searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

テレキャス&ストラトの部屋さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
テレキャス&ストラトの部屋
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/cubase5555
ブログ紹介文
RolandのGT-100をメインにDAW制作を楽しんでいるよ(^O^)/
更新頻度(1年)

518回 / 365日(平均9.9回/週)

ブログ村参加:2015/08/12

参加カテゴリ

音楽ブログ / ギター

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、テレキャス&ストラトの部屋さんをフォローしませんか?

ハンドル名
テレキャス&ストラトの部屋さん
ブログタイトル
テレキャス&ストラトの部屋
更新頻度
518回 / 365日(平均9.9回/週)
フォロー
テレキャス&ストラトの部屋

テレキャス&ストラトの部屋さんの過去記事

1件〜30件

  • アコギでジミヘン弾いてみた

    ヘッドフォンのテストを兼ねて久しぶりにアコギを弾いてみた弦はかなり劣化しているのだスライド時のノイズが気になるが何とか潤滑スプレーで凌いでいるのだまだ交換する予定はないのだチューニングの際に弦が切れたタイミングで交換したいアコギの弦はテンションが高いので劣化すると切れ易くなるのだとくに1弦が要注意注意といっても対処の方法がないのも事実現状の弦が良い感じなので切れた際には同じ弦で良いと思う私はあまり浮気しない性格なのだエレキの弦もベースの弦も特に不具合がなければ、そのまま使い続けることが多い私を含む素人などそんな感じで良いと思う爆安の弦はいただけないが・・特に高価な弦である理由も見つからない私は弾き心地と共に録音の結果でジャッジすることが多い録り音が心地良いならばとりあえず合格ということで良いと思う希に弾いていて...アコギでジミヘン弾いてみた

  • 日本製セイコー時計の精度

    今回は腕時計のお話・・相変わらず、精度抜群のセイコーの腕時計ギターと同様に時計にもスペックやランクがあるようだ私の時計は中堅という立ち位置になる『プロスペック』というシリーズなのだ数万円から数十万円まで価格の幅があるのが特徴機械式の時計は高級時計というイメージがあったが・・色々と調べていくうちにそうではないことを知った世界の国には安易に電池交換などができない場所が多々ある事をしったそもそも、時計店が少ない(大都市限定)や電池の値段(工賃含む)が高い日本人の感覚では時計はメンテをしながら使い続けるものというイメージがある国によっては時計は道具であり、使い捨てという感覚を持っているようだつまり、機械式ならば、電池交換など不要で壊れるまで使えるということそんなこんなで廉価の機械式時計の文化が発達したのだ精度が高い製品...日本製セイコー時計の精度

  • ジミヘンドリックスに魅せられて

    どくしゃの皆さん、お久しぶりなのだ刻一刻と時勢が変化する中で如何お過ごしだろうか?日々の生活に何らかの影響があるだろうか?私は公私ともにバタバタとした日々を送っているのだ辛うじて生活できることに感謝している日々なのだ今回の緊急事態で色々なことを考えるようになったのだギターブログなのでこの辺りでやめておくが・・・まぁ、そんなこんなでブログを更新するに至らなかったのだそれでも読者の皆さんの動向を確認すべく、ブログのチェックは怠らなかった無投稿にも関わらず、連日2,000人近い方にご訪問いただいていた本当に感謝!!なのだ飽きっぽい時代なのだ「また投稿してないの?」という感じで去ってしまうことは必至だと思うとにかく、めまぐるしい早さで時間が流れているのだ読者数維持と獲得の為に日々頭を悩ませているブロガーも多いと思う人間...ジミヘンドリックスに魅せられて

