searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
山形県庄内地方と隣県の地域の小さな風景写真 http://tiisanafuukei.blog.fc2.com/

山形県庄内地方及び隣接県地域の小さな風景を写真で紹介し地域の再発見に繋がる情報発信をします

小さな風景
フォロー
住所
酒田市
出身
酒田市
ブログ村参加

2011/07/30

1件〜100件

  • 新緑の山居倉庫

    新緑が美しい時期になりました。倉庫内の温度を下げるために植えられたケヤキも新緑に包まれ、山居倉庫には観光客も戻り始めていました。ケヤキの紅葉も見応えがありますが、新緑に包まれた山居倉庫も素晴らしい春の景観になっていました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 新緑の月山高原

    新緑の風景を求めて月山高原にドライブしました。新緑に包まれた高原には、マイナスイオンを体一杯浴びて、日頃のストレスを解消することが出来きました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 清亀園の庭園

    自宅から近いので散歩等でよく立ち寄る場所です。市民からの人気はイマイチのようで訪れる人は少ないのですが、建物内部や庭園は見応えのある施設なので、時々ブログにアップさせていただいております。今回は、庭園の樹木等を紹介します。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 今シーズン最後の桜の風景

    酒田市内で、最後に桜のある風景を観ることが出来る場所は飯森山公園です。ここにある八重桜と山桜は、ソメイヨシノに比べて一週間以上遅く咲くので、桜を二度楽しむことができる場所です。公園内には散策路があるため、晴れた日は桜を観ながら散歩する人が増えます。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 引き波も面白い

    桜の時期は、気温が暖かくなったので浜を歩く機会が多くなってきました。先日砂浜で波を見ていたとき、打ち寄せる波の音は高いが引き波は静かで、波の形も二度と同じ形にならいことを発見(?)しました。そして、引き波を黙って見ているうちに、これも被写体になるのではと思い撮って来ました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブロ...

  • チューリップ園が再開

    数年前に閉園したチューリップ園が、ボランティア団体が再開させたという新聞記事を見て早速出掛けました。GWに入ったために大勢の人出があり、この人を避けての撮影は大変でした。やはりこの時期の写真撮影は、早朝にやらなければダメだと実感した日でした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 桜が散れば人は見向きもしない

    何処でも同じであると思いますが、桜の咲き始めから満開になるまでは多くの人が集まるが、散り始めた途端、誰も見向きもしなくなる。しかし、残った花びらや花托などじっくり観察すると、満開時とは異なる桜の美しさを観ることが出来ました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 引き波も面白い

    浜に打ち寄せたのち沖へ引いていく波ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 最上川桜回廊と鳥海山

    山形県を縦断するように流れている最上川の堤防に桜並木があり、大勢の人が桜を見に出掛けています。この場所は、桜の他鳥海山の山容が綺麗に見えるのが特徴になっているので、今回は桜回廊と鳥海山を絡めて撮りました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 南東北でも、ようやく桜の時期になりました

    ようやく桜の写真をアップできました。4月に入り11日頃から急に日本列島が暑くなり、9日くらいまでは梅が満開で桜がようやく色づき始めていました。しかし、その後の暑さは桜を一気に開花させてしまいました。そして、これに合わせるようにオドリコソウや水仙等も開花していました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキン...

  • 梅の源平咲き

    梅の源平咲きをインターネットで調べたら、赤の花びらに白色が混じることを言うそうです。源平咲きは、梅以外に桃や椿の花にもあるそうです。今回は、白梅の木に紅梅の枝があるものと花びらに白い縁のある花を見つけたのでアップします。インターネットにUPされた写真を見ると様々な源平咲きがあるようです。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブ...

  • 京田川の春の風景

    最上川河口で合流する京田川は、春の訪れとともに陸揚げされていた漁船が川に係留されます。今年は、豪雪のため漁船のほとんどが陸揚げされていました。出漁期が間近になれば、係留地付近では漁船の関係者が船や漁具の点検などを行って活気のある風景があるのですが、今年は見られませんでした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブ...

  • 春が待ち遠しい

    例年3月下旬ともなれば草木の芽出しが始まる時期であるが、今年は芽を出している木が少ない。近くの庭園を覗いても、春を感じる風景を見ることが少ない。酒田市の文化施設「出羽遊心館」の庭を見ても、芝生は枯れ草のままで緑がない。軒先には雪が残っていた。梅の蕾は固く、2~3日では開花する様子がないようでした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります...

  • 酒田市清亀園を訪ねて

    清亀園は、明治24年築造されて庭は座観式の廻遊庭園です。昭和54年に酒田市に寄贈され、市民の生涯学習施設として一般に開放されています。庭の見所として、飛び石や李朝時代の石造人物像、文官、儒者、道教僧が据えらています。今回は、飛び石や石像を被写体として撮ってみましたランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキング...

