BANの日々
読者になる
住所
豊島区
出身
豊島区
ハンドル名
BANさん
ブログタイトル
BANの日々
ブログURL
https://banlife19.com
ブログ紹介文
難民ハネムーン中。 世界一周中に出会ったベネズエラ人の妻と国際結婚したけどベネズエラに帰れなくなりました。 観光名所には興味がなく、まったりするのが得意。 年末にコロンビアのメデジンで開催されるサンタプロジェクトに参加予定。
自由文
BANです。 現在はベネズエラ人の妻と難民ハネムーンをしています。 今年中に南米制覇して、来年以降は世界一周に行こうと目論んでいます。 2020年にはウルグアイに移住予定。 プロフィール → https://banlife19.com/ban-profile/
更新頻度(1年)

123回 / 180日(平均4.8回/週)

ブログ村参加:2014/09/15

BANさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(IN) 50,240位 51,388位 41,956位 32,559位 32,349位 32,458位 32,655位 975,108サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 7 7/週
OUTポイント 18 79 0 0 0 0 35 132/週
PVポイント 423 307 248 256 201 308 294 2,037/週
旅行ブログ 2,130位 2,183位 1,754位 1,152位 1,074位 1,078位 1,071位 43,065サイト
世界一周 157位 163位 125位 90位 89位 85位 83位 3,112サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 33,012位 34,576位 47,464位 44,855位 38,982位 39,082位 37,615位 975,108サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 7 7/週
OUTポイント 18 79 0 0 0 0 35 132/週
PVポイント 423 307 248 256 201 308 294 2,037/週
旅行ブログ 1,039位 1,088位 1,666位 1,521位 1,258位 1,266位 1,203位 43,065サイト
世界一周 64位 65位 89位 86位 74位 75位 70位 3,112サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(PV) 6,898位 7,104位 7,318位 7,216位 7,126位 7,147位 7,462位 975,108サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 7 7/週
OUTポイント 18 79 0 0 0 0 35 132/週
PVポイント 423 307 248 256 201 308 294 2,037/週
旅行ブログ 311位 319位 337位 322位 320位 325位 348位 43,065サイト
世界一周 30位 30位 31位 30位 31位 31位 31位 3,112サイト

BANさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、BANさんの読者になりませんか?

ハンドル名
BANさん
ブログタイトル
BANの日々
更新頻度
123回 / 180日(平均4.8回/週)
読者になる
BANの日々
  • 合コン哲学

    BAN(@banlife19)です。一時期合コンにハマっていました。 そんな私の合コン哲学を合コンが苦手な男性にお伝えしたいと思います。 そもそも合コンとは? 【合コン】とは何でしょうか? 「合同コンパ」の略と言われていますが、私が聞きたいのは単語としての【合コン】ではなく存在としての【合コン】です。 多くの人は「出会いの場」と捉えているかもしれません。 しかし私にとっての【合コン】とは「戦場」で

  • 日本語教師のテクニック

    BAN(@banlife19)です。日本語教師を目指そうと思っています。 コロンビアのメデジンには日本語教師の香里先生がいます。 3年前から縁あって何度も香里先生の家にお世話になっているんですが、香里先生の影響もあり日本語教師を目指そうと思いました。 実際に私もレベル8のクラスを1コマ担当させて頂きましたが、なかなかにこれが難しい。 今回は香里先生の授業に実際参加して学んだテクニックの一部をご紹介

  • 【ペルー】マチュピチュ村(アグア・カリエンテス)とお土産と交渉方法

    最大ボッタクリ被害は市場価格の4倍でした。BAN(@banlife19)です。 マチュピチュ村は観光地として栄えています。 マチュピチュ村(アグア・カリエンテス) マチュピチュ村には多くの石像があります。 握手をしたり。 挨拶したり。 一緒に参加したり。 参加したり。 夜にはライトアップされていい雰囲気になります。 マチュピチュのお土産 マチュピチュ村にはお土産屋が密集しています。 ペルー布のバッ

