searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

風のたよりさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
風のたより
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/f5kanekiyogoo555
ブログ紹介文
カメラ片手にあちこちと、、、 “風のたより”のような勝手気ままな思いを“つれづれに”
更新頻度(1年)

125回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2014/09/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、風のたよりさんの読者になりませんか?

ハンドル名
風のたよりさん
ブログタイトル
風のたより
更新頻度
125回 / 365日(平均2.4回/週)
読者になる
風のたより

風のたよりさんの新着記事

1件〜30件

  • ハクちゃんと白黒猫の喧嘩!!!

    朝早く唸るような猫の鳴き声が下の庭の方から聞こえます。その様子から、また喧嘩でもと思いそーっとベランダから見下ろすと、、、、やっぱり、、、またいつかの白黒の猫がやって来ています。唸るように泣いているのはどっち???二匹とも同じような唸り声が間断なく続いています。しばらくいがみ合いが続いていましたが、、、白黒がそーっと動き始め、その場を離れました。猫同士の喧嘩では目をそらした方が負けと聞きますが、、、じゃ、この時ははハクちゃんの方が有利だったのでしょうか??裏手に回り様子を見る白黒ですが、ハクちゃんが気になる様子です。この時はこれで収まったのですが、、、、さらに翌日、今度は庭の東側でまた猫同士の唸り合いの声が、、、、思わずぱっと窓を開けたら白黒がびっくりしたように見上げましたが、、、唸り合う声は続き、今度は場所を...ハクちゃんと白黒猫の喧嘩!!!

  • 3カ月ぶりの白ちゃんとスリちゃんの再会!!!

    いつものように南の畑にスリちゃんを呼ぶとやって来ました。でも何かスリちゃんの様子がいつもと違い何かおかしいなと思っていたら、、、なんと白ちゃんが????あまりに突然の白ちゃんの姿にびっくりでした。3カ月ぶりに見る、あの白ちゃんです。”白ちゃん、無事だったんだね。良かった。久し振り!!”と思わず声を掛けました。かつて白ちゃんとスリちゃんは仲良しで、この南の畑で遊んでいました。でもある時から白ちゃんの姿がぷっつりと消えて、、、、それ以来あまりの突然の白ちゃんの姿にスリちゃんも不思議そう、、、、白ちゃんが近づくとスリちゃんは、ぱっと逃げて離れていきます。”スリちゃん、白ちゃんだよ、忘れちゃったの??”そんなことはないはずですが、、、久しぶりに会った白ちゃんに、ちょっと照れているのかな???近寄ったり、離れたり、、、、...3カ月ぶりの白ちゃんとスリちゃんの再会!!!

  • ミツバアケビと野菜と花の種!!!

    10月も早半ば、季節は収穫の秋です。裏のミツバアケビもだいぶ色づいてきました。そろそろ採り頃でしょうか。裏に回ってみると、雨どいを伝わって登っていったミツバアケビもぱっかりと口を開けて綺麗な薄紫色になってぶら下がっています。数年前ほどではないけれど、棚には数個のミツバアケビが下がっています。ミツバアケビにも当たり年と不作の年があるのでしょうか??中にはまだ緑の物のもありますが、まづは色づいたものだけでも収穫することに。皆ぱっくりと口を開けて中の白い実がのぞいています。これはやっぱり食べ頃ですね!!食べる前に、ちょっとだけ部屋に飾り季節の移ろいを楽しみましょう!!!籐の籠にぴったりと収まりました。籐の籠には、こんな自然の物が似合いますね。ここでちょっと眺めて季節を楽しみます。数日前に蒔いたいろいろの種も少しづつ芽...ミツバアケビと野菜と花の種!!!

  • スリちゃん&ハクちゃん&???

    昨日の夕方、突然猫の争う声が、、、、聴きなれない声に???鳴き声がする裏の方に回ってみると、、、やっぱリ猫が、、、、一匹はハクちゃんですが、もう一匹は見慣れない猫です???薄暗くなったせいもあり、凄いピンボケです。(笑)いがみ合う声にこちらもビビリ、ひどい手振れですが、、、でもなんだかこうして見ると、顔立ちが似ているようにも見えます。もしかして兄弟???か、、、どうかは分かりませんが、とにかく今まで見たことのない新顔の登場です。この後2匹はあっちとこっちに分かれて行きましたが、最後は同じ道に消えて行きました。あの猫も、もしかして野良ちゃん???昨日の雨と打って変わって、今朝は晴れてまた汗ばむほどになりました。二日続きの雨で、南の畑の葉は一層伸びてきたような、、、、”スリちゃん!!”と呼ぶとスリちゃんが出てきまし...スリちゃん&ハクちゃん&???