  • ブログ訪問者数2,130人

    毎度お馴染みの集計結果のご報告訪問者数2,130人(2,934,423人中120位)閲覧回数4,743回という結果だった足繁く通ってくださる読者の皆さんに感謝!!というわけで先日購入した時計のレビューを少々・・・人生初の大型の時計なのだ身につけてみると意外に違和感がないのが不思議な感覚見た目ほどに重さも感じない何となくギターに似ている感じ重いと感じるレスポールも長年弾いているうちに慣れてくるそんな感じにも近い時計にとって重要な性能は時間を刻む精度購入時からまったく触れていない右側はソーラー式のクォーツ時計残念ながら電波式ではないのだ年差で数秒という時差なのだ電池交換不要なのでメンテフリーなのだ巷では数年に一回はオーバーホールが必要だというが・・現状特に問題はないのだ家族が使っている機械式の時計も20年くらい放置...ブログ訪問者数2,130人

  • ブログ訪問者数2,343人

    毎度お馴染みの集計結果のご報告訪問者数2,343人(2,934,216人中100位)閲覧回数5,982回という結果だった足繁く通ってくださる読者の皆さんに感謝!!電池が残り少なくなってきた10本入りを10セット注文した明日には届くと思う心置きなくバンバンと使い倒す予定なのだ余談だが・・明日、新しいエアコンが届く予定なのだこれで書斎も快適になる音楽制作に集中できるのだ何だかんだで10年ぶりの買い替えになる何でも新しい製品は楽しみなのだ頑張って少し良いエアコンを買ったのだ😉ブログ訪問者数2,343人

  • ストラトとピグノーズアンプを直結してみた

    ピグノーズアンプの音の良さをご確認いただく為に小細工無しでダイレクトに鳴らしてみたストラトのセンターとリアのハーフポジションを使ってみたジミヘンがストラトを使っていた時代にはセレクターは3wayだった偶然にも途中のポジションでピックアップがブレンドされることを発見したのだその後はセレクターのバネを取り外して使っていたらしいクラプトンが先に見つけたという説もあるそんなこんなで後発的にフェンダーが5wayのストラトをリリースしたのだ天才がいなければハーフポジションが使えるストラトのデビューは遅くなっていたと思う後期のジミヘンはライブやレコーディングでもハーフポジションを積極的使うようになったと言われている名曲『リトルウイング』そんなハーフポジションが活かされた曲なのだあまりにも短い曲の時間はいまだに謎とされているの...ストラトとピグノーズアンプを直結してみた

  • 劣化した弦のアコギの音も悪くない

    久しぶりにアコギを引っ張り出して遊んでいたのだ”満遍なく楽器に触れる・・・”というのが私の信条なのだ断捨離で楽器の本数と機材の配置を見直した私の音楽ライフにアコギは必須だが二本目のアコギはいらない上手く言えないが・・・弾かないギターは邪魔なのだ特にハードケース入りのアコギは場所をとる一本でお腹一杯なのだ大事にしているアコギだが・・弦交換はかなり怠っているのだ潤滑スプレーなどを吹きかけながらしつこく使っているのだ理由は使用頻度なのだアコギの鉄弦はエレキの弦以上に劣化が激しいキラキラとした美味しい帯域はあっという間に消えてしまうある意味でベースの弦に傾向が似ている逆転の発想なのだキラキラとした帯域を思い切って諦めてしまうという大胆な発想そんなこんなで最近はベースでもスラップを弾かない割り切れば、それなりに納得できる...劣化した弦のアコギの音も悪くない

  • ギター弾きと乾電池の良い関係?

    今朝も早起きしたのだ何故だか休日になると平素よりも早起きになってしまう”早起きは三文の得・・・”昼過ぎまでダラダラと惰眠を貪る休日は時間の無駄ちなみに今朝は午前4時に起きたのだすでに時計のベルト研磨の続きと一話目のブログを投稿した休日には必ず何か一つは行うようにしているのだ買い物でも工作でも良いと思う思いつきで行動することもあるが・・基本的には予め計画していることが多いという前置きはこの辺で・・・今回は電池のお話読者の皆さんはどんな環境でギターを弾いているのだろうか?自宅でアンプをご使用だろうか?ギターを楽しむにあたり、正解はないと思う自分が楽しいと思う方法が一番だと思う私はギターや音楽制作に『自由』を求める場所や時間の制約から解き放たれるがコンセプトなのだその為に必須のアイテムが『電池』なのだ私には欠かせない...ギター弾きと乾電池の良い関係?