  • 人間の変化と過去の思い出

    BAN(@banlife19)です。 人間は変化を続ける生き物だと思います。 人間は変化を続けるという着想 よく恋人同士でこんな会話をする。 女性「付き合う前は優しかったのに今は全然違う」 男性「そう言うお前も付き合う前は気が利いたのに今は全然違う」 【釣った魚に餌を与えない】 こんな諺があるが、果たして本当に得たものに対して報酬を与えない心理が働いているのだろうか。 私は違う可能性を考察してみた

  • 人間の脳とデジャヴ(既視感)

    BAN(@banlife19)です。 人間の脳の仕組みとデジャヴ(既視感)に関して。 人間の脳の仕組み 人の記憶とは常に固定されており、記憶力がいい人はその容量が多く、記憶力が悪い人はその容量が少ないと考えていた。 しかしよくよく自分の脳について考えてみるとどうやらそういった感じでもないような気がしてきた。 脳の記憶はスロットの様な形態で常に情報が流動的に移動しており、一部の重要や忘れられない記憶

  • 怒りの5つのパターン

    BAN(@banlife19)です。 怒りについて考えてみました。 怒りの種類 怒りにはいくつかのパターンがあることに気づいた。 大きく分けて5種類だ。 1.直前型 直前の出来事に関して怒る。 2.累積型 何度も同じ事を繰り返した結果、直前の出来事がキッカケとなり怒る。 3.蓄積型 様々なストレス要因を与え続けた結果、直前の出来事がキッカケとなり怒る。 4.無秩序型 直前の出来事は関係なく、以前与

  • 【ペルー】マチュピチュと太陽の門(インティプンク)を4時間で堪能

    マチュピチュ2度目。BAN(@banlife19)です。 はじめてのマチュピチュは池袋のヤマダ電機にてVR体験で行きました。 マチュピチュまでの道 アグアスカリエンテスからマチュピチュに行くには徒歩かバスが選べる。 徒歩は当然無料だが山道なので体力がないと厳しく1時間くらいかかるらしい、バスは片道12ドルかかるが乗っていればマチュピチュまで運んでくれる。 ここ数日歩きっぱなしだったのでバスでの移動

  • 【ペルー】マチュピチュ村まで歩いていくスタイル。スタンドバイミーロード

    筋肉痛。BAN(@banlife19)です。 昨日のレインボーマウンテンの疲れと筋肉痛が残る中マチュピチュ村に向けて出発しました。 クスコの街から水力発電所まで マチュピチュツアーはアルマス広場に8時集合だったが少し早めに到着。 特にすることもないので近くの教会に入り中を見ているといつの間にか8時になっていた。 急いで広場に戻ると何組かのグループが見える。 その内の一つに声をかけると、名前を呼ばれ

  • 【ペルー】標高5000m越えの絶景!クスコのレインボーマウンテン

    体力無いです。BAN(@banlife19)です。 登山好きの旅人には堪らないクスコのレインボーマウンテンを登ってきました。 出発の朝 当日は朝の5時に迎えに行くと言われていたので4時過ぎに起きてシャワーを浴びる。 最近こんなに早く起きる事がなかったのでなかなかに眠たい。 妻はベッドのセンターを陣取って二度寝の体勢に入っている。 急いで準備をして5時にホテルの前で待機しているがなかなか迎えがこない

  • 【ペルー】マチュピチュのチケット購入してオーダーメイドの靴を注文

    BAN(@banlife19)です。 オーダーメイドっていいですよね。 自分の体のサイズぴったりで着心地が良くて、完全オリジナルだから唯一無二感が素敵。 ただ値段が高いので私はセミオーダーで満足しちゃう派です。 クスコの街を散策 クスコは美しい街並みが楽しめる。 この日は特に予定を決めずに街をブラブラすることに決めた。 綺麗な景色が広がっている。 ただ1時間もしないうちに飽きたので、お昼ご飯を食べ

  • 【ペルー】クスコ到着からの無制限カレー

    BAN(@banlife19)です。 今回クスコに来た目的はマチュピチュだ。 本当は前回の世界一周ではボリビアの後に来る予定だったが、高山病がヤバすぎてペルーに立ち寄らずにバスで通過した。 クスコまでの道 目が覚めると辺りはすっかり明るくなっていた。 バスの中では気を抜くとすぐに寝てしまう。 もうそろそろクスコに到着するのだろうか、時計に目をやると10時過ぎだ。 到着まではあと2時間ほどある。 窓