  • ミニミニキッチンガーデンの種まきとハクちゃん!!!

    いつものハクちゃんは、おばさん食堂に律義に毎日朝夕やって来ます。朝早くいつもご飯のもらえる軒下で、おばさんが起きてくるまで辛抱強くじっと待っています。おばさんの姿が見えると、にゃーにゃ―とうるさいほど鳴き続けてご飯の催促をします。その真剣な鳴きっぷりに負けて、今日もたっぷりのカリカリの提供です。やっとご飯を貰い満足したら、ちょっとここで一休み。そのおばさんはと言うと、、、やっと涼しくなってきたので、久し振りに裏のミニミニキッチンガーデンの手入れです。今年の夏場は何も手入れせずだったので、やっと土を掘り起こして準備。ついでに家にいて楽しめるミニミニキッチンガーデンの秋の野菜の種まきをしました。ほうれんそう、サニーレタス、二十日大根、ワサビリーフ、パセリ、バジルそれに去年初めて採取したクリスマスローズの種も。野菜は...ミニミニキッチンガーデンの種まきとハクちゃん!!!

  • 小さな秋と南の畑のスリちゃん!!!

    あっという間に10月に入り、朝晩はちょっと肌寒いほどになりました。あの夏の暑さがまるで嘘のように、、、、ちゃんと季節はやって来るものですね。庭のトサミヅキの木に絡まる小さな実、、、なんでしょう??木の実の色に秋を感じます。朝晩は涼しくても、まだ日中は動いていると汗ばむほどですが、、、小さいもみじの葉がうっすらと色づく様は、やっぱり秋の到来を感じます。小さい秋みっつけた!!!スリちゃんのいる、いつもの公園に~~~南の畑に回り、”スリちゃーん!!”と呼んでみると、、、、スリちゃんが、どこからともなく現れて、、、、私の姿を見るなり、、、、足早でとことことやって来ます。相変わらずピーンと尻尾を立てて、、、(笑)”スリちゃん、どこにいたの??””今日もまた会えたね!!!”この後スリちゃんの本当のスリスリが始まります。おば...小さな秋と南の畑のスリちゃん!!!

  • ノーベル街道(国道41号線)!!!

    今朝の朝刊に珍しい記事を見つけました。新聞によると、2020年のノーベル賞受賞者の発表を明日に控え、自然科学系三賞(医学生理学、物理学、化学)の有力候補には日本人が数多く挙がり、中部地方の研究者が名を連ねているとのことでした。そして興味深かったのは、なんと今までの受賞者の多くが、愛知県と富山県を結ぶ国道41号線に偶然にもその関係する街や研究拠点が置かれているため、この街道が「ノーベル街道」と呼ばれているということです。国道41号線と言えば、我が家から近い場所を通りなじみの深い国道です。でもこの国道41号線が「ノーベル街道」呼ばれているとは知りませんでした。偶然にもこの街道に集中していることは何とも不思議ですね???国道41号線が近くを通ているというだけで、ノーベル賞とはまったく何の関係もないのですが(笑)なんだ...ノーベル街道(国道41号線)!!!

  • 背に腹は変えられなかったハクちゃん!!!

    いつものハクちゃんが、ご飯にやって来ました。が、、、なんだかいつもとは違う、なんか変だな?と不思議そうに緊張気味です。イカミミになっているのが分かります。(笑)実は今日はいつものご飯の場所とは違う場所にご飯があるのです。ハクちゃんにとっては一大事!!!夏場過ぎてやっと元気を取り戻した庭の花の手入れ中だったので、ついでに、、、たったこれだけのことなのに、ハクちゃんにとって、いつもと違う場所のご飯が怖い。(笑)ご飯は欲しいけどなんだか怖いハクちゃんでしたが、次第にだんだん近づいてきてやっと恐る恐る食べだしました。やっぱり背に腹は変えられず、、、というところでしょうか。でもいつもと違う雰囲気に、いつも以上に回りをきょろきょろ、、、、ちょっとの物音でも気になって仕方ありません。ちょっと立ち上がった瞬間に、、、、ぱーっと...背に腹は変えられなかったハクちゃん!!!

