searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

junneさんのプロフィール

住所
東京都
出身
東京都

自由文未設定

ブログタイトル
気の向くままに junne
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/junne-junko
ブログ紹介文
気の向くままにスポーツ・日常の出来事・趣味・音楽の歴史・旅日記など不定期に描く。写真もupするかも。
更新頻度(1年)

19回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2014/11/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、junneさんの読者になりませんか?

ハンドル名
junneさん
ブログタイトル
気の向くままに junne
更新頻度
19回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
気の向くままに junne

junneさんの新着記事

1件〜30件

  • 2020 なでしこリーグ終了

    11/8(日)既に優勝が決定してはいたものの、日付けが変ってしまった昨日11/21(土)、ホーム・ゲームの最終戦と云う事もあって浦和駒場スタジアムへ出掛けて行った。相手はノジマステラで、結果は1−1のドロー。それがチョッピリ残念ではあったけれど、なかなか見応えの有る試合だった。あと1〜2点のチャンスは有ったけれども、お互いに最後の試合で必死のプレー。まあ、良しとしましょう。然程風も冷たくはなく、この時期の観戦としては良かったと言えました。家に帰ってからお祝いのロールケーキを作って歓びに浸っていました。間の生クリームにはココアパウダーを入れてココアのクリーム仕立て。もっと多目でも良かったかな〜。でもミルクティーと相性がいいみたい。BGMはTheBeatles.ああ、今日は久し振りに良き日かな❢❢2020なでしこリーグ終了

  • 2.222日目

    いつの間にかブログ開設から2.222日目になっていた。このところ投稿するよりブログ内散歩をするばかり。知らない世界観などを、改めて学ぶ事が多いものですね。面白い事や呆れてしまう事やら…。ハマっているわけではないけれど、結構楽しんでいます。投稿ネタを無理矢理探すよりは気楽に楽しめます。なので、もう忘れられた存在になっているかもネ。何を思ったのか、目にとまった卵を見て、急にケーキを作ってみたくなり、暇つぶしの戯びをしてみました。フルーツの飾りも無く見た目はイマイチだけど、味はソコソコでした。真夜中の珈琲タイムには丁度いい感じ。スタンダードを聴くこのひと時は、誰にも邪魔はされたくない。寒い冬に向け、少しは脂肪を蓄えないとネェ〜。2.222日目

  • 暑中見舞いで〜す

    暑中お見舞い申し上げます。なかなか梅雨が明けないので、私は勝手に『梅雨明け宣言』をしてしまいました。気温そのものはもう夏だし、スカ〜っとした気分でいたいから。今年は夏野菜が高騰しそうですね(一部ではもう始まっているみたい)。25Cm程のスイカが2000円前後。毎年ウナギ並に値上がっています。😢悲しいねェ。こんな事を書いてる今、窓の外は小雨模様。『そんなの、イヤだ〜!これは何かの間違いなのだ!』…と自分に言い聞かせ、梅雨明け宣言をしたら、☀晴れマークに!!…なったと思って下さい。さあ、夏本番ですよ。コロナに負けずに頑張ろ〜❢❢暑中見舞いで〜す

  • 権力者…を誰に……

    投票はしなければならない。しかし〈誰に〉と云うところで頭が痛む。何しろ自治体の中でもトップクラスの『権力者』を選ばなければならないのだから。初めから決めているのは、どう間違っても、極左の❌▲太郎にだけは入れない。これだけは確かな事。さて、どうしましょうかねえ……。“この人なら”というのが居ないのが、どんな選挙にも共通してしまう現状って、悲しいですね。それでも二週間後には投票所へ行かなくてはならない。せめて天気だけでも良いといいなあ……。権力者…を誰に……

