chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 見回り

    妻が、マムシを見つけたので即始末妻は、マムシがいたところを綺麗に掃除ピーマン類は、万願寺を除いて、全滅茄子は、久しぶりに元気ででも、忙しすぎて、手入れできず巡回して、野菜を収穫してパパイアは花が咲いて実が今年も2種類、久しぶりに?丹波黒も大納言も出来すぎの感じ最後に植えてキュウリも、順調ただ、11本も苗を作って、最終的に、たったこれだけだったのが・・・・・・出来れば、9月に入ってからの収穫になるように手入れしたいものです。見回り

  • 苗を植えます

    さてと、今日は、野菜苗を植えます。必要な資材を運んで植えていきます。植えた後は、防虫ネットをかぶせてうえたのは、これだけカリフラワーやブロッコリーなど、47本さらにキャベツなど、8本そこで、7月に植えた、キャベツやブロッコリーが、こんな状態なので始末6月に植えたのは、何とか少しは収穫できたのですが7月のは、完全に全滅アスリーは、数日前までは綺麗だったのですが此処2日続きの大雨で、一気にこんな状態に・・・・・・・・6月、7月分は、完全に撤去8月分がどうなるか?この後の苗も、何とか出来ていますのでどうなっても、即対応はできるように・・・・・・・・・・・・・・苗を植えます

  • 連日雨でも

    こうも雨が続いては・・・・・・それでも、何とかしていかなくてはキュウリを収穫して苗も油断すれば腐るのでとりあえず、この苗を、植える場所を少しでも、苗を日当たりの良い場所に谷の水が引くのを待って、植える場所をもうそんなことを言っている暇がなく枝豆、昨年は全滅したので、気になって・・・・雨続きで、少し出来が悪いけど、何とかなりそうですブルーベリー、覆いを取って少しばかし手入れを午後、雨が降り出す前にまず、ここに白黒マルチを張って次に、ここに白黒マルチを張って、穴を少し開けて今日は、34メートルばかし、白黒マルチに張り替えたのでこれで、雨が降っても、いつでも今、出来上がっている苗は、すべて植えることができます。ただ、ここ数年、暑さとコオロギで、植えた苗の半分以上が被害にあっているので、今年は、それなりに考えては...連日雨でも

  • 草刈り機

    妻が草刈り機の調子が悪いというので此れは、私の草刈り機最近は、草刈りも出来なくなって、妻任せなのでどんな調子か聞いただけで、原因は分かったのですが一応、草を刈って、感じを確認して草刈り刃が原因と確信して、交換それで、再度草を刈って、異常がないのを確認この程度のチップが飛んだくらいでは、起きないほどの異常な感じよくよく確認してみると、ほんのわずかですが円盤がゆがんでいました。良く石にあたって、歯が欠けて、ぶれることはあるのですが円盤自体が、少しづつゆがむのは、珍しいです。とにかく妻頼みですので、機械は常に、ベストの状態にしておかなくては・・・草刈り機

  • 苗を始末して

    昨日に続いて、今日も苗を少しばかし始末して残った苗を、これからどこに植えていくか・・・・・です。でも、第一弾だけで100本、これだけの苗をその前に、苗が減ったので、次の種まきを一応、少しばかし苗の注文を受けたし妻は、黒にんにくを今日来られた方とも、「野菜の出来は、暑さと雨で最悪」なんて話をしていましたが其れには違いがないのですがでも、キュウリは其れと、ナスはこれなんて330g、雨のせいで、意外ときれいによくできました。其れと、緑のナスが、綺麗に味良く大量にできています。今年は、トマトが全滅したので、寂しいです。ピーマンは、何とか、何とか辛うじて、今のところ4本が、枯れずに残っているので苗を始末して

  • 久しぶりに

    畑、数日見回りしなかっただけで久しぶりに、見回ってとなれば、収穫が少しは、畑が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・久しぶりに

  • 孫に

    先日、孫が来たときに孫が、図鑑のパンフレットみたいのを持っていたのでどれでも、好きなのを買ってやるから、選びと言ったら、これを選んだので、すぐに注文今日は、従弟が野菜の苗を取りに来たのでいろいろと、要らないものをいるなら持って帰って・・・と先日送られてきた種先日作った、苗を置くカバー付きの台とか暑いときに着る、扇風機付き服とか苗を作る、電熱マットとか孫に

  • 今日はお休み

    今日は、昨日の耕運機で両肩が痛くて、お休みキュウリを収穫して、配達でもするかなその前に、苗の植え替えをまずは、早生のミニキャベツ休まずに、次から次といろいろと最後は、早生の白菜で、終了これだけ溜まったので、従弟の畑を見学がてらに、キュウリの配達をついでに、従弟に苗を取りに来るようにと私の畑は、猛暑で散々ですが従弟の所は、ここより涼しいので、野菜の出来は申し分なかったです。今日はお休み

  • 玄関の入り口で

    家の入り口の芝生昆虫の棲家孫が来ると、虫かごを持ってきて、必ず昆虫取りを今日は、カマキリが食事をしていました。玄関の入り口で

  • 作業ができず

    猛烈な夕立で猛烈な蒸し暑さで何もする気力がなくなって黒っこ姫、何とかさやが出来始めました。7月に植えたキャベツ、芯をすべて食べられて、全滅同じ時に植えた茎ブロッコリーは、何とか6月分は、茎ブロッコリー芯だけの収穫で、腐ったのでキャベツは、ミニ程度のが何とか収穫できたけど今年は、この時期のは、過去最悪の出来差し芽をしたトマト、育ったは良いけど、余りの暑さで実が付かず差し芽をしたミニトマトは、こちらは少しは実がついているようです。作業ができず

  • 今日もにわか雨だろうと

    朝から、いつものごとく、キュウリの収穫すこしかれはじめたけど、まだまだ今日は、来客があるので、収穫でもしてもらうかなでは、少し畑を、耕してみるかなまずは、耕運機ででも、これだけで私には、無理な感じが次は、トラクターでまだ、トラクターを扱うのは、何とか買い換えて、正解だったかな?ただ、あまりに小さすぎて・・・・・・・・・・・・・この後は、派手に夕立で、作業にならずそれにしても、毎日毎日、雨が降るのか降らないのか・・・・・・昼寝をして起きると、全身が痛くてこの時間になって、シップを貼りまくって、やっと何かをする気に今日もにわか雨だろうと

  • 秋ジャガも

    ホームタマネギに続いて、秋ジャガも植えてしまうことにまずは、アンデス赤秋ジャガは、アンデス赤は、絶対外すことはできません。何せ、これが1番出来が良く、評判が良いので続いて、ニシユタカ秋ジャガは、どうしても春ジャガよりも、種イモが腐りやすいので小さめのイモを選んで、そのまま植えるようにしています。出来れば、発芽しかけのイモを植えたいのですが自家産の種イモでは、アンデス赤は、小さな芽が出始めているのですがニシユタカは、全く芽が出かけしてないのを、植えることになります。だから、白黒マルチで、早目に植えることになります。秋ジャガも

  • 雨が降るのか降らないのか

    とにかく、毎日のように雨が湿度が高く、気温が高く雨が降るのか降らないのか、全く分からずとにかく、少しでも収獲をキュウリとバイアムに敷き藁をとにかく、今は、食べきれないキュウリの収穫があるのでこれらのキュウリは、脇芽や花などの芽掻きを、しっかりと苗を育てることに人参は、発芽しても、次から次と枯れて思い切って、播き直すことに播く量は、普段の倍近くに増やして播いた後は、防虫ネットで覆いを今年は、何もかもが、予測外で、どうにもならない苗も、これに集めて管理をしていますが、どうにもならないとにかく、気温だけでも、少し下がってくれなくては・・・・・・・雨が降るのか降らないのか

