searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

はるさんのプロフィール

住所
北海道
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ゆっくり生きる
ブログURL
https://haru123fu.exblog.jp/
ブログ紹介文
ゆっくり、のんびり生きていこう。焦ったって仕方がない。なるようになるってね。
更新頻度(1年)

349回 / 365日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2011/06/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、はるさんの読者になりませんか?

ハンドル名
はるさん
ブログタイトル
ゆっくり生きる
更新頻度
349回 / 365日(平均6.7回/週)
読者になる
ゆっくり生きる

はるさんの新着記事

1件〜30件

  • 鬼ごっこ 芥川龍之介

    一緒に鬼ごっこをした女の子は?お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス鬼ごっこ、なんとなく郷愁を誘われます。そんな遊びをしたあの頃は、なんてね。(笑)...

  • 雉子のはなし  小泉八雲 田部隆次訳

    死んでしまうと全てが無と思うのですが、生まれ変わり?お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス集中対策期間が28日から12月11日まで2週間延長になりま...

  • ラジオ体操

    コロナの心配がない、こんな朝が早く迎えられるといいですね。外出できないとなると、日がな一日、何をするともなく暮れて行きます。こんなことでいいのか?と思いな...

  • 一つの約束  太宰治

    太宰が作家として、読者にする約束なのでしょうか。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス今週は、いよいよ気温も氷点下に。。。寒くなりました。でも、氷点...

  • がちゃがちゃ  夢野久作

    がちゃがちゃ言ってると、大変なことに。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマスニュースを見ていると、GoToも、大変なことになっていますね。利用してい...

  • 失敗園 太宰治

    野菜たちの会話が聞こえて来ます。なにを話しているでしょうね。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマスとっても面白い作品です。庭の野菜たちは、どんなこと...

  • 梟の大旅行 林芙美子

    大旅行をしてきたフクロウは、今、なにを思うのでしょうか。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス新しいマイクを購入しました。今日、届いたので、さぁ、ど...

  • 死霊 小泉八雲 田部隆次訳

    小泉八雲の怪談話です。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス「コロナ慣れしないでください。甘く見ないでください。」これは、日本医師会の中川会長の訴え...

  • 秋 島崎藤村

    古文は、むずかしいです。雰囲気で(笑)、お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス「写真を主とした日記です」の志摩次郎さんのブログから、可愛いモミジの写...

  • あじさい 佐藤春夫

    季節外れのあじさいですが、お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマスあじさいやなぜか悲しきこの命 久保田万太郎 の句です。梅雨時の悲しさを詠んだ句でしょ...

  • 祭りの笛  北原白秋

    お祭りは、やっぱりうきうきしますよね。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス今年は、沢山のお祭りが、中止や縮小になりました。祭りばやしや、花火には、...

  • 手袋を買いに  新美南吉

    可愛い子狐が手袋を買いに。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス寒くなりましたね。もう手袋の用意はされましたか?作品の朗読をしながら、遠く離れている...

  • 蠅  横光利一

    驚愕のラストにびっくりです。運命でしょうか。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス運命は決まっているものか?それとも自分で切り開くものか?若い時は後...

  • えんまになった、権十おじいさん 福娘童話集より 日本昔話

    お馴染みの日本昔話です。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス今日は綺麗に晴れり、見慣れた景色も雪で白くなり、青空に雪景色が映えて、とっても綺麗でし...

  • おきく  若菜集より 島崎藤村

    島崎藤村の 若菜集 六人の処女(おとめ)から、おきくをお聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス朝から雪が降りました。薄っすら白く景色が変わりました。寒...

  • ひとり林に… 立原道造

    空を流れる雲のような美しい詩です。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス北海道はいよいよコロナが大変なことになってきました。北海道独自の警戒レベルを...

  • 王さまと靴屋  新美南吉

    のどかな優しいお話です。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマスゆめは「つぶリッチ」というオヤツが大好きで、日に何回も私の所へもらいに来ます。朝も、私...

  • うろこ雲  宮沢賢治

    静かに流れるようなお話です。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス冬になりました。今日は良いお天気で暖かいので、少し外に出てみようと思ったのですが、...

  • 汚れちまった悲しみに  中原中也

    いつもながら、とっても難しくて苦労して朗読しました。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマスバラバラと凄い音をたてて、アラレが降りました。いよいよ、天...

  • 無声慟哭  宮沢賢治

    永訣の朝・無声慟哭・松の針、の三部作から、無声慟哭をお聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマスコロナ、大変なことになってきました。北海道で、過去最多とな...

  • ものぐさじじいの来世  小川未明

    面白いタイトルのお話です。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス来世はありやなしや。父が生きていた頃、死んでから、いくら良くしてもらっても、そんなこ...

  • 海辺の恋  佐藤春夫

    谷崎潤一郎の妻千代と佐藤春夫との切ない恋の詩です。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス佐藤春夫と谷崎潤一郎の妻の恋は有名ですよね。谷崎潤一郎には他...

  • 人に  智恵子抄より  高村光太郎

    2013/05/21に公開いやなんです。で始まるこの詩は、とてもインパクトのある書き出しですよね。二人は共通の知り合いがいたことで出逢い、光太郎のアトリエ...

  • かちかち山  芥川龍之介

    子どもの頃から知っている「かちかち山」のお話とはずいぶ違って、まるで流れる詩のように美しいお話です。幻想的で、大人のためのような「かちかち山」です。私の朗...

  • 紅葉を楽しんできました  平岡技芸センター

    10月28日、秋晴れの良い一日です。平岡技芸センターに行ってきました。真っ赤なモミジのトンネルに迎えられ、紅葉を楽しんできました。入園の際はマスク着用とな...

  • 永訣の朝 宮沢賢治

    2才年下の妹とし子への心情が、切々と綴られた詩です。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス妹のとし子が24才で結核で亡くなり、その彼女の臨終の様子が...

  • 野ばら  小川未明

    野ばらは、優しい人を見つめていたのでしょうか。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマスおとぎ話のようなお話ですが、やはりこれも反戦のお話なのでしょう。...

  • あし  新美南吉

    クスッと笑える短いお話しです。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス思い込みは誰にでもあることですが、歳をとると余計にそれが強くなりませんか?ああし...

  • 絵のない絵葉書  Tome文芸館より 作 Tome館長

    絵のない絵葉書とは、どんな絵葉書でしょうか。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス夕方4時半を過ぎるともう薄暗くなって来ます。電気を点けるのが早くな...

  • あかい、やさしい はなもやうが  村山 籌子

    哀しく切ない女の子の気持ちが伝わってきます。お聞き下さい。(*^▽^*)オネガイシマス病気になる前の私は、お転婆で、元気な子どもでした。近所のチビたちを...

カテゴリー一覧
商用