  • 久し振りに南の畑でスリちゃんと、、、

    ウォーキングの道沿いに、紫のアメジストセージの花とピンクのコスモスの花が風に揺れています。9月も残すところあと数日!!もう10月なんですね。コロナ、コロナで過ぎて行った夏、そしてむかえる秋はすぐそこに、、、、白い彼岸花が、、、真っ赤な赤い彼岸花もいいですが、白い彼岸花も清楚でいいですね。今日はいつものスリちゃんを久しぶりに畑の方に誘導して~~~真夏の暑さもやっと過ぎて南の畑の方に~~~人が通るウォーキングコースより、ここならゆっくりスリちゃんと過ごせます。久し振りに畑の方に来たスリちゃんは、どこか遠くを眺めるように~~~”スリちゃん、思い出した??この畑で白ちゃんと一緒に遊んでいたね!!”スリちゃんは、何かを思い出したように佇みます。”スリちゃん、白ちゃん今はここに来ないけどげ元気みたいだよ!””おばさんもずっ...久し振りに南の畑でスリちゃんと、、、

  • ハクちゃんの反省???

    毎日朝晩の二回(時には三回)お腹がすくと,どこからともなくやって来るハクちゃん。住人が起きてくるまで、どうやらこの石の上で待っているようです。”おばさん、早く起きてこないかな?、お腹すいたんだけど!!”と思っているはずです。それなのに毎日やって来る割には相変わらず人間が苦手のようで、ちょと触ろうものなら歯を向いて威嚇します。いくら何でもちょっと変じゃありませんか???ご飯を貰っているのに威嚇するなんて???でも、とりあえずご飯がほしいと、我が家にやって来て、人の姿が見えると軒下でにゃーにゃ―とうるさいほど鳴くんです。我が家に来るようになってからもう半年以上!!普通なら少し慣れてもいいはずですが、一向に人には近寄らず、欲しいのはご飯のみ。今までいろんな猫に出会いましたが、公園にいる野良ちゃんよりもよっぽど怖がりで...ハクちゃんの反省???

  • 秋の花&クッキング!!!

    ”暑さ寒さも彼岸まで”の言い伝えどうり、朝晩はすっかり涼しくなりました。まるであの真夏の暑さが嘘のように~~~代りにあちこちに彼岸花の花が目につきます。まるで猫のひげのようにピーンと張った姿、、、、真っ赤な花は何処に咲いていてもすぐ分かります。公園のあちこちにも彼岸花が咲きだしています。暗い森の中の彼岸花は、一段と鮮やかです。彼岸花と一緒に最近よく見かける秋の花、、、、これはタデでしょうか?そして、秋の花の定番の萩の花。涼しくなると同時に、夏場は無かった食欲も日増しに出てきました。食欲の秋ですね。キッチンには大好きなハーブ類がいつも並んでいます。今日はこのハーブ類を使い手軽なランチを~~~材料は、これも大好きなジャガイモを使います。ジャガイモを細くスライスし、、、、その中にハーブのタイム、オレガノ、セージ、ロー...秋の花&クッキング!!!

  • ふたり目のグレーちゃんに出会って!!!

    いつも行く公園の南側を覗くと、新しい畝が敷かれ農家の方々が何かの種まきをされていました。畝は公園のぎりぎりまで広がり,かつて猫たちの遊んでいた場所も狭くなったような、、、今回もこの公園の西側にいるという野良ちゃんを訪ねました。野良ちゃん達のいる場所は、人々が集まる公園の遊具のある場所の向こうにあるあの森の中です。”新しい子に会えるかな??”と森の茂みの中に入ってみると、なんとすぐにグレーのこの野良ちゃんが現れました。初めて見るグレーの子です。グレーちゃんは怖がることもなく、すーっとご飯の入ったお皿に近づき、勢いよくカリカリを食べ始めました。ご飯のお皿はあちこちにありましたが、やっぱりこの日もお皿は空っぽだったのでお腹がすいていたのでしょうね。ご飯の場所の上には、頑丈そうなしっかりとした大きめの傘が、、、、何方か...ふたり目のグレーちゃんに出会って!!!