  • ホームタマネギ

    今日も来客があって、1日分のキュウリが出て行きました。さてと、今日は、秋ジャガを植える場所を問題は、隣のサツマイモ隣の畝まで、根が伸びていました。ジャガイモを植える畝まで根が伸びているのを、丁寧に根切りさらに、ホームタマネギを植える畝を妻に、馬を作るナスをすぐに収穫して、手渡して即作業の続きを白黒マルチを張ってホームタマネギを、植え付け今日は、何とかホームたネギを植えて、作業の終了次はこの猛暑の中この所、毎年、失敗しているキャベツやブロッコリーなどを苗が出来つつあるのでどこに、どうやって、植えるかホームタマネギ

  • 畑仕事を

    パッションフルーツ、初めての収穫連日の、はがしい雨で、畝が谷を少し掘って、土寄せをまずはネギそして、ショウガと里芋何とか、つぶれかけていた畝を、修復できたかな?畑仕事を

  • 孫が来る前に

    コロナワクチン、注射したところが痛いぐらいででも、いつも体中が痛いので、注射のせいかどうかただ、注射を打ったところを触ると痛いのでその程度大したことがないので、孫が来る前に、苗床を出してきて修理を終えます。出来たので、苗の移動この中の温度を測ってみると、37度でした。此れは、もはや必要なし誰か貰ってくれないかな?そうこうしているうちに孫が来てあれやこれやと何でも自分でしょうとするけど例えば、バッタはとれるようになったけど、蝉はまだ雑木林を作っているので、蝉取りは・・・・そこで1匹は、出来るだけ私がとって見せるけど、後は自分で好きなようにさせます。孫が来る前に

  • 4回目です

    この連日の雨と暑さ収獲だけを、何とか済ませてとにかく、これだけ暑いと、下手すると体温で引っかからないとも何せ、ほんこの間まで、平熱が37度前後が普通だったのでシャワーを浴びて、クーラーを聞かせた部屋でそして接種会場へ入り口では、36.8度で接種前の、再度体温測定では、37度・・・・・いろいろとして、再測定何とか36.8度で、接種できました。別に、何ともないとは思っても、そのあとは・・・・・・何もせずに、クーラーの利いた部屋で、のんびりと過ごしています。4回目です

  • 暑い!!

    キュウリの収穫、1日20本を割りました。理由は簡単肥料切れと連日の雨で、腐りが人参も此処まで育っても少し日陰の所はまともに日が当たったところは全滅暑い!!

  • 疲労が

    2ヶ所の狭窄症だのに、歯医者の治療が、1時間15分相当堪えたようで、ただただ眠くてだのに、仮歯が外れて、今日も歯医者へ何もできず、ただ収穫でもとコンニャクは、病気と暑さで枯れたのが、半々それでも、出かけたついでに、免許の更新の手続きを高齢者講習を受けていますので、後は免許を受け取るだけです。疲労が

  • 予定外というか

    虫歯で、歯が欠けて何とか、お盆休み前に治療だけはでも、歯を入れるのは、2週間後・・・・・・キュウリ、連日の雨で、腐るキュウリがでも、数本程度なら、其れも良し其れよりも、カメムシの大発生で、トマトやピーマン類が全滅状態その他のは、かろうじて・・・・イチゴの苗も、害虫の大発生で、枯れかけていたので慌てて採取何とかんなるか?今回は、ニーム液で試すかな?妻が作る、黒にんにく年が明けてからでは、何となく・・・・・それで、早目に一気に作って、保存するそうです。それにしても、ひどい匂いですね。カボチャ、ウリバエの大発生で、葉だけでなく実までもカボチャ、病気だけでなく、ウリバエで全滅かもブラックフォレスト、慌てて収穫終了少しは収穫をと、畑に入るたびに雨がそれでも今日は、1日、なんか、ドタバタでそれでも、何とか少しは・・・...予定外というか

  • 良く降ります

    朝から、妻の頼まれごとを箸を修理して苗木を植えて植えると、水に浸けてそこらに放置キュウリの収穫を連日の雨でついでに、植えた苗を手入れしてバイアムが、そこらで、あまりによくできていたのでついでに、そこらから収穫をピーマンが枯れ、万願寺が枯れ、トマトが枯れ・・・・・ショウガ、出来が悪いのに何人もの方から、注文を受けてどうしたものか?サツマイモ、今日も一株良く降ります

  • 苗床の修復

    此処から苗床を出してくるだけで、一苦労一部を壊して、何とか苗床を中での作業は無理なので、何とか出してきたので、これをとりあえず、作業場の入り口はビニールと防虫ネットは、はずして破棄して枠を完全修復後は、作業場に出し入れができるようにぎりぎり出し入れができるように、改造とりあえずは、これで後は、注文した防虫ネットが来てからこれで、秋から春にかけては、この作業場の中で、苗作り気温によって、春から秋にかけては、ここから出して苗作り今まではこの作業場に、寒冷紗をかけて、夏場でも苗作りをしていましたがもはや、余りの暑さで、無理作業場への入り口の改造は、これでいいかな?後は、苗床の改造が、必要になるかな?苗床の修復

  • 今日も夕立

    一昨日は、大雨昨日は、にわか雨バイアムを植えなくてはこの前まいた種は、順調に発芽植え替えた苗も順調に今日も、少しばかし種まきをバイアムを、キュウリの枯れたところにところが、この後大雨一瞬にして、畑は水田状態でも、私の畑は、水田に出来ないような畑ですのですぐに水は引いたのですが・・・・・畝なしの所に植えたので、一時的に水につかったようです。今日も夕立

  • 何かと大変です

    野菜が、どんどん枯れて行っていますがそれでも、何とか収穫を此れは、カラスかな?すぐに隣のバナナマクワを収穫ブルーベリーも収穫ネギも少しばかし収獲しては、周りの人にあげていてその代わりに、いろいろと頂いてもはや、何をあげて、何をもらったか全く分からない状態昨日も、近所の人に、お礼を言われてだけど、何の野菜をあげたか、記憶になく今日の頂き物は、これなんか、相当いろんなものを頂いているようで全て、私の胃袋にはいってはいるのですがメロンは、孫がみんな食べてくれたけど桃は、頂いたうちの1割程度かなビールは、頑張って1日1本飲むようにしていますが何かと大変です

  • 買い物です

    今日は、朝から、家族で収獲するのも、めんどくさく来客には、欲しい野菜があったら、何でも収穫してということで、今日も、山ほどの野菜が別の知り合いが、堆肥が欲しいとのことでつらって買いに行ってきました。牛糞堆肥、24袋EMボカシ、4kネットで、少しばかし種をサツマイモの試し掘りまずまずですね。少しづつ掘って食べなくては、始末に困るので・・・・・・・大きくなる前に、このぐらいで買い物です

  • 苗の植え替え

    キュウリ、予定通り3本枯れました。今日の収穫白黒マルチ3615まだ、これはホームセンターでは、売っていないので今日は、少しばかし苗の植え替えを48本ばかし収獲は雨が降っていないので、ひどい状態ですが雨が降りそうなので、アイスプラントの種の採取なんか、先ほどまで、大雨警報が出ていたような畑はひどい状態なので、今更・・・・・・・・苗の植え替え

  • バイアム

    冬の葉物野菜のおすすめはタァサイとか縮法蓮草を進めます。特に、縮法蓮草を・・・・かなり広めたけどでは、真夏の葉物野菜となると金時草を進めて、かなり広がりましたがもう一つ何かないかと最近は、妻が気にしだしたので、バイアムの栽培方法を苗を作るのは、いとも簡単特に真夏の勢いが良く、害虫も着きにくく、非常に栽培しやすい。放置して、種を落とせば、そこらにいくらでも味も料理方法を、普通の葉物野菜と、それほど変わらないしただ、知名度が全くなく知り合いに勧めるのに・・・・・・・・・・・・・・バイアム

