searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

お寺の奥さんの幸せさがしさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
お寺の奥さんの幸せさがし
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/banbi798
ブログ紹介文
自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介しま
更新頻度(1年)

254回 / 365日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2014/10/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、お寺の奥さんの幸せさがしさんの読者になりませんか?

ハンドル名
お寺の奥さんの幸せさがしさん
ブログタイトル
お寺の奥さんの幸せさがし
更新頻度
254回 / 365日(平均4.9回/週)
読者になる
お寺の奥さんの幸せさがし

お寺の奥さんの幸せさがしさんの新着記事

1件〜30件

  • 自分ほめしてますか?

    自分をほめるとストレスホルモンの分泌を減少させる効果があるそうですよ。自分をほめてますか?自分にありがとうを言ってますか?言ってない人は、今日からほめましょう。小さなことを見つけてどんどんほめましょう。朝、鏡の自分に向かって「いい笑顔ですねぇ」」って言いましょう。夜、寝る前に「今日も頑張ったね、偉いねぇ」って言いましょう。自分ほめを習慣にすると幸せになれますよ自分ほめしてますか?

  • 心を整える時間を作る

    心がざわついていませんか?世の中とても忙しいからそれについていこうとすると心が乱れてしまうんです。溢れる程のネガティブなニュースやネットの情報にさらされて心が穏やかになれるはずないんです。そんな世の中だからこそ、意識して「心を整える時間」が必要です。できるだけニュースもネットもスマホも見るのはやめましょう。ひとりになって自分を見つめる時間を一日のうちに何度か5分でも10分でもいいので作りましょう。自分の呼吸を意識するだけでも全然違います。バタバタして時間の取れなかったら寝る前にベットに横たわって自分の体の重みを感じるのもいいです。そのまま眠ってもかまいません。「〇〇しないと」って考えるのはご法度。深く考えないず、ゆっくりとゆるやかな時間を持ちましょう。心が乱れているといつもできることもうまくいかなくなります。心...心を整える時間を作る

  • 今のストレス程度を知る

    ストレスが溜まっている時は、いつも以上にネガティブな思考になりやすいです。悪いことばかり起きるみんなが自分の悪口を言っているに違いないあいさつが返ってこなかったのは自分を嫌っているからだうまくいかないのは、自分がダメな人間だから・・・そんなネガティブな思考をするのは、ストレスが溜まっている可能性が大です。他人の言動を気にするよりもストレスを失くす、少なくすることに最善をつくす時です。自分のストレスが今どの程度か、きちんと知っておくことがストレス対処に必要です。自分を知ることがストレス解消の近道ですよ今のストレス程度を知る

  • 不安解消法 違うことをする

    不安なことを考えていると、不安はどんどん大きくなります。考え方は、性格によるものだと思うかもしれませんが、実は、ほとんどの人は、悲観的な性格です。それは脳が、悲観的に考える傾向があるから・・・楽しい出来事よりも嫌な事をいつまでも覚えているのは、脳のせいです。楽天的に考えるためには、脳に主導権を与えず、うまくごまかして誘導する必要があります。それには、心配なことや不安に思うことと全く関係ないことをするといいですよ。脳は一つのことに集中する性質があります。いろんなことを一度に考えるのはできないのです。考えながら何かするのも苦手です。たとえば、お金の心配や健康の不安があっても料理をしたり、掃除をしたり、本を読んだり、運動したりすると、その不安を忘れることができます。同時に、「大丈夫」「心配ない」「やれる」「できる」な...不安解消法違うことをする

  • 自分に助言してくれる人を見つけましょう

    悩みやストレスに苦しんでいる時に自分に適切な助言をしてくれる人がいると心強いですね。自分に助言してくれる人を見つけましょう。先輩や先生など人生経験の豊富な師匠のような人です。その人から褒めてもらったり、「大丈夫だよ」と言ってもらうと自信になります。「なんとかなる」「自分はやれる」という気持ち(自己効力)を持つことができます。あなたの人生の師匠を見つけましょう自分に助言してくれる人を見つけましょう

