晴耕雨読なくらし
読者になる
住所
犬山市
出身
ハンドル名
晴耕雨読なくらしさん
ブログタイトル
晴耕雨読なくらし
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/9491km0107
ブログ紹介文
ジネンジョに夢をかけるおじさんの物語
自由文
-
更新頻度(1年)

327回 / 332日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2014/12/22

晴耕雨読なくらしさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(IN) 6,456位 6,827位 7,200位 7,223位 7,247位 7,507位 7,534位 975,212サイト
INポイント 40 50 40 40 40 50 50 310/週
OUTポイント 0 90 40 30 50 40 80 330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 104位 113位 117位 117位 120位 123位 126位 3,436サイト
がんばるシニア 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 135サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 19,868位 19,435位 21,308位 22,902位 22,514位 23,961位 25,080位 975,212サイト
INポイント 40 50 40 40 40 50 50 310/週
OUTポイント 0 90 40 30 50 40 80 330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 275位 270位 287位 298位 290位 307位 309位 3,436サイト
がんばるシニア 6位 6位 6位 7位 7位 8位 8位 135サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,212サイト
INポイント 40 50 40 40 40 50 50 310/週
OUTポイント 0 90 40 30 50 40 80 330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,436サイト
がんばるシニア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 135サイト

晴耕雨読なくらしさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、晴耕雨読なくらしさんの読者になりませんか?

ハンドル名
晴耕雨読なくらしさん
ブログタイトル
晴耕雨読なくらし
更新頻度
327回 / 332日(平均6.9回/週)
読者になる
晴耕雨読なくらし
  • 君は誰?

    昨夜は三重県で避難指示が出るほどの雨が降ったようで、今日は関東東北方面にも降ると言われ後追い災害が心配です。昨日雨の合間に山中の畑の見廻りに行った帰りに出会いました。スズメ大の可愛らしい野鳥です。百舌鳥かなぁ、でもちょっと違う感じです。いくらなんでもスズメじゃないよね。向こうを向いたら何とこの鳥は後ろからも目が見えるでないか。てことは後方の景色も見えているのかな。だったら元祖360度ドラレコだね。帰宅して野鳥図鑑で調べたけど一致する鳥がいません。よく似たモズはカギ状の嘴があり目の周りも白っぽい。それにこの鳥は足が黒です。因みに以前撮ったモズはこんな感じです。幼鳥とか雄雌の違いだとしたら羽根の色は変わって来るので、何とも言えないがどの資料を見ても決めれませんでした。ともあれアングル場所まで変えてくれ、いつまでも撮...君は誰?

  • 災いを乗り越えて

    今日明日は雨模様です。被災地のその後が心配です。天皇即位のパレードが来月10日に延期されたり、東京オリンピックのマラソンと競歩が札幌開催で検討に入ったとか、心情に配慮したりリスク回避の動きは歓迎します。東京都民は残念すぎて承服しかねるだろうが、選手ファーストを考えたら当然のことでないか。そもそも真夏に開催すること自体が間違っていると思う。オリンピックがアメリカのスポンサー頼りの興業に陥っている事こそ反省すべきです。ともあれスポーツが大きな災いを乗り越えれるように、元気や勇気を与えれる存在になって欲しいです。昨日はもう一つ嬉しいニュースがありました。地元ドラファンとしては石川選手の獲得が昨年の根尾選手とともに、将来の三番四番を打てるようしっかり育てて欲しいね。<災い転じて夢追うスポーツへ>災いを乗り越えて

  • 青々と

    やっと水が引いてきた被災地ですが、ぬかるんだ泥土と乾けばセメントのように固くなってしまったり、砂粉塵が舞って後片付けする人々を苦しめています。先ず泥土のかき出しなのだが、これだけ広範囲な被害範囲となれば、住人やボランティアだけの手に負えないことは自明のこと。自衛隊の半分くらいを投入して一気に進める決断を政府はして欲しい。収穫の秋ですがこれから頑張るぞって野菜もあります。三週間目に植えたニンニクが見事に顔を出してくれました。このところの雨が勢いをつけてくれました。道のりは長いです。厳冬を超え収穫する6月まで頑張ってもらいます。もう一つも青々と顔を出してくれました。こちらは秋ジャガですが短期戦です。いくつもの芽から林立していたため各2本に間引きました。<秋に冬越えの若葉逞しや>青々と