  • やっと出会った可愛い野良ちゃん、そして、、、

    公園の西にいるという野良ちゃん達を訪ねること三回目で、ついに可愛い野良ちゃんに出会いました。テニスコート近くまで來ると、遠くの道に一匹の猫の姿が見えました。”あ、いた!!”近づいて行くと森の中へ入ってしまいました。そっと森の中に入ってみると、竹藪の向こうにさっきの野良ちゃんが、、、、胸に白いエプロンの入った可愛い子です。森の中にはご飯のお皿があちこちのあり、黒っぽい傘も開いたまま数本ありました。きっと何人かの人が入れ替わりに来て、ご飯をあげたり雨除けの傘を置いたのでしょう。でも今日のご飯のお皿は、朝早かったせいか皆空っぽでした。早速持っていたカリカリをお皿に入れると、よほどお腹がすいていたのか、あの子が恐々ながらやってきて、こちらを伺いながら食べ始めました。食べながらも、ちらちらとこちらに目をやり、ちょっと警戒...やっと出会った可愛い野良ちゃん、そして、、、

  • 秋の空と森のスリちゃん!!!

    久し振りの秋晴れとなりました。日中はまた暑さが残りますが、さすがに朝晩はぐっと気温も下がり心地よい秋の到来も、もうすぐそこ。見上げた大空に流れる雲は、どことなく秋の風情です。青い秋空に珍しく縦に流れる幾筋の雲が、、、、こんな空を見ていると、やっと今年の猛暑も終焉かなと??ウォーキング沿いに見つけた栗の木には、もう一杯の実が成っています。やっぱり秋は、もうすでにやってきているようですね。いつものスリちゃんを尋ねると、今日も元気でお出迎えしてくれました。今朝は朝からゴロンゴロン!!!もうすでに誰かに朝ごはんを頂いたようで、カリカリもウエットもいらなげ???でも最後に出したオチュールにだけは大いに反応しあっという間にペロリ!!!そして、いつもの毛繕い。その後は急に立ち上がり脇の木で爪とぎを始めました!!!スリちゃんの...秋の空と森のスリちゃん!!!

  • 野良ちゃんを訪ねて新たなエリアへ!!!

    くもりから小雨の朝、三日ぶりにいつもの公園に~~~先日出会った猫好きのお仲間に、この先の公園のはずれにも可愛い野良ちゃんが数匹いると写真を見せてもらったことがあり、気になっていたので行ってみることに、、、公園の西の手前までは来たことがあっても、この辺りに来たのは初めて。ここから先は私にとって未知の世界です。(ちょっとオーバー)西のはずれの公園まではかなり距離があり、暑い日ではとても歩く気にならなかったけど今朝ぐらいに涼しくなると、行ってみようかという気になり見知らぬ道をたどります。ツタが絡まる大きな木が覆いかぶさるように~~~前を歩く人は、遠くに一人!!ここでは三密は自然に守られます。道端には秋の草花が~~~雨に濡れた草むらに、青いツユクサの花の群生が、、、自然の中で見る秋の花、、、色も一段と鮮やか!!秋の草に...野良ちゃんを訪ねて新たなエリアへ!!!

  • 台風一過・・・そろそろ秋の気配!!

    大型台風10号は各地に被害を残し去って行きました。幸いこの地方では大きな被害もなくほっとしています。日中はまだ暑くても、朝晩はいくぶん凌ぎやすくなったようです。久しぶりに庭に出てみると、、、アケビの実が、、、、ミツバアケビの葉がいつの間にかぐんぐん伸びて窓際に~~~更に裏に回ってみると、雨どいを伝った枝先に幾つかのミツバアケビの実が付いています。夏場手入れもしなかった庭の花は、花数が減りやっと持ちこたえている感じです。ハーブ類も伸びっぱなし、、、この後大きく切り戻し、何種類かのハーブは一緒に煎じハーブ茶にしました。冷蔵庫で冷やし麦茶などに入れて飲んでも爽やかな香りと味になります。柿の木にも小さい実がいくつかなっていますが、今年は数も少なく数えるほどです。久しぶりに庭の草取りをしていたら、毎日朝と晩ご飯を食べにく...台風一過・・・そろそろ秋の気配!!

  • 大型台風10号、嵐の前の静けさ???