  • 仏道修行は自分を認め、好きになること

    自分を大切にしてますか?仏道修行とは、簡単に言うと自分を認めて、好きになることだそうですよ。自分を蔑ろにして、大切にできない人は、自分以外も大切にできません。自分を愛する以上には、他の人を愛することができないのが人なんです。楽しいことをしたり、見たり,聞いたり、おしゃれしたりするして、自分を喜ばせることは、自分に対する敬意です。自分は,仏さまの子どもであり、仏さま自身でもあります。他の人も同じです。仏教は、自分を大切にしなさい。自分を許しなさい。と教えられています。自分を認め大切にしましょう仏道修行は自分を認め、好きになること

  • 気持ちで乗り切れないストレスは考えるより行動

    ストレスを考え方や気持ちを変えて乗り切ろうとすると、やはり限界があります。特に、災害や環境の変化など、突然起こったストレスは、気持ちだけでは解決しない場合が多いです。「どうにかなる」と思うにしても、どうにかなるように行動することが大切。嫌だと思つているストレスをなくしなり、減らしたりするために行動しましょう。考えるより行動です!ひとりで抱え込まないで、誰かに打ち明ける。愚痴を聞いてもらう、それだけでもストレスは軽くなります。徐々に段階的に解決策を実行していく自分のできることから始めます。断ったり、嫌なことをやめたりなど、思い切ったことを決断する。大きな決断も時には必要です。考えるのは、とても疲れるから少しの時間で充分です。考えてもどうしようもないことは、とりあえず動いてみましょう。問題解決じゃなくてもスポーツす...気持ちで乗り切れないストレスは考えるより行動

  • 自己回復力を強くする

    自己回復力は、ストレスを跳ね返す力の事です。ストレスを減らしたり、なくしたりできればいいんですが、ストレスをなくすことは、なかなか難しいもの。それなら、自己回復力を強くすることに力を入れた方が良いです。自己回復力を強くするために言われているのは、悲観ばかりしないで、未来はまんざら悪くないと思う興味や関心を広く持ついろいろなことに興味を持つ人の方が自己回復力は強いそうですよ。疲れている時は、休養第一ですが、誰かに誘われて、おもしろいと思ったらとりあえず参加してみるのもいいかもしれませんね。SORAは、講演会に行くっていうのが結構好きです。いろんな人の話を聞くのは楽しいです。なかなかお寺を留守にできないので参加できる機会が少ないのが残念ですが・・・あなたの未来は明るいですよ~自己回復力を強くする

  • ひどいことを言う人は

    もし誰かにひどいことを言われたらその人は、かつて、そのひどい言葉を言われたことがある人の可能性が高いです。人って他人を傷つけようという時は、自分が言われて一番嫌な言葉を選びます。言われたことのない言葉は、なかなか思いつかないものです。「バカ」つて言う人は、「バカ」って言われたんですね。だから、ひどい言葉を言われたら、平然と「その言葉、そのままあなたに返します。」って言うのが一番効いたりします。でも、言った後の関係が悪くなるかもしれませんので今後つきあわなくてもいい覚悟の時に言うといいですよ。ひどいことを言う人は、かわいそうな人です。ひどいことを言う人は

  • ごほうびはちょっと背伸びしたぜいたくをする

    がんばったら自分にごほうびをあげたくなりますよね。ごほうびがあるとやる気が出るし・・・がんばった自分にごほうびをすると決めたら、小さなちょこちょこしたものを買うよりもちょっと背伸びしたぜいたくをしましょう。ちょこちょこ買うと部屋がいらないものだらけになってしまいますよ。自分のためのごほうびをささやかなもので我慢しちゃう人がいますが、それでは満足度が低く、脳は喜びません。結果、次々にものを買って部屋がいらないものであふれるってことになりますよ。それに、本当に欲しいものを我慢して適当なものですますという考え方は自分はその程度だと、自分にいい聞かせているようなもの。自分を大切にしてません。脳は、非日常の体験を喜びますよ。そこそこのレストランに何回か行くよりもたまにドレスアップして有名なレストランで豪華な食事を1回する...ごほうびはちょっと背伸びしたぜいたくをする