  • 水面に映る木

    風のない日に散歩をしながら近くの日本庭園の池を覗いたら、水面に池の周りの木が映り込んでいました。この池には鯉がいますが、この鯉を狙って鷺が飛来するそうで、この鷺から鯉を護るために池の水が濁っているそうです。この濁りのため池の周りの木が綺麗に映っていました。写真がすべて逆さにUPされていますが間違いではありません。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴けれ...

  • 万里の松原の春

    大勢の市民が散歩する「万里の松原」に行きました。彼岸が過ぎても日陰の藪の中には残雪があり、木々の芽吹きは見られなかった。僅かに散策路の周辺の雑草が芽をを出し始めているだけでした。少し青空が出ていたので歩いてみましたが、雑草以外は新緑を観ることが出来ず期待外れでした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログラン...

  • 暖かくなり浜辺を歩きました

    3月中旬大分暖かくなりました。でも、今年は大雪のため市内の日陰には未だ雪が残っていますが、春の陽気に誘われて浜辺を歩きました。浜には、冬の荒波でハングル文字の書いてあるペットボトル、漁網の浮き、流木などいろいろな物が漂着していました。又、散策するカップルや釣り人も見られ「春が来たなぁ~」と感じる風景がありました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴け...

  • 何時までも消えない残雪

    例年だと、3月中旬になると市内の残雪はすっかり消えるのですが、今年は異常で市内の至るとこで残雪が見られます。2月の時は凍結していた飯森山公園の拳湖は氷が溶けていましたが、日陰にある散策道路は沢山の残雪が見られました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 久しぶりに砂浜を歩きました

    雪が消えると、なんとなく潮騒を聞きたくなったので近くの砂浜に出掛けました。砂浜は、冬期間に波で打ち寄せられた漂着物が沢山ありました。時より吹く浜風は冷たいため、訪れる人はなく波の音だけが響いていました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 最上川河川敷の春

    3月に入り少しは春らしくなりました。青空の広がった最上川河川敷には、ドッグランドやグラウンドゴルフ場に人が出始めていました。暖かい日差しに、手袋をしなくてもカメラのシャッターを切ることが出来るようになりました。でも、桜は未だ堅いつぼみのままで、芽吹きまではもう少し時間が係りそうです。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブロ...

  • 春が遠いのか

    今シーズンの冬は、2月下旬に爆弾低気圧が全国的に大雪をもたらした。当地方もこの低気圧の影響を受けて、2月下旬では大雪が降りました。このため、三月に入っても残雪が溶けず、例年の3月とは異った風景が観られます。私が、散歩する新井田川の土手にも沢山の残雪が残っており、桜の開花時期が遅れるのではと思っています。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みにな...

  • 枝に残る残雪

    酒田市は、風もなく雪が降ることは珍しいのでが、2月下旬に風が吹かず大雪になった朝に市内のあちらこちらで枝などに雪が凍り付いて風景が観られました。今シーズンは長い冬で、撮るものはすべて取り尽くした感じがしましたので、今回は枝に凍り付いている雪をテーマにカメラを向けてみました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブロ...

  • 青空が広がる

    2月下旬青空が広がり暖かくなってきたので、豪雪をもたらした今年の冬も間もなく終わりだろう。近年になく雪が降った今シーズンの冬も下旬となればそんなに雪は降らないだろう。早朝からの除雪に明け暮れた冬だったが、何の未練もないので1日も早く残雪を溶かしてもらいたいものだ。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキン...

  • 残雪が深いため道路の周りで撮影

    今年は例年より降雪量が多く、2月中旬に入りましたが雪が中々溶けてくれません。雪景色の写真は、カラーで撮っても同じような感じなので、カメラの撮影モードをモノクロに設定して撮ってものもUPしてみました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 凍り付いた拳湖

    2月中旬、酒田市内は近年見られない大雪に見舞われて飯森山公園にある「拳湖」もすっかり凍っていました。近くにある「土門拳記念館」も、コロナの感染防止のため閉館になり訪れる人はいない。「拳湖」の僅かに融けているところには、鯉を狙って白鳥がいるだけでした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 真冬の海岸

    誰もいない真冬の海岸です。少し青空が見えてので急に砂浜が見たくなり出掛けましたが、途中から黒い雲が出て来て浜に着いたときは、時折横嬲りの吹雪に見舞われ立っているのも大変な天気に変わりました。でも、折角浜に来たのだから思いカメラを構えました。しかし、30分も満たない内には指先が悴んで、余りの寒さに耳が痛くなって来たので、早々に車に引き返しました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタン...

  • 束の間の晴天でも

    雪国の地方は青空が見えると嬉しい。連日、日本海からの強風が吹き付けられる庄内地方は、風が止みそして青空が広がる穏やかな日には、市内の彼方此方では次の降雪に備えるため、これまで降った雪を片付けている姿が見られました。私にとっては、このような日はブログ更新の素材探しが出来る絶好の日です。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブロ...

