searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

法律 だいすきになーれさんのプロフィール

住所
幸区
出身
中村区

法律系の資格を取得しようとする場合、まず民法の勉強はかかせませんね。さらに、好きになって得点源にぜひしたいものです。

ブログタイトル
高橋克典の“法律 だいすきになーれ”
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/taktsoccer
ブログ紹介文
高橋克典の“法律 だいすきになーれ+ひとり言α” ・・・・・・  まずは“宅建資格”から
更新頻度(1年)

168回 / 365日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2010/12/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、法律 だいすきになーれさんをフォローしませんか?

ハンドル名
法律 だいすきになーれさん
ブログタイトル
高橋克典の“法律 だいすきになーれ”
更新頻度
168回 / 365日(平均3.2回/週)
フォロー
高橋克典の“法律 だいすきになーれ”

法律 だいすきになーれさんの新着記事

1件〜30件

  • 意外に解ける・R2司法試験の民法問10・地上権・・・。

    R2年司法試験の民法をうまく分析“よーくわかる”問10・地上権・・・。宅建試験でも、十分出題されるところです。出るなら、賃借権との比較でもいいでしょうね。確か、“予想問題”でも作問したような・・・。借地権でも必要な知識といえますしね。こういう問題は、1回で完全にものにしておきましょう。時間は余りありません。・・・・・問10地上権に関する次のアからオまでの各記述のうち,誤っているものを組み合わせたものは,後記1から5までのうちどれか。ア.地上権者は,地上権設定者に対し,その地上権の設定登記を請求する権利を有する。イ.約定による地上権の存続期間は,20年以上50年以下の範囲内で定めなければならない。ウ.地上権は,工作物又は竹木を所有する目的で土地を使用する権利である。エ.地下又は空間は,工作物を所有するため,上下の...意外に解ける・R2司法試験の民法問10・地上権・・・。

  • 意外に解ける・R2司法試験の民法問9・占有・・・。

    R2年司法試験の民法をうまく分析“よーくわかる”問9・占有・・・。マイナーな問題ですし、宅建試験ではなかなか出題されにくいものです。しかし、過去では1問でたことはありますよ。他の国家試験受験生では、きちんと押えておきましょう。すでに物権的請求権を扱いましたが、その占有版です。前者は条文がないのになぜ認められているかというと、一つは物権として当然だから、もう一つはこの占有の訴え(条文あり)でも認められているから物権(本権)ならもっと認められるはず、だからなんです。・・・・・問9占有の訴えに関する次のアからオまでの各記述のうち,判例の趣旨に照らし誤っているものを組み合わせたものは,後記1から5までのうちどれか。ア.Aは自己の所有するコピー機をBに賃貸していたが,Bはコピー機の賃貸借契約が終了した後もコピー機を使用し...意外に解ける・R2司法試験の民法問9・占有・・・。

  • 意外に解ける・R2司法試験の民法問8・即時取得・・・。

    R2年司法試験の民法をいろいろ分析“よーくわかる”問8・即時取得・・・。即時取得(善意取得とも)は、宅建試験だけは、正面から1問として問われていません。概念としては、2回ほど肢では出題されています。それは、この制度は動産取引保護のものですから、宅建試験では、不動産を客体にする試験だからです。ここでは、条文をまず見た方が、理解しやすいですね。※即時取得192条の条文取引行為によって、平穏に、かつ、公然と動産の占有を始めた者は、善意であり、かつ、過失がないときは、即時にその動産について行使する権利を取得する。《解説をちょっと》不動産と違って動産を取引するときには、これは市場でたくさんあって、頻繁に取引していくので、まさか売主が盗んできた物を売っているとは思わないことがほとんどでしょう。そうであるなら、万が一盗品だっ...意外に解ける・R2司法試験の民法問8・即時取得・・・。

