searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

美月さんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
熊本県

自由文未設定

ブログタイトル
ご主人様に捧げる愛
ブログURL
http://narcissus77.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
私の心も身体もご主人様の物です。狂おしいほど愛しています。ご主人様への想いや日常の気持ちを綴ります。
ブログ村参加
2015/09/28
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、美月さんをフォローしませんか?

ハンドル名
美月さん
ブログタイトル
ご主人様に捧げる愛
フォロー
ご主人様に捧げる愛

美月さんの新着記事

1件〜30件

  • 週末パス

    コロナが急激に落ち着いてきた昨今。ちょっと時間が出来ると、旅に行きたくなってうずうずしてしまう私達です。週末パスを使って、乗り降り自由で、なんだか旅番組のような旅をしてきました。東北地方は日本酒の宝庫。飲んだことのないお酒をいろいろといただいてきました。これはお通しのお刺身。...

  • 奈良の最終日

    〆のエントリーを書かないままに、だいぶ経ってしまいました(^^;)最終日は修学旅行の定番「法隆寺」。説明を聞きながら午前中いっぱいかけてじっくりと廻りました。聖徳太子の夢殿。ここも子供の頃からの憧れでした。久々の奈良はとても素晴らしかったです。とにかくたくさんの仏像との出会いがありました。まだまだ全部を見る事は叶わなかったのでまた近いうちに行かねば・・・とご主人様と話しています。そして旅の〆は鰻屋さん...

  • 仏像と日本酒

    興福寺の五重塔を眺めながらの至福の朝食。ご主人様は茶粥の和食。私はふわっふわのオムレツの洋食。「柿のジャム」がとても気に入ってしまいました。この日は399段の登廊を延々と登って憧れの長谷寺へ行きました。十一面観音菩薩像の足元へお詣りする事ができました。長谷寺は花の寺という事ですのでお花の時期に行きたかったです。そしてこちらも長年の憧れ。女人高野室生寺。何もない大自然の中なのに、素晴らしい仏像の数々。...

  • いにしへの旅

    ブログが非公開になってしまい、手続きにすったもんだとやっているうちに、いつのまにかコロナ感染者数が少なくなってきました。このままなら良いですが、また第六波がやってくるのでしょうか。今月の頭に、一段落したところで、ご主人様と久々の遠出を計画しました。ワクチン接種証明書を携えての旅です。いきなり出迎えてくれた鹿さん♪まずは到着早々に蕎麦屋飲み。ふわっふわの蕎麦がきをつまみに奈良の美味しい日本酒を飲みま...

  • コロナ禍の波

    前回のエントリーをあげてから、大きなコロナ禍の波がやってきました。でもその間、近場の旅に行ったりはしていたのですが気忙しかったりで、もう9月も最終日。ご主人様とは相変わらず部屋で飲んだくれ~の日々を送っています。シードルとお気に入りのホタルイカ活漬け。旅で仕入れてきた日本酒と手作りハム。最近購入したクラフトジン。そして私の誕生日から二ヶ月近く経ちましたが、今年はいつもの北海道の旅が出来ず・・・・ご...

  • 石とマタギの宿

    最近なぜか「石」に興味のある私達。墓石じゃありません(^^;)大谷石博物館にずっと行ってみたかったのです。幻想的なこの場所は、気温11度。ヒヤヒヤ・・・・そしてこの日の宿は「マタギの宿」。囲炉裏では山椒魚やイワナを焼いて・・・熊汁。元気になりそう。日本酒ぴったり。おまけ(笑)。ご主人様、熊になる・・・・の図。そして翌日は隈研吾の「石の美術館」へ。ホント石にご縁が。こちらもなかなか素晴らしかったです。ご主人...

  • 愛の重み

    ご主人様と出逢って、毎年毎年連れていっていただいているアルファイン近くの鰻屋さん。夏になるといただける「うちわ」が欲しくって足を運びます。このコロナ禍で、アルファインに行かなくなって既に一年半が経ちます。少し感慨深くなりながら、町に足を踏み入れました。今年のうちわは「ハナミズキ」でした。今でこそ華憐な花として愛されているハナミズキですが、その昔は頑丈な木であることから十字架の磔台として使われていた...