  • 寒露

    早朝の冷え込みが強く感じる気候となりました。布団にくるまる朝です。二十四節気だと今は「寒露」と呼ばれ、草木に冷たい露が降りる頃という意味でぐっと秋が深まります。あの忌まわしい台風はこれで終わって欲しいです。近辺の稲刈りがたけなわです。「つるべ落とし」と言われるのも今頃かな。夕方の5時には日が落ちます。昨日は久しぶりに国会中継を見ていました。昨年は「モリカケ」で賑わしかったが今年はどうだろう。いつも気になるのが答弁する閣僚の棒読みです。確かに何でも熟知している訳でないので正確を期すために、質問通告に従って官僚が書いた紙が手放せないにしても、討論となっても棒読みを抜け出せず同じ言葉の繰り返しです。大臣だったらもっと勉強して自分の言葉で言えと言いたい。注目したのは避難所のあり方でした。同じ天災地震国であるイタリアでは...寒露

  • 冷蔵保存してみた

    台風19号の被害は日が経つにしたがって拡大の一途です。これほど広域でいたるところの河川が氾濫決壊するとは、まさに東日本大震災以降ではそれに次ぐ未曽有の災害となるのではないか。まずまずの被害だったと言うような政治家がいたなんて信じられない。9月下旬に産直市場から栗を買ったお客さんが、苦情を言っているので対応してほしいと連絡があった。電話してみると冷蔵庫に入れ一週間後に湯がいたら、全て黒くて食べれなかったとのこと。保存の方法に一工夫するようにと納得していただいたが、実際にやってみてどうだろうと保存して三週間後に食べてみました。先日10日後にも食べたが問題なかった。今回は数個が黒くなって傷んでいるなと感じたが、栗ご飯を食べるぐらい良いのが多かった。このホコホコご飯は何回食べても飽きないね。保存方法は①湿気をとるため一...冷蔵保存してみた

  • 歴史のつけか

    台風19号の被害は全容が明らかになるにしたがって、風よりも深刻な雨被害によって21もの河川が決壊又は越水しました。国管理の強靭な堤防で守られていると思われた大河があっけなく決壊したのです。千曲川は埼玉県・山梨県境の甲斐信ヶ岳を源流として長野県内を流れ、新潟県に入ると信濃川と名前を変えて日本海にそそぐ大河です。流域の人々の暮らしに寄り添いながら恵みをもたらしてきた川ですが、戦国時代には城とともに敵から守る要塞の地として役割を果たしてきました。でも決壊した川のあたりを上空から見るとちょっとした地形の異変に気づきます。このあたりは川幅が1000mもある大河なのにすぐ下流は200mしかありません。ここで水が行き場を失って更に膨らんで堤防に負担をかけたと思われます。これは川下の新潟県側の洪水を防いだという歴史の遺産と言わ...歴史のつけか

  • 台風19号

    昨日は何ともやるせない一日でした。幸いにして我が地方は風雨ともにさほどで無かったものの、関東以北においては今も災害が続いているのが心苦しいです。雨戸がある南東西面は全て閉め、無い2階の北面はダンボール等でガラス戸の飛散防止をしました。更に家周りにある植木鉢等の小物は物置に片づけました。地区で開設した一時避難所に行くほどのことでなかったが、朝から夜まで刻々とテレビから流される台風や雨の状況を見るのは、やるせなさと忍びないの一言か。情報の発達した現代は何もかも手に取るように見れます。そのことによって災害への危機感とか、今起きている事の全容を知ることができるが、半面何も出来ない自分に対して、こんなことしていていいだろうかなんて気持ちにも陥ります。今年の台風は今回を最後にして欲しいです。<台風去りていらぬ土産ばかり>台風19号