  • 意外に解ける・R2司法試験の民法問7・物権変動・・・。

    R2年司法試験の民法をいろいろ分析“よーくわかる”問7・物権変動・・・。この問題は、宅建の受験生の方も絶対に解けないといけません。・・・・・・問7不動産の物権変動に関する次のアからオまでの各記述のうち,判例の趣旨に照らし正しいものを組み合わせたものは,後記1から5までのうちどれか。ア.A所有の甲土地をAがBに売却し,その後Aが甲土地をCに対し売却してその旨の登記がされ,更にCが甲土地をDに対し売却してその旨の登記がされた場合において,CがBに対する関係で背信的悪意者に当たるときは,Bは,Dに対し,甲土地の所有権を登記がなくても主張することができる。イ.A所有の甲土地をAがBに売却し,その旨の登記がされたが,AがBの詐欺を理由としてAB間の売買契約を取り消した後,この取消しについて善意無過失のCに対しBが甲土地を...意外に解ける・R2司法試験の民法問7・物権変動・・・。

  • 意外に解ける・R2司法試験の民法問6・物権的請求権・・・。

    R2年司法試験の民法を分かりやすく分析“よーくわかる”問6・物権的請求権・・・。ここからは物権編に突入します。司法試験問題では、六法の範囲に並んでいるので、学習しやすいですね。さて、この請求権のやっかいなところは、条文がないところですから、それこそ大胆に法律的なセンスから答えを導いてみましょう。それで、正解なら楽しいはずです。あ、要は常識で解くということですね。・・・・・・問6物権的請求権に関する次のアからオまでの各記述のうち,判例の趣旨に照らし正しいものを組み合わせたものは,後記1から5までのうちどれか。ア.Aが地上権を有する甲土地に無断でBがその所有する自動車を放置した場合,Aは,Bに対し,地上権に基づく妨害排除請求権の行使として自動車を撤去するよう求めることはできない。イ.Aが所有する鉄塔が自然災害により...意外に解ける・R2司法試験の民法問6・物権的請求権・・・。

  • 法令の択一の試験をしてみました・・・。

    学校の方では、リモート授業になってしまい、なかなか復習のテストができませんでしたが、なんとか登校日に試験をしてもらいました。それほど試験範囲が広くなく、また講義後そんなに経っていないのに、15問満点で、3点から15点の差が出てしまいました。得点の上位を占めた学生は、授業の聞き方がよく、なんとか理解していこうという姿勢が見て取れます。一方、できてない人は、休みがち、ポイントをしっかり聞き分けていない、などがあげられます。さらに、復習の点を考えると、それに対応した過去問などを自ら進んでやってないでしょう。できるようになるためには、復習の時に、仮に試験に出たら絶対に得点するぞ、と思い込んで頑張っていくはずです。受け身では伸びませんし、だらだらやっても時間がもったいないです。今年絶対に受かることを目標に、日々無駄のない...法令の択一の試験をしてみました・・・。

  • 意外に解ける・R2司法試験の民法問5・消滅時効・・・。

    R2年司法試験の民法をうまく分析“よーくわかる”問5・消滅時効・・・。もろ改正点です。他の国家試験においても、いつ出題されてもいいでしょう。まとめ問題として利用できそうです。・・・・・・問5消滅時効に関する次のアからオまでの各記述のうち,誤っているものを組み合わせたものは,後記1から5までのうちどれか。ア.債務不履行に基づく損害賠償請求権は,債権者が権利を行使することができることを知った時から5年間行使しない場合,時効によって消滅する。イ.詐欺を理由とする取消権は,その行為の時から5年間行使しない場合,時効によって消滅する。ウ.不法行為に基づく損害賠償請求権は,不法行為の時から20年間行使しない場合,時効によって消滅する。エ.10年より短い時効期間の定めのある権利が確定判決によって確定した場合,その時効期間は,...意外に解ける・R2司法試験の民法問5・消滅時効・・・。

  • 意外に解ける・R2司法試験の民法問4・代理・・・。

    R2年司法試験の民法をいろいろ分析“よーくわかる”問4・代理・・・。宅建試験でも全部出題されそうな内容です。特に肢エ・オは今年宅建で出るかも・・・。・・・・・・問4Aは,Bの代理人と称して,Cとの間でBの所有する土地をCに売却する旨の売買契約を締結したが,実際にはその契約を締結する代理権を有していなかった。この事例に関する次のアからオまでの各記述のうち,判例の趣旨に照らし誤っているものを組み合わせたものは,後記1から5までのうちどれか。ア.AがCに対する無権代理人の責任を負う場合,Aは売買契約の履行をするか,又は損害賠償責任を負うかを自ら選択することができる。イ.Bが売買契約を追認した場合,AはCに対する無権代理人の責任を負わない。ウ.代理権を有しないことを知らないことにつきCに過失がある場合,Aは,自己に代理...意外に解ける・R2司法試験の民法問4・代理・・・。