  • ブログ訪問者数2,222人

    久しぶりに集計結果をご報告したい訪問者数2,222人(2,934,060人中108位)閲覧回数5,790回という結果だった足繁く通ってくださる読者の皆さんに感謝!!昨日は時計の流れから最終的にギターで着地できて良かったと思う当ブログはギターブログなのだまぁ、ギター好きなおじさんの一日・・という感じで寛大な目で見ていただきたい時間のチェックが毎日のお約束になっているのだ購入からほぼ一週間が経過した購入時にゼンマイを巻き上げてから一切触っていない恐るべし精度の高さなのだ腕に馴染ませるべく入浴時も就寝時も腕に時計をつけている自動巻が故に時計のムーブメント的には良いことだと思う就寝時にワインダーという電池式の置き台に時計をセットする人も多いデスクワークが多いような人はゼンマイの巻きが足らないことも多いようだゼンマイの巻...ブログ訪問者数2,222人

  • フェンダーストラトとピグノーズアンプの相性?

    雑用の合間を縫ってサクサクッと音源を作ってみた実験をしたかったのだ今回使用のアンプはピグノーズアンプ単体でも楽しいアンプだが・・少しだけ物足りなさを感じる素性が良いだけにリバーブの追加とイコライザーの音補正でいけるあえてアンプのシュミレーションを追加する意味は感じない一手間を加えてマイクを立ててみた外来ノイズの軽減にもつながる簡易な録音にはマイクスタンドも使わない謎の巨大クリップでマイクを挟み込む録音機材はzoomR-8ラインインの一番インプットにマイクを挿入使用ギターはストラトジミヘン風の握り込みスタイルでは弦高の調整が重要になる弦高が低すぎても高すぎても弾き難いネックが細いテレキャスから持ち替えるとやはりストラトのネックは幅広い欧米サイズだと痛感させられるギブソンのレスポールは丸太的な太さフェンダーのストラ...フェンダーストラトとピグノーズアンプの相性?

  • 梅雨の季節とギターネックの調整

    時計の話が続いたのでギターネタを少々・・・少し時間がとれたのでストラトを弾こうと手を伸ばしたのだ「ん?何か変だな?」ネックが反っているのだ数週間前にもネックの調整をしたのだ数週間前には順反ったネックを修正したのだ今回は逆なのだ逆反ったネックを修正したのだ楽器は繊細なのだ季節(気温や湿度)に如実に反応するのだ反応するのは悪いことではないそうあるべきだと思うギターやベースの構成材の大半は木材なのだ鉄やプラスチックのパーツなど木部に比べれば微々たるもの木は生きているのだ私は目視をあまり重視していない第一にあるのは手指の感覚そして確認の為にお手製の『弦高センサー』でチェックする貼り合わせたピックがガッツリと弦に食い込むようでは弦高が低い辛うじて12フレット付近に留まる程度がこのギターの最良値なのだ湿度や温度で簡単にネッ...梅雨の季節とギターネックの調整

  • 電動ドリルはギター弾きには必須アイテム?

    ギターの加工には道具が便利なのだ特に削りや磨きの作業において手作業には限界がある適材適所に道具を投入することで効率がアップする以前に廉価のテレキャスに裏通しの穴をあける為に電動のドリルを買ったその後もDIYなどでも大活躍しているのだ先端のビットを交換することで色々と使えるのだ回転速度をコントロールできるドリルは便利なのだ充電式も場合によっては便利かもしれない今回は電動ドリルで時計を磨いたのだ元々はギターのボディを磨く為に買ったビットなのだホームセンターなどに行くと金属研磨専用などというビットも見かける粗めを選択すれば、ガリガリと木部などを削ることもできる15年くらい使った時計は知らぬまに小傷が付いているのだ金属部分の輝きも薄れているビットよりも粗い傷は研磨できない画像では傷が目立つが実際に肉眼ではそれほどでもな...電動ドリルはギター弾きには必須アイテム?

