プロフィールPROFILE

FPキムさんのプロフィール

住所
市原市
出身
市原市

自由文未設定

ブログタイトル
FPとして千葉県で活躍するきむのブログ
ブログURL
https://fpkimu.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
物質的な面と精神的な面で「豊かに生きるヒント」を語ります
更新頻度(1年)

18回 / 268日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2011/08/08

FPキムさんのプロフィール
読者になる

FPキムさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 26,164位 24,376位 24,275位 24,457位 24,356位 24,343位 24,300位 977,855サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 562位 507位 503位 507位 508位 512位 520位 30,829サイト
サプリメント 10位 9位 10位 9位 8位 9位 9位 838サイト
哲学・思想ブログ 656位 615位 602位 603位 598位 598位 613位 13,106サイト
心理学 11位 8位 9位 10位 10位 8位 8位 432サイト
その他日記ブログ 496位 478位 477位 474位 480位 470位 463位 27,338サイト
30代男性日記 4位 4位 4位 4位 6位 4位 5位 234サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 72,840位 74,206位 63,496位 75,423位 74,951位 74,922位 75,062位 977,855サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 1,828位 1,881位 1,507位 1,865位 1,851位 1,839位 1,868位 30,829サイト
サプリメント 24位 25位 18位 25位 25位 25位 26位 838サイト
哲学・思想ブログ 1,508位 1,549位 1,332位 1,514位 1,547位 1,535位 1,552位 13,106サイト
心理学 24位 27位 22位 27位 27位 28位 28位 432サイト
その他日記ブログ 1,499位 1,530位 1,284位 1,548位 1,536位 1,537位 1,555位 27,338サイト
30代男性日記 14位 13位 13位 16位 15位 16位 17位 234サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,855サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,829サイト
サプリメント 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 838サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,106サイト
心理学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 432サイト
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,338サイト
30代男性日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 234サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、FPキムさんの読者になりませんか?

ハンドル名
FPキムさん
ブログタイトル
FPとして千葉県で活躍するきむのブログ
更新頻度
18回 / 268日(平均0.5回/週)
読者になる
FPとして千葉県で活躍するきむのブログ

FPキムさんの新着記事

1件〜30件

  • 税金の問題で徳井さんより河本さんが批判されたのは、日本らしい光景

    最近はニュースサイトを読んでいると、チュートリアルの徳井さんに関する、所得の申告漏れと所得隠しを取り扱った記事が、よく掲載されているという印象があります。徳井さんは吉本興業から支払われるテレビやラジオの出演料などを、節税のために設立した個人会社「チューリップ」で受け取り、自身はこの個人会社から、役員報酬を受け取っておりました。東京国税局から指摘されたのは、平成28年(2016年)から平成30年(2...

  • NHKと日本郵政が争いを続けると、「神の見えざる手」が利益をもたらす

    政見放送で「NHKをぶっ壊す」と叫び、令和元年(2019年)7月21日の参議院議員選挙で1議席を獲得した、「NHKから国民を守る党(以下では「N国党」で記述)」が、迷走しているという印象があります。N国党が迷走しているなと思うのは、「北方領土を戦争で取り戻す」などと発言した丸山穂高衆議院議員を副代表にしたり、立花孝志党首が恐喝の疑いで、書類送検されたりした点です。こんな事を続けていたら、NHKをぶっ壊す...

  • ZOZOの前澤元社長を理解できない方には、つみたてNISAが合っている

    令和元年(2019年)9月12日に、ヤフーがZOZOを買収すると発表したため、かなりの驚きを感じました。しかも創業者の前澤元社長は会見において、ZOZOの経営から離れると語っていたので、更に驚きを感じました。ただ前澤元社長はすでに別の会社を設立しているため、その会社で新事業を始めるようです。これらが発表された後に、SNSなどでの反応を見ていたら、前澤元社長の決断の早さなどを称賛する意見だけでなく、自分が作っ...