  • 【ペルー】首都リマからペルーで一番の観光地クスコに移動

    BAN(@banlife19)です。 ペルーの首都には特に用事はなかったので数日の滞在でクスコに移動。 ペルー料理 クスコ行きのバスは昼過ぎに出発だ。 それまで時間があったので美味しいペルー料理を求めてホテル周辺を散策する。 なかなかピンとくる店が見当たらない。 30分ほど歩いたが目星い店が見つからなかった。 仕方ないのでホテルに戻ろうとすると帰路で少し気になる店を見つける。 客は入っていないが、

  • 【ペルー】ローカルレストランとギネス認定のレセルバ公園にある噴水

    BAN(@banlife19)です。 どうして人は「ギネス認定」とか「世界最大規模」という表現に弱いのでしょうか。 ちなみに私は「新商品」と「◯%オフ」という表現に弱いです。 ペルーのローカルレストラン ペルーのリマにあるローカルレストランでは外の看板に複数の前菜とメインが書かれている。 店内に入り好きなメニューをオーダーする。 ただ時間帯によっては品切れになっている場合もあるので注意が必要だ。

  • 【ペルー】妻と恋人岬を散歩して血にまみれた手で踊っていたんだ

    BAN(@banlife19)です。 ロマンチックとバイオレンス。 昭和初期の映画タイトルにありそうな路線ですね。 ペルーの恋人岬 ペルーのリマにあるミラフローレス地区。 その中に恋人達が集う有名な場所がある。 「恋人岬」だ。 中央には男女が抱き合ってキスをしている像がある。 なかなかに熟年なカップルな上に抱き合い方が奇抜だ。 正直アート作品としての評価はよくわからない。 そして少し主張が激しいの

  • 【ペルー】ペルー料理を満喫してからのHuaca Pucllana(ワカプクジャーナ)遺跡

    BAN(@banlife19)です。 ワカプクジャーナ遺跡に行くついでに美味しいペルー料理を探してきました。 遺跡とペルー料理 この日はワカプクジャーナ遺跡に行くという主目的を持ちつつ、ついでに美味しそうなペルー料理屋を探すというミッションもあった。 ペルーではエクアドルと違ってGoogle Mapsで調べても行き方は出てこない。 なので現地の人に乗るバスを教えてもらいながら遺跡に向かった。 ワカ

  • 多様性を受け入れる際に理解をする必要も理解をしない必要もない

    BAN(@banlife19)です。 多様性を受け入れる際に、「理解」と言う言葉を使うことに違和感を覚える。 多様性を受け入れるのは「相手のことを理解する」でも「理解出来ない事を受け入れる」でもない。 「理解する」という前提条件が違う。 多様性とは? そもそも多様性とは一体なんなのだろうか。 以下wikiより抜粋。 多様性(たようせい)とは、幅広く性質の異なる群が存在すること。性質に類似性のある群

  • 【ペルー】リマに到着したけれど特にする事がない

    BAN(@banlife19)です。 2カ国目のペルーに到着しました。 ペルーの思い出 私のパスポートにはペルーのスタンプが押されている。 しかしペルーの記憶がない。 なぜかと言えば陸路でペルーを通過しただけだからだ。 入国したので出国スタンプが押されているのだが、バスの中から見る景色と食事休憩で止まったパーキングしかペルーを見ていない。 私の中でペルーの思い出はない。 コロンビアで聞いた話による

  • エクアドルのキトからペルーのリマに向けてバス移動

    BAN(@banlife19)です。 妻のパスポート延長申請という用事も済んだのでエクアドルからペルーに移動します。 【関連記事】半額以下!?エクアドルのキトからペルーのリマまで激安バス移動 エクアドルのお菓子 長距離バス移動の前はスーパーでお菓子を買う。 この日はエクアドルのスーパーで明日のおやつを物色していた。 すると日本では決して売られていないであろう飴を発見する。 顔文字は別にいいが選択を