  • ギター弾きと腕時計のメンテナンス

    昨日、腕時計用の工具が届いていたのだちなみにネットで購入する前に近所のホームセンターなどで道具の有無を確認したのだ「そういう道具は置いてないですね・・」という事だった一部の情報によると大手の100円ショップには品揃えがあるそうだ300円くらいで販売しているようだ耐久性に難あり・・ということなのだ実際に使ったことがないので何とも言えないが・・・まぁ、何だかんだと苦戦しつつも無事に完了したのだ金属ベルトは腕にはめて指が一本くらい入るくらいに調整するのが良いようだ右側の時計をデフォルトとして調整を始めたのだ今回、購入した道具はこんな感じ中身はこんな感じなのだ外した駒はこれ最も重要なパーツはこの専用台ベルトを固定することができるさらにハンマーで叩いた軸を下に落とすことができるのだどのメーカーの製品も概ねこんな仕様なのだ...ギター弾きと腕時計のメンテナンス

  • 廉価なテレキャスターと小型アンプ

    廉価なテレキャスターも侮れない良く鳴るようになってきたゴトー製のパーツが効いている廉価のギターも要所を交換するだけでかなり良くなるここにお金をかけるか?否か?はオーナーしだい「安物ギターのパーツ交換で勿体無くない?」という声もチラホラと耳にするが・・・実際はどうだろうこのテレキャスに関しては良かったと思うそもそもペグもブリッジも先代の白テレからの移植なのだ最近はアンプで弾くことが多い季節的にも外弾きが楽しいベース用として買ったアンプだがギター用としても使える低域をコントロールできるサブツマミが便利なのだピグノーズアンプ同様に単三電池6本仕様意外にロングライフなのだマルチの電池交換三回に対してアンプは一回という感じ気分でレコーダーも持参する久しぶりに音源をお届けすべく録ってみたが・・外部のノイズ(騒音)が酷く今回...廉価なテレキャスターと小型アンプ

  • 自分でメンテナンスするという楽しみ

    唐突だが・・読者の皆さんはギターのメンテが得意だろうか?楽器屋さん任せの人もこの機会に自分でメンテしてみては如何だろうか?広義の意味で弦交換も立派なメンテだといえる弦交換にも上手い人と下手な人がいるペグポストへの弦の巻き数を自在に調整できる人は上手い人上級者になると巻き数でテンションを調整することもあるのだ詳しくは検索してみていただきたいメンテといえば、ネックは最重要な部分すべての調整はネックから始まるといっても過言ではないネックが決まらなければ、弦高調整もオクターブ調整もできないやはり、ネック調整にも上手い下手があるのだ僅かに順ぞり状態を維持するのは通のセッティングピンピンのストレートネックは間違いなのだそれに気づくには自身の演奏技術の向上が不可欠なのだ言葉で説明するのは難しいということで最後のアーニーボール...自分でメンテナンスするという楽しみ

  • 日本製の精度の高さを実感する

    昨日はピンぼけの画像につき、投稿そのものを削除したのだ仕切り直しということで撮影してみたネットで時計を買うのは初めてなのだベルトの調整などは自己責任という感じ自分で調整するか近所の時計店に持ち込むことになる大型のダイバータイプには以前から興味があったケースサイズは45ミリなのだ邪魔に感じる人もいると思うが・・時計が主張するのも悪くないと思う海外製のダイバーも候補に挙げていたが止めたのだ高額なオーバーホール代などを考慮するとあまり現実的ではない気がする傷などを気にしながら使うのも疲れるということでお手頃な日本製に決めたのだ『機械式』ということは決めていた私が若い頃の憧れのブランドなのだ実際のところ、同社にも驚くほど高額なモデルが数多く存在する時計マニアではない私には海外ブランドとのバランス関係が分からない機械式の...日本製の精度の高さを実感する