  • 意外に解ける・R2司法試験の民法問3・錯誤・・・。

    R2年司法試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問3・錯誤・・・。もしかしたら、宅建の方が難問だったかもしれません。これはしっかり解いておくべきでしょう。宅建試験も行政書士も今年も出題可能性が大です。解けるぞー。・・・・・・問3錯誤に関する次のアからオまでの各記述のうち,正しいものを組み合わせたものは,後記1から5までのうちどれか。ア.錯誤を理由とする意思表示の取消しの可否について,錯誤の重要性は,表意者を基準として判断される。イ.AのBに対する意思表示がAの錯誤を理由として取り消すことができるものである場合,Bも,Aの錯誤を理由としてAの意思表示を取り消すことができる。ウ.負担のない贈与について贈与者であるAの錯誤を理由とする取消しがされたが,受贈者であるBが既に当該贈与契約に基づいて給付を受けていた場合,B...意外に解ける・R2司法試験の民法問3・錯誤・・・。

  • 意外に解ける・R2司法試験の民法問2・法人・・・。

    R2年司法試験の民法をうまく分析“よーくわかる”問2・法人・・・。宅建では出にくいのですが、他の国家試験では、基本です。・・・・・・問2法人に関する次のアからオまでの各記述のうち,判例の趣旨に照らし正しいものを組み合わせたものは,後記1から5までのうちどれか。ア.法人は,その定款に記載された目的に含まれない行為であっても,その目的遂行に必要な行為については,権利能力を有する。イ.理事が法人の機関として不法行為を行い,法人が不法行為責任を負う場合には,その理事は,個人として不法行為責任を負うことはない。ウ.法人の代表者が職務権限外の取引行為をし,当該行為が外形的に当該法人の職務行為に属すると認められる場合であっても,相手方がその職務行為に属さないことを知っていたときは,法人は,代表者の当該行為に基づいて相手方に生...意外に解ける・R2司法試験の民法問2・法人・・・。

  • 意外に解ける・R2司法試験の民法問1・制限行為能力者(補助)・・・。

    R2年司法試験の民法をうまく分析“よーくわかる”問1・制限行為能力者(補助)・・・。今回から司法試験の問題を見ておきましょう。実は、司法試験の問題は、基本的知識をベースに出題されていますので、各国家試験で学習している受験生も十分参考になるものが多いのです。同じ民法の問題ですし、時間があればやっておくべきです。主に宅建受験者用に分かりやすく解説しましょう。もちろん、他の国家試験受験者でも十分役に立ちますよ。ワクワク。すきま時間で、見てもらうだけでも、実力がアップするかもしれませんね。・・・・・・問1民法補助に関する次のアからオまでの各記述のうち,正しいものを組み合わせたものは,後記1から5までのうちどれか。ア.家庭裁判所は,精神上の障害により事理を弁識する能力が著しく不十分であり保佐開始の原因がある者についても,...意外に解ける・R2司法試験の民法問1・制限行為能力者(補助)・・・。

  • すきま時間で・R2年行政書士民法”問35・特別養子・・・。

    すき間時間でR2年行政書士試験の民法をいろいろ分析“よーくわかる”問35・特別養子・・・。最後の問題です。特別養子の改正点があったので、出題されたのでしょう。その点は、出題されてませんが・・・。養子となる者の年齢の817条の5(改正)1817条の2に規定する請求の時に15歳(以前は6歳)に達している者は、養子となることができない。特別養子縁組が成立するまでに18歳に達した者についても、同様とする。2前項前段の規定は、養子となる者が15歳(以前は8歳)に達する前から引き続き養親となる者に監護されている場合において、15歳に達するまでに817条の2に規定する請求がされなかったことについてやむを得ない事由があるときは、適用しない。3養子となる者が15歳に達している場合においては、特別養子縁組の成立には、その者の同意が...すきま時間で・R2年行政書士民法”問35・特別養子・・・。

