searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
映画好きパパの鑑賞日記
ブログURL
http://eigazukipapa.seesaa.net/
ブログ紹介文
映画好きのパパが過去に見た作品と最近みた映画の感想を書いていきます。テレビドラマも頑張って書くぞ
更新頻度(1年)

1398回 / 365日(平均26.8回/週)

ブログ村参加:2014/01/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、映画好きパパさんをフォローしませんか?

ハンドル名
映画好きパパさん
ブログタイトル
映画好きパパの鑑賞日記
更新頻度
1398回 / 365日(平均26.8回/週)
フォロー
映画好きパパの鑑賞日記

映画好きパパさんの新着記事

1件〜30件

  • はるヲうるひと

     佐藤二朗が自ら主催する演劇をもとに、自ら監督、脚本、出演を手掛けた作品。雰囲気の古めかしさは意図的なんでしょうけど、何をいいたいのかが今一つ伝わってきませんでした。  作品情報 2019年日本映画 監督:佐藤二朗 出演:山田孝之、佐藤二朗、仲里依紗 上映時間:113分 評価★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ川崎 2021年劇場鑑賞94本 

  • カムバック・トゥ・ハリウッド!! 

     ハリウッドを代表する名優3人を並べながらゆるーいコメディで終わってしまったのが何とももったいない作品。特に「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」とかでたあとではね。  作品情報 2020年アメリカ映画 監督:ジョージ・ギャロ 出演:ロバート・デ・ニーロ、トミー・リー・ジョーンズ、モーガン・フリーマン 上映時間:104分 評価★★★(五段階) 観賞場所:キノシネマみなとみらい 2021年劇場鑑…

  • HOKUSAI

     江戸時代の伝説の絵師、葛飾北斎の伝記映画。芸術と政治について重きをおいているのが特徴で、シリアスな作風になっています。  作品情報 2020年日本映画 監督:橋本一 出演:柳楽優弥、田中泯、阿部寛 上映時間:129分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ川崎 2021年劇場鑑賞92本

  • 猿楽町で会いましょう

     リアルな恋愛映画の中では最上級。若者の夢と現実の落差、人間の弱さと汚さがあますことなく描かれています。ストーリーテリングもうまいし、前半のラブストーリーが後半どんどん崩れていって、虚飾の町東京の恐ろしさが味わい深い。  作品情報 2019年日本映画 監督:児山隆 出演:金子大地、石川瑠華、柳俊太郎 上映時間:121分 評価★★★★★(五段階) 観賞場所:イオンシネマ港北 2021年劇場鑑賞91本

  • 胸が鳴るのは君のせい

     高校生を主人公としたキラキラ恋愛映画で、2021年にもなってまだこんなドストレートな作品が残っているのに逆にびっくりしました。  作品情報 2021年日本映画 監督:高橋洋人 出演:浮所飛貴、白石聖、板垣瑞生 上映時間:104分 評価★★★(五段階) 観賞場所:イオンシネマ港北 2021年劇場鑑賞90本

  • アオラレ

     「UNHINGED」(精神不安定、錯乱)という原題を、キャッチ—な邦題にしたことで話題となった怪作。ラッセル・クロウの狂暴ぶりが見所ですが、脚本が意外にも丹念なので最後まで飽きませんでした。  作品情報 2020年アメリカ、イギリス映画 監督:デリック・ボルテ 出演:ラッセル・クロウ、カレン・ピストリアス、ガブリエル・ベイトマン 上映時間:90分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:イオンシネマ港北 2021年…

  • クルエラ

     ディズニーの新作で、70年代のイギリスが舞台だけあってファッションや音楽が何ともゴージャス。エマ・ストーンはこういう極端な役が似合うなあ。  作品情報 2021年アメリカ映画 監督:クレイグ・ギレスピー 出演:エマ・ストーン、エマ・トンプソン、ジョエル・フライ 上映時間:134分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:イオンシネマ港北 2021年劇場鑑賞88本

  • 明日の食卓

     子育ての難しさ、家族のあり方を描いた社会派ミステリーで、豪華キャストがまじめにつくっているのだけど、監督が女性だったらどういう作品になったのかという気がしてなりませんでした。  作品情報 2021年日本映画 監督:瀬々敬久 出演:菅野美穂、高畑充希、尾野真千子 上映時間:124分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:角川シネマ有楽町 2021年劇場鑑賞87本

  • レッド・スネイク

     イスラム教過激派ISに立ち向かった女性部隊の活躍を描いた作品。同種の作品では「バハールの涙」がありますが、本作のほうが若干、話しを盛っている感じかな。  作品情報 2019年フランス、イタリア、ベルギー、モロッコ映画 監督:カロリーヌ・フレスト 出演:ディラン・グウィン、アミラ・カサール、カメリア・ジョルダーナ 上映時間:112分 評価★★★(五段階) 観賞場所:Tジョイ品川プリンス 2021年劇場鑑賞86…