  • いろいろとすることが

    とにかく、昼前にこれで此れが夕方まで続いては種イモにする、ジャガイモを少しばかしアンデス赤とニシユタカニンニク、種にするのと黒にんにくにするのとに、分けてホームタマネギも、数を確認してラッキョウも分葱も、植える数を確認してのんびりと、植える場所を確認して、とにかく植える量を決めておかなくては、場所があまりに日差しがきついので、こんにゃくの見回りやはり、日差しがきついところは、少し色がサツマイモは、予定通りの状態かなお盆前には、試し掘りかな?いろいろとすることが

  • 人参の播き直しを

    いつも芽が枯れたところだけに、種をまいていたのですが今年は、ここのところは、このまま放置して、様子見新しくここにでも、播き直すかな播くのは3種類固定種と改良種を、半々播いた後は、不織布で覆って、水を大量にせっかく発芽させても、芽が枯れていくので少しばかし、ポット播きをとにかく暑くて、暑くて、扇風機をかけていても、汗だらけになりながら必要量は、何とか出来ているのですが知り合い二人に、苗を作る約束をしたので何とかして、聞いている苗を作ってあげなくては・・・・・・・・人参の播き直しを

  • キュウリのその後

    今日も、20本越え3回目のキュウリ、瓜ハエがそれで、隣のかぼちゃを始末すると、おさまりました昨日植えたキュウリ、予定通り1日たつと、見ただけで、枯れるのと枯れないのとに分かれました今のところ、3本枯れて、3本が何とか・・・・の予定ポットのうちから、こんな状態では今のところ、これだけ苗が枯れて4回目植えた苗、5本のうち3本枯れる予定が枯れたのは、2本で済みました。だから、今回植えたのが、3本何とか育ってくれれば、それだけで良しとします。キュウリのその後

  • 耕運機

    今日も、耕運機で昨日、カボチャを始末したところを問題は、カチカチになった通り道が鋤けるかどうかまずまず綺麗に耕運機、修理に出したのが、ここに何も植わっていなかったとき帰ってきたら、ここを耕して、これを植えて其れを、何度も何度も繰り返し思いながら、いつまでたっても耕運機なしで此処まで出来上がったときに、やっと帰ってきて、出来るだけ試運転を繰り返さなくては燃料タンクが、ボロボロになって、そのカスが全体におかげで、タンクとキャブを交換して修理代も、予想以上に高くついて、修理期間も、とんでもなく長くかかってとにかく使わなくては・・・・・・・・・・ついでに、買ったトラクターもなかなかうまくいかず、でこぼこが、なんかひどくなるような耕運機

  • 暑くて仕事にならず

    キュウリは、幾らでも収穫できるのですがせっかくの苗が、次から次と枯れても良いので、植えてしまうことに10本の苗を作って、植えれたのは6本さらに何本枯れるか?水をかけて、枯れ草で覆っておきましたがブルーベリーは、あとわずかカメムシの、大発生注意報が出ましたね野菜は、惨憺たるものですが連日の猛暑と害虫の大発生でこの後どうなるのか・・・・・・・・暑くて仕事にならず

  • 収獲は

    今の時期、皆さんは、キュウリの収穫がさらに夕方今年はうまくいっているので、喜ばれます。トマトは、買った苗すら、枯れ始めました。でも、差し芽をした此方は、元気です。トロンボチーノは宿儺カボチャは、全滅したので掃除することに南瓜は、まだブラックフォレストとバターナッツ、鹿が谷がありますのででも、一番おいしい宿儺が、全滅したのが残念。収獲は

  • 苗を

    7月1回目の種まきは、11本しか苗ができなかった。2回目は、54ポット播いて、これだけ発芽しなかった。だから苗は54ポットできました。3回目は、発芽しなかったのはだから60ポットほどできる予定今のところ、発芽したけど、芽が枯れたのは2回目と3回目を合わせてこれだけキュウリの苗は、まだまだ枯れそうな感じとにかく、とりあえずの育苗用の土が足りなくなって買い物でした。まだ、堆肥とぼかしを買いに行って防虫ネットを、ネットで幅210㎝のは、そこらで探しても・・・・マルチ、白黒の3615をネットで此れも、ホームセンターではなくてこれらすべてを、お盆までに手に入れておかなくては・・・・・さて、7月も終わって、8月にはいると何を播くか?カリフラワー、晩生はもはや無理芽キャベツもカリブロも、もはやまいても間に合わない。ハイ...苗を

  • 暑すぎて

    今年は、キュウリに力を入れていますので毎日、こんな状態花オクラ、早くも終わりかなイチゴの苗取り、余りの暑さで今一ですね。コンニャク、枯れたのを掘ってみると綺麗に見えても、腐りが中には、腐ってしまっているのもいくつかでも、さすがに買った種イモは、1個も枯れることなく元気キュウリの苗、まず1本腐りました。この時期の苗作り、どうにもならない今日、話をした方は、キャベツの種まきをされたようですが極端に発芽が、悪かったようですね。苗を請け負ったけど、私も・・・・何とか発芽はさせたけど、そのあとの生育が悪い!!!8月にはいったら、もう一度種蒔きをし直すかな?今日は、思わず苗を、作業場にしまった!!!!!!暑すぎて

  • 私は

    私は、何となくブログを書いていますがネットをするのは、買い物に行くのがめんどくさく高くとも、必要なものは、ほとんどネットで其れがなければ、パソコンもやめるのですがだから、読者登録していただいても、ブログを見に行くこともなくまして、もはや、誰かのブログを見るなんてことは、ないんです。未だに、いいね、なんて押したことは、一度もないんです申し訳なく思っております。もちろん、スマホなんてものは触ったこともなくガラケーをもたされていますが、使うのはネットでの買い物関係のみ誰からも、電話がかかってくることはなくもちろん、誰かに電話をすることもないです。最近は、迷惑電話すら、かかってくることがなくなりました。(´艸`)メールすら、もう長いこと、書いたことがないです。昔は、全国の方と、メールでお話させていただいていたのを...私は

  • 連日35度

    今日は、苗の植え替え植え替えたのは、これだけ昨日、掃除をした、外の苗床防虫ネットをかけていても、41度となれば、この中もせっかく芽が出た苗、植え替えた苗が、果たして持つかどうか露地の人参も、固定種はまずまずだけど、改良種は・・・・・・・・ポット播き、レタスはひどい状態だけど後は、ハイツSPが、極端に悪い連日35度

  • とうもろこし

    近所の方が、「お宅、トウモロコシを作っていたけど、どうしたの?」って、そんなものとっくに食べてしまって、片付けてしまった。その方が、「トウモロコシを作ったけど、あんな不味いもの初めて食べた」って話を聞くと、当然飾り用のトウモロコシを食べるなんてそういえば、先日の方は牛のデントコーンと人用のスイートコーンが、同じものだと思っていくら説明しても、理解してもらえなかった。また別の人は、トウモロコシの種が高いので、種を採取して栽培するつもりだと其れはやめたほうが、いいとまた別の人は、トウモロコシの種をあげると「トウモロコシって、種が採取できるんですか?」ってバンタム系の固定種や白もちや黒もちならポップコーンを作るのに、コーンをアメリカのを使っているけど、日本でも作れるんですかって袋を見せて、これだけの認証を受けて...とうもろこし

