searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

幸福賢者さんのプロフィール

住所
静岡県
出身
掛川市

当ブログでは、FXに勝つ方法ではなく、 FXで幸せになる方法を公開しています。 特にFX初心者の方、FXに勝てない方にお勧め。 そこの貴方も、一緒に幸せになりませんか?

ブログタイトル
貴方を幸福にするFXブログ
ブログURL
https://valuablefx.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
間違いなく世界一面白いFXブログ。 ただひたらすらに面白いFXブログ。
更新頻度(1年)

127回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2013/08/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、幸福賢者さんの読者になりませんか?

ハンドル名
幸福賢者さん
ブログタイトル
貴方を幸福にするFXブログ
更新頻度
127回 / 365日(平均2.4回/週)
読者になる
貴方を幸福にするFXブログ

幸福賢者さんの新着記事

1件〜30件

  • コロナウィルスで悪い円安 安全通貨円の終焉!?

    大本営発表は信用できない!2月20日に過去にない類の円安ドル高が発生しました。特に事件が起きたわけでもないのに、1ドル109円から112円まで一気に円安が進みました。オリンピックまでは円安に向かうと予想していましたが、このタイミングで来るとは思っていなかったので驚きました。単に数円動くだけなら珍しくありませんが、今回は明らかに今までの円安とは違います。普段の円安はリスクオンで、株高やゴールドの下落を伴うから...

  • 資本主義と社会主義はなぜ矛盾するのか?

    福祉元年(1973年)以降、出生率はダダ下がり。前編⇒社会主義は自然の法則に逆らっている前の記事で「社会主義は適者生存の原則に逆らっているから発展しない」という話をしました。しかし、だからといって「社会主義を止め、徹底的に自由主義を進めればいい」というわけではありません。仮に再分配をゼロにして100%自由競争にしたら、どこかの世紀末格闘漫画のような弱肉強食の国になってしまうでしょう。個人として卓越した能力を...

  • 社会主義は自然の法則に逆らっている

    安心できねぇ! ( ノД`)日本の反緊縮・MMT、米国民主党のバーニー・サンダースなど、近年は社会主義・共産主義が注目を集めています。ソ連の崩壊から長い時間が経って、歴史を知らない若者が増えたのでしょうか?貧困者が格差是正を求めるのはわかりますが、社会主義に進むのは明らかに間違った選択です。歴史上、社会主義が成功した試しはありません。10年やそこらは繁栄しても、長いスパンで見れば必ず衰退・崩壊しています。現...

  • 調理技能ゼロの二ートでもできる雑草食生活

    結構美味しい?前の話⇒過敏性腸症候群の私が慢性下痢を治した方法七草粥、おひたし、唐揚げ、サラダなど、古来から人間は様々な形で野草を調理してきました。野草を食べて生きるのは、人間にとっては当たり前のこと。しかし、火を扱うどころか包丁を握る気力すらないナマケモノ賢者にとって、まともな雑草料理を作るのは無理。かといって、ポパイのように生野菜をそのままかじるのも危険。だから、最もシンプルな方法にしました。...

  • 過敏性腸症候群の私が慢性下痢を治した方法

    猫も草を食う時代!?今でこそ健康なエセ賢者も、ウサギ王国を作る前はひどい下痢に悩まされていました。具体的にどれだけひどいかというと、朝にパンを食べるだけで必ず下痢になりました。昼食もカレーなど重いものを摂ると、1時間後にはトイレに籠っていました。ストレス性の胃腸炎だとずっと思っていましたが、最新の研究によると『過敏性腸症候群』と呼ばれる症状のよ模様。炭水化物などに含まれる特定の糖質「FODMAP(フォドマ...

  • 経済学に対する反緊縮の間違い・勘違い一覧

    洗脳されてる!「デフレが悪い!」「インフレを目指せ!」「財政出動しろ!」「GDPが上がれば豊かになる!」世の中にはこのようなデタラメ経済論が蔓延しています。これはもう学問というより宗教に近い。テレビに出演するインチキ経済学者が偏った理論が流布するせいで、多くの人々が経済に対して誤解を抱いています。特に反緊縮(財政拡大を主張する人々)のように、社会主義に洗脳されてしまっている人さえいます。社会主義に騙さ...

