼちぼちと植え替えを進めて行こう。ペチュニアの前にダブルアーチの散髪だ。花がらがいっぱい。すっきり、すっきり。ここのパンジー・ビオラはもう少し楽しむこ...

  • 春の薔薇のシーズンが終わり紫陽花の季節へ。

    ○ 5月29日(土)コロナの緊急事態宣言と蔓延防止措置が6月20日まで延長!頑張ろう。いよいよ春の薔薇のシーズンも終焉。ダブルアーチも色あせてきた。これはピエールロンサールとスペリオール。レオナルドダビンチ。ほんと、長い間楽しませてくれた。バイランド。さて、薔薇のシーズンが終わり、紫陽花が咲いてきた。我が家の紫陽花は、2017年に挿し木で育てたもの。いろんな所から枝をいただいた。あれから4年、大き...

  • 我が家の薔薇いよいよ終盤。ハンスゲーネバインが元気に咲いてくれている。ジャスミーナ、ポンポも。

    ○ 5月25日(火)5月もはや下旬。今日も日の差す良い天気になりそう。このまま梅雨前線おとなしくしていただきたい。我が家の薔薇もいよいよ終盤。ハンスゲーネバインが元気に咲いてくれている。雨にも負けず、暑さにも負けず。若干、花びらが痛んでいるが、頑張ってくれている。淡いピンクのカップ咲き。ドイツのタンタウ社の薔薇。香りは弱い。海外で有名な薔薇の園芸家の名前とのこと。これは似ているが、セプタードアイル...

  • 花持ち良く綺麗な姿を長く楽しませてくれるレオナルドダビンチ。とても優秀な薔薇。

    ○ 5月23日(日)今日は久しぶりの晴天。良い天気であった。さて、レオナルドダビンチを紹介。薔薇のポイントは、色、香り、花姿、四季咲き性、耐病性、耐陰性とか色々あるが、花持ちの良さも重要と思う。レオナルドはとても花持ちが良く長く楽しませてくれる。ごれは、GW開けの5月9日の写真。咲き始めの頃。1週間後の5月16日の写真。ピークかな。一株でこれだけの花をつけてくれるのも魅力。5月19日。写真の写り方...

  • 忘れていたクレマチス紫野の舞が咲いた。いよいよ薔薇も終盤。Wアーチの様子。元気いっぱいポンポネッラ。

    ○ 5月23日(日)今日は久しぶりの良い天気。たっぷりと青空が拝めそうだ。クレマチス「紫野の舞」が咲いてきた。実は、昨年も咲いたけど、我が家にこんなクレマチスあったけなとすっかり忘れていた。調べて見ると、平成29年6月、4年前に購入(@250)していた。和の雰囲気がしてなかなか良い。忘れててごめん!さて、いよいよ我が家の薔薇も終盤。今朝のダブルアーチの様子。斜め正面から。ポンポネッラとエクセルサが競う...

  • ハンスゲーネバインがいい感じに咲いてきた。ジークフリート、ボレロが咲いたよ。

    ○ 5月22日(土)雨続きの毎日。今日は朝の雨も上がり曇り空。明日は久しぶりにお天道様が拝めるかも。ハンスゲーネバインがいい感じて咲いてきた。ハンスゲーネバインはドイツの薔薇。ハンスも病気に強く育てやすいと思う。花の雰囲気はドイツの薔薇というよりイングリッシュローズっぽい。可憐で繊細な感じが良いですね。次にジークフリート。赤い薔薇。ジークフリートもドイツの薔薇。ジークフリートは昨年に新苗でお迎え。...

  • ルージュロワイヤル、ミミエデンが咲いた。レオナルド、ピエール、ポンポネッラなど。

    ○ 5月20日(木)今日は梅雨の晴れ間になるか。雲が広がっているが青空も望めそう。赤い薔薇、ルージュロワイヤルが咲いた。花数は少ないが一輪が豪華。強香で良い香りが漂う。こちらは蕾。次にミミエデン。株が弱り目なので早めに摘んで株の養生をするかな。引き続き元気いっぱいの薔薇たち。レオナルドダビンチ。レオナルドはホント花持ちが良く長い期間楽しませてくれる。ピエールロンサール。真ん中の桃色がポンポネッラ。...