  • gooblog 2040日目

    去年の年末頃から何となく気が付いていたのが、gooblog何日目と云うお知らせの様な文字。しかし全く持って気にしてはいなかったのに、この2〜3日は気になっていて、チョット振り返ってみたら、ocnblogを始めたのが2011年の8月。ここでの記事は消してしまい、何を書いていたのか覚えてもいません。そしてgooblogに引越して来たのが2014年の9月頃。最初に投稿したのは9月29日。これが一番古い日付けでした。その日の記事は、《新生「なでしこ」若返りの効果は?》と云うタイトルで、サブタイトルが(猶本光、新たな司令塔に成り得るかが鍵となる)と云うものでした。そう言えばあの頃はスポーツの事が多かったなあ。まだPCに慣れていなくて、ワープロの代りでしかなかった。気紛れに始めたブログなので、いつ迄続くか判らなかった。いつ...gooblog2040日目

  • Paul MaCartney Unreleased Songs

    こんにちは、真夜中の音楽の時間になりました。今日はポール・マッカートニーの(殆どが)未発表曲の「UnreleasedSongs」をお送りします。未完成の曲が殆どで、スタジオでのブライベート録音といった感じです。中には「Soily」の様にWings時代のWorldTourで演った曲も有りますし、これはWings時代の中頃のものだと推測されます。作風からもその様に思えます。何故、完成させなかったのか、不思議です。それではお聴き下さい……と言いたいのですが、凡そ1時間程かかるので、予めお知らせしておきます。それでも当時のポールを知る楽しみに浸れる事でしよう。PaulMaCartneyUnreleasedSongs

  • ‘20. ♪♪ バレンタイン・デーにはこの曲ですね(聴き比べ)My Funny Valantine

    こんばんは、真夜中の音楽の時間がやってまいりました。正月気分を忘れたところで、今度は町中ヴァレンタイン・モードに突入。よくよく見ていると、普段は陳列していない様な高価で豪華なチョコレートがズラリと並べられていますね。商魂逞しいと言うか何と言うか・・・私の若かった時代にも有りましたけれど、自分で作る楽しみが何処かに潜んでいた様な気がします・・・けれど。まあ、そんな下世話な話しは抜きにして、今日はこの一曲を楽しんで頂けたらと思います。MyFunnyValantine.LindaRonstadtFrankSinatraEydieGorme‘20.♪♪バレンタイン・デーにはこの曲ですね(聴き比べ)MyFunnyValantine

  • ’20. スマートフォンでこんな機能

    便利なスマートフォンでの機能を見つけました。既にご存知の方ばかりだとは思います。なにしろ私のスマホデビューは去年の10月5日。未だ三か月目ですからね。音楽を聴いていて、アーティストや曲名が判らない時に便利で、役に立つ事が有ります。中には認識できない曲もたまに有りますけれど、でも多分、大方の曲は認識されると思います。この機能のいい所は、オリジナルではなく、カバーしているアーティスト迄判別してくれるところです。例えば下に例を挙げましたが、「TillThereWasYou」と云う曲。とても古い曲で色々な歌手が歌っています。私はペギー・リー盤が好きでしたけれど、ビートルズのも好きで、丁度聴いていた時、ふと思い付き試してみたのが下の写真です。スマートフォンの画面。右下のマイクのアイコンを押す。⇒これ、誰の曲?を押す。曲名...’20.スマートフォンでこんな機能

  • 2020.1.3.... まだ正月 ❓

    新年も三日目、もう、そろそろ、正月気分から離れなければ...。今年はどんな一年になるのやら?取り敢えず、スマートフォンでの初投稿を試みています。やっばりPCの文字打ちの方が楽ですね〜。2020.1.3....まだ正月❓

  • 2020. 年賀だよ~!!

    明けましておめでとうございます気ままに気の向くままのブログ今年もヨロシクお願いします。2020.年賀だよ~!!

