searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
テレキャス&ストラトの部屋 https://blog.goo.ne.jp/cubase5555

RolandのGT-100をメインにDAW制作を楽しんでいるよ(^O^)/

音楽ブログ / ギター

※ランキングに参加していません

テレキャス&ストラトの部屋
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2015/08/12

1件〜100件

  • ネックのビビリを解消する

    大きいほうのアコギがまたビビってしまった5弦の2フレットと3フレットが特に酷い最も良く使うポジションだけにストレスが溜まるサドルを高く作り直すことで解決したと思っていたデフォルトよりも数㎜ほど高く作ってもらったこの季節はネックが動き易い先日、あまりにも弦高が高いので自分でロッドを調整したのだ弱順反りくらいに合わせたのだが・・何となく違和感をおぼえるその辺りからビビるようになってしまったのだネックをかなり順反らせればビビリは減少するが弦高が高く弾き難い八方塞がりの状態になってしまったそんなこんなでいつもの腕利きリペアマンに相談したのだ「ネックが微妙に波打ってますね」という診断結果なのだ以前に作業を依頼した時から変化しているのだろうか?素人の私の目には微妙に映るフレットの摺り合わせはあまり効果が期待できないというフ...ネックのビビリを解消する

  • ブルース向きなギターって?

    音楽のジャンルに特化したギターはあるのだろうか?最近は何げなくそんな素朴な疑問が湧いてきた相変わらずアコギでブルースを攻めているのだ弾き込むことで何となく音の関係性が見えてきた3コードのブルースから一歩踏み込んだ演奏が出来るようになってきたギターは弾ければ楽しさが増す楽しいからさらに弾く気が付けば上手く(自分比較)なっている所謂、ギター的な好循環という流れになるこれはエレキにもいえるのだギター弾きは上手くなってくるとお金を使わなくなる伝わっているだろうか?「何か音が悪くねぇ!?」というモヤモヤが解消するのだ自分で自分の音が少し好きになってくる弾き方が分かればギターも鳴ってくる鳴らし方が分かってくるのだアコギの場合には如実にテクが音に表れる良くも悪くも自身のテクが音に表れる非常に成果が見え易い遣り甲斐を感じるここ...ブルース向きなギターって?

  • 弾き込むことでギターは育つ

    一万円台の廉価のアコギが良く鳴るようになった周囲の人々からも褒められることが多い「それで一万円なの?良く鳴ってるね」弾いている私も感じるある種の『変化』を味わうのもギターの醍醐味だといえる白髪染めで染色した指板も褪色することなく頑張っているのだ良く使うローポジは指の圧で一部削れているブルースギターにとってはそれも味だと思うそれっぽくなってきたら画像でご紹介したい弦交換は一回なのだペグを回したタイミングで切れたその時に交換したのだ最近のダダリオ弦はエレキ弦も含めて良好だと思う格段に品質が向上しているように感じる数十年前も使っていたことがあるが当時は品質のムラが嫌になって他のメーカーに乗り換えた色々とあってまたダダリオに戻ってきた知らぬ間に改善されているのだ品質が安定しているのだ日常使いにとってはそれが一番だと思う...弾き込むことでギターは育つ

  • ギター上達は成功体験

    読者の皆さんはギターの練習に何かの工夫をしているだろうか?ダラダラ弾きは時間の無駄なのだ私は一曲を弾き切ることを一つの目標に設定しているのだここ最近は自覚できるほどにアコギが上達した気がするあくまでも自己判断ではあるが実感があるのだクラプトンの曲を4曲同時進行で練習しているのだ練習というよりはアレンジを詰めているという感じなのだ基本的に私は教則本を使わないコード進行を元に自分でアレンジするのだ今回も左側の弾き語り専用のコード譜を元にソロギター風にアレンジしたのだYouTubeなどの動画を参考にすることも多いイントロ、間奏、エンディングを自分の間合いに決められるアレンジの際にはダラダラと長くならないように気をつけているのだ繰り返しになるがとにかく最初から最後まで弾き切ることを目標にしているのださらに思いつきではな...ギター上達は成功体験

  • ギター弾きと腕利きリペアマン

    ここ最近はさらにギターが楽しくなっているのだ今更だがアコギがギターの原点回帰を教えてくれた感じがする初めてギターに触れたのはアコギなのだそんな当時のワクワク感にも似ている昨日よりも少しだけ成長している自分が感じられる読者の皆さんにも経験があると思う慣れることでこの感覚は薄れていくのだ刺激がなくなっていく良くも悪くもギターが日常になってしまう「今日は忙しいから弾かなくていいや」は意外な落とし穴・・弾けた気になっている人に多く見られる傾向なのだ場合によると何かの都合で数日もギターを弾かないこともあるかも?硬くなった指は簡単に元に戻ってしまう鍛えたギター筋も衰えてしまう数日前に容易く弾けたフレーズが弾けなくなってしまうギターは好循環と悪循環が表裏一体簡単に逆転してしまうものなのだ練習を楽しいと感じる人と苦労だと感じる...ギター弾きと腕利きリペアマン

  • エレキで速弾きの練習をしていたよ

    本日は雑用の合間を縫ってエレキを攻めていたネックのコンディションやノイズのチェックなどを行った結果は問題なしだった梅雨にも関わらずネックも良好なのだそんな些細なことだけでも嬉しくなってくるここ最近はアコギをメインに弾いているのだ同じ6弦のギターながらアコギとエレキでは使う筋肉がまったく違うアコギでは右手の指を使うことが多い私はアコギではあまりピックで弾くことがないのだ指弾きのブルース曲をマスターしたいという明確な目標があるのだピックでガシガシと弾くのはある程度、満足してからという感じあれもこれもと欲張っても結局のところ何も身につかないギターの練習は絞り込みが良いと思う少しくらい偏っているくらで丁度良いのだそんなこんなで指の筋肉はかなり鍛えられた押弦の左手もかなり鍛えられたアコギの極太弦でのハイポジのバレーコード...エレキで速弾きの練習をしていたよ

  • ギター業界とYouTube

    読者の皆さんはYouTubeを活用しているだろうか?私は観ない日がないほどに好きなのだ活用というよりは楽しんでいるという感じ観ればみるほど自分好みにカスタマイズされていくのだあまり調べないような動画が並んでいるのは謎だが・・まぁ、バラエティに富んでいるので飽きないのだギターと自転車の投稿動画を観た後で料理系の投稿などもチェックしている因みに私は料理を作るのも好きなのだ週末には私が料理番になることも多々ある嫌いではない庶民が故に限られた材料と予算の中で最大の味を生み出す何となくギターのそれと似ているような感じなのだ高級な食材を買い揃えたにも関わらずイマイチな料理が完成した時の気持ちは大凡察しがつく創造&s想像という意味ではギターと料理は良く似ている生み出す楽しみがそこにある高価なギターに周辺機材・・準備は整った耳...ギター業界とYouTube

  • 4万円台のアコギでも遊べるんだよね

    本日も梅雨ということで雨模様・・今朝も早くから目覚めてしまった午前5時の少し前習慣が身に付いているのだ早起きは三文の得・・とは良く言ったものだと思う時に先人の諺に納得することも多い頭が良い人はいつの時代にもいたということという前置きはこの辺で・・昨日はアコギの録音に失敗したのだあまりの暑さに私の精神が負けたのだ録音の途中で断念したのだ今朝はリベンジということで録音してみた本来はマイクを立てることで良い音が録れるが・・内蔵のコンデンサーマイクもなかなかに侮れない意外に高性能なのだ事前に録音レベルを設定して素の音を録った要するに私は弾きながらモニターの音を聴いていない状態どのように録れているか?は演奏中には分からないという感じで録音を開始した録り音はヘッドフォンでチェックするのだギターを抱えながらのヘッドフォンには...4万円台のアコギでも遊べるんだよね

  • 高級エレキと高級自転車って何か似てる?

    何故か似ているエレキギターとスポーツ系の自転車似ているのは価格設定と価格幅3万円のエレキと100万円のエレキ同じく3万円の自転車と100万円の自転車当たり前だが廉価品と高級品が同じはずもないしかしながら、価格差ほどの性能差が感じられないのも事実要するにギターも自転車も自己満足の世界なのだそれでも自転車の場合、価格差が数字として目に見える仮に3万円の自転車の重量が12㎏ならば100万円の自転車は6㎏未満同じサイズの自転車で重さが半分は凄いと思う自転車の場合には軽いということが一つの性能の指標になっている軽いほど高性能で高価格は間違いのない事実ちなみに1万円台のなんちゃってロードなどは激重だというまぁ、鉄の比率が高いのだ高級な自転車の場合、パーツも高級なのだ先にも述べたがその主な目的は軽量化なのだ軽いほどに偉い!と...高級エレキと高級自転車って何か似てる?

  • クラプトンのアコギ曲が少し弾けるようになった

    本日はあいにくの雨模様こんな日にはギター練習が最適だと思う自然にギターに手が伸びる環境が好ましい相変わらず、クラプトンのアコギ曲を集中的に練習しているのだとりあえず、憧れの曲『チェンジ・ザ・ワールド』を最後まで弾けるようになった問題のサビの部分もテンポを落とし、落ち着いて弾けば何とかなる継続は継続は力なり・・・やはり、ギターは続けることに意義があるように感じる使用頻度が低い指の腹や横の部分は弾かなくなると戻ってしまう柔らかくなってしまうのだまた一からの出直しになるのだ読者の皆さんも人差し指のバレーコードで苦戦した経験があると思うまぁ、それに近いような感じなのだアコギの弦は太くて硬いさらにハイポジになると弦とフレットの間隔も離れているのだとにかくその感じに慣れるしかないと思う梅雨の時期なれど、ネックの状態も良好な...クラプトンのアコギ曲が少し弾けるようになった

  • 梅雨の時期の自転車とギター

    自転車を買い換えたタイミングでの梅雨への時期の突入なのだまだ5㎞以上の距離を走っていないのだ近所のコンビニと歯医者さんにしか行っていないまさに宝の持ち腐れ状態なのだギターも自転車も使ってナンボだと思うまぁ、私の場合、自転車の立ち位置は微妙なのだ通勤でも趣味でもないのでこれで良いのかも?気が向くとYouTubeなどで自転車の動画を観ている想像以上に改造ネタが多いことに驚かされるプロショップの投稿も多い趣味の素人さんもかなりレベルが高いここで言うレベルとは技術ではない意識のレベルなのだスポーツ自転車好きの人は意識が高いような気がするそれ故にメンテや修理&改造の動画も内容が充実しているのだ自転車に無知な私はギア数が多い方が偉いと勘違いしていた特にペダル側のスプロケット(多段のギア)に萌える子供の頃に乗っていたスポーツ...梅雨の時期の自転車とギター

  • ギター弾きと買い物

    唐突な質問だが・・・読者の皆さんは最近何を買っただろうか?ギター関連の買い物をしただろうか?私は近々ではアコギを二本買った二本合わせても10万円未満というリーズナブルな価格なので負担は少ない何だかんだで二本ともサドルを交換することになった逆の言い方をするならば、サドル交換だけで済んでしまった廉価な価格帯のギターなれど、その程度で使えるギターになったのだネックのコンディションなどを含め良好&快適なのだ少し範囲を広げるとドラゴンテレキャスを買ったペイジファンの私としては押さえておきたいアイテムなのだこのギターもサドルを交換したたったそれだけで劇的にオクターブが安定したのだ見た目もクールでカッコいい!まさにツェッペリンの初期のサウンドそのものなのだペイジ師匠のレスポールの音は独特なのだ極端にローがカットされた音作りフ...ギター弾きと買い物