    日本が今までに経験したことのないと言われる超大型台風10号が沖縄や大東諸島を経て明日には九州、鹿児島県などに接近、上陸と言われています。台風から離れた場所でも大雨が予想されると言われていますが、今朝の6時半頃のいつも通るライン大橋から眺めた木曽川の風景は、まだこんな感じでした。雲間から差し込んだ朝日は、あっという間に雲間に隠れ、急にどんよりとした雰囲気に、、、この時間では、この地方への影響はまだまだ感じられませんでしたが???犬山橋の向こうに見える山々が、まるで墨絵のようにうっすらと~~~今後の台風10号の動きから目が離せません。ちょっと薄暗い森の中の道沿いには、白いヤブランの花が浮き立つように並んで、、、ここ数日の雨で、一気に咲きだしたようです。更に先には、珍しいジンジャーの花も。残念、花は最盛期を過ぎ終わり...大型台風10号、嵐の前の静けさ???

  • スリちゃんと遊んだ2020年の夏!!!

    スリちゃんは、ここでぐっすり睡眠中でした。たくさんの落ち葉と同化してるので、よく見ないと分かりません。(笑)やすらかなスリちゃんの寝顔を見るのは初めて。野良ちゃんは寝ている時でもいつも神経を張りつめ、耳は音を確かめているのでしょうね。そーと近づいたのに、さっーと目を覚ましスリちゃんの珍しい寝顔は撮れませでした。残念!!”だれか来る!!”と言うように振り向くスリちゃん。”ここはウォーキングコースだから、いろんな人が通るね。”今日も変わったスタイルで毛づくろい!!ぺろっと出したピンクの舌が可愛!!スリちゃんのこのスタイル、、、気に入りました。数日前にも同じ場所で~~~思いっきり後ろ足ををあげて、、、ここも綺麗になめなめして毛づくろいです。”スリちゃんは本当に綺麗好きなんだね、良いことだよ!!”この辺もついでにキレイ...スリちゃんと遊んだ2020年の夏!!!

  • 儚いカラスウリと芙蓉の花!!!

    今日から9月に入りました。まだまだ厳しい暑さが続き、コロナの感染拡大も依然収まらない状態です。叉、大型の台風9号が沖縄に接近中とか。いつもどうりのウォーキング。今朝も木曽川沿いには棒杭の上で羽を乾かす川鵜の群れが~~~ちょっと土手を下りて見ると、また違った風景が広がりました。ウォーキングの道沿いに白いカラスウリの花を発見!!!この公園でカラスウリの花を見るのが初めてで、見入ってしまいました。カラスウリと言うと、花の周りに白いひげのように伸びる細い肢が優雅です。これも花の一部なんでしょうね。カラスウリはウリ科の植物で、この優雅な花は夜開く一夜花。明るい日差しの下では、すーっとしぼんでしまうようですが、何とか間に合いました。これも朝早くの三文の徳でしょうか。こちらは今が丁度見頃の芙蓉の花です。大ぶりの薄いピンクの花...儚いカラスウリと芙蓉の花!!!

  • 新型コロナで遠のいた旅の楽しみ!!!

    コロナで明け暮れた猛暑の8月も終盤になりました。とはいえコロナの感染拡大は未だ止まらず、不安な毎日に大きな変化はありません。社会生活の全てに大きな弊害が生じ、今後の展望が見えない不安は募るばかりです。旅を楽しみにしていた者にとって、旅することの楽しみは一気に遠のいてしまいました。新型コロナの発生以来、世界中の人々の日常は正に一変してしまいました。2020年の新しい年を迎えた当初、誰がこんな100年に一度とも言われる「パンデミック」がやって来る事を想像できたでしょう。もっともこの新型コロナウィルスは実際は2019年の終盤には始まっていたというニュースを目にしたことがありました。いずれにしても未だ得体の知れないコロナが蔓延している今、そして仮に収束したとしても、今までのように気楽な旅の楽しみは出来ないのではと思いま...新型コロナで遠のいた旅の楽しみ!!!

  • 森のお仲間と猫じゃらし!!!

    朝早くの木曽川沿いは、いつも新鮮な風景を楽しませてくれます。この日の光景は、、、雲間から現れた朝日が国宝犬山城の左に登ってきて~~~やがて、ゆっくりと移動~~~ぼんやりと霞む周りの景色の中に、ぽっかりと浮かんだ犬山城の姿はなぜか感動です。更に朝日は左に移動~~~いつまでも眺めていたい早朝の木曽川と国宝犬山城。反対に目を向けると、、、対岸は岐阜県。ちょうど我が家は、正面の山並みの中腹位の住宅地にあります。あらためて自分の日頃の居場所を確認できたような~~~さあー、ここから扶桑のスリちゃんに会いに行きましょう!!!今日は道端で摘んだ猫じゃらしをお土産に!!!”あれ?スリちゃん、これ猫が好きな猫じゃらしだけど??”スリちゃんは知らん顔!!!最初知らんぷりでしたが、ちょっと興味を示し、”なにこれ??”猫じゃらしを左右に...森のお仲間と猫じゃらし!!!