  • すきま時間で・R2年行政書士民法”問34・不法行為・・・。

    すき間時間でR2年行政書士試験の民法をいろいろ分析“よーくわかる”問34・不法行為・・・。こういう判例の問題は、ぱっとみて苦手だなあ、と思うと読めなくなってしまいます。不法行為ですし、基本は被害者の保護から大胆に結論をだせばいいんだ、と気持ちを切り変えて解くと解けるものです。絶対に。・・・・・・問34民法債権医療契約に基づく医師の患者に対する義務に関する次の記述のうち、民法の規定および判例に照らし、妥当なものはどれか。1.過失の認定における医師の注意義務の基準は、診療当時のいわゆる臨床医学の実践における医療水準であるとされるが、この臨床医学の実践における医療水準は、医療機関の特性等によって異なるべきではなく、全国一律に絶対的な基準として考えられる。2.医療水準は、過失の認定における医師の注意義務の基準となるもの...すきま時間で・R2年行政書士民法”問34・不法行為・・・。

  • すきま時間で・R2年行政書士民法”問33・賃貸借・・・。

    すき間時間でR2年行政書士試験の民法をいろいろ分析“よーくわかる”問33・賃貸借・・・。この問題は、宅建の受験生の方がたくさん解いている問題です。それ以外の人の方が難問だったかもしれません。借地借家法も絡んでしますので・・・ね。・・・・・・問33民法債権A所有の甲土地をBに対して建物所有の目的で賃貸する旨の賃貸借契約(以下、「本件賃貸借契約」という。)が締結され、Bが甲土地上に乙建物を建築して建物所有権保存登記をした後、AがCに甲土地を売却した。この場合に関する次の記述のうち、民法の規定および判例に照らし、妥当でないものはどれか。1.本件賃貸借契約における賃貸人の地位は、別段の合意がない限り、AからCに移転する。2.乙建物の所有権保存登記がBと同居する妻Dの名義であっても、Bは、Cに対して、甲土地の賃借権をもっ...すきま時間で・R2年行政書士民法”問33・賃貸借・・・。

  • すきま時間で・R2年行政書士民法”問32・同時履行の抗弁権・・・。

    すき間時間でR2年行政書士試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問32・同時履行の抗弁権・・・。ここも法律的なセンスを磨く上で重要な項目です。細かい知識が無くてもできると素晴らしいです。ここは公平の見地から、同時につまり引き換えに主張できるのか、そうではなく一方が先に履行するのがむしろ公平なのかです。・・・・・・問32民法債権同時履行の抗弁権に関する次の記述のうち、民法の規定および判例に照らし、妥当なものはどれか。1.双務契約が一方当事者の詐欺を理由として取り消された場合においては、詐欺を行った当事者は、当事者双方の原状回復義務の履行につき、同時履行の抗弁権を行使することができない。2.家屋の賃貸借が終了し、賃借人が造作買取請求権を有する場合においては、賃貸人が造作代金を提供するまで、賃借人は、家屋の明渡しを拒...すきま時間で・R2年行政書士民法”問32・同時履行の抗弁権・・・。

  • すきま時間で・R2年行政書士民法”問31・債務引受・・・。

    すき間時間でR2年行政書士試験の民法をいろいろ分析“よーくわかる”問31・債務引受・・・。改正点です。他の国家試験においても、いつ出題されてもおかしくないでしょう。債務引き受けは、債務者が変わる場合ですから、債権者の不利益がないように心掛けないと債務引受はできませんね。・・・・・・問31民法債権Aは、Bに対して金銭債務(以下、「甲債務」という。)を負っていたが、甲債務をCが引き受ける場合(以下、「本件債務引受」という。)に関する次の記述のうち、民法の規定に照らし、誤っているものはどれか。1.本件債務引受について、BとCとの契約によって併存的債務引受とすることができる。2.本件債務引受について、AとCとの契約によって併存的債務引受とすることができ、この場合においては、BがCに対して承諾をした時に、その効力が生ずる...すきま時間で・R2年行政書士民法”問31・債務引受・・・。