  • (‘69)♪♪ 半世紀前の邦楽(3)

    (‘69)♪♪半世紀前の邦楽(3)

  • ‘(69).♪♪ 半世紀前の邦楽(2)

    こんにちは、真夜中の音楽の時間になりました。今夜もまた‘69年の邦楽の特集です。1960年代と云う時代は、主に日本語に訳したアメリカンポップスから始まり、グループ・サウンドと呼ばれた和製ポップスや、フォークソングなどが流行り、‘70年代へ向けての準備段階であったとも言えます。イギリスではTheBeatlesが解散し、Rock革命が起こり・・・と云った具合に、世界的に音楽界が変化を始めていた時期でした。もっとも、音楽界と云うのは常に変化をしているものですけれども。日本でもフォークソングがニューフォークへと変化を始めていました。今日お届けする曲の中で、一曲だけ毛色の変わった曲が有ります。それは最後の曲で、内山田洋とクール・ファイブのデビュー曲『長崎は今日も雨だった』です。演歌ではなく、歌謡ポップスになるのでしょうか...‘(69).♪♪半世紀前の邦楽(2)

  • (‘69)♪♪ 半世紀前の邦楽(1)

    こんにちは、真夜中の音楽の時間になりました。2019年もあと10日となってしまいましたね。一年の締め括りとして(と云うこじ付けの元に)、半世紀前(1969年)の日本で流行っていた曲をピック・アップしてみました。今夜はそのパート(1)。日本の曲なので私は何も言いません。お馴染みの曲ばかりだと思います。この1969年と云う年の出来事としては、小川ローザ(モデル)がCMで「オ~、もうれつ!」と云う言葉を流行らせたり、アポロ11号月面着陸に成功、ATM現金自動支払機の導入、全共闘・東大安田講堂事件、パトカーのサイレンが変る、CBSソニー発足、「男はつらいよ」第一作放映、海外旅行自由化・・・などが有り、洋楽では、サイモン&ガーファンクルの『ボクサー』がヒットしていました。来年はどの様な一年になるのでしょう?齢をある程度重...(‘69)♪♪半世紀前の邦楽(1)

  • 10年 一昔(ひと区切り)

    何故か日本人は(外人の事は判りませんが)〇△周年記念とか云う区切りが好きな様に思えます。それも10年単位が圧倒的に多い。いつ頃からそうなったのか・何故なのか・・・などと考えても意味が無いので、ただ、そう云うものだという認識に留めておきます。今日はそう云う10年単位で過去を振り返ってみる事にしました。2019年ももうすぐ終るので末尾が9年の年に起こった事を簡単に見てみます。当然の事ながら、私が挙げた事の他にもまだまだ有るでしょうけれど、きりが無いので興味の範囲内で収めました。239.卑弥呼が魏の皇帝から金印を授かる。759.万葉集成立。唐招提寺建立。939.平将門の乱。1159.平治の乱。1219.2.13.(建保7.1.27.)源実朝、暗殺される。1399.応仁の乱。1429.琉球王国建国(北山・中山・南山の三...10年一昔(ひと区切り)

  • 1968.12.10. 三億円強奪事件(1975年、時効 )

    1968.12.10.三億円強奪事件(1975年、時効)

  • NHK歴史への正体・忠臣蔵(1・2)

    忘れられてゆく忠臣蔵。21世紀になる以前から、時代劇が姿を消し始めている。時勢にそぐわなくなっているとか、好まれなくなっているとか、視聴者自体が新陳代謝をしているからだというのは、間違いではないと思う。にしても、歴史認識・関心度と云う観点からすれば、授業と云うもの、それ自体の方向性までも変ってしまっているようにも思える。何しろ現在の学生の中には、日本が戦争をして敗戦を迎えた事を知らない者までいる始末なのだから。もっとも、忠臣と云う概念・言葉すら死語になっている様だ。本当にそれでいいのだろうか・・・!?と思ってしまう。今の若者たちの関心事も、やがては同じ道を辿ってゆく時、彼等はその現実をどの様に受け止め、感じるのだろう?歴史とは何なのだろうか?NHK歴史への正体・忠臣蔵(1・2)

