chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
鬱憤ばらし http://honnede5.blog62.fc2.com/

日本のすばらしい文化、伝統を後世に伝え、日本人の気概を取り戻したいと思う真保守日本人

政治や社会、または会社、家族、地域社会などでいろんな出来事がありますが、「そうじゃないんじゃないの?」と思うことも多々あります。このような現象に対し遠慮なく鬱憤を晴らさせていただきます。

働きアリンコ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2010/05/18

1件〜100件

  • 韓国、靖国神社への日本の閣僚の参拝に「深い失望」だとよ。だったらそんな日本と付き合うな!

     韓国の報道によると、韓国外務省は15日、靖国神社への日本の閣僚の参拝や岸田文雄首相による玉串料の奉納を受け、「深い失望と遺憾の意を表明する」との報道官論評を発表した。 論評は、靖国神社について「日本の過去の侵略戦争を美化し、戦争犯罪者を合祀(ごうし)した」と指摘。韓国政府として「日本の責任ある人たちが歴史を直視し、過去の歴史に対する謙虚な省察と真摯(しんし)な反省を行動で示すこと」を求めた。(以...

  • 沖縄県知事玉城デニー、日本のEEZ内にミサイルを落下させた中国には何も言えないくせに、日本政府に近隣諸国と信頼を構築せよだと。

     玉城デニー知事は10日、第2次岸田改造内閣の発足を受け、中国人民解放軍が波照間島近海の排他的経済水域(EEZ)内に弾道ミサイルを初めて着弾させる事態の発生を踏まえて「近隣諸国との互恵関係と信頼を構築した外交を進めてほしい。不測の事態に至ることのないよう常に外交のチャンネルをつないで、県にも情報提供を」と求めた。 玉城は勘違いしていないか。波照間島近海の排他的経済水域(EEZ)内に弾道ミサイルを着弾させた...

  • 学会論文引用、韓国が日本を上回る。ほー、よかったねと言ってやろう。

     韓国中央日報の報道によると、英国調査会社クラリベイトのデータを基盤に2018年から2020年まで自然科学分野の論文引用数を分析した結果、上位1%トップ論文保有国の順位で日本は12位となり、10年前より2つ下がった。一方、韓国は10年前の16位から14位に2つ上がった。 学界が多く引用した上位10%論文数は韓国が11位で、日本(12位)を上回っている。日本の学界は科学論文の競争力が低下する原因に、...

  • HWHO発表、コロナ感染者数、日本は世界一。こんなの信じる必要なし!

     世界保健機関(WHO)の新型コロナウイルス感染症集計で、1~7日の1週間の新規感染者数が日本は149万6968人に上り、3週連続で世界最多となった。次いで多い米国の75万人、韓国の71万人と比べると約2倍で突出した多さとなっており、世界全体の週間感染者698万人の21%を日本が占めているという。 この数字どこまで信用していいのか。日本は律儀に毎日感染者数を把握し、データを公表しているがアメリカ、ヨーロッパなどはもはやコ...

  • 立憲民主党、国会の代表質問はモリカケならぬ「旧統一協会」ですか。

     10日の内閣改造。安倍亡き後の政権運営がどうなるのか。マスコミは岸田政権を論評しているが、改造内閣について野党各党の評価を紙上に載せている。毎度のことながら、それを好意的に評価する野党はない。政権と対峙する野党だから、政権を批判しなければならないという考えがあるならそれは間違いだ。そうであるならば、改めて野党のコメントなんか紙上に載せる必要はない。 新政権の顔ぶれを見て、首相が何をしたいのかを探り...

  • 旧統一協会と自民党との関係よりも、立民党議員の焼き肉店「ウンコ事件」の方が大事だ。

     立憲民主党議員が焼き肉店の座敷で「ウンコ」して、そのままにして帰った事件。ワシはそれがどうしても許せなくて7月28日もブログを再掲し、ウンコ事件の現場にいた 先の参院選で当選した斎藤嘉隆議員には説明責任があると書いた。しかし、マスコミが故意にこの問題をスルーしているのか、旧統一協会の問題にかき消されているのかはわからいが、今日改めて、この問題を再々掲載する。<7月25日のブログ 再掲> おもしろい...

