searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

東京大学CARPさんのプロフィール

住所
目黒区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
東京大学CARPのブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/todaicarp/
ブログ紹介文
統一原理を軸として、地域や社会に貢献できる人材となれるよう活動をしている大学サークルです。
更新頻度(1年)

6回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2014/10/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、東京大学CARPさんの読者になりませんか?

ハンドル名
東京大学CARPさん
ブログタイトル
東京大学CARPのブログ
更新頻度
6回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
東京大学CARPのブログ

東京大学CARPさんの新着記事

1件〜30件

  • ブログの移転について

    こんにちは!最近は梅雨であまりスッキリしない天気が続いていますね!少々半袖半ズボンだと、肌寒い気温だと思いますが、皆さんは油断して風邪とか引いてないでしょうか? ここ最近私は外が寒いというよりも、授業でエアコンが効いている部屋が個人的にキツイです…('A`||

  • 台湾の同性婚合法化をめぐって

      こんにちは!  今回から、新しく執筆を担当することになりました、新メンバーです! これからは、今までの担当者と隔週で交代して更新していく予定です。 よろしくお願いいたします!   さて、今回のテーマは、「台湾の同性婚合法化をめぐって」です。 同

  • 東大入学式祝辞の上野教授とは①

    こんにちは!最近は5月とは思えないような暑い日が続いてますね!(‘・c_・` ;)かと思えば先日非常に雨が大量に降ったときがあり、少し前は春だったはずなのに、もう完全に夏のような天気になってしまって、季節の流れが速いとしみじみ感じています…早速ですが、前回の記事と

  • 東大の入学式の祝辞について②

    こんにちは!前回の記事では、東大の入学式で語られた祝辞についてメンバーで議論して出てきた点を指摘していって、今回もその続きを書いていきたいと思います( ´_ゝ`)ノ前回は指摘1として、祝辞の主張がデータに基づいた意見となっているかどうかについて次に、指摘2の論

  • 東大の入学式の祝辞について

    こんにちは!今回は、今年度初の開催となった定例研(定例研究会)を紹介していきたいと思います!!少々時期はさかのぼりますが、4月と言えば入学式シーズンですね!我らが東京大学でも、入試を突破した生徒たちが集って、日本屈指のイベント会場である武道館を貸し切っての

  • 新年度!!新元号!!

    こんにちは!4月が始まって新たな年度になりましたね!(*^ワ^*)年度と言えば、つい先日、元号の改正がありました!平成から30年以上の年月が経って… 令和 になりました!この元号ですが、予想が当たっていた方はいたでしょうか?(*´ -`)(´- `*)メンバーのMさんは開

  • 定例研 ~恋愛感情について~

    こんにちは。正月が明けてから早くも下旬にさしかかっていますね。寒い日が続いていますが皆さん体調管理は大丈夫でしょうか。私はかなり寒いのが苦手なので、服や防寒具で必死に寒さから身を守っている日々です。さて今回は、久しぶりに東大CARPで定例研究会が行われていき

  • ブログ統合のお知らせ

    当ブログは以下に統合致します。東大・早稲田CARPのブログ

  • 内部研〜日本の安全保障を考える ③

    日本を取り巻く安全保障環境の変化 ③

  • 内部研〜日本の安全保障を考える ②

    日本を取り巻く安全保障環境の変化 ②

  • 内部研〜日本の安全保障について考える ①

    日本を取り巻く安全保障環境の変化①

  • 内部研~「家庭が持つ自己決定権」について

     安倍政権では、アベノミクス三本の矢の第三の矢、成長戦略の主要項目の一つとして、女性の社会における活躍推進というものがあげられている。実際、先の臨時国会では内閣から、それにまつわる法案(女性の職業生活における活躍の推進に関する法律案)が提出された。この法案

  • 内部研~2014年インド総選挙とその後

    <なぜ今インドなのか>  まずインドの重要性は、その経済力にある。2013年時点、人口は中国がトップで13.6億人、インドは二位で12.4億人だが、インドは2030年代に中国を抜いてトップとなり、2100年頃に18億人に達すると予想され、将来の世界最大の経済市場として注目されて

  • 内部研~韓国左傾化と現状

    <はじめに> 12月14日の総選挙では与党が圧勝を果たし、安部政権の長期化が確実となった。この約二年間の安倍首相の功績はとても大きいが、ついに韓国・朴槿恵大統領との首脳会談は一度も実現しなかった。これは経済・安全保障の両面から問題である。当然、安倍首相の

  • 内部研~第二次安倍改造内閣 ー10月からの歩みとこれからー

     11月18日、消費税10%への増税が先送りされた。2014年7~9月期速報値が(前年同月比、()は4~6月期)GDP増加率-1.2%(-0.2%)、民間最終支出-2.7%(-2.6%)、家計最終消費支出-2.8%(-2.7%)となり、日本経済が成長軌道に乗れていないことが明らかになったからであ

カテゴリー一覧
商用