  • ブログ開設から1,900日目~

    今、ふと目に止まったのが「ブログ開設から1,900日目」と言う数字。凡そ五年と二カ月と云う事になります。2.019-5=2.014.で、この数字は多分OCNブログ人から、ここ、gooブログに引っ越して来て、初めて書いた日を基にしているのだと思います。・・・にしても、よくもマア、ここまで続いたなあ~と思っています。書き始めた当初はどうせすぐに止めるだろう・・・と思っていたのに。色んな人の記事を見ていて、ついつい引き込まれてしまった様です。と言っても、気の向いた時に、偶にしか書いていませんけれど。でも、不思議な事に、もう止めようと思った事は有りませんでした。時代に迎合せず、人に阿らない・・・と云う性格から、意図的に興味を引く様な記事は書かず、自分勝手な事ばかりを書いてきました。写真を合成したり音楽をUPするのは楽し...ブログ開設から1,900日目~

  • 1968.12.10. 三億円強奪事件(1975年、時効 )

    今から51年も前の出来事。この頃迄は給料と云うものが当日現金で支払われるのが普通だったんですよね。でもこの事件以後は安全性を第一に考える様になり、銀行振り込みが普及したとか。おかげでオヤジ族の威厳が落ち始めたらしい。意外なところから、何が世の中を変えていくのか・・・の、いい手本みたいですね。この頃は年末になると何かが起きていたんですねえ。三島由紀夫の自衛隊基地での割腹自殺、全学連運動から端を発した連合赤軍事件、これが浅間山荘事件に迄なり、(その為か!?)カップヌードルが商品化された・・・など、昭和と云う時代は恐ろしい事件が起こる度に、世の中を変えていったのですね。・・・そう云った傾向は、今でも変らずかぁ。・・・と云う事は、年号に拘らず何かが起きる事が普遍化しているのなら、年号なんて無意味の様に思えてくる。現に江...1968.12.10.三億円強奪事件(1975年、時効)

  • John Lennon 39年目

    こんにちは、真夜中の音楽の時間になりました。39年経ってもこの日は忘れられません。もう進む事が出来なくなってしまった時間が、いつ迄も私の頭の中では漂い続けています。或る意味それは望む事でもあります。偉大な人って、そう云うものなんですね。JohnLennon39年目

  • ’19. 田中邦衛さんの誕生日

    1932年11月23日生まれの田中邦衛(俳優)さんの誕生日、87才になりました。『北の国から』で知名度が全国区になった様に思われていますが、実は超キャリアな俳優。私が初めに目にしたのは加山雄三の『若大将シリーズ』に「青大将(のニックネーム)」で出ていたのを見た時でした。以後も『寅さんシリーズ』や『迷探偵コンビ』『鬼平犯科帳(スリの役)』など多種多様な役柄を演じ、その個性的な演技力・個性を発揮していました。私の大好きな俳優です。最近その名前を耳にする機会が無いなぁと思っていたら、思いも寄らない事実を知りました。いつもの様にYouTubeからの引用になります。もう、これだけの個性派俳優で名演技をしてくれる人はなかなか見当たりません。87才、田中邦衛さん、誕生日おめでとうございます。’19.田中邦衛さんの誕生日

  • ’19.12. 歴史の細道・江戸の始まり

    何故か学生時代には興味を示さなかった日本史、なのに齢を重ねて来ると、気が付けば興味の対象となっていました。YouTubeで戯んでいたら、たまたま目に飛び込んで来たものをUPします。’19.12.歴史の細道・江戸の始まり

  • 首里城の悲劇

    未だに原因が判明できていない首里城の火災。クラウド・ファンディングやチャリティーなどの基金で、3日迄に一億円が集まり那覇市に寄付されるそうです。凄いものですねぇ。でもまだまだ足りません。こういう時にこそ国の出番。このところ災害に見舞われまくっていますねえ、熊本城や各地の台風などに因る天災被害。それらがまだまだかたずいていていないのに、今度の首里城。まともな政治家なら頭が痛くなる事でしょう。どんどん頭を痛めて救いの手を差し伸べて欲しいものです。どれ程の数の政治家が現地を廻っているのでしょうかねえ・・・。心痛む日々が続きます。一日でも早い復興を願っています。これから先も天災は起こるでしょう。常に想定外の事まで考え抜き、対策の道を用意しておく政道を求めます。戦争の無い国でも悲劇は起こる・・・ものなのですねぇ。首里城の悲劇

