searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
山形県庄内地方と隣県の地域の小さな風景写真
ブログURL
http://tiisanafuukei.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
山形県庄内地方及び隣接県地域の小さな風景を写真で紹介し地域の再発見に繋がる情報発信をします
更新頻度(1年)

94回 / 365日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2011/07/30

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、小さな風景さんをフォローしませんか?

ハンドル名
小さな風景さん
ブログタイトル
山形県庄内地方と隣県の地域の小さな風景写真
更新頻度
94回 / 365日(平均1.8回/週)
フォロー
山形県庄内地方と隣県の地域の小さな風景写真

小さな風景さんの新着記事

1件〜30件

  • 白い花が満開の梨畑

    酒田市刈屋地区の梨畑では、梨の花が満期になり、青い空残雪の残る鳥海山その麓に広がる白い花の風景が観られます。この場所は観光地ではないのですが、農作業の人に交じってこの風景を撮ろうとアマチュアカメラマンが訪れています。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 庄内平野で田起こしが始まる

    鳥海山の麓に広がる日本有数の米所である庄内平野で田起こしが始まりました。久しぶりに晴れ渡ったため、鳥海山も頂上まで観ることができ、田んぼでは彼方此方のトラクターの音が鳴り響いていました。畦道では、菜の花が咲いており、長い冬から目覚める平野に活気を与えているようでした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログラ...

  • 満開の八重桜

    ソメイヨシノなどの桜が一段落した飯森山公園では八重桜が満開になりました。例年は、5月GW後半にようやく満開になるのですが、今年はGW前に満開を迎えました。このため訪れる人も少なく、歩く人を気にすることなくゆっくりと撮影することが出来ましたランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 芽生えが始まった最上川河川敷

    これまで桜の撮影に彼方此方を走り回ってましたが、桜が一段落して久しぶりに最上川河川敷に行ってみました。この日は、晴天に恵まれましたが、時折日本海から吹き付ける風は冷たく感じました。しかし、平日に関わらず河川敷にあるドッグランドとゲートボール場には大勢の人が来ていました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログ...

  • 桜のシーズンが終わりました

    桜は咲くのは遅いけど散るのは早いです。特に今年は例年より早く咲きましたが、満開になって数日後には雨と風が吹いて散り始めました。誰でも、桜の撮影は青空と桜をイメージすると思いますが、この条件を満たす日は限られていると思います。今年の最後のソメイヨシノは市内で撮りました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログラ...

  • 日和山公園の桜

    日和山公園の桜は酒田市内で一番人気のある場所です。今年はコロナ禍にため露店の出店はなく、見物客も少ない寂しい花見になりました。これも仕方の無いことと諦めいますが、来年はコロナを克服して笑顔で桜を観たいものです。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 桜は満開になりましたが、青空が出ません

    折角桜が満開になりましたが、青空が出てくれません。やはり桜の写真は青空がないと格好が付きません。満開の時期は数日なので、曇りの日でも「撮影中に晴れになるかも」と甘い期待を抱いて出掛けましたが、青空は出てくれませんでしたランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 桜が咲き始めました

    3月下旬から急に暖かくなり、この気温の上昇にを待っていたかのように桜が開花し始めました。この開花の早さは、ようやく満開を迎えた梅を追いつきそうな勢いです。写真は鶴岡公園です。鶴岡公園では、コロナの感染予防にため露店の数を制限したので、これまで露店の陰で観えなった桜を観ることができ、鶴岡公園に桜を観に行って良かったと感じた日でした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックして...

  • 梅と桜が一気に咲いています

    今年は例年と少し違って梅と桜が一緒に咲いています。厳密に言えば梅が少し早かったのですが、3月末日頃から急に気温が高くなり、桜が梅に追いついた感じです。今回は、近くの池泉回遊式・池泉庭園の日本庭園のある「酒田市清亀園」の入り口に咲く満開の紅白の梅の花に注目してみましたランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログラン...

  • 日本海側の東北地方に梅の花が咲きました

    今シーズンは豪雪に悩まされました。その地方にも、ようやく梅の花が咲く時期来ました。3月の30日頃から急に暖かくなり彼方此方で梅が咲き始めました。そして梅に釣られて桜の蕾も色づき始めています。折角咲いた梅ですが、コロナが山形県内に猛威を振るっているため、酒田市出羽遊心館を訪れる人はいませんでした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。...