  • 旅の余韻

    旅に出る度にその土地の物をいろいろとゲットしてくる私達。今回の旅はお酒ばっかり(笑)。こちらは最近ご主人様がはまっているネギトロ作り。中落ちのマグロをすいて長ネギと、生ワサビをたっぷりおろして混ぜ混ぜ…めちゃめちゃ美味しい!現でいただいた桃がとても美味しかったので、...

  • http://narcissus77.blog.fc2.com/blog-entry-625.html

    三日目は再び雨。でも雨の木曽路もなかなか風情ありました。今回は四つの宿場町を見学することが出来ました。続いて、今年御柱祭りの行われる諏訪大社へ。荘厳なお社。お揃いの「勝守」をいただいてまいりました。重要文化財の、シルク王が作ったお風呂を堪能した後は…やっぱり鰻(笑)。でも馬刺も忘れない(笑)。今回の旅も日本酒も食べ物も観光もたくさん楽しむ事が出来ました。この数日後に東京は四回目の緊急事態宣言。合間をう...

  • 晴天の木曽路

    いつものごとくお酒を飲んで爆睡してしまったご主人様(笑)。私は一人で、のんびりと温泉に入りました。翌朝は奇跡的に晴天!!いざ、憧れの中山道へ。この日は妻籠から馬籠へ。コロナのせいで、観光客はガラガラ・・・・今までは外国人が、道にあふれるほど訪れていたとの事。こんなゆったりと見学ができる事は本当にありがたいと思いました。 前日の大雨で、ものすごい水量の滝でした。マイナスイオンをたっぷり浴びました。お昼...

  • 中山道の旅

    緊急事態宣言の合間に旅に出ることが出来ました。何年も前から、行きたいね…と話していた中山道の旅です。まずは向かう途中で桃の農家のパフェを朝食に。開店30分前に伺うと、既に8組目…この日は土砂降りだったので予定を変更して美術館へ。お昼にはほうとうと猪鍋をいただきました。そして宿に到着。山の中の宿は癒される。コロナの事を忘れて、のんびりすることが出来ました。お風呂でのんびりと日本酒をいただく幸せ。ただひと...

  • ご主人様初の手料理

    ご主人様とはこんなに長い期間、毎週毎週もしくは平日を入れるともっと・・・・お逢いしていますが、なんとご主人様が初めて包丁を握ってくださいました(^^;)中落ちのまぐろを購入してきてご主人様がねぎとまぐろを叩いて叩いて・・・ねぎとろを作ってくださいました。きゃあ♪嬉しい~そして美味しかった!またもや日本酒がぶ飲みです。こちらは「めばる」の煮つけ。これは私作。〆は日光金谷ホテルの百年カレー。千円なり。金額か...

  • 久々のSM

    あと二日したら、緊急事態宣言解除になり、ようやく昼飲みできる事になりました。バンザイ\(^o^)/でも19時までしか飲めないので、まだまだお籠りは続きます。日本酒にウィスキー。馬刺しと会津の大吟醸。ただいま最もお気に入りのクラフトバター。そのお気に入りのバターとお気に入りのケチャップを使ってオムライス。・・・・・と、まあ毎週毎週こんな日々を送っています(笑)。というわけで、朝から飲んだくれては昼寝。起きて...

  • 最近で一番ショックだったこと

    所用があり、私の子供の頃の思い出の場所にご主人様とプチ旅に出かけました。私自身、訪れるのは40年ぶりくらい??とにかくそんな思い出の場所にご主人さまと立てる事の幸せを感じて。わくわく・・・♪♪先週の会津でもらってきた「山うど」を酢味噌でいただきながら、海を眺めながら晴天のピクニック・・・with日本酒。(ちなみにこの時は、お酒禁止令は出ていませんでした!)所用の時間までまだ間があったので軍艦見学も。そして...