  • 嵐の前に

    いよいよ本土上陸の日となってしまいました。多少勢力は小さくなったものの、それでも風速65mはとてつもない暴風です。それに東海は1000mmという凄まじい豪雨に襲われる恐れがあります。当市にも暴風警報が出ました。市が8時から避難場開設するとの情報を得て、我が地区も午前中に2カ所の一時避難所の開設を決めたので、全世帯へ連絡し一日中厳戒態勢をとります。そんな非常事態の一夜前の昨夜は、仲間たちとの名駅前界隈での飲み会でした。私が最後の職場時代の仲間たちで、もう15年以上前から続いており4ヶ月ぶりの再会でした。お店は大名古屋ビルの裏にあって全室個室で、消費税は上がったが花金なのか満室で賑わっていました。名古屋でのこうした会で困るのは足です。以前は夜でも名駅からの直通路線バスが走っていたが、4月からはそのダイヤも無くなりま...嵐の前に

  • 珍客来て自然の園へ

    刻々と近づいています。土曜日の午後当たりから暴風圏に入るのでしょうか。今日までは自然体で予定をこなします。昨日は月一のゴルフディでした。今回は瑞浪でのプレーであったため、7時50分頃迎えに来てくれることになっていました。その10分前に作業ハウスの戸を少し開けていたら、珍客がご来場です。緑ぽい小鳥です。昨日メジロをアップしたばかりですが、親戚と思いたくなるほどのいでたちです。でも目の周りは白くない。しきりに窓から出たがっていたが暫く観察することに。いまいち確信できないがウグイスかヤブサメでないか。網戸にへばりついて気持ちは意地悪爺さんから逃げることのみか。この部屋へやって来るのはツバメさんが常連で、この夏にはシロハラも来てくれました。迎車の時間になったので窓を開けると、一目散で自由の世界へ飛び立っていきました。ゴ...珍客来て自然の園へ

  • 出会った野鳥たち・・・其の六

    今年は未だ冬鳥に会えていません。先日留鳥だけど夏は涼しい地へ移動していた百舌鳥には会ったけど、渡り鳥を一向に見かけません。台風が去るまでどこかで足踏みしているのかな。そこで5月に其の五まで紹介していた会った野鳥たちの続きです。ちょっと季節感が違う鳥がいるけどあいうえお順なのでご容赦を。先ずはマガモです。これは今年上高地の梓川で会いました。この鳥は漂鳥で季節によって移動するとのこと。雄はもっと鮮やかに配色されているけど、雌はご覧のように目立たないですね。次はムクドリです。これは大群でいると嫌われ鳥ですね。街路樹並木を塒にして糞や鳴き声で嫌われものですが、農耕地や草原で虫をとるプロフェッショナルですから、畑や芝生のグランドキーパーと言われていますよ。最後はメジロです。スズメより小さく上面が緑っぽい。目のまわりが白い...出会った野鳥たち・・・其の六

  • 我が書斎

    どうやら台風19号は東海をなぞりながら関東方面へ向かう予報です。悪夢のような15号による被害地への追い打ちにならねばと願うばかりです。とは言え当地方も油断なりません。海水温の上昇が超大型な台風を毎回引き起こしています。人間の業が引き起こした温暖化は、ブーメランとして人間社会に復讐するがごとく戻ってきている。行動を起こさないと地球は自滅してしまうのでは。毎朝6時からない頭をひねりながら、これをアップしているもう一つの我が仕事場です。左からミニ机、血圧計に隠れてプリンター、書類ケース、パソコン、書立て、プリンターです。血圧は毎朝夜に測定しパソコンへデータを送るため、ここに置いて通常は横のプリンター上にあります。最近仲間に入ったのが手前のミニ机です。キーボードの下に大型のマウスパッドを置いているため、ノートなどへの書...我が書斎

  • ムカゴが落ち始めました

    台風19号が心配です。今年最大の超大型へと成長し続けています。段々と右にそれてきて列島をなめ尽くす様相です。今週の土日は超要警戒です。今年は零余子の付きが遅く全体に少ないし小粒だなぁと観察していたが、場所によってはしっかり生長していました。大きいのが落ちだしたので大きめのを1kgぐらい採ってみました。これらは自然薯のムカゴにしては大粒で1粒が1~2gあります。5gもある超特大が2個もありました。早くも芽が出て葉っぱが出ている?いやこれは蔓葉の腋に出来た時におまけで着いたようです。取り敢えずこの中から400粒を選抜して、来年用の種ムカゴとして春まで冷蔵庫で保管します。残りは晩酌のお供にしよう。全て落として収穫するのは今月末の予定です。50kgぐらいあるかなぁ。<湖畔の里に零余子落ち命つなぐ>ムカゴが落ち始めました