  • 酒田港南防波堤を散歩

    毎朝除雪を行い一日中雪雲に包まれ包まれる日々が続いていると青空の出現は嬉しい限りです。何時もより少ない除雪を終わり、西空を眺めていたら青空が見えたので少し暖かくなるのかと期待をしていました。午後から青空が広がってきたの数ヶ月ぶりに酒田港南防波堤に出掛けました。しかし、海から吹き付ける風は冷たく、ブログの素材を撮影するだけで、長居をすることは出来ませんでしたランキングに参加しています。マウスボタンで...

  • 吹雪の早朝

    吹雪の午前6時過ぎの酒田市内です。前日から低気圧が列島を通過して、日本海側の各地に大雪を齎しました。酒田市内も、前日から15mくらいの風が吹き、断続的に吹雪が続き視界が効かない状態で朝を迎えました。午前5時30分頃から雪だるま状態になりながら除雪を行いました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキング...

  • 冬の合間の最上川河口

    冬の日本海側は、毎日雪降りと除雪の生活が続くと偶に青空が広がると何処かへ行きたくなります。その場所は、冬期間近くても積雪のため行けない海岸などです。この日は、朝から青空が出て風がなかったので酒田港南防波堤に行ってみました。暖かかったので手袋をしないシャッターを切ってきました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気...

  • 落ち穂拾いに行けない白鳥

    田んぼが積雪のため落ち穂拾いが出来ない白鳥が、最上川の河川敷に上がっています。白鳥をこんなに間近に見られることは少ないので喜んで撮影しました。しかし、白鳥は撮影者を猟師と見たのか一斉に最上川に避難しましたが、しばらく様子を見ていると、再び陸に上がってきました。水辺にいる白鳥であっても、冷たい水より暖かい陸の方が良いのだろうか?ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあな...

  • 晴れ間の最上川河川敷

    1月は雪が降らなくても曇り空の日が続く冬の日本海側ですが、急に青空が広がった日の午後久しぶりに最上川河川敷を散歩を兼ねて歩いてみました。急に晴れ間が広がったためか、河川敷を訪れる人は誰もいませんでした。数日来吹き荒れた風のため、川の畔には枯れ草が凍り付いた被写体が沢山ありました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村...

  • 雪景色の山居倉庫

    酒田市の国指定史跡で大勢の観光客が訪れる山居倉庫の雪景色です。山居倉庫は、NHK朝の連続テレビ小説「おしん」のロケーション舞台にもなった場所です。昨年は、コロナのため訪れる人が極端に少なかったが、今年は沢山の人が訪れることを期待しておりますお知らせ12月21日UPした、この作品が2022年 1月Canonウィークリーフォトコンテストテーマ部門 「ゆくフォト くるフォト」に入賞しました。Canonウィークリーフォトコンテスト...

  • 冬の日本庭園

    年末から全国的に寒波が接近して、日本海側は大雪に見舞われて各地で交通などが混乱しましたが、当地域では、予想された降雪量より少なく一安心と言ったところでした。でも、道路の除雪が追いつかず、市内の彼方此方で渋滞になり、歩いた方が早いところもありました。今回は、そのような訳で自宅に近い酒田市清亀園の冬景色をUPします。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴けれ...

  • 荒れる冬の日本海岸

    晴時々曇りの日、夕暮れ近くの時間に日本海海岸を歩いて見た風景です。西日が射す海岸は夕日色に染まり、西日が当たらない海は青く寒々とした風景がありました。もう少し、時間が経過すればもっと素晴らしい風景が観られたのかも知れませんが、冬の日本海は夕暮れになるに従って気温がグングン下がるので早めに帰宅しましたランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになり...

  • 最上川の夕暮れ

    曇りの日でも夕暮れ近くの時間になると急に晴れ間は広がったので、久しぶりに最上川の夕景が撮れるのではと思い出掛けました。そして日没を待ったところ短時間でしたが強い光芒が発生し、雲と最上川の水面を真っ赤に染める美しい夕景を観ることが出来ました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 吹き荒れた令和4年元旦

    令和4年の新しい年を迎えましたが、年末から日本海側は悪天候に見舞われ豪雪が降り続いていました。山形県庄内地方も同様で日本海から吹く強風と低温により、酒田市内を流れる新井田川の土手には吹きだまりができ、路面はアイスバーンになり厳冬期を思わせるような風景になりました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキ...

  • 穏やかに新年を迎えました

    ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 藪歩きの勧め

    大勢の市民が散策している「万里の森」の散策路を外れ藪の中を歩いてみました。正式な散策路は整備されて歩きやすかったが、散策路を外れると歩きにくい藪の中、でも足下を気にしながら入っていくと、これまでの散策路を歩いては見られない被写体がありました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 釜磯海岸の夕景

    釜磯海岸は、砂浜に鳥海山の湧水が出る珍しい海岸です。このため、平坦な砂浜の海岸に夕日が輝くのとは異なる夕景が撮れることで、地元のカメラマンには人気のある海岸です。そして、日没時間近くになると何処からとなくカメラマンが集まり、思い思いの場所にカメラを構えていました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキ...

