chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
人生を変える『気づきの思考法』とアドラー心理学 https://ameblo.jp/kiduki-in/

人生を変えたい、自分を変えたい人は、アドラー心理学をベースにした『気づきの思考法』を学んでください。

『気づきの思考法』と心理学教育の必要性を認識してもらい、広める活動をしています。 人生が窮屈に感じたり、不自由だと思ったり、不平不満を持ったりするのはどうしてでしょうか? それは、ほとんどの人が、人生にアイデアがなく、バリエーションが少ないからだと思うのです。その理由は、思考法に問題があるのです。

オフィスM.F.T
フォロー
住所
尼崎市
出身
尼崎市
ブログ村参加

2010/06/26

1件〜100件

  • 優越性の追求 その23

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 ここで、アドラーは、吃音に関して、13歳の少年の例を挙げ…

  • 今日の一言№1972

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「もしもすべての人が、自分の生きている共同体のことを考えずに問題を解こうとしたり、自分…

  • 【複製】優越性の追求 その21

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 怠惰であることで自らの課題から逃れようとしてはいないもの…

  • 今日の一言№1971

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「いつも矯正したり、あらさがしをすることは、子どもの教育に見られる悪習です。 このこと…

  • 優越性の追求 その21

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前々回、前回と怠惰な子どもについて書いていますが、この怠…

  • 今日の一言№1970

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもが共同体への参加というこの広い基礎を欠いて孤立して成長すれば、その子どもの言葉…

  • 優越性の追求 その20

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回の記事では、怠惰な子どもについて書きました。 この怠…

  • 今日の一言№1969

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「私たちは、共同体の見地からよい行いを好ましいと思い、社会にとって一般的に不利益であっ…

  • 今日の一言№1968

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「(寝ている時に見る)夢もまた、子どもが進んでいく方向を示しています。 問題を解決しよ…

  • 優越性の追求 その19

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 優越性の追求に話を戻しましょう。 もし、すべての人が、優…

  • 今日の一言№1967

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「私たちが目にするすべての教育上の誤りは、共同体に対して有害な影響を及ぼすというただそ…

  • 優越性の追求 その18

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 今までに、人のパーソナリティは、一貫して統一されたもので…

  • 今日の一言№1966

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「多くの子どもと大人に、他の人と結びつき、仕事を他の人と協力して成し遂げ、社会的観点か…

  • 優越性の追求 その17

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回の記事では、共同体感覚について、少し話をしました。 …

  • 今日の一言№1965

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「他人に文句を言う人間に限って、大抵の場合、自分のことは棚に上げる傾向にある。」  今…

  • 優越性の追求 その16

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回までの記事を見ると、すべての子どもたち(大人も含めて…

  • 今日の一言№1964

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもを教える最善の方法は、経験から学ばせることです(もちろん、道理にかなった範囲で…

  • 優越性の追求 その15

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 ここで、アドラーは、教師を殺した少年の例を挙げています。…

  • 今日の一言№1963

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「親の課題は、自分で自分のことができるようになるように、子どもにできるだけすぐれた人生…

  • 優越性の追求 その14

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 環境は、子どもたちに強い影響を与えます。 それゆえ、子ど…

  • 今日の一言№1962

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「甘やかしの教育は、依存的な態度と、一人に執着する傾向を助長します。(アドラー)」  …

  • 優越性の追求 その13

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回の記事では、甘やかされた子どもたちの学校で見られる態…

  • 今日の一言№1961

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもにがみがみいう親は、子どもたちを害することになります。 子どもの勇気を完全にく…

  • 優越性の追求 その12

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 注意深く観察することによって、子どもが学校に来た最初の日…

  • 今日の一言№1960

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「家庭の物質的状況が子どもの人生観に影響を与えるという事実は、見逃すことはできません。…

  • 優越性の追求 その11

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 現代社会においては、究極の教育的ないし社会的な目標ではな…

  • 今日の一言№1959

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもがいつも批判ばかりして、級友を侮辱しようとする時、この(他の子どもの)価値を低…

  • 優越性の追求 その10

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回まで書いてきたようなことはみな、すべての個人のパーソ…

  • 今日の一言№1958

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもが学校の勉強ができないという場合、その子どもは能力がないことより、むしろ怠惰を…

  • 優越性の追求 その9

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 並外れた野心を持った子どもたちは、常に困難な状況にあると…

  • 今日の一言№1957

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「宿題をすることを忘れるのは、責任を回避する傾向を示しています。(アドラー)」  今日…