  • イモあれこれ

    夜は随分と涼しくなりました。寝ていても何かにくるまっていないと寒いです。そろそろ布団の出番かな。先日の雨で土が緩んだのでサツマイモを掘ってみました。今年は紅あずまと安納芋を各10株の少量生産です。小ぶりなのもあるが大き過ぎずこんなものかな。隣ではイモはイモでもジャガイモが芽を出してくれました。ポコッと膨らんだマルチを破ると新芽が顔を出しています。こちらもデジマとニシユタカの各1kgだけです。野菜の消費量も老人世帯には縮小の一途か。<食細く菜の数にも秋の風>イモあれこれ

  • 時代を繋いで

    台風19号が日本の南で猛烈な台風となり日本に向かっています。週末の三連休が直撃となりそうで要警戒です。近所で稲刈りを予定している人も困っていた。昨日は孫娘が来ていて夕方帰り際になって、テレビで漫画をに熱中です。老人世帯では全く見ることはないので、どの時間帯にやっていることも知らない。クレヨンしんちゃんとドラえもんでしたが、確か我が子供が幼かった頃もやっていたのでないかな。サザエさんやちびまる子ちゃんも然りです。時代を超えて何年も続く漫画ってすごいなって思います。でも根性ものやロボットものは少なくなっています。マンガ番組も時々の時代の流れに左右されるみたいですが、こうした不動の番組もあります。私の少年時代は鉄腕アトムや鉄人28号とかを漫画誌から入り、大人になっても手塚漫画や白土三平のカムイ伝などを読み漁ったもので...時代を繋いで

  • 早朝の囀り

    鳥の朝は早い。毎日6時前に起床するのだが、今朝キィキィと鳴く音に窓を開けると、一羽の野鳥が電線にとまっています。まだ朝陽が昇っておらず鮮明に写っていないが百舌鳥です。読んで字の如く他の鳥の鳴きマネが得意なことでも知られていますね。秋に高鳴きするのはなわばりを誇示するためで、留鳥なんだが春にひなを育て終った親鳥は、高原や北へ移動するためどうりで夏に姿を見かけませんでした。姿を見せたということは冬が近いことを示しています。小さな体なのに嘴はタカのようにカギ型をしており、小鳥すらも捕らえたりします。百舌鳥はとがった小枝や有刺鉄線のトゲなどに、獲物を串ざしにして保管する生態があります。バッタやネズミなどを捕獲したらすぐ食べません。日本ではこれを「モズのはやにえ」と呼んでいました。江戸時代には凶鳥と呼ばれて、モズが鳴く夜...早朝の囀り

  • 前後で安全を

    久しぶりに降りました。夜中に竜巻注意報まで出ていました。起きた今は降っていなくて今日は晴れるとのこと。我が愛車のドラレコが動かなくなり、ネットで買い換えました。あおり運転の証拠と防衛にドラレコが有効と言われており、前後にカメラがあるタイプにしました。と言っても我が「ベンツ」は軽トラです。今はもう行動範囲は狭いし車格に合わせるならと、1万円以内の予算で探したのがこれです。しかし安くても今のは機能いっぱいついています。設定はタッチパネルで簡単に出来て、取付と配線の処理をして完了まで30分でした。これでマイクロSDまでついて定価7000円で、尚且つTポイント2000円分も使って何と5000円でゲットです。3日で壊れるんじゃないかと心配してしまうが、一応一年間保証もついています。大手通販サイトの販売業者だけど、いくらで...前後で安全を

