searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

かつみさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
おじいちゃんといっしょ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kakokako2525
ブログ紹介文
ボケには突っ込みを! 五十路娘の初めての介護体験記! ほのぼののんびり、時にはイライラ介護します
更新頻度(1年)

12回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2015/02/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かつみさんの読者になりませんか?

ハンドル名
かつみさん
ブログタイトル
おじいちゃんといっしょ
更新頻度
12回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
おじいちゃんといっしょ

かつみさんの新着記事

1件〜30件

  • 長らくありがとうございました!

    通いで5年、施設に入所して3年そしてこのブログを書き始めて5年の歳月が経っていました。おじいちゃんが亡くなってまだ6日。習慣とは怖いもので私はお茶やお菓子やおむつをかかえてまだ施設に向かってしまいそうなそんな気持ちです。介護ロスってやつですか?寂しさ、哀しさ、後悔、安堵、開放感、落胆、雑務処理の慌ただしさ・・・なんと表現してよいかわからない感情の中で今はただなんとなくボーっとしています。正直まだまだ続くと思われたおじいちゃんの介護。入院したと聞いた時はありゃりゃ・・これから長くなりそうだな・・と思いそれまで持っていなかった前開きのパジャマをあわててネットで注文したりしました。入院するまでは立ち上がりトイレにも行けたのでおむつも履くタイプのものでしたがこれも急いで寝たまま替えられるものを買いに走り施設から慌てて病...長らくありがとうございました!

  • 読んで下さっている皆さまへ

    突然ですがほんの数日前まで自分で立ち上がり食事も出来ていたおじいちゃんですがどうも調子が良くないと言われ入院することとなり入院してわずか3日目に急に発熱し意識がなくなり先日の木曜日にそのまま亡くなりました。髄膜炎との診断ですが検査する暇もなく急に逝ってしまいました。いくら足腰弱っていたといってもそんなに急ぎ足でいかなくったって・・。入院した時には「これから長くなるだろうな・・」とがっつり覚悟をしたのですがあまりにあっけなくて渾身の覚悟が行き場のない迷子ですw昨日無事葬儀を終えて少しずつこれから整理していこうと思います。こんなブログを読んで下さっていたみなさまほんとうにありがとございました。また落ち着いたらもう少し自分の気持ちを整理するためにも書かせてくださいね。取り急ぎ。。。読んで下さっている皆さまへ

  • ジェットコースター

    さぼりさぼりのブログですwというのも、最近のおじいちゃんの様子はなかなか記事にするような話もなくって。というのも、ほぼ、眠っているのでおもしろい話のひとつもあんまりなくなって。とはいっても、相変わらず高血糖と低血糖をまるでジェットコースターのように上がったりさがったりしているのでどれだけ身体に負担がかかっているのか・・・とても心配な状態なのです。施設では夜中にエンシェアを飲ませて下さって低血糖を予防してくださっていたんですが今度は血糖値が高い状態がずっと続いて私が訪ねて行った時、計測したらば機械に「HI」の表示が。なに?HI??何かの家電の表示ですか?そりゃIHアイエイチやがな・・・とか言うてる場合じゃないw高過ぎのHIハイ血糖値500超えてるっちゅうことですやんwこりゃいかんいかん!!施設の方があわてて病院の...ジェットコースター

  • 夜中の一杯!

    いつのまにやら年も明けてずいぶんと経っていました。今年もこんなブログですがどうぞよろしくお願いします!さて年末から年始にかけて相変わらず低血糖と深い眠りと、せん妄状態を繰り返すことが多かったおじいちゃん。お正月に妹家族が訪ねてくれるということでさてその時はおじいちゃん、いったいどんな状態の時なのかある意味「賭け」でした。(笑)そしてその賭けに見事に負けて妹たちが訪ねて来た時はびっくりするくらいグワーッグワーッと深く眠りこけていたおじいちゃんでした。「おじいちゃ~ん!おじいちゃ~ん!来たでーー!」と妹が叫んでも「グワーッ」。まるで危篤の人を見舞ってるようになりました。興奮状態の後の深い眠りの時はこんなふうになってしまいます。そうして低血糖が起こるという悪循環wそんな状態なのでお医者さんがエンシェアというなんだかエ...夜中の一杯!