  • 2月15日は涅槃会です

    2月15日は、お釈迦様がお亡くなりになった日で「涅槃会ねはんえ」といいます。お悟りを開かれたお釈迦さまはその後、45年にもわたり、人々に教えを説く旅を続けられました。いよいよ自分の死が近いことを察したお釈迦さまは、弟子たちにこう説かれました。「私の亡きあとは、私ではなく自分自身をより所として、また私が伝えた教えを、闇を照らすともしびとして、歩んでゆきなさい」お釈迦さまは、弟子一人ひとりが、自立して進むことを求めたのでした。そして「もろもろの存在は変わりゆく。怠らず精進しなさい。」という最期の言葉を残し、静かに息をひきとったのでした。うちのお寺でもお亡くなった様子が描かれた涅槃図を本堂に掲げました。お釈迦さまは亡くなってしまったけれどその教えを忘れずに実践し自分の命を大切に生きていきたいですね2月15日は涅槃会です

  • 首尾一貫感覚が高い人はストレスに強い人

    最近テレビで知った、首尾一貫感覚という言葉。あなたは知ってますか?変化の多いこの世の中でストレスの渦に飲み込まれずに心身共に健康状態を維持できる人は、首尾一貫感覚が高い人だそうです。つまり、ストレスに強い人。首尾一貫感覚は3つの感覚(思考)から構成されてます。1.把握可能感困難な状況に置かれている自分の状況を、順序よく整理して理解し、受け止め、今後の状況をある程度予測できる感覚。2.処理可能感目の前の困難な課題に対し、なんとか対応できる、なんとかなるはず、と思える楽観的な感覚。3.有意味感どんな困難に対しても、なんらかの意味を見出せる感覚。簡単に言えば、首尾一貫感覚とは、ストレスを正しくわかっている、対処できる気がする、対処するぞって言うことでしょうか?SORAは、楽天的に考えるのは得意だと思いますが、時々、逆...首尾一貫感覚が高い人はストレスに強い人

  • ムリに失敗から学ぼうとしない

    「失敗を経験に」「失敗は成功の基」「失敗から学ぶ」って言うけれど、そう思えるようになるのは、ずっと後かもしれません。失敗したことで自分を責めたり、落ち込み過ぎて失敗するのが怖くて行動できなくなったら辛いですね。落ち込みやすい人は、失敗から学ぼうとしなくていいですよ。むしろ、失敗した辛い記憶は、何度も思い出さないほうがいい。失敗から学ぼうと考えすぎると失敗するのが怖くなります。今しなければいけないことをしましょう。失敗から学べる人は、心の切り替えがうまい人だと思います。失敗しても落ち込む時間は一瞬です。「しかたなかった」って自分を慰め、現実を受け止めてすぐに「これからどうしようか」を考えて行動に移します。そもそも、失敗を悪いことだとは思ってません。人だから失敗するのは、しかたがないことです。怒られたら謝ればいい。...ムリに失敗から学ぼうとしない

  • 仏教的善と悪の違い

    仏教では善いことするようにすすめていますが、仏教でいう善悪は、一般的な考え方とは違うんです。仏教でいう善と悪は、煩悩の有る無しです心が汚れているか、心が清らかなのかの違いです。清らかな心で行うことは、すべて善行になります。いくら良い行いでも、好かれたいとか、名声が欲しいからという気持ちがあれば、悪じゃないかもしれませんが、その善行の価値は半減します。たとえ小さな行為でも、それが心から誰かのために献身的に行っているなら、それはまぎれもなく善行です。たくさんしなくてもいい。大きなことじゃなくていい。量より質(気持ち)。結果より動機です。実際には、煩悩が全くない人はいませんから、煩悩が少ない状態で行うほど善行ということになりますね。相手の気持ちを考えずに自分の気持ちを押し付ける親切の押し売りも人の気持ちを考えてない点...仏教的善と悪の違い

  • みんな簡単に「がんばってね」って言い過ぎじゃない

    毎回必ず、帰り際のあいさつに「がんばってください」っていう人がいるんです。ちょっとイラッってします。「どうやって?」って突っ込みたくなります。SORAは「がんばって」がメンタルが弱っている人を追い込む言葉になることもあるって知ってから、「がんばる」っていう言葉が嫌いになりました。今は、自分にも他人にも使いません。でも、昔は、同じように気軽に使ってたし、違和感も感じなかったんですよね。嫌な気分になるSORAは、自分なりに結構がんばっているみたいです・・・がんばるの嫌いなのに・・・「がんばって」の代わりの言葉を考えてみました。「応援してます」っていうなら、少しうれしいかな。でも、「がんばって」も「応援してる」も言う人にとっては、しょせん他人事で、具体的に何かしますっていうわけじゃなく、単なるあいさつなんだろうな・・...みんな簡単に「がんばってね」って言い過ぎじゃない