  • つる薔薇ジャスミーナが咲いた。今朝のダブルアーチ。

    ○ 5月18日(火)早速今朝の薔薇の様子を報告。ジャスミーナが咲いてきた。中心部が濃く周辺部が薄いピンクなかなか愛らしい。房咲。ジャスミーナが咲くと我が家の薔薇も終盤だ。まだ蕾もいっぱい。一株で大きく広がり至るところで咲いてくれる。さて、今朝のダブルアーチ。昨日とさして変わらないがいよいよ満開だ。チェリーボニカ、ボニカ、バイランド。こちらは庭のバイランド。...

  • 今週は雨続きかな。そんな中ダブルアーチが満開。ハンスゲーネパインが咲いた。

    ○ 5月17日(月)小雨ふる風の強い朝。今週は雨続き、そしてそのまま梅雨入りしそう。道路側が満開になってきた。向かって右からの眺め。左手、二つのアーチを並べて設置。(ダブルアーチ)正面から右側を。(これは昨日の写真)右奥はアイスバーグ。正面から。ポンポネッラとエクセルサ、つるヒストリーなど。下の方は、バイランド、ボニカ、チェリーボニカなど。斜め左から。そして左から。真ん中がアンジェラ、上がエクセル...

  • 今日の作業。びわの袋がけ。新聞紙で。ミニにまわり、インパチェンスのほっと上げ

    ○ 5月16日(日)さて、天気が崩れる前にガーデニングの作業。最初に、びわの袋がけ。我が家の枇杷、完全にカラスたちに所在がばれてしまい、熟する前に食べられてしまう。ネットで検索すると新聞紙を使った袋がけが紹介されていた。これを参考に袋がけを実行。新聞紙を四つ折りにして二つの辺を1cmほど折り曲げて、折り曲げた所をホッチキスでガシガシと止める。こんな感じでとても簡単。下の辺が開いている。新聞紙2枚重...

  • 賑やかになってきた庭の様子。レオナルド、バイランドが絶好調。

    ○ 5月16日(日)九州、中四国は梅雨入り。中国地方は例年より22日も早いとのこと。関東も、今日の後半から来週はずっと雨の予報。バラは雨が降ると花が痛むし姿もぐちゃぐちゃになる。そうなる前に庭の様子を紹介。薔薇に囲まれて気持ちがいい。右端からレオナルドダビンチ、ピエール、スペリオール、バイランド。左に旋回していくと。赤い小薔薇のスペリオールにピンクのジャスミーナとラビーニア。さらに左を見ると。赤い...

  • つるヒストリーにチェリーボニカ、ボニカが咲いた。バラの木ニュードンも元気いっぱい。

    ○ 5月15日(土)五月中旬。小薔薇のエクセルサに囲まれて大輪のバラがつるヒストリー。色合いが似ているので目立たない。今度、誘引の仕方(配置)を考えるかな。まだ花数が少ないが、右から赤いチェリーボニカ、薄ピンクのボニカ、ピンクのバイランド。ボニカ。チェリーボニカ。ボニカとバイランド。さて、バラの木のことニュードンがぐんぐん咲いてきた。リビングからの眺め。この他の薔薇たち。モリナール。咲き進んできた...

  • ナエマ、モリナール、オデッセイヤもどき(?)、ポンパドゥールが咲いたよ。

    ○ 5月14日(金)早いもので金曜日。雨上がりの朝。早速、開花状況。このアイアンフェンスに這わしているのはナエマ。フランスのデルバール社の有名な薔薇。一時、株が弱り瀕死の状態であったが復活してくれた。愛らしい顔立ちで香りも強い。多くの人々から愛されている薔薇。次にモリナール。写真右側。これもデルバール社の薔薇。モリナールはとても生育旺盛。花も大きく、花びらびっしり。モリナールも香り強い。次はポンパ...

  • 小雨降る中ピエールが咲いたよ。周回遅れのクレマチス。元気いっぱいレオナルド。ガーデンオブローゼス。

    ○ 5月13日(木)天気予報どおり今日は朝から雨。でも、大ぶりではなく小雨。これは庭の西側の平面アーチ。右下部分にピエールロンサールが咲いてきた。赤い小薔薇がスペリオール、左上の薄ピンクがコーネリア。これは昨日の写真。メルヘンチックというかとても愛らしい花姿。ピエールロンサールは最もポピュラーなつる薔薇の一つ。街のあちこちで見かける。我が家のピエールは日当たりが悪いこともあり花数少なめ。クレマチス...

  • 薔薇の木? ニュードンが咲いてきた。 明日は雨の予報なので今日のダブルアーチの様子。

    ○ 5月12日(水) つる薔薇のニュードンが咲いてきた。 モクレンの木に這わしてて、バラの木みたいにしている。   柔らかなピンク色。       ニュードンは薔薇の殿堂に選ばれるなど世界的にメジャーな薔薇だ。        綺麗な顔立ち。   リビングからの眺め。   たくさんの蕾をつけててこれから楽しみ。       ニュードンは花持ちは良くない。 その代わり次々と咲いてくれる。   ...

