chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • モンキークエスト 39話

    「38話」【早送りでこれまでのあらすじ】かって魔の窟から古代イケメーン王の巨万の富を持ち帰り勇者とたたえられたモンキーだったが、依然、魔の窟から魔物たちが湧き出ていることに疑問を抱き、再び魔の窟へ降りていった。そこで、魔物たちを生み出したとされるジンルイの末裔に出会ったのだったが・・・。創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト39話

  • 明日への希望の会話

    「あァあア。また、はずれだよ・・・」「そう、くよくよすんなって。人生ってのはなあ、10のうち、8,9までが、うまくいかなかったり苦しいことだって言うぜ」「えっ?そんなに・・・。でもまてよ。考えようによっちゃあ、宝くじより幸せになる確率は高いのかもな」「ああ。人生も、まだ捨てたもんじゃないってことさ」「ありがとう!なんだか希望がわいてきたぞお~~っ!」「人生のチケットは、しっかり握りしめておけよお!!」明日への希望の会話

  • モンキークエスト 38話

    「37話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト38話

  • マイナポイントは寝て待ってはダメ

    マイナポイント第2弾の申し込みを両親のを含めてやってきた。マイナポイントは以下の3つ。①チャージまたは買い物で金額の25%がポイント(最大5000P)②マイナカードの健康保険証としての利用申し込みで7500P③公金受け取り口座登録で7500Pちなみに、①および保険証申し込みと口座の登録は既に済んでいる。注意したいのは、すでに①を申し込み済みだから、②③も自動的に付与されるのかなと思ってたら、そうではなく、また別に申し込まなければいけないこと。これは、①と同じ決済サービスでよければ面倒に思えるけど、①とは別の決済サービスを選べるということでもあるのだろう。スマホなら簡単に出来そうだけど、簡単スマホだったりするとマイナポイントのアプリに対応してなかったりする。マイナカード自体の申請はスマホで出来たので、なんだ...マイナポイントは寝て待ってはダメ

  • 新・里山猫八伝

    「南総里見八犬伝を現代猫語訳で読んでたけど、登場人物が多いわ、あちこち話は飛ぶわで正直よくわからんかったにゃあ。そのくせ、読者はもうご存じでとくるにゃあ。おぼえとらんわ!」「それ、猫にはきついニャ」「それにしても、姫に犬が恋するとか江戸時代の自由さは昭和時代の比じゃないのにゃ。それに下っ端の名前なんか、ふざけてるなんてものじゃないにゃ」「捜査一課長なんて可愛いもんニャ」「ああ、あの超シリアスな本格刑事ドラマにゃ。最終回で、捜査一課長を記者が『だから、ふざけてるっていわれるんですよ!』『致命的に面白くないって思われてるんですよ!』と問いつめるところには笑わせてもらったにゃ」「某ネット記事チラ見した後だったからよけいニャ」「ちょうど角川映画の『里見八犬伝』やってたから見てみたにゃ」「どうだったニャ?」「それが...新・里山猫八伝

  • モンキークエスト 37話

    「36話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト37話

  • 先の先を読むひとの言葉

    「なんか、近頃じゃ動画を倍速で見たり飛ばして見るらしいぜ」「ああ、あとファスト映画とかな。でも、オレなんか似たようなことは、ずいぶん前からやってたぜ」「え?どんなこと?」「週刊誌の見出しとかネット記事の見出しなんかもう見ただけで読んだ気分だし、本なんかは読まなくったってタイトルで9割だろ?映画も予告編で結構立楽しめるぜ!」「それはそれでヤべえな!」「知らないことはなんでも聞いてくれよな!」先の先を読むひとの言葉

  • 亀甲年目の憂鬱

    通りかかった時、ちょうどかめちゃんが甲羅干し用の陸場ブロックに足をかけたところだった。(ガンバレ!)と思う間もなくひっくり返ってしまった。最近は、このようなことがよくあるようで、陸場にいるよりこのひっくり返った姿をよく目にする。ブロックに乗りやすいように足場用の丸い石をいれてあるのだが、邪魔だと思うのか、飼い主の心亀知らず、自分で陸場からズリズリ遠ざけてしまう。(ので、今でははなっから離して置いてある)この石は、かめちゃんと同じくらいの大きさのせいか仲間だと思っているフシがあり、よくじゃれあっている姿が目撃される。先日、買い物から帰ってきた時もひっくり返っていた。老化か運動不足による足腰におとろえからか陸場にあがれないまでか、ひっくり返ったら自分で起き上がれず、こうして諦めてしまうことが多くなった。いつか...亀甲年目の憂鬱