  • 市民団体とやら! 故安倍氏の半旗掲揚に反対する前に、日教組の解散を要求しろ!

     安倍晋三元総理が銃撃され死亡したことを受け、仙台市教育委員会がすべての市立学校に対し、半旗の掲揚を求めていたことについて市民団体が、市に「教育の政治的中立性を侵害する」とした抗議文を提出した。抗議文では、仙台市総務局から依頼を受けた教育委員会が、安倍元総理の葬儀に合わせすべての市立学校に半旗の掲揚を求めたことについて「思想・良心の自由を侵害し、教育の政治的中立性を侵害する行為で断じて認められない...

  • 徴用工問題現金化迫る。焦る韓国政府。どんどん焦ってね。日本は関係ネーから。

     韓国が焦っている。徴用工訴訟問題は、日本企業の資産の「現金化」が目前に迫り、緊迫度を増している。 韓国の官民協議会で有力案として浮上した「基金設立による賠償肩代わり」方式も支援団体などの反発を回避し、政権交代などがあった場合にも政策の継続性が維持される利点があると韓国側は言っているが、韓国は理屈で動く国ではない。感情がすべてに優先する社会だから、原告の感情次第で政策の継続性も中断させることもでき...

  • ウクライナ避難者の話が「反戦平和学習」にいいように使われている。

     8月6日は広島原爆の日、9日は長崎原爆の日、そして8月15日は終戦の日。ここ1ケ月超のマスメディアによる反戦洗脳期間は佳境を迎えている。毎年ながら戦争の語り部の話、小中高生の平和学習など辟易している。ただ今年はロシアのウクライナ侵攻によって、ウクライナから避難者が多く日本に来ている。彼らは直に戦争を経験してきたということで、各地の平和学習会や講演会に呼ばれ戦争に悲惨さ、平和の尊さを訴えている。 ウ...

  • 台湾有事は「口だけ平和」で守れるか、武力侵攻に屈するか。

     中国が台湾周辺で実施した軍事演習で、弾道ミサイル5発が日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下した。当然ながら日本政府は中国に抗議をした。しかし、これで終わり。政府は、政府として当然の抗議をしたという国民向けのパフォーマンスにすぎなかった。今回だけでなくいつもそうだ。これからもそうなる。ミサイルが日本の領海に落下しても同じだ。結局口で抗議する以外何もできないのが日本の防衛政策だ。 仮にEEZ内や領海内...

  • 島根県知事、コロナ対策で政府・分科会を批判する前に、県知事としてできることがあるだろう。

    ヤフーニュースより引用。 島根県の丸山知事は4日の記者会見で、政府分科会の尾身会長らを痛烈に批判した。コロナ感染対策と社会経済活動の継続を両立するために尾身氏らが行った提言について批判した。「政府の対応がなってないという趣旨の記者会見を皆さんでされたんだと思いますけど、どの口が言うのかと、お前が言うかと。そもそもこんな状況になってしまっている責任をあそこに並んでいる人たちは負ってますよ。それを一言...

  • さよなら立民、社民党。もうあんたたちの居場所は日本にはない。

     参院選は自民党の大勝に終わった。それでも参院だからそれで即政治が変わるわけでもない。自民の大勝よりも立民の惨敗、レームダック状態の社民の行く末が気になる。政策で喧々諤々の論争を展開する能力もなく、唯一政権のスキャンダルだけに反応して、ここぞとばかりに政府を追及する。もうこの路線で行くしか立民党そして立民議員の居場所はない。 「戦争反対」、「平和憲法」、「人権」の大看板はロシアがウクライナを侵攻し...

  • 立憲民主党はこれから、他党の選挙の敗北について責任論を追及しません。

     立憲民主党の安住淳は1日、参院選で敗北した同党の執行部について、「負けたのだから誰かがどこかで責任を取らないといけないが、どうするかは(泉健太)代表や(西村智奈美)幹事長が決めること。急に責任論だけをガーガーいうのはどうか」と述べ、静観する構えを示した。仙台市内で記者団に語った。 だったら自民党政権で選挙に負けた首相はこれまでにもたくさんいた。しかし、立民もしくは旧民主党は、選挙の敗北の責任を取...