  • 今度は3本

    今日のキュウリ根元にカビの生えていたキュウリカビは消えました先日植えた5本のキュウリ、3本が枯れました植えた周辺にカビが枯れるのは予想通りですので元気な2本枯れたのと枯れなかった苗の違い、思った通り一応芽掻きを開始とにかく実験ですので、1本でもうまく育ってくれれば十分です。近所の人が、キュウリの種をまいたけど、発芽しなかったとかキュウリの苗を植えて、肥料を入れたり水やりをしたりしていたのにすべて枯れてしまったとか私は、まだ種蒔きをしたキュウリの苗が、10本順調に育っていますので少し枯れてくれたので、植えるところができて・・・・・・・・・枯れなければ、何せ1坪に1本もあれば十分ですので今度は3本

  • 何とかしなくては

    農地の点検の巡回なんて私が動けるうちは、何とかしたいものです。仕方がないですよね。営農や皆さんに断られては、少しぐらい金がかかっても、自分で何とかするより何とか農機具をそろえたので、後は自分の体力でも、この気温になっては、畑仕事をする気力がそがれます。今日のキュウリはそして巡回の収穫は畑仕事、5本の畝のうち、2本の準備完了3本は、春用に残します。発芽しても、枯れそうです外の苗置き場が、草まみれだったのを綺麗に掃除をして、準備完了8月にはいれば、本格的に苗作りの開始です。8月下旬か今のところは、すべて綺麗にできているので・・・・・・・・・・・何とかしなくては

  • 試運転

    今日も、トラクターの試運転いつでも好きな時に、すぐに鋤けることは、いいですね。それに扱っていて、怖さを感じることはなくなりました。まだ慣れなくて、すいた後は、でこぼことにかく小さすぎて、扱いにくいです。やっと、耕運機が帰ってきました。即、試運転予想以上に、交換部品が多くて、高くついてしまった。でも、これで当分の間は、大丈夫だそうです。とにかく、これとトラクターが使えれば、水田の管理はまだ、しばらくは、私でも、何とか・・・・・・苗の植え替え7月1回目の苗は、たったこれだけでも、播き直しをしたので、捨てるほどの苗が・・・・・今年の、7月の人参の種まきは、失敗芽が出て・・・・・水をかけても、片っ端から枯れています。もはや、7月の種まきは、無理なんでしょうか?8月に播き直ししなくては・・・・・・・試運転

  • 真似事なんですが

    3回目のキュウリの収穫は当分の間は、1日の収穫が、これ以上の収穫になるのかな3回目は、友達のまねごとをでも、植えた数は3ばい敷き藁は、半分以下肥料は、彼の2割程度あくまでも、私の推定ですがでも、土質が悪いので、10本中4本枯れて、さらに根元にカビが何をかけてみるかな?今回は、酢で試してみるかな?先日話をした方が、枝豆の予防に酢を使うって、言っておられたのがふと浮かんだものだから・・・(´艸`)ブルーベリーの収穫を真似事なんですが

  • これからが、本番

    午前中で、この気温なら、午後になれば朝の見回りの収穫新しく畑を作った時、友達に「こんなに広い畑を作って、どうするんや、黒マルチで覆っておけ」言われなくても、半分を黒マルチで谷は、防草シートで其れを、少しづつはがして、手入れをして4回目のキュウリを植えるところもこれだけの範囲をきれいに掃除すれば、十分かな?植えるところが乾燥しないように、引いた雑草をこれからが、本番

  • キュウリの味

    朝食の時、キュウリを食べていてふと、キュウリって、こんな味だったかな?すぐに畑に行って、キュウリの食べ歩き今のキュウリって、癖のない淡白な味なんですね。今日の収穫外食はしない、自分が栽培したキュウリしか食べない其れも固定種、改良種の苗を作っても意識的に、すべて知り合いに売ってしまう。もう長い間、固定種で、自分で採取した種其れを栽培したキュウリしか、ほとんど食べていない。子供のころから知っている、あの癖のある味しか知らなかったら驚きです。でも、それは何もキュウリだけでなく、どんな野菜にも言えるのかな最近は、改良種を作ることが多くなったので固定種と改良種の違いを、楽しんでいます。キュウリの味

  • さてと暑くても

    3回目のポット播きも、良好キュウリの植え替えブルーベリーの収穫ブルーベリーも増えすぎたので、一部を丸坊主にして、手入れです。このあたりを、さらに手入れネギも、勢いが良くなってきたので追肥を入れて、土寄せさてと暑くても

  • 少しは収穫を

    畑を移動したのが間違いかいろんな野菜が、全滅状態ですが其れでも良いのですが、収穫を少しはキュウリは、3回目のがようやっと、1日の収穫が10本を超えるようにでも、茎の太さは、今一つですので手入れが追い付かずです。畑を見回れば、それでも余りの暑さに、収穫も中途半端少しは収穫を

  • きゅうり

    まだまだ2回目のキュウリが、収穫できますがそろそろ3回目のキュウリから採取した脇芽を何とかしなくては植える場所に、肥料を入れて手入れ試しですので、出来ても出来なくても良いので3回目のキュウリは、明日から本格的な収穫に入る予定4回目のキュウリの苗作りに入っていますので植える予定の場所を、草引きをして、肥料を入れて、耕して何とか、いつでも植えれるように、準備完了今年は、トマト、キュウリで、遊んでいます。それにしても、耕運機が修理から帰ってこないので、とんでもない目にあっています。何せ、三角ホーだけで、かなりの面積を・・・・・・トマトは、3通りの方法で差し芽をして、一気に根出しをして、大きく苗を育てる方法が分かったけどキュウリは、根は出たけど、日にちがかかりすぎでまだどうなるか、不明です。きゅうり

  • いろいろとありますが

    ミニトマト、元気なんですが、こんな状態カメムシがインゲン、手入れする暇がなく、次の今日の巡回の収穫はやっと、トラクターの試運転小さくて乗りやすいのですが今までは、自動装置はすべて切って、アナログだったので今回のような、自動装置制御のは・・・・・・水平や深さの自動制御なんて、私にとっては不便で尾輪がないので、少し耕耘のしかたを考えなくては・・・・・こんな小さいトラクターに乗るのは、実に50年ぶりなんか玩具みたいで、頼りないですね。いろいろとありますが

  • きゅうり

    とらさんへ私は、いろいろと考えるのが、めんどくさいので、3回から4回に分けて連続栽培することにしています。いろいろと問題が出てくるのは、肥料不足、水不足、手入れ不足などが考えられるのでキュウリは、浅く広く根が張るので、肥料のやり方が難しいそれに、水不足になりやすい害虫の被害を受けやすいなどと私は、思っていますので変形や成りが悪くなるころを見計らって、次に移行するようにしています。長期にわたって収穫するのは可能ですが、本当に大変です。そんなことをするぐらいなら、植え直したほうが、はるかに楽です。友達が、2本のキュウリから、長期にわたって、数百のキュウリを収穫するのを見ましたがはっきり言って、家庭菜園レベルでは、無理友達も、2度と同じことは、しなかったです。しなかったというより、たまたまそうなっただけだったの...きゅうり

  • 孫が来ると

    とらさん、何時も有難うございます。今日も孫が来て、喜んで持って帰りました。少し前にも同じものを頂いて、孫が一人で1個食べてしまったほどですので今日は、孫の相手を少ししただけで、ほとんど作業ができなくなりました。孫と遊ぶだけの体力がないので、ほとんど遊んでやらないのですがそれでも、何となく付き合ったりするので疲れてしまって・・・・・・それでも少しは畑仕事をしていると孫が来て「恐竜を見せて」って中断して、孫に恐竜のビデオを見せて大喜びをしていたので、その間は畑仕事ができたのですが昆虫を取ったり、自転車を分解したり、次から次と収獲も、これだけそれでも、孫が昼寝をすれば、草引きや土寄せを少しは出来たのですが、やはり疲れが・・・・・・・・・・孫が来ると