  • 令和4年もよく咲きました〇

    「天保水滸伝」、次に「里見八犬伝」と千葉にまつわる小説を読んでいたが、ちょうど「大河への道」という伊能忠敬(いのうただたか)の映画がはじまったので観てきた。例えそれが映画の中でいわれているようなことであったとしても、千葉県がチーバ君の形をしているように(あれ?逆だったかな)、日本全図といえば、忠敬(ちゅうけい)さんそのものぜんずなのよ。たかだか地図の話とあなどるなかれ。小気味よく笑いもいれつつ、思わずウルウルきてしまったよ。王子でなくてもハンカチは忘れずに。(これは、前回みたウルトラマンでさえなかったことだよ。まあ、映画館までの道のりを大股で測量でもするつもりで、まずは御覧あれ)まちの偉人を大河ドラマにと奔走する人たちの話でもあるわけだけど、そう考えると「天保水滸伝」なんか、おらが町のものすごい観光資源のはずな...令和4年もよく咲きました〇

  • ハマグリにジュワッチ!

    以前のクラウドファンディングの写真集とセットになっていたハマグリをいただいた。海鮮ものは季節ものであり、写真集の到着から間があいていたから、すっかり忘れてたよ。同じ市内ということもあって、配送料の分をハマグリにおまけしてくれたみたいで、わざわざ直接届けてくれたのです。おいしくいただきました!千葉県旭市は、東日本大震災の津波の被災地であり、写真集は復興応援の意味もある。クラウドファンディングは目標達成で既に終了しているが、街の今を伝える明るい写真集です。なんでも、経営に問題がある銚子電鉄が、今度は「きゃりーぱみゅぱみゅ」さんとコラボするというニュースが。隣町だって負けてられないね。ところで、「シン・ウルトラマン」をみてきた。どうも空想科学にはうといので、あまり難しい話はよくわからなかったけども、胸にカラータイマー...ハマグリにジュワッチ!

  • 猫を訪ねて九十九里

    本文は入力しませんでした。猫を訪ねて九十九里

  • 忘れないでいたい先人の知恵

    「昔、バブルって浮かれた時代があったんだって」「結局それって、はじけたんだろ?」「そうそう。それがさ、その時代を、何十年も前から的確に予見して警告していた歌があったんだよ!」「ほっ、ほんとかよ!?」「いいか、落ちついてよく聞けよ。♪しゃぼん玉とんだ屋根までとんだ・・・。な?この先はわかるだろ?」「・・・。泡だもんな。だけどさ、その後よく聞くと、しゃぼん玉飛ばそとも歌ってるぜ。飛ばずに消えるのも悲しいよ」「わかっちゃいるけど、やめられないっテカッ!」忘れないでいたい先人の知恵

  • モンキークエスト 36話

    「35話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト36話

  • かめの少し奥深い話

    しまむらで、また以前にも買ったことのあるカメのテッシュボックスカーバーをみつけて、思わず購入。顔つきが前のより幾分可愛いらしい印象だったので(大きさも小さいかも?)、うえに乗っけて親子ガメにしようかと思ったら、案外にほとんど同じ大きさで微妙な態勢に・・・。なんでも「まいぜんシスターズ」というウサギとカメのキャラクターみたいだけど、一見ではシスターなのかブラザーなのかってチョットわからないな。そういえば「昆虫すごいぜ!」のカマキリ先生もお母さんらしいから、ほんとカマキリも見かけによらない?ちなみにカメの場合はおしりの穴をみなければ、わからなかったような・・・。(なんの話?)かめの少し奥深い話

  • かめぬこ猫ある記

    よし!はらっぱに猫が2匹いる。これも反撃の合図かな?かめぬこ猫ある記

  • 稲荷にタヌキ?

    玉崎神社の一角に飯岡助五郎が信仰していたという稲荷神社がある。といっても小さな祠がならぶだけの可愛い稲荷。その稲荷の片隅にたたずむ像に目がとまり、当然キツネだろうと思ったら、どう見てもタヌキ!?脇役と思いきや何気に一番でかい顔してるな・・・。稲荷にタヌキ?

  • マイナポイントに魅せられて

    マイナポイント第2弾に乗じて両親ふたりのマイナンバーカードを申請してみた。(自身は第1弾のときにつくっている)カード自体の申請はスマホでQRコードを読み取り、簡単にできた。(こういうのやりたがらないかなあと心配だった母もノリノリで写真撮影に応じた。いつも行っているスーパーのカードにポイントが付くのが功を奏したのかも知れないけど、これは意外だったな)そして先日、役所で無事カードを受け取ってきたのだが、マイナポイントの申し込みも役所に設置してあったマイナンバーカード支援のPCで済ませることにした。ポイント申請、保険証としての使用までならコンビニのATMでも出来るようだが、公金受け取り口座の指定だけは出来ないのですべてここでやってみることにしたのだ。スマホならアプリで、自宅PCでもカードリーダーがあれば出来るのだろう...マイナポイントに魅せられて