  • 今年もありがとうございました!

    2019年も残りわずかとなりました。今年もなんとか大きな変化もなく穏やかに過ごせたことに感謝です。おじいちゃんは相変わらず不穏と認知症と現実の狭間でフワフワと暮らしていますが食欲もあり、元気に話もしているので来年はオリンピックも見られそうです。先日訪ねて行ったらとても穏やかで今までのおじいちゃんにかなり戻っている日がありました。「わしなぁ・・最近頭がおかしいわ。身体も元気が出へんし、もうあかんなぁ」と。やけに弱気だけれど自分の身体の変化に気が付いているのはかなり正常な判断ができているんだなとちょっとびっくりしました。そして「いろいろすまんなぁ。世話になったなぁ。」なんてしおらしいことを言ってびっくりです。あららどうしたん?とおもったけれどおじいちゃんの本心はそういう気持ちだといことが垣間見れて嬉しく思いました。...今年もありがとうございました!

  • 寝るの?食べるの?

    早いものでもう12月も半ばですね。みなさまお変わりないでしょうか。前回の記事でおじいちゃんのせん妄の事を書きましたが相変わらず不穏になったり落ちついたりを繰り返しここ最近はその落ち着いた時に傾眠が激しく眠くて眠くてなかなか食事がまともにとれないことがありちょっと困ってます。眠かったら寝といて。。ってなもんなのですが糖尿病のおじいちゃん、食べなかったらすぐにめちゃ低血糖になってしまうんですよね・・。先週私は友だちと1泊でお出掛けをしていたんですが帰って来た翌々日、施設からの電話が。。「昨日の朝から眠気がひどく食事がとれてなくてベットから起こそうとすると身体を痛がって起き上がれなくって・・」と。ありゃりゃ、こりゃ絶対低血糖wwwあわてて施設へ向かうとちょうど往診の先生がおられて「ちょっと救急車呼びましょう」となって...寝るの?食べるの?

  • おしゃべりな日々

    お久しぶりです!サボり過ぎですがなんとか元気です。おじいちゃんも元気ですが頭のほうがだんだんとおぼつかなくなってきて最近では夢の中の世界にいることが多くなってきまして。。そういう日が数日続いたあと、ひたすら眠るそんなことが続ております。おじいちゃんの頭の中にある昔の出来事があふれるように出てきて私が行くとまあ喋る喋る・・・昔の知り合いが訪ねて来てたり、仕事してたり、車に乗ってたり・・それはそれで忙しい日々ですが(笑)もう何が何やら話もめちゃくちゃでもしかしたら幻覚も少しあるかもしれずハイテンションでリア充なおじいちゃんです。しかしやっぱり少しずつ壊れていく脳を目の当たりにするのはわかっていても怖いものもあるし悲しさもあるし複雑な心境になってしまします。おじいちゃんなりに一生懸命つじつまが合うよう話しているんでし...おしゃべりな日々

  • 幸せってなんだっけ?

    今日は良いお天気でした!いつものようにおじいちゃんとお散歩して施設に戻ると副施設長さんが玄関にいらっしゃいました。「お帰り~!お散歩行ってきたの?いつもいいね~!〇〇さんは幸せやね~!」と言って下さいました。おじいちゃんにというよりもこういう言葉は頻繁に訪問している私を労ってくださる心使いなのでしょう。ありがたいことです。まぁ車いすをガツンガツンとあちこちにぶつけておじいちゃん、ぐわんぐわんなりながら「あいてて・・!」みたいな介護が果たして幸せかどうかは甚だ疑問ですが・・(笑)ふと、おじいちゃんの介護を始めた日の事を思い出します。7年前、まだおじちゃん自分で通っていた糖尿科へ行く途中軽くトラックと接触して転び、ケガも何もなかったのですがその時運ばれた病院でいろんな検査の結果認知症と診断されました。インシュリンも...幸せってなんだっけ?

  • 手を上げて横断歩道を渡りましょう!