  • すきま時間で・R2年行政書士民法”問30・選択債権・・・。

    すき間時間でR2年行政書士試験の民法をいろいろ分析“よーくわかる”問30・選択債権・・・。宅建試験では未だ出題されていませんが、一度常識的にでも理解しておけば安心です。本問は、事例問題ですから、これをベースに利益衡量できればいいはずです。・・・・・・問30民法債権A・B間において、Aが、Bに対して、Aの所有する甲建物または乙建物のうちいずれかを売買する旨の契約が締結された。この場合に関する次の記述のうち、民法の規定に照らし、正しいものはどれか。1.給付の目的を甲建物とするか乙建物とするかについての選択権は、A・B間に特約がない場合には、Bに帰属する。2.A・B間の特約によってAが選択権者となった場合に、Aは、給付の目的物として甲建物を選択する旨の意思表示をBに対してした後であっても、Bの承諾を得ることなく、その...すきま時間で・R2年行政書士民法”問30・選択債権・・・。

  • すきま時間で・R2年行政書士民法”問29・根抵当権・・・。

    すき間時間でR2年行政書士試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問29・根抵当権・・・。まず、根抵当権は、ほとんどの人が大嫌いだという声が聞かれます。ポイントを押さえれば、ここもなんとかなるはずです。宅建試験でも、今年は出題可能性が大です。・・・・・・問29民法物権根抵当権に関する次の記述のうち、民法の規定に照らし、正しいものはどれか。1.被担保債権の範囲は、確定した元本および元本確定後の利息その他の定期金の2年分である。2.元本確定前においては、被担保債権の範囲を変更することができるが、後順位抵当権者その他の第三者の承諾を得た上で、その旨の登記をしなければ、変更がなかったものとみなされる。3.元本確定期日は、当事者の合意のみで変更後の期日を5年以内の期日とする限りで変更することができるが、変更前の期日より前に...すきま時間で・R2年行政書士民法”問29・根抵当権・・・。

  • すきま時間で・R2年行政書士民法”問28・占有改定・・・。

    すき間時間でR2年行政書士試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問28・占有改定・・・。占有改定とは、借りていた物を賃貸借契約を解除して、そのままの状態で売買契約をする場合とか、ある物を売ったのですが、しばらく借りていたいという場合、などを思い出せたかです。物は見た目全く動きませんが、所有権は移動しているのですね。つまり、誰が見ても移動していないのに、法的にはものすごいことがことなわれている、どちらによせて判断すればいいんだ、という衡量、しのぎ合いですね。ただし、このブログをお読みの方は、あ組合せだ、だから絶対に解けるぞ(?)と思っていただいたと思っています。・・・・・・問28民法物権占有改定等に関する次のア~オの記述のうち、民法の規定および判例に照らし、妥当でないものの組合せはどれか。ア.即時取得が成立するた...すきま時間で・R2年行政書士民法”問28・占有改定・・・。

  • すきま時間で・R2年行政書士民法”問27・制限行為能力者・・・。

    すき間時間でR2年行政書士試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問27・制限行為能力者・・・。行政書士の問題も、学習しておくと、他の国家試験でも十分役に立ちます。民法は、全範囲にわたって全9問出題されています。問27からスタートします。隙間時間でもいいので、少し見てもらうだけで、実力がアップするかもしれませんね。・・・・・・問27民法総則制限行為能力者に関する次の記述のうち、民法の規定および判例に照らし、誤っているものはどれか。1.未成年者について、親権を行う者が管理権を有しないときは、後見が開始する。2.保佐人は、民法が定める被保佐人の一定の行為について同意権を有するほか、家庭裁判所が保佐人に代理権を付与する旨の審判をしたときには特定の法律行為の代理権も有する。3.家庭裁判所は、被補助人の特定の法律行為につき...すきま時間で・R2年行政書士民法”問27・制限行為能力者・・・。

  • すき間時間でR2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問10・時効・・・。

    いよいよ10問目です。どうですか。民法とはこうやってアプローチすればいいんだというものをつかめましたか。まだなら、どんどん読み続けて下さい。・・・・・・問10Aが甲土地を所有している場合の時効に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、誤っているものはどれか。1Bが甲土地を所有の意思をもって平穏かつ公然に17年間占有した後、CがBを相続し甲土地を所有の意思をもって平穏かつ公然に3年間占有した場合、Cは甲土地の所有権を時効取得することができる。2Dが、所有者と称するEから、Eが無権利者であることについて善意無過失で甲土地を買い受け、所有の意思をもって平穏かつ公然に3年間占有した後、甲土地がAの所有であることに気付いた場合、そのままさらに7年間甲土地の占有を継続したとしても、Dは、甲土地の所有権を時効取得す...すき間時間でR2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問10・時効・・・。