  • 優越性の追求 その8

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 家族が子どもたちに対して持つ期待は、子どもたち自身にとっ…

  • 今日の一言№1956

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「ある種の状況を前にして子どもたちが持つ恐れは、様々な仕方で表現されます。 しなければ…

  • 優越性の追求 その7

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 一つのクラスの中に、暗黙の競争関係にある二人の生徒がいる…

  • 今日の一言№1955

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「ものを集める傾向のある子どもたちは、自分を強化し他の人よりまさりたいと願っていること…

  • 今日の一言№1954

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもが自分を孤立させる時、他の人と競うだけの信頼を自分に対して持っていない、という…

  • 優越性の追求 その6

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 他の子どもよりも秀でたいと願い、いつも一番になろうと努力…

  • 今日の一言№1953

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもがいつも他の子どもと喧嘩をしていれば、子どもの環境が敵意に満ちたものであるとい…

  • 【複製】優越性の追求 その4

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 野心があって、まだ勇気がくじかれたことのない子どもは、あ…

  • 今日の一言№1952

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「調査しなければならないもう一つの重要な点は、子どもがあざけりの的であったことがあるか…

  • 【複製】優越性の追求 その3

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回の記事では、試験を受けるということは、不適切な方法で…

  • 今日の一言№1951

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「重要な問いは、子どもが多くのめんどうをかけたかどうかです。 そうであった、という答え…

  • 優越性の追求 その3

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回の記事では、自らを神に似ていると考える少年の例を紹介…

  • 今日の一言№1950

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「老人は自分たちがもはや必要とされないのではないか、と恐れるからです。 そこで、誇張さ…

  • 【複製】優越性の追求

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 子どもが持っているある種の特性は、子どものうちに劣等感や…

  • 今日の一言№1949

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「母親の最も重要な役割は、子どもの関心と信頼を他の仲間に向けることにあります。(アドラ…

  • 優越性の追求

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回のシリーズでは、パーソナリティの統一性について見てきました。 このパーソナリ…

  • 今日の一言№1948

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもが劣等感を持っているかどうかをすぐに明らかにするのは、水泳を学ぶのに難儀する、…

  • 【複製】統一されたパーソナリティ その23

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 ものごとの真相が理解できると、あれやこれやの失敗を拾い出…

  • 今日の一言№1947

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「書くことは、内的な意識にのみ知られる音を紙に固定することであり、人に安全感を与えます…

  • 【複製】統一されたパーソナリティ その22

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 この少年の人生は、母親を自分に仕えさせ、しかも自分のため…

  • 今日の一言№1946

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもが数字を扱えるかどうかは重要な指標です。数学は、人間に安全感を与える数少ない分…

  • 統一されたパーソナリティ その22

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 妹が生まれたのち、この少年は、失われた王位を取り戻すため…

  • 今日の一言№1945

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「作曲家シューマンの妻クララは、四歳まで話すことができず、少し話せるようになったのはよ…

  • 統一されたパーソナリティ その21

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 話を少年に戻しましょう。 少年は、自分が困難な状況にある…

  • 今日の一言№1944

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもは、どんな仕事でも失敗すれば、しばしば自分には能力がないと信じるようになります…

  • 統一されたパーソナリティ その20

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 私たちの精神的な生活について注目すべき点は、私たちの視点…

  • 今日の一言№1943

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「もしも子どもが身体は健康であっても、逆境が続き、自分の能力についてまちがった解釈をす…

  • 統一されたパーソナリティ その19

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 人間の精神には目標を定める働きがあります。 それゆえ、(…

  • 今日の一言№1942

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもの成長を決めるのは自分自身に固有の能力でもなく、また客観的な環境でもなく、むし…

  • 統一されたパーソナリティ その18

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 少年が8歳のころになると、大きな変化が起こり、この変化が…

  • 今日の一言№1941

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「愛のない雰囲気の中で育ててこられた子どもたちを扱うことには、非常な困難が伴うことを予…

  • 今日の一言№1940

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「すべての子どもが相対的な劣等感を持っているものです。 なぜなら背丈も力も、大人と比べ…

  • 統一されたパーソナリティ その17

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 ここで、子どものパーソナリティの統一性に関する、一つの例…

  • 今日の一言№1939

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「父親と母親が臆病である子どもは臆病でしょう。 しかし、臆病さを遺伝的に受け継いだから…

  • 今日の一言№1938

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「歩き方やまっすぐな姿勢、まっすぐに保たれた頭、しっかりした声、臆病のなさに、はっきり…