  • ギターが上達しない原因と対策

    読者のみなさんは日々、ギターの練習に精進しているだろうか?”継続は力なり・・”やはり続けることが大事だと思う効率良く練習すれば、上達も早くなる練習の方法には決まりはないと思う自分に合った練習方法に出会うことが大事だと思うギターの練習を続ける為には何が必要なのか?”ギターを好きになること・・”今よりも良いギターを欲する理由がそこにある私の場合にはギターなら何でも良いのだアップグレードでもダウングレードでも構わない気に入ればそれで良いと思っているのだ一万円台のギターも愛情を持って接すればそれなりに鳴ってくれるギターとしての『最低条件』を満たしていることは必須ある程度以上の価格帯のギターを選んでおけば間違いはないと思う最近は『フレット音痴』という言葉もあまり耳にしなくなった確実に技術が向上しているのだと思う特に廉価な...ギターが上達しない原因と対策

  • テレキャスターでも太い音は出るよ

    ハムバッカーは太い音シングルは細い音と思い込んでいる人も多いちょっとした勘違いなのだ私は10年くらい前まではハム派だったロックギター=ハムバッカーという思い込みに縛られていた思い込みはなかなか抜けないものなのだストラトを購入した辺りからシングルに関心を抱き始めたシングルの音幅の広さに驚いたのを良く覚えている音のレンジが広いのだロック系の音からトーンを絞ればジャズもカバーする守備範囲が広いポールギルバートもアイバニーズのシングル搭載のギターをメインに使っている自身のシグネイチャーモデルなのだ氏の歪んだ音が好きなのだテレキャスもかなり多彩な音が出せる一見すると無骨に映るギターだが・・実はかなり器用なギターなのだ当初はリアのみを交換する予定だったが楽器店の勧めでフロントも交換したカッティングなどでは主にフロントを多用...テレキャスターでも太い音は出るよ

  • エレキギターは値段だけじゃないよ

    アコギばかり弾いていたので久しぶりにエレキたちをチェックしたとりあえず、ネックの反りのチェックいつものように不要ピックで作った弦高センサーでチェックしたどのギターも12フレットでピックセンサーが留まっているネックの状態は問題なしだと思う特に調整の必要はないと思う弦はかなり劣化していると思う前回交換した時期を覚えていない最近の私は感覚と気分で弦交換のサイクルを決めているそれで良いと思う所詮、素人のお遊びなのだ良い意味でアバウトになってきた今回は音出しチェックもしてみたあえて、正解は発表しない基本的にはリアピックアップで弾いているのだ一部のギターはミックスポジションにも切り替えているアンプはマーシャルの二台鳴らしギターの価格差は約10倍ということになる中間がドラゴンなのだ共通点はシングルピックアップということ指板も...エレキギターは値段だけじゃないよ

  • 夏場にギターを弾くんは辛いね

    ギター好きは通年ギターを弾いているしかしながら、夏場のエレキギターは何となく面倒臭いそもそもヘッドフォンが辛い読者の皆さんはアンプ派だろうか?私もアンプを使うことがあるがそれを録音するとなるとヘッドフォンが必要になるいずれにしてもヘッドフォンのお世話になる耳の穴に差し込むインナーフォンという選択肢もあるが以前に懲りている耳が聞こえ難くなった時期があるのだ特に耳鼻科を受診したわけではないが・・インナーフォンの使用を中止したら自然に治っていたインナーフォンの長時間使用は危険だと判断したのだ最近は若い世代を中心に難聴が流行っているようだ同時に若年性の老眼も流行しているというスマホは現代人に便利を与えてくれたのだろうか?外出先でもネット環境を得られることも一長一短なのだ不要な物をチェックしては無駄な買い物に明け暮れる私...夏場にギターを弾くんは辛いね

  • ノーマルと改造

    ギターと自転車は色々と似ているように感じるノーマル派と改造派に別れるところも似ている読者の皆さんはどちらだろうか?私は自転車に関しては無知なのだ自転車歴はそこそこだが無改造で乗ってきたという経緯があるのだそれ故に改造に関する知識が浅い良い意味で道具であり日常の足として使ってきたのだ自転車を趣味として捉えている人とは少し感覚が違うのだ6万円の自転車に6万円の改造を施すという動画に出会ったギターでも良くある話購入価格を改造費が超えるケースは少なくない元々のギターの価格によると思う自転車のパーツの値段は月とすっぽんほどの差があるようだギターのパーツにはそこまで大きな価格差はない気がするある意味では分かり易く良心的だといえる希に手巻きのピックアップで10万円を超えるような逸品もあるが・・普通の人はそんな高額なピックアッ...ノーマルと改造

  • 久しぶりにテレキャスターを弾いてみた

    アコギも一段落したので久しぶりにエレキを弄ってみたとりあえず、目の前にドラゴンがあったので手を伸ばしてみたまったくチューニングが狂っていないのは優秀だと思う今回は再チューニングすることなく録音を開始したこういう地味な部分もエレキの性能のうちだと感じる維持においても演奏においてもストレスを感じないギターが良いギタールックスや音色なども無駄に派手なものは飽きるまぁ、これに関しては好みだと思うが・・私はエレキもアコギも割とプレーンな味付けを好む年齢と共にそういう傾向が強くなってきたのだ若い頃にはメタルやハードロック一辺倒だった私がブルースの沼にハマっているのだ人間の好みは変わるものだと思うむしろ、何も変化ない人はギター弾きとして賞賛に値すると思う私の知り合いにもそんな人がいるのだ50歳を目前に相変わらずのメタル一辺倒...久しぶりにテレキャスターを弾いてみた

  • 自転車とギター

    本日は自転車の調整をしたのだブレーキを好みに調整したのだ「近所を一回りするかな?」小物入れなどを取り付けて自分好みにカスタマイズした最近は色々な情報をYouTubeで得ることが多いブレーキの調整方法なども動画から学んだのだ便利な時代になったと思う調整方法から購入指南まで動画もバラエティに富んでいる自転車人口も増えているという少し検索するだけで趣味性が高い動画にヒットする一方、ギター系はどうだろうか?正直な話、パッとしない私が欲しい情報に行き当たらないことが多い以前は『買ってみた~』系の動画も多かったが・・最近はあまり見かけない買ってみた~には限界があるのも理解できる他人が買ったギターに関心がある人も少ない気がする読者の皆さんは如何だろうか?ちなみに私はまったく興味がない『ギター自慢』にも少し引いてしまうギターを...自転車とギター

  • 1万円ちょいのアコギで弾いてみた

    昨日、アコギの弦交換をしたので音源を作ってみたまだ、練習過程だがそこそこ形になってきた特にサビの部分は難しい音を削って容易に演奏するか?必要な音を放り込むか?難しい選択を迫られるアレンジの難しいところだと思う二本のアコギはピックアップがないのでマイクで録るしかないレコーダーの内蔵マイクでは周囲の音も拾ってしまう演奏の邪魔にならないマイキングを研究しているのだ1万円ちょいの廉価のアコギでもそこそこ良い音で鳴るブルース系の場合にはむしろ少しくらいチープな方が似合うダダリオのアコギ弦はキラキラし過ぎないところがよい劣化して高音域が少し削られた音も悪くないまさに鉄が鳴っているというブルースの音なのだ廉価なれど、トップ板が単板という仕様なのだ弾き込むほどに鳴るようになってくる単板に偽りなしなのだエレアコならば、むしろ合板...1万円ちょいのアコギで弾いてみた

  • アコギ二本の弦交換

    アコギ二本の弦を交換したのだ同じタイミングで交換することで音の変化を比較するのだ弦交換はメンテの良いタイミングでもある白髪染めで染色した指板も色褪せすることなく定着しているようだ今回はオイルで保湿するのだ使い古しの歯ブラシは便利なのだちなみにこの歯ブラシは『柔らかめ』なのだブリッジも同時に保湿するナットもグリスアップする弦交換を何度か繰り返すうちに溝が馴染んでくるのだペグを回すたびにピキピキと音がすることがある溝の深さと角度が合っていないプロに状態をチェックしてもらった方が良いと思う多少動きは渋いがチューニングは安定しているのだ交換はまだ必要ないと思う500円の廉価チューナーの性能は侮れない今回はネックは反っていないようだ12フレットで弦高は3㎜アコギではそう高い弦高ではないのだクラシックギターでは4㎜という場...アコギ二本の弦交換

  • 『チェンジザワールド』のソロギターが形になってきた

    『アコギの部屋』と呼べるほどアコギにハマっているのだ平日にギターを弾く時間は僅かなのだ起床後と帰宅後の僅かな時間に限られるむしろ、それが集中力を高めているように感じるダラダラ弾きは結局のところ何の成果も上がらない読者のみなさんはどのように練習しているだろうか?あれもこれもと欲張る練習は良い結果が得られないと思う私は『一曲完成スタイル』なのだ場合によると二曲を同時進行で進めることもあるとにかく弾けるまで続けるのだこの方法は飽きっぽい人にはあまりお勧めできないそもそも、そういう性格の人にはギターは向いていない中高年になっても伸び代が感じられるのがギターの良いところ運動でも学び事でもそれなりに何でも効果があるがギターは特に大きい練習を続けていると自覚できるほど上手くなる瞬間(時期?)があるある程度弾けるようになると停...『チェンジザワールド』のソロギターが形になってきた

  • ダダリオの定番弦で良いと思う

    ダダリオのアコギ弦を追加購入した二本のギターでしばらく使ってみたが特に不都合はないむしろ、無駄を排除したような潔い音が心地良いアコギにおける弦の重要性はエレキ以上なのだ良くも悪くも弦のキャラで音や弾き心地が激変するここ最近はピックでガシガシと弾くことも少なくなったプレイスタイルも様変わりするものなのだクラプトンの看板曲『チェンジザワールド』『ティアーズヘブン』が形になってきたアドリブでオカズ的なフレーズを挿入できるくらいになってきたまだテンポは遅めだが・・楽しんで弾けるようになってきた最近の私の集中力は凄まじい諦めないで取り組む意欲が湧いてくる少なからず残っている向上心を嬉しく思う人間は諦めたら終わりなのだ「たかが趣味のギターじゃねぇ!?」という人は残念だがそこまでなのだ苦労して達成した課題はそう簡単に抜けない...ダダリオの定番弦で良いと思う

  • ブログ訪問者数2,180人

    昨日の集計結果のご報告訪問者数2,180人(3,022,353人中86位)閲覧回数4,828回という結果だった足繁く通ってくださる皆さんに感謝!!昨日も充実した時間を過ごすことができたとにかく、朝から晩までクラプトン漬けという感じで練習していたあれもこれもというわけではなく一曲に集中した『チェンジザワールド』をとにかく形にしたい弾き語り風に弾くことは出来るようになった問題はその先伴奏にメロディ的な要素を加えたいYouTubeなどの動画を参考にアレンジを練っているのだいわゆる、『ソロギター』的なアプローチに苦戦しているのだとくにサビの部分が難しいそもそもコードの押弦の難易度が高いのだしかしながら、非常に重要なコードなので簡易なコードで代用するわけにはいかないアレンジの難しさがそこにあるのだ以前にご紹介した『カント...ブログ訪問者数2,180人

  • エレキギターの時代は終わった・・かも?

    最初にお断りしておくが・・以下は私の個人的な感想なのだここ最近はエレキの元気がない気がするコンセントが抜けたような状態が続いている実際のところ、楽器店でもアコギとエレキの販売数が逆転している楽器街には専門店も多いが街の普通の楽器屋さんは良くも悪くも何でも屋エレキからウクレレまで何でも売っているのだ最終的なジャッジは売上金額であり販売データなのだ売れる商品は積極的に攻める、売れない商品は縮小する市場の動向に逆らっても意味がない「ギターを始めたいんですけど・・」という人は希なのだエレキなのか?アコギなのか?初心者なれど、その辺りを決めてから来店する友達からの影響は遠い昔の話現代はYouTubeなのだ若い世代はテレビなど観ないYouTubeやネットの情報の一択なのだYouTube由来のギターヒーローの登場も今風だと思...エレキギターの時代は終わった・・かも?