  • 栽培巡回表仕上がる

    9月下旬に部会員のじねんじょ栽培畑を巡回した結果表が出来ました。12カ所約3000本の栽培状況を全員で見て回った記録です。害虫被害・蔓葉の病気・蔓勢・マルチ・肥料・防除回数の項目で、7月の1回目と先月の2回目を写真付きで一覧表にしました。私が下書きして県の農業改良普及員の先生に修正加筆していただきました。栽培者全員の栽培力を向上させるため数年前から行っており、こうした地道な活動が収量の増加に寄与しています。この中でも指摘された葉渋病と炭疽病対策で、今年最後の防除薬散布を行いました。後一ヶ月我が子の成長を見守るがごとく、熱い眼差しをそそぎます。<一覧にして薯仲間の絆強し>栽培巡回表仕上がる

  • 今年もか

    10月に入っても蒸し暑いです。しばらく止めていたエアコンを入れてしまいました。今日は曇り空でやっと明日は雨か・・・順調に育っていたじねんじょに異変が少しづつ進行ていて、昨年の二の舞になるか心配です。一部だが早枯れが全体の1~2割ぐらい発生していて拡大しています。正常な本枯れは11月になってからで1ヶ月早い。昨年は9月の台風で棚が転倒したり強風で蔓葉がこすられたのが原因で、病気を拾ってこの時期に多くが枯れてしまいました。しかし今年は台風の直撃は無けど繁茂し過ぎて特に東側は奥に林があるため、風が通らなくなったのが原因でないかと普及員の先生と話をしていたところです。10月は薯が最終で肥大する時期です。枯れてしまっては光合成ができません。15年やってきて、じねんじょ栽培の難しさを痛感する一瞬です。いくら順調でも掘ってみ...今年もか

  • 今日から10%

    昨日も暑かった。名古屋は34.1℃でした。網戸だけで寝てたけど明け方でも寒くなく、10月と言うのにどうなっているのだろう。昨日の夕日は湖面に写る様がやけに赤く眩しかった。さて今日から消費税が2%増税されて10%となりました。たかが2%ですがされど2%です。気づけば10%もの税金を国に納めていくことになります。この負担感だと気軽に買い物は出来ないし、ましてや大物の購入は控えてしまいます。国全体の消費が冷え込んで消費不況にならねばいいが・・・収入格差が広がっており弱者にしわよせが行きそうです。昨日もデパートで高級品を買う姿と、雑貨店でトイレットペーパーの買いだめをする姿を映していました。同じ2%の防衛でも買うものが違います。最近のCMで「正社員になりました」と流れていたが、現代のトレンドはこれが注目を集めるフレーズ...今日から10%

  • 女子高校生の叫び

    このところ雨予報が出るものの中々雨が降りません。おかげで畑が固すぎて秋冬野菜の準備はノロノロ状態。夏野菜の峠はとっくに超えたが、頑張っていた野菜たちも勢いをなくしています。そろそろ収穫は店じまいか。台風18号が17号と同じようなコースをたどって、日本列島へ近づいています。テレビで解説していたが海水温が2℃高くなるだけで、台風の規模が2割大きくなるそうです。千葉で大規模な被害をもたらした15号もまさにその現象で、29℃の海水温が風速60m近い暴風雨をもたらしたと言う。いかに温暖化が地球をむしばんでいるかです。行動しない大人を怒る、スエーデンの高校生トゥンベリさんの訴えに心打たれます。災害のあるたびにささやかですが募金をしています。自然と貯まるポイントを活用しています。<少女の叫び温暖化くい止める>女子高校生の叫び

  • 25年前の熱中・・①

    先日北海道がらみでマラソンの思い出をアップしましたが、その時にアルバムをめくっていて懐かしい写真がいっぱい出てきました。当時はまだデジカメでなくフィルムの時代でした。40代半ばの頃は年に10回くらい各地の市民マラソン大会に出場するほど、走ることに熱中していました。諏訪湖マラソンです。長野県の諏訪湖畔を一周するハーフマラソンです。フラットで景色が良くハーフでは最高の12回走りました。走り終わってからの温泉も良かった。長野県の車山高原クロスカントリーです。6月の高原を15km駆け上り下る結構タフでしたが、これも大好きな大会で数えたら9回参加していました。宿泊でお世話になったペンションのご家族とは、大会が廃止され行けなくなった以降も、20年お付き合いさせていただいています。これも長野県の三郷アップルハーフマラソンです...25年前の熱中・・①