  • Twitterで取引履歴を晒している億トレーダーの詐欺手口

    騙されないように!ツイッターやインスタグラムなどのSNSで何億円も稼いだ取引履歴を載せているトレーダ-が多数見られます。一見本物に見えますが、9割ぐらいは偽物です。わざわざ言うほどのことでもないかもしれませんが、一応説明しておきます。最近「医カス」という自称医学部卒トレーダーが、虚偽だったことを告白して謝罪しました。ツイッターには2万人もフォロワーがいたので、本当だと信じていた人も少なくなかったと思われ...

  • マネー経済学・マクロ経済学はなぜ間違っているのか

    支えている人を見ろ! ヽ( ̄д ̄;)ノ=3電気工学を学んで一番驚いたのは、電流は実在しないということ。私達が使う機械設備は電気の力で動いていますが、プラス方向からマイナス方向へ向かう電流は物理的に存在しません。実在するのは、電子の流れ。(陽電子やプラスイオンは電流の向きに動くけれど、電子機器には使われない)電子は負の電荷を持っているので、マイナスからプラスに移動します。電流の向きとは完全に逆です。もしも電...

  • 依存から自立へ 自立から相互依存へ

    依存症に注意! (°_°)成長のプロセス①依存↓②自立↓③相互依存なぜ日本は衰退したのか?それは一般的に自立できない人が増えたからと言われています。生活保護者やパラサイトシングルは年々増加し、年金生活者に至っては4000万人(33%)に達しています。それに対して労働者は減少し、生産労働人口比率は減少し続けています。手厚い社会保障制度が日本国民の自立を阻害しているのは否めません。働かないことにインセンティブを与えれば...

  • 新型肺炎ショックは買いのチャンス? 暴落投資のタイミングはVIXに聞け

    これはヤバい・・・中国でコロナウィルスによる新型肺炎が広がり、その影響で世界中の株や人民元、豪ドルなどが売られています。「暴落は買いのチャンス」ということで狙っている投資家も多いと思いますが、実際に今は買い時なのでしょうか?ちょっと考えてみたいと思います。暴落時投資法については、前の記事で詳しく説明しました。(といっても誰も覚えていないと思うが)前の話⇒落ちるナイフの掴み方 暴落相場を利益に変える方...

  • 英国病による日本破綻シナリオ

    うっかり手を出したら大変なことに!? (ノ_<)政府が財政出動すれば経済は成長する→大嘘福祉を増進すれば国民は豊かになる→大嘘「政府支出で年金や医療を充実させよう」「政府支出で介護士や保育士の年収を上げるべき」反緊縮の方々はよくこんなことを言っていますが、英国病になるので絶対にやってはいけません。というより、田中角栄が年金制度を改悪してから密かに英国病が進行中。さっさと社会保障制度を見直さないと手遅れ...

  • 各国のオリンピック不況まとめ

    非リアに辛いイベントは止めて! (ノ_<)前回「オリンピック後にリセッションが発生する」と話しましたが、実際にそれが起こるか半信半疑な人も多いと思います。そこで、今回はそれを具体的に説明したいと思います。過去に行われた夏季オリンピック後に、開催国の経済がどうなったか見ていきましょう。①1964年 東京オリンピック巨額のインフラ投資が実施されたが、五輪後は特需の反動で深刻な不況に。倒産企業数は3倍に急増。景...

  • 2020年為替・株式相場予想 オリンピック後の景気後退に注意!

    何が起きた?毎年恒例の為替相場予想。今年はオリンピックやイラン問題など明確に影響を与える材料が多いので、その結果どのように相場が推移するのか予想してみたいと思います。①1月~3月 アメリカ・イラン戦争懸念②4月~8月 東京オリンピック景気③9月~11月 米大統領選④12月~来年 オリンピックバブル崩壊①1月~3月 アメリカ・イラン戦争懸念・突発的な株安円高・ゴールドの上昇・原油の上昇・VIXの上昇核合意からの離脱、...

  • みんなのクレジットの真相⑪ 裁判を汚す白石伸生の言い訳

    反省の色がまるでない!⇒みんなのクレジット事件の真相⑩ レンダータウンはなぜ閉鎖したのか?みんなのクレジットの行政処分から始まった民事訴訟。私達投資家が騙し取られた金額は約30億円。複数の弁護士事務所が立ち上がり、みんなのクレジット(スカイキャピタル)に対して損害賠償請求訴訟を行った。紆余曲折の末に裁判は進行し、とうとう元社長の白石伸生と阿藤豊も証人喚問の場に立つことになった。融資の90%以上は親会社であ...