  • レペゼン地球DJ社長のパワハラ・セクハラ捏造炎上から学ぶ「善意を踏みにじる行為」

    BAN(@banlife19)です。 レペゼン地球のファンでもアンチでもないのにこんな記事を書いておこがましいかもしれませんが、なんとなく心のモヤモヤがあったので文章化して残しておきたいと思ったので書くことに決めました。 炎上までの経緯 ①DJ社長の事務所に所属するタレントがツイッターでDJ社長からセクハラ・パワハラを受けていると告発。 ②その後、DJ社長はすぐにそれを認める。 ③そして、謝罪動画

  • 【エクアドル】キト郊外にある市場「オタバロ」で巨大イチゴを食べる

    BAN(@banlife19)です。 土曜市で有名なオタバロに行ってきました。 市場ってなんか好き。 バスでオタバロまで移動 行き方はGoogle Mapsで調べる。 目的地さえ分かっていれば何番のバスに乗り、乗り換えはどこか、所要時間は何分かと全ての情報が出てくる。 以前は数年前に書かれた旅ブログで移動情報を集め、現地の人に身振り手振りを交えてなんとか聞き出していた。 しかし最近ではGoogle

  • 【エクアドル】妻の友人のキューバ人とミンドでカカオツアー

    BAN(@banlife19)です。 エクアドルには妻の友人がおり、その友人と食事に行くことにした。 妻の友人のキューバ人 友人はキューバ人で現在はエクアドルに住んでいる。 数年前にベネズエラにある妻のおばさんの家に居候していた キューバ人の友人は医者で現在はエクアドルで医師として働いている。 その日は友人の旦那さんと一緒に私たちのホテルまで車で迎えに来てくれた。 久しぶりに出会ったということでホ

  • 日本をより良くする為に必要な3つの事

    日本を離れて早4年、BAN(@banlife19)です。 2015年からフィリピン留学、世界一周、ベネズエラ移住、難民とほぼ日本に戻っていません。 そんな私が話すのもおこがましいわけですが、ベネズエラ人の妻と日本を良くする為には何が必要かを話し合いました。 日本は壊れているのか? 日本は先進国の中で自殺率が高い。 先進国の中で若年層の死因第1位が自殺なのは日本だけだという。 参考元:先進国では日本

  • 【エクアドル】キトのおすすめ観光スポット10選のバシリカ教会に行く

    BAN(@banlife19)です。 旅のはじめは観光名所を巡っています。 参考元:エクアドルの首都・世界文化遺産の街キトのおすすめ観光スポット10選 教会 教会は好きだ。 宗教とか神には興味がないが教会には興味がある。 建物の構造であったり、少し他とは違う空気感であったり、教会のステンドグラスや彫刻や絵画が興味深い。 キトには有名な教会がいくつかあり、その中でもバシリカ教会に行くことにした。 理

  • 【エクアドル】公園に警察が大量に来て職質をされる

    BAN(@banlife19)です。 エクアドルのキトを散歩していると異様な現場に遭遇した。 キトの公園 日曜日。 キトの公園の周辺では多くの屋台が出ていた。 見慣れた風景だ。 南米では人が集まるところに屋台が出店している。 綿菓子であったり、ハンバーガー、ホットドックなどが売られている。 子供達は手に食べ物を持ってはしゃぎ、大人はそれを微笑ましく見守っていた。 私達も周りに注意しながらも、気にな

  • 【エクアドル】赤道博物館に行き、世界の中心で愛を叫ぶ

    BAN(@banlife19)です。 エクアドルの赤道博物館に行った時の話。 エクアドルの赤道 エクアドルには幾つのかの赤道がある。 「世界の中心記念碑(ミッター・デル・ムンド)」と「赤道博物館」だ。 赤道の上に建てられた「世界の中心記念碑」。 周辺の記念公園に色々な施設が建てられている。 しかし、のちに測量技術が進歩した事により世界の中心記念碑は赤道から少しズレていることが判明した。 そして正し

