searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
映画好きパパの鑑賞日記
ブログURL
http://eigazukipapa.seesaa.net/
ブログ紹介文
映画好きのパパが過去に見た作品と最近みた映画の感想を書いていきます。テレビドラマも頑張って書くぞ
更新頻度(1年)

1398回 / 365日(平均26.8回/週)

ブログ村参加:2014/01/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、映画好きパパさんをフォローしませんか?

ハンドル名
映画好きパパさん
ブログタイトル
映画好きパパの鑑賞日記
更新頻度
1398回 / 365日(平均26.8回/週)
フォロー
映画好きパパの鑑賞日記

映画好きパパさんの過去記事

1件〜30件

  • ばかもの

     奥山和由プロデュース、金子修介監督という予備知識だけで見に行ったら、なんとこの映画もアル中映画。ただ、金子監督のわかりやすい映画を作るテクニックは健在で、なかなか楽しく見られました。  【ストーリー】  群馬県高崎市の大学生秀成(成宮寛貴)は、偶然知り合った年上の額子(内田有紀)に強引に誘われ、童貞を奪われて愛欲まみれの生活を送る。  ところが、結婚するという額子にあっけなく捨てられる。心…

  • ルース・エドガー

     アメリカで黒人差別への抗議活動が広がっていますが、そんな単純に解決できるわけでないことを浮き彫りにした問題作。何とももやっとした感じがリアルさを感じます。  作品情報 2019年アメリカ映画 監督:ジュリアス・オナー 出演:ケルヴィン・ハリソン・Jr、ナオミ・ワッツ、オクタヴィア・スペンサー 上映時間109分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:イオンシネマズ港北 2020年劇場鑑賞94本目  【ストー…

  • 酔いがさめたら、うちに帰ろう

     漫画家の西原理恵子の元夫で07年に亡くなった鴨志田譲の自伝的小説を映画化。なぜか西原夫妻の映像化がブームで、テレビ朝日のドラマでは山田優、塚地武雄、来月公開される映画「毎日かあさんち」では小泉今日子、永瀬正敏が西原、鴨志田をそれぞれ演じるので比較してもおもしろいかも。  【ストーリー】  戦場カメラマンの塚原(浅野忠信)は、アルコール中毒となり、2人の小さな子供がいるのに、漫画家の妻由紀(永…

  • ばらかもん(2014年)

     東京で大失敗して長崎の五島列島に追放された若き天才書家が、地元の子供たちや個性豊かな島民と触れ合ううちに成長していくという、心癒される作品。作中に出てくる、きゅうりのみそ和えは、我が家でも簡単に作れるので重宝しています。  【ストーリー】  23歳の天才書家、半田清舟(声・小野大輔)は、展覧会で自分の作品を酷評した書道界の重鎮を殴ってしまい、父親で大物書家の清明(目黒光祐)から、「頭を冷やして…

  • もやしもん(2007年、12年)

     菌がみえる特殊能力を持ち、農業大学に入学した主人公を中心にしたドタバタ劇。発酵と腐敗の違いなど勉強になるところも多いのですが、ちょっと大げさにやりすぎた部分も感じました。  【ストーリー】  沢木惣右衛門直保(声・阪口大助)はもやし屋こと種麹屋に生まれ、幼いころからキャラクター化した菌やウイルスの姿が見え、会話もできるという特殊能力を持っていた。幼馴染の結城蛍(斎賀みつき)とともに某農大に入…

  • 白いリボン

     人生の不条理、人間の嫌な部分をこれでもかと映し出すミヒャエル・ハネケ監督の新作でカンヌパルムドール受賞作。これまでより目に見えるあざとさが減ったこともあり、期待とちょっと違った作品でした。  【ストーリー】  第一次大戦前のドイツの農村。村のたった一人のドクター(ライナー・ボック)が乗馬中に、何者かがはった針金で落馬し、大けがを負ってから、平和な農村に次々と不可解な事件が起こる。小作人(ブラ…

  • 銀の匙(2013年、14年)