  • 自転車とギターの調整は自分の好みで

    昨日も何かとバタバタしていたが充実した時間を過ごすことが出来た先日、購入した自転車を自分の好みに調整したのだプロである自転車屋さんの調整をデフォルトとして頭に入れた上での調整これもギターにも通じる考え方なのだプロが推奨するセッティングには理由があるのだそれに反して自分の好みに調整するのだ同じく理由付けが必要だと思う「理由?そんなのね~わ俺の好みだぜ~い」ではダメだと思う私が気になっている部分は二つブレーキの具合と反射板などの保安部品の取り付け位置ブレーキは引きしろ(レバーとグリップの間隔)が大きすぎる半日乗ってみたのだが・・やはり違和感を覚える万が一の事を考えるとブレーキが遅れるような気がするのだ長年、バイクに乗っていたのでバイクの感覚が染みているのだと思う非常にシビアな調整になるのだ多少タイヤの回転の抵抗にな...自転車とギターの調整は自分の好みで

  • 巣籠もり需要でアコギが売れている

    コロナ騒動ですっかり巣籠もり生活が定着したのだ家に居ながらにして楽しむ術を模索する人も増えた読者の皆さんは如何だろうか?スマホ三昧は少々勿体無い気がする少し考えれば何か出来ることがあるはずなのだ平日の私はとても忙しいのだ帰宅後に少しくらいギターを弾く時間はあるが・・まぁ、皆無に等しいのだそれ故に休日が待ち遠しい簡易ではあるが計画を立てることを心がけている結果として時間の有効活用につながるのだ少し頑張れば達成出来るような小さな目標を設定することが多いとりあえずはアコギの上達を目指しているのだ何も弾けないのにレコーディングを意識しても始まらないここ最近はアコギやウクレレが爆発的に売れているようだアンプラグドな世界なのだYouTubeなどの影響も大きいと思う初心者にとってはアンプやエフェクターなどの機材も未知の世界ア...巣籠もり需要でアコギが売れている

  • エリッククラプトンとアコギ

    最近の私は過去に挫折した曲や見過ごしてきた曲に再チャレンジしているのだまさに感覚はタイムマシーンなのだ名曲は廃れないこのアルバムをご存じだろうか?最近はかなりヘビーなローテーションで聴いているのだ若き日のクラプトンの熱量が伝わる名盤だと思う『アンプラグド』という言葉を一気にメジャーに足上げた作品なのだクラプトンがアコギを抱えたことで多くの人がそれを真似たアルバムの存在は知っていたが私が影響を受けたのはかなり後になってからアコースティックな響きの心地良さを理解できるまでには時間がかかるアコギ弾きはエレキを通過していることが多い私もその一人なのだアコギの良さを一言で語るのは難しいが・・”無駄を排除した中に垣間見られる音の本質・・”という感じだろうか?回りくどい表現になってしまったが・・名曲『レイラ』のアコースティッ...エリッククラプトンとアコギ

  • 白髪染めで染色したギター指板の経過報告

    白髪染めで染色したアコギのその後だが・・良い感じなのだ「剥げたら塗り直せば良いかな?」と気楽な感じで構えていた想像以上に深い部分にまで浸透しているようだ白髪染め恐るべし・・頭髪の場合には数週間くらいで染めた部分が白くなってくる人間の頭髪とギター指板の違いは何だろうか?人間の髪の毛は生きているのだ一方、ギターの指板は基本的に変化はない非常に当たり前の事を言っているが・・それが染色の結果に表れているのだ指板の印象は大きいと思う好みもあると思うが・・やはり、黒っぽい指板の方が締まった印象を与える一口にローズ指板と言っても明るめの色から暗い雰囲気まで色々とある個人的には暗い感じ(黒っぽい)の指板が好みなのだ好んで明るい色合いの指板のギターを買うことは少ないと思う今回、染色に挑戦したアコギは1万円チョイなのだ指板の選択の...白髪染めで染色したギター指板の経過報告

  • アコギでクラプトンを弾く

    6月に入って初の投稿になるのだ自転車を買ったものの忙しくて乗る時間がないのだまぁ、眺めて過ごす日々も悪くないと思う巷にはギターを眺めて過ごす人も多々いるようだ趣味の世界は自由なのだギターも自転車もそこそこ使った方が良いという自転車も同じ状態で駐輪しておくとタイヤが変形するというひび割れの原因にもなるという近所の買い物と散歩用にしては少々オーバースペックな自転車なのだ限りなくロードレーサーに近い仕様なのだ超軽量でタイヤも極細なのだ行きつけの自転車屋さんがパーツを寄せ集めて組み上げた逸品なのだギターにもショップオリジナルの仕様が並ぶことがある”他人とは違うギターが欲しい・・”には良いような気がする私はあまり興味はないが・・そういう類いが好きな人がいるのも事実千差万別、十人十色・・・という前置きはこの辺で・・・凝り性...アコギでクラプトンを弾く

  • ブログ訪問者数2,014人

    昨日の集計結果のご報告訪問者数2,014人(3,020,626人中106位)閲覧回数5,815回という結果だった足繁く通ってくださる読者の皆さんに感謝!!最近はアコギ系のネタばかりで恐縮なのだマイブームが落ち着くまではこんな感じかもしれない私はギターに関する集中力がハンパではない自覚できるほどに入れ込んでしまうそれなりに成果が見えるのもギターの楽しいところやっとクラプトンバージョンの『HeyHey』というブルース曲が弾けるようになった基本的にブルースなのでコードを合わせればそれっぽく聞こえるが・・良く聴くと微妙に違うのだそういう場合にはYouTubeを参考にする曲名で検索するとレクチャー系の動画にヒットする親切にTAB譜で解説してくれている何かの楽譜を参考にしているのだろうか?それとも自分で耳コピしたのだろうか...ブログ訪問者数2,014人

  • 高級自転車と廉価アコギ

    昨日、自転車を買ったのだ久しぶりの衝動買いなのだ以前の自転車は20年くらい乗っていたここ最近は近場での使用も多く、使用頻度を低かったそれでも自転車が無い生活には不便を感じる小径スポーツサイクルという拘りの自転車を愛用していた私にとって実用的なママチャリ系は無理なのだ行きつけの自転車屋さんとは6年くらいの付き合いになる腕利きの自転車屋さんあってこその自転車ライフなのだ何となくギターに通じるものがある私は安全で快適に自転車に乗る事に徹することができるいまさら油塗れになって修理を覚える気にもならない私はプロの仕事を信頼しているのだその技術にお金を払う価値を感じているのだここ最近は故障の頻度も高くなっている出費もかなり高額になりつつあるのだ交換したいパーツは数知れず・・ということで購入を決断したのだ安くて良い製品があれ...高級自転車と廉価アコギ

  • 廉価アコギ二本の差別化

    昨日は投稿なしにも関わらず多くの方々にご訪問いただいたのだ訪問者数1,972人はそこそこ良い数字だと思う指板を染色したサブのアコギは塗装が剥げることもなく良い感じなのだ明るい指板が気になるという人にはお勧めできるポイントはマスキングなのだ染めたくない部分をしっかり保護することが大事なのだあとは塗るだけなのだクラシックの業界では婦人用のビゲン白髪染めが定番らしい理由は良く分からないが・・ちなみに私は使った白髪染めはメンズビゲンという姉妹品なのだ頭髪と同様に黒みが強い番手の製品はより黒く染まるのだろうか?パッと見には本当にエボニー材そっくりなのだ黒い指板は高級感が増すように感じる一昔前の廉価のエレキなどもかなりの比率で染色されていたという最近の若いギター弾きはスペックなどにはあまり拘らないというむしろ、明るい色味の...廉価アコギ二本の差別化

  • 100万円あったら何を買う?

    唐突な問いかけだが・・読者の皆さんは100万円あったら何を買うだろうか?私なら5万円のギターを買って残りのお金でGOLDを買う廉価なギターには浪漫があると思う創意工夫でかなり良いギターになる廉価の黒テレは丈夫なのだ車のトランクの中に放り投げておいても壊れないネックもピクリとも動かないここ最近は湿度と気温の関係で若干、逆反り気味なのだというか限り無くストレートに近いそんな状態でもすべてのポジションでビリつきや音詰まりが生じないフレットの打ち込み精度が高いということになるギターは微妙なのだ高価なギターが完璧で廉価なギターギターがダメだということもない高価なギターでハズレ(故障などが多い)を掴んだ時はブルーな気分になる買ってみなければ分からないことも多い一方で廉価のギターで当たりをゲットした時は本当に幸せな気分に浸れ...100万円あったら何を買う?

  • アコギの指板を白髪染めで染色?

    廉価のアコギのサドル交換が完了したのだ気になるビリつきも解消しているのだプラスチックから牛骨に素材を変更したことも音色に影響しているサドルは馴染むまでに時間がかかるのだ弾き込んだ後が楽しみなのだ勢い余っての大仕事に取りかかるのだ安っぽい指板をエボニー風に染色してみたい使う道具は白髪染め100円ショップで刷毛も購入した真っ黒になるので使い捨てなのだ現状の指板はこんな感じ元々は派手めなポジションマークが描かれていたむしろ、昔のギターはすべて手書きだったらしいローズウッドに良く似た謎の材なのだ見るからに安っぽいこれはこれでブルースな雰囲気で悪くはない不要な部分をマスキング白髪染めは強力なのだ作業のついでに弦交換も行うのだナットのグリスアップなどメンテも行う出荷時の弦は少し巻き過ぎだった好みの巻き数に調整する実際に染め...アコギの指板を白髪染めで染色?

  • アコギのフレットをヤスリで削った

    サドル交換後、初めてのネック調整なのだロッドの調整はブリッジ側になる何故だかアコギはこちら側が多いのだヘッドがさっぱりして良いと思う因みにロッドの回転方向はエレキと同じなのだかなり弦高が上がっていたのだつまり、ネックが順反りしているということになる調整の途中で3弦が切れてしまった良くある話なのだ結局、このタイミングで弦交換することになったのだ予備の弦をストックしているのだ最もベーシックなブロンズ弦ブルースに良く似合うロッドを回して弦高を徐々に下げていったとりあえず、6弦12フレットを3㎜という感じでセットしてもらったが・・慣れてくると少し弾き難いもう少し下げたい感じなのだ何㎜というよりは感覚なのだ僅かに弦高を下げたところでビリつきが発生するのだ特定の部分だけビリつくのだやはり2フレットを押弦した時に発生する特に...アコギのフレットをヤスリで削った

  • 廉価なアコギのサドル交換

    廉価のアコギのサドル交換を依頼したのだ細かい部分はお任せなのだ腕が良い職人さんは最良の策を知っている素人がゴチャゴチャ言う必要はないのだ楽しみに待っているのだ廉価なアコギのサドル交換

  • ブログ訪問者数2,023人

    昨日の集計結果のご報告訪問者数2,023人(3,019,008人中97位)閲覧回数5,662回という結果だった足繁く通ってくださる読者の皆さんに感謝!!昨日、届いた廉価のアコギを色々と弄っていた昨日の画像ではヘッドの形状が分かり難いので撮りなおしたヴィンテージ感満載の独特の形状なのだカッコいい!!指板のペイントがイマイチ・・ということで就寝前に一仕事・・磨きや色付けなどは追々考えていきたいとりあえず、サッパリしたのだサドルが完了した後で弦交換と同時に作業を進めたい数時間弾いただけでかなり鳴るようになったトップ単板に偽り無し!アコギは材の違いや構成が如実に音に反映される良い意味でチープな質感がブルースに良く似合うクラシックギター用の使っていたバッグもサイズはピッタリなのだ通常のサイズのアコギは無理くりでも入らない...ブログ訪問者数2,023人

  • 廉価のアコギも侮れないかも?