  • きゅうり

    4月に植えた1回目のキュウリもう枯れて、収穫終了今年は、植えたころが寒くて、育ちが悪く、収穫は・・・・5月に植えた2回目出来は悪くなったけどまだぼちぼちとそして3回目10本植えて、4本枯れましたが、収穫開始です。4回目のキュウリの種まき、現在発芽中トマト、こんな状態ミニトマトはでも、カメムシの被害で、収穫不能昨日話をした方なんて、カメムシの被害がひどく、青いうちに収穫して、熟すのを待って・・・・・・・・・でも私は、先日植えたトマトに、実が付き始めていますので、秋の収穫に期待何せ、差し芽、差し芽で、いろいろと20本ほど植えていますので・・・・きゅうり

  • 播き直しは

    この程度苗ができれば、十分ですので播き直しはしないつもりでしたが、暇なもので苗床、のんびりとみていると、虫って意外と狭いところに折り返しの処などに、虫が潜り込んでこの程度なら7月上旬に播いて、軒差しに置いて居たら発芽率2割以下中旬に播いたのが、100%発芽したので播き直ししないつもりが、ついつい種の点検していたら必要もない、種まきをしてしまいました。種を点検してみると、祝雷と白菜の晩生、それと葉牡丹の種が種を買わないつもりが、従弟と約束したので、つい祝雷、意外と人気が良く、従弟も苗が欲しいとのことで・・・・・手持の種が6個しかなかったので播き直しは

  • 次の準備を

    変わりのない収穫をしてとにかく、カメムシの大発生で、ひどい状態ですが此処のズッキーニを、いよいよマルチをはがしてみると、ズッキーニを植えたところから、6メートルの位置までズッキーニの根が伸びていました。ズッキーニが延々と伸びるはずです普通なら、茎や根が腐り始めるのがまだまだ元気で、どこまでも伸びて、脇芽が根が張っていたところは、特別に肥料を入れて今日は、30メートルほどの畝を、綺麗にして、雨に当てておきました。今日で、雨が収まって、夏本番になるんでしょうね。次の作業の準備は、大方完了していますのでいつでも、幾らでも、次の作業が、始めることができます。3度目のキュウリ、明日あたりから、収穫開始になるのかな?次の準備を

  • 発芽は

    前回まいた種は、ほとんど発芽しなかったので試しに、同じ種を播き直して今度は、発芽良好この違い、といっても分かりずらいですね前回は、播いたポットを、軒差しに置いて居ました。今回は、作業場の中にやはり、発芽するには、暑すぎたようです。同じく、植えていたキャベツに茎ブロッコリー茎ブロッコリーは腐りこんなものしかキャベツはまともに巻かず一番ましなのでレタスも、サニーレタスはとう立ち、味も悪くまだ美味タスのほうが、かろうじて例年なら、まだまだできたものが次のキャベツに茎ブロッコリー前回のも今回のも、作った苗を、半分従弟に渡して栽培させてみました。結果は、かろうじて・・・・・私の処より、少し温度が低いところですので行って、栽培の様子は、観察しています。少しの温度差で、これほどの違いが出るとは・・・・・・・・・・・・発芽は

  • かなり腐り始め

    この前は、日焼けで、かなりの野菜が腐りましたが今回は、連日の雨で、またかなりの野菜が腐り始めました。まずは、これがどうなるか、外へ収穫できる野菜を南瓜が、かなりひどい状態になってきたのでそれでも、見て回ると、周囲の柵に6個ほどぶら下がっていました。腐りかけているのは破棄して、良いのだけでもさて1輪車で集めて此れは、柵にぶら下げてこのぐらい持って帰るかな?ブルーベリーを収穫してさらに収穫して後は、いつものごとく、のんびりと畑を巡回適度に、そこらの草引きをしてかなり腐り始め

  • 差し芽

    暇つぶしで、トマトの差し芽の実験買ってきた苗の脇芽を、隣に刺してみてその隣には、根元に生えている脇芽に、少しばかし土をかぶせて、根を其れを植えてみてミニトマトの脇芽を、ポットに植えて、根が出ると畑へどんなやり方をしても、簡単に根付きますが、工夫次第で、かなりな育ちの差が出ますね。買ってきた苗に、実が同じ時期に差し芽をしたトマトの苗も、同じようにトマトで出来るなら、キュウリではと、試してみるとトマトより日にちはかかりますが、簡単に根付くようです。でも、トマトと同じやり方ではなく、少し違うやり方が必要なようです。今回は、これで終了ですがまた気が向いたら、キュウリでも、最良の方法を模索してみるつもりです。でも、こんなことするよりも私の場合、固定種ですので、種を採取して、播くほうが簡単で・・・・・・差し芽

  • 朝から雨、どうするか

    孫が、チェーンが外れて転んだ自転車チェーンは、すぐにはめたのですが、ゆるみが酷いのででも、親がいたので、放置雨で、することがなく、チェーンを絞めました。雨の中苗床、こんな状態先日播いた種は、発芽が非常に悪く、どうなるか暇つぶしに、少しばかし、テストで種蒔きテストですので、今度は少しばかし、違う環境で朝から雨、どうするか

  • 雨なしの1日ですので

    まず、植えたネギの手入れこれで、いつでも追肥を入れて、土寄せができます。小豆も、芽が出そろったので、手入れ隣のキュウリを見ながら、此処の雑草を刈ってキュウリの周辺に人参に水やり今回は、固定種は発芽が良いけど、改良種の発芽はいまひとつショウガ、出来が悪いので、これからの手入れをどうするか追肥を入れて、土寄せ、手入れ開始草を刈ったところ、草引きをして当然、キュウリの隣ですのでキュウリ後は、肥料を入れて、耕すだけ耕運機を使っての作業が、いつまでも手作業大豆を植え、キュウリを植え、小豆を植えいつまで・・・・・・・・・・雨なしの1日ですので

  • 有難いことに

    ツバメ、この1羽だけ、我が家に来てから、南に帰るまで私が家から出ると、ここにもう何年続いているのかな?花オクラ、どうにもならないけど、しばらくの間だけとブルーベリーも、同じくキュウリも、末期症状畑を巡回すれば、籠一杯ではすまずもはや、収穫は適当に済ませて、放置これだけの収穫を、販売もせずに、配りまくっていますので貰いものの、多いこと多い事野菜だけでも食べきれずに困っているのに、頂き物も食べなくてはならないのででも、いろんな物を食べることができて、ただただ感謝です。有難いことに

  • 何となく

    変わりのない、朝の収穫注文していた、草刈り機が来たので、試運転私が使うのなら、ネットで買うのですが妻用なので、農機具屋さんからこの程度の機械なら、自分でどうにでもなるのですが、いつまでも私ができるものでもないので・・・・・畑、肥料を入れて、耕して、雨に当てていたのを古いマルチで、覆って何を植えるかによって、使用するマルチが違いますので、それまでは古いマルチで人参を収穫して、世話になっている家に家庭菜園をしていながら、ニンジンの栽培に失敗したからと、ニンジンを作らないから私にとっては、都合が良いので、この家には、いつも人参を・・・・・何となく

