chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 精霊流し

    今年のお盆は、夫の出身地、長崎に家族で集合し、過ごしました。長崎の両親が元気だったころは、子どもたち共々、度々長崎に行っていたのですが、両親も亡くなり、実家も手放した今は、長崎が遠くなってしまいました・・・義母はコロナ禍の一昨年に亡くなりましたが、面会制

  • 精霊流し

    今日は長崎で精霊流しです。断続的に激しい雨が降るなか、舟をひくひとたちは大変です。それでも爆竹をならしながら進む船は圧巻です。我が家ももやい船で義母を送りました。

  • 墓参り

    先祖の墓参りに行ってきました。私は2回目…子どもや孫たちは初めてです。孫たちが、今日のことを、いつか思い出してくれるかもしれません。

  • お盆

    台風の影響で雨がふり、少し過ごしやすくなりました。我が家の方では今日からお盆。お墓参りをし、先祖を偲びます。コロナの感染拡大が続き、親族が揃うのも大変です。早くコロナが落ち着くことを願うのみです。

  • 不平等条約・・・

    ウィーン万博では、日本は大変力を入れ、日本のパビリオンは大人気だったそうです。ウィーン万博以降、ヨーロッパではジャポニズムと呼ばれる日本趣味が流行しました。日本の浮世絵の影響を受けている著名な画家などが有名です。ちなみに、ジャポニスム(仏: Japonisme)は

  • 日本とオーストリアの関係

    1973年のウィーン万博から、来年は150年。ウィーン万博のことを調べなくてはと思います。まずは日本とオーストリアとの関係をまとめてみます。2年前の『葉隠研究』に投稿文より抜粋します。この時も、オーストリアの歴史について知らないことが多すぎるので、調べるのに

  • ウィーン万博150年

    今日も暑い暑い佐賀でした・・・日中は外に出るのは危険な暑さですので、何もせず、だらだらと一日を過ごしておりました・・・このところ、ウィーン万博のことが気になっています。ウィーン万博は1873年(明治6)の開催ですので、来年はウィーン万博から150年になります。明治

  • 蓮池懐古

    本日もとても暑い佐賀でした・・・今日は初盆参りに行った先で、近所の方々と、蓮池の話で盛り上がりました。蓮池の祇園はとっても賑やかで、みんな楽しみにしていたようです。20年位前までは、結構賑やかだったとのことですが、私が知っている60年くらい前はものすごく賑や

  • コロナとの共存

    今日も暑い佐賀でした・・・知人友人から、コロナ罹患の連絡が続いています・・・我が家も先月夫が罹患し、私は濃厚接触者となり自宅待機5日間・・・運悪くその時に、歯が痛くなってしまい、自宅待機期間明けまで治療を待たざるを得ず、期間明けには、真先に歯医者さんへ。幸い、

  • 立秋

    佐賀は、昨夜は激しい雨と雷・・・気温はちょっと下がったようですが、湿度が高く過ごしにくい一日となりました。午前中は叔母の初盆参り、午後から庭仕事を少しばかり。初盆は例年ならば親族が集まってゆっくりと故人を偲ぶのですが、コロナ禍では、お経も黙読、お経がすん

  • 初盆参り

    本日は雷が鳴り、断続的に激しい雨が降り、とてもおかしなお天気でした。午後からは雨は上がったものの、湿度がとても高く、ちょっと動くだけで汗が噴き出すほどでした。お盆も間近になり、初盆の親戚にお参りに行ってきました。遊びに行くと昔話を沢山してくれた伯父の

  • 敷地、建物の検査

    本日の佐賀は日中は35度まで上がったのですが、風があり、比較的過ごしやすい一日でした。今日は我が家は、コンサルタント会社の方が来られ、5人で8時間、建物や敷地内の不具合を見てくださいました。一昨年、我が家の周りのクリークの護岸工事があり、工事の影響を受け

  • 大隈重信の妻、美登

    今日も暑い暑い佐賀でした・・・今年は8月7日が立秋です。少し涼しくなってくれるとよいのだけれど、期待できそうにありません・・・さて、先日大隈重信について問い合わせがあったのですが、大隈の妻の美登は江副家の娘であるということをご存知でした。美登さんのこと、だ