    注文した廉価なアコギが届いたのだネットでギターを買うのは賭けだと思う100%を期待してはダメだと思う本当に気に入ったギターを手に入れるには実機を確認すべき楽器店で弾き心地を確認してネットで買う人もいるようだが・・ギターには個体差があるものなのだ困ったことに高額な価格帯のギターにも品質にムラがある今回購入したギターは税込みで15,000円くらいなのだ「1万円台のギターってどのくらい使えるかな?」逆に期待が膨らんでしまうトップ板はスプルースの単板仕様だという艶消し仕上げが良い感じなのだサンバーストの色味も渋いルックスは悪くないデフォルトの弦は少し巻き過ぎだと思う私の好みではない早々にダダリオ弦に交換する予定なのだとりあえず、デフォルトの状態を頭に記憶しておきたいペグも意外に良い感じ多少動きが重いので注油したのだ不具...廉価のアコギも侮れないかも?

  • 最近気になっているバンド

    私は最近の音楽やバンドが苦手なのだ何が苦手なのか?を明確に説明することは難しいが・・私の感性に合わないのだ巷で流行っているという音楽に耳を傾けるも良く分からない無理に理解する必要もないと思う洋楽も邦楽も90年代辺りで完結しているように感じる特に洋楽のロック系などは80年代をピークに出尽くしている感が否めない山ほどギターヒーローが存在した夢のような時代そんな時代に青春時代を過ごした私はギター弾きとして幸せだと思うとにかく趣味の選択肢が少ない時代だった少なからず3人に1人くらいはギターに興味を持つような時代だった私のギター脳はその辺りの年代でストップしているのだ場合によると半世紀以上も遡って先人のブルースなどを堪能しているのだ古い時代の音楽やギターには熱量が感じられる現代の音楽に足りない部分だと思う読者の皆さんはギ...最近気になっているバンド

  • ブログ訪問者数2,042人

    昨日の集計結果のご報告訪問者数2,042人(3,018,791人中99位)閲覧回数5,822回という結果だった足繁く通ってくださる読者のみなさんに感謝!!若い世代にはブログは古臭いと思われているようだが・・ブログでなければ伝われない世界観があると信じて継続しているのだ動画でもツイッターでもダメなのだブログが良いのだ文章でこそ感じられる楽しみもあると思う話は変わるが・・昨日、お話した廉価のサブアコギが出荷されたとメールで通知された近々に品物が到着すると思う楽しみなのだ弄る(調整)部分が無いことを願うまぁ、調整する部分があれば、お世話になっている腕利きリペアマンに作業を依頼する予定なのだフレットエッジのバリ取りなどにはそれなりの道具が必要なのだ印象(弾き心地)が悪いギターは結局弾かなくなってしまうトップ単板&サイド...ブログ訪問者数2,042人

  • アコギとウクレレで生楽器を楽しむ

    今回はレコーディングの流れでウクレレも録ってみたアコギとウクレレの相性はとても良い帯域が違いを邪魔することがないウクレレの足りない低音域をギターで補うのは良いと思うマホガニーという共通の材も良い感じ単板という構成も共通している点このウクレレも手持ちの楽器では古参の部類10年近く使っていると思う画像では分かり難いと思うがレリック加工しているのだ生楽器のレリック加工はやり過ぎないことサイレントウクレレや激安ウクレレなど色々と試してきた結果として、『本物』が残ったのだ老舗ブランドが作るウクレレはピッチが良い楽器として非常に正しいのだ先日、購入したカポも積極的に使っているのだ今回は3フレットに装着してウクレレとKeyを合わせているバレーコードを簡易なコードに変換する使い方も多い一個持っていても損はないと思うカポを装着し...アコギとウクレレで生楽器を楽しむ

  • 廉価なアコギをもう一本注文した

    諸事情から愛車にギターを積んでおきたいのだ真夏でも真冬でも必ず愛車のトランクにはギターが積んである読者の皆さんにもギターへの拘りがあるように私にもあるのだ想像以上にアコギにハマっているのだエレキを忘れたわけではないが・・もう少しアコギを攻めてみたいギターは勢いが大事なのだ”鉄は熱いうちに打て・・”盛り上がっている気持ちを大事にしたい現状では一本のアコギを使い回しているのだ車に持ち込み、自宅に持ち帰るを繰り返しているのだ基本的に黒テレはトランクに常駐しているのだアンプ、マルチ、シールドなど一式をセットで積んでいるいつでも何処でも・・急にスタジオなどで演奏することになっても慌てない公園でも海辺でも場所と時間を問わずにギターを楽しめる私はギター中毒なのだその割りに上手くないが・・ギターを好きだという気持ちでは負けない...廉価なアコギをもう一本注文した

  • アコギの魅力にハマってしまった・・

    読者のみなさん、お久しぶりなのだ何だかんだで一週間のご無沙汰になってしまった飽きることなく連日ご訪問くださったみなさんに感謝!!毎日1,800人くらいの方々にご訪問いただいていたようだこの一週間はとにかく、徹底的にアコギを弾き倒していたダラダラ弾くのは好きではない必ず、テーマを決めて練習するのだゴールが見えないくらい辛いものはない”アコギブルースを極める・・”が私の昨今の目標になっているフォークでもロックでもないアコギはどんなジャンルにも適応するが・・やはり、一番似合うのはブルースだと思うギターの原点を感じるリスニングでも先人の黒人ブルースマンの演奏を聴いている聴くということも一つの訓練になるのだ気づかぬうちに耳が音を記憶しているのだブルース的な節回しを感じ取っているのだ良い意味でブルースはマンネリの美学だと思...アコギの魅力にハマってしまった・・

  • 黒テレキャスとダダリオ弦

    久しぶりに黒テレキャスの弦交換をした最近のお気に入りはダダリオ弦なのだ世界の標準弦だと思う気に入るとストックするのは私の悪い癖ちなみにアコギの弦もダダリオが気にいった最もベーシックな弦なのだ良い意味で飾りがないところが気に入っているのだロングライフでもなく、滑りが良いわけでもないキラキラ感が付加されているということもない指先とピックの入力が忠実に音に反映されるところが良いと思う最近は演奏中に弦が切れることは少ない明らかに弦の耐久性が向上していると思う20年くらい前は嫌になるほどに良く切れたそれ故に弦交換のタイミングが難しい私は一つの目安としてオクターブの狂いを基準にしている弦が劣化してくると何となくピッチが曖昧になってくるこの頃には音の伸びや広がりも感じられなくなってくる弦交換はメンテの良いチャンス不要な弦は分...黒テレキャスとダダリオ弦

  • 高額なギターを見栄で買うのは勿体無い

    数日前に行きつけの楽器店を訪れたのだちょっとした買い物と雑談を楽しんだ買い取りと下取りで入荷したPRSのギターはすべて売れていた廉価のモデルはあっという間に売れたそうだ各メーカーにおいて廉価な価格帯はお得なモデルが多い薄利多売の原理なのだ中級以上のメインとしても十分に通用すると思う結局のところ、ギターを買うという行為は見栄がすべてなのだ加えて、自己満足に尽きるそれが本当に必要なのか?微妙なのだ最近の私は良い意味で拘りがない特にブランドの縛りが皆無なのだブランドの知名度よりも自分の直感や感性を重視する有名なブランドに憧れる初心者も多いと思うそれも間違いではないしかしながら、それがすべてはないことを知っておくべきむしろ、新規参入のブランドは頑張っている価格面でも機能面でも抜かりがない小兵が戦う術を知っているのだ良い...高額なギターを見栄で買うのは勿体無い

  • アコギで有名曲をアレンジしてみた

    今回もアコギにマイクを立てて録ってみたほぼ素の録り音は優秀だといえる出過ぎる低域をローカットしている程度サウンドホールとの距離、角度でも音が変わるのはギターアンプと同じマイクの扱いも慣れだと思う自分専用のマイクを一本持っているだけでかなり楽しいレコーダーも一台あると便利なのだ今回は名曲『イエスタデイ』を弾いてみたギターソロ(独奏)的なアレンジなのだアレンジは私のオリジナルなのだ手本にしている教則本などは存在しない中学一年の頃に何となくコードを追いかけていた所謂、耳コピの初めだと思う歌本などを参考にすることもあった「歌本って何?」という若い読者もいると思う歌詞にコードが当ててあるのだ弾き語りには十分なのだ最近はKeyを含めて大きな間違いはないが・・情報が不足していた大昔はかなりいい加減だった気がする「ん?何か変な...アコギで有名曲をアレンジしてみた

  • 最終的にギターは精度だって思う

    闇雲にブランドに憧れた時期もあった名前だけでギターや周辺機器を買っていた過去の自分が恥ずかしい値段が高い楽器が正義だと信じていた自分が恥ずかしい・・最近は私の周辺でも悟った人が増えているのだその一つの結論が『断捨離』なのだギターに限らず流行っているようだ流行というよりは定着という表現が正しい気がする捨てることで見えてきたことも多い贅沢品は贅肉なのだ贅肉を削ぎ落とすことでギターや音楽本質が見えてくる『理想のギター』とは何だろう?個人的には”一体感を感じることができるギター・・”だと思う一つのバロメーターが『ストレス指数』自分に合っているギターは疲れない半日くらい抱えていても辛く感じないボディの重さや形状も時にストレスになる時にギターの購入金額もストレスになることがある「頑張って高いギター買ったのに・・」「安物のギ...最終的にギターは精度だって思う

  • 久しぶりにテレキャスターを弾いてみた

    ギターのアレンジ作業は大変な事も多いがそれ故に達成感も大きい”どこまで煮詰めるか?”アレンジにも『沼』があるのだある部分で妥協点を見出すことが必要なのだ編曲から楽器の配置まで守備範囲は広い今回は多重録音したい欲望?を抑えつつ、ギター一本で弾いてみた久しぶりのエレキなのだ音の響きを考慮して3フレットにカポを装着してみた仰々しいカポは好きではない長年の愛用でゴム部分が痩せてきた瞬間接着剤で補強して使っているのだ近々の同社の新品を購入する予定なのだ家弾き用と外弾き用に二個欲しくなったのだカポはアコギだけのものではないエレキでも発想しだいでかなり広げられるちなみにイーグルスの曲でもエレキにカポという曲が多いアルペジオのキラキラ感が増すのだ今回はピックで弾いてみたアコギ弦のテンションに慣れた指にとってエレキの指弾きは弾き...久しぶりにテレキャスターを弾いてみた

  • 安いギターで十分じゃないかな?

    巣籠もりとYouTubeの影響でギターを始める人が増えているというどんな理由でも良いと思う重い腰を上げて何かを始めることが大事だと思う理想はギターを習うこと独学は難しいこれは私の経験なのだ結局、飽きて止めてしまうことが多い私の統計によれば10人ギターを始めて残るのは1人弾かないがギターは持っているという潜在層も少なくないまぁ、こういう人ギターを再開することは皆無「買わなくてもギターあると思うよ」「押し入れに入っているんじゃない?」時代が止まったままの埃をかぶったギターが出現するそもそも、ギターが弾けないのだからメンテも出来ないというか現状を把握していないことが多い今回の巣籠もりでそんなギターのメンテの依頼が増えたそうだ良いギターならば価値もあるが・・場合によると新品を買ってしまった方が話が早い”安物のギターは使...安いギターで十分じゃないかな?