  • スリちゃんの毎朝のルーティン!!!

    川沿いの船の端には、一羽のカラスが一休み??人にとっても、猫にとっても、カラスにとっても、まだまだ暑い2020のコロナの夏です。スリちゃんの毎朝のルーティン!!!

  • 鱗雲と秋の花???

    今朝6時半過ぎ、通りかかったライン大橋の上空に、、、いっぱいの鱗雲が、、、、、、思わず近くに車を止め、徒歩でライン大橋に戻り、、、国宝犬山城の上空に広がる鱗雲を見上げました。つい最近夏の入道雲を見たばかりですが、、、、鱗雲は確か秋の雲のはずですよね。そう言えば、、、8月7日には暦の上ではとうに立秋は過ぎていたのですね。コロナと最近の暑さの熱中症にばかり気をとられていましたが、今朝の鱗雲にすこしばかり季節の移ろいを感じながら、いつもの公園に~~~ウォーキングコース沿いにも清楚な白い仙人草の花が咲いていました。仙人草も夏の花というより秋に見かかる花ですね。そしてこれは、、、、これも仙人草の仲間でしょうか?こちらも白い小花がいっぱいついています。夏の派手な花の間に、ひっそりと咲きだした秋の花???クサギの花も白とピン...鱗雲と秋の花???

  • 猫の森で、、早起きは三文の徳!!!

    いつもの時間より早めのウォーキングに出かけると、、、遠くの森の中にスリちゃんと遊ぶ人が見えました。”この時間に誰かな??”、、、と近づいていくと、以前に何度かお会いしたことのある同じ猫好きな女性でした。以前からこの森にいる野良ちゃん達を見守る心優しい方です。この女性にスリちゃんはかなり慣れた感じで、なでなでしてもらって嬉しそうです。聞けばだいぶ前から仕事の合間に暇があると可愛い野良ちゃんに会いに来ているとか。”スリちゃん、可愛がってもらえてよかったね!!”野良ちゃん談義をしているうちに、かなり以前からのこの森の中にいた野良ちゃん達の情報にも詳しく私の知らないことをいっぱい聞くことが出来ました。数年前までいたたくさんの野良ちゃんは一体どこへ行ったのだろうと話が弾みました。この方のお陰でスリちゃんが大好きなお尻をキ...猫の森で、、早起きは三文の徳!!!

  • 久しぶりのモコちゃんと、スリちゃん!!!

    いつものウォーキングコースの脇に、今こんな花が咲いています。後で調べたらクサギの花と分かりました。葉に独特な匂いがあるため、クサギ(臭木)と言われるとか。この先の大きな木の近くで、久しぶりにモコちゃんに出会いました。“モコちゃん、元気でいたんだね!!”相変わらずモコモコとよく太っています。ちゃんとほかのおばさん達にご飯を貰っているようです。このモコちゃんは、”猫だけど猫嫌い”なメス猫です。(笑)オス猫の白ちゃんとは馬が合わず、白ちゃんが来ると逃げてしまいます。久しぶりに会ったモコちゃんが珍しく近づいて来たのでカリカリを、、、、、モコちゃんがいるというとは、近くには白ちゃんがいないということです。ご飯の後は、いつものベンチでリラックスです。ここでなでなでしようとすると、、、、、モコちゃんは”にゃー!”と言って嫌が...久しぶりのモコちゃんと、スリちゃん!!!

  • ビビリ屋、ハクちゃんのお食事!!!

    ちょっとビビリ屋の白猫のハクちゃんは、相変わらず毎日朝晩やって来ます。それなのにビビリ具合は一向に変わらず、相変わらずへっぴり腰です。いつもはカリカリのお皿を外に出し、網戸をしめてからでないと食べません。そんなビビリ屋のハクちゃんに、今日はおばさんがちょっといじわるを、、、”カリカリ食べたいけどおばさん近くにいるな??”じゃーと、もっと近づけて和室の前の置き石の上へ、、、、それでもまだ警戒してか近づこうとしません。ちょっと離れた木のこちら側から見ていると、、、まだちょっと警戒!!!ほんとビビリ屋!!外にいるおばさんが邪魔で仕方ありません、きっと。(笑)ちょっとかわいそうになったので、いったん家の中へ~~~人がいないと分かると、、、、やっとカリカリのお皿に近づきましたが、今度は家の中が気になるのか???きょろ、き...ビビリ屋、ハクちゃんのお食事!!!