  • 神埼そうめん

    本日も暑い暑い佐賀でした・・・暑すぎて何もしたくない日が続いております・・・今年は親戚に初盆が多く、そろそろお参りに行かなくてはと思っています。頼りにしていた親戚の年配者が次々といなくなり、いつの間にか頼りにされる側になってしまいました・・・昔はお盆のお供え

  • 米の消費量・・・

    今日も暑い暑い佐賀でした・・・外仕事は諦めました・・・台所の隅にあるビン類は、梅干し、梅酒、梅ジュース、ニンニク醤油・・・ここにUターンして28年。何となく作ってみたものの、食べ残し、飲み残しを捨てる勇気がなく、溜まってしまっています。祖母たちは、味噌醤油から

  • 土用の日々

    今日も朝から暑い佐賀でした・・・昨日退治したスズメバチの巣を見に行ったところ、ハチの出入りはなく多分大丈夫だろうとは思いますが、念のため、もう一度殺虫剤を噴射して、巣をとり除こうと思います。これだけ立派な巣をつくったスズメバチに申し訳ない気もします・・・さ

  • スズメバチの巣

    本日の佐賀は曇り。少々暑くはあるけれど、庭仕事日和です。で、朝から草取り三昧。除草剤を撒こうかとも思ったけれど、何とか頑張りました。クズやフジなどのつる性の植物の除去も大変・・・ それに、今日はスズメバチの巣の駆除も加わり、緊張しました。2日程前の草

  • 水系

    台風の影響で雨が降ることを期待していたのですが、今のところ降ってくれません・・・嘉瀬川水系のダムは貯水量が減少しているとのことです。我が家は嘉瀬川水系?と聞かれ、いや、筑後川の方が近いし馴染みがあるし、筑後川水系?早速、検索してみると、やはり筑後川水系

  • 梅干しの土用干し

    今日も暑い佐賀でした・・・台風の影響で風もあり庭仕事ができました。また、良いお天気なので、梅干しの土用干し。今日は2日目です。美味しくできるとよいのですが・・・

  • 神埼清明高校校歌

    夏の甲子園、佐賀大会準優勝の神埼清明高校の校歌は、歌手の加藤登紀子さんが作詞・作曲を手がけておられるそうで、加藤さんが神埼清明高校野球部へのメッセージを贈られたそうです。 校歌は1998年、当時の校長が、かつての教え子の縁をつたって加藤さんに依頼し、生

  • 大隈重信の帰郷

    今日も暑い佐賀でした・・・今夜は大隈重信のことについて問い合わせがありました。Q.大隈重信が上京し、明治政府の高官となった後、佐賀に帰ってきたのは何回か?A.3回。1回目は1896(明治29)年、母三井子の一周忌のため。2回目は1913(大正2)年、鍋島直正銅像除幕式の

  • 浄化槽点検

    今日は日中は34度。風もほとんどなく、暑い一日でした。我が家は浄化槽の清掃日でした。家の方は下水道が整備されていないので、各家庭、下水は浄化槽を通して堀へと流すのです。浄化槽が正常に働いているかは、毎月業者さんが点検に来てくれ、年に1回は清掃することにな

  • 有田工業高校優勝

    第104回全国高校野球選手権佐賀大会は、有田工業高校が優勝しました!おめでとうございます!!7月18日迄、有田の佐賀県立九州陶磁文化館で開催された「海を渡った古伊万里」展がありました。ウィーンにあるロースドルフ城で代々宝物としてあった古伊万里をはじめと

  • 感染症との闘い

    コロナの感染が急速に拡大し、どうしたら感染を防げるのでしょうか・・・予防接種をまじめにしていても感染するし、1度感染しても、再び感染することもあるし・・・日々をどう過ごしていくか、とても悩みます・・・WHOが緊急事態宣言を発する程に海外では「サル痘」の感染が拡大・

  • 『佐賀市の文化財』

    本日も比較的凌ぎ易い一日でした。窓を全開にすれば、エアコンなしでも過ごせました。久々に、『佐賀市の文化財』(昭和37年、佐賀市教育委員会発行)を見ています。写真も多く、今と比べながら見ると、とても面白く、新鮮です!!執筆者は5人で、明治16年から大正5年

  • 花火大会

    今夜は川上峡の花火大会でした。我が家から川上峡までは、直線距離にして約14キロ。夜8時過ぎから、遠くで花火の音が聞こえはじめました。佐賀平野にある我が家の周りは田んぼが広がっているので、かなり遠くの花火も見えます。今夜も川上峡の花火が遠くに小さく見えまし