  • 突然大雪が降りました

    今シーズン初めての寒波が日本列島に来るとの予報が出て、18日は庄内地方も一夜にして銀世界のなりました。翌日曇りで雪が降らず寒くなかったので、白銀の最上川河川敷を撮るため彼方此方を歩いていたら、突然雪が視界が効かないほど降ってきました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 鳥海山は中腹まで積雪です

    秋晴れが広がり久しぶりに鳥海山の頂上まで見ることが出来る日は、朝から暖かく絶好の撮影日となりました。早速カメラを持って最上川の桜並木がある堤防に行きました。桜はすっかり葉を落とし、数が少なくなった「残り柿」を見ながらのんびりと撮影が出来ました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 晩秋の鳥海山麓

    鳥海山山麓は紅葉も進んでおり、降雪を待つばかりになっています。晴れの日が長続きしない今年の秋、雲間から薄日が差す午後に人里を離れた地域を歩いてみました。既に農作業も終わり訪れる人もなく、収穫しない柿の木に赤い実を付けた「残り柿」が晩秋の情景を作っていました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 酒田市内でも紅葉が進む

    昨年に比べて秋晴れが続かない今年の日本海側の秋ですが、紅葉は確実に進んでいます。そのような中で雨が午後にもみじが綺麗な飯森山公園を散策しました。公園内では、桜の葉は既に落葉して楓が紅葉の見頃になっていました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 晩秋の御射鹿池

    一度行って見たかった長野県茅野市奥蓼科にある御射鹿池にようやく行くことが出来ました。この池は、日本画家東山魁夷が描いた『緑響く』のモチーフとなりました。酸性が強いため魚などは生息できないため、水質が綺麗で湖面には四季折々の情景を映す池として人気のある場所。訪ねた日は曇りでしたが時々日差しがあり、水面に日が当たった時は周辺の木々が映り美しい絵画を見ているようでした。ランキングに参加しています。マウス...

  • 山王森の紅葉

    酒田市内の中心地域にある山王森の光丘神社周辺の紅葉を撮り歩きました。この森はクロマツが多く植えてありますが、光丘神社周辺だけがイチョウや楓の木で囲まれ、今これらの木々の紅葉が見頃になっていました。「光丘神社」は、庄内浜沿岸約20kmに渡る防風林の植栽や酒田港の整備、新田開発などの事業を行った本間光丘の功績を讃えてに建てられたものです。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリック...

  • 小雨が煙る高浪の池

    20数年ぶりに訪れた新潟県糸魚川市にある高浪の池は小雨降る日でした。小雨のため池の周囲が雲に包まれているため、明星山は観ることが出来なかった。しかし、池の行く途中で岩盤がむき出しなっている明星山を観ることが出来懐かしく感じました。普段は雨天の撮影は行わないのですが、折角訪れたので小雨に濡れる晩秋の高浪の池を思い残すことなく撮りました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックし...

  • 紅葉の美しい弥彦公園「もみじ谷」

    紅葉の新潟県弥彦村の「もみじ谷」は息をのむ美しい公園でした。旅行の後で知ったのですが、「もみじ谷」は新潟県内でも有数の紅葉の名所として知られているそうです。そして夜は紅葉がライトアップされ、日中とは異なった幻想的な世界に変わりました。平日の観光でしたが、大勢の人出があり人のいない場所を探しての撮影は大変苦労をしました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援...

  • 晩秋の戸隠鏡池

    11月上旬訪れた長野県戸隠高原にある鏡池(標高1,200m)は晩秋を迎えていました。池の周りの木々は、落葉している木が多かったのですが、唐松だけが黄色い葉を残していました。また、落葉したダケカンバは白い幹だけでしたが、この白い幹と唐松の葉の黄色が晩秋の鏡池の美しい風景を演出していました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村...

  • 角館武家屋敷の紅葉は素晴らし

    東北の小京都と言われて、春はしだれ桜が咲き秋には紅葉が美しい秋田県大仙市角館の武家屋敷の紅葉を見てきました。角館は、城下町の武家屋敷が現存しており、南北方向に延びている武家屋敷通りを散策すると江戸時代にタイムスリップしたような感覚がありました。訪問した日は、曇り空で時々小雨が降る天気でしたが大勢の観光客が訪れていました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応...

  • 夕日撮影は粘り強く待って

    夕暮れの予報がないので、足繁く撮影場所に行く以外方法はないみたいです。この日も綺麗な夕日を期待して酒田港南防波堤に出掛けそのときを待ちました。そして、いつもの通り貨物船が南下して行くのを見ながら「何故この船は何時も夕方出港するのだろう」と思って見上げる空は雲が漂っていました。これでは「夕日は期待できない」と思いながら、なんとなく時間が過ぎ去るのを待っていました。貨物船が通過しているときは水平線付近...