  • 「世界平和統一家庭連合」と「関西生コン支部」。

     安倍元首相が世界平和統一家庭連合(旧統一協会)に恨みを持つ山上徹也から暗殺された事件をきっかけに、自民党の国会議員と統一平和連合の関係がマスコミから叩かれている。統一平和連合は一時社会問題化した霊感商法で資金集めをしていた旧統一教会と実質は変らないとして、自民議員と反社会的団体との関係が叩かれている。 しかし、それが問題というなら、立民の辻元清美と関西地区生コン支部(「全日本建設運輸連帯労働組合...

  • 安倍元首相の「国葬反対」とNHKの「戦争反対」洗脳報道。

      安倍晋三元首相を国葬(国葬儀)で弔(とむら)うことへの賛否が割れている。国葬に異議を唱える反対派は2「弔意の強制」という。全くもっておかしな論理だ。弔意というのは自分の気持ちを表すことであり、国から言われようが、友人から言われようが、弔意を示したくないと思えばそうすればいいこと。誰からも、どこからも強制されるという論拠は成り立たない。強制されたということをどういうかたちで証明するというのだろうか...

  • 「佐渡島の金山」、世界文化遺産登録困難。政府の書類不備で。 だれが書類を不備にしたのか。

    7 月29日 産経新聞ニュースより引用 自民党の高市早苗政調会長は29日、「佐渡島の金山」(新潟県佐渡市)が当初目指していた来年の世界文化遺産登録が困難になったことを受けて、「新潟県の方々の20年以上のご努力を思うと、怒り心頭です」と自身のツイッターに投稿した。高市氏は「仮に韓国から言われなき非難があれば毅然(きぜん)と反論する態勢を整えていたが、まさか日本政府の書類不備によって来年の登録が困難になる...

  • 立民参院議員斎藤嘉隆は、「ウンコ事件」の真相を語れ!

     ワシはこの立民議員の「焼き肉店座敷ウンコ事件」がどうしても許せない。国民も、もっと立憲民主党を追及してほしい。ツイッターする人はハッシュタグつけて ♯立民ウンコ事件 で拡散してほしい。  ウンコ事件の現場にいた 先の参院選で当選した斎藤嘉隆議員には説明責任がある。ウンコ事件の詳細を記者会見でしゃべってほしい。 誰が、何のために、焼き肉店の座敷でウンコをしたのか。どうして放置したまま帰ったのか。この...

  • 女もすなる化粧というものを、男もしてみんとてするなり。トイレの中で。

    ワシが勤めている会社のオフィスビルには、同じフロアに他の会社も入っている。その会社は情報通信関係の会社で若い社員が多い。特に25から30代前半までの男子社員が多い。ワシが用を足しにトイレに入ると、その会社の若い社員がいることが多い。もちろん彼も用を足したあとの手洗いをしているわけだが、そこからが長い。ワシらは用を足した後はささっと手を洗ってデスクに戻るのだが、やつらはじっと鏡を見て、髪を手櫛で整え...

  • 善行表彰も宗教団体に入っている人は対象外。おかしくね?

     ちょっと首をかしげたくなるニュースがあった。 環境保全に貢献したとして2回表彰されている「九大CARP」に対し、福岡市は表彰を取り消した。「九大CARP」が世界平和統一家庭連合(旧統一教会)と関係がある宗教団体であることが判明したためだ。市の表彰実施要項は、宗教団体を対象から除くと定めている。 九大CARPは平成28年と令和2年、大学周辺のごみ拾いをしたなどとして市環境行動賞の奨励賞に選ばれてい...

  • 立憲民主党市議、列車内で○○ポ出して逮捕される。あーあっ。

     立憲民主党にはいろんな人間がいるもんだなと感心する。焼き肉店の個室座敷でウンコをして放置したまま帰る議員がいたかと思えば、列車内で下半身と呼ばれる○○ポを出して、逮捕される議員もいる。議員は小田原市議の俵鋼太郎だ。 7月20日、静岡県三島市内を走行していた電車内で○○ポをベロンと出して公然わいせつ罪で逮捕された。名古屋の焼き肉店の座敷でウンコを置いて帰った立民議員のことは23日と24日のこのブログでも書い...