  • アコギをマイク録りしてみた

    ・・ということで自宅でアコギをマイク録りしてみたマイクを立てることで芯がある音が録れる感度が良いマイクの場合には周囲のノイズを取り込んでしまうこともある扱いがシビアなコンデンサーマイクよりもむしろダイナミックマイクの方が都合が良いこともあるのだスタジオなどに行く機会が多い人は一本持っていても損はないスタジオによっては録音機材の貸し出しも行っているのだもちろんマイクの貸し出しもあるが自分の所有物は気分も上がるアンプなども同様なのだそれ故に拘りがある人は重いアンプなどを持ち込むことも多い私は借り物のアンプで十分なのだ自宅では電池駆動のミニアンプで楽しんでいるのだ借り物の機材で良い音を作ることも勉強になるジャズコなどのトランジスタにはあまり差がないが・・マーシャルやフェンダーなどの真空管アンプにはかなりの個体差がある...アコギをマイク録りしてみた

  • 外でアコギを録るのは難しい

    本当に良いアコギを手に入れたと思うサドルとブリッジピンも馴染んできた指弾きでもピック弾きでも良く鳴るようになってきたドレッドノートよりも一回り小さいボディサイズは大正解だった弾いていて疲れない本日はレコーディングすべく機材を外に持ち出した感度が良いマイクが外の騒音を拾ってしまう車の走行音や子供の遊び声など・・最後までレコーディングできないまぁ、そんなに都合良くはいかないやはり録音は自宅に限る外でアコギを録るのは難しい

  • 使用後に弦を緩めるべきか?

    読者のみなさんは使用後に弦を緩めるだろうか?賛否両論あるようだちなみに私は『緩めない派』なのだそもそも、ギターのネックは弦のテンションに堪えるように設計されているのだ一昔前のギターにはトラスロッドが仕込まれていなかったという現在でもギターの起源であるクラシックギターにはロッドが仕込まれていないナイロン弦を使用するアコギは弦の張力が弱いのだそれでも皆無ではないネックが反ることもあるのだそんな場合には『ネックアイロン』で矯正するのだ時間も手間もかかる手間がかかる作業は工賃も高いそんなかんじでクラギ弾きは弦を緩めることが常識なようだ高価なギターほど板が薄い板が薄いアコギは良く鳴るしかしながら強度が弱い鉄弦アコギの場合には鳴りと強度のさじ加減が難しいネックよりもトップ板の浮き(盛り上がってしまう)が問題なのだ弦を緩める...使用後に弦を緩めるべきか?

  • アコギのブリッジピンと弦を交換

    アコギのブリッジピンを交換したのだアイボリー色のプレーンタイプ以前はこんな感じ・・・地味なパーツだが印象はかなり変わるのだギブソンアコギを意識してみた初めての弦交換はダダリオのブロンズ弦もっともベーシックな弦なのだデフォルトの弦はフォスファーブロンズの弦だと思うあえてグレードダウンしてみたブルース系にキラキラ感は邪魔なのだアコギの弦はテンションが強いだけに劣化も早いアコギ弦の劣化は分かり易い色が黒ずんできて音がポコポコになるサスティン(音の伸び)が一気に無くなるピックでガシガシと弾くようなロックスタイルにもブロンズ弦は似合うロックやブルースなどに合う弦なのだ最近はコーティング弦の技術も向上しているようだ「かなり良いですよ違和感ないですよ」とは楽器店の店員さんの弁なのだ弾き心地はそのままにロングライフということな...アコギのブリッジピンと弦を交換

  • アコギブルースは難しい

    昨日はサドルを馴染ませるべく一日中アコギを弾き倒していた『馴染む』というワードはギターにとって重要なのだまだ、一度も弦交換をしていないのでナットが馴染んでいないチューニングするたびに若干の異音が出る溝に弦が馴染んでいないのだ近々の弦交換の際に溝をグリスアップする予定なのだ特に何もしなくても馴染んでくると思うレスポールも最初はそんな感じだった片側三連ペグのヘッドのあるあるなのだ途中で弦を緩めてグリスアップはアコギの場合は御法度なのだテンションが強いアコギの弦は何度も張りと緩めを繰り返すと簡単に切れるすでに私が1弦を切りエレキ用の弦を移植したサドルを作る際にリペアマンが3弦を切ってしまったようだ「余っていた弦があったんで張っておきました」継ぎ接ぎだらけの弦で弾いているという状態なのだ近々に新しい弦を買う予定なのだ購...アコギブルースは難しい

  • 行きつけの楽器店にPRSの中古ギターが入荷した

    行きつけの楽器店に中古のPRSのギターが数本入荷した行きつけの楽器店の店員さんはシングル派なのだ以前にはレスポールなどを使っていたそうだ好みが私と良く似ているのだシングル派はハムバッカーを否定しているのではないハムバッカーを十二分に経験しているのだむしろ、ハムバッカーが大好きだった時期もある結果としてシングルピックアップに落ち着いているのだ人の好みや心は移り変わる音楽の好みも変わってくるのだあのレッチリですら、初期の頃はハードロックやメタル色が強かった若き日のジョン・フルシアンテはフロイドローズ付きのギターで速弾きを披露していたのだ後期のレッチリからはメタル系の匂いは微塵も感じられない志を貫くという美学もあるが・・音楽に関しては浮気心も悪くないと思うとにかく色々な音楽に興味を持つことは悪くないと思う私も久しくハ...行きつけの楽器店にPRSの中古ギターが入荷した

  • アコギのサドルが完成した

    昨日、作業を依頼していたアコギのサドルが完成したのだやはり、削り出しのサドルは隙間が無くフィットする高さは仮サドルを基準に合わせてもらったパーツ交換には『馴染み』が大事なのだ現状でも良い感じだが・・弾き込むことでもっと良くなる6弦側12フレットで約3㎜1弦側12フレットで約2.1㎜という感じローポジのビリつきはすっかり解消している12フレットよりも上のポジションも微妙なネックの調整で逃がしている最近のアコギの主流よりは少し弦高が高めのセッティングなのだむしろ、私のようなタイプには弾き易い余談だが・・ここ近年はエレキも弦高を高めに合わせているのだネックも僅かに順反りでセッティングしているギターのセッティングに正解はないプレイスタイルに合わせて調整すべきだと思う速弾き専用とカッティング専用が同じはずもないセッティン...アコギのサドルが完成した

  • アコギのサドル交換作業の続き

    昨日、知り合いのリペアマンにアコギを預けてきた「仮サドルと同じ高さでお願いしますね」「ハイフレットの摺り合わせは無しで良いです」「これいいんじゃない?」というくらいに完璧な仮サドルなのだ弾き易さと弦の響きを絶妙にバランスさせているのださすがにプロの仕事なのだ”弦高が低い方が弾き易い・・”は初心者的な発想なのだギターはある程度弦高が高い方が弾き応えが感じられる弦の戻りをピックや指先で感じられるのだペタペタの弦高は押弦は楽だが・・そんなこんなで6弦側12フレットの弦高は3㎜で決まったブルース仕様ということでサドルのオクターブは切らないことにしたハイポジの曖昧な音程も味のうちという感じアコギを弾き込んだ後でエレキを弾くととても弾き易いアコギの練習は間違いなく役立っているように感じるギターの練習に無駄はないということ・...アコギのサドル交換作業の続き

  • ブログ訪問者数2,008人

    昨日の集計結果のご報告訪問者数2,008人(3,014,783人中88位)閲覧回数5,081回という結果だった足繁く通ってくださる読者の皆さんに感謝!!読者のみなさんはこの連休をどのように過ごしたのだろうか?私はすっかりアコギ三昧の生活を送っていたそれなりに練習の成果が感じられたことは良かった引き続きYouTubeで刺激を受ける動画を探したい意外にレクチャー動画も多いのだとりあえず、連休が明けたのでアコギのサドル作りをお願いするつもりなのだ十分にオイルに浸っていると思う弦高は現状で高音側のフレット摺り合わせは無しで依頼するつもり最近はギブソンのアコギに興味が出てきた時間があると色々と調べているのだ以前にもお話したがこのギターはギブソンアコギにスペックが似ている似ているというよりは完全にコピーモデルなのだ本家ギブ...ブログ訪問者数2,008人

  • 録音テストを兼ねてアコギブルース弾いてみた

    先の音源の応用という感じで一曲作ってみた親指の特訓なのだエレキでもアコギでも重宝する万能MTR楽器弾きならば一家に一台必須のマシンブルースアコギ然り・・”一人でも楽しめる・・”がこれからのキーワードになると思うカラオケ自粛でスタジオ利用OKも何だか微妙だと思う「俺外出控えているんだよね」「俺抜きでも何とかなるだろ?」こんなことも十分に起こり得る面倒臭いのだ他人に依存しているような考えでは音楽は楽しめない自分の気分と間合いで楽しんでこそだと思う私もこの疫病騒動が終息したら仲間とワイワイやる予定ここ最近の心持ちが何となくブルース的なのだズンドコなドラムに歪んだギターという気分になれない自分がいるのだ良いタイミングでアコギを手に入れたと思う楽器は弾いてナンボ・・ブルースに浸りたい時にブルースが弾けないのではどうにもな...録音テストを兼ねてアコギブルース弾いてみた

  • 音が良いギターには改造の必要はない

    想像以上に音が良いことに気を良くしているのだ「何か改造できないかな?」改造の虫が目覚めたのだアコギの場合、改造箇所が少ないナットとサドルと弦を留めているピンくらい弦を留めるピンの正式な名称はなんというのだろうか?多くのギターの場合、デフォルトはプラスチック製高級ギターの場合、ナットとサドルは牛骨、このピンはプラスチック廉価ギターの場合にはすべてプラスチックということが多い特に牛骨が高級ということもないが加工の手間を考えればプラスチックの方が生産性が良いという廉価な楽器はとにかくコストをカットするそれが基本理念なのだそこに過度な精度や品質を求めてはダメなのだそれらのことを加味すれば昨今の廉価ギターは本当に良く出来ている楽器として十分に成り立っているところが恐ろしい・・高価格帯のギターはもっと頑張るべきだと思う年々...音が良いギターには改造の必要はない

  • アコースティックブルースの入り口が見えてきた

    連休最終日・・読者の皆さんにとってどのような連休になっただろうか?「自粛で家に巣籠もりしてたよ・・」それで良いと思う私も食材の買い出しに近所のスーパーを訪れただけなのだ昨日もアコギの弦が切れたが応急処置で急場を凌いだ遠出することがなかったギターに関しては確実に手応えを感じているこの連休はモノトニックブルースの練習に没頭していたとにかく、親指と他の指で別のリズムを刻めるように特訓していた慣れるまでは他の指の動きに吊られてしまう人間の神経はそうできているのだそもそも、ピアノやドラムのような動きは人間としてイレギュラーな動作だといえる脳の指令とはそういうものだと思う今回の特訓でもその辺りに踏み込んでいるのだ理屈というより本能に叩き込むという感じで練習した動きそのものは単純なのだこの動きが出来るようになると一気にアコギ...アコースティックブルースの入り口が見えてきた

  • レスポールに関する過去記事を削除

    当ブログも断捨離を行ったのだ不要だと思われる過去記事をいくつか削除した特にレスポールに関する記事は以前から気になっていたご存じの通り、現在、私はレスポールを持っていないブログのタイトルも変更したのだしかしながら、過去に投稿した記事はネット上に残っている”レスポールの塗装剥がれは自然の流れ・・・”という記事が気になっていた何気なく投稿した記事がいまだに多くの人の検索にヒットするに違和感を覚えていたこれからレスポールの購入を検討している人が調べているのか?すでにレスポールを持っている人が同じ症状に悩まされているのか?詳しいところは分からない私が買ったレスポールのヘッドの塗装が剥がれたことは事実なのだしかしながら、そこには私の人為的なミスも加わっている購入早々にペグのナットを不用意に締め込んだことが原因だったレスポー...レスポールに関する過去記事を削除