  • 腰痛事情

    推定国民の2800万人が何らかの腰痛に悩んでいると言われ、40~60代となると4割に及ぶとか。働き盛りに集中しており、ややもすると一生付き合わねばならなくなります。二足歩行を勝ち取った人間の宿命かな。そんな私も55歳半ばに腰椎分離症を発症して70歳を迎えても、整形外科に通院せざるを得ない状況です。今は痛いから行くのでなく痛くないうちに行く対処療法で四ヶ月ごとの通院です。1000円以下とは家計に優しいブロック注射療法ですが、一生こんな生活が続きます。クリニックの待合室で懐かしい人に声をかけられました。現在は隣町で校長先生として教鞭をとっておられるが、地元小学校でお世話になりました。朝起きたら立ち上がれないほどの激痛に見舞われ、やっと歩けるほどになり来院したとのこと。一過性のぎっくり腰なのかヘルニアなのか、精密検査...腰痛事情

  • ニンニク植え付け

    昨日の午前中は暑くて何もやる気がしなかったけど、午後になったら暑いながらも爽やかな風が吹き、3時頃から畑へ出勤です。やることは私の健康食であるニンニクの定植です。前日までに畝づくりとマルチ張り、初夏に収穫した大きめのニンニクを選りすぐっていました。種にするのは青森産のホワイト六辺が80片、中国産の大球が150片です。将来的には青森産をメインに育てたい。育てたニンニクは年間を通して黒ニンニクにして、毎朝の食卓に上ります。どんなサプリメントより効果効能があると、信じている爺です。<サプリよりニンニク育て健康術>ニンニク植え付け

  • 久しぶりの野鳥

    秋らしい季節となってきました。セミなど夏の喧騒が去り虫の音に季節の移り変わりを感じます。ツバメも去って新しい鳥にも中々巡り会いません。ふと数羽の比較的大きな鳥の集団が50mぐらい先の木に飛来です。急いで高倍率のカメラを取ってきて写しました。これは野(山)バトですね。正式にはキジバトと呼びます。雌雄2羽で見ることが多いので、数羽だと親子の可能性があるね。雄はデッデ、ポッポーと低い声で繰り返し鳴くみたい。さて今年は冬鳥にいっぱい会えるかな。やっとジャガイモを植え付けました。他にデジマと今回は合計2kgと押さえました。種イモは北海道産とばかり思っていたが、反対側の長崎産があるってこと初めて知りました。<天高く野バトの親子ピクニック>久しぶりの野鳥

  • 一歩前へ

    お彼岸の中日も過ぎ秋本番の季節感となりました。七十二候だと今は雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)です。雷が鳴らなくなる頃と言う意味で、春分に始まり夏の間鳴り響いた雷も鳴りをひそめるとか。つい最近聞いたような気もするが・・・昨日はタレと惣菜を手掛ける地元のメーカーにお邪魔して、工場見学と自然薯の加工の可能性について懇談しました。自分たちで加工を手掛けるべきか迷っていた時に、SNSから素早い対応で加工会社との間をとりもっていただいた、地元市会議員さんに大感謝です。主に惣菜を手掛ける施設を見学したが、食品衛生管理には驚くくらい厳格で髪の毛一本進入させない仕組みです。真空処理や加熱滅菌する機械もあって、私たちが期待する多様な商品化に結び付くことでしょう。品質保証室の責任者と営業担当者を交えた懇談では、当初の味付け...一歩前へ

  • 白から白へ交代

    台風17号は温帯低気圧になりましたが、九州地方を中心に被害を与えていきました。9月下旬ですが今年は少なめなのか、昨年は10月1日に24号が来ていました。まだまだ油断できません。庭の花が選手交代しました。色とりどりのアサガオが真夏の朝を彩ってくれましたが、そろそろお役ご免かな。その中でひときわ大輪の花で、アサガオがしぼみだす午後から咲いてくれていたのが、ユウガオです。純白の花です。その近くではやっと酔芙蓉の花が咲きました。毎年冬に根元から切ってしまい、春から夏にかけて少しづつ茎を伸ばしてきました。こちらも純白です。ただこちらは酔婦人のごとくユウガオが花開く頃は、ピンク色に変色しています。これから一ヶ月以上楽しめます。今日は味つき自然薯加工をお願いしている、地元の惣菜メーカーにお邪魔して工場見学と、前回以上に詰めた...白から白へ交代