  • 【LIVE】首里城 正殿など3棟全焼 “沖縄のシンボル“がなぜ? 沖縄テレビ報道特番

    絶句!私には何をどう表現したら良いのか判らないので、YouTubeで取り上げられたものをそのまま載せます。それしか出来ません。【LIVE】首里城正殿など3棟全焼“沖縄のシンボル“がなぜ?沖縄テレビ報道特番【LIVE】首里城正殿など3棟全焼“沖縄のシンボル“がなぜ?沖縄テレビ報道特番

  • AI 時代を先取り 『鉄腕アトム』(TV最終回)

    当時はテレビ漫画と呼ばれていて、その言葉の響きが気に入ったせいか、どうもアニメーションと云う言葉に馴染めません。まぁ、そんな事はどうでもいいのですが、この手塚治虫と云う人、半世紀も前から現代社会を予見していたんですねぇ。子供向けのマンガではあるのに、しっかりとした根拠に基づき、科学と人間はこういう関係になる・・・と云った事を解り易く、ドラマ仕立てで描いている。この『鉄腕アトム』は、まさにAI時代の到来を予期して先取りしていた、その代表的なものでしょう。意味も無く只激しい刺激だけの、押しつけがましい理屈をこじつけた、(マア、たまには例外的なものも有るのでしょうけれど)現代のテレビ漫画など手塚治虫の足元にも及ばないでしょう。と、こう言う私、実は漫画を見ていたのは10代迄で、それ以後は「所詮子供の読むもの」と云う考え...AI時代を先取り『鉄腕アトム』(TV最終回)

  • スマートフォン・デビューから一週間

    先週、10月5日(土)とうとうスマートフォンに切り替えました。その気も無く、気乗りもしていなかったのですけれど、所謂ガラケーと云うのが壊れてしまい、折りしも10月から解約手数料がゼロになったと云う事で、決心しました。どの電話会社も集客の為に色々なサービス・キャンペーンをしていますねぇ。私は若者達とは異いゲームをするのでもなく、音楽を聴くのでもないので、とにかく必要最小限の機能で値段が安い事、ショップが近い事、最新機種でなくても良い、まぁ、ガラケーに毛が生えた程度のもので良かったのです。・・・などの事から選んだのはAndoroidOneS3と云うものでした。3分迄なら通話料ゼロとか5分迄ならとかありましたけど、このケータイ会社は10分迄0円なので、そこに魅かれてしまいました。ちょとセコイけど30秒20円(1分40...スマートフォン・デビューから一週間

  • ‘19. ♪♪ ‘60's British Music Seen- Ready Steady Go- (TV program)

    こんにちは、真夜中の音楽の時間になりました。今日は‘60年代のTVショー「ReadySteadyGo」をお贈りします。若き日のR・ストーンズも出て来ます。そして演奏はしませんがビートルズの姿も見えます。この日の収録ではそのビートルズに関係したアーティストが出ています。シラ・ブラック。この女性シンガーはビートルズが出ていたキャバーン・クラブで働いていた人で、ブライアン・エプスタイン(ビートルズのマネージャー)に認められデビューしました。当初『LoveOfTheLoved』や『It'sForYou』などのビートルズが書いた曲でヒット・シンガーの仲間入りを果たしていました。そしてジェリーとペースメイカーズ。このグループのデビュー曲『HowDoYouDoIt』は、もともとビートルズのデビュー曲として用意されたのですが、...‘19.♪♪‘60'sBritishMusicSeen-ReadySteadyGo-(TVprogram)