  • 郷土料理を楽しむ

    会津の旅二日目。朝日が昇ってからセックスしました。朝ごはんを済ませたら観光です。重要文化財の「さざえ堂」。上りと下りの階段が別の通路になっているなんとも不思議な二重らせん階段?で、コロナ禍の中の観光にもぴったり(笑)。会津塗のお椀を、お揃いで買っていただきました。贅沢すぎる・・・って言ったんですけれどね・・・でも嬉しい!!これからのお籠り生活中にも、使う頻度が増えそうです。夜は居酒屋さん。でもこの日...

  • コロナ禍の中の旅

    コロナ禍の最中ですが、とにかくのんびりとしたくって、お酒が飲みたくって、ご主人様と車利用による会津のGWの旅に出かけました。会津は今が春まっさかり!空気も良くって、嫌なことも忘れられそうでした。プチ観光。名主のお家。ちょうど端午の節句。のぼりが素晴らしい。会津はお酒の提供禁止になっておらず、宿では日本酒を心置きなくいただきました。うーん。幸せ♪でも飲み過ぎて、またまたご主人様爆睡です(^^;)この日もセッ...

  • GW

    コロナ禍の中のゴールデンウィーク。二回目。昨年の事を思い返してみてもなんら変わっていない気がします。昨年は初めての出来事にとにかくびくびくとしていたように思います。今年はもっと気を付けて過ごすようにはなりましたが、昨年ほど怯えてはいないのかもしれません。先月末から、外でのお酒が飲めなくなりました。この時がご主人様との外飲みの最後。ランチタイムのお蕎麦屋さんでした。というわけでさらにお籠りデートの日...

  • ホワイトデー2021

    まだ結膜炎が完治しないご主人様とホワイトデーデートをしました。毎年眺めている桜を、「今年も見に行こう。」って連れていってくださいました。桜ってどうしてこうも人を惹きつけるし幸せな気持ちになるのでしょうね。花筏も美しい・・・・・そしてリクエストのミシュランフレンチへ。まずはシャンパーニュから。アミューズはホタルイカとうるいと。これ一品でずっと飲んでいたいくらい美味しかったです。春野菜のタルタルと菜の...

  • 6周年

    ご主人様と出会って丸6周年を迎える事が出来ました。月日の流れるのは、本当に速いですね。ゴージャスな中華料理店に記念日ランチに連れていっていただきました。紹興酒もお洒落。「いろいろありましたね・・・・。」って今までの思い出をよぎらせながら話す私は、涙をこらえるのに必死でした。ご主人様は、「良いことばかりだったな。」と呟かれましたが・・・・・・・・・・ご主人様には、良い事ばかりだったに違いありません(笑...

  • バレンタインデート2021

    今年のバレンタインデートは久々に鰻のリクエストがあり、浅草散策から始まりました。まずは抹茶のジェラート。抹茶アイスの濃さが7段階になっていて、世界最高に濃いというNo7とNo3の食べ比べ。もはやお抹茶をいただいている感覚のジェラートでした。そしてリクエストの鰻屋さん。肝焼きをぬる燗でいただく。ここ何年かのバレンタインリクエストはイタリアンやフレンチだったので鰻屋さんは久々でした。散歩中にゲットした戦利品...

  • 72回

    昨年2020年の、ご主人様との逢瀬回数は72回でした。365分の72。おおよそ、五日に一度はお逢いしていた計算ですね。この「72」という数字は一泊二日でも二泊三日でも「1」としてカウントしているので、延べ数にしたらもっと多い計算です。たくさんご一緒できた一年でした。(まだ昨年の振り返り中です・・・・笑)コロナ自粛中ですが、先日も素晴らしい美術展に行くことができました。開催期間ギリギリに気づき、飛んでいきました。...