  • 蓮池の祇園

    蓮池の祇園は、夏休みに入って直ぐのころだったと思います。私が小学生のころは、7月に入ると、我が家まで、祇園の練習のための笛や太鼓や鐘の音が聞こえてきて、そわそわしたものです。蓮池の八坂神社の側にある親戚が、毎年、祇園に招いてくれるのが楽しみでした。段々

  • 有明海の漁業

    佐賀の海苔はとっても美味しいと評判です。海苔は100%養殖です。海苔漁師さんたちのたゆまぬ努力で、19年連続日本一の生産量を誇っています。しかしながら、海の状況が年々悪くなり、海苔の生育も悪くなっているようです。それを補うために、海苔網の支柱を建てる面

  • 豪雨

    昨夜から今朝にかけ、激しい雨が降る佐賀でした。今朝はゴミ出し日。ちょっと小雨になった時に、今だ!と家を飛び出したのに、30歩程で激しい雨・・・往復400歩程ですが、傘はさしていたのにびしょぬれになり、朝から大変でした・・・北部九州には線状降水帯が停滞していて、昨

  • 久々に、ホッと一息

    今日は曇り時々雨の佐賀でした。日中はひどい雨にはならなかったのですが、夜にはひどくなってきました。時折、雷もゴロゴロと聞こえます。築40年程の、近くの団地の4階(最上階)に住む方とお話をしていたら、この夏は、とにかく暑いとのこと。最上階は、他より4~5度は

  • 庭仕事日和

    本日は雲の多い佐賀でした。よって庭仕事に取り組む一日・・・この前の雨で、土が湿っているので、草が良く抜けてくれます。次の庭仕事日和には、草払い機を使って裏の方を頑張ろう・・・

  • ジャンボタニシ

    今朝の佐賀新聞に、ジャンボタニシの捕獲機を、佐賀の企業が奈良女子大学と共同開発をしたという記事がありました。私が歩く散歩コースには、ジャンボタニシの被害にあった田んぼがあちこちにあり、何とかやっつけられないものかと思っていたので、朗報です!!効果が出

  • 雨の一日

    今日は大雨の天気予報でしたが、それ程でもない佐賀でした。川の水量は随分と増えたような気がしました。ジメジメと梅雨のようなこの頃です。雨が上がったら草が一段と勢いを増していると思うと憂鬱になってしまいます・・・

  • 大正8年の女性医者数

    今日は豪雨の天気予報でしたが、今のところ、豪雨というほどの雨ではありません。湿気はあるものの、若干涼しくなったような気がします。佐賀でもコロナ感染者が急増していて心配です。佐賀近代史研究会の7月例会も、用心のため中止となりました。次回の研究会の資料、

  • 東京芝増上寺

    今日も暑くはありましたが、午後からは雲が出てきてくれたので、庭掃除に励みました・・・ところで、安倍元総理の葬儀の様子が度々テレビに映し出されます。葬儀の会場は、東京芝増上寺。大橋リュフさんが育ったお寺です。芝の増上寺は浄土宗の大本山で、東京タワーに隣接

  • 夏・・・

    本日も暑い佐賀でした…カンカン照りではなかったものの、庭仕事は自粛しました。3キロメートルほど離れたところへ買い物に出かけたら、雨が降ってきてあっという間に周りは水浸し。慌てて家へ帰ると、雨が降った様子はありません。夕立は馬の背を分けると言いますが

  • クズ退治

    今日は曇り空。よって、庭掃除に徹しました。クズが伸び放題。切っても切ってもすぐに伸びます・・・クズをネットで調べると、葉は湯がいて食することができ、花は乾燥して二日酔いの薬に、茎は茹でて発酵させてから糸状に裂いて繊維に、根は砕いて水に何度も晒してご存知

  • お磨き

    今日も暑い佐賀でした・・・本日はお寺の御磨きでした。真鍮で作られた仏具の数々を、ピカピカに磨き上げてきました。日ごろ接することの少ない、近所の人たちとの交流の機会です。このところの暑さをみんなで嘆いてきました。私たちが小さかった昭和30年代は、どの家に