  • がまんしてつきあわない

    「会うと気分が暗くなる」「話が合わない」「会った後、どっと疲れる」なんていう相手は、あなたの運気を悪くする人です。相性が悪い人とは、たとえ自分に好意的な人でも少し距離を置いたほうが精神的に楽。自分の直感や気持ちを信じましょう。嫌な予感は当たります。我慢してつきあっているとだんだん運気も下がります。どうしても関係を断てない場合は、会う回数や時間を減らしましょう。会っている時は、自分の時間をあげるつもりで話を聞いてあげましょう。善行と思えば、相手との時間も意味あることになります。自分の心を高める修行だと・・・自分をほめるネタがひとつ増えたと思えば嫌な気分も変わります。人と関わらずに生きることはできないけどわざわざ自分の心を傷つける必要はありません。今日もいい日だったと思える一日を送りましょう。たとえ、いい日じゃなく...がまんしてつきあわない

  • 休み過ぎるとやる気が起こらなくなります

    疲れたらしっかり休むのは大切だけど休み過ぎると今度はやる気がでてこなくなるので注意です。休日何もしないでゴロゴロしていた人の方が休日に予定があった人より休日明けの月曜日に会社に行くのが嫌になる人が多いそうですよ。小さな予定でいいんです。近くを散歩する子どもと遊ぶお布団を干す棚の整理本を読む映画を見る・・・その小さな達成感が大きなやる気を呼んでくれます。プチうつ症状が出ている人は、最低3日間くらいしっかりと休んだ方がいいと思いますが、そうでない人は、自分の体調に合わせて休日にちょっとした予定を入れましょう休み過ぎるとやる気が起こらなくなります

  • 自分をほめる

    もっと自信をつけたいですか?ほめられることは、自信になります。でも、大人になると他の人からほめられる機会は少なくなりますね。だったら自分で自分をほめるしかありません。それに他人からほめられるより自分で自分をほめることの方がずっと効果があるんですよ。日常の小さなこと、ご飯を作った掃除をしたあいさつした悪いことをしなかった・・・自分をほめることを習慣にすると幸せになれますよ自分をほめる

  • ちょっとしたことでバカにされていると感じる人の心理

    他人が自分のことを笑っているように思ってしまう・・・話している人を見ると自分の悪口を言っていると思ってしまう・・・実際はバカにされていないのにバカにされたと感じてしまう人はいませんか?ちょっとしたことでバカにされると感じる人は、バカにされる機会が多いからではありません。自分に自信がないからです。自分の劣等感が自分がバカにされたと感じる原因です。いつも他の人からバカにされていると思ってますが、誰よりも自分をバカにしているのは自分自身です自信を持ちましょう。自信があればバカにされてると感じなくなります。自信をつけるために自分を好きになりましょう。いつも気にしている劣等感もほとんどの人は気にもしてません。劣等感は悪いものだと思うかもしれませんが、だからこその私なんですよ。完璧じゃないところがかえって愛おしいですよね。...ちょっとしたことでバカにされていると感じる人の心理

  • 節分の豆まき やさしい鬼さん登場

    今日は節分でした。テレビのニュースある幼稚園の豆まきの様子を見ました。わりとやさしそうなお面の鬼さんたち(父兄かな?)に園児たちが豆をまいてました。鬼といえば怖いイメージしかなかったSORAは、時代の移り変わりに興味深かったです。園児のインタビューも「全然怖くなくて楽しかった」どんな気持ちで豆をまきましたか?の質問には、「心の中の鬼さんに出てくださいって思ってまきました」たぶん保育士さんがそう教えたんですね~子どもっぽくない、あまりに正しい答えに驚きながら「SORAもそうしたいです」、と思いながら歳の数の節分豆を食べました。1個につき10歳計算ですが・・・明日は立春です。一番寒い頃なのに冬の初めに買ったホッカイロも出番がなさそうです・・・節分の豆まきやさしい鬼さん登場

