searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
三月うさぎの写真帖
ブログURL
https://sannusa.exblog.jp/
ブログ紹介文
写真とイラストによる、自然や民俗、暮らしや生き方の紹介
更新頻度(1年)

32回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2012/07/22

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、三月うさぎさんをフォローしませんか?

ハンドル名
三月うさぎさん
ブログタイトル
三月うさぎの写真帖
更新頻度
32回 / 365日(平均0.6回/週)
フォロー
三月うさぎの写真帖

三月うさぎさんの新着記事

1件〜30件

  • 狙って撮れるものでも

    めんどうなことが片づいて、さて今日はあそこ行ってここ行って、なぁんて考えていた朝‥‥‥和室の障子に、奇妙な影が‥‥‥ よく見るとヤモリみたい。 きれいな影...

  • サンダルの夏

    子どものときから夏が好きです。なんといっても夏休みがあった♪ もはや毎日が夏休みみたいな齢になっても、ぎらぎらした太陽がまちどおしい。 夏と云えば、ビール...

  • あきらめない

    1958年にはじまった原水爆禁止をもとめる神奈川県平和行進、昨年は中止となり、意地でひとり歩く、なんてことになりましたが、 ことしは全県で開催され、5月の...

  • 梅雨があけるころ

    しばらくブログお休みします。梅雨のあけるころには、はじめたいと思っています。思いだしたら、そっと覗いてみてください♪

  • 遠くへ行きたい

    “Go To トラベル” はおいておくとして、もやもやとわいてくるのですよね、遠くへ行きたい‥‥‥ってどれくらい行ってないんだろう、知らない土地よその国で...

  • 酢豚

    親知らずをぬいて、しばらく好きなものが食べられなかった娘が、快復するや酢豚をつくれ、とせまります。 でまず材料、お肉屋さんでやわらかそうな豚腿のかたまりを...

  • 話せるってうれしい

    小さな川でも、春をいっぱいかかえこんで流れてゆく‥‥‥日ざしのやわらかな日曜日でした。 ひとり歩いていたら、池のほとりで声をかけられました。年のころならわ...

  • 春、きちゃいましたね

    このままずっと冬じゃないだろか‥‥‥ なぁんていじけていたら、ことしも春、きちゃいましたね♪息子夫婦にもらった桜のバースデーカード‥‥‥まんまではちょっと...

  • 春をよぶクイナ

    枯れ野にはホオジロが一羽‥‥‥冬鳥たちが旅だって、フィールドは静かになりました。水辺で餌をあさるのはバンくらい。 サギやカワウも少ないし、きょうは帰ろうか...

  • 袖も通さないうちに

    季節ばかりが過ぎてゆきます。暮らしがついていかないままに‥‥‥ たとえば衣服のこと。若いときには、それなりに身なりを気にしました。といっても、おしゃれとい...

  • 花見恋しい

    花の咲くまであと何日、盛りはいつ‥‥‥ 例年なら、花見にかこつけた宴会に、みんなのスケジュールを調整中といった時期なのでありますが、今年もやっぱりダメなん...

  • 機種変更の恍惚と不安(iPhone 12 mini)

    7年ほど使っていたアイフォンの6 plusですが、バッテリーの持ちが悪いなぁと思っていた矢先、いきなり真っ黒に落ちました!どこをどうさわっても復活しない‥...

  • 水ぬるむ

    このあいだまで睡蓮鉢の底で眠っていたメダカが、陽のあたる水面(みなも)にあがってきました。ちっぽけなベランダですが、ここにはいろんな生命が息づいています。...

  • 牛頭天王‥‥‥天王洲と天王町

    すこしまえの「朝日新聞」に、牛頭天王の記事がでていました。疫病神として信仰をあつめ、庶民に天王さんと親しまれたこの神は、明治の神仏分離令とともに淫祠邪教の...

  • 走れメロス

    K君との思いでを、もう少しだけ綴ろうと思います。酒と質屋さんがらみのこと。学生のころはほんとによく呑みました。人生でたぶん一番呑んだ時期だと思うし、その相...

  • ひとりしかいない

    二十歳のころ、友人らと三人で津軽の旅をしました。同人誌のT君が「斜陽館に行こう、太宰の」と云いだしたのがきっかけです。まだ雪ののこる季節でした。当時旅館だ...

  • やだなぁ

    「やだなぁ」って思うことが増えています。といっても、政治のことではありません。政治なら、はっきり「やだっ!」と云えばいい。もっと身近なところの話。 他人の...

  • これはムリ

    この齢になったのだから、口にだしてもよいことにします。やってみたい仕事、なりたかった職業とか‥‥‥ 現役のころは映像の製作と脚本だったので、それはそれでそ...

  • 帰ってきた銅鍋

    雪平鍋っていいですよね。片手で持って少なめの料理をちゃっちゃっと作る‥‥‥手軽で便利です。 アルミ製のものと別に、15年ほど前、カミさんが銅製品を買いまし...

  • 寒さがつづきます

    寒くなりましたね。鳥はダウンきているから平気だろうけれど、脚はやはり寒そう。 この季節、むかしはそちこちで落ち葉焚きにあいました。知らないひとでも、立ちど...

  • 闇を穿つ

    新しい年がはじまりました。 けれど世界は明るさを感じさせない。だからこそ、闇を穿つ力と粘りとをもちたいと思います。 笑い声のひびく年でありますように!

  • よき年を祈って

    気の滅入る年でした。いろんな怖れもさることながら、ひととひととの触れあいがはばかられる‥‥‥それが何よりこたえました。 でも、悪いことばかりではない。悲願...

  • ジャンクフードが好き

    なぜかジャンキーな食べものにひかれます。根が貧しいからかもしれない。まずイカ缶!学生のころから備蓄しては酒の肴にしてまいりました。 ところが最近イカが不漁...

  • 忘年会のない寒空

    もの心ついてから、忘年会のない年はありませんでした。だって、呑んで騒がなかったら年越せないじゃん!カレンダーが、週末から埋まっていくのがこの季節、引退して...

  • 本をだしました

    心にあふれるものを表現するって、大切なことだと思う。いろんなやり方がありますね。絵を描くひと、音楽で表現するひと、スポーツで身体ごとあらわすひと、‥‥‥わ...

  • 冬せまる

    冬がせまってきました。 夏のあいだ静かだったフィールドにも、鳥たちが帰ってきます。 マガモやコガモのほかにも、ここ数年なじみになったオカヨシガモ‥‥‥まだ...

  • こんなときの図書館の楽しみ

    暮らしは限られたままですが、図書館はおおむねもとに復しました。むしろこんなときをつかって、思いきり本を読むのだ! わたしの家からは瀬谷か白根の市立図書館、...

  • クモと暮らす日々

    風のつよい立地のせいか、家で虫を見かけることはそんなにありません。たまに来てくれると、嬉しいくらい。 ハエやカも少なく、蚊取り線香や殺虫スプレーの出番もめ...

  • 甘いもの嫌いの、甘いもん好き

    甘いものがきらいです。 おはぎとかタイ焼きとか、シュークリームとかモンブランとか、‥‥‥名まえみただけで胸やけがしてくる。煮物や天ぷらにカボチャやサツマイ...

  • ご近所の秘境‥‥‥白根神社と不動尊

    すぐちかくに秘境のようなお宮のあることを知りました。白根神社、ちいさなお社です。拝殿本殿あわせても15m四方くらい。もとは成願寺さんという、お不動を祀るお...

カテゴリー一覧
商用