  • 日本で5番目の女性医学博士 大橋リュフ

    今日も暑い佐賀でした・・・佐賀県医師会の会報『医界佐賀』7月号には、「佐賀女医会の先駆者・二人」というタイトルで、緒方トキさんのほか、大橋リュフさんについて書かせていただきました。大橋リュフさんは明治32年生まれで、父が東京芝の増上寺に転任する明治44年迄佐賀

  • 佐賀県で初めての女性医師 緒方トキ

    先日、佐賀県医師会の会報に、佐賀県で初めての女性医師、緒方トキさん(旧姓諸石)について書かせていただきました。今日は、その記事をご覧になられた緒方トキさんの孫娘さんからご連絡をいただきました。トキさんは、厳格なおばあ様で、近寄りがたかったとのことでした

  • 「大隈重信の 妻ミト と 娘熊子」

    本日は近くの老人センターで「大隈重信の妻 ミトと 娘熊子」と題してお話してきました。40人程の受講生。皆さん熱心に聞いてくださいました。始まる前に、受講生の皆さんにミト、熊子をご存知であるかどうかお聞きしたところ、ご存知の方はいらっしゃいませんでした。

  • カニ・・・

    今日は湿気が多く、ムシムシする佐賀です。中地江川沿いを散歩したら、歩を進めるたびに、ザザーッと音がする・・・よくよく見たら、カニが沢山!逃げ遅れたカニを写真に収めることが出来ました。これは大きくなるのだろうか・・・食べれるのだろうか・・・?子どもたちが小さ

  • 公民館の講座

    本日は台風が来たようですが、佐賀は雨も風も強くなく、いささか拍子抜けでした・・・今日は、公民館の講座で「佐賀縁の女たち」を話してきました。皆さんとても熱心に聞いてくださって、嬉しかったです。年齢的に、私とそれほど離れていない方たちですので、テレビドラマ

  • 台風接近

    台風が近づきつつある佐賀ですが、今のところ雨も降らず、風もありません・・・水不足が心配な今、今度の台風は雨台風との前評判で、期待していたのですが、今のところ期待外れです・・・佐賀県の小中高校の多くは、明日は台風のための休校となっています。公民館の講座は予定

  • 「大隈重信の妻、ミト と 娘、熊子」

    天気予報では、台風の影響で夕方から雨が降ると言っていたのに、降りません・・・今日もムシッと暑い佐賀です。今週は「大隈重信の妻、ミト と 娘、熊子」と題して、公民館の講座で話をしなければなりません・・・江戸時代の武士の結婚は、藩主に仕える家を守ることが第一の

  • 水不足・・・

    今日は昨日よりは少しましな暑さでした・・・夕方は雲も多く、久々の日没前のウォーキング。水田に水が少ない・・・今、台風4号が北上中。どうか雨を降らせてください・・・

  • 水不足

    今日の佐賀は、まるでサウナに入っているような一日でした・・・今日から7月。今年も後半に突入・・・短い梅雨が終わって、夏本番。我が家の周りの水田を見て、びっくりです!田植えが終わって間もない水田は、本来ならば水がたくさん入っているはずなのですが、干潟のような

  • 家紋

    今日も暑い暑い佐賀でした・・・昨日の庭仕事の続き、午前中にやっつけて、休憩したら、もう庭には出たくない・・・続きは明日に・・・お盆の提灯を作るにあたって、家紋を聞かれました。夫は分からないと言い、何を見たらよいかと私に聞きます。お墓には家紋が入っていると思

  • ロースドルフの陶片から

    今日の佐賀は、暑い暑い一日でした。風があるので、木陰は気持ちよく、ちょっとだけ庭仕事ができました。日中はぼんやりと過ごしておりました・・・先日、有田で見学したロースドルフ城に残る陶片には、18世紀前期の日本の古伊万里が19世紀の西洋で模倣された製品があると

  • 九州北部、梅雨明け

    九州北部、本日梅雨が明けました。6月というのに、全国各地で40度近い猛暑が続いているようで、心配です。今までで佐賀の最高気温は、1994年7月16日の、39.6度です。暑くて暑くてどうしようもなく、エアコンも壊れてしまったことを覚えています。災害級の暑さが続いた2

  • 九州南部は梅雨明け

    九州南部は梅雨明けしたようです。今日の九州北部、佐賀は暑い暑い・・・それでも、風があるので何とか・・・例年だと、梅雨明けは学校が夏休みに入るころなので、早すぎるような気がします。明日も暑そうです。