  • 統一されたパーソナリティ その16

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 私たちは、よく 「なぜ」 という質問をします。 しかし、…

  • 今日の一言№1937

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもが進んで近づく人の方が、口で愛しているといっている人よりもずっと重要です。(ア…

  • 統一されたパーソナリティ その15

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 子どもの精神生活において、最も重要なことは、一つの出来事…

  • 今日の一言№1936

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「大人の顔をまっすぐ見られない子どもは不信感を持っているということはよく知られています…

  • 統一されたパーソナリティ その14

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回までの記事で、社会生活には三つの解決すべき根本的な課…

  • 今日の一言№1935

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「人が他の人をどのように見るかで、自分を他の人にどの程度結びつけようとしているかがわか…

  • 統一されたパーソナリティ その13

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回までの記事では、社会生活には三つの解決すべき根本的な…

  • 今日の一言№1934

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「優越性をあまりにも追い求めるので、他の誰のことも考えない子どもたちを見ることがありま…

  • 統一されたパーソナリティ その12

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回までの記事では、社会生活には三つの解決すべき根本的な…

  • 今日の一言№1933

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもが未来に対する信頼を失うと、現実から逃避し、人生の有用でない面で補償的な努力を…

  • 統一されたパーソナリティ その11

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回の記事では、社会生活には三つの解決すべき根本的な課題…

  • 今日の一言№1932

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「この臆病なタイプの子どもたちは、しばしば批判的で、がみがみ小言を言う人になります。 …

  • 統一されたパーソナリティ その10

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回の記事では、人のパーソナリティを理解する上で必要にな…

  • 今日の一言№1931

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「臆病な人は、人に嘲笑され、見下され、面目を失わされることをいつも恐れています。 いつ…

  • 統一されたパーソナリティ その9

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回の記事では、愛されることのなかった子どもの例を見てき…

  • 今日の一言№1930

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「臆病は、常に人間関係をこわす性格特性です。 自分のことを非常に心配しているので、もは…

  • 統一されたパーソナリティ その8

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回の記事では、まっすぐ立つことができない、という甘やか…

  • 今日の一言№1929

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「名声を失うことを恐れている臆病な人は、臆病さを打ち消そうとしますが、しかしこれが適切…

  • 今日の一言№1928

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「できると思うがゆえに、できる。(ウェルギリウス)」  今日も、素敵な一日をお過ごしく…

  • 統一されたパーソナリティ その7

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回の記事では、子どもが学校において、いかに勇気を失って…

  • 今日の一言№1927

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもに恥をかかせたり、面目を失わせたりすることで、行動を改善するよう影響を及ぼすこ…

  • 今日の一言№1926

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「子どもの教育における最悪の誤りは、親や教師が、正しい道を踏み外した子どもに、悪しき結…

  • 統一されたパーソナリティ その6

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回の記事では、共同体感覚について書きました。 共同体感…

  • 今日の一言№1925

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「友好的な関係は、子どもたちが継続して常によくなるよう勇気づけるために使われなければな…

  • 統一されたパーソナリティ その5

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回の記事では、劣等感について書きました。 その中で、過…

  • 今日の一言№1924

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「劣等コンプレックスは、劣等感が異常に高められたものであり、安易な補償と見かけだけの満…

  • 統一されたパーソナリティ その4

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回の記事では、劣等感について書きました。 その中で、本…

  • 今日の一言№1923

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「優越性の追求と劣等感は誰の内にも相伴ってあります。 優越性を追求するのは、劣っている…

  • 今日の一言№1922

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「認められ、すぐれたものであろうとする努力は、大抵の弱い性質においてそうであるように、…

  • 統一されたパーソナリティ その3

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 個人のパーソナリティを形成することの原因となる努力や、人…

  • 今日の一言№1921

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「対人関係に関心があり、仲間と交わりたい子どもたちは、他の人を避ける子どもたちよりも早…

  • 統一されたパーソナリティ その2

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、前回の記事の続きです。 前回の記事では、アドラー心理学では、人のパーソナリティを…

  • 今日の一言№1920

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 「泣くことと興奮することは特権を求める口実です。 (アドラー)」  今日も、素敵な一日…

  • 統一されたパーソナリティ

    ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、アドラー心理学では、人のパーソナリティは、統一したものである、ととらえます。 つ…

ブログリーダー」を活用して、オフィスM.F.Tさんをフォローしませんか?

ハンドル名
オフィスM.F.Tさん
ブログタイトル
人生を変える『気づきの思考法』とアドラー心理学
フォロー
人生を変える『気づきの思考法』とアドラー心理学

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用