  • ‘19. ♪♪ 『Moon』がタイトルに付く曲 vol.1

    こんにちは、真夜中の音楽の時間になりました。長かった真夏日もようやく終り、最後の夏日が収束していくのを待つばかりとなりました。陽の出は遅く、陽の入りも早くなってきましたね。後は秋雨が待っていますけれども、それでも晴れた夜には、そろそろ月がきれいに見える時期になります。で、少々気が早いようですが、月の特集を。タイトルに『月』が付く曲を集めてみました。最初は、今から60年前にRobinLukeがヒットさせたWalkin'InTheMoonlightと言うI曲を、坂本九が「月夜に歩けば」と云うタイトルで歌ったもの。そしてビリー・ボーン楽団のSailAlongSilv'ryMoon(波路遥かに)。最後はドリス・デイでMoonlightBayです。もうすぐ秋ですねぇ。何故か齢を重ねていくと、一年が早く感じて来ます。そして...‘19.♪♪『Moon』がタイトルに付く曲vol.1

  • 季節・・・やっぱりどこか移ろい始めてる

    いつもの様に眠れぬ夜を利用して机に向かい、冷珈琲やら麦茶を飲み、音楽を聴きながらやるべき事をやっていた。ちょっと目が疲れてきたのでひと休み。何気なく時計を見たら、あれま、既に五時を過ぎていました。窓に目を向けるとカーテンの向こうは薄っすらとぼやけた様な暗さ。「えぇ~、ウッソ~」と思い「ヨッコラショ」と腰を上げカーテンを開いてみると確かに暗い。夜中の暗さではないけれど、明るくなったとも言えない。そうですよねぇ、長い間猛暑日が続いていたけれど、立秋も処暑も過ぎて、学生なら残ってしまった夏休みの宿題に追われている頃なのですからね。日の出の時間が遅くなったり、日の入りが早くなっても不思議じゃない。秋の日はつるべ落とし・・・善く言ったものですね。平々凡々に暮らしていると、そんな事までを忘れてしまう、痛恨の極み・・・なんて...季節・・・やっぱりどこか移ろい始めてる

  • ‘19. 処暑

    暦を見たら、今日は処暑でした。真夏日の行水を楽しみ、TVの台風に関する予報を見ていたら、いつの間にか夏は終りに近づいていたんですねえ。今週は真夏日が続いても猛暑日は無く、熱帯夜も無さそう。植物や虫の音から季節の移ろいを感じる事の出来ない私の町からは、空の高さと雲の形で秋の気配を感じます。このままで行くと冷珈琲の豆が余ってしまいそう。もしそうなったら珈琲ゼリーにでもするかなぁ。私の場合、音楽と身体は共鳴しているのかもしれません。徐々に秋を感じる曲を聴く様になってきます。夏の思い出を愛惜しむかの様に、冷たく冷やした泡盛を味わう夜中、A・Vivaldiの「TheFourSeasons(四季)」などを聴いていると、心が穏やかになって行くのを感じます。そう云う体感は人其々なのでしょうね。・・・にしても、立秋にしろ処暑にし...‘19.処暑

  • ♪♪ 『Summer』がタイトルに付く曲シリーズ vol.4

    こんにちは、真夜中の音楽の時間になりました。真夏日が続き、台風が去ったのに、まだまだ30℃越えの日々が続いています。みなさん体調を崩していませんか!?もう暫くは夏が続きそうなので、今夜は夏『Summer』がタイトルに付く曲シリーズ(4回目)をお届けします。先ず最初はRickyNelsonで「ThatWarmSummerNight」そしてTheLovin'Spoonfulの「SummmerInTheCity」、続いてTheGo-Go'sの「SummerTimeExpress」、最後はTheJamiesで「SummerTime,SummerTime」です。どんな季節でもそれなりの楽しみ方は出来るものですね。音楽もその一つ。人其々、思い出や季節感がそこには在ります。あなたならどんな曲を想い出すのでしょう?♪♪『Summer』がタイトルに付く曲シリーズvol.4

カテゴリー一覧
商用