  • 庭の松

    本日は自宅から一歩も出ない一日でした・・・気になってしょうがなかった松の芽を摘みました。我が家の庭で生まれた、11歳の小さな赤松です。親は、私のひいおじいさんが小さい頃、仁比山に粉ひきのお使いに行ったときに、粉が出来上がるまでの時間に、仁比山神社辺りで引

  • 多忙な一日

    今朝は雷も鳴り、激しい雨でした。一旦おさまったものの、午後からまた激しい風雨・・・今年は梅雨明けが早いとの予報もありますが、どうなのでしょうか・・・?今日は午後から、近代史研究会、美術展2か所に足を運び楽しんできましたが、疲れました・・・

  • ヨーロッパの貴族の重要事

    一昨日聞いた、ロースドルフ城主ガブリエル・ピアッティ氏のお話、とても興味深かったです。ガブリエル氏は大学では農業を学ばれたとのこと。これは領地を経営していくためのこと。ロンスペルク城の城主となった、クーデンホーフ光子さんの長男、ハンスさんも農業を学ば

  • ロースドルフの陶片に思いを寄せて

    本日6月23日は沖縄戦が終結した日、慰霊の日です。沖縄戦の犠牲者を追悼する日です。古伊万里の陶片が沢山所蔵されているオーストリアのロースドルフ城は、首都ウィーンの北方60キロのチェコとの国境近くにあるお城です。かつてここは、オーストリア=ハンガリー帝国。第

  • 「ロースドルフ城主来日記念シンポジウム」

    本日で看護学校の授業は無事終了。ホッとしたところで、午後は有田へ行ってきました。現在開催中の「海を渡った古伊万里~ウィーン、ロースドルフ城の悲劇~」で、今日はロースドルフ城の現在の城主、カブリエル・ピアッティ氏と今回の展覧会のお世話をされた茶道家の保科

  • 「暮らしを営む人々」無事終了

    今朝は久々に激しい雨でした・・・今日は「暮らしを営む人々」のタイトルでの話。何とかなりまして、ホッとしています。佐賀の農業者や漁業者の暮らしについては、私自身が良く知らないので、それぞれ関連のホームページを見てまとめたことを伝えるしかできないのが残念で

  • 「暮らしを営む人々」

    明日の「人間と社会」の授業は「暮らしを営む人々」がテーマ・・・う~ん、ああでもないこうでもないと悩みながら準備をしています・・・何とか間に合いそうですが、新しいテーマは難しいです・・・

  • 田植え

    今日は家の周りの田んぼでは、田植えが進みました。大型の田植え機を駆使し、共同作業で進められるので、あっという間に終わりました。今、水が入っていない田んぼは大豆が植えられるのだと思います。Wikipediaによれば、佐賀県は、県の面積に対する耕地の割合(耕地率)

  • バンコク国立博物館での有田焼の展示

    今日は暑い佐賀でした・・・日中は外に出ることをためらい、本来計画していた仕事ができず、明日に回します・・・さて、昨日の新聞に、江戸時代に佐賀県内から東南アジアに輸出された陶磁器をテーマにした展覧会が、9月にタイの首都バンコクで開かれるという記事がありました。

  • 濃い一日・・・

    今日は有田の九州陶磁文化館へ行ってきました。リニューアル記念特別企画展「海を渡った古伊万里~ウィーン、ロースドルフ城の悲劇~」を見るためです。とっても見ごたえのある展覧会で、ヨーロッパへ渡ったのは古伊万里ばかりと思っていたのですが、明治期の焼物もあるこ

  • 佐賀の魅力・・・

    先日、佐賀の魅力について、色々考えた挙句、焼物と御菓子について語ってきました。焼物は有田焼が中心なのですが、ヨーロッパのお城を飾った古伊万里のことと、明治時代に、西洋の人々の日用品として輸出された焼物について語ってきました。名もなき職人さんたちの立派

  • 梅雨の晴れ間

    今日はやっと晴れた佐賀です。午後から庭仕事。今年はスモモが沢山採れました。雨の前に沢山採った分は、食べきれなかった分はジャムにしました。写真は今日の収穫分です。まだ早いように見えますが、2,3日もすれば真っ赤になります。このスモモは、娘の小学校の卒業