    みなさま台風は大丈夫でしたでしょうか。河川の氾濫は備えようもなく・・怖いですね。。去年の台風ではこの辺り信号機がひん曲がったりする暴風雨だったので恐怖が蘇りましたがなんとか無事行き過ぎてくれました。さておじいちゃんはおかげさまで変わりなく漢方も良く効いているのか、せん妄もさほどひどくならず穏やかに過ごせていて安堵しています。いつまで、あと何年、この状態が続いてくれるかな・・と思いながら日々施設の職員さんに感謝しつつお散歩する今日この頃です。さておじいちゃんは何十年も仕事で車を運転してきた人なので外に出ると、そういう習性が身体に染みついているな~と感じることが多々あります。私が車いすを押してお散歩に行く時施設の前の道路を渡らなければなりません。信号のない横断歩道。車いすを止めて自動車が行き過ぎるのを待つのですがお...手を上げて横断歩道を渡りましょう!

  • 瓜二つ

    ようやく少し過ごしやすくなりましたね。台風さんもどうかもうこれ以上暴れずにおだやか~にやさし~くお通り頂きたいもんですwさておじいちゃんはおかげさまで処方された漢方薬が良く効いているのかせん妄も最近はあまり見られず変わりなく過ごせていてまずは安心しています。施設にいる以上やはりご迷惑をおかけするのは病気のせいとはいえ忍びないものですからおじいちゃんが穏やかにしていてくれることが何より私の心を穏やかにしてくれます。ところでそんなおじいちゃんと私ですが私は子どもの頃からよく「お父さん似ね~!」と言われてきました。親戚などが悪気なく何気に正直に漏らすその本音は女の子にとっては夢も希望も打ち砕くなんて残酷な言葉でしょう!そりゃイケメンなお父さんならともかくね・・・。「え・・おとうさん似?・・・うそ・・・」と大きなショッ...瓜二つ

  • お祭り男

    もう夏も終わるかと思いきやなんのなんの!しぶといこの暑さwどうぞ皆さまお気をつけ下さいませ!さて先日おじいちゃんの施設では毎年恒例の夏祭りがありまして私も一緒に参加させてもらってきました!!職員の皆さんが思考を凝らしていろいろ楽しませて下さいます。射的やヨーヨー釣りやコイン落としやミルクせんべいなどなど!祭り好きのおじいちゃんもそして私も血が騒ぎます!(笑)おじいちゃん「これはどこの祭りや?」と施設でやっていることはあんまりわかってないようでしたがいつもと違う雰囲気にかなりテンションアゲアゲでスイカ割りなんかもやらせてもらってエンジョイしてました!(令和の時代にエンジョイて・・・笑)ちょうどお昼ご飯も兼ねていて昼食には焼きそばやフランクフルトやおでんやらお祭りメニューが各々のトレーで出されます。職員みなさん忙し...お祭り男

  • 夏もあと少し

    あらら~!気が付いたら一ヶ月もブログ書いてなかったわw特に忙しかったということもなくただ暑さにダラ~っとしてただけです。おじいちゃんも大きな変わりもなく過ごしているのでほぼ施設にお願いして私はのんびりさせてもらっています。ただやはりおじいちゃんせん妄が出る日が多くなってきてお薬も飲ませてもらっているようです。かなりひどい時は頓服も服用しつつなんとかかんとか、ご迷惑かけながら過ごさせてもらっています。興奮気味の時は特に暴れるわけではないけれど頭に浮かんだことをひたすら喋りまくる感じなので「ああそうかいな~。へ~そうかいな~。」とただただ聞き流すのみ!ここで「いやいやそんなことないで!」と突っ込んでしまったら混乱してヒートアップしてしまうのでひたすら落ち着くのを待つしかありません。1~2日そんな日が続いたら今度は深...夏もあと少し