  • アコギの弦が切れたのでエレキ代用代用

    指板の掃除をする為に1弦と2弦を緩めていた嫌な音と共に1弦が切れたのだ半音下げや変則チューニングなど色々と遊んでいたので弦が劣化していたのだと思う予備弦は持っていない「困ったなぁ・・」行きつけの楽器店に車を走らせるイメージが浮かんだ「待てよ・・エレキの予備弦があったかも?」かなり前に買っておいた1弦があった意外にエレキの弦は切れないのだ痛む前に交換してしまうをんなこんなで余っていたのだアコギの弦よりも細い、素材も異なる違和感はあるが新品弦に交換するまでの繋ぎなのだこの連休は基本的に外出を自粛するつもりなのだ弦の購入は連休明けになると思うとりあえず、応急処置ということでエレキの弦で練習を継続したいアコギの弦が切れたのでエレキ代用代用

  • エレキギター弾きとアコギ

    読者の皆さんはアコギを弾いたことがあるだろうか?アコギに触ったことがないという人の方が少ないように感じる場合によると押し入れの奥でアコギが眠っているという方もいるのでは?たしかに使い所が難しいと思うエレキギター弾きがアコギを使う場面が浮かばない宅録で使うにしてもマイクや周辺機器などそれなりに準備が必要になるアコギの正しい使い方は”単体で生音を楽しむ・・”ということに尽きると思うそれ故のギター一本で楽しめるか?がポイントになってくる無理矢理にブルースに誘導する感も否めないが・・一人で演奏が完結する『アコースティックブルース』は理に敵っているメロディ、和音、ベース、ドラムを一本で表現することが出来る後に発展したボディを叩くような奏法もブルースに影響を受けているように思える黒人のブルースマンたちは足(靴)でリズムを刻...エレキギター弾きとアコギ

  • 何となくアコギのブルースが見えてきた

    本日は一日中、アコギの練習に費やしたとにかく、親指と他の指が別のビートを刻めるようになるまで練習したとりあえず、それっぽく弾けるようになったのだ色々と調べたところ、このようなスタイルは『カントリーブルース』と呼ぶらしいアコギブルースはかなり難易度が高いそれなりにギターの経験がある私も苦戦するほどなのだそれだけに遣り甲斐のようなものを感じる久しぶりに真面目に練習に取り組んでいるのだそこそこ何でも弾けると勘違いしてた自分が恥ずかしい良い勉強になっているのだまだまだ修業が足りないと痛感させられた明日も継続して練習を続けるのだとりあえず、それっぽく一曲を通して弾けるようになりたいとにかくテンポを落として運指を考えながら体と頭に叩き込んでいるこれを超えれば、かなり広がると思う余談だが・・アコギの名手クラプトンのアコギのス...何となくアコギのブルースが見えてきた

  • アコースティックブルースの奥深さ

    凝り性の私はここ数日はアコギばかり弾いている形にならないと納得できない性格なのだ特にギターにはそんな傾向が強く見られるチューニングも半音下げやオープンチューニングなど色々と試しているのだYouTubeなどの動画などを参考にすることが多い困ったことに何人も『講師』がいるのだレギュラーチューニングの人もいれば、カポを装着している人もいるその都度に私も自分のギターのチューニングを変更しているのだある程度、形になってきたら半音でセットする予定なのだジミヘンやレイヴォーンなどは半音を好んでいた残念ながらジミヘンのアコギプレイの記録は少ない『ジミヘンアコギ』辺りのワードでヒットするだろうか?12弦をプレイしているジミヘンのプレイに聞き惚れる上手い人はみんなアコギを好む何故だろうか?アコギとエレキを弾き分ける様がカッコいい!...アコースティックブルースの奥深さ

  • レリックジャズベの悲惨な姿

    昼食の後で久しぶりにベースを弾いてみた塗装がキレイになったことで音が良くなるはずもないが・・気分が違うのだある意味で無意味に高価なギターを欲しがる人の心理に似ている道具で気持ちが左右されるのは良くある話我ながらよくぞここまでリカバリーしたと思う悲惨だった頃の姿も合わせてご覧いただきたいレリック加工は遣り甲斐がある作業だが方向を間違えると大変なことになるという悪い例なのだ振り返ってみても何でこんな惨事になったのか?良く分からないのだ白髪染めを使い始めた頃から妙になってきた気がするカスタムショップなどの手垢で染まったような黒色はどのように表現しているのだろうか?最近はアコギでもメーカーで中古加工するモデルがチラホラ登場してきたどんなものだろうか?アコギに中古加工の需要はあるのだろうか?恥ずかしい過去・・・レリックジャズベの悲惨な姿

  • ギターは値段じゃないよね

    ここ最近は低価格帯のギターの魅力にハマっている最近買ったアコギも4万円というロープライスオール単板にオープンペグと良い感じのスペックなのだ私はこのギターでこのブランドを知ったが・・アコギ界ではそこそこ有名らしい安価な値段で品質が良いギターを作るメーカーには好感が持てる買ってから色々と調べるのは私の悪い癖かなり在庫が不足しているという需要に対して圧倒的に供給が不足している状態「売れるのに何でもっと作らないの?」素人の素朴な疑問なのだ在庫を持っている某ショップでは倍くらいの値段を付けていた人気がないモデルはまだ在庫があるようだ良い物はすぐに売れてしまう自分が良いと感じるギターは他人も良いと思っているあまり好きな言葉ではないが・・・早い者勝ちなのだ四六時中、売り買いのことばかり考えているのも疲れるが・・あまりにのんび...ギターは値段じゃないよね

  • アコギのブルースにハマっている

    最近はすっかりアコギのブルースにハマっているのだ我ながら呆れるほどに熱しやすい性格だと思う良いのだろうか?悪いのだろうか?まぁ、私がアコギに夢中になったところで誰にも迷惑はかからないアコギが良い点は簡単なところ演奏という意味ではない演奏を始めるまでの準備が簡単なのだちょいとチューニングを合わせて即演奏に入れるギタースタンドに立てかけて手が届くところに置いているのだギターはケースに入れて押し入れにしまってはダメなのだギターにとってもあまり良くない人間が快適に過ごせる環境はギターにも良いということそんなこんなで自ずと管理できる本数が見えてくるのだ私が楽器を本数を絞りたい理由はそこにあるのだ不思議な物で良く弾く楽器は常に何かのスイッチが入っているように感じる気のせいだと思うが・・私にはそう感じられる常に楽器との対話を...アコギのブルースにハマっている

  • レリックジャズベの塗装を紙ヤスリで磨く

    休日は趣味には最適な時間休日には好きな事に没頭して神経を休ませる連休は計画的に過ごして吉私は大雑把に計画を立てることにしているのだその中のひとつがレリックジャズベの仕上げ先日、背面の塗装が完了したことは報告済みなのだ塗りっぱなしの塗装面は荒れている番手が細かいヤスリを水溶きして使う水溶き専用ではないが・・何とかなるのだ作業の効率を考慮してシートを敷いておく作業後にはゴミ箱にポイなのだ今回のテーマは”削り過ぎ注意・・”何度か重ね塗りしたが気を抜くと下地が見えてしまう分厚く塗っては意味がない苦労してデフォルトの『厚化粧』を剥がしたのだこの辺りのさじ加減が難しいそんなこんなで様子を見ながら磨き続けた凸凹だった面もツルツルになったツルツルというよりはサラサラなのだいつまでも触っていたくなるような肌触りなのだ素人塗装は決...レリックジャズベの塗装を紙ヤスリで磨く

  • アコギの仮サドルで録音してみた

    知り合いのリペアマンの気遣いに感謝!!早速、仮のサドルで弾いてみたチェックポイントはローポジでのビビリ弦高の変化による演奏性という二点デフォルトのサドルと並べてみた仮サドルなので隙間が空いているサドルの幅と厚みをさらに追い込むという私も以前に持っていたアコギで何個かサドルを作ったことがあるある程度形が整っているサドルの微調整という感じおもにサドルの底面を削って弦高を合わせるというような作業プロは長方形のサドルから削り出しを行うのだまさに形も厚みの自由自在なのだとりあえず、弦高はこんな感じなのだまるで魔法がかかったような弾き易さかなり強く弦を弾いてもビビリは発生しないあえて強く弦を弾く時に生じるバズり音もコントロールし易い連休明けに作業の続きをお願いするつもりなのだサドルにオイルもタップリと染み込んでいると思う弦...アコギの仮サドルで録音してみた

  • ブログ訪問者数2,014人

    昨日のブログ集計結果のご報告訪問者数2,014人(3,013,272人中69位)閲覧回数5,743回という結果だった足繁く通ってくださる読者の皆さんに感謝!!昨日も多くの読者の皆さんにご訪問いただいたのだ昨日もバタバタした一日だったが有意義だった気になっていたベースの塗装作業を進められたことは良かった明日からの連休で仕上げる予定なのだサドルのリペアということで預けていたアコギが一時帰還したのだ『試し弾き』ということで仮のサドルを作ってもらったのだ「この連休に弾いてみてもらえますか?」「気になるところがあれば言ってください」ということなのだかなり本格的な感じで作業を進めているのだ腕利きのリペアマンなのだプロの楽器も数多く手がける工房なのだナット作りやフレットなどの微調整でお世話になっているのだすでに仮のサドルで劇...ブログ訪問者数2,014人

  • 買って良かった物と後悔した物

    買い物は本当に難しいと思う読者の皆さんは最近どんな買い物をしただろうか?その買い物に満足しているだろうか?振り返れば、10年くらい前の私は散財癖が付いていたとにかく欲しいと思った楽器は片っ端から買っていた庶民故に高額な楽器は買えないが小遣いの範囲内ならば躊躇なく買っていた所謂、衝動買いなのだ考えもなしに買った楽器は必ず飽きる「また、不要な楽器を買っちゃったよ」人間は忘れる動物なのだ一晩寝れば忘れてしまう記憶が都合良くリセットされるのだ人間にとって忘れるという事は非常に重要な行動だという記憶の引き出しを満杯にしてはダメだそうだUSA製のストラトを買った頃から心境に変化が訪れたように感じる上手くは説明できないが・・やたらと廉価な楽器や不要な物を買わなくなった何となく落ち着いたような感じなのだ無駄な物を買わない最良の...買って良かった物と後悔した物

  • レリックジャズベの背面塗装が完了した

    本日は忙しい一日だった空き時間があったのでレリックジャズベを組み立ててしまったほぼ、塗装も組み立てられるていどに乾燥したようだ問題の背面塗装再利用する予定の古い弦は新品弦に張り替える何かと便利なマスキングテープネジ類は紛失しないように保管するネックを取り付けるいつもの廉価クリップチューナーでチューニングを合わせる背面の塗装に関しては追々時間がある時に研摩する予定なのだ行きつけの100円ショップで調達する予定なのだ60番から2,000番までのヤスリが揃うのだ遊びで楽器を削る(磨く)程度ならば問題はないと思うむしろ、私の好みのサイズにカットしてあるので使い易い定期的に購入しているのだお気に入りの道具は廃版にならないように願うとりあえず、これでレコーディングの準備は整った近々にアコギのサドルが完成するのが楽しみなのだレリックジャズベの背面塗装が完了した