  • 雨の佐賀

    今日も雨の降る佐賀でした。たいしてひどくもないのだけれど、日課としているウォーキングをさぼるには十分の雨でした。伯母が亡くなったという知らせが届きました。102歳でした。100歳の時には家にも来てくれました。眼も良く見えるし、耳も良く聞こえ、趣味はカラオケ

  • 佐賀の魅力・・・

    本日は梅雨らしい一日の佐賀でした。明日は、佐賀の魅力について話さねばなりません。準備はもう少し・・・頑張るしかありません・・・

  • 梅雨入り

    佐賀は昨日梅雨入りしたようです。例年より一週間程度遅いとのこと。今日は雨は降りませんでしたが、明日からは、曇りや雨のお天気が続きそうです。梅雨の雨は必要だけれど、必要以上の雨は要りません・・・近年の豪雨災害、今年はありませんように・・・

  • 女子会

    今日は雨となった佐賀でした・・・高校時代の友人の帰省に合わせて、一品持ち寄りで7人が集まり、先生の仕事場に押しかけ女子会でした。たった3年間を一緒に過ごしただけなのに、50年程たった今も付き合えるのは素晴らしいと思います。みんな、代々佐賀に住んでいる人ばか

  • 公民館講座

    7月に佐賀市内の公民館で「佐賀に縁ある女たち」のテーマで話をすることになり、本日は打ち合わせでした。このテーマ、とても人気があるようです。まだまだ調査途上にあるのですが、わかった事だけでもちゃんと伝えておくことが大事だと思っています。後々、何かのきっか

  • 家の周り・・・

    我が家の周りは、つい最近まで麦で埋め尽くされていましたが、麦の収穫が終わり耕され、水田に変わってきました。田植えの準備が始まっています。この時期、風景が激変します。カエルの声も聞こえ、賑やかです。

  • 若い人たちの反応

    今日も看護学校での授業でした。明日も、明後日もです・・・今まで、比較的高齢の方たちに話してきたことを、若い人たちに話しています。若い方たちは、大河ドラマや時代劇などなじみが薄いだろうし、何を引き合いに出して説明するか、悩みどころですが、反応を楽しみながら

  • 新しい仕事

    本日から新しい仕事が始まりました。看護学校で、「人間と社会」という授業を担当し、今日からスタートでした。到達目標は、郷土について知り、暮らしを営む人について理解すること。ウ~ン、頑張ります・・・本日は、まずまずといったところです。いつもは、公民館などで

  • 庭・・・

    雨が上がり、いつの間にか庭のあちこちから、笹竹がニョキニョキと・・・あ~ぁ、これから庭は大変・・・今月は色々と用が詰まっているので、落ち着いて庭仕事をする時間が取れません・・・梅雨が始まり、ジャングル化は避けられません・・・

  • 金敷城山

    今日は雨になりました。昨日までの暑さと打って変わって肌寒い一日でした。金敷峠近くの友人宅へ行ってきました。金敷城山付近は去年の夏の豪雨で、あちこち土砂崩れが起きたそうです。ここには、九州電力の高圧電線木佐木線が通っています。以前、ここよりちょっと離

  • 麦の収穫

    本日も暑い佐賀でした・・・我が家の周り、麦の収穫が終わったようです。以前は、麦の収穫が済むと、麦わらを田んぼで焼いていたので、佐賀平野全体が煙に包まれ、それはそれは凄いものでした。今は、わら焼きは禁止されているのですが、それでも所々で煙が上がっています

  • 梅仕事

    今日も暑い佐賀でした・・・今年は我が家の梅は豊作で、8キロ以上採れました。採れたのはいいけれど、梅仕事が大変でした・・・5キロは梅干し用に漬け込み、残りはジャムにしました。年代物の梅酒、梅ジュースが床下収納庫に沢山・・・梅に追いかけられる夢を見そうです・・・

  • 磁器以前の器?