  • 饅頭こわい

    今日は雨の大阪です。この雨の後はいよいよ本格的な暑さがやってきそうですね。毎年毎年、冷房寒い外暑い・・の戦いの季節。この夏も元気に乗り切っていけたらと思います。時折現れるおじいちゃんの夢と現実の狭間の不穏の日が最近は少し落ち着いてはいるものの一応お医者さんが漢方のお薬を出してくれるそうでそれでなんとか穏やかに過ごせたらいいなと思っています。落ち着いている日は機嫌も良く今日は雨やで!と言っているにも関わらず「今日はどこへ行くねん?」「いや、雨やしどこも行かへんって!」と言う会話を何度か繰り返しつつも相変わらず真夏にも熱い緑茶をおいしそうに飲むおじいちゃんです。今日はこの前お散歩の時にスーパーでおじいちゃんと買ったおまんじゅうを一つ出してあげると「おおー!うまいなー!こんなん初めて食べるわー!」とこないだも食べたお...饅頭こわい

  • 七夕の願い

    さぼりさぼりのブログですが私は元気です!あ、私はどうでもいいですね、、おじいちゃんも元気にしています(笑)身体は変わりないですがそれでもやはりせん妄が出ることが増えてきて時折、夢の中の出来事を昨日あったことのようにおしゃべりしまくります。施設ではそれを「不穏な日」と呼んでいるようですがでも決してひどい興奮などはなく夢の話を普通に話しているという感じです。先日の眼科受診の日もそんな不穏な日で「わしな~車乗って行かんならんわー」とか「飛行機に乗るから用意せなー」とかそんなこと言いながら眼科の検査室に入って行ったのですが検査終了後看護師さんに「車乗ってられるんですか?」と驚かれてしましましたw「いえいえまさか・・・今日はちょっと、あれでして・・」そりゃこのご時世びっくりしますよね(笑)そんなおじいちゃんの施設の様子を...七夕の願い

  • 1日1Line

    おじいちゃんは相変わらず波があり穏やかだったり、仕事に行こうとしたり(笑)せん妄がじわじわ増えつつもなんとか施設でお世話になりながら変わりなく暮らせています。ところで今日はちょっと義母の事を書こうと思います。義母はおじいちゃんとほぼ同年代で御年80歳。身体は脊椎管狭窄症や足腰の痛み痺れ胃や心臓などいろいろと用心しながらの生活ですがともかく頭脳明晰!意欲旺盛!多趣味で友だちも多く私よりもはるかにパソコンを使いこなしどんなことでも自分で考え自分で調べそして上手に人の手も借りながらお義父さんが5年前に亡くなってからは家や身の回りの物を整理して小さなマンションに越してきて一人で暮らしています。日々の様子はお義母さんが書いているブログでわかるというなんともすばらしい女性なのです。自分でケアマネさんを探し介護認定をしてもら...1日1Line

  • 600ワットで20分?

    いやしかし、いきなり夏でビックリですね!今日は北海道が夏日で一番暑いだとか!日本どうなってるのでしょう??そんな中、今日もお散歩へおじいちゃんを連れ出します。暑っつ!!!そして今日も公園のベンチでおじいちゃんに水筒に入れてきた熱い熱い緑茶を飲ませます。もはやこれ虐待やん・・と思わなくもないですが(笑)でもおじいちゃんの手足は冷えていて外出すると「ぬくいな~!」というのがおじいちゃんの感想です。施設内はもちろん冷房ががっつり効いていておじいちゃんの室内も熱中症にならぬようきちんと室温管理して下さってます。が、やっぱり冷房はめちゃ冷えるんでしょうね。日向でおじいちゃんを今日も温めます。そして程よく「チン!」となった頃に帰ります。(笑)このところはせん妄も少し落ち着いているようです。が、たまに「○○さんのとこに行かな...600ワットで20分?

  • 車が2台

    さておじいちゃん元気には過ごしているのですがやはりじわじわ~っと認知症は進んできていて夢か現実か幻かはたまたあの世へ時々行っているのかいろんな世界の中で生きているようです。まあ、ある意味寂しくなくて良いようなそんな気もしないではありません。「わし、はよ車持って来なあかんわ。山の中に車2台、置いたままやからはよ持って来な動かへんようになってまうわ。」と、やたらと車を気にしてます。なんで車?なんで2台?で、なんで山の中???もちろんそんな車なんて持ってないですし何年も前に免許を返納したことも覚えてないし今もし車運転したらトップニュースになってしまってこのブログも大炎上だろうけど(笑)本人は昔運転していた感覚がリアルにそのまま残っているのでしょう。もしかしてほんとに山に行くとあったりしたらめちゃ怖いんですけどー(笑)...車が2台