  • ケース別売りのギターも悪くない

    今回購入したアコギにはケースが付属していないケースを付けないことで価格を抑えるという戦略だという悪くないと思う楽器は誰に向けて売るのか?が販売のポイントなると思う万人に向けて・・という時代はではない”二兎を追う者は一兎をも得ず・・”絞り込みが大事なのだ最近は若い世代を中心にハードケースが嫌われているようだ理由は運び難いギターを外に持ち出して弾くという流れは大歓迎どんどんと持ち出し、多くの仲間と演奏を楽しんでいただきたいまぁ、こんなご時世だけに大手振って推奨は出来ないが・・楽器は弾いて楽しむという考えにブレはない行きつけの楽器店でも付属のハードケースを置いていく人がいるそうだそのケースをどのように再利用しているのはか知らない「運びやすいバッグとかありますか?」「自転車と電車の移動が多いんですよね」明確な質問には楽...ケース別売りのギターも悪くない

  • レリックベース背面塗装の続き

    とりあえず、レリックベースの塗装が完了した作業前はこんな感じもう一枚・・表面と比較すると薄汚れた感じが否めないあると便利な養生テープ広げるビニールの面積も色々とあるようだ私は用途を考慮して小さめなサイズをチョイス部屋で削りの作業などをする時にも便利なのだ掃除が楽になるとりあえず一回目の塗装画像では分かり難いと思うがまだ薄塗りの状態塗装二回目画像ではあまり違いが分からないと思うが・・塗装面に若干の厚みを感じる塗装三回目完全乾燥後に複数の番手のヤスリで表面を整えたいあくまでの薄塗りの状態なので削り過ぎには注意したいそもそもが完璧でツルツルな塗装面など目指していない塗装の修正が完了した後でネックなどを組み付けたいストックしているベース弦がワンセットある勿体ぶっていても仕方がないネックを組み付ける時に弦交換も行いたい塗...レリックベース背面塗装の続き

  • レリックベースの背面塗装

    とりあえず、雑用を済ませて空き時間が出来た「あ~暇だぁ何かすることないかな?」という言葉は私の中には皆無なのだということで以前から気になっていた作業にとりかかったレリックジャズベの背面塗装の直し作業表面は想像以上に良い感じに仕上がったこれは過去に既出の画像なのだそんな流れで背面も寄せてみたいと思っていたデフォルト塗装のベタ塗りに戻すというのはでないあくまでも薄塗りが私の塗装の基本むしろ、塗装面に多少の凹凸が残るくらいで良いと思う黒い部分もチラリと見えるくらい残しても良いと思うとりあえず、脱脂ということで余っている紙ヤスリで塗装面を磨く表面は番手が異なるヤスリでかなり磨いたピックガードや各部のパーツの取り外しなど手間がかかったそれと比較すれば、作業的には背面は楽だと思うネックだけを取り外した残ったボディの周囲にビ...レリックベースの背面塗装

  • テレキャスターとノイズレスピックアップ

    エレキにとってノイズは大敵だといえる出来るならばノイズが少ない方が良いと思う構造上、シングルはノイズが出易いハムが完璧かと問われれば答えはNOなのだノイズに悩まされているハム弾きも数多いるのだ原因の追求から解決までは容易い道ではないのだ先にも述べたが単純にノイズが消えれば良いのか?ノイズが消えたことで失われる部分もあるということシングル特有のノイズの多くはトーンを少し絞ることで気にならなくなることも多い現実的にはギターが単体で鳴っているシーンは少ないベースやドラムなどその他の楽器に中で鳴っているのだ現実問題として微細なノイズが気になるか?ライン環境か?アンプ環境か?もノイズには影響する各ピックアップメーカーからノイズ軽減に特化したピックアップがリリースされている所謂、『ノイズレスピックアップ』という製品なのだク...テレキャスターとノイズレスピックアップ

  • レギュラーチューニングでボトルネック奏法

    読者のみなさんは『スライドバー』という小物を使ったことがあるだろうか?ブルース系ギタリストにとっては必須アイテムなのだ弦やピックと同じようにその材質やサイズ、形状は様々なのだどの指で使うか?これによってサイズが違ってくる金属のバーは薬指用ガラスバーは小指用として使っている金属のバーは重い、それ故に音も重厚な感じになるデメリットは重さが故の自由度の低さ豪快なパワースライド一発という使い方が似合う軽量なガラスバーはその逆という感じだろうか?アコギにはガラス、エレキには金属という使い分けも定番もちろん、使い方に決まりはない通常は『オープンチューニング』とセットで考えることが多い指一本で何かのコードになっているということ所謂、変則チューニングの一環なのだスライドバー職人は専用のギターを何本も持っているいつでもどこでもス...レギュラーチューニングでボトルネック奏法

  • アコギのサドル交換を依頼した

    今回、購入したアコギを画像を撮影することができたスプルーストップの単板マホガニーのサイド&バック単板ギブソン系のアコギで好まれるスペックネックもマホガニーの一本削りヘッドもヴィンテージライクでカッコいいペグはオープンタイプこれもヴィンテージライクな仕様2フレット付近が僅かにビビるフレットの打ち込みには問題はないらしいネックや指板にも歪みは感じられないという弱く弾けばビビリも少ないそれでは楽しくないアコギは指弾きで強めに弾きたいいずれにしても2フレットはアコギで最も多用するポジション早めの段階で解決しておきたい結果的にサドルを作り直すことに決まったのだ現状では2.5㎜だという3㎜くらいでも良いと感じるとりあえず3㎜で作ってもらうことにしたあとは状態を確認しながら微調整という流れになると思うオイル浸けの牛骨でお願い...アコギのサドル交換を依頼した

  • アコギのビビリが少し気になる

    かなり良い感じのアコギなのだすでに単板の性能が垣間見られる音がグングンと良くなっている音が良くなるというよりは良く伸びる余韻が明らかに長くなっているのだしかしながら、少し気になる部分もある特定のポジションでの演奏によるビビリ音不良というレベルではないのだ微妙な感じなのだ考えられることは三つネックの逆反りフレットの打ち込みの不均衡弦高が低すぎるのどれかが原因という場合が多いこれはエレキでも同じエレキの場合はアンプを通した音で感じるので生音は関係ないという意見もある開放弦でビビる場合にはナットの溝が劣化していることも考えられるいずれにしてもビビリは気になるものなのだアコギの場合には生音を楽しむ楽器なのだビビリ音に気持ちが萎えるそんなこんなでアコギに精通しているリペアマンにチェックを依頼することにした「いつでもいいで...アコギのビビリが少し気になる

  • オール単板のアコギを買った

    昨日、注文していたアコギが届いたのだ実は諸事情で久しぶりにネットでギターを買うことになった実は行きつけの楽器店でオーダーしていたギターの入荷が大幅に遅れることになった欲しがり屋の私は我慢ができない欲しいとなったら早いのだ大型連休の前に入手したいという気持ちが強かったそんなこんなでネット嫌いの私がネットでアコギを選ぶことになった大凡の予算は決めていたあくまでも私のメインはエレキギター良いアコギは不要という考えに変わりはないという流れから予算は10万円未満買うなら新品という思いがあったエレキは購入後の改造や調整で何とかなることもあるが・・アコギは弄れる部分が少ない非常に当たりハズレが大きいと感じているのだまぁ、ネットでの購入もある種の賭けのような部分があるが・・中古ギターのそれとは全くことなる賭けなのだ昨今は値段と...オール単板のアコギを買った

  • アコースティックなギターって好きだなぁ

    アコギの入荷待ちということで気分が盛り上がっているのだ以前に持っていたクラシックギターとドレッドタイプの鉄弦アコギナイロン弦のクラシックギターは本当に勉強になったもはや、エレキや鉄弦アコギとの共通点は弦が6本という点だけクラシックギターはネックにトラスロッドを持たないエレアコタイプのクラシックギターには一部ロッドを仕込んだモデルもあるようだがやはり何かが違うというネックの側面にポジションマークもない私は目印のためにマーカーで印をつけて使っていた独特の世界観なのだ私の知り合いにエレキ弾きからアコースティック弾きになった人を知っているアコギ好きな私には何となく気持ちが理解できる本格的にクラシックギターを弾くには読譜の勉強が不可欠なのだエレキ弾きには敷居が高いギターは誕生の頃からこの形なのだある意味では凄いことだと思...アコースティックなギターって好きだなぁ

  • ギターのダラダラ買いはダメ~

    以前にも似たような記事を投稿した気がする”結局、ギターは何本くらいが良いのか?”というようなタイトルだった?ような気がするが・・・”好きにすれば良い・・”では話が終わってしまう読者の皆さんはコレクターを目指しているのだろうか?それとも優れたプレイヤーを目指しているのだろうか?仮に後者ならば、ギターの本数は少ない方が良い究極は1本で良いと思う修理の際にギターが無いという生活に耐えられるならば一本で良い同じギターを弾き続けることで見えてくることは多い何でも良いというわけではないここ一番、自分のプレイスタイルや身体に合致したギターであるべきこれがギター選びの最低条件なのだこの際、ギターの値段はあまり関係ない廉価のギターでもそれが自分に合っているならばそれで良いケチ過ぎて他のギター知らないという人も意外に多い経験の為に...ギターのダラダラ買いはダメ~

  • 黒テレキャスのネック調整

    諸事情から基本的に黒テレキャスは愛車のトランクに積んでいる家で弾くよりは外で弾く機会が多いギターなのだそれ故に自宅で保管するよりも過酷な環境下に置かれる夏場の車内はかなりの高温になる冬場もギターには優しい環境ではない屋外で演奏する機会も多いそんなこんなで私にはラフに使える廉価のギターが必要なのだ細かい事を気にすることなく使えるギターは本当に重宝する粗雑に扱うという意味ではないダメなギターならば、ピックアップ交換などパーツ交換にお金をかけることはない何だかんだでギター本体の倍くらいの改造費がかかっているしかしながら、その満足度は二乗倍という計算になる高いか?安いか?は使う側の満足度によると思うレリック加工も含めて、手放すことは出来ないギターなのだ使えなくなるまで面倒を見ていく覚悟なのだ一週間に一回くらいは自宅に持...黒テレキャスのネック調整

  • 結局、ギターって自己満足の世界なんだよね

    首都圏でも三度目の緊急事態宣言に突入することになった明確なビジョンはあるのだろうか?国民の不安を煽るだけの国策は微妙だと思う昨日は諸用で都心の楽器街の近くをウロウロしていたものすごい人出だった緊急事態宣言を睨んでの前倒し行動なのだろうか?それとも聞く耳を持たないという象徴なのだろうか?いずれにしても凄い数の人出に驚かされたこの国は何処へ向かっているのだろうか?ということで本題に入りたい結局、アコギに戻ってくるのだ物足りない理由が何なのか?人間は欲しいという欲求を適度に満たす必要があるように思う何でもかんでも考えなしに買うのもアレだが・・我慢ばかりでもダメだと思う熟考した結果として必要だと感じたものは買うべきだと思う自分なりにそんな結論に達したのだ今回購入したアコギはオール単板なのだこれは生楽器にとっては最重要な...結局、ギターって自己満足の世界なんだよね

  • 黒テレキャスとボトルネックでブルース弾いてみた

    結局、アコギを買うことに決めたのだすでにオーダー済みなのだ大したギターではないが買い物はワクワクするボトルネックとアコギは相性が良い今回は代用ということでエレキで弾いてみた金属製のボトルネックも持っているのだかなり重い長時間の演奏では疲れる面白いもので素材や質量が音に表れるのだ今回はあえてガラス製で弾いてみた金属製よりもキラキラ感が増すという印象を受けるボトルネックはオープンチューニングが基本つまり指一本(ボトル一本)で演奏できるという優れものペイジ師匠は変則チューニングの達人なのだ独特の響きのオリジナルチューニングを数々生み出した同時に氏はアコギの名手でもあるジミヘンも同様なのだギターが上手い人はエレキとアコギの二刀流が多いエレキも良いがアコギにも独特の楽しさがあるロック的なアプローチでアコギに接するのも良い...黒テレキャスとボトルネックでブルース弾いてみた