    今日もお天気が良く、暑い佐賀でした・・・資料作りをしなくてはいけないのだけれど、なかなか進まず苦戦しています・・・佐賀の魅力を伝える時に、焼物は欠かせないと思います。一般的な佐賀の家では、普段使いの食器はほとんど磁器だと思います。でも、日本で最初の磁器、

  • 本日店頭発売「森永ミルクキャラメル 丸ぼうろ」

    今日、近くのスーパーマーケットへ行ったところ、「森永ミルクキャラメル」で一つの棚が埋め尽くされていました!! 同じパッケージデザインの、本家本元の森永ミルクキャラメルと「丸ぼうろ」、「ビスケット」、「ガレット」が並んでいました!!黄色が良く目立つし、棚

  • 6月・・・

    明日から6月・・・月日の流れは、アッという間です・・・5月は忙しかったのですが、6月はさらに忙しくなりそうです。何とか乗り切れるよう、頑張ろうと思います。

  • 有田・伊万里の案内

    本日は、南里邸歴史倶楽部。ウィーン、プラハでお世話になったガイドさんを案内して、有田、伊万里へ行ってきました。武雄駅で待ち合わせ、車で有田へ。まずは、泉山磁石場へ。そして、有田町歴史民俗資料館。次は、トンバイ塀のある風景を見に、大公孫樹から弁財天あた

  • 梅干しに挑戦

    我が家の梅は、今年は良く生ってくれました!梅酒も梅ジュースも年代物が沢山あるので、今年は梅干しに挑戦です。今日は5キロほど漬け込みました。うまくできあがるとよいのですが・・・私が小さい頃は、祖母が毎年沢山の梅を漬け込んでくれていました。自宅で消費するの

  • 丸ぼうろの話

    昨日の金敷城山の江副新八郎信英の碑を訪ねるにあたっては、私の亡母の従弟に案内をお願いしました。78歳になる母の従弟は、以前は蓮池町で万喜屋というお菓子屋をやっており、佐賀銘菓の丸ぼうろも作っていたので、金敷山頂で、丸ぼうろをいただきながら、丸ぼうろの話を聞

  • 金敷城山の江副新八郎信英の碑

    本日は佐賀市大和町にある金敷山に登ってきました。この山は、弘治3年(1557年)神代氏と龍造寺氏による金敷峠合戦(現在の名尾峠)があり、この戦いは壮絶で、神代勝利は龍造寺軍の小河信安を討ちとったのでした。尾根の上の山道を歩いたのですが、両側に深い谷があり、一歩

  • 佐賀の江副家

    本日は、ルーツを辿るために神奈川県からやって来た江副さんと一緒に佐賀市の江副さんを訪ねました。ここで、またもやミラクルが・・・詳しくはまた後程・・・今までの佐賀の歴史の中で、江副はあまり出てこなかったのですが、調べれば調べるほど、江副は奥深いものがあります

  • 金敷山登山予定

    今日も暑い佐賀でした・・・明後日は、金敷山に登る予定です。というのは、金敷山の頂上にある江副新八郎の碑を見に、ご子孫の方を案内するのです。江副新八郎は、壮絶な金敷峠の戦いで、1557年に戦死しています。碑を見るためには、名尾峠まで車で行き、そこから歩くのが

  • お菓子は文化!

    今日も暑い佐賀でした・・・外では、日陰を探して歩くしかありません・・・近々、佐賀にお見えになるお客様のお土産に、丸ぼうろを求めました。「森永ミルクキャラメル 丸ぼうろ」は6月1日発売なので、手に入れることが出来ず残念!!6月からは主だったスーパー等の店頭に並

  • 神埼市新庁舎

    今日は新しくなった市役所に神埼市役所に初めて行ってきました!入ると直ぐのショーケースに、神埼市の特産品がたくさん並んでいました。そうめん、尾崎人形・・・初めて知るものもあり、勉強になりました。神埼市で生産されている、米、麦についても紹介していただきたい

  • 二紀展へ

    本日は、夏のような佐賀でした。気温は高く、外では、日差しに体力を奪われそうでした。そんな中、友人ご家族と二紀展へ。戦後に二科から分離し生まれた二紀会の創立は1847年。会員の皆様のたゆまぬ努力で、段々と二紀の名前も知られるようになったようです。今回の

  • 梅雨の前

    今日は暑くなった佐賀でした。梅雨の前に、できるだけ庭をきれいにしておきたいと思い、草取り草取り・・・きりはないのですが、・・・来週からは忙しくなりそうなので、その前にやるべきことをやりましょう!!