  • 野菜たち

    花オクラは毎日、このぐらいの収穫に脇芽をきれいに欠いていますので、ある程度の収穫で、収量そうしないと、これだけで1000以上の収量になってしまいます。2回目のキュウリ手入れを途中でやめたので、こんな状態にそれで、第3段目に入ります。雌花が咲き始めましたので、収穫できるようになったら、第2段目は撤去します。トマトの囲いこれで伸びるにつれて、手入れ毎年、夏には、トマトの手入れが追い付かず、ジャングル状態になるのですが今年は、第2段目ですので、手入れが楽かな?黒っこ姫、花が咲き始めました。今年は、実がつくかどうか年々出来が悪くなってきて、昨年は、収量ゼロでしたので野菜たち

  • 孫が来たら

    孫来ると、作業になりません。それでも、収穫だけはコンニャクが、1本枯れたので、試し掘り病気にかかっていると、思ったのですが、綺麗でした。根が1度完全に腐って、再度根が出始めたところキュウリ、4度目迷いに迷って、種まきを3度目のキュウリは、友達が買ってきた、最新の品種でしたので4回目は、固定種を秋キュウリです。草引きも、たいしてできずトマトを、網で囲い始めたのですが、其れも途中で今日の終わりは、孫のお相手をして終了。いきなり泣き出すは、自転車は壊れるわと・・・・・でも、孫は、「おじいちゃん、また遊んでね」って言って、帰りました。孫が来たら

  • 懐かしく

    テレビを見ていたら、昔懐かしい通っていた大学が、出ていました。いつもの収穫を済ませて今日は、小豆を植えます。47が直播で、ポットで36個苗を作って植えてこれで、小豆の植え付けは終了残り雑草まみれの所は、修理に出している耕運機が使えるかどうかの試運転場所に後は、今日も知り合いが来て、雑談で終了懐かしく

  • 買い換え

    先日、トラクターの乗り降りをしていて一瞬「怖い!!」って、思ってしまったんです。両手は痺れている両ひざは痛い腰は、2ヶ所で狭窄症トラクターの、乗り降りをするのに、相当用心しなくては一瞬でも、怖いと感じてしまうと、もはや乗る気力がすぐに、中古のトラクターを買いました。この年ですので新品なんて、買えない中古で、数年使えればせっかく、使えるようにしたトラクターは、破棄機械に関しては、今まで何度となく、怖い目にあっていますので一瞬でも、不安を感じると、その機械は使わないようにしてきました。だから、今回も、即断で、買い替え一応、今回のトラクターは、出入り口を広げなくても、畑に入ることができます。ついでに、妻用の草刈り機も購入どこの農機具屋で買っても、農機具屋から買っておけば、何かあれば買い換え

  • 思わず

    「いい加減にしろ!!!!」って、怒鳴ってしまいました。数日たっても、後悔しています。でもね、同じ話を、多くの方から、繰り返し、何十年にもわたって子供の頃の、農作業の思い出話それはわかるんですが、聞く側の身にもなってほしいです。私は、農家で生まれて、農業で生活してきて、今は家庭菜園をしているんですよ。農業の話しかしない私ですので、多くの方と同じ話ばかしをさて、小豆、芽が出てきたので、少しでも植えるところが乾いたら、植えなくては雨が降り出す前に、収穫を収獲した野菜を、妻が差し上げる人ごとの仕分けを少しは、片付けなくては、作業が畑に入ると、どうしても後は、草刈りや草引きをびしょ濡れになったら、今日の作業を終了です。思わず

  • たまに花です

    たまに花です

  • 何かと忙しく

    6月に植えたサツマイモの根、早くも隣の畝に昨年、隣に人参の種をまいて、全くできなかったはずです。網の際のサツマイモの蔓を、中に向けて網の目を抜けると、大変なのでトマト、買ってきた苗の脇芽を隣に刺していたら簡単に根ずくものですね。花オクラ今年は、久しぶりに数百は、収穫できそうです。秋の野菜に向けて、種まきの開始晩生が主体で、この後に早生を主体に播きます。畑の巡回で後は、草刈り機で、少しばかし草刈りを時折、私が使って、機械の調子を見ておかなくてはこの前は、グリスをさして、今回は刃の交換を今日は、赤シソを欲しいとでも、草刈りで疲れてしまって、勝手に収穫して、持って帰ってと赤シソは、これで3人目です。綺麗に、赤シソは終了なくなったので、これでシソジュースを作れなくなって、妻も喜ぶと思います。(´艸`)何かと忙しく

  • 雨でも休まず

    これを見ると、ふとイチゴの苗取りをすぐに準備をして、ポットにランナー取りを畑の見回りは、こんなものを持ってズッキーニを刈り捨てて完全に撤去するのは、まだ南瓜がなっているので此処に、耕運機を入れる準備なんです。この畝、肥料を入れて、耕運機で耕せないかと雨でも休まず

  • やっと、それなりの雨が

    やっと、まとまった雨がそれで、作業ができず、畑の見回りネギの苗、これだけ残ったけど、どうするかゴボウは、まずまずかな人参の種まき、覆いをしていて、良かったのかな?ネギ、一部腐敗サツマイモ、少し出来すぎ良く、水がしみこみました黒っこ姫も、少し出来すぎの感じコンニャク、少し出来が悪いそれに、少し病気がここは・・・・菊芋ヤーコン隣の人に、丸坊主にされたイチジク何とか再生したようです。イノシシが、山芋を掘ったようです。レモンが1個やっと、それなりの雨が

  • 見回り

    ラズベリーが終わって、ブルーベリーの収穫ブルーベリーが終われば、ポポーにポポーは、今年も、あまりになりすぎポポーが終われば、アケビアケビは、久しぶりに出来が悪いので、良かった。柿は、豊作の気配栗も豊作の気配ただ1本の栗の木が、こんな状態1本でも、全滅してくれれば助かります。花盛りだったので、今年こそ実がなるのかと今年も、実はなりそうにないですね。同じく、こちらも見回り

  • 来客があるというので

    サニーレタスは、暑すぎてとう立ちまだ美味タスのほうがまし巡回すれば花オクラが・・・・・これからが、毎日大変です。人参も妻が、渡す準備を畑を見回っていると、どうしても仕方なしに、さらにトマトは、ミニを除いて全滅したとゴーヤの第1弾は終了さすが続けて10個を超えると、始末に困りますね。来客があるというので

  • 今日は、藁敷きを少し

    まずは、里芋肥料を入れて土寄せをして藁を敷いてついでに、ここのサトイモも次は、オクラも藁が足りず、さらに藁をピーマンにも追肥を入れて、藁を茄子にも追肥を入れて、藁をどことも、からからに土が乾いていて何とかしなくては、惨憺たる状態に・・・・・今日は、藁敷きを少し

  • もう少し野菜を

    毎日、変わりがないですね。今日も、知り合いを呼んで、もう少し野菜を始末・・・・収穫開始とりあえず、これだけ収穫しておいて来たら、畑に行って、好きなだけ持って帰ってもらうことにもう少し野菜を

  • 暑くても

    どんなに暑くても、収穫後は、出来るだけ早くに肥料を入れて、耕しておかなくては今日は3畝後は、草引きで・・・・・・・・・そして、畑の見回りズッキーニ、そろそろ何とかしなくてはもはや、伸びる一方で、実が付かず日焼けによる、野菜の腐りも、そこらで南瓜パブリカは、このところ収穫できずピーマンも腐りが目立つようにいくら野菜が枯れようが、日焼けで腐ろうが全て想定内なので、其れも良しです。暑くても

  • 限界

    もはや、限界のようです。毎日のように、誰かが野菜をもって帰ってくれても冷蔵庫の中も、そこらも野菜だらけこうなれば、大量の野菜をもって帰ってくれる人を、呼ばなくてはその前に、いつものごとく収穫を今日の方は、ビールを一箱持ってきて、かなりな量の野菜を、持って帰られました。ただただ、感謝です。これで、2日ほど余裕ができたようです。(´艸`)限界