  • 元気印のバイランドが咲き始めました。挿し木も。ガーデンオブローゼス、快挙、アイスバーグも元気。

    ○ 5月11日(火)本日の開花情報。写真中央部のピンクの薔薇がバイランド。咲き始めた。少し開いた状態。咲き進んで。開いた状態。バイランドはドイツのタンタウ社の薔薇。前にも書いたがドイツの薔薇は黒星病などの病気に強い。バイランドも病気に強く育てやすい薔薇だ。超!房咲。蕾がびっしり。咲き進むと一房でブーケのようになる。これは挿し木で増やしたバイランド。2年前に花瓶に活けていたバイランドに脇芽が出ていて...

  • 開花が続く。淡いレモン色の快挙、ピンクのERジアレン、ラビーニアが咲いた。

    ○ 5月10日(月)清々しい朝。今日は気温が低め。快挙が咲いた。京成バラ園作出の薔薇。アクロポリスロマンティカと一緒に。中心が濃いめの黄色で開くにつれ淡いレモン色になっていく。門扉前の鉢薔薇コーナーに設置。次にジアレンウィックローズ。イングリッシュローズ(ER)。ジアレンは毎春ブラインドが多い。今年も残念ながらブラインドが多く2輪。※ ブラインド  春に枝が伸び先に蕾をつけることを期待するが残念なが...

  • ガーデンオブローゼス、新顔のルシエルブルー、お馴染みのフランシスブレイズが咲いたよ。

    ○ 5月9日(日)今日は初夏を思わす陽気。次々と開花が進む。これはガーデンオブローゼス。ドイツのコルデス社の薔薇。ドイツの薔薇は病気に強い品種が多いイメージがあるが、このガーデンオブローゼスに病気に強く育てやすい薔薇。淡い杏色。るると一緒に。開くにつれ杏色からピンク色になってくる。次にルシエルブルー。青系、紫色の薔薇が欲しい欲しいと思っていて昨年京成バラ園のセールで購入。少し葉っぱがうどん粉病にや...

  • 次々と開花が進む。レオナルドが咲いた! クイーンオブスウェーデン、アライブも。

    ○ 5月8日(土)本日2本目のブログ。良い天気の中、薔薇たちもぐんぐん咲き進んでいる。レオナルドダビンチが一斉に咲いてきた。我が家の南側の壁にフェンスを据えて這わしているレオナルドはフランスのメイアン社の薔薇。クォーターロゼット咲というとのこと。整った端正な顔立ち。花びらもびっしり。レオナルドは花がしっかりしており花持ちがとても良い。香りは弱い。目を引くローズピンク。レオナルドは病気に強く、成長旺...

  • ドリームウィバーにアンジェラ咲き始める。ゴールドバニー、アクロポリス、ビジュー、るるも元気いっぱい。

    ○ 5月8日(土)今日は朝から青空広がる良い天気。気温もぐんぐんあがりそう。コロナの緊急事態宣言の延長が決定。長引く事態であるが、頑張りましょう。玄関横のアーチ。右側を這わしているのがドリームウィバー。咲き始めました。奥に見えるのはアンジェラ。ドリームウィバーは房咲。周りに次の蕾たちが控えている。開いた状態。次にアンジェラ。最初の写真の反対側から撮影。だいぶ咲いてきた。まだまだ蕾がいっぱい。アンジ...

  • うらら、つるアイスバーグが開花。

    ○ 5月7日(金)本日の開花情報。ショッキングピンクが目を引くうららが咲いてきた。うららは繰り返し良く咲く我が家の優等生。うららも株が弱り気味で花数は少ないがこれからの回復に期待。」次は白い薔薇つるアイスバーグ。一輪咲いた。これは昨日の写真。そして今日。透明感ある白が素敵だ。最後におまけ。つるゴールドバニーも元気。...

  • GW最終日、早咲系はだいぶ咲いてきた。コーネリアも咲いてきた。アクロポリスにゴールドバニー、ビジュー。

    ○ 5月5日(水)GW最終日。風が強く午後から雨がちらつくあいにくの天気。今年は春先から暖かく我が家の薔薇たちの開花も例年より早い。まず、最初に門扉まわりの様子。少し、右斜めから。春です。賑やかになってきた。そして横から。これは、庭の西側の平面アーチ。上側にコーネリアが咲いてきた。ここには、コーネリアの他にピエールロンサール、スペリオールを配置しているが、これらは、まだまだ蕾の段階。コーネリアはオ...