  • 新製品「森永ミルクキャラメル 丸ぼうろ」

    本日は学生時代の友人が、福井からバイクで九州を旅し、佐賀を通るというので、金立サービスエリアで会うことになりました。お土産に、本村製菓の丸ぼうろを持たせようと、売店で探すけれどなくて残念!!友人とわかれて、どうしても丸ぼうろが欲しいと思い、本村製菓へ直

  • 「アメリカ人を驚かせたサムライスピリット」

    我が家は新聞は2紙。だから、新聞紙が溜まります・・・今日は、新聞を資源回収に出そうと、整理。開いた形跡のない新聞を、紐でくくる前に一度目を通していたら、気になる見出しがありました。琉球新報の4月24日の記事「アメリカ人を驚かせたサムライスピリット」です。バ

  • 佐賀の米麦

    見渡す限りの麦の中を散歩していて、米よりも麦の方が作付面積が広いんじゃないかと感じました。米は減反政策があるからかな・・・?と勝手に思いましたが、調べてみると、1971年から本格的に実施された減反政策は、2018年に廃止されていました・・・田んぼの真ん中に住んでいな

  • 大麦と小麦

    今日は良いお天気の佐賀でした!麦の収穫が一段と進んできました。麦の色、田んぼによって色が違い、佐賀平野は広大なパッチワークのようです。写真は一昨日の夕方の散歩で撮った写真です。畔を挟んで左右の麦の色が違います。左は大麦、右は小麦かな?

  • 麦秋の佐賀平野

    麦秋の佐賀平野、あちこちで麦の収穫が始まっていました。沿岸道路で鹿島まで行ったので、白石辺りの広~い干拓地の光景は圧巻でした。所々に玉ねぎの収穫作業も見えました。麦の収穫は、大型機械で行われているので、携わる人数はそれほどではないのですが、玉ねぎの収

  • 1955年5月15日

    今夜は、ウィーン近郊ロースドルフ城と古伊万里再生プロジェクト オンラインツアーに参加しました!とても興味深いツアーで、楽しむことが出来ました!!ウィーンの紹介の中で、ベルヴェデーレ宮殿が出てきました。今日、5月15日は、沖縄復帰の日でもありますが、オース

  • 玉ねぎ

    お天気は回復しました。今年は玉ねぎの高値が続き、スーパーなどでは、あまりいい玉ねぎを見かけません。佐賀の玉ねぎの生産は北海道に続き全国2位です。今年は北海道の玉ねぎが不作だったうえ、中国からの輸入品が入ってこないので、佐賀の玉ねぎが高値で売られている

  • 沖縄

    本日も雨の佐賀でした。テレビでは、沖縄復帰50年に関するの番組が、沢山放送されています。1972年5月15日、復帰の日は私は高校生でした。初めて沖縄を訪ねたのは大学生の時で、人は左、車は右の交通ルールに戸惑いました。古びた守礼の門をくぐり、琉球大学へ行ってみ

  • 雨・・・

    今朝は本格的な雨となりました。午前中の地区の会議で、「毎年、麦刈りのころには、梅雨の前の雨が降る・・・」と言われていました。窓の外に広がる麦畑は、収穫目前。青空ならば、ウクライナ色です。

  • 佐賀は、久々に雨の朝でした。雨が上がり、近所のお宅を訪ねてみると、色々な花が見事に咲いていました。手入れのこつをお聞きすると、特別なことは何もしていないとのこと。そこのお宅は、南面に田んぼが広がり、花壇には一日中陽が当たっているので、植物が特に元気な

  • 公民館の講座

    本日は、佐賀市若楠公民館で「激動の時代を生きた 佐賀縁の女たち」について話をしてきました。コロナ禍で、何度か延期になり、本日となりました。故郷を知る講座の一環として開催され、皆さんとっても熱心に聞いてくださいました。90分ですので、伝え足りないことだら

  • 「激動の時代を生きた 佐賀縁の女たち」

    明日は佐賀市の公民館で「激動の時代を生きた 佐賀縁の女たち」について話をせねばなりません。南里邸歴史倶楽部で作った冊子『激動の時代を生きた 佐賀縁の女たち』は公からの助成金を頂いて作ったものなので、非売品で、主に県内の図書館、公民館などの公的機関等でしか

ブログリーダー」を活用して、sueさんをフォローしませんか?

ハンドル名
sueさん
ブログタイトル
幕末・明治の肥前 こぼれ話
フォロー
幕末・明治の肥前 こぼれ話

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用