  • すき間時間でR2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問9・売買と贈与・・・。

    問2もそうですが、ここも実質2問分(肢4だけですが)の内容ですね。予想問でこういう問題を2問作ったら、さんざん文句言われそうですが・・・。そして、こういう問題は本質が問われるのですから、細かいところより、売買と贈与としかも負担付きですから、その辺を読み取って、類似な所、違うところを意識できたかでしょう。・・・・・・問9Aがその所有する甲建物について、Bとの間で、①Aを売主、Bを買主とする売買契約を締結した場合と、②Aを贈与者、Bを受贈者とする負担付贈与契約を締結した場合に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいものはどれか。なお、これらの契約は、令和2年7月1日に締結され、担保責任に関する特約はないものとする。1①の契約において、Bが手付を交付し、履行期の到来後に代金支払の準備をしてAに履行の催...すき間時間でR2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問9・売買と贈与・・・。

  • すき間時間でR2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問8・相続・・・。

    問8を見てみましょう。肢1以外は、しっかり理解しておいてほしいところです。・・・・・・問8相続(令和2年7月1日に相続の開始があったもの)に関する次の記述のうち、民法の規定によれば、誤っているものはどれか。1相続回復の請求権は、相続人又はその法定代理人が相続権を侵害された事実を知った時から5年間行使しないときは、時効によって消滅する。2被相続人の子が相続開始以前に死亡したときは、その者の子がこれを代襲して相続人となるが、さらに代襲者も死亡していたときは、代襲者の子が相続人となることはない。3被相続人に相続人となる子及びその代襲相続人がおらず、被相続人の直系尊属が相続人となる場合には、被相続人の兄弟姉妹が相続人となることはない。4被相続人の兄弟姉妹が相続人となるべき場合であっても、相続開始以前に兄弟姉妹及びその子...すき間時間でR2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問8・相続・・・。

  • すき間時間でR2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問7・保証・・・。

    この年は、問2も保証で、この問題も保証でした。問2は、改正点、ここは従来型の内容です。正解肢は、基本的な内容ですが、その他に細かい内容の難しいものが出題されていて、それに引きづられてしまうのが、受験生の弱さですね。・・・・・・問7保証に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、誤っているものはどれか。なお、保証契約は令和2年4月1日以降に締結されたものとする。1特定物売買における売主の保証人は、特に反対の意思表示がない限り、売主の債務不履行により契約が解除された場合には、原状回復義務である既払代金の返還義務についても保証する責任がある。2主たる債務の目的が保証契約の締結後に加重されたときは、保証人の負担も加重され、主たる債務者が時効の利益を放棄すれば、その効力は連帯保証人に及ぶ。3委託を受けた保証人が主...すき間時間でR2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問7・保証・・・。

  • すき間時間でR2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問6・錯誤・・・。

    問6を解いてみましょう。事例問題です。条文の知識で解くのではなく、それを事例に当てはめて結論を出させるものです。法学部の授業ならともかく、宅建試験の学習でこのような訓練はしていません。では、解けないかというと、それもそうではないので、数は少ないのですが、こういう過去問で訓練しておくしかないでしょう。そういう意味でも、この問題は貴重なものです。深掘りしておきましょう。・・・・・・問6AとBとの間で令和2年7月1日に締結された売買契約に関する次の記述のうち、民法の規定によれば、売買契約締結後、AがBに対し、錯誤による取消しができるものはどれか。1Aは、自己所有の自動車を100万円で売却するつもりであったが、重大な過失によりBに対し「10万円で売却する」と言ってしまい、Bが過失なく「Aは本当に10万円で売るつもりだ」...すき間時間でR2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問6・錯誤・・・。

  • R2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問5・委任・・・。

    問5に進みましょう。ほっとしたのもつかの間、この問題は、出来の悪い問題でした。肢1と3が類似問題ですね。正解肢はどちらかとなる確率が高いでしょう。しかし、肢2に付けた人が多かったのが、喝ですし、まだまだです。・・・・・・問5AとBとの間で令和2年7月1日に締結された委任契約において、委任者Aが受任者Bに対して報酬を支払うこととされていた場合に関する次の記述のうち、民法の規定によれば、正しいものはどれか。1Aの責めに帰すべき事由によって履行の途中で委任が終了した場合、Bは報酬全額をAに対して請求することができるが、自己の債務を免れたことによって得た利益をAに償還しなければならない。2Bは、契約の本旨に従い、自己の財産に対するのと同一の注意をもって委任事務を処理しなければならない。3Bの責めに帰すべき事由によって履...R2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問5・委任・・・。