  • 断捨離でロレックスを売却した

    断捨離の一環としてロレックスを売却したのだ資産として高級時計を所有する人も多いようだが・・私は道具として使いたいタイプなのだロレックスのど派手なルックスはビジネスシーンにおいても何かと不自由なことも事実さらにゴージャス系の雰囲気に飽きてしまったのだ高級な時計は維持費も高い数年に一度のオーバーホールも高額なのだ部品交換無しで約8万円格安な業者もあるが・・やはり正規店に依頼したいギターのフレット交換と流れは似ているのだ格安にはそれなりの訳があるということロレックスもそろそろオーバーホールの時期を迎えていたのだ完全に止まって(壊れて)からの修理はむしろ高くつく個人的にはスポーティな時計が好きなのだスポーツ系のロレックスは空前の高値で取引されているようだ品薄につき、新品価格の倍の値段で中古が売られている現状がある私など...断捨離でロレックスを売却した

  • 訪問者数2,307人

    毎度お馴染みの集計結果のご報告訪問者数2,307人(2,932,876人中88位)閲覧回数5,390回という結果だった足繁く通ってくださる読者の皆さんに感謝!!昨日は久しぶりにストラトのネックを調整したのだ僅かに順反っていたようだ使い慣れたギターはそんな僅かな違和感に気づくのだギターが体の一部と化せばしめたもの・・・初心者の方はそんな意気込みでギターに取り組んでいただきたいここ最近は少し余裕が出てきた機材をカバンにいれて、散歩がてらのレコーディングも予定しているのだ訪問者数2,307人

  • ミニマーシャルと歪みエフェクター

    ピグノーズアンプの流れで久しぶりにミニマーシャルを鳴らしてみたルックスはオモチャだが値段はそこそこ一人前なのだ初心者にはお勧めできないむしろ、実機のマーシャルに思い入れがあるベテランさんにお勧めしたい机の上に飾っておくだけでも良い感じなのだ単体では微妙な音も歪み系とミックスすることで化ける私のお気に入りの三台今回使用したギターはストラトピックアップはセンターのシングルレコーディングはzoomR-8の内蔵マイクマイクを立てれば本格的な音が録れるピックのノイズはご愛敬音比較ということで同条件で弾いてみた順番はこんな感じ上の二台はオーバードライブ下段の黄色だけディストーションお気に入りの歪みは必須なのだ必ず自分の好みのエフェクターに出会える巷で人気があるエフェクターから入るのも一考だと思う私もこの三台に辿り着くまで色...ミニマーシャルと歪みエフェクター

  • ピグノーズアンプに戻るんだよね

    ここ最近はアンプに戻っているのだアンプが奏でる音に癒やされているのだ私の愛用アンプはピグノーズの迷彩柄そこそこレアなモデルだと思う今でも普通に買えるが茶色い合皮一種類だと思う最初期のモデルは本当にブタの皮を使っていたのだコストや動物保護団体などの抗議で生産終了になったようだ真相は良く分からないクラプトンが使っていたことは超有名な話実はお友達であるジミーペイジも使っていたのだ遊びではなく、本格的にレコーディングで使用したのだ少し調べてみれば、色々と面白いエピソードが出てくるもう1人のお友達であるジェフベックもお城(自宅)で愛用しているそうだアンプには色々な用途と立ち位置がある真空管の大型アンプにもメリットとデメリットがある繰り返しになるが・・弾き手(使い手)が何を求めているか?手軽に持ち運びたい大きな音で鳴らせな...ピグノーズアンプに戻るんだよね

  • ジミヘンのリトルウイングは名曲だと思う

    読者の皆さん、お久しぶりなのだ一週間ぶりの投稿なのだ今月初の投稿になる無投稿にも関わらず、連日2,000人近い読者の方にご訪問いただいていたようだ嬉しくも心苦しい日々を送っていたのだ帰宅後にブログをチェックするも投稿にはいたらなかったここ最近は再びジミヘンにハマっているのだジミヘンの曲を片っ端から弾き倒しているのだストラトを抱えるとジミヘンが弾きたくなってくるブリッジは良い感じなのだ本当にこの仕様はフェンダーの出荷時のデフォルトにした方が良いブリッジミュート時のチクチクした感じが私は気になる演奏に集中できないのだ弦に関しては、まだアーニーボールを張ったままなのだ残りの1セットを使い切りghsに切り替えていく予定なのだ耐久性や弾き心地などチェックしていく予定読者の皆さんはジミヘンの『リトルウイング』という曲をご存...ジミヘンのリトルウイングは名曲だと思う