  • 「一億総クレーマー社会」が悪化すると、「一億総あおり運転社会」になる

    レストランや居酒屋などを予約したのに、無断でキャンセルする事が、社会問題になっているようです。お店にとっては用意していた食材や人件費が、ほとんど無駄になってしまうのですから、大変な迷惑行為だと思います。しかもお店側が被った損害額を立証するのが難しいため、泣き寝入りになってしまう場合が多いようです。ただ最近は無断キャンセルで発生したキャンセル料を、弁護士が代行回収するサービスが登場しているため、今後...

  • れいわ新選組やN国党は、「イージー・ライダー」のような終わりを迎える

    先日テレビを見ていたら、アメリカの俳優であるピーター・フォンダさんが、肺がんによる呼吸不全により、79歳で亡くなったというニュースが放送されておりました。このピーター・フォンダさんは、様々な作品に出演しておりますが、もっとも有名なのは昭和44年(1969年)に公開された、「イージー・ライダー」ではないかと思うのです。私はこの映画を30年くらい前に見たのですが、確かワイルドな二人の若者が、バイクに乗...

  • 吉本芸人の番組はスクランブル化し、「かんぽ生命お断り」の紙を貼ろう!

    闇営業問題から始まった、吉本興業の芸人の引退・独立騒動が、収束の気配を見せております。あんなに大騒ぎしていたのに、誰も引退や独立をしていないのは、いったいどういう事なのでしょうか?こういった矛盾した状態を見ていると、引退や独立というのは、吉本興業から良い契約条件を引き出すための、または自分が出演する番組の視聴率を上げるための、パフォーマンスだったように思えてきて、怒りを感じるのです。更に怒りを感じ...

  • 韓国は自殺率が高く、ノーベル賞受賞者が少ないのは、強すぎる同調圧力

    イギリスでは「孤独担当大臣」が新設されるほど、孤独が問題になっております。その背景としては、孤独がうつ病やアルツハイマーを誘発し、また死亡リスクを高める事などが、明らかになったからです。それに対して最近の日本では、孤独を称賛するような本が、ちょっとしたブームになっております。この理由についてある専門家の方は、「同調圧力」(多数派と違う行動をしたり、意見を述べたりする少数派に対して、多数派が同じ事を...

  • 少子化、同一労働同一賃金、AIにより、大学進学のコスパは悪化していく

    令和元年(2019年)7月13日の毎日新聞を読んでいたら、まるで旅行代理店の雰囲気 学生ローンに行列のワケと題した記事が掲載されておりましたが、一部を紹介すると次のようになります。『6月下旬の東京・高田馬場駅前。最高気温が30度に迫り、ワイシャツが汗ばむ昼過ぎ、「学生ローン専門店 お役に立ちたくて」と書いた派手な看板が目立つ6階建ての雑居ビルに20歳前後の若者が次々と吸い込まれていった。3階にある学生ロ...

  • 最近の安倍内閣は「チョベリバ」だから、国民は選挙で「お灸をすえる」

    テレビなどで若いタレントさんの言葉遣いを聞いていると、違和感を覚える事があります。例えば「うざい」、「きもい」、「きしょい」などの、ボキャブラリーの低下を感じさせる言葉を使っている時ですが、もっとも違和感を覚えるのは、「ヤバい」という言葉を使っている時です。私の世代だとこの言葉は、例えば危険な状況や人物に遭遇した時などに、悪い意味で使っております。一方で若いタレントさんは悪い意味だけでなく、例えば...

  • 博士号の取得者や司法試験の合格者は、お金儲けを科学的に分析しよう!

    厚生労働省と文部科学省の調査によると、平成31年(2019年)3月に大学を卒業し、就職を希望した方の就職率が、4月1日時点で97.6%となり、統計を取り始めた平成9年(1997年)以降で、二番目の高水準になったそうです。また就職を希望するすべての高校生を対象にした、文部科学省の調査によると、平成31年(2019年)3月末時点での就職率は、前年より0.1ポイント増の98.2%となり、過去最高だったバブル...

  • 日本人の半分は仕事がつまらないのだから、終身雇用の崩壊は幸福への道

    ここ最近は新聞やテレビなどを見ていると、終身雇用を否定する経営者などの発言が、よく取り上げられております。例えば経団連の中西宏明会長は、「終身雇用は制度疲労を起こしている」と語っておりました。またトヨタ自動車の豊田章男社長は、「終身雇用を守っていくのが難しい局面に入ってきた」と語っておりました。このような発言が続く理由を、様々な識者が分析しておりますが、個人的には令和2年(2020年)から実施が予...