  • なぞ解きはランチの後で

    ちょっとお久しぶりになりましたがおじいちゃんはいたって元気で私も元気でおかげさまで変わりあません。サボりでした。すみませんw先日は糖尿科の受診でしたが大きな変化もなくランチを食べて帰ってきただけの呑気な外出となりました。しかしその夜からまたちょっと不穏な動きのおじいちゃん。ちょっと普段と違うことをすると興奮するのでしょうか夢か現実かなんだかわからなくなってハイテンションモードになることが増えてきたようです。おじいちゃんはわりと穏やかな人なので暴れたりとかはないようですが部屋から氷を出したりテレビのリモコンがトイレに入っていたりとなんだか意味不明な行動が出てきて施設の職員さんも「ちょっとお薬を処方してもらいましょうか」とおっしゃってくださいました。これからのおじいちゃんが辿っていく老いへの道だと思い見守っていくほ...なぞ解きはランチの後で

  • 手のひらを太陽に

    桜ももう散ってしまいましたがあたたかな良いお天気が続いています。もうこれはお散歩に行くしかないですね。たまにはサボりたいのに(笑)部屋の中ではまだ「寒い!」というおじいちゃんですが車いすで外に出たらば「おおーええ天気やな~」と上機嫌です。ほんとうに施設ではとっても良くしてもらっておいしいご飯も上げ膳据え膳で私も将来お世話になるならこんなところが良いなと思うほどですがやっぱり当たり前ですが自由に外に出られないというその試練だけはやっぱり辛いかな・・と想像していまいます。もちろんみなさん自由が利かないからお世話になっているわけでそれを辛いと言ってはいけませんね。出来る限りおじいちゃんは元気なうちは外へ出してあげたいと思います。今日も公園で30分ほど日光浴。おじいちゃん、ようやく今日は手袋を持たずに外に出て手のひらを...手のひらを太陽に

  • 桜を見ると

    おじちゃん、この施設に引っ越してきてから2年が経ちます。綺麗な桜を今年も見ることができてほんとうにうれしいです。無事機嫌よく暮らしてくれるか始めは不安はてんこ盛りでしたがここまで大きな問題もなくやって来られたのは施設のみなさんのおかげです。今のところ穏やかに暮らせていて何よりです。お散歩中桜を見上げながら「おおー綺麗やな~!」というおじいちゃん。そして桜を見て「昨日、おばあちゃんが桜見に行きたい言うてたから今から連れてってやろか?」とやたら何回も言います。おばあちゃんって?どうやら田舎にいたおじいちゃんの母親でもう40年前に亡くなっているんですがそんなおばあちゃんが夢の中には度々来てくれているようです。そしてその気持ちは鮮明で翌日もまた「おばあが連れてってて言うとったわー!」と繰り返します。桜を見ると誰かに見せ...桜を見ると

  • 謎の菓子折り

    桜も間近になってきましたが今日はとっても冷えていますね。皆さまお元気でしょうか?うちのおじいちゃんはかわりなく日々まどろみの中、穏やかに過ごしていて落ち着いています。そんな中、昨日訪ねていったら部屋の机の上に菓子折りが!菓子折り?どなた?誰が訪ねてきてくれたのかしら?「おじいちゃん?これはどなたから?誰か来てくれはったん?」「えー?わし知らんでー?誰か来たかいな?おまえ知らんか?」私がいない間のことは知りませんがなwせっかく来てもらってもこれでは申し訳ないことこの上ないです。しかたないので受付の方に聞いてみて来訪者の確認をしてもらったら母方の親戚のおばさんが訪ねて来てくれていました。おばさんも自信がパーキンソンを患いながらも気にかけてくれて娘さんと一緒に時折、様子を見に来てくれます。ありがたいことです。「おじい...謎の菓子折り