  • 市内でも紅葉が進む

    11月に入り酒田市内でも紅葉が進んでいます。晴れた日、市にをドライブして紅葉が進んでいる場所を撮ってみました。秋田県と山形県の県境にある鳥海山(1、236m)は、例年冠雪は消えるのですが、今年は消えることなくそのまま根雪になりそうです。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 桜並木が紅葉が見頃になりました

    酒田市内を流れている小牧川の桜並木が紅葉になっています。春には大勢の市民が桜を見ていましたが、今は桜の開花期のような人影は見られず、時折コロナの治療で疲れている日本海総合病院の関係者が、紅葉した桜の下を歩いている程度で寂しい感じがしました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • ブルーインパレス庄内地方の大空を飛んだ

    10月23日庄内空港30周年を祝って「ブルーインパレス」が曇りの庄内地方上空を飛行した。このブルーインパレスの遠渡隊長が、庄内空港近くの三川町出身ということで、雲の日にも関わらず庄内地方では大変な盛り上がりを見せた。取り分け、三川町では町では遠渡隊長の顔写真が記載された広報紙を発行して飛行日程を知らせた。飛行当日は、イオン三川店ではグッズ販売やブルーインパレスの写真展を開催して大勢の人で賑わった。...

  • 鳥海山が初冠雪した

    鳥海山は、今月18日頃初冠雪したと思います。何故このような表現になるかと言いますと、18日以降日本列島が冷え込んで冬型の気圧配置になり21日まで鳥海山山容を見ることができなかったためです。この日は、標高12~300mくらいまで白くなっていました。初冠雪でこんな下まで雪が降ったのは最近なかった。撮影した日は、生憎雲のため頂上は見えませんでしたが、山の中腹は紅葉が真っ盛りでした。ランキングに参加しています。マウ...

  • 冬の使者が続々飛来する

    最上川スワンパークにシベリヤから冬の使者が続々飛来しています。白鳥を撮っているとき、近くで花壇を整理していた人が「今月6日の昼頃に白鳥の一団が来たよ」と教えてくれました。その度毎日のように白鳥の飛来が続き、今まで鳥の泣きが声がほとんどしない最上川のスワンパークが白鳥の飛来により急に賑やかになりました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みにな...

  • 酒田市内でも秋を感じるようになってきた

    写真家土門拳記念館のある飯森山でも秋を感じられるようになり、池の周りの葦が枯れ始め桜の葉も紅葉したりしています。公園から眺める鳥海山も、中腹まで紅葉に包まれ初冠雪を待っているようでした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 庄内柿の収穫時期になりました

    100年以上前から庄内地方に伝わった庄内柿の収穫時期になりました。水田に適しない丘陵地には沢山の柿畑があります。今年は、春の霜の被害で収穫が出来ないほど被害がでたそうですが、辛うじて収穫の出来た柿畑で撮らせて頂きました。庄内柿は、「平核無(ひらたねなし)」という四角い種無し柿です。「平核無」は渋柿のため、炭酸ガスやアルコールなどで渋抜き行い出荷されます。撮影していて気付いたことは、柿の葉の紅葉が意...

  • 小さな農業用水池

    広大な庄内平野の稲作を支えるには、多くの水を必要としその主たる水源は最上川ですが、この他にもの周辺の里山には水田を支えるため、名もない小さな池が点在しています。その名のない小さな池にはヒツジグサが生育し紅葉が始まっていました。池の周辺の雑草も枯れ始め秋の到来を告げていましたランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブ...

  • 最上川の夕暮れ

    最上川河口では、2~3年前からボートに乗って釣りをする人が増えて来ました。ボートには魚群感知器が付いていて、岸で釣るより釣果が揚がることが多いと言うことで、休日には3~4台位のボートが河口を行ったり来たりしています。これまで河口の夕日撮影は、夕日と釣り人のワンパターンが多かったのですが、ボートの出現によりこれを絡めた構図を作ることが出来、撮影の楽しみが増えましたランキングに参加しています。マウスボタン...

  • 稲刈りの最盛期

    庄内平野では稲刈りが最盛期を迎えています。秋晴れの下、田んぼの彼方此方からコンバインのエンジン音が聞こえます。今は、刈り取った稲を天日干しをする農家は極端に少なくなりましたが、山間部の田んぼで懐かしい天日干しの風景が観られましたランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 里山で見た小さな秋

    9月中旬では、鳥海山麓の紅葉にはまだ早い。秋晴れに恵まれ日、ドライブをしながら撮った小さな秋です。この日はトンボが沢山飛んでいました。トンボが、里山を飛び回っている姿を見ると「秋だなあ」と感じました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • キノコ杉の総光寺

    樹齢400年の「きの杉」が立ち並ぶ参道で有名な曹洞宗洞瀧山總光寺を訪ねました。「きの杉」の参道脇にある田んぼの稲は、黄色くに染まり刈り入れの時機の到来を待っていました。総光寺には国指定名勝庭園「蓬莱園」がありますが、コロナのため訪れる人もなくひっそりしていました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキ...