  • 立憲民主党の斎藤嘉隆議員は、 ♯焼き肉店座敷ウンコ事件 の説明責任がある。

     昨日、以下のブログを書いた。今いち反応が悪く、本日もう一度掲載させていただく。ワシはこの立民議員の「焼き肉店座敷ウンコ事件」がどうしても許せない。全国民に、立憲民主党がどういいう政党であるかを知ってほしいと思う。ツイッターする人はハッシュタグつけて ♯焼き肉店座敷ウンコ事件 で拡散してほしい。 新聞の1面にもデカデカと報道してもらいたい。 先の参院選で当選した斎藤嘉隆議員には説明責任がある。ウン...

  • 立憲民主党議員、焼き肉店の座敷でにウンコして帰る。

     おもしろいというか匂うというか、臭いニュースが載っていた。 週刊ポスト2022年8月5・12日号の記事を「ニュースポストセブン」がネットニュースにしたものを、ヤフーニュースが7月23日16:15分に配信したものだ。リンクは以下の通り。  https://news.yahoo.co.jp/articles/e21b5e4ceecc704a4e54681a84a64c831825eed3?page=1 概要:5月8日、名古屋市の焼き肉店で、立民の愛知県議や市議ら8名が参加した会合があり、一行の退...

  • ウクライナ人が学校で平和教育。生徒、日教組の先生はどんな気持ちで聞いているのかな。

     ウクライナから日本に避難してきたウクライナ人が、小・中学校に招かれ戦争について語り合ったというニュースを連日のように見る。着の身着のまま戦争から避難してきた人の生の声は、どんな書物や授業よりも子供たちに強烈な印象を与えると思う。 平和な日本に生まれ、平和が日常の社会で育った子供たちには、平和が如何に大事なものであるのか。またそれが当たり前のことではないということを学んでほしいと思っている。 学校...

  • マスコミが「林外相は中国に配慮したのでは?」だと。それはこっちがマスコミに言うことだ。

     林芳正外相が7月15日午前の記者会見で、安倍晋三元首相の葬儀に参加するため来日した台湾の頼清徳副総統を「ご指摘の人物」と表現したことについては、記者から「一部で『中国政府に対する配慮があったのではないか』との批判が上がっている」などと問われたのに対して答えたものだった。 林が「ご指摘の人物」と表現したことについての私見は16日のブログで書いているが、今冷静に考えると、記者からの「中国政府に対する配慮...

  • 立憲民主党の鈴木庸介よ、頼まれもしない事するな!!

     立憲民主党の鈴木庸介衆院議員(比例代表東京ブロック)がウクライナに入国していたことが20日、分かった。ウクライナは外務省の危険情報で最も厳しいレベル4の退避勧告となっている。国民にはウクライナに行くなと言っておきながら、立民の議員様は「そんなの関係ねー、関係ねー」と言ったか言わなかったのかは分からないが、政府の避難勧告を無視してウクライナに行った。 自民党の高木毅国対委員長は同日、立民の馬淵澄夫...

  • 韓国には「宿題を提出しない限り、日本は会談に応じるつもりはない」と言え!

     7月18日、林芳正外相と韓国の朴振(パクチン)外相が会談した。韓国外相の訪日は2019年11月以来となる。日本との関係を何としても戻したい韓国の強い要求で行われたものの、朴振(パクチン)外相は日本から突きつけられた回答要求に何の回答も用意していなかった。案の定、ただ会って話をした程度の会談にしかならなかった。日本政府は、いわゆる徴用工問題について、1965(昭和40)年の日韓国交正常化に伴う請求権協定に...

  • 国際化したら」、そこに日本人は住めなくなる。

     会社の同僚が単身赴任で住んでいるマンションに何度か酒を飲みに行ったことがある。4Fまでが単身者用の1K、5Fから7Fが2LDK、3DKの家族用らしい。このマンションにも何人か外国人が住んでおり、同僚の部屋の2つ隣はアラブ系の外国人だという。朝マンションを出て、夜遅く帰宅するのでほとんど外国人には会わないという。築20年は過ぎたマンションだが、通勤に便利なのと、近くに飲み屋があり日常生活が便利ということで...