  • MMTに騙されるな⑥ 反緊縮は外資の餌

    日本の常識は通用しない! (((;゚Д゚))))))政府支出すれば国内にお金が回る→大嘘政府支出すれば米株価が上がる→現実「政府がたくさん通貨を発行すれば、日本中にお金が回って好景気になる」こういった反緊縮ケインジアンの論理は一見もっともらしく思えますが、そんなことは現実には起こりません。FXトレーダーなら、その理由はすぐにわかると思います。なぜ通貨を発行しても日本が好景気にならないかというと、お金に国境はないか...

  • お年玉も投資の一種

    おめでたい?ずいぶん遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年も来年も再来年もよろしくお願いします。元旦は久々に故郷に帰りましたが、エセ賢者はお年玉をもらえませんでした。30年前はくれたのになぜでしょうか?こんなに良い子にしてるのに。納得いきません!調べてみたところ、一般に親や祖父母がお年玉を渡すのは高校生ぐらいまでのようです。長くても大学生までで、社会人はまず対象外。アイドル賢者は永遠...

  • MMTに騙されるな⑤ 政府の支出は国民の負担!

    余計なことしないで! ( ノД`)政府の支出は国民の資産→間違い政府の支出は国民の負担→正しい反緊縮の方々は「政府支出を増やせば民間の資産が増える」という思い込みをしていますが、すごい奴隷根性だとエセ賢者は思います。なんでそんなに奴隷になりたいの?理解できません。確かに政府が公共事業をすればその代金は土木業者に入ります。でも事業の分だけ国民は仕事をしています。たくさんの時間を費やし、体力はごっそり削られて...

  • MMTに騙されるな④ ゼロ金利政策は格差を拡大する

    こんな時代に戻して!「景気回復にはゼロ金利が必要」→大嘘「低金利だから日本国債は安全」→国民は貧困なぜか勘違いますがが、ゼロ金利・マイナス金利政策は格差を拡大する政策です。異次元緩和の超低金利状態で日本企業は内部留保を増やし、その一方で庶民は収入を削られています。エセトレーダーもゼロ金利のせいで投資の成績が下がっています。(これは責任転嫁)格差を縮小したいと思うなら、ゼロ金利政策を解除しなければいけま...

  • MMTに騙されるな③ デフレは悪くない!

    真面目に働くしかなかった! (;д;)「デフレでは経済成長できない」→大嘘「デフレで景気が悪くなる」→大嘘「デフレで物が売れない」→順序が逆日本の経済学者はデフレ悪玉論で国民を洗脳していますが、絶対に騙されてはいけません。インフレ・デフレは実体経済に中立であり、それ自体に問題はありません。実際に米国は何十年もデフレでしたが、経済はだいたい成長していました。今の日本はどちらかというとスタグフレーションで経...

  • MMTに騙されるな② 国債発行は財源にならない

    出さなくていいよ! ( ノД`)反緊縮(共産主義)の中には、「国債を財源にすれば税金はいらない」「日本政府には信頼があるから、円の価値がなくなることはない」と言う方もいますが、そんなことはありません。造幣局が1万円を発行したところで、それ自体に価値はありません。なぜなら、お金の価値は市場が決めるからです。通貨の価値は相対的にしか決まらない。少なくとも私達FXトレーダーはそれを理解しているはず。例えば八百屋で...

  • MMTに騙されるな① 一億総活躍社会はGDPが上がっても貧しい

    死ぬまで働かされる社会。(T_T)リフレ派やMMT派、三橋貴明の影響を受けた反緊縮派は「経済成長とはGDPが上がること」というデタラメを流布していますが、実体経済とGDPにはあまり関係がありません。むしろ現在の日本はGDPが上がる一方で、昔より貧しくなっています。その理由は複数ありますが、特に大きいのが女性の社会進出。仮に専業主婦だった女性が旦那の収入が足りないので、パートで働きに出たとしましょう。パートを始め...

  • マクロ経済学に騙されるな① 一億総活躍社会はGDPが上がっても貧しい

    マクロ経済学に騙されるな① 一億総活躍社会はGDPが上がっても貧しい死ぬまで働かされる社会。(T_T)リフレ派やMMT派、三橋貴明の影響を受けた反緊縮派は「経済成長とはGDPが上がること」というデタラメを流布していますが、実体経済とGDPにはあまり関係がありません。むしろ現在の日本はGDPが上がる一方で、昔より貧しくなっています。その理由は複数ありますが、特に大きいのが女性の社会進出。仮に専業主婦だった女性が旦那の...