  • マスコミは犯人の名前を報道する時に、なぜ会社名をセットにするのか?

    北方四島ビザなし交流の訪問団の一員として、国後島を訪問した丸山穂高衆院議員が、令和元年(2019年)5月11日の夜に、滞在先の国後島古釜布で元島民の男性に対し、北方領土返還の手段として戦争に言及したため、この男性とトラブルになったそうです。これを受けて丸山穂高衆院議員は、所属していた日本維新の会から除名処分を受け、現在は辞職勧告決議案の提出をするか否かで、与野党が揉めているようです。北方領土返還の...

  • 有給休暇の取得が義務化された直後の10連休は、明らかに矛盾している

    平成の終わりから令和の始まりにかけ、最大で10連休という非常に長いゴールデンウイークがあり、現在はその真っ最中です。ニュース番組などが伝えるところによると、高速道路では数十キロに渡る渋滞が起きているそうなので、運転している方はかなりイライラしているはずです。これに加えて環境や物流効率にも、悪い影響を与えますから、渋滞はデメリットばかりだと思います。なぜ渋滞が起きるのかを考えてみると、人口が首都圏に...

  • 中年フリーターが一発逆転を狙うなら、地方議員を目指した方が良い

    先日に新聞を読んでいたら、就職氷河期世代(バブル崩壊後の平成12年前後に社会人となった世代)の中年フリーターが高齢化すると、生活保護費として約20兆円が必要になるという、NIRA総合研究開発機構の試算結果が紹介されておりました。厚生年金保険に加入している正社員は原則65歳になった時に、国民年金から支給される「老齢基礎年金」に上乗せして、厚生年金保険から支給される「老齢厚生年金」も受給できます。それに対...

  • バイトテロを防止するために、アルバイトにも退職金制度を導入しよう

    先日ニュースサイトを読んでいたら、某地下鉄の売店で契約社員として働いていた4人の女性が、正社員と同じように退職金を支払って欲しいという訴えを東京高裁に起こし、一部が認められたという記事が掲載されておりました。この一部とは正社員と同じ基準で、退職金の金額を算出した場合の、少なくとも4分の1になるようです。また原告側の弁護団によると、非正規労働者(契約社員、派遣社員、パートやアルバイトなど)に対して、...

  • 質問に答えない官房長官より問題なのは、この国に蔓延する「同調圧力」

    菅官房長官が平成31年(2019年)2月27日の記者会見で、東京新聞の女性記者の質問に対して、「あなたに答える必要はない」と回答した事が、大きな話題になっております。この女性記者の質問は、私見を交えた長いものが多く、またそれがスタンドプレーのように見えるため、菅官房長官がイライラする気持ちはわかります。ただ回答拒否を認めてしまったら、記者会見を実施する意味がなくなってしまうで、菅官房長官の態度に怒...

  • 「外貨建て保険」に関する苦情を言う方は、バイトテロを笑えない

    飲食店や小売店で働いているアルバイトが、勤務先の什器や商品を利用して悪ふざけしている様子を、スマートフォンなどで撮影し、それをSNSに投稿して炎上するという「バイトテロ」が、世間を騒がせております。個人的には某コンビニのアルバイトが、商品を舐めてから袋詰めする映像を見て、気持ち悪くなったため、これが特に印象に残っております。こういったバイトテロのニュースを見ていて、納得できない事が3つあり、一つ目は...

  • 「盗人猛々しい」と抗議する韓国国会議長は、実は親日家ではないのか?

    慰安婦問題や徴用工問題で、もともと悪化していた日韓関係ですが、昨年末に発生したレーザー照射問題により、制裁措置や国交断絶が検討されるまで悪化しております。そのため最近はニュースサイトを見ていると、韓国の新聞を翻訳した記事を、よく見かけるようになりました。こういったものを読んでいると、韓国の一般国民は日韓関係の悪化を懸念しているとわかり、安心感を覚えるのですが、なんだか違和感も覚えるのです。その理由...

カテゴリー一覧
商用