  • 韓国、尹徳敏駐日大使着任。期待薄ですな。

     16日、韓国の新駐日大使として尹徳敏(ユン・ドンミン)氏(62)が着任した。尹徳敏氏は、韓国を代表する国際政治学者で、北朝鮮の核問題に精通している。北朝鮮の核・ミサイルに対応するには日米韓の安全保障協力が不可欠だと主張する。与野党問わずに日本の政治家に信頼がある。 氏は、米大学の図書館で目にした1冊の本の中の故神谷不二・慶応大名誉教授の東アジア情勢を巡る鋭い分析力に魅せられ、博士課程で慶応大に留...

  • 林外相が台湾に非礼。台湾よりも中国に配慮する外相などいらん。早く交代させろ!

     林芳正外相は12日の記者会見で、記者から「台湾の副総統が訪日した。現職の高官の訪日は異例だが、受け止めをお願いする」と問われ、「今、ご指摘のあった人物については、元首相の葬儀に参加するため、あくまで私人として私的に訪日されているものだと承知している」と答えた。 15日午前の記者会見で、安倍晋三元首相の葬儀に参加するため来日した台湾の頼清徳副総統を「ご指摘の人物」と表現したことについて問われ、「頼副総...

  • 改憲発議を潰しにかかる左翼系弁護士。改憲を議論することも否定する左翼。

     「1票の格差」を解消しないまま実施された10日の参院選は憲法違反だとして、二つの弁護士グループが11日、選挙無効を求め全国14の高裁・高裁支部に提訴した。午前中の8カ所に続き、午後には仙台、東京、名古屋、大阪、広島の5高裁と、広島高裁岡山支部で手続きが進められた。升永英俊弁護士のグループは全14カ所で訴訟を起こした。升永氏は東京高裁に提訴後、記者会見した。参院選では憲法改正に前向きな「改憲勢力」が3分の2以...

  • 日本国拳法は、「日本国憲法教」というカルトの新興宗教みたいなものだ。

     参院選の投開票から一夜明けた7月11日、岸田文雄首相が記者会見で、憲法改正について「できる限り早く発議に至る取り組みを進める」との意向を表明した。 ワシは12日、仕事先に向かう途中、車のラジオで地元のラジオ局がこのニュースについて、コメンテーターと論評しているのを聞いた。コメンテーターは地方紙の記者なのだが、彼は、岸田の発言について異を唱えていた。「今回の選挙では憲法改正が争点になったというわけでは...

  • ウクライナ人は若い人も立派な大人だね。しっかりした国家観を持っているね。それから見ると日本人はガキだね。

     日本では参院選が終わり自民党が大勝した。福井でも選挙区選挙では自民党の現職が6回目の当選を果たした。この結果に福井テレビはよっぽど悔しかったのか、「現状維持」を選んだ日本に対し、国民の総意で選ばれた大統領の元でこの軍事侵攻に抵抗するウクライナ。その結果に後悔はないのか。「現状維持を選んだ日本」と「現状を変ようと動くウクライナ」という構図で番組を作りたかったのか、福井に避難してきたウクライナ人に取...

  • 比例代表で当選なんて卑怯だ。

     参院選が終わった。自民の大勝だった。結果には満足しているが、不愉快なこともある。それは辻本清美のことだ。昨年10月の衆院選で落選したが、1年もしないうちに国政復帰を果たす。衆院選で人物を否定されていたが、土俵を変えて再登場、「先生」復職になった。 とはいえ、辻本の主義主張が変わったわけではない。衆院の大阪10区がだめだったから選挙区を変えたたけだ。辻元にすれば敗者復活戦のつもりだったのだろう。どこか...