  • 専門家があえて語らない未来予測

    「ネコの飼育数がイヌをぬいたんだって」「ネコって人気なんだなあ」「なに、のんきなこと言ってんだ。オレは、このままだと、いつかニンゲンがネコにとってかわられる日がくるんじゃないかと、それを心配してるんだ。みんながこぞってAIなんかに目をうばわれているうちにさ」「わかったぞ!そのニャンギュラリティは2222年とか言うんだろ?」「ふん。わかってるじゃねえか。でも、笑っていられるのも今のうちだぞ。オレたちだけでも、今からネコ様を癒すテクを磨いて備えておこうぜ」「なんだか自信ないなあ・・・」専門家があえて語らない未来予測

  • モンキークエスト 35話

    「34話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト35話

  • 指導者になる君へ贈る言葉

    「周りをイエスマンで固めるなんて最悪だよな。それじゃあ、ノーなしだろ?」「はいはいはい・・・」指導者になる君へ贈る言葉

  • 眠っていたやる気を出させる言葉

    「次のノーベル賞は、健康に害がないだけじゃなく二日酔いにもアル中にもならないお酒を開発したひとにあげますって発表されたら、すこしはやる気が出るかな?」「うーん。そういうひとにならあげてもいいかな・・・」眠っていたやる気を出させる言葉

  • あらそいごとが絶えない世の中を憂うひとの言葉

    「人類、皆兄弟だなんて、やっぱり難しいよな」「そうだな。最近の世界情勢を考えるとな」「おまえ、本当に真剣に考えたことあるのかよ。もし、人類が皆兄弟だったりしたら、遺産相続はそれこそ泥沼だぜ」「そっちかあ!」あらそいごとが絶えない世の中を憂うひとの言葉

  • かめの本棚より

    「ねじ式」と「史記」が並んでるところに歴史を感じるね?かめの本棚より

  • 独裁者には宇宙旅行をさせよ

    宇宙から地球を見たら、争いごとなんてバカらしく思えてくるっていうもんね。独裁者には宇宙旅行をさせよ

  • おとなのドラえもん

    おとなのドラえもんがいたら、どんな道具を出してくれるのかな?おとなのドラえもん

  • モンキークエスト 34話

    「33話」すべての物語はここからはじまった・・・創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト34話

  • ベテラン刑事の深い洞察力

    ベテラン「ヤツは白だな」新米「どうしてです?」ベテラン「休日にカメの水槽の水替えをするヤツに悪いヤツはいないよ」新米「えっ?それだけですか!?」ベテラン「じゃあ聞くがな、それ以上何が必要なんだ。ん?」ベテラン刑事の深い洞察力

  • 偉大過ぎる王のことば

    王「呼んだのは他でもない、300年先にスマホとかいう便利なモノがあるそうだが、買ってきてくれ」臣「そ、それは・・・」王「なに!?ワシの財力をもってしても手にはいらぬモノがこの世にあるとでも?言う事が聞けぬというのか!!」臣「決してそのようなことでは・・・。はっ!わかりました。しかし、300年ほどお時間をいただきますが、それでよろしければ・・・」王「ええいっ!オマエでは話にならん!そのモノをひっ捕らえ他のモノを呼べ!」この王国のその後は久しく伝えられていない。偉大過ぎる王のことば

  • モンキークエスト 33話

    「32話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト33話

  • モンキークエスト 32話

    「31話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト32話

  • ウチュウの壁

    大富豪がようやく宇宙旅行をする時代がやってきました。立花隆「宇宙からの帰還」によれば、宇宙から地球を眺めた宇宙飛行士は、争いごとをしているなんてバカらしいと思うらしい。新聞の投書欄にも、宇宙から地球を見る夢をみたお母さんが穏やかになりましたなんてものまで目にして、なるほど、そういう視点で地球を見る事はヒトまで丸くする効果があるかもしれないなと思い、さっそく地球のポスターを部屋の壁に貼り付けてみた。確かに国境の線なんてどこにも見えないし、穏やかな気持ちになれるような気もする・・・が、この地球というかこのポスター、それ自体だけでも粘着力があり壁に張り付くのだが、それだけでは頼りないので両面テープで補強しているにもかかわらず、剝がれてきたり皺がよったり・・・。(地球があぶない!)そのたびに地球防衛隊は、地球を張りなお...ウチュウの壁

  • モンキークエスト 31話

    「30話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト31話

  • 日本沈没の謎 ~チーバ君再浮上説!?~

    日本沈没の最終回をながら見してたが、チーバ君をまっさきに沈めておいて、なんでラストシーンは銚子の屏風ヶ浦でオニギリを食べているんだい?ひょっとして、また異常な地殻変動が都合よくおきて、浮き上がってきた後だったのかな?それなら希望が持てるね。日本沈没の謎~チーバ君再浮上説!?~