  • 8月、森に戻ったスリスリちゃん!!!

    この地方も8月1日には梅雨明けとなり連日蒸し暑い日がやって来ました。ウォーキングするには、ちょっと辛い時期になりました。暑い時間を避けて、いつもより早い時間に出ました。行きがけ声をかけても見えなかったスリスリちゃんが???帰り道には、、、いましたいました森の中に!!!やっぱり暑い畑の方を避けて森の涼しい場所で待っていたんですね。”スリちゃん、こっちだよ、ここで待ってたの?畑よりこっちの方が涼しいね!!”おばさんに気づいて近づいて来たスリちゃん。ここでいつものカリカリとオチュールのご飯です。いつものようにお尻をポンポン!!!”森の中はやっぱり涼しいね!!”ご飯の終わったスリちゃんは、近くの木のそばで遊んだり、、、森の中を探検したり、、、”おばさんに森の中を案内してくれるの??”その後は入念に毛つくろい!!森の中で...8月、森に戻ったスリスリちゃん!!!

  • 久々の青空!!梅雨明け近し!!

    いよいよ今日で7月も終わりです。午後から急に明るい夏の日差しが射してきました。早速いつもの公園に行くと、青い空に白い入道雲が、、、、”あ、やっと夏が来た!!”と、思いたいのですが、でもまだこの地方は梅雨明けにはなっていません。それどころか、新型コロナ感染症の県自体の緊急事態宣言が出されるとか。じゃ、この青空も一時のまぼろし???今日もスリちゃんは森の中で待っていました。また南の畑の方に~~~”あら、スリちゃん、今日は変わった座り方だね!!”今日もいつものように一緒に並んで~~~”今日は久しぶりに青い空だね!!”お腹を出してごろん~~~そして、毛づくろいは入念にね!!猫の毛づくろいは、健康のバロメーターとか。”スリちゃん、ちゃんと毛づくろい忘れないね!”そのあと急に畑の中の大きな葉の下に移動!!!やっぱりそこは涼...久々の青空!!梅雨明け近し!!

  • 今日もスリちゃんは元気です!!!

    久しぶりに白ちゃんに会ってから何度か同じ場所を尋ねるのですが、あれ以来白ちゃんの姿が見えません???他のモコモコちゃんやまだらちゃんにも、ここづっと会っていません。みんなどこに隠れているのでしょう???そんな中、いつでもほぼ同じ場所にいるスリちゃんにだけは会えます。”スリちゃん!!”と呼ぶと、、、、ほらほら、出てきました!!!おばさんめがけて、まっしぐら!!!と思ったら、、、ちょっと寄り道。(笑)今日も尻尾をピーンと立ててご機嫌のようです。おばさんが来ると、ウォーキングコースから外れた南の畑の方に行くことが分かっているようでどんどん歩きます。”歩こー、歩こー、わたしは元気!!””ほんとスリちゃんは、いつの元気だね。おばさん嬉しいな!!””スリちゃん、こっちこっち!!”スリちゃんはおばさんの声に反応するように小走...今日もスリちゃんは元気です!!!

  • ウォーキングコース沿いの夏の花!!!

    いつも歩くウォーキングコース沿いには今いろいろの夏の花が咲いています。高い枝先に咲くのは、、、、夢見るような合歓の花!!!花は淡紅の刷毛のような美しい花です。ちょっと儚げ、、、そして優雅。こちらは、薄いピンク色のナツズイセン。ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草。淡いピンクがいかにも夏向きです。すくっと立った姿はいかにも涼し気。ナツズイセンの名の由来は、葉が水仙に似ていて花が夏に咲くことからとか。夏の花らしい真っ赤な花をつけているのは、カンナの花。花言葉は「情熱、快活、永遠・・・」いかにもの感じです。そしてこちらは黄色のカンナの花。黄色い色は周りを一気に明るくしますね。目立つ色です。このカンナの花の大きな葉っぱの下は、野良ちゃんたちの雨宿りや休憩所にもなっています。この近くをねぐらにしているモコモコちゃんは、よくこ...ウォーキングコース沿いの夏の花!!!

カテゴリー一覧
商用