  • ご主人様の6回目のバースデー

    順番は前後しますが、昨年末のご主人様のバースデーのエントリーです。二人で過ごす6回目のバースデーになります。今回のご主人様のリクエストは「すきやき」。実はここ三年くらい、毎年こちらの希望をいただき予約にチャレンジしていたのですが、まったく予約がとれず・・・・今年は秋口から早々に予約をいれてようやく行くことができました。最近はこんな霜降り肉がちょっときついお年頃の二人になってきました。お野菜が美味し...

  • 霊峰富士

    翌朝起きると雨が降っていました。でもなんだか葛飾北斎の世界。漆喰の美術館に行ったり、またまた鰻を食べたり・・・・そうこうしているうちに晴れ上がりました!例年より雪が少ないようですが、海からの富士山は美しい。今はまた緊急事態宣言が発令されていますが、なんだかんだで6回もGo toの旅に行くことができて満足です。実は年明けにもう一回いれていましたが、やむなくキャンセル。早く平穏な日々が戻る事を願います。ご主...

  • Go to 第六弾の旅

    年内最後の旅の締めくくりは私達の大好きな島へ。そう。コロナ自粛が明けた後に、一番に飛んでいったいつもの島です。この大好きなゲソの肝焼き。これが食べたくって!定番の伊勢海老も堪能して、今回は夕陽のキレイな海岸沿いへ向かいました。ちょうど海に沈みゆく夕陽をご主人様と二人で眺める事ができました。美しい夕陽に感動。この日の宿は漁師さんのお宿。ものすごい夕飯の量!!またまた例の如くお腹いっぱい&飲みすぎ・・...

  • 旅の〆飲み

    新しい年になって半月が過ぎましたが、いまだ忙しくしており、更新がすっかり滞ってしまっております。コロナの方も不穏な感じが続き年明け早々に嫌な気持ちですが、前回と違うのはわりと開き直っている事です(^^;)ご主人様とも「自粛生活だけれど、その中で楽しみを見つけていこう。」と話しています。さて前回の旅の締めくくりを・・・・いつものように〆の新幹線飲みです。今回はコロナ禍の中、計画がまったく立たない中でもGO...

  • 令和三年

    みなさま、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。年末年始、意外と多忙に過ごしています。ご主人様とも年末は毎年恒例の12月30日に、年始は1月2日にお逢いすることが出来ました。今年こそすっきりとした一年になるとよいのですが・・・・どうなのでしょうか。さて、旅の続きです。既にお寺は新年の準備に入っていました。そして夜は二年越しにやっと予約の取れたお店へ。でも・・・・〆は・・・・(笑)...

  • Go to 第五弾の旅

    ブログの更新がすっかり遅れ遅れになっています。第五弾の旅は、12月中旬でした。まずは先日の北海道の旅で見つけた「鮭のルイベ漬け」。それがお弁当になっている物を発見し、このお弁当を朝食に決めて出発!今回の旅は庭園巡り。なかなか取れない予約がコロナ禍のおかげで今回行くことが叶いました。そして今回の旅の目的の一番は普段はなかなか泊まることのできない宿への宿泊。この宿の予約が取れた所から計画は始まりました。...

  • 世界遺産を巡る

    早朝の電車に乗って世界遺産「軍艦島」へ。まさかここまで来る事ができると思っていなかったので感無量。廃墟と青空のコントラストが素晴らしかったです。こんな穏やかな晴天の日に上陸できる事は、なかなかないのだそうです。これほど小さな島に大勢の人がひしめきあって暮らしていたのだそうです。まさに現地に行って肌で感じてこその感動。なんていろいろと真面目に考えた後は、やっぱり名物の長崎ちゃんぽん。そして皿うどん。...

  • Go to 第四弾の旅

    今回の旅は、旅というより私の大切な用事があり、そちらにご主人様がお付き合いくださいました。行きの飛行機は別々でしたが途中から合流しました。私も用事途中で抜け出して、とんこつラーメンをいただきました。そして美術館と公園散策も。すべて終えて、お疲れ様の乾杯。ご主人様のおかげですっきりとすることができました。ごまさば。そして・・・・全国どこへ行っても餃子(笑)。翌朝は早朝に出発です。...

カテゴリー一覧
商用