  • 藍に響け

     和太鼓部を舞台にした女子高生の青春劇ですが、非常にしっとりとした作風になっています。ただ、漫画原作のためか、かなりエピソードを詰め込みすぎているのがもったいなかった。  作品情報 2021年日本映画 監督:奥秋泰男 出演:紺野彩夏、久保田紗友、筒井真理子 上映時間:117分 評価★★★(五段階) 観賞場所:新宿武蔵野館 2021年劇場鑑賞85本

  • 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット

     ドラマ、映画の人気シリーズ「賭ケグルイ」の最新作。前作とスタッフ、キャスト、オープニングなどは変わっていないのですが、邦画史上トップクラスのお気に入りだった前作と比べると、かなり残念になっちゃいました。  作品情報 2021年日本映画 監督:英勉 出演:浜辺美波、高杉真宙、藤井流星 上映時間:119分 評価★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ川崎 2021年劇場鑑賞84本

  • ローズメイカー 奇跡のバラ

     フランスの名女優カトリーヌ・フロ主演のハートウォーミングなコメディなんだけど、日本の感覚から微妙にずれているところがおかしい。バラ作りが大変なことはよくわかりました。    作品情報 2020年フランス映画 監督:ピエール・ピノー 出演:カトリーヌ・フロ、メラン・オメルタ、ヴァンサン・ドゥディエンヌ 上映時間:96分 評価★★★(五段階) 観賞場所:ヒューマントラストシネマ有楽町 2021年劇場鑑賞83本…

  • 5月の花嫁学校

     1968年の価値観がまさに変わる時代に、夫の従属物とされていた女性が自由と自立を求めていく様子をコメディタッチで描きます。ただ、ラストがいかにもとってつけたフェミの教科書的で、それまでがぐだぐたしすぎて今一つでした。  作品情報 2020年フランス映画 監督:マルタン・プロヴォ 出演:ジュリエット・ビノシュ、ヨランド・モロー、エドゥアール・ベール 上映時間:109分 評価★★★(五段階) 観賞場所:キ…

  • ハチとパルマの物語

     日本の忠犬ハチ公のようにロシアでの忠犬としられるパルマの話を紹介した日ロ合作映画。秋田犬の部分は無理につなげた気もあるのですが、旧ソ連の官僚的かつ牧歌的なムードは笑えました。  作品情報 2021年日本、ロシア映画 監督:アレクサンドル・ドモガロフ・Jr 出演:ヴィクトル・ドブロンラヴォフ、レオニド・バーソフ、アレクサンドル・ドモガロフ 上映時間:120分 評価★★★(五段階) 観賞場所:ムービル…

  • 茜色に焼かれる

     コロナ禍について、初めてまともにとらえた作品であるとともに、貧困問題についても真正面から向き合っているすごい作品。ただ、ところどころに類型的な描写とか隙がみえるのは石井監督の作風なのか、そこまで計算してなのか。  作品情報 2021年日本映画 監督:石井裕也 出演:尾野真千子、和田庵、片山友希 上映時間:144分 評価★★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2021年劇場鑑賞80本

  • いのちの停車場

     豪華キャストのヒューマン医療ドラマの予告に期待していたのですが、見事にあてがはずれました。監督、脚本とも手堅いベテランなのになぜこうなった感が…  作品情報 2021年日本映画 監督:成島出 出演:吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず 上映時間:119分 評価★★(五段階) 観賞場所:Tjoy横浜 2021年劇場鑑賞79本

  • 海辺の家族たち

     久しぶりに集まった家族をめぐるしっとりと描写。5年前の制作だけど難民問題を絡めているのは今風ですが、ラストも含めていかにも大人のランス映画だなあ。  作品情報 2016年フランス映画 監督:ロベール・ゲディギャン 出演:アリアンヌ・アスカリッド、ジャン=ピエール・ダルッサン、 ジェラール・メラン 上映時間:107分 評価★★★(五段階) 観賞場所:キノシネマみなとみらい 2021年劇場鑑賞78本

  • 名探偵コナン 緋色の弾丸

     名探偵コナンは特別なファンというわけでもなく、テレビアニメは何本かみたことがある程度で、劇場版は初めてです。熱狂的なファンの友人がいてすすめられて見に行きました。飽きさせない構成で、長年続く人気アニメだけのことはありました。  作品情報 2021年日本映画アニメ 監督:永岡智佳 声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、 小山力也 上映時間:110分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:イオンシネマみなとみら…

  • 地獄の花園

    ヤンキー漫画の世界をOLで体現したらどうなるかという、バカリズムらしいシュールな世界観を満喫できます。永野芽郁がひたすらおいしい。  作品情報 2021年日本映画 監督:関和亮 出演:永野芽郁、広瀬アリス、 遠藤憲一 上映時間:102分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:イオンシネマみなとみらい 2021年劇場鑑賞76本

  • くれなずめ

     最近でまくりの成田凌主演のちょっとひねった青春劇。魅力的な男子グループの友情はいいけれど、終盤はちょっと置いてきぼりにされたかも。  作品情報 2021年日本映画 監督:松居大悟 出演:成田凌、高良健吾、 若葉竜也 上映時間:96分 評価★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ川崎 2021年劇場鑑賞75本