  • お腹すいたー

    前回の受診で数値がちょっと良くなくて今回、空腹時の採血とCTの検査を受けることになっていた糖尿科の受診日。さあ朝食は絶食で挑まなければなりません。職員さんには「朝は食べさせないでくださいねー!」とお願いをしておりました。そして受診日の朝おじいちゃんをお迎えに行ってみると机の上に置いていたお茶がない。あれ?冷蔵庫に5本ほど入れてあったペットボトルのお茶も一本もなくなってる!引き出しに隠しておいた小さなカップ麺もない!お茶っ葉すら見当たらない!おいおいおい、おじいちゃん、またいったいどこへ隠してしまったん?それか空腹に耐えきれず5本とも全部飲んじゃった?あれこれ考えながら小さな部屋の中さがすものの見当たらず職員さんに「あの・・すいません・・またうちのじいさん、どこかにお茶とか持って行ってませんか?」と恐る恐る尋ねて...お腹すいたー

  • マスク必須!

    早いものでもうはや3月とは!!!冬の間は施設に絶対にインフル菌を持ち込んではならぬとマスクを欠かさず装着して通っていました。ようやく少し暖かくなりインフルも落ち着いてきたかしら・・と思ったら今度は花粉攻撃ですよね・・一段と強烈なマスクが必要ですwおじいちゃんは全く花粉症はない様子だけど私は鼻水ズルズル、目もウルウルでせっかく暖かくなったのにおじいちゃんとのお散歩が苦行の時期となりましたw出来る事ならフルフェイスのヘルメットかぶってお散歩したい・・・。車いす暴走したりなんかしてwさて、昨日訪れたらばおじいちゃん「わしの嫁さんはどないしたんやったかいな?」とまた唐突の質問です。わしの嫁さん、すなわち私の母は亡くなってもう26年が経ちます。おじいちゃんは50代の頃でした。そんなつらかったことを覚えていないのはある意味...マスク必須!

  • ごめんなさいな話し

    なかなかちょっと書きにくいことなのですが昭和のおやじ、いや、おじさまたちをひとくくりにするつもりはないんですが飲み屋でワイワイやってるおじさんたちはいかんせんセクハラ発言をコミュニケーションと思って憚らないそんなところがありうちのおじいちゃんなんかはまさにその代表みたいなもんで実はずーーっと私は職員さん、ヘルパーさんに申し訳ない気持ちでいっぱいで日々過ごしております。ちょっとふくよかな方が好きなおじいちゃんはそんなヘルパーさんにすぐに「えらい立派なお腹やな~」とか言ったりお風呂介助してもらうと「いっしょに入りましょうや~!」などと言ってみたりそういう失礼極まりないことを悪気なくほんとにコミュニケーショと思い言うおじいちゃんに実はずーっと悩んでおりますw冗談を言って人を笑わせたい、場を和ませたい人と楽しく会話した...ごめんなさいな話し

  • お義母さんといっしょ!

    いつもいつも車いすを押していてずーーっと思っていたことがあります。「荷物をなんとかしたいけど背負うしかないんかしら・・」と。おじいちゃんと外出する時はオムツや念のための替えのズボンやおしりふきナップなど赤ちゃんとの外出のようにいろんなものがいるのです。ベビーカーならば持ち手にS字フックなどをつけてかばんを掛けたりシートの下に荷物を入れる場所があったりしました。でも車いすって自転車のハンドルのようになってますよね。なんも掛けられへんやん・・・と初めて車いすを押した時にそう思ったのを覚えています。それでも無理やりかばんをハンドルに引っかけてましたがそうするとかばんがガバーっと開いた状態で横向きになってハンドルにぶらさがるというめちゃ不細工な感じになりながらもあんまりそんなこともかまってられずリュック背負いーのかばん...お義母さんといっしょ!

  • あの人は今?

    おじいちゃんのつれあい、すなわち私の母が亡くなってからもう30年近くが経つのでおじいちゃんにしても一人で暮らす年月がそれだけ長かったわけです。が私や妹が近くにいた暮らしだったので寂しいながらもなんとか暮らしてこられたのだと思います。と、自分で言っときます(笑)さて先日、訪ねて行ったら「わしの嫁さんはどないしたんやったかいな?」と唐突に聞くおじいちゃん。はあ?ってなりながらなんて答えようか考えますがまあ正直に言うしかないので「もう亡くなったやろ。ずいぶん昔のことやで!」と言うと「ほんまか!!!」とまじでビックリマークが3つくらい付くような顔で驚くおじいちゃん。「そうかー。全然来えへんからどないしたんかと思ててん。」そりゃ来たら、それこそビックリですけど思い出すその度に悲しくなったらかわいそうやな・・なんて思ったん...あの人は今?