  • 久しぶりにブログを更新した

    読者の皆さん、お久しぶりなのだ先週の月曜日の投稿を最後にブログの投稿を停止していたのだ実は諸事情で公私ともにバタバタしていたのだまぁ、長い人生には色々とあるのだ正直な話、ギターを弾く時間もないほどだった就寝前にパソコンはチェックしていたのだ有り難いことに無投稿にも関わらず、連日2,000人以上の読者の方々にご訪問いただいていたのだ足繁く通ってくださる読者の皆さんに感謝!!本音を言うと少しだけ諦めていたのだ「こんなに間を開けたら飽きちゃうんじゃないかな?」ネットとは厳しくもそういう世界なのだ常に新鮮なネタを提供している第一線のYouTuberには頭が下がる「だって、それが商売だろ?」という人も多いと思うが・・・発信者である私は何となく気持ちが理解できるのだ当ブログは何だかんだで10年近く続けているのだ時間の流れは...久しぶりにブログを更新した

  • ブログ訪問者数2,714人

    毎度お馴染みの集計結果のご報告訪問者数2,714人(2,930,430人中73位)閲覧回数7,603回という結果だった足繁く通ってくださる読者の皆さんに感謝!!昨日は当ブログの最終話でストラトの弦が頻繁に切れるという現状をリポートした弦が切れる原因として思い当たる部分があるのだこのギターはロックペグを搭載している病みつきレベルの便利ツールなのだ可能ならばテレキャスにも取り付けたいと思っているほどこのペグの性能を最大限に引き出す為には幾つかのお約束があるひとつはペグポストに弦を巻き付けないことポストに巻き付けた弦が抵抗になっているという考え方特にアームを多用するギターの場合、少なからず影響するような気がするアームレスのギターでも音程差の大きいチョーキングでは同じような動作を感じる問題はプレーン弦なのだ巻き付ける派...ブログ訪問者数2,714人

  • アーニーボールの1弦が切れた

    実は迷っているのだここ最近、アーニーボール弦が連続で切れてしまった切れるのは決まって1弦のペグポストの穴の付近これで三回連続なのだ今回切れた弦は数日前に張った弦なのだちなみにレスポールとテレキャスではまだ弦が切れていないそれだけに原因が特定し難いのだまぁ、ブリッジのネジ交換などストラトを手にする機会が多いのも事実演奏中に切れたことはないのだ決まってチューニングしている時に切れる乱暴に扱った記憶はないのだ1弦以外の弦は特に問題を感じないghs弦からの乗り換えで弾き心地など気に入っていた面倒臭いので他の弦もまとめて交換しているのだ数日というのはさすがに不経済だと思う若い頃には演奏中に良く弦を切った1弦と2弦のストックを必ず数本はストックしていたアーニーボールを使い続けるならば予備の弦が必要になりそうそれとも、あまり...アーニーボールの1弦が切れた

  • レスポールデラックスが入荷した?

    行きつけの楽器店も本格的に営業を再開したようだ「営業してますよ~」とお店を開いているだけでお客さんが来店するほど甘くないお客さんは意外に自分都合なのだ「あれ?せっかく来たのに・・・」「お店閉まってるの?残念だな」事前に調べれば分かることだが・・・”小売店は開いている・・・”は我々に刷り込まれた固定概念昨今の騒動で小売店の体系や概念も変わりつつある予期せぬ改革を迫られたのだ最近は巣ごもりブームで生活も変わった家で何をしていますか?第一位は掃除ということらしいギターにもそれっぽいムーブメントが起こっているギター人口は年々高齢化しているそんな流れに断捨離ブームも加わっているのだ不用なギターを処分して良いギターに一本化するそもそもギターをリタイヤするという二つの流れが主流になりつつあるようだ手持ちのギターを維持したまま...レスポールデラックスが入荷した?