  • 欲求の昇華 自己実現とは何か?

    歳を取ると欲求も変わる?第3話⇒欲求と行動の整合性 金銭欲求は存在しない人は矛盾する複数の欲求を抱える一方で、その中でも最も注力している主欲求を持っています。目的を持って人生を送る時、私達は安全・成長・優越・友好の中でも一番大事な部分に集中してます。しかしながら、主欲求はいつまでも同じままではありません。生活が安定したら、今度は成長や交友に意識が移っていくでしょう。今の欲求を満たしたらまた次の欲求に...

  • 欲求と行動の整合性 金銭欲求は存在しない

    どんな欲望を抱くかは人それぞれ。前回の話⇒四大欲求の正体 人は何のために生きるのか?まずは宿題の回答から。前回の宿題 「金銭欲求はどれに該当する?」答えは全てに該当する。そもそも「お金が欲しい」という本能は存在しません。何万年も前に人類が誕生した時、貨幣なんてものは存在しなかったのだから。資本主義はありとあらゆる物やサービスを通貨を介して交換するシステム。法律で禁止されているものや物理的に不可能なも...

  • 四大欲求の正体 人は何のために生きるのか?

    性欲こそが根源!?前の話⇒マズローの欲求段階説を超える新理論を作ってみた前回に引き続き、人間の欲望と生きる目的の話です。人の欲求は一つのパネルのようになっており、それは四つの領域に分類されます。四つの領域は単一のものではなく、無数の欲求が集まって構成されています。今回はそれぞれがどんな欲望や感情から構成されているか見ていきましょう。①安定欲求 自己を維持する願望・食物欲求・性的欲求・睡眠欲求・防衛欲...

  • マズローの欲求段階説を超える新理論を作ってみた

    電波と電池の方が欲しかった!?人間の欲求を表すものとして有名なのがマズローの欲求段階説。ピラミッド構造をなすリストで、人間の欲求は一番下から順に段階を追って満たされていくというものでした。しかし、下記の理由からこのマズロー説も最近間違いではないかと思うようになってきました。・複数の欲求を同時に持つことはある・下等な欲求と崇高な欲求に分けるのはおかしい・下位を満たす前に上位を満たそうとすることもある...

  • 国営ねずみ講 公的年金が既に破綻している理由

    もう止めて! (ノ_<)「年金は持続可能なのか? 無理ならいつ破綻するのか?」日本人なら誰もが持っている疑問ですが、この答えは既に出ています。公的年金はとっくの昔に破綻しています。あなたも知っているように、年金や健康保険といった保険商品の仕組みはねずみ講や宝クジと同じです。沢山の人からお金を集めて、条件を満たした人にそのお金を渡すシステムです。年金の場合、若い加入者から保険料を徴収して、高齢者や障碍...

  • 本当の経済学は「欲望」を中心に考える

    そんなのが欲しかったのか・・・( ノД`)ソビエト式の共産主義が失敗した理由は色々ありますが、一番の理由は努力が報われなかったからでしょう。人間は基本的に利己的です。自分が儲かるためなら努力を惜しみませんが、顔も知らない他人のために働けるようにはなっていません。結果の平等が保証された共産主義においては利潤の追求が許されないので、自由競争による生産性の向上が起こらない。人々の労働意欲が失われて非合理なゾン...

  • 日本を滅ぼす『偽デフレ』の正体

    賃金下がって食品も小さくなる謎・・・長いこと日本はデフレと言われ続けてきましたが、世界が好況不況を繰り返している中で日本だけが20年以上もずっと状況が変わらないのはおかしくないでしょうか?異次元緩和で市場に膨大な資金を供給した上にマイナス金利まで行っても、一向に景気が回復しないのはなぜ?このデフレは何かがおかしい。いい加減それに気づく頃ではないでしょうか?デフレーションとは、継続して物価が下落してい...

  • お金は無限にある VS お金は存在しない

    使わなきゃ意味ない! (ノ_<)①お金は無限にある②お金は存在しない一見矛盾する考え方ですが、そのどちらも正しいことを私達FXトレーダーは知っています。金融の仕組みを知らない一般の方々には理解しづらい考え方ですが、これは金融の本質を表しています。「お金は限られたものである」という固定観念が、僅かな賃金で働く庶民と、使い切れないほどの資産を持つ大富豪を分けているのだと思います。お金とは人間が信用を担保に作...

カテゴリー一覧
商用