  • R2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問4・賃貸借・・・。

    この問4ですが、久しぶりにオーソドックスな問題でした。ここで完全に波に乗りましょう。こういう問題で、落とさず得点を稼げたかどうかですね。やる気が出てきたかです。・・・・・・問4建物の賃貸借契約が期間満了により終了した場合における次の記述のうち、民法の規定によれば、正しいものはどれか。なお、賃貸借契約は、令和2年7月1日付けで締結され、原状回復義務について特段の合意はないものとする。1賃借人は、賃借物を受け取った後にこれに生じた損傷がある場合、通常の使用及び収益によって生じた損耗も含めてその損傷を原状に復する義務を負う。2賃借人は、賃借物を受け取った後にこれに生じた損傷がある場合、賃借人の帰責事由の有無にかかわらず、その損傷を原状に復する義務を負う。3賃借人から敷金の返還請求を受けた賃貸人は、賃貸物の返還を受ける...R2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問4・賃貸借・・・。

  • R2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問3・契約解除(判決文)・・・。

    では、問3です。この問題は、一言いいたい(怒)。なぜこれが正答率が悪いんでしょう。いかん(遺憾)です。・・・・・・問3次の1から4までの契約に関する記述のうち、民法の規定及び下記判決文によれば、誤っているものはどれか。なお、これらの契約は令和2年4月1日以降に締結されたものとする。(判決文)法律が債務の不履行による契約の解除を認める趣意は、契約の要素をなす債務の履行がないために、該契約をなした目的を達することができない場合を救済するためであり、当事者が契約をなした主たる目的の達成に必須的でない附随的義務の履行を怠ったに過ぎないような場合には、特段の事情の存しない限り、相手方は当該契約を解除することができないものと解するのが相当である。1土地の売買契約において、売主が負担した当該土地の税金相当額を買主が償還する付...R2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問3・契約解除(判決文)・・・。

  • いよいよ販売開始・うかる! 宅建士 直前模試 2021年度版・・・。

    いよいよ令和3年度、本格的にスタートしました。それに伴って、うかる!宅建士直前模試2021年度版の見本もできあがってきました。ぜひ、今年もこの予想問題を利用して、栄冠を勝ち取ってください。10月試験、12月試験ともです。権利関係もなかなかのものを提供できそうです。ぜひ、何回も解いて味わってほしいです。では、また。うかるぞ宅建士最短25時間~最後の切り札~(うかるぞ宅建士シリーズ)高橋克典週刊住宅新聞社試験にうかる!!法律のカンタン思考術―宅建受験生必携高橋克典住宅新報社にほんブログ村にほんブログ村資格(行政書士)ブログランキングへ資格(宅地建物取引主任者)ブログランキングへいよいよ販売開始・うかる!宅建士直前模試2021年度版・・・。

  • R2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問2・(事業・根)保証・・・。

    難問の一つでした、問2を解説しましょう。ケース①とケース②という形で、1問で実質2問分の内容をきいているものです。非常にタイトでもあります。・・・・・・問2令和2年7月1日に下記ケース①及びケース②の保証契約を締結した場合に関する次の1から4までの記述のうち、民法の規定によれば、正しいものはどれか。(ケース①)個人Aが金融機関Bから事業資金として1,000万円を借り入れ、CがBとの間で当該債務に係る保証契約を締結した場合(ケース②)個人Aが建物所有者Dと居住目的の建物賃貸借契約を締結し、EがDとの間で当該賃貸借契約に基づくAの一切の債務に係る保証契約を締結した場合1ケース①の保証契約は、口頭による合意でも有効であるが、ケース②の保証契約は、書面でしなければ効力を生じない。2ケース①の保証契約は、Cが個人でも法人...R2年10月試験の民法を丁寧に分析“よーくわかる”問2・(事業・根)保証・・・。

カテゴリー一覧
商用