  • ファーザー

     アンソニー・ホプキンスがオスカー受賞も納得の重厚かつミステリアスな作品。年をとるっていうことはとても嫌なことで、鬱になってしまいそうです。  作品情報 2020年イギリス、フランス映画 監督:フロリアン・ゼレール 出演:アンソニー・ホプキンス、オリヴィア・コールマン、 イモージェン・プーツ 上映時間:97分 評価★★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2021年劇場鑑賞74本

  • 未来へのかたち

     割と豪華キャストのご当地映画なんだけど、東京五輪が盛り上がることを想定していたのですが、こういうご時世になるとは。ちょっと可哀そうになっちゃいました。  作品情報 2020年日本映画 監督:大森研一 出演:伊藤淳史、内山理名、 橋爪功 上映時間:112分 評価★★★(五段階) 観賞場所:イオンシネマ座間 2021年劇場鑑賞73本  【ストーリー】  焼き物の町愛媛県砥部町で砥部焼の工房を開く高橋竜青(伊…

  • しあわせのマスカット

     最近売り出し中の若手、福本莉子主演のお仕事ムービー。ちょっと強引なところもあるけれど、さわやかなテイストがなんともまぶしい。脚本が「明日の光をつかめ」のベテラン、清水有生なんですね。やはり良かった。  作品情報 2020年日本映画 監督:吉田秋生 出演:福本莉子、中河内雅貴、 竹中直人 上映時間:93分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:イオンシネマ座間 2021年劇場鑑賞72本

  • ある用務員

     意外やこれが映画初主演となる福士誠治が、女子高生を守って血みどろのアクションを繰り広げるB級作品。シネマ・ジャック&ベティのような下町のミニシアターで、気楽にみるにはうってつけの娯楽作でした。  作品情報 2020年日本映画 監督:阪元裕吾 出演: 福士誠治、芋生悠、山路和弘 上映時間:86分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:シネマ・ジャック&ベティ 2021年劇場鑑賞71本

  • 大綱引きの恋

     鹿児島県川内市に伝わる伝統行事の「大綱引き」を舞台にする日韓男女の恋物語。ただ、どちらにウエイトを置くかが難しく、大綱引きの細かい描写に時間をかけた分、恋物語がちょっと舌足らずのような。  作品情報 2020年日本映画 監督:佐々部清 出演: 三浦貴大、知英、西田聖志郎 上映時間:108分 評価★★★(五段階) 観賞場所:ブルク13 2021年劇場鑑賞70本

  • ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから

     ある日突然、自分だけが今とそっくりだけど微妙に違う別の世界に行ってしまったらどうなるのか。よくあるテーマですが、フランス映画らしいおしゃれな恋愛ドラマと音楽でたっぷりと楽しめました。  作品情報 2019年フランス、ベルギー映画 監督:ユーゴ・ジェラン 出演:フランソワ・シヴィル、ジョセフィーヌ・ジャピ、バンジャマン・ラヴェルネ 上映時間:118分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ川崎…

  • ジェントルメン

     ガイ・リッチー監督らしいひねったクライムサスペンス。ドミノ倒しのようにころがる脚本にニヤニヤしてました。  作品情報 2019年イギリス、アメリカ映画 監督:ガイ・リッチー 出演:マシュー・マコノヒー、チャーリー・ハナム、ヒュー・グラント 上映時間:113分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:キノシネマみなとみらい 2021年劇場鑑賞68本

  • コントが始まる(日テレ系土22)

     今が旬の若手俳優、女優をずらりと並べた青春群像劇。売れない芸人という設定も含めて、出演者たちの生き生きとした演技が毎回楽しみです。  【ストーリー】  ファミレスでバイトをしている中浜里穂子(有村架純)は、常連客の売れない芸人トリオ「マクベス」の高岩春斗(菅田将暉)、朝吹瞬太(神木隆之介)、美濃輪潤平(仲野太賀)と親しくなり、いつしか熱狂的なマクベスのファンになる。  実は里穂子は春斗とあ…

  • 今ここにある危機とぼくの好感度について(NHK土21)

     松坂桃李はこの10年で最も活躍した俳優の一人ですが、その彼の巧さをまじまじと見せつける作品。攻めている脚本もあり、今シーズン一押しの内容です。  【ストーリー】  元アナウンサーの神崎真(松坂桃李)は恩師で帝都大総長の三芳(松重豊)のひきもあり、帝都大の広報に転職した。アナウンサー時代、意味のある発言をすると視聴者からの苦情が殺到するため、毒にも薬にもならない意味のない発言ばかりしていた神崎は…

  • あのときキスしておけば(テレ朝系金23)

     男女の入れ替わりものというのは、前期も綾瀬はるかと高橋一生の「天国と地獄 サイコな二人」があったばかりですが、本作では、片方がもう死んでしまって元に戻れないからなかなかきつい。原作未読なので、どういう展開になるのか楽しみ。  【ストーリー】  スーパーの店員、桃地のぞむ(松坂桃李)は、クレーマーに絡まれているところを唯月巴(麻生久美子)に助けてもらう。それをきっかけに仲良くなったが、実は巴は…

カテゴリー一覧
商用