     北海道の農業高校を舞台にした青春物語。農業のリアルな現状とおいしそうな食材に加え、変にこびた描写がなく完成された作品。2期で終了したと思われるので、残りの部分は原作漫画を買ったほど気に入りました。  【ストーリー】  札幌の中学生、八軒勇吾(声・木村良平)は高校受験に失敗。厳しい父親(堀内賢雄)から逃れるために、北海道・帯広にある大蝦夷農業高校に進学する。広大な敷地で迷った八軒は、馬で探しに…

  • ロビン・フッド

     英国の中世の英雄、ロビン・フッドをリドリー・スコット監督、ラッセル・クロウ主演の黄金コンビで映画化した娯楽活劇。迫力ある戦闘シーンが続き、これは大画面向きの作品ですね。  【ストーリー】  十字軍の兵士としてリチャード1世(ダニー・ヒューストン)の元で戦っていたロビン・フッド(ラッセル・クロウ)。だが、リチャード1世はフランスで戦死し、ロビンたちは英国を目指して敗走する。その途中で、リチャー…

  • CLANNAD(2007年、08年)

     最も泣けるアニメと呼ばれるほど人気を呼んだ作品。制作から10年以上たってから見た僕も、思わずぐっときました。高校のラブコメで始まりながら、他の作品と違って、卒業、就職、結婚、出産…とその後までしっかりと描いているのがすごい。  【ストーリー】   けがでバスケットボールをやめて、不良になっていた高校3年生の岡崎朋也(声・中村悠一)はある春の日、学園前の坂道で古河渚(中原麻衣)と出会う。病気で留…

  • キック・アス

     2012年は映画をみなかったので、2013年の前は2011年の鑑賞作品を紹介します。小規模公開ながら、マニアを中心に絶大な評価を受けているこの作品が1本目。美少女が悪人を皆殺しにするのを、ボンクラオタクが助けるというのを爽快と感じる人が多いというのは、現代の世情を反映しているのかも。  【ストーリー】  デイヴ(アーロン・ジョンソン)はコミックのスーパーヒーローオタクのさえない高校生。彼は犯罪におかされ…

  • サーホー

     バーフバリで日本でも注目されたブラバースのアクション大作。派手なアクションは目を引きますが、ストーリーをこねくり回して分かりにくくなったきらいがあります。  作品情報 2019年インド映画 監督:スジート 出演:プラバース、シュラッダー・カプール、ニール・ニティン・ムケーシュ 上映時間170分 評価★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ湘南 2020年劇場鑑賞93本目

  • 夏目友人帳(2008年、9年、11年、12年、16年、17年)

     この世のものならざる妖怪を観る力がある少年が、妖たちの名前を封じた友人帳の持ち主となり、さまざまな妖怪と出会っていく物語。怖い話、バトルから笑い話、そしてほろっと切ない話まで多くのパターンがあり、全体的に抑制された淡いトーンから大人もじっくりと味わえる良作となっています。  【ストーリー】  幼いころから妖怪を観る力がある少年、夏目貴志(声・神谷浩史)は、両親を早くなくし親戚の家を転々とした…

  • 武士の献立

     2013年映画館で見た最後の作品。実は、みる前夜、自分が吉良上野介の料理人になったというわけがわからない夢をみていました。当日、映画館では別の作品を見ようとしたのですが、その作品が満員だったために、急遽こちらに。ちょっと運命的なものを感じちゃいました。  【ストーリー】  江戸時代、加賀藩の側室、お貞の方(夏川結衣)付けの女中、春(上戸彩)は料理屋の娘ということもあり、天才的な味覚と料理の腕前を…

  • デッド・ドント・ダイ

     緊急事態宣言解除を受け、映画館も再び上映をはじめました。僕自身、約3か月ぶりに英学館で鑑賞しました。今の時勢を考えて、ジム・ジャームッシュのゾンビものを復帰第一作に選びました。  作品情報 2019年アメリカ映画 監督:ジム・ジャームッシュ 出演:ビル・マーレイ、アダム・ドライヴァー、ティルダ・スウィントン 上映時間104分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズららぽーと横浜 2020年劇場…

  • 永遠のゼロ

     安倍首相の靖国神社参拝で世間が騒然としているなか、先の戦争とはなんだったのか考える良いきっかけになる作品です。実は百田尚樹さん原作(未見)とあり、もっとナショナリスティックかと思っていたら、意外にも手堅く戦争の悲劇を描いた作品でした。  【ストーリー】  2004年、司法浪人中の健太郎(三浦春馬)は祖母・松乃の葬儀のときに、祖母は再婚であり、自分の本当の祖父は特攻隊員として戦死していることを…