  • 【脳みそレシピ】アルゼンチンで牛の脳みそを喰らう

    BAN(@banlife19)です。 海外に行くと日本では到底お目にかかれない珍しい食材を目にする事があります。 アルゼンチンではスーパーに牛の脳みそが売られていました。 アルゼンチン産の牛肉 最近日本の大手量販店でもアルゼンチン産牛肉の取り扱いが開始されたそうですね。 実はアルゼンチン、世界第6位の牛肉生産量を誇る世界有数の牛肉生産国なんです。 牛肉が大量に生産されるので値段も安く、日本に比べ1

  • 逆引き寄せの法則(巻き込まれの法則)について考えてみた

    引き寄せの法則とはその物事を考えると自然とそれが近寄ってくるという話だが、今回はその逆パターンある側面に注目すると逆にその方向に寄って行ってしまうという法則について考える。引っ張られの法則。

  • 【エクアドル】ベネズエラのパスポート更新手続きをして噴水に突っ込む

    BAN(@banlife19)です。 エクアドルに来た一番の目的は妻のパスポート更新手続きだ。 あと1ヶ月ほどでパスポートの有効期限が切れてしまう。 ベネズエラのパスポート更新 妻のパスポートを更新するために、キトにあるベネズエラ大使館に向かった。 オフィス街の一角にベネズエラ大使館はある。 昼過ぎに到着したが、ビルの中に人はいない。 自動ドアも開かない。 どうやら昼休憩に来てしまったようだ。 ド

  • 【エクアドル】国境からキトに向けて出発

    BAN(@banlife19)です。 思いがけず旅がはじまりました。 最小限の荷物なので冬服は用意していません。 チリ、アルゼンチン、ボリビア、パラグアイ、ウルグアイは寒いと聞きます。 寒いの嫌い。 国境からキト 旅をすると決めたもののエクアドルで妻のパスポート更新するのは最優先事項のままだ。 エクアドルではキトに数日滞在してパスポート更新の手続きを済ませよう。 国境からタクシーでバスターミナルに

  • 【難民ハネムーン】旅のはじまりはいつも突然に

    BAN(@banlife19)です。 コロンビアに滞在するのが難しいと判断したのでエクアドルに移動する事にしました。 しばらくエクアドルに滞在してコロンビアに戻る作戦です。 ただそのエクアドル滞在に思わぬ落とし穴がある事も気付かずに。 ビザの期限 半年ほどエクアドルで過ごしコロンビアに戻ってくれば良い。 お世話になっているカオリさんの家に荷物を置かせてもらいエクアドルに移動する事にした。 メデジンからはエクアドルとの国境の街イピアレスまでの直通バスが出ている。 翌日の昼過ぎにバスターミナルに行くと、本日のイピアレス行きのバスは満席だと言われた。 コロンビアに滞在出来る期限は残り3日、メデジンからイピアレスまではバスで18時間。 明日のイピアレス行きも満室だと言われた瞬間に別の移動手段を考えなければいけない。 ドキドキしながら明日のチケットを確認すると、昼のバスなら空席があると言われ胸を撫で下ろした。 エクアドルへ移動 メデジンを昼に出発したバスは翌朝の8時イピアレスに到着した。 そして乗合タクシーに乗り込み、コロンビアとエクアドルの国境に移動する。 まずはコロンビアの出国スタンプだ。 ベネズエラ人と他の国民が別レーンに分かれていたが、両レーンともそれほど混んでいない。 数分で手続きが終わり、エクアドル側に移動。 エクアドル側は少し混んでいたがそれでも30分くらいで入国手続きが完了。 妻はパスポートの残日数が6ヶ月ないのでベネズエラのIDを提示して別の用紙に入国スタンプを押された。 妻の入国スタンプと私の入国スタンプを見比べているとある事実に気付く。 「滞在日数が違う」 妻は180日、私は90日。コロンビアに戻るのは約半年後なので90日の滞在では足りない。 エクアドルで延長手続きをするか、ペルーへビザランするか考えていたが念の為イミグレの職員に確認した。 「日本人は年間90日しかエクアドルに滞在できないよ」 なんとも絶望的な答えが返ってきた。 難民ハネムーン エクアドルに滞在するプランは不可能だった。 サンタプロジェクトの兼ね合いからコロンビアには12月末まで滞在したい。 そう考えると早くても10月以降に入国する必要があり、今からだと160日以上はある。

カテゴリー一覧
商用