  • 海に孵る日

    かめ、カメとうたいながら、いっこうにカメ投稿しない当ブログですが、本日は致します。かめちゃんの水替えがおえて、ぶらり海に行くと(かっこいいでしょ?)、いつもは生命反応をあまり感じない浜なので(せいぜいカスミのようなカニか、スナフキンみたいに孤高の鳥くらい)、遠くに見えるのは、どうせ石だろなくらいに思ってたら、なんと小さな子亀だった!しかし、写真を撮ろうと泡を食っている間に波の泡にのまれてさらわれてしまった!子亀が波に向かって歩いて行くというと、たくさんいるイメージだが、どういう事情か一匹しかいない。そのカメがもういない・・・。自分をなぐさめつつも未練がましく辺りを探したら、もう一匹いた!いったいどこからきたのやら?浜でタマゴからかえったのか?謎は深まらないが謎のまま・・・。かめさん、チキュウとボールはまるいんだ...海に孵る日

  • モンキークエスト 30話

    「29話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト30話

  • ぼそぼそと語り継ぎたい昭和小話

    昔、おばあさんが言いました。「みんな、クロマチー、クロマチーって言うけど、なんだ、クロマテイじゃないか!」ぼそぼそと語り継ぎたい昭和小話

  • 地球船宇宙号からの探査報告

    我々は、はるか宇宙の3丁目から、この界隈では「チキュウ」と呼ばれる惑星を探査に来た。着陸したのは、この星では「ハラッパ」と呼ばれている場所だ。この星は、まだ我々にとっては未知の部分が多い為、今回の調査は、このチキュウ船の周囲50mほどに限られる。(未知のウィルスの存在にも十分警戒しなければならない)見るとコンテナホテル群が設置されている。意外なことに、この星では、すでに我々の受け入れ態勢が着々と進められていたのだ!なんで「ハラッパ」だの「コンテナホテル」だの知っているのかだって?驚くのも無理はない。我々は、見たものを瞬時にして認識できるのだ。それほど文明が進んでいるということだ。君たちとは100億×100億×100億×100億×1000億年もの開きはあるといっていいだろう。(0がいくつ付くかは各自で数えてみてほ...地球船宇宙号からの探査報告

  • モンキークエスト 29話

    「28話」※忘れられた被災地「旭」を写真集で応援しよう!興味ある方はこちら「CAMPFIRE」から。締め切りまぢか!創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト29話

  • かめよこ写真展 ~あしたはどっちだ?~

    あしたはどっちだ?この写真と動画の撮影地でもある千葉県旭市の写真集「旭」のクラウドファンディングが行われています。(※この写真と動画とは関係ありませんので、あしからず)興味のある方は、ぜひ「CAMPFIRE」にて、この忘れられた被災地「旭」の応援をよろしくお願いします。(締め切り間近!)かめよこ写真展~あしたはどっちだ?~

  • 銚電が止まらない

    ひと月に一回くらいは映画でも観に行きたいなあと思いつつ、これといって観たいのないなあと思っていたら、かねてより観てみたいと思っていた銚子電鉄制作の映画「電車を止めるな!」が圓福寺(えんぷくじ)で毎日上映されていた事が判明。なんだ、そうだったのか・・・・。それ、早く言ってよォ!(松重豊さん風にお願いします)平日は午前10時半からということで、さっそく行ってみました。定員は20名、どんな塩梅だろうなあと思っていたけど、結局のところ自分ひとりきりでした。10時からの受付を済ますと、終わってから開けてくださいと銚電社長からの手紙入りという封筒と、銚電一日乗車券付きのチケットを渡されました。みると、一日乗車券は大人2000円。鑑賞チケットが2000円だから、なんともお得じゃないですか?でも、(車で来ちゃったし、銚電乗る予...銚電が止まらない

  • 令和3年のキャッチボール

    砂浜には、まるで風に飛ばされるホコリのような、ちっぽけなカニたちがいる。すぐにも波に呑まれてしまいそうな波打ち際に穴を掘ったり、当たったらコナゴナに砕けてしまいそうだと心配になる儚げな体で、自ら波に向かってかけていく。みつけた軟式野球のボールを海に投げてしまってから後悔。人間には、ただのボールでも、海にしてみれば、ただのゴミ。ほどなくして打ち上げられた丸い物体。「こんなものいらねえ」と海がボールを押し返してよこしたのだ。ほっとして海に背を向け、テトラポッド相手にキャッチポールしていると、砂の上においた緑茶のペットボトルを波にさらわれた。あわてて拾ったけど、飲んだら砂まじりのしょっぱいお茶。「こりないやっちゃな」と海が言ったかは定かではない。令和3年のキャッチボール