  • 参院選地方区選挙で思ったこと。

     参院選の開票が始まった。時間をおかず自民党候補の当確が次々と出てくる。自民党の改選前の議席数を確保またはそれを上回る勢いだ。 ワシの選挙区は定員数3に対し自民、立民、公明の現職が出馬していて、想定通り現職が議席を守った。自民の現職といってもワシには馴染みのない地区が地盤で、この候補のこともワシはほとんど知らん。しかし、票は入れた。立民の候補は2期目の挑戦だったが、1期目の功績は全くなし。何をした...

  • 平和ボケした日本と要人警護。

     安倍元首相が凶弾に倒れた。アメリカでは暗殺されたと報じられている。警備の甘さが指摘されても仕方がない。安倍元首相が応援演説に立って、発砲されるまでの画像がニュースでも繰り返し映し出されている。1発目を発射して、さらに前に進みながら2発目を発射している。この間、この犯人は全くのフリーの状態だった。2発目が致命傷と言われている。 この映像を見て思い出したのが、アメリカのレーガン大統領暗殺未遂事件だ。...

  • 故安倍元首相が唱えた「美しい国日本」は遠ざかっていく。

     安倍元首相が凶弾に倒れた。参院選の応援演説を始めた矢先の出来事だった。犯人の手製の銃で首、左胸を打たれて心肺停止になり、搬送先で蘇生手術が行われたが叶わなかった。民主主義の根幹である選挙中に銃弾で倒れるなど日本の憲政史上、前代未聞の出来事だ。 安倍が事あるたびに言っていた「美しい国日本」をあざ笑うかのような異質な事件だ。日本もアメリカ社会に近づいてきたと直感した。いま、アメリカでは銃の乱射による...

  • 高校生平和大使は核および核兵器保有国の人々と話せ。それが「視野を広げる」ということだ。

     日本ではニュースで大きく取り扱われた核兵器禁止条約(核禁条約)の第1回締約国会議(オーストリアの首都ウィーンで6月21~23日に開催)が、世界のメディアはほぼ伝えられなかった。報道価値がないと判断されたのは、かねて専門家が指摘してきた条約の実効性に疑問があるためとみられる。 この会議には日本から高校生平和大使が参加した。彼らの帰国報告では、「視野を広げられた」、「核被害というものが世界的な広がりを...

  • 国の安全保障を真剣に考えない国、日本。どうして目を覚まさせるか。

     10日の参院選選挙。本来なれば争点は「国の安全保障」にならなければおかしいと思うが、物価対策や経済対策など国民の暮らしに直結した問題が大きく取り扱われている。「国の安全保障」は意識的に遠ざけられている気がしている。これを争点にすれば、いまの憲法で国が守れるか、9条の改正が必要という世論になり、反体制派には都合が悪くなる。 国防というテーマが参院選にフィットするかといえば必ずしもそうではない。政治の...

  • 日常、どこにでもバカはいる。見てくれだけは普通だが。

     今日、いつもの通り地下鉄とバスを使って帰宅した。19時という時間帯だから帰宅ラッシュで混雑していることはわかりきっていた。しかし今日はどこかで何かのイベントがあったのか子供連れの親子が目立って多かった。そういう中いつもの号車にいつものドアから乗り込んだが人が多くてドア付近で棒につかまって立っていた。ふと車両の中ほどを見ると意外にも空いている。ひとり分くらい席もあいてそうである。誰か座らないかなと...

  • 経団連会と韓国全経連が財界会議。日韓首脳会談を求める。 十倉の売国奴野郎めが!

     日本の経団連と韓国の財界団体、全国経済人連合会(全経連)は4日、ソウルで定例の財界会議を開き、「未来志向の協力を深め、そのために民間が積極的な役割を果たす」ことを明記した共同声明を採択した。双方からは、悪化した関係を打開するための日韓首脳会談を求める声が上がった 全経連の許昌秀会長は、今回の会議が「現在の困難を打ち破り、未来志向の関係を開く突破口になることを期待する」と強調した。経団連の十倉雅和会...

  • 参院選。サヨク陣営、ロシアのウクライナ侵攻問題から逃げる。

     7月10日は参院選の投票日だ。参院選ということもるのか全然盛り上がりがない。景気対策、エネルギー対策、物価対策など生活に直結した諸問題が大きく取り上げられているが、この選挙で一番に訴えてもらわなければならないことは、ロシアによるウクライナの侵攻だ。 軍備を持たず平和を叫んでいれば戦争にならない、軍事侵攻されないと主張していたリベラルというレッテルのサヨクは今、踏み絵を迫られている。それもかつてはア...