  • 気合より休む 焦る気持ちは危険信号

    メンタルが弱った時は、気合を入れるのは危険。がんばろうと思うと更に自分を追い込むことになります。だから、うつ症状の人に「気の持ちよう」とか「がんばって」は、言ってはいけません。骨折した人に走れというのと同じです。疲れたらしっかり休みましょう。疲れる前に休みましょう。疲れない生活をしましょう。うつ症状がすすむと自分で休むことができなくなります。疲れて休みたいのに休めないのがうつ症状。それこそ動けなくなるまで気力でがんばろうとします。何だかわからないけど焦る気持ちが強い人は、すでにメンタルが弱ってますよ。エネルギーがとても少なくなっています。メンタルが元気な人は、焦る気持ちは起こりません。自分の状態をよく知って心が暴走しないうちに早めに対処。心と体はつながってます。お腹がすいたら自分で食事をするしかないように自分の...気合より休む焦る気持ちは危険信号

  • 睡眠不足が続くとうつになりますよ

    ストレスは毎日解消しましょう。そのために質のいい睡眠はとっても大事。ストレスも寝れば軽減します。睡眠不足の時は、普通の時よりストレスが大きくします。ストレスを毎日、きちっとリセットできれば、適応障害やうつ病を発症するリスクは減らせます。逆に、日々のストレスがリセット出来ないで次の日を迎えると、ストレスはどんどんと蓄積されます。睡眠不足が続くとほとんどの人がうつ状態になります。自分の適切な睡眠時間を知ってますか?個人差がありますが厚生省が推奨する睡眠時間は次の通りです。厚生労働省推奨の理想睡眠時間:年齢別10代前半まで8時間以上25歳7時間45歳6時間半65歳6時間どうしても睡眠時間が取れないときは、30分以内のお昼寝がおすすめです。長いお昼寝は、体内時計が狂って睡眠障害になるので注意ですよ。お昼寝前にコーヒーと...睡眠不足が続くとうつになりますよ

  • 読書の利点

    読解力は、小さい時の文字のふれあい度に左右されるので受験の時に勉強を始めても国語の成績を上げるのはとても難しいそうですよ。最近、本を読まない人が増えているそうで読書が趣味のSORAは、とても残念です。子どもに本を与えましょうまだ字が読めない小さい子には、絵本を読み聞かせしてあげましょう読書の利点をご存知ですか?読書を趣味にしている人は、「寿命が延びる」「収入が増える」「ストレスが減る」お金持ちは読書を趣味にしている人が多いそうですが納得ですね。本を読んで幸せになりましょう読書の利点

  • 話すのが苦手な人は「あいさつ」をレベルアップ

    知らない人と話すのって緊張しますよね。SORAも若いころはとても人と話すのが苦手でした。今も得意とは言えませんが昔に比べれば話せるようになりましたよ。経験ってすごいですね。思えば最初からうまく話そうと思うからダメだったんです。いきなり外交的な人の話し方をマネしてもうまくいくわけありません。でも、経験を積めば必ずうまく話せるようになるので大丈夫。少しずつステップアップしていきましょう。まずは、「あいさつ」から。あいさつは人間関係を良くするための基本です。あいさつなしでは、良い人間関係は築けません。あいさつのステップアップの仕方あいさつする➡あいさつ+天気の話➡笑顔であいさつする➡相手の目を1回見る➡相手の目を2回見る➡1分間だけ雑談する➡3分間だけ雑談するあせらず少しずつステップアップすることが大切です。大きな声...話すのが苦手な人は「あいさつ」をレベルアップ

  • 「〇〇しないと・・・」では、幸せになれない

    幸せの条件に「結婚しないと・・・」「仕事をしないと・・・」「子どもがいないと・・・」「手料理を作らないと・・・」「掃除をしないと・・・」など考えるかもしれませんが、幸せになりたいなら「〇〇しないと幸せになれない」と思わないこと。そんなふうに条件をつけなくても、幸せになれます。結婚しなくても子どもがいなくてもコンビニのお弁当でも掃除しなくても幸せな人は幸せです。というか、生きてるだけですでにあなたは幸せです。「〇〇しないと」は、「〇〇があれば」とよく似てます。条件を満たそうとすればするほど幸せになれません。どちらも際限がないので、いつか疲れて、「だから自分はダメな人間なんだ」にたどり着きます。完璧な人はいません。自分がができることを楽しんでやればいいんじゃないかと思います。楽しくないことは考えなくていいし、やらな...「〇〇しないと・・・」では、幸せになれない