  • モンキークエスト 28話

    「27話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト28話

  • ためらっているヒトの背中をおすかも知れない話

    新しいパソコンに替えた。(バイオ。大人になってから、はじめて買ったのもバイオだった。バイオも今はソニーじゃないみたいだけどね)古いパソコン(6年ほど)も動作が不安定になってきていたし、ちょうどウィンドウズ11もリリースされたし、よい頃合いではあったかも。新しいパソコンはサクサクだ~。今思えば、何をやるにも、その都度「待ち時間」という忍耐が要求されていた。(レスもたまればウツとなる?)さっそく古いパソコン(ダイナブック)を処分することに。(ダイナブックも東芝じゃないよな)検索してみると、ケーズデンキなどの量販店で無料で回収してくれるらしい。でも、データ消去だけはやらなければ。(以前、親のパソコンを何の考えもなく持っていったら、データ消去をしていなかったばかりに何千円も取られた。今度こそは無料を死守せねば!)ウィン...ためらっているヒトの背中をおすかも知れない話

  • けっして語られなかった昔話

    むかしむかし、あるところに、おじいさんとおじいさんがいました。おじいさんは山へしばかりに、おじいさんは川へせんたくにいきました・・・けっして語られなかった昔話

  • モンキークエスト 27話

    「26話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト27話

  • 壮大な宇宙ビジネスの話

    「おい。宇宙まで100Kmしかないって知ってた?」「そんなに近いの!?」「そうさ。宇宙なんて近場にドライブに行くみたいなもんさ。そしたらオレ、宇宙ステーションにご当地焼きそばの店出すよ」「へえ~。その焼きそば食べに行くためだけに宇宙に行くなんて時代が来るわけか!」「そん時は、けちけちしないで大盛り頼めよ!」壮大な宇宙ビジネスの話

  • 嵐の後の静けさ

    かかないでいるうちに、しばらく経ってしまったが、映画「竜とそばかすの姫」をみた。先にジブリの「アーニャと魔女」をみていたのだが、思いのほか重いテーマであったりもして、こちらをみないのはありえないと思った。昔から、ヒトと自然、バーチャルとリアルとかって、何かと分けたがるけど、分ける意味なんてあったのかな?本当のところは、ヒトも自然なら、バーチャルもリアルじゃない?(あ、これ映画の感想ではありません)帰りに港町の食堂で昼食。当然、刺身定食などの海鮮が売りの食堂でチャンポンを頼んでやったぜ!ワイルドだろ??以前にチャンポンを食べている客が印象に残っていて、一度やってみたかったのだ。カウンター越しの主人の視線は、「やるな、おぬし」じゃなくて「めんどくせえ客きたな」のほうだったかも知れなかったけどね。滑走路にカメというニ...嵐の後の静けさ

  • モンキークエスト 26話

    「25話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト26話

  • モンキークエスト 25話

    「24話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト25話

  • ある一味の会話

    「ボス。オレたち、こんな目立つところで仕事してて大丈夫ですかね?」「そこが盲点よ。有難いことにマスメディアのおかげで、オレたちは、薄暗い部屋でPCのキーボードをカタカタ叩いてるってことに世の中ではなっているだろ。おかげで、誰もこんな明るい部屋にオレたちがいるなんて思わない。堂々と仕事が出来るってわけさ!」「さすがっすね。ボス!」ある一味の会話

  • 若きウレイテルの悩み

    「ヒトは見た目が9割だって?そんなこと言われてもなあ。ボク、見た目が1割なんだよね・・・。じゃあ、いったいボクはなんなんだあっ!?」若きウレイテルの悩み

  • モンキークエスト 24話

    「23話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト24話

  • ギンギラギンにさりげ鳴く

    よく立ち寄る神社だけど、こんなのあるの、ずっと気づかんかったわ・・・。できれば、もうちょっと下向いてもらえませんか?ギンギラギンにさりげ鳴く

  • わが心のタミコ・アツミ

    ムーミンの作者トーベ・ヤンソンの評伝を2冊の後、彼女が大人向けに書いた小説を読んでいる。小島で暮らす祖母と少女を描いた「少女ソフィアの夏」は、唐突に「おばあちゃんって、いつ死ぬの?」なんて聞いたりして、子供っぽい無邪気な毒が感じられる。以前、「彫刻家の娘」とか1、2冊、読んだ時は、正直あまりピンとこなかったが、今回、トーベ・ヤンソンコレクション1「軽い手荷物の旅」には、すっと引き込まれた。短編集だが、なにしろ冒頭の「往復書簡」では、噂に聞いていたタミコ・アツミそのひとが登場だ。トーベは、ファンレターに必ず返事を書いていたというから驚きである。夏に暮らしていた小島にファンが押しかけ、執筆や生活を邪魔されもしたようだから、相当なストレスもあっただろう。アニメ化されたこともあって、ムーミンは日本のファンが多い。タミコ...わが心のタミコ・アツミ