  • けものフレンズ(2017年)

     1期放映時に大ブームとなったけど、僕には良さがわかりませんでした。2期は評判が悪かったのでパスしており、1期だけの感想です。  【ストーリー】  動物がサンドスターにあたって擬人化したジャパリパーク。人間の女の子の姿になった動物たちはフレンズと呼ばれていた。ある日、パークに迷子の女の子(声・内田彩)が現れた。女の子は自分が何の動物のフレンズか記憶を失っており、彼女を見つけたサーパル(尾崎由香)…

  • 織田信奈の野望(2012年)

     戦国武将が美少女の世界にタイムスリップした少年の物語。戦国武将が美少女でもいけれど、相変わらずのハーレム系の主人公すげーの作品なので、今一つあいませんでした。  【ストーリー】  高校生の相良良晴(声・ 江口拓也)は戦国時代にタイムスリップ。そこで自分の身代わりになって死んだ足軽が木下藤吉郎(塩屋翼)だったことから、自分が織田家に仕官し、将来秀吉になることを決意する。  織田家の当主、織田…

  • ゼロ・グラビティ

     映像面で映画史を塗り替える作品になるとすら思える、大傑作。映画ファンなら、3Dでぜひみましょう。できれば、予告編も見ないで、まっさらな状態で行けば、2倍楽しめるはずです。  【ストーリー】  スペースシャトルの船外で、ハッブル望遠鏡の修理を行っていたライアン(サンドラ・ブロック)とマット(ジョージ・クルーニー)。そこへ、ロシアが衛星を破壊して出来た宇宙ゴミの集団が襲いかかり、スペースシャトル…

  • ゴールデンカムイ(2018年)

     アイヌの奪われた金塊をめぐって、アイヌの少女を守る主人公、金塊を奪った凶悪犯一味、軍部などが入り乱れて闘う伝奇バトル。スケールの大きさと血生臭は独特のものでファンが多いのもわかるけど、ジャンプ特有のスケールアップしていく凶悪キャラは途中でおなか一杯になったかも。  【ストーリー】  日露戦争の英雄で、不死身と呼ばれた杉元佐一(声・小林親弘)は、戦死した親友の妻の治療費を得るため北海道の山奥で…

  • 悪の法則

     豪華キャストによる犯罪サスペンス。リドリー・スコット監督ならではのスタイリッシュな撮り方は面白いけど、話を入れ子にしているし、思い切った省略もしているので、わかりにくいといえばわかりにくい。雰囲気を楽しむ作品でしょうか。  【ストーリー】  有能な弁護士=カウンセラー(マイケル・ファスベンダー)は、婚約者のローラ(ペネロペ・クルス)との結婚や、友人の実業家ライナー(ハビエル・バルデム)との新…

  • ハイキュー!!(2014、15、16、20年)

     バレーボールに青春をかけた高校生たちのスポコンアニメ。戦術など非常にリアル、緻密に描かれており、チームメートやライバルとの関係も詳細に描かれており、ファンが多いのも納得の佳作です。  【ストーリー】  身長164センチと小柄ながら抜群の運動神経を持つ日向翔陽(声・村瀬歩)は中学時代、よせあつめのバレーボール部を作り宮城県大会に初出場する。だが、1回戦で天才セッター影山飛雄(石川界人)のいる北川第…

  • かぐや姫の物語

     高畑勲監督のアニメ映画で、泣けるという感想も聞くのだけど、個人的にはあいませんでした。ただ、アニメ技法は超絶なものであるほか、主要キャストは皆俳優なのに、声もぴたりとあっているなど、極めて高い質の作品です。  【ストーリー】  昔々、あるところにおじいさん(声・地井武男)とおばあさん(宮本信子)がおりました。おじいさんが山に竹を取りにいくと、1本だけ、光った竹がありました。竹を切ってみたとこ…

  • Re:ゼロから始める異世界生活(2016年)