  • フェンダーストラトは改造で弾き易くなる

    ということでサドル改造後のストラトで弾いてみたギターで重要な部分は演奏性見た目がカッコいいギターでも弾き難いのではどうにもならない逆の言い方をするならば、弾き易いギターには気軽に手が伸びるということ他の人がどのように感じるかは知らないが・・・私はそんな信念のもと、ギターのメンテを行っているのだボディの形状や重量など、物理的にどうにもならない部分もあるそれは購入前に良く検討してみるべきだと思う私のエピフォンレスポールのような悲劇?を招くちなみに最近はレスポールやテレキャスのような角張ったボディもOK私自身が成長したのだあれじゃダメ、これじゃダメでは弾くギターが無くなってしまう自身の裾野を拡げることもギター選びの選択肢を増やす手の長さ、指の長さ、肌の強さ、体力etc・・・千差万別、万人向けのギターなど存在しない自分...フェンダーストラトは改造で弾き易くなる

  • フェンダーストラトのブリッジサドル改造完了!!

    注文したサドル用のイモネジが届いたのだ同じ長さのネジが12本入り素材はアルミ交換前のサドルの状態を再度撮影しておくのだもう一枚・・・この飛び出したネジの頭がチクチクするのだ新しいネジは6㎜ちょいデフォルトの短いネジとほぼ同じ長さ新しいネジの方が若干短いような気もするデフォルトのセットは短い組み合わせが二組長い組み合わせが四組なのだとりあえず仮組みしてみたネジにはインチとミリ規格があるのだ意外に見落としてしまうことも多い注意が必要なのだザックリと弦高を合わせてみたネジの頭が飛び出しているサドルはないのだ参考までにゴトー製のブリッジサドルもご覧いただきたいやはり、ネジ頭が突き出ていない日本製の製品に学ぶべき点は多い日本製は音色と共に常に快適性も念頭に設計しているのだ注文が多い日本という市場で培われた技術であり経験だ...フェンダーストラトのブリッジサドル改造完了!!

  • レスポールVSストラト

    読者の皆さんはどちらがお好きだろうか?当ブログの読者の皆さんはレスポール派が多いような気がするちなみに私はどちらも好きなのだ究極の選択を迫られればストラトを選ぶと思うあくまでも音楽を作るツールとしての選択弦を交換して磨いて眺めるならばレスポールを選ぶ”ギターに何を求めるのか?”で選択肢も変わるのだ今回も既出の曲だが・・・レスポールとストラトの個性が感じられる曲をセレクトしてみたcubaseboy·RockAndRollcubaseboy·Vai'SOrchestraレスポールVSストラト

  • ブログ訪問者数2,688人

    毎度お馴染みの集計結果のご報告訪問者数2,688人(2,930,287人中75位)閲覧回数7,117回という結果だった足繁く通ってくださる読者の皆さんに感謝!!今週は月曜日から金曜日まで訪問者数が2,200人を超えていたここ最近は平日でも訪問者数が2,000人を超えることが多くなった非常に安定しているように感じられるのだ突発的な数値に一喜一憂しても意味がないと感じているのだ幸いにも当ブログは投稿するネタに困ったことがない常に何かしらを発信したくてウズウズしているのだ近々ではストラトのブリッジサドルのイモネジ交換本日、ネジが到着する予定になっているのだモダンストラトのデフォルトになるべく仕上げたいどうでも良いような細かい部分に徹底して拘りたい改造後は『大きな画像』を使ってリポートする予定なのだ😉ブログ訪問者数2,688人

  • フェンダージャズベースとDAW

    今回の主役はフェンダージャズベース指弾きで弾いてみたBlackstarのベースアンプを鳴らしてみた設定はこんな感じ録り音にDAW側でエフェクト処理もはや、電池駆動の小型アンプとは思えないベースはフロント10リア5トーン4という設定cubaseboy·BassフェンダージャズベースとDAW

カテゴリー一覧
商用