  • 採取!

    えっと、今日もお食事中の方はごめんなさいwそれでお察しでしょうが、その、なになお話ですw糖尿科の受診のため先日おじいちゃんを病院へ連れて行きました。採血をしてからまた長~い待ち時間おじいちゃんの耳にはラジオのイヤホンを突っ込んでおいて私も好きな音楽を聴いたりしながらまあきっと今回もなんら変わりないだろうと呑気~にしてたんですが診察室に入り、先生によると今回、糖尿としてはインシュリンの利きもあんまりよろしくなく採血の結果も以前よりちょっぴり悪くなってますな・・と。良くなってるなんてことはなかなかないでしょうが現状維持ってことも大変なことなのでしょう。。。そして採血の数値を見た先生が「ちょっとご相談しながら大腸の検査とCTをしたいのですが・・。」と。大腸の検査ですか!!おお!あれはなかなか大変だし、しんどいやつです...採取!

  • 昔からの夢?

    今年も変わりなく粛々と日々が過ぎて行きます。もう年も明けて10日もたつのですね・・。暖かい部屋で季節感なく過ごすおじいちゃんにたとえ寒くてもちょっとは外の空気を吸わせてあげたくて昨日もとりあえず車いすに乗って外に出てみました。普段は「日光浴は気持ちええな~」というおじいちゃんですがさすがに公園でじーっとしているのは罰ゲームのような寒さなのでおじいちゃんも珍しく「・・どっか建物の中に入ろうや・・」と。そりゃそうよね。風邪をひいても困るので最近はスーパーの中の2階にあるテーブルと椅子のある休憩コーナーでちょっとゆっくりさせてもらってます。そこからは出入りする車がよく見えるのでおじいちゃんもごきげんです。だけどそうしてると時々やっぱりお出掛けしたくなる気分になっちゃいますね。「どっか行きたいな~!そやな~バスに乗ろか...昔からの夢?

  • あけました!

    年末もお正月も関係なく働いて下さる施設の職員さんは明るく「おめでとうございまーす!」と笑顔で迎えて下さって今年も明けました。「おじいちゃん!今日は元旦やで!」「ええー!ほんまか!うそやろ!わし、全然そんな気せーへんわ!」ってまあそりゃそうでしょう。ちょっと外の空気を吸うために少し車いすで出て見たものの近くのスーパーも閉まっているし寒いのでそそくさと帰ってきたのですが散歩しながら「全然正月の気がせえへんなー。最近は家に飾りするとこも少ないなー」と。確かに昔のようなお正月感って年々少なくなってきてますもんね。そして今日訪ねて行くとちょうどリクレーションが終わったところでみなさん部屋へ戻るところだったんですがおじいちゃん、一人玄関へ向かい「わしちょっと出かけてくるわ!」と出口を探しているところでした。これはやばいなw...あけました!

  • 今年もありがとうございました!

    昨日、今年最後の眼科受診を終えてこれでようやく年内のノルマも消化して無事に新しい年が迎えられそうです。施設へ入ってからは時々せん妄によって「ここはどこ?私は誰?」的なことが多少はあったものの比較的おだやかに過ごさせてもらえたのは施設の皆さんのプロフェッショナルな対応のおかげとほんとうに感謝でいっぱいです。ほんとうにありがとうございました。年末年始も把握してないおじいちゃんの世話を年末年始もなく、してくださる職員さんにどうか年末ジャンボが当たりますように!(笑)ついでに私にも当たりますようにw先日、ネットニュースでお笑い芸人のレギュラーさんが施設を訪問して笑いを届けているという記事を見ました。過酷な介護の現場で笑いというのはとっても難しいことかもしれないけれど生活の中にきっと面白いことってけっこう転がっているんじ...今年もありがとうございました!

カテゴリー一覧
商用