  • 木々の緑色が薄れてきた眺海の森

    9月に入り朝晩が涼しくなり秋を感じるようになりました。曇りの休日に標高300mにある山形県眺海の森を散策してきました。頂上のナナカマドの実は既に赤くなっており、また広場周辺の木々も緑色が薄れて紅葉の兆しが見られました。吹く風も涼しく初秋を感じてきました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 初秋の鳥海山麓

    8月は猛暑で9月に入った途端寒くなるなど異常気象が続いていますが、鳥海山山麓の栗畑では栗の収穫が始まっていました。庄内地方特産の「種なし平柿」も赤く色づき始めていました。田んぼは黄金色に輝き、その上をカイトが強風を受けて舞い上がっていましたランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 稲刈りが間近になりました

    庄内平野では、この半年間大切に育てられた稲の刈り入れ時期が来ました。田んぼは、黄金色に変わり農家の人が借り入れを前に畦道の除草作業を行っていたり、風にカイトが舞い揚がっている風景が見られます。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 月光川ダムを越えて湧水の人気のスポットへ

    残暑の残る晴れた日、水汲み場として人気のある遊佐町の「鳥海三神の水」に行って来ました。人気の秘密は、車を横付けして水汲が出来ることらしいのですが、写真を撮っているときも引っ切りなしに人が来て沢山のペットボトルを並べていました。途中、山形県では初めて治水を目的とする月光川ダムを見ながら行ったのですが、治水を目的ダムのため貯まっている水はなく「カラカラ」のダムでした。また、途中には白い花を咲かせている...

  • 海水浴シーズンが終わった海岸

    海水客が去った8月下旬の海岸は、誰もいない寂しい砂浜かなと思って行ったところ、大勢の工事関係者がいて海上には大型工作船が停泊しており、何時も違う海岸風景がありました。その後TVのニュースで知ったのでしたが、これは日本海に浮かぶ飛島に海底光ファイバーケーブルの敷設を行っていたそうです。そして駐車場の上空には積乱雲が、更にその上に巻雲が出現しており初秋を感じる風景でした。ランキングに参加しています。マ...

  • 伏流水が湧き出している釜磯海岸

    釜磯海岸は、砂浜や岩場の間から湧き水が出て来る珍しい風景を観ることが出来ます。砂浜から出て来た湧き水は、海に流れるため短い水路を作ります。この水路は、海が荒れると波で埋められ砂浜に戻りますが、湧き水は再び水路を作り始めます。このようなことがこの海岸では一年中繰り返されています。水温が11度と低いため、海水浴シーズになるとこの湧き出す所に飲み物を置いて冷やしている光景が良く見られます。ランキングに参加...

  • 残暑の中のひまわり畑

    今年の夏は、30を超えた日が続いたと思ったら翌日は24度になるなど体が気温の変化に付いていけない感じの日々でしたが、8月下旬になりようやく平年並の気温になりました。、そのような日々を過ごしていたら、地元のTV局がひまわり畑の放送したので早速観に行きましたランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 渇水期の農業用池

    広大な庄内平野を支援するために、里山には沢山の農業用水池があります。これらの農業用水池は、5月の田植え時期に一斉に放水されます。そして来年の田植え時期までの間、雨水や雪解け水を貯水しています。このため、夏場は渇水期になり水量は少なりますが、ボートの練習場所として利用される池もあります。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブ...

  • 急に寒くなり夏が終わった?

    8月8日最高気温33度、9日24度、この温度差どうなっているのか?9日以降お盆の期間は、雨または曇りの日々が続いて夏は終わったようです。例年なら、沢山の人が押し寄せる海水浴場は寒くて海には入れず、波打ち際で砂遊びをする人が散見される状態でした。ブログの素材探しに海辺を歩いても、夏の海岸風景は見られず、早くも初秋を感じる風景ばかりでした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあ...

  • 立秋を過ぎてススキの穂が開き始めました

    今年の夏は全国的に猛暑だった。これまでの「南の地方だから暑いとか北の地方だから涼しい」と言う概念が通用しなかった。そんな中、立秋を過ぎた酒田港南防波堤ではススキの穂が開き始めました。ススキを見ていると、海から吹き付ける風がなんとなく涼しく感じるから不思議なものです。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログラン...

  • 涼しさを求めて元滝へ

    今年の夏の暑さは異常で全国何処へ行っても30度を超える状況です。一日中クーラー漬けの生活のため、偶には自然の冷気を感じたくなり、秋田県にかほ市にある伏流水の元滝に行きました。元滝は一年を通して10度程度の水温のため、伏流水の飛沫が飛び散る周辺は涼しく、撮影が終わっても駐車場には戻りたくないと思うほどの涼しい場所でした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援...

  • 夏の鳥海山鉾立(ほこだて)へ

    平地の気温が33度の日、鳥海山だったら少し涼しいだろうと思って標高1150m鳥海山鉾立登山口へ出掛けました。しかし気温は29度だった。もう少し低いだろうと思っていたが期待外れだったが、鳥海山の鉾立登山口もあるため、暑さめげず山頂を目指す岳人の姿がありました。また、鉾立展望台から見る秋田県由利高原には、数年前より多くなった風車が見るっことが出来ました。生憎鳥海山山頂は観ることが出来なかったが、深い谷底を...