  • モンキークエスト 23話

    「22話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト23話

  • 砂に描いたオバQ

    砂に描いたオバQ

  • いまを生きるカリスマぽい言葉

    「はるか理想を見上げるよりさきに、いまがどこか確かめてみるといいよ」いまを生きるカリスマぽい言葉

  • 人は変われると感じた瞬間のことば

    「今日は、なんだか涼しいと思ったら、えっ?30度?昔は、28度で暑い暑いっていってたのになあ!」人は変われると感じた瞬間のことば

  • もつれにもつれた延長戦を制した瞬間の言葉

    「あ~っつ!スヌーズ・ボタン押すのも、これで5回目か。いい加減起きるかなあ・・・」もつれにもつれた延長戦を制した瞬間の言葉

  • かめよこ☆スペースカメボーイ展 ~アンドロメダに憧れて~

    『ひと足お先にGOtothemoon』2019『かめちゃんが見てる』2019『スター・ダックの夜』2021『STAR☆DUCK2』2013かめよこ☆スペースカメボーイ展~アンドロメダに憧れて~

  • モンキークエスト 22話

    「21話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト22話

  • 老いと音頭と

    うちの親も高齢なので、とぼけた発言に「ん?」ということも多くなってきた。特に、父より十以上も若いはずの母の方。とぼけた二人が、一日中顔を付き合わせているんだから、そりゃ話もかみ合わないし、ストレスもたまるというもの。(自分がとぼけてるとは、お互いに思ってないしね)とぼけた事言っても若ければ笑って済ますところを、年取ると深刻めいて考えてしまうのはなんなんだろうね。前から思っていてはいたのだが、こういう老いの症状って漫才のボケに似てなくもない。言い間違いはナイツ、場違いなリアクションは東京ホテイソンってところかな。最近では、図書館に父をいっしょに連れてって、大型活字本を借りてきている。(星新一のショートショート。母にも適当なエッセイを)マンガ三国志の後、これまた適当にシェークスピアの有名どころを数冊渡したら、いっこ...老いと音頭と

  • いまを生きるカリスマのことば

    「みんな、生きているのが今だってことに気づいてないんだ」いまを生きるカリスマのことば

  • 失敗を恐れないひとのルーティン

    「唯一、続けてるとしたらロトですかね。失敗を恐れてたら、ロトなんか買えませんよ」失敗を恐れないひとのルーティン

  • 困ったときの魔法のことば

    「おい、これどうやってんだ?」「CGだろ?」「ああ、CGね。シージー、シージー・・・」困ったときの魔法のことば

  • ポジティブなひとの思考方法

    「オレ、ほんとイケメンに生まれてこなかったことに感謝してるよ!」「どうして?」「オレの性格上、イケメンであることに慢心して、きっと努力しないと思うんだ」「ホントだ!イケメンに生まれてたら、オマエとんでもないことになってたぞ!」「だろ?」ポジティブなひとの思考方法

  • モンキークエスト 21話

    「20話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト21話

  • 金持ちを極めたひとのキザなセリフ

    「ボクの人生から金をなくしたら?はは、何も残らないね」金持ちを極めたひとのキザなセリフ

  • 金持ちになるひとの思考方法

    「ああ、あと300年ぐらい生きられたらなあ」「どうして?」「だって、そのくらいあれば、宝くじ1回ぐらいは当たるだろ?」「そうかあ」金持ちになるひとの思考方法

  • モンキークエスト 20話

    「19話」モンキークエストは、モンキークエストのその後の物語・・・創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト20話

  • ありそうでなかったIOC委員のぼやき

    え?酒飲めないの?酒が飲みたくてオリンピックやってるようなものなのに。じゃあ、中止でもいっか・・・ありそうでなかったIOC委員のぼやき

  • 最低限の学習のすすめ

    出かけようとしたら、モロにクモの巣を頭にかぶった。ニンゲン捕まえてどうする気だあ!しかも同じ場所で二日連続。学習しないなあ。お互いに・・・。最低限の学習のすすめ

  • ありそうでなかった兵士の会話

    「俺はもうだめだ・・・」「隊長!そんな弱気なことを言わないでください!」「オマエ、俺といっしょに残ってくれるな・・・」「え?ちょ、ちょっとまってくださいよ!ふつうこういう時って、俺を置いてオマエは行け!っていってくれるんじゃあ・・・」「ばかもの!それは平時の発想!ここは戦場なんだぞ!オマエだけ生き残って俺だけ死んでたまるか!」「せ、戦争って地獄だあ!」ありそうでなかった兵士の会話

  • モンキークエスト 19話

    「18話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト19話

  • モンキークエスト 18話

    「17話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト18話

  • モンキークエスト 17話

    「16話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト17話

  • モンキークエスト 16話

    「15話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト16話

  • 隠された名曲

    イオンの売り場を歩いていたときのこと。ふと流れてきた曲に耳をとめる。「あ、ジャスコの曲じゃない?」それは、スティービーワンダーの心の愛(邦題)。♪アジャスコ~というアレだ。前々からジャスコは何でこの曲を使わないんだろうとは思ったりしてた。ようやく今頃になって、さりげなく売り場で流しているとは・・・。もうイオンだけどね~。隠された名曲