  • トマトは

    トマトは、残すところ、ミニトマトだけそのミニトマトも枯れ始めたので先日、買ってきた桃太郎そして、枯れる前に、脇芽から苗を作った、メニーナそして、今度はミニトマトの苗を採取してこれで、3種類18本ばかし植えました。さて、枯れるかどうか、結果が楽しみです。此処でのトマト栽培は、久しぶりですので・・・・・・・今年、トマトを植えた場所とは、土質が全く違いますので・・・・トマトは

  • 次は、畑仕事は

    小豆の種まきをする気に草引きをして、播きます。次は、キュウリ10本苗を植えて、4本枯れました。一応、2面だけ柵をしてこんな感じで終了従弟が、岩津ネギの苗を取りに来て私は、これだけ植えたので全て、処分するのですがもう一人の従弟も欲しいって言っていたので、半分を次は、ニンジンの種まきとりあえず、播いた後、水をかけてと2年続けて、発芽は良好だけどそのあとの猛暑で、せっかくの芽がやられて播き直しの羽目になっているので、今年こそ一工夫を梅雨の終わりに種まきをすれば、発芽は良好だけど梅雨明けの猛暑で、枯れているんです。となれば・・・・・・・・・・・・次は、畑仕事は

  • 何をするか

    変わりなく、収穫をキュウリそこらから、適当にトウモロコシの収穫終了孫や知り合いが来てブルーベリーの収穫ミニトマトの収穫赤シソの収穫バナナマクワの収穫などなど、今日も野菜が大量に出て行ってそれでも、冷蔵庫の中、そこらに転がっている野菜は、減る気配なしです。何をするか

  • もはや

    久しぶりに、試しに遠出息子が連れて行ってくれるというので、但馬空港までやはり、もはや出かけるのは、無理なようです。其れも良し遊び道具は、捨てるほどたくさんあるのでやりたいことは、ほとんどのことができるので・・・・・・・・・・材木は捨てるほどある、畑も管理できないだけある、大工道具もそろっている、農機具も果樹もどれだけあるか分からないほどある、遊び場所もそこら一体に帰って来てから、一眠りして畑の巡回草引きをしながら、少しばかし収穫を少しぐらい野菜が枯れようが、何があろうとも出来る野菜は、出来るので・・・・・・・・・・・・・・今年は、余りの暑さ少雨で、野菜はひどい状態ですが畑は、カラカラ状態、せめて植えた苗だけでもと水やりもはや

  • どんなに暑くても

    今日は、野菜の始末でもと知り合い3軒を回ってどこも野菜は元気何故か?我が家から出た苗なのに、トマトは枯れかけもしていない我が家は全滅里芋なんて、どこも葉焼けがしていないのに、我が家のサトイモはパブリカは、せっかく大きくなりかけた実が、日焼けで全滅状態南瓜も日焼けで、腐り始めたしズッキーニは、今年は異常な勢いが朝の収穫はトマトが全滅したので、其処へはやとうりやミニトマトをこんな感じで、誘引していくかな踏ん切りをつけるためにまだ収穫できる野菜があったのですが手が回らないので、踏ん切りをつけるために今年春まで畑にしていたところをこれで、ここはけりが付いたと夕方、少し野菜の始末を西瓜は全滅、この中に食べれるのが、あるかないか?猛暑で、野菜の出来の予測は、全くつきそうにないです。其れよりも、手入れするだけの気力が、...どんなに暑くても

  • 結局は

    たいして雨も降らず、天気になると暑くても、畑仕事をしなくては作業開始、肥料を入れて耕して昨年は、サツマイモの隣に、ニンジンの種まきをして、失敗今年は、何をとにかく、肥料を入れて、耕しておきます。たいして雨が降っていないので、作業は楽です。今日は、3畝、20メートルほどを2畝は秋ジャガ、1畝は大根になるのかな?結局は

  • 変わりのない日々

    4回目のワクチン、迷った挙句申し込みました。農機具が何かと調子が悪く農機具屋の展示会でも、久しぶりにのぞいてみる気になったところへ中古農機の展示会の、折込が1度行ってみたかったのですが、とうくて私の体力では無理なのでそれでも、息子に頼むと、連れて行ってくれるというので収獲を、出来るだけキュウリ、3種類茄子が4種類そこらからいろいろととにかく、今日も、朝の収穫だけで夕方は、トウモロコシをそしてブルーベリーをそして、夕方の見回りで毎日、何の変りもない、収穫が続いています。変わりのない日々

  • 雨を期待したのに仕方なく

    今年は、植え替えなしだったので、花の気配なし。雨が降って、今日は休むつもりがにわか雨ではとにかく、そこらの資材を片付けながら、雨が降るのを昨日の所の、資材が片付くと引いたブロッコリーなどを捨てて次は、トウモロコシを片付けてトウモロコシは、これで残り12本熟しすぎて、甘みが落ちてきています。今年は、虫が付いたのは、今のところ50個中2個だけでした。そして、雨が降るどころか、晴れてきたのでそこら一体の草引きをとにかく、雨で、雑草が目立ち始めたので雨を期待したのに仕方なく

  • とにかく収穫を済ませて

    今日こそ、雨で休みに収獲だけは、済ませなくてはトロンボチーノ、収穫開始ゴーヤが、幾らでもさらにトウモロコシは、残り15本で今日は、昔ながらのバンタム系を最後に植えたのに、熟しすぎでした最後だから、実が入っていないのがさらにブルーベリーが、そこそこの収穫に人参も何とかしなくてはネギも始末しなくてはとにかく収穫を済ませて

  • 今日こそ

    今日こそ、雨でお休みにと思っているのに、にわか雨程度で何となく、びしょ濡れになりながら、畑仕事です。まずは、茎ブロッコリーとキャベツを植えて、覆いをそして、先日採取した、トマトの脇芽十分、根が出たので植えて再生させていたミニキャベツ、そろそろ始末しなくては残っていた収獲は、これだけ掃除した後には、サツマイモがこのままだと、植えた苗が、なかなか大きくならないのでそして、ここの掃除にかかります最後のキャベツを収穫して掃除にかかります。何となく、収穫がこれだけにびしょ濡れになって、続きは、天気が回復してからキャベツとブロッコリーの始末をして、茎ブロッコリーとキャベツを植えることができて、これはこれで一区切り今日こそ

  • 変わりなくにわか雨なので

    トウモロコシを収穫してキュウリを収穫して見回りついでの収穫を金時草、モロヘイヤ、蛇瓜ヘビウリの収穫開始ですオクラも収穫開始したし野菜の世話、昨年よりさらに何とかする気力がなくなっています。それなりに収量は落ちていますが、其れも仕方がないことです。変わりなくにわか雨なので

  • 何となく畑の見回り

    里芋、結構日焼けが新しい畑は、猛暑から雨で枯れるものは枯れて、元気になるものは元気になってうどん粉病のひどかった南瓜見事に羅漢した部分は枯れて、消滅キュウリ、3本は枯れたけど、残りは元気にヘビウリ、もうすぐ収穫開始トロンボチーノも、もうすぐ此処のサトイモ、アブラムシでひどくなりかけていたのが葉は枯れたけど、アブラムシも消滅見回りついでに収穫サニーレタス、植えてみたけど、大きくなる前にとう立ち収獲してみたけどトウモロコシも、堅くなり始めたので、今日もサツマイモ、今年は、出来が悪く早めに黒マルチを取ったので、何とか例年通りの出来に昨年、全滅した黒っこ姫気になって仕方がなく落花生、そろそろ出来は良好ですね何となく畑の見回り