  • 夏の三崎公園

    山形県と秋田県境にある三崎公園を訪ねてみました。名前の由来は、観音崎、大師崎、不動崎の3つの崎が日本海に突き出ているところから「三崎」の名が付けられたそうです。真夏の三崎公園の風景を秋田県側から撮りました。この日は、休日のため大勢の人がテントを張ってキャンプを楽しんでいました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人...

  • 誰も居ない海岸

    28日、台風8号が宮城県に上陸して秋田県を通過して日本海に抜けました。当地方は、朝方短時間雨が降った程度で被害もなく終わりました。台風一過の海岸風景を撮ろうと思い海岸をドライブしました。でも、海水浴場には誰もおりませんでした。コロナのためまたは台風のためなのかは分かりませんが、海水浴シーズンにこのような状態を見たのは初めてでした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあ...

  • エメラルドグリーンの丸池様

    最近人気が出てきて観光客が訪れる丸池様とは、鳥海山の麓である山形県遊佐町にある鳥海山大物忌神社の末社丸池神社にある池を言います。直径20メートル・水深3.5メートルの湧水100%の池です。水温は年間を通じて11度で、池の底の沈んでいる倒木は腐らず、湧き水がボコッボコッと出ているのを見ることが出来ます。私が行った時も大勢の人が訪れていましたが、水面が池の周辺からの枯れ草等で汚れていてコンデションは良くなかった...

  • 清流の牛渡川

    暑い日涼を求めて鳥海山麓に流れる牛渡川に出掛けました。最近、観光客が来るようになった牛渡川は、鳥海山麓に流れる全長4kmあまりの小さな川です。川の水のすべては、岩の割れ目や石と石の間からの湧き水です。秋には、孵化場のある施設に鮭が遡上するため沢山の観光客が訪れます。水温は、年間を通して11℃で、夏には気温と水温の温度差により川霧が発生するため、これを撮るカメラマンの姿が見られます。ランキングに参加...

  • 万里の松原と歩く

    万里の松原は、酒田市内光ヶ丘公園北側に隣接する国有林です。この地域には、光ヶ丘野球場の他フィールドアスレチックコースや公園内を周回する2200mの散策路があります。真夏の昼下がり、散策する人は少ないだろうと思いながら小用で近くまで行ったので立ち寄ったところ、大勢の年金受給者パワーが炸裂していました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります...

  • 暑い日は滝の傍が一番

    暑くなると一度は訪ねたくなるのが遊佐町にある胴腹滝です。滝と言っても高さは数メートルの滝です。鬱蒼とした杉林の中に、小さなお堂がありこれを挟むように2連の滝があります。この滝は、山腹の中から湧き出しているもので、鳥海山の伏流水が長い歳月をかけて岩場から湧き出している珍しい滝です。駐車場から徒歩10分くらいの場所なので、休日には大勢の人が水くみに訪れます。水くみ場には、「熊に注意」と書いた大きな看板があ...

  • 初夏の最上川河川敷

    一年間で数回UPする最上川河川敷の風景ですが、撮る度に風景が変わっています。例えば、3本あった立木が一本伐採されていたり、冬にあった流木が流されていたり、大雨の後には大量の流木があったり、中州がなくなったり等撮影する度に小さな変化があります。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 誰も訪れない酒田市出羽遊心館

    コロナ禍の中、訪れる人もなくひっそりしている酒田市出羽遊心館を訪ねてみました。これまでは、自由に出入りできていたのにコロナのため、受付で住所・氏名・電話番号を書いての入館でした。この目的は、感染者が出た場合、追跡調査を行うためだそうで厳重な対策をとっていました。そして本日の入館者は私一人と言うことでした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励み...

  • 展望台から観る夕焼け

    日和山公園展望台からの夕日です。日和山という山の名称は日本各地にあり、天候を予測するするために港の見える山に付けられています。梅雨の時期の夕日は、秋の空気の澄んでいる時期と異なり、薄く雲がかかってスッキリした感じの夕景ではなような感じがしました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 田んぼの稲が順調に育っています

    庄内平野では、5月下旬に田植えが終わり順調に生育しています。現在は緑の平野なのですが、これが10月に入ると黄金の田んぼに変わります。今年も台風などの自然被害を受けることがなく、収穫の秋を迎えられればと思いながらシャッターボタンを押してきました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 鳥海山の残雪も少なくなりました

    標高2,236mの鳥海山の残雪随分消えました。桜が咲いている時期は、全山が残雪で真っ白だったのですが瞬く間に消えました。梅雨が明ければ夏山シーズン到来で大勢の人が登ります。しかし、その期間は短く10月下旬にはみぞれの時期になりまます。今回はこの場所から見える鳥海山の風景が気に入り、横浜市から移住してレストランを開店した店の周辺からの鳥海山の風景をUPしましたランキングに参加しています。マウスボタンで下部の...