  • 公園は日一日と緑を増しています。

    時々訪れる飯森山公園です。日本列島は長いので、既に桜が散り始めた地方もあるかと思いますが、南東北ではこれから桜の季節が到来します。予報では6日頃から開花が始まると言っていますが、3月下の状況はこの通りで開花が本当に予報どおりなるのかと疑いたくなる風景ですランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 赤川河口付近の日本海

    赤川は、山形県朝日山系以東岳から庄内平野を経由して日本海に注ぎます。この時期は、赤川河口付近にはサクラマスを狙って多くの釣り人がいます。サクラマスは、獲量が少なく高価なため一般には出回らない魚だそうです。そのような場所で、カメラを持って歩いている者は私一人でしたが、そのようなことは気にせず潮騒を聴きながら楽しんできました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの...

  • 春間近な下池と大山公園を散策

    下池も、前回UPした上池と同じくラムサール条約登録されています。上池との距離は約2Km位離れた場所にあります。上池と異なる点は、池の脇に太平山という小高い山があり、この山への登山道が散策路となっていることです。春には、サクラと下池を観ながら散策できることや、頂上から月山や大山地区の町並みが眺望できることで市民の人気を集めています。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあな...

  • ラムサール条約登録の上池の散策

    上池は、山形県鶴岡市西部の大山地区にある淡水ため池です。2018年にラムサール条約登録されています。 ラムサール条約とは、湿地の保全と賢明な利用を目的とした国際条約で、正式名称を「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」といい、日本国内では、2019年時点で52か所の登録湿地があり、上池は「定期的に2万羽以上の水鳥を支える湿地」という国際的選定基準を満たし、2008年に山形県唯一の条約湿地に登録さ...

  • 庄内平野の早春

    山形県の日本海沿岸は、休日には家族連れや釣り人達の姿が見られますが、庄内平野では、田んぼで働く人は見られずようやく田んぼ脇の土手に蕗の薹が芽吹き始まました。また、広大な庄内平野の水源となっている溜池の周辺の木々の芽吹きは見られず日陰には残雪がありました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 海岸を散策しました

    長い冬の時期を過ぎて久しぶりに歩く海岸には様々な風景がありました。海岸から20~30mも離れると枯れ草が生い茂り、その中をバイクや車が走って道が出来ていたり、また、誰が何の目的で作ったものか分かりませんが、流れ着いた流木や漁具を利用して制作されたオブジェなどがあり楽しい散策になりました。 ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブ...

  • 湯野浜海岸へ

    当地方で春を感じるには、海岸へ出掛け潮騒を聞くことではないかと思いドラブへ出掛けました。暖かかったので、久しぶりに岩場で三脚を立て波を撮ることが出来ました。カメラの操作は手袋を付けないで素手で行いました。手袋を外すことが一番春を感じ瞬間かも知れません。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 海岸歩き

    春の海岸は、冬の荒波で寄せられた流木・漁具・ペットボトル等でゴミの海岸になっている。海水浴に利用される海岸は、清掃されるが、他の場所は清掃されない。最上川の河口近くの海岸は、川と海から寄せられるゴミで足の踏み場がないほど汚れています。写真を撮る場合、このゴミが入らないようにフレーミングをしますが、流木にゴミが引っ掛かっていることも多いので、これが今の海岸風景だと諦めて撮る以外方法がないようです。ラ...

  • 高舘山からの眺望

    高舘山は、庄内平野の西部にあり標高273.2mの低山ですが、周りが庄内平野と日本海に囲まわれているため、山頂にある展望台から加茂港、湯野浜温泉、庄内平野の田園風景、鳥海山、月山を望むことができます。また、地形的に障害物がないため、山形県の各テレビ局・ラジオ局のアンテナが設置されています。訪ねた時期が早かったため、展望台には入ることが出来ませんでしたが、登る途中の道路から月山や加茂地区を見ることができまし...

  • 春を探しました

    間もなく3月です。雪国庄内地方の春探しは、里山に行ってもまだ残雪が残っているので、春らしい風景を探すのは難しい。手っ取り早く春を探すことが出来るのは、最上川の河口や海岸です。冬景色だけの撮影に飽きていた2月中旬の暖かい日に、最上川河口出掛けて春探しをしました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキング...