  • 秋祭りの準備

    台風17号は日本海を北上中であるが、今朝は東海地方に最も近いところにいて、外を見ると山の木が大きく揺れています。今ははさほどでないが昼ごろが雨のピークと予報されています。今日の外仕事は見送りとしましょう。昨日は10月の秋祭りに向けて、地区の鎮守の森に鎮座する氏神様の掃除から始まり、幟立ての日でした。お宮は1633年に入鹿池が築造されたことによって、上流部に移転した私たちの先祖が建立したもので、400年近い歴史があります。五穀豊穣祈願の秋祭りですが、獅子舞や神輿が出たのは私の子供時代までで、近年は形ばかりの催事となっています。営々と伝統文化を引き継いでいくことには、ややますると不要論がでますが、簡略化したとしても地域のよりどころの一つとして、後世へ残していきたい日本と地域の文化です。<宮の杜見つめ続けて四百年>秋祭りの準備

  • 懐かしき美瑛

    大きな被害をもたらした台風15号と違って、今回の17号はジワリジワリと列島に近づいています。東海地方は直撃でないものの要警戒です。最近のテレビは旅番組が花盛りです。制作費の安さとそこに暮らす人との交流がリアリティなので、人気かもしれません。昨夜は電動バイクの旅を北海道の美瑛でやっていました。広大な大地が画面いっぱいに広がり、いつもながら景色に魅了されました。思い出したら21年前にこの大地を走っていました。美瑛町の白金温泉から町の競技場までの21.09kmを、駆け抜けるハーフマラソン大会です。6月の北の大地は爽快そのもので、新緑の空気を思い切り吸い尽くしたものです。若かりし頃を伝える完走後のワンショットです。今はお腹も出て随分と違ってしまった(笑)北海道は大好きな土地で、マラソンだけでもフル2回ハーフを2回走って...懐かしき美瑛

  • 今年は豊作か

    今日から台風17号と秋雨前線の影響で雨模様です。大小さまざまな台風や豪雨による被害が癒えないうちにやって来るのが自然災害です。今回も警戒を怠らないようにしたいものです。昨日までは快晴の毎日でした。部会員が栽培している自然薯の生育状態を、一日かけてサポーターさんも含め部会員みんなで巡回しました。昨日見たのは遠方の1カ所を除いて11ヶ所の畑です。生育チェック表で確認しながら状況をメモします。活字化されているのと写真は、7月に行った一回目の評価です。その場で県普及員から病気や害虫被害の有無と対策が助言され、この一覧表は先生と結果をすり合わせてから全員に返します。今年は全般に生育ヨシです。今のところ台風の直撃を受けていないのと、夏の乾燥と雨続きを上手く乗り切ってきている証かな。一部の人だけが良いでは全体としての成長は望...今年は豊作か

  • おもしろ家電

    今朝は寒かった。薄手の毛布にくるまっていたが暖かさを感じなかった。温度計は室内で21℃でした。最近こんな家電を買ってみました。底に掃除パッドを貼り付け電動でくるくる回って、床の拭き掃除をしてくれるというもの。新築して何年かは年末になればワックスがけをしたものだが、時が経てば掃除機でゴミをかき集めるのが関の山となってしまいました。孫が裸足で駆け回るのを見ていると、随分と足で掃除してくれていると変に感謝したものです。パッドが雑巾となってくれ勝手に動いてくれるため、方向だけ定めて移動します。腰をかがめる必要もなくずぼら老人にはピッタリです。重さは1kgぐらいで網戸や家具の天井部もやってくれます。充電式なのだがバッテリーが300回と書いてあり、何年も使えないのが簡易掃除機の弱点か。いずれ交換バッテリーが必要です。500...おもしろ家電

カテゴリー一覧
商用