  • アコギが欲しくなってきた

    なんだかここ最近、アコギが欲しくなってきた省スペースの為に断捨離したはずが物足りない人の心は不思議なものだと思う一口にアコギといってもスライドバーを用いたブルースが弾きたくなってきたなんでも道具は揃っているのだとりあえず、黒テレキャスを変則チューニング(オープンコード)して代用してみたプロにもエレキをメインで演奏するギタリストも少なくないこれはこれでありなのだ久しぶりのボトルネックなのだ勘を取り戻すまでにかなり時間がかかったそこは昔取った何とやら・・数時間くらい遊んでいるうちに色々なリックが浮かんできたそこそこ弾けるようになってきた弾けるようになってくると欲が出る「やっぱりアコギが欲しいなぁ・・」以前に持っていたアコギはドレッドサイズ(最も大きい)しかもピックアップ付きのエレアコなのだやはり、エレキからの持ち替...アコギが欲しくなってきた

  • 曲中におけるカッティングの役割

    黒テレキャスとzoomR-8でサクサクっと4曲ほど作ってみたテーマは『カッティング』なのだギターの練習は単体で切り取っても意味がないそのフレーズが曲の中でどのように活かされるのか?その辺りをイメージしながら練習すると良いと思う教則本などのフレーズを丸暗記してもあまり意味がない歌モノでもインスト系でもバッキングは最重要だと思うギター演奏の約9割はバッキング(伴奏)ということになるバッキングの引き出しがないとセッションなどでも行き詰まってしまう引く手数多のセッションマンは色々な引き出しを持っているものなのだ可能ならば、自分よりも上手い人達を演奏する機会を得ると良いと思う自分よりも下手な仲間と演奏するのは気楽だが・・結果として伸びない選ぶべきは良い仲間だと思うまぁ、こんなご時世だけに仲間とのセッションはまだ先になりそ...曲中におけるカッティングの役割

  • 黒テレキャスでカッティングしてみた

    仕事帰りに楽器屋さんに立ち寄ったオーダーしておいたピックを引き取りに行ったヘルコの薄型が30枚、ダンロップが3枚ダンロップはお試しなのだ本命はヘルコピックなのだ我ながら30枚はかなりクレイジーだと思う一日3枚でも十日で使い切る計算なのだそう多い枚数ではない気もする今回使用のギターは黒テレキャスピックアップはセンター、トーンとボリュームはフルテンカッティングが気持ち良いギターなのだ録音はzoomR-8を使用した便利なマシンなのだ場所を選ばないところが良い今回は雰囲気が異なるカッティングを二曲作ってみたギターは弾いてナンボとにかくガンガンに弾くのだカッティングは理屈よりも本能なのだcubaseboy·カッティング黒テレキャスでカッティングしてみた

  • カッティング職人をめざす

    行きつけの楽器店からピック入荷の連絡が入ったヘルコの薄型ピックを30枚ほどオーダーしたのだ我ながらクレイジーだと思う思ったことは即実行!子供の頃にアイスを大量に食べたくて業務用のアイスを買ったことがある兄弟と小遣いを出し合って買ったのだ業務用スーパーの走りの時代なのだ何でも㎏売りというお店だったまぁ、お腹を壊したのは言うまでもない当時からストイックな性格だった思ったことを自分でやってみないと納得できないヘルコのピックを30枚のついでにダンロップのピックも3枚買う予定ヘルコは0.5㎜ダンロップは0.6㎜素材はまったく違うピックのしなり(曲がり)や滑りを含めた弾き心地を検証したいそもそも、検証に先行してヘルコをオーダーするということはそれだけ信頼を寄せているという証ヘルコの難点は減りの早さだけなのだ弾き心地や滑り防...カッティング職人をめざす

  • 一日に三枚ピックを使う

    最近は異常にピックを消費するのだ場合によると一日に三枚くらい使うこともある”どの程度でピックを捨てるか?”はひとそれぞれだと思う何㎜という目安はないが・・弾き難さを感じたら交換のタイミングだと思っているのだカッティングではピックを握る人差し指の爪も削れる爪が削れないようでは握ったピックの先端が出過ぎているということになる最良のカッティングはピックと爪が両方削れるという感じ言葉で表現するのは非常に難しいピックをケチると爪を痛めるここはケチってはダメなのだ痛みを感じるようになればギターが弾けなくなるクレイジーな私は休日には半日くらいカッティングに時間を費やすピックを握っている指の腹が痛くなる指紋が削れてしまうほどなのだ『ピックまめ』ができるあまりの過酷さに体が悲鳴をあげる人間の体は良く出来ている指の腹は硬くなり、い...一日に三枚ピックを使う

  • ブログ訪問者数2,001人

    昨日の集計結果のご報告訪問者数2,001人(30,100,014人中96位)閲覧回数6,043回という結果だった足繁く通ってくださる読者のみなさんに感謝!!久しぶりの2,000人超えだった1,900人台をウロウロしていたのだ巣籠もり需要の影響も一段落した感があるいずれにしても有り難いことなのだ自分の声や意見が多くの方々の目に触れることに意味があるそれこそがブログの醍醐味だと感じている昨日はMTRと掃除三昧の時間を過ごした残念ながら録り音は失敗に終わったが・・次回への課題ということで頑張れる修理から無事に戻ってきたMTR存分に使い倒したい床に機材を広げると埃が気になってくる掃除タイムの始まりなのだいつもそんな感じなのだそれ故に私の小さな書斎はキレイを維持している狭いながらも快適な城なのだ昨日はギターのチェックも行...ブログ訪問者数2,001人

  • ピグノーズアンプのマイク録り

    今回はMTRを使ってアンプをマイク録りしてみたアンプのマイク録りは本当に難しいそれ故に録り音が良い時は嬉しくなってくる今回は失敗なのだ録り音が埋もれているさらにピックが弦に当たる音が入ってしまっている原因は分かっているのだアンプの音量が小さかったのだ諸事情でアンプの音量を大きくできなかったのだ次回は工夫したいと思う雑務の合間のレコーディングということで時間も足りなかった言い訳ばかりだが・・今回はこんな感じなのだマイクスタンドも妙なステッカーなどを剥がし、掃除をした省スペースタイプなので狭い部屋では使い易いスタジオなどの常備してあるようなスタンドは邪魔なのだむしろ、使わない時の状態に拘りたい私は床付近の低い位置で作業することが多いので背が低い製品が何かと都合が良い使用ギターはドラゴンテレキャス今回は昨日のオケを一...ピグノーズアンプのマイク録り

  • レリックジャズベの背面塗装を修復計画

    レリックベースは快適なのだ塗装面のサラサラした感じが心地良いいつまでも触っていたくなる感触なのだデフォルトのポリ塗装のペタペタ感とは区別したい肘が当たるエルボー部分の仕上げは偶然の産物塗ったり剥がしたりを繰り返した結果の流れ木部が剥き出しではないところが良い感じなのだやはり、他の部分と同様にサラサラした手触りなのだポリ塗装の表面を剥離した感じとも異なる少し気になる部分があるそれは背面なのだかなり塗装が薄いのだ下地の黒い部分が見え隠れするくらいに薄い表面の塗装をする時に飛び散った塗料が一部固まっていた「まっいいかなぁ?」やはり気になるそういう性格なのだ表面の塗装で自信がついたのだ背面だけにパーツの取り外しも必要ないネックをつけたまま作業するか?取り外すか?塗装は意外に広範囲に飛び散るのだやはり一手間を加えた方が後...レリックジャズベの背面塗装を修復計画

  • zoom製品でギターライフが楽しくなる

    読者のみなさんはzoom製品をお持ちだろうか?過去に使った経験があるだろうか?現在の私の機材たち昨日の音源はこんな感じベース用のマルチに置き換えることも出来る二台目のマシン・・次に壊れた時には三台目を購入する予定なのだデジモノは生産を完了してから数年は修理を受け付ける部品をストックすることが義務付けられているそうだこれは家電にもいえるようだ利用者が安心して製品を使える為の配慮なのだ個人的に使用頻度が高いギター用のマルチこれは名器だと思うこの筐体の中にマルチエフェクターの機能を詰め込んだ単純に歪み系エフェクトとして使うことも可能空間系としてエフェクトボードにセットする人も多い使い方はアイディアしだいなのだ若い世代のプロにも愛用者が多い同社の製品の良い点は電池で駆動するところ場所や電源供給を気にしないことは大きなア...zoom製品でギターライフが楽しくなる

  • zoomR-8とZoomMS-50G

    今回は少し変わった組み合わせで遊んでみたzoomR-8は多機能だが物足りない部分があるのも事実内蔵のエフェクトの音質が少し物足りない特にギターの歪みエフェクトは微妙・・まぁ、実売20,000円のマシンにそこまで求めるのは酷というものギターはオマケという自宅系作曲家には十分過ぎると思うこんな組み合わせは如何だろうか?同じメーカーの製品だからこその組み合わせ無敵の入力端子楽器のシールドはもちろん、ダイナミックマイクやコンデンサーマイクも接続可能なのだ頭に浮かんだ遊び方が具現化できるDAWに挫折する人は少なくないが・・MTRならば大丈夫だと思うバンドなどの演奏を録音するレコーダーとしても楽しい作曲というと敷居が高いが録音ならば誰にでも出来る焦らずにじっくりと向き合ってみるのも良いと思う今回はドラゴンを使用した音作りは...zoomR-8とZoomMS-50G

  • 世界のメーカーのカモになる日本人

    長くギターを弾いていると色々とある良い出来事や良い出会いもあるその一方で不愉快に感じる事も少なくないまぁ、それが面白い部分でもあるが・・・最近は性格が悪い人が増えたような気がする私の気のせいだろうか?何故だかギター好きやギター弾きにはそういう人が多い私の思い過ごしだろうか?ギター弾きの悪い部分は他人を認めないこと上手い人がいても正面から素直に褒めることができない私の周囲にもそういう人がチラホラいるのだ伝わっているだろうか?そういう人達がギター界を支えているのだ他の趣味の世界もそんなものだろうか?性格が悪い人につける薬はないギター好きはみんな仲良くなれると思っていた今は違うが・・色々な意味で微妙な人ほど拘りが強いそれでも欧米の人は寛大だと思う特に音楽を含む芸術に対して寛大な人が多い良いものは国境をこえて良いと認め...世界のメーカーのカモになる日本人

  • フェンダーギターにはフェンダー弦が合うかも?

    早速、黒テレキャスに張ったフェンダー弦で試し弾きしてみた結論から先に述べるならば合格!劣化した弦から新品弦への交換という耳の誤差を差し引いても良い特にプレーン弦の音の分離が良いどんな奏法にも音の分離やバランスは大事だが・・特に復弦を同時に鳴らすカッティング奏法では最重要所謂、ワゴンセールなどで売られている廉価の弦が最も苦手とする部分チューニングしている段階で3弦と4弦のテンションが若干緩いのが分かる弦が勝る・・ピックが勝る・・・突き詰めればギターは繊細で奥深いカッティング奏法では概ね、ピックが負ける状態が良いもちろん、達人になれば厚く硬いピックでも楽勝で弾きこなしてしまう極薄のピックは楽々にカッティングが弾けるがお勧めしないニュアンスが付け難いからなのだその辺りのバランスは好みも含めて試してみると良いと思う先日...フェンダーギターにはフェンダー弦が合うかも?

ブログリーダー」を活用して、テレキャス&ストラトの部屋さんをフォローしませんか?

ハンドル名
テレキャス&ストラトの部屋さん
ブログタイトル
テレキャス&ストラトの部屋
フォロー
テレキャス&ストラトの部屋

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用