  • かめちゃんとお日さま

    かめちゃんが主食のテトラレプトミンを食べなくて困っている(というほどでもないが)おやつのエビしか食べなくなってしまったのだ。このエビにも、納豆菌だ、乳酸菌だ、酵母菌だのと、いろいろな成分が含まれているらしいのだが(箱情報)、主食なしで栄養が足りているのか心配だ。しかたなく、主食を細かく砕いてエビに紛らわせているのだが。なんだか、好き嫌いのある子どもに食べさせる為に、ピーマンか何かを細かく刻んで忍ばせてるみたいな・・・。最近、帰宅すると、かめちゃんがひっくりかえっているのを目にすることが多くなった。たぶん、甲羅干しをするために陸場にあがろうとするも、お腹のカッチカッチのシックスパック(要するに甲羅)がつかえて後ろに転倒してしまったのだろう。以前は、頭、足、しっぽを総動員して器用に自分で元に戻れていたのだが、近ごろ...かめちゃんとお日さま

  • モンキークエスト 15話

    「14話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト15話

  • ガラケー脳は電気コタツの夢をみるか?

    ガラケーからスマホにかえてひと月ほどたっただろうか。だが、あまりにスマホをいじらなすぎて、だいじょうぶか?と心配になるくらい。どうやらスマホ脳にはならずにすみそうかな。いぜんガラケーを持っていた時となんら変わらず、いわばガラケー脳のまま・・・。ならば、ガラケー脳とはなにか?・料金プランやポイントに無頓着なので、自分だけが損しているのではないか?と疑心暗鬼にならなくてすむ。いいんだか悪いんだが・・・。実は「スマホ脳」を読んだのだが、控えるようになったのはスマホではなくテレビだった。S世代は、スマホ脳よりも先にテレビ脳の洗礼をうけていたのではないか?そもそもが、いつもながら見。(テレビを流しながら本を読むとかネットみるとか。まさに電気代のムダ!)ニュースでも映画でも、それ自体に集中できない。(映画を集中してみたけれ...ガラケー脳は電気コタツの夢をみるか?

  • モンキークエスト 14話

    「13話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト14話

  • スマホに変えただけなのに

    最近になって、ようやくガラケーからスマホに乗り換えた。auから、また例(?)の「3Gが終わっちゃうので乗り換えてくださいね」的な通知がきたのだ。去年、来た時は「まだ2年もあるじゃん」と余裕をかましていたのだが、今年になったら、なんと後1年に迫ってきているではないか!(あったりまえか)申し込み用紙を返送すると、スマホが自宅に届き、その分、初期設定は自分でやらなければならないが、手数料、端末代は0円。ただし、0円というところばかりに目を奪われがちだが、充電器代に3000円ほどかかる。(どうにかならないのかな。充電器なしでどうする?)スマホスタートプランで、データ使用量によるが、最安で1年間は、税込1078円。(その後は1000円ほど高くなる)ところで、うちの老父にも同じような通知がきていたのだが、高齢に配慮してか乗...スマホに変えただけなのに

  • モンキークエスト 13話

    「12話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト13話

  • お部屋をダイエット

    最近、そのうち死ぬんじゃないかと思うくらい急激に断捨離をすすめている。部屋からダンボール何箱分減った、あのギター、あのCD、DVDがいくらになったと考えてはニヤニヤ。これは、お部屋ダイエットでもあるのだ。それまでは、なんとも思ってなかったのに、途端に「いやもっとここは減らせるかも?」などとエスカレート。でも、無理なダイエットは禁物だよね。途中からみていた「澪つくし」も佳境に(というか、もう最終回)。話題の韓流ドラマに、はまろうにも見る機会(機械?)もなく、強いてはまっているとすれば、このドラマかな。みたこともないにもかかわらず、どうせ沢口靖子と川野太郎の単純な純愛物語だろうなと勝手に思い込んでいたら、さにあらず。(ちなみに、特にファンというわけでもないのだが、なぜか沢口靖子の写真集を持っている)戦争と共にどんど...お部屋をダイエット

  • モンキークエスト 12話

    「11話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト12話

  • モンキークエスト 11話

    「10話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト11話

  • 断捨離の極み

    まさか漫画の読み方がわからないのでは?などと内心バカにしていたいた父が、突然モーレツな勢いで「三国志」を読み始めたよ。一心不乱に読む姿は、これはこれで心配になるほど。やればできるとは思ってたんだあ。うちの親は・・・。いいまつがいが多くて心配な母には断捨離の本をプレゼント。頑固一徹無趣味な母が、唯一異常に執念を燃やすのが断捨離なのだ。脳トレなどと大上段に構えてみても敬遠されるばかり。まずは読んでくれなきゃ意味ないからね。BSでやっている「やましたひでこ」の番組を毎週欠かさずみているのだが、断捨離の大家(おおやではない)のはずなのに、いざ本屋に行ってみると、片付けのコーナーに彼女の本が1冊も置いてなかったりして意外。これは、これからは電気自動車の時代だといいながら、買おうにも、実際にはEV車が売られていない現状にも...断捨離の極み