  • 今日は、にわか雨だったので

    ほんのにわか雨で、この程度の湿り気気温は、この程度となれば、にわか雨でも畑仕事ネギを植えてしまいます。此れは、植えたのが育つまでに、食べる分植えるのがめんどくさくなって、知り合いにあげる岩津ネギ今日も、一畝植えて、植えたのが、全部でこれだけネギ坊主ができないネギが160本赤ネギが180本岩津ネギが20本もし知り合いが、ネギの苗を取りに来なかったら・・・・・・さらに、岩津ネギを100本以上植えることになりますね。後は、丹波黒に土寄せをして、今日の作業は終了今日は、にわか雨だったので

  • 猛暑は

    昨日より、3度ほど低く推移してはいるのですが体感の暑さは、どうにもならない状態です。ネギを引いてしまって、掃除して里芋、日焼けがさらにひどくなって枯れた下葉は触れば粉々にトウモロコシ1本から同じものが2本でも、味はいま一つ、ちょうど良い甘さ人参、うどん粉病で白くなりかけていたのが白くなりかけていたところは、一気に枯れて植えたネギは、良い感じこの猛暑の中、茎ブロッコリーがでも、味は悪いでしょうね。再生させていた、ミニキャベツ先日植えたキュウリ、見事に枯れましたでも10本植えたうちの3本ですので、其れも良し畑の、谷の防草シートを移動して、草引き此れは15分の作業今日、来られた方が、ミニトマトの脇芽を前もって聞いていれば、苗を作ったのですが此処に刺しておけば、いつの間にか根が出ますので脇芽を取って、切り口を乾か...猛暑は

  • どうにもならず

    とにかく雨まち今日は、知り合いがブドウの手入れをその間に、野菜の収穫を猛暑で、あまりに野菜の出来が、悪くなっているのですがとにかく、おかげで、どうにもならない野菜が片付きましたどうにもならず

  • 余りの暑さに

    朝、家から出ると、早くも30度、病院に行って、湿布薬をもらってきて朝の収穫を終えるころには34度何もする気力がなくなります。苗も、枯れ始めています。水に浸けて南瓜も日焼けがこれを見ると、なんとなく野菜が枯れるのがわかる気がコンニャクの点検動物が、かなり徘徊している気配がさすが、少し日陰の所は、出来が違います午後には、とうとう37度それでも、枝豆の土寄せを先日の差し芽をしたトマト、根が出たのでポットに植えて、水やりこれで、暑さが落ち着いたら、実験のために植える場所を考えて、植えることにします。これを採取した親は、半分枯れかけています。(ノД`)シクシク…余りの暑さに

  • 前の畑は

    里芋、下葉が枯れ始めショウガ、せっかく出た芽が枯れ普段なら、こうなっているのがそれでも、10個ほどはこうなっているので、其れでも良し注文を受けているので、ある程度は何とかしなくては前の畑は、動物が此れだから、移動してみたんです。此処では、どうしても防ぐことが分葱が、幾らでもまだ、アスパラにネギにラッキョウに・・・・・・・・・・・・・なかなか片付かずに、未だにどうにもならない状態で、さらにいろんな野菜がさて、夕方の収穫は前の畑は

  • 見回り

    昼には此れが、夕方まで続くんです。トウモロコシ、今日も、1番果を2本、2番果を2本2番果の皮をむいてみてもそこらから南瓜が、さらに西瓜もズッキーニはトカドヘチマはヘビウリはトロンボチーノは猛暑でも、枯れるものは枯れ、元気なものは元気其れは其れで良しとして見回り

  • 昨日の続きを

    とにかく、余りの暑さに朝の収穫を済ませてネギを植えることに準備、普通のネギは、植える前に掃除をしておかなくては何せ、出来たネギ坊主を刈り捨てたので、その軸が腐ってへばりついているので腐ることが多くてそれに比べて、ネギ坊主が出来なければ、それがないので、更新するだけでよい苗になるので、便利なことが良くわかりました。今日も、杭で穴をあけて、ネギを放り込んでいきます苗が小さいと出来るだけ、それなりん長い苗をこれで、240本ほど植えました。まわりをみわたせばとにかく、暑くなる前に、それでも昨日の続きを

  • ねぎ

    ほんの気まぐれで、ネギを植えることにしました。準備160本ほど少しばかし、食べるほうにネギ坊主の出来ないネギを、刈り捨てて再生させたものなので、意外ときれい畝にスジを付けて、杭で穴をあけて、苗をほりこんでいきます。思ったより少なくて、120本ほどしか植えれませんでした。土寄せができるだけの余裕を残しています。40本ほど残ったので、あと一畝をそれで、赤ネギを80本ほど準備残りのうち、食べるほうに100本ほど回してもまだ、赤ネギが100本ほど其れに種まきをした岩津ネギが・・・・・・・・・・植える場所があっても、それだけを植えるだけの気力なし誰か、貰い手を、探すかな?ねぎ

  • 雨なしの梅雨では

    変わりのない朝の収穫河内茄子茄子の中では、私はこれが好きですが知り合いの方の中には、青ナスが好きで、その苗欲しさに、我が家まで来るとロングインゲンこれをササゲだと、言う人がいやぁ~~、どう見てもインゲンなんですがズッキーニを見て初めてズッキーニを見たけど、つるにならなくて、こんな風になるんですねっていやぁ~~、ズッキーニにもいろいろ種類があって、一概には何とも蔓性のズッキーニも、見ていただきました。昼の収穫レタスは、これで一応終了ブロッコリーも、めんどくさいので始末しなくてはトウモロコシ、1番果を2本、2番果を2本2本で、これだけの収穫やっと、トウモロコシも半分収穫終了2番果も収穫できたので、多くの方にあげることができました。後は、2番果の収穫は、難しいかな?夕方の収穫今のところ、収穫はまずまずですが雨な...雨なしの梅雨では

  • 暑すぎます

    変わりのない、朝の収穫納屋の入り口、日の当たらない風通しの良いところで連日30度だったのが・・・・・・・・今日は、1日のんびりと、畑の草引きアイスプラント、満開サツマイモの中の、ミニキャベツの再生そろそろ収穫できそうです。暑すぎます

  • 南瓜は

    宿儺は、あまりに評判が良いので、収穫すると今年は、ブラックフォレストが今一つで、枯れ始めバターナッツもいまひとつ出来の悪いのは捨ててまだ、こんな状態なのが、普通なのに鹿が谷も収穫して宿儺は、3キロ越え鹿が谷は2K今日も、夕方の収穫をして今日も、二人の方に野菜を頂き物は、アイスにパン一体、誰にどれだけの野菜をあげたか分からず一体、誰に、何を頂いたかも、不明の状態です。南瓜は

  • 朝の巡回を終えると

    巡回を終えると畑仕事をまずは、ここをトラクターで鋤いて未だに、耕運機が修理から帰ってこないのでキュウリを植える場所を、手仕事でついでに、丹波黒の土寄せを普段から草引きをしているので、簡単に丹波黒の作業は、営農の作業を見て・・・・・・です。苗は此れは虫にやられて、其れに暑すぎてでも、キュウリはまずまず植えて、麦わらを敷いて朝の巡回を終えると

  • 変わりなく見回り

    オクラ、花が咲き始めました。モロヘイヤ、作ってはみたものの、どうすれば金時草も、もはやどうにもトロンボチーノも、広がりすぎてヘビウリもトカドヘチマもシカク豆が、伸びる余地が食用ほおずきも、どうすればゴーヤも、広がりすぎてダイナソーは、勢いが強すぎて朝の巡回をしただけで、変わりなく見回り

ブログリーダー」を活用して、遊菜木工房さんをフォローしませんか?

ハンドル名
遊菜木工房さん
ブログタイトル
遊菜木工房
フォロー
遊菜木工房

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用