     異世界転生物ですが、主人公が死んだら死ぬ直前にタイムリープしてバッドエンドを回避するというタイムリープものも兼ねた1粒で2度おいしい作品。前半は犯人探しや生き残りのサスペンスフルな展開でしたが、後半はバトルものっぽくなってちょっとテンションが落ちました。  【ストーリー】  コンビニ帰りに異世界に召喚された高校生のナツキ・スバル(声・小林裕介)は、チンピラたちにからまれていたところをハーフエル…

  • キャプテン・フィリップス

     ソマリアで実際に起きた海賊事件を映画化。英国出身のポール・グリーングラス監督らしく、海賊を一方的な悪として描いていない視点は共感が持てます。アクション映画としても、ハラハラさせられる一球のものでした。  【ストーリー】  2009年4月、アフリカ沖を航行していた貨物船「マースク・アラバマ号」はソマリア人海賊のグループに襲撃される。船長のフィリップス(トム・ハンクス)の指示で、一度は脱出に成功する…

  • 異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ(2018年)

     ごく普通の居酒屋が異世界とつながっていたという「異世界食堂」と似たアイデアですが、原作の発表はこちらが先。ただ、アニメだけでは尺がもたないと思ったのか、「孤独のグルメ」みたいに、アニメが終わった後実際に調理したり、なぎら健壱がテーマとなった食べ物を出す店に行って飲み食いする実写パートもあります。なお、WOWOWで実写ドラマを放映中ですが、こちらは未見。  【ストーリー】  居酒屋のぶは、なぜか玄…

  • Fate(2004年、11年、14年)

     現代日本で魔術師による聖杯戦争が起きるという壮大な世界観と伝説の英雄たちの活躍、アクションなどが評価されています。劇場版も含めて何本もシリーズがありますが、まず、基本となるFate/stay night (04年)、前回の聖杯戦争を描いたFate/Zero(11年)、そして、Fate/stay nightの違うバージョンFate/stay night [Unlimited Blade Works(14年)を観ました。  【ストーリー】  日本の冬木市で数十年に一度、7人の魔…

  • ルームメイト

     北川景子と深田恭子の美人女優対決にひかれて見に行きました。ネタバレせずに感想を書くのは難しいのですが、面白かったけど、もうちょっとがんばれば傑作になったのにもったいないな、というところでしょうか。邦画サスペンスとしては標準以上の仕上がりです。  【ストーリー】  大雨が降る、事件現場。警察は派遣社員の春海(北川景子)と青年実業家の工藤(高良健吾)が意識不明の重体で倒れており、工藤の友人、長谷…

  • 四月は君の嘘(2014年)

     母の死でピアノを弾けなくなった元天才ピアニストの中学生が、同級生の天真爛漫な女性バイオリニストとの出会いで再び歩き出す音楽アニメ。広瀬すず主演の実写映画を先に観たのであらあらのストーリーはしっていましたが、2クール丁寧に描かれているとまた違った印象をうけます。  【ストーリー】  幼いころから母の厳しいピアノ指導を受け、神童とうたわれた有馬公生(声・ 花江夏樹 )は11歳の時に母とピアノをめぐっ…

  • 風俗行ったら人生変わったwww

     2ちゃんねるの書き込みをもとに本ができ、そして小説化という「電車男」パターンの作品。佐々木希を見に行ったのだけど、チケットを買うとき、ちょっと恥ずかしかったが、映画館には1人で見に来ている女性もちらほら。うーむ私もまだまだ修行がたりない。  【ストーリー】  29歳童貞、派遣社員で対人恐怖症の遼太郎(満島真之介)は自分を変えようと、初めてデリヘルを頼む。ホテルにやってきたカヨ(佐々木希)という…

  • ご注文はうさぎですか?(2014年、15年)

     メルヘンチックな街の喫茶店を舞台に、美少女たちがほんわかした日常を繰り広げます。ごちうさの愛称で、ゆるーい世界観にファンも多いけど、振り返ると女の子がかわいかったなぐらいしか印象に残りませんでした。  【ストーリー】  高校入学とともに、木組みと石畳みの町に引っ越してきた女子高生のココア(声・佐倉綾音)。下宿先はオーナーの孫である美少女チノ(水瀬いのり)と、不思議なうさぎティッピー(清川元夢…

カテゴリー一覧
商用