  • つるゴールドバニーにファーザーズディが咲いた。ルビジューの紹介。

    ○ 5月4日(火)今日は青空のもと穏やかな一日。この連休で一番の天気かも。庭の様子。黄色い薔薇、つるゴールドバニーが咲いてきた。右の赤がアンクルウォルター、手前の蕾がバイランド、そして黄色い薔薇がつるゴールドバニー。これは今朝の写真。そして夕方。開花だ。我が家の数少ない黄色の薔薇。そして、一緒に写っていたアンクルウォルター。これぞ薔薇って感じの花姿の剣弁高芯咲。ミニバラのファーザーズディ。ちなみに...

  • セプタードアイルにシェエラザード、そしてプリンセスオブウエールズが咲いたよ。

    ○ 5月3日(月)ゴールデンウイークも後半。今年の連休は天候が不安定。今日は天気は良いが風の強い一日だ。そんな中、バラの開花は例年より早く次々と咲いてくれる。淡いピンクが目を引くのがセプタードアイル。今年はうどん粉病にやられ気味で元気なく花数は少ない。これは早朝の写真。そして昼前。セプタードはイングリッシュローズの名花の一つ。毎年愛らしい姿を見せてくれる。次にシェエラザード。ロサオリエンティス作出...

  • ハイデクルムローズ、るる、アクロポリスが開花。ペチュニアのポット上げ。

    ○ 5月2日(土)晴れていたと思うと雷が鳴りざーっと雨が降るそんなことを何度も繰り返す不安定な天候の一日であった。門扉前のバラの様子。ここには鉢バラを適時配置。だいぶ賑やかになってきた。これはハイデクルムローズ。今シーズンの5番手。これは朝の写真。紫がかった深いピンク色が渋くて良い。夕方。開いてきた。次はるる。京成バラ園作出の薔薇。これも朝の写真。夕方。なかなか愛らしい花姿。アクロポリスロマンティ...

  • ピンクの薔薇ビジューがビオラ達に囲まれて。アブラハムも咲いた。

    ○ 5月1日(土)五月になりました。暦通りの五月晴れとなりそうな一日。昨日予告したルビジューが咲いてきました。今シーズン三番手。ルビジューはH24年の国際バラとガーデニングショーで一目惚れして購入したもの。咲き進むと花びらびっしりで雰囲気が変わってくるのが楽しみ。次にアブラハムダービー。4番手。最近、株が弱り気味で今年は花が4つとなった。でも一輪一輪は花びらぎっしりでゴージャス。イングリッシュロー...

  • いよいよ薔薇が咲き始めました。赤い薔薇アンクルウォルター。クレマチスエジンバラも。アブラハム他。

    ○ 8月30日(金)昨日の昭和の日は残念ながら雨であったが、今日は青空広がる良い天気。ゴールデンウィークに突入であるが、コロナに気をつけ、家で近場で我慢しましょう。いよいよ我が家の薔薇たちが咲き始めました。赤い薔薇。やっぱり目立ちます。アンクルウォルター。古くからの定番のつる薔薇。ベルベット質の花びらが重厚感あります。クレマチスのエジンバラ。花が終わりかけの見切り品を購入したもの。毎年綺麗に咲いて...

  • まずはカクテルが一輪開花。クレマチスも絶好調。

    ○ 4月27日(火)   少し冷え込んだが今日も清々しい良い天気。 今年の薔薇一番手はカクテル。 写真右側、一輪咲いた。     カクテルは一重の薔薇。 つる薔薇で広く枝を伸ばし一面に花をつける品種であるが我が家ではあまり陽当たりの良くないところでひっそりと咲いてくれている。     それではこの他の今朝の様子。 道路側。 写真では分かりずらいがアーチにたくさんの蕾が上がっている。 &nb...

  • クレマチスが咲いた!! 去年より10日ほど早い。楽しみな季節の到来。

    ○ 4月23日(金)   爽やかな気持ちよい天気が続いている。 今日も青空が広がるよい天気になりそう。   クレマチスが咲いた。真ん中のオベリスクの辺り。          青いのがHFヤング、下の赤いのがバーバラジャックマン。バーバラジャックマンは去年一枝ぐらいしか咲かなくて心配したが復活してきたようだ。             HFヤング。        キエビネと。    ...

カテゴリー一覧
商用