  • 何もかも凍らせる厳冬

    今年の冬は定期的に大型の低気圧が列島を移動したため、その都度最上川の川岸の流木や枯れ草などに大量の飛沫が飛び散り、土から僅か数㎝の芝生まで容赦なく凍らせました。低気圧が過ぎ去るのを待って川岸に行きましたが、過ぎ去ったと言っても余波は残っており、日本海から吹き付ける風は冷たく、耳が痛くなることも何度もありました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴けれ...

  • テトラポットも凍る厳冬の日本海

    厳冬期の日本海は強風・荒波が防波堤に打ち付ける。低気圧が、列島を通過するとの予報を聞けば、人は防波堤には近づかない。このため、酒田港の南防波堤がどのようになっているかなどについては関心がない。低気圧が去った日、恐る恐る南防波堤に行ってみました。防波堤の護岸を護るため沢山のテトラポットが置いてあり、そのすべてが飛沫を被り白く凍り付き、荒波の強かったことを物語っていました。ランキングに参加しています。...

  • 飛沫が制作する作品

    冬の最上川では、強風が吹き荒れ、飛沫が川岸にある流木や枯れ草などすべてを凍らせる時があります。飛沫が多ければ多いほど大きく成長した氷花を見ることができます。このような自然が創る芸術作品は人の目に触れる機会が少なく、強風の終了後数日で氷解します。今回は人知れず消えていく氷花を紹介します。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブ...

  • 雪原になった河川敷

    最上川河川敷は、雪ですべての物を覆い隠して白銀の世界です。毎日が灰色の世界に閉ざされ、偶に青空が広がると春が近いのかなと勘違いします。しかし、当地方は2月20日過ぎまでは降雪が続きます。あと何回、雪が降れば春になるのかなぁと思いながら、青空の下河川敷を歩いてきました。田んぼでは、雪で餌となる落ち穂を食べることが出来ないのに、夕方に白鳥が何処からとなく寝倉に帰ってきました。ランキングに参加しています。...

  • 冬の中休み ~誰もいない海岸~

    雪が降る地方では、12月から3月までの風景と言えば白銀の世界ばかりです。雪が降らない地方の人は「こんな青空のない海岸を撮っても仕方がない」と思うでしょうが、雪国に住む人達は「土」が見えることが嬉しいです。この気持ち理解できるでしょうか?1月末から気温が高くなり雨が降ったため雪が消えました。そんな冬の中休みに急に海岸が見たくなりました。天気はどんよりとした曇り空で気温は2度でしたが、時折吹く海風は厳...

  • 山居倉庫の雪景色

    酒田市の観光名所「山居倉庫」は、庄内地方の米の貯蔵庫として明治時代に造られたもので現在も使用されています。新緑や紅葉のケヤキ並木の風景は、観光客には特に人気があるようです。でも、冬期間は、訪れる人は少なくひっそりとしていますランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 日本庭園の雪景色

    雪が積もった酒田市清亀園の庭園を観に行きました。誰もいない庭園の中は、猫の足跡があるだけで静まり返っており、写真を撮るには絶好のチャンスでした。清亀園は、明治24年酒田の大地主伊藤家の別荘の庭園として造営された池泉回遊式日本庭園。その後、昭和54年に酒田市が取得し一般公開されていますが、訪れる人は少ないようです。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ...

  • 降雪の翌日は青空が広がった

    大雪の後は青空が広がります。雪国にとっては、この日は屋根の雪を下ろしたり除雪した家の周りの雪片付けを行う日です。私の場合は、雪片付けをそこそこにして青空の広がった雪景色撮りに奔走しました。前日の雪は、水分の多い雪で木などに纏わり付いており絶好の撮影日になりました。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキ...

  • 拳湖が結氷しました

    写真家土門拳記念館前の拳湖が結氷しました。先日の豪雪と寒気団の通過のため、拳湖が凍りついていました。私は、この時期に訪れることは少ないのですが、拳湖が凍りついてのを見たことがないので、これまでのデータを調べたところ凍りついた写真はありませんでした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

  • 観測史上初めての降雪

    酒田市内は9日に24時間で降雪が45cmあり、観測史上初の降雪に見舞われました。8日までの積雪深が9cmありましたので合計54cmになり、市内では一日除雪が行われました。しかし、除雪が間に合わない狭い道では、車が通行することが出来ず大変混乱した一日でした。ランキングに参加しています。マウスボタンで下部のボタンをクリックしてあなたの応援を戴ければ励みになります。にほんブログ村人気ブログランキングへ...

カテゴリー一覧
商用