  • 誘ってもお願いはしない

    仕事にしても、趣味のサークルの参加にしても誰かと一緒に何かしようという時は、誘ってもお願いはしないことにしてます。理由は、決めるのはあくまでも相手だから・・・本人がやる気にならなければ意味がない。やらされてやることは、多少なりともストレスです。イマイチ本気になれないし、どんなに楽しいことでも楽しみ感は半減します。それがおもしろくなければ、参加したことを後悔します。最悪、誘った人を恨んだりするかもしれません。自分で決めたことは、自分のやりたいことなのでやる気が違ってきます。他の人を誘う時は、断られることを恐れない事が大事ですね。断れることは想定内なので断られる覚悟で誘いましょう。たとえ断られても落ち込みませんよ。軽く楽しそうに誘うことが承諾の確率が高くなる秘訣です誘ってもお願いはしない

  • 「あなたのため」が口癖の人に注意

    仏教では「他の人を幸せにするため」に生きることが重要だと教えられています。でも、「あなたのため」と言い過ぎる人には注意が必要です。言っている本人が気づいていない人も含めて「あなたのため」じゃなく結局は、自分の欲のために相手を思い通りにしたいということもよくあります。いつも「あなたのため」と口に出す人は、「自分のため」の可能性大です。本当に「あなたのため」と思うのなら、わざわざ言う必要はありません。心の中で思って行動しましょう。「あなたのため」とよく言う人に注意しましょう「あなたのため」が口癖の人に注意

  • 幸せな人は占いに振り回されない

    占い好きですか?女性は特に占い好きが多いですが、SORAも占いが好き。雑誌の占いページは必ずチェックします。ポジティブな人とネガティブな人では、占い結果のとらえ方も違います。ポジティブな人は、占いの良い点を信じ、悪い点は当たってないと思う、または、気にならない。逆にネガティブな人は、占いの悪い点を信じて気になり、良い点は記憶に残らない。なので、ネガティブな状態の人は、占いはおすすめできません。悪い点が気になって余計な不安が大きくなる可能性があります。心配事を増やします。どうしても占いをするときは、そういう自分の状態をふまえて占いの結果を考えましょう。でも、物事って良いことだけ、悪いことっていうのはないんですよ。良いも悪いもありません。あるのは出来事が起こったという事実のみ。良い悪いを決めるのは、その人の心なので...幸せな人は占いに振り回されない

  • 幸せの数と幸せは関係ない

    幸せになりたいなら「〇〇さえあれば幸せなのに…」なんて考えるのはやめましょう。幸せな出来事の数と幸せかどうかは関係ありませんよ。幸せかどうかは、できごとそのものよりその人の考え方や性格です。幸せな人はどんな状況でも幸せです。不幸な人はどんなに与えられても不幸です。幸せな人は、不幸な出来事の中に幸せなものを見つけられる人です。負けたけど悔しさがやる気のエネルギーになった・・・病気になったけど家族のきずなが深くなった・・・離婚したけどやりたいことができるとか・・・「〇〇さえばあれば・・・」という、その考え方を変えることが幸せになる道です。たとえば、あなたの欲しいもの全てとあなたの健康な体を交換したいと言われて、あなたは交換しますか?お金があっても病気なら嫌でしょう?「〇〇さえあれば」って考えなくても、私たちはすでに...幸せの数と幸せは関係ない

  • 大寒にしてはあまり寒くない朝

    今日は大寒とは思えない暖かい朝でした。大寒(だいかん)とは二十四節気の1つで、古代中国で作られた暦で日本では平安時代から使われています。大寒は暦では最後の節気で「最も寒い時期」を意味します。節分の日が大寒の最終日になります。ちょっと季節のズレを感じるのは中国で作られたからのようですね。それにしてもこの暖冬は、異常気象です。寒いのは苦手ですが初めて雪が降らない冬になりそうな予感に自然環境に影響がでないか少し不安になります。平穏無事な年になりますように・・・大寒にしてはあまり寒くない朝

カテゴリー一覧
商用