  • マーガレットが咲く

    何時も散歩する土手に今年もマーガレットの白い花が咲き始めました。桜の開花時期は、大勢に市民が桜のトンネルを散歩する姿が見られます。しかし、桜が散り始めるとそれに会わせるように散歩する人の姿も少なくなります。土手はこような人々に関わらず四季に合わせていろいろな野草が咲きます。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブ...

  • 灯台がオリンピックの五輪色にライトアップ

    ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 新緑の清亀園庭園

    散歩を兼ねて酒田市清亀園に立ち寄りました。この場所、市民の人気がなく訪れる人が少ないため、管理人は「来年度からは土日と祝日及び利用申し込みのある日のみ開館する」と語っていました。但し、庭園は従来通り無料で開園しているそうです。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 池の縁を眺めて

    自宅近くにある日本庭園の池を撮りました。この池は以前ピアノ線が張られていましたが、この日はありませんでした。管理人に尋ねたところ「サギが鯉を食べるので張った」と言うことでした。今回はピアノ線がなかったので、再び尋ねたところ「水を茶色に濁らせサギから見えないようにした」と言うことでした。偶々脇にいた人が「池が濁って汚い」とつぶやいていました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをク...

  • 緑の静寂

    ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 幻想的な天体ショー

    26日夜スーパームーンと呼ばれる1年のうちで地球に最も近い位置で起きる満月を撮影することだ出来ました。この夜は、東北地方や北海道で観ることが出来ましたが、他の地方では生憎雲が出て観ることが出来なかったようです。スーパームーンとは、最も遠くにある満月と比べて14%大きく見えるということです。皆既月食の間の月は、見えなくなるのではなく、太陽光の中の赤い光が地球の大気で屈折して月を照らすため、赤黒い色に見え...

  • 変貌する海岸の原風景を撮る

    国のエネルギー政策の推進により、洋上風力発電所の設置が検討されている山形県遊佐町の今の海岸風景です。既にこの海岸には、風車が設置されていることから発電量は問題ないとみられ、数年後には海に多くの風車が設置されることと思います。今回はこのようなことから、変わりゆく海岸風景を撮り歩きました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブ...

  • 鳥海山を望む川辺

    鳥海山系から雪解け水で増水している荒瀬川の川端を歩いてみました。五月晴れが広がって残雪を残す鳥海山頂上も見え、上空からはヒバリの鳴く声も聞こえてのんびりとした春の日を過ごしましたランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 田植えの最盛期を迎えた庄内地方

    五月晴れの庄内地方の田んぼでは、田植えの最盛期を迎え田んぼの彼方此方で田植機のエンジン音が鳴り響いています。この日は、五月晴れの暖かい日で田植機を運転する農家の人は、遠くには月山の山々を眺めながら気持ちよさそうに農作業を行っていました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 城輪柵跡と残雪の鳥海山

    城輪柵跡は、昭和6年に発見された一辺が約720メートル、52ヘクタールの広大な遺跡です。平安時代の出羽国の国府跡と言われ、昭和56年に国から史跡として指定を受けています。(酒田市役所HP)今回は残雪が残る鳥海山と絡めた写真をアップします。おそらく国府に勤める武士もこの景色を観たと思います。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人...

  • 白い花が満開の梨畑

    酒田市刈屋地区の梨畑では、梨の花が満期になり、青い空残雪の残る鳥海山その麓に広がる白い花の風景が観られます。この場所は観光地ではないのですが、農作業の人に交じってこの風景を撮ろうとアマチュアカメラマンが訪れています。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 庄内平野で田起こしが始まる

    鳥海山の麓に広がる日本有数の米所である庄内平野で田起こしが始まりました。久しぶりに晴れ渡ったため、鳥海山も頂上まで観ることができ、田んぼでは彼方此方のトラクターの音が鳴り響いていました。畦道では、菜の花が咲いており、長い冬から目覚める平野に活気を与えているようでした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログラ...

  • 満開の八重桜

    ソメイヨシノなどの桜が一段落した飯森山公園では八重桜が満開になりました。例年は、5月GW後半にようやく満開になるのですが、今年はGW前に満開を迎えました。このため訪れる人も少なく、歩く人を気にすることなくゆっくりと撮影することが出来ましたランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 芽生えが始まった最上川河川敷

    これまで桜の撮影に彼方此方を走り回ってましたが、桜が一段落して久しぶりに最上川河川敷に行ってみました。この日は、晴天に恵まれましたが、時折日本海から吹き付ける風は冷たく感じました。しかし、平日に関わらず河川敷にあるドッグランドとゲートボール場には大勢の人が来ていました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログ...

ブログリーダー」を活用して、小さな風景さんをフォローしませんか?

ハンドル名
小さな風景さん
ブログタイトル
山形県庄内地方と隣県の地域の小さな風景写真
フォロー
山形県庄内地方と隣県の地域の小さな風景写真

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用