  • モンキークエスト 10話

    「9話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト10話

  • ※個人の意見です。

    「映画えんとつ町のプペル」をみた。(なぜかタイトルに映画が含まれてるぞ)ちらっと目にした説教くさいという先入観をもってみたが、確かにクドクドしくはある。一般市民が、必ずしもヌケサクというわけではないぞ!あんまり大仰に語られると「うっせえわ!」ともなるしね。お金を払って説教されたいなんてひともいるかも知れないけど、やはり、せっかく気晴らしに映画をみるなら、むしろ不道徳ぐらいがいいのかもな。「映画7つの習慣」なんて気晴らしにはならんでしょ。最近みつけた気晴らしは、老体にムチ打ち、動画でダイナマイトを無理にマネして踊ること。なんだかアホの坂田みたいになってるぞ。※個人の意見です。

  • かめよこ佐井好子展

    かめよこ佐井好子展

  • 風呂場でドン

    浴槽に身を沈めたら、いきなり耳元でドン!という音に驚いた。なんだ?なんだ?とあたりを見回し、落ちつかぬまま、それでも気を取り直して、再び温まろうとしたら、またドン!もう、たまらずに、慌てて体を拭き、服を着た。何が音を立てているのか想像すらつかず(それだけに不気味だ)、なんの根拠もなかったが、ガス漏れだろうかと不安になった。ちょうど、音のした辺りの外に、今では壊れて使われなくなったガスエアコンの室外機があるのだ。一応、外回りをみてみたが、その室外機も給湯器(これまた調子が悪い)も素人目には、異常は認められなかった。後で、ネット検索していると、温度変化の収縮かなんかで、浴室内が音を立てることは、ない事ではないというのをみつけた。あんな奇怪な音は初めてだったが、入浴後、確かに音は聞いていないし、その可能性もあるかもと...風呂場でドン

  • モンキークエスト 9話

    「8話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト9話

  • モンキークエスト 8話

    「7話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト8話

  • モンキークエスト 7話

    「6話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト7話

  • 車庫の屋根に苔をみつけたら・・・

    車庫の屋根に苔のかたまりがのっていた。どこから飛んできたんだ?わけもなく、そんなふうに思っていた。だが、事実はこうだ。車庫にもうけられた雨どいの狭い溝に泥がたまり、そこに苔がびっしり生えてしまっていたのだ。こんな勘違い(?)は他にもある。部屋の電気のカサの内側にポツポツ映る影を見て、(ああ、カサのなかで生まれてしまった小さな虫が一生そこから出られずに死んだんだ。はかないな・・・)などと想像をたくましくしていた。だか、事実はこうだ。その影は、電灯の部品が劣化で割れたものだったのだ。電灯を交換した時にわかったのは、虫がはいりこむような隙間など、そこにはないということ。もちろん車庫の雨どいもきれいに掃除。(適当な道具がなかったので、ビニール手袋をして手ですくった)そうなると、家の雨どいは確かめようもないけど、いったい...車庫の屋根に苔をみつけたら・・・

  • 去年の話をすると鬼が・・・

    大雪で立ち往生なんてニュースが聞かれるくらいだから、だいぶ冷え込んできた。うちのかめちゃんもヒーターにかじりついていたよ。夜はさぞや寒いだろうと、試しにかめちゃんがいつも寝床にしている辺りの水槽の壁に使い捨てカイロを貼りつけてみた。さほどの効果は期待できないかもしれないが、少しでも温もりを感じてもらえれば・・・。時の流れは早いもので、すでに去年の話になるが、「鬼滅の刃」をみた。いまや「鬼滅」といえば、興行収入やみながこぞってコラボする等、とかく話題になるので、内容を知る由もないうちの親までもが「ああ鬼滅ね」というくらいに浸透している。ちょうど映画館のスタンプがたまって1本無料、どれにしようかと思っていたところだった。銚子電鉄の超C級映画「電車を止めるな!」も是非みてみたいところなのだが、現状、通常の劇場公開はな...去年の話をすると鬼が・・・

  • モンキークエスト 6話

    「5話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト6話

  • モンキークエスト 5話

    「4話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト5話

  • モンキークエスト 4話

    「3話」創作漫画ランキングにほんブログ村モンキークエスト4話

ブログリーダー」を活用して、かめよこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
かめよこさん
ブログタイトル
かめよこある記
フォロー
かめよこある記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用