  • 那覇市ウクライナ戦争写真展、サヨク過激派勢力から開催中止に追い込まれる。

     報道によると、那覇市が設置する市民ギャラリーで5日から開催が予定されていた、フォトジャーナリスト、広河隆一氏(78)主催の写真展が1日、市民の抗議により中止になった。広河氏を巡っては性暴力問題が明らかになっており、「開催で傷つく人がたくさんいる」などの抗議があり、被害者への十分な謝罪がないままの開催を疑問視する声があったという。 (以上) このニュース、なんか胡散臭い。このギャラリーで展示されるの...

  • 期日前投票で感じたこと。

     6月26日(日)に参院選の期日前投票を終わらせた。もともと別の日に期日前投票を予定していたが、近所の足の不自由な老婦人を期日前投票に連れていくことになり、ついでの済ませたものだ。 この老婦人の家の前には投票所になる小学校があり、小学校の裏門が解放されれば50mくらいで投票所にいくことができる。しかし、この裏門は10年以上開けられた形跡はなく、ツタが絡まっている。投票日には学校の正門から運動場を横断し...

  • 日本政府は韓国に、「ボールを返してこない限り、一切の会談・交渉に応じるつもりはない」と宣言しろ。

     韓国の報道によると、韓国最高裁が日本企業に賠償を命じたいわゆる徴用工訴訟問題で、賠償を肩代わりする新基金の設立案を韓国政府が検討していることが29日、明らかになった。複数の韓国メディアが報じた。日韓の企業、国民による募金約300億ウォン(約31億円)を賠償金に充てる基金で、日本政府や敗訴した日本企業は参加しない方向だとしている。「賠償問題は1965年の日韓請求権協定で解決済み」とする日本政府にと...

  • 原発再稼働反対。だったら電力需給の逼迫には節電して、猛暑を我慢するしかないね。

     政府は27日午前、東京電力管内に発令している「電力需給逼迫(ひっぱく)注意報」を「警報」に引き上げる可能性があると発表した。猛暑で冷房などの需要が増えると見込まれる上、突発的な電源トラブルなどが生じれば、電力需給にどれだけ余裕があるかを示す「予備率」が、同日夕方の時間帯に安定供給に必要な3%を下回りかねないと判断。引き続き、企業や家庭に「無理のない範囲で」節電に協力するよう呼び掛けている。 東日...

  • 韓国は大統領が変わっても政治は変わらない。政治を動かしているのは「国民の感情」だ。

     韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領が、盛んに日本に色目を使っている。これまでの文在寅政権とは違うことをPRしたいのかもしれないが、文政権の時の宿題も引き継いだ尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は、宿題は自分が関知したものではないとでも言いたげに、この問題を回避している。できれば、日本がこの問題をペンディングにして、伊大統領の下、新たな韓日関係をスタートしたいという本音が見え隠れする。 これまでの...

  • 韓国がボールを返さない限り、韓国とは一切の会談を行うべきではない。

     韓国の報道によると韓国大統領府高官は26日、スペインで28~30日に開かれる北大西洋条約機構(NATO)首脳会議へ出席する尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領の滞在日程にからみ、現地での岸田文雄首相との面会について「略式会談も開催されない予定だ」と記者団に説明した。いわゆる徴用工訴訟問題など両国間の懸案について、協議の進展がないことを理由に挙げた。(以上) 当然のことだ。ボールは韓国側にある。これが返...

  • 物価の値上げ。商品がますます「貧弱化」する。

     あらゆる物の値段が上がっている。厳密にいうと、ただ値段が上がっている物と、値段は据え置いて中身が少なくなっている物。つまり相対的に値段が上がっている物がある。特に食料品は後者が多い。 最近、久しぶりにスーパーに買い物行った。インスタントラーメンを買おうと陳列棚に行ってびっくりした。インスタントラーメン1個の大きさが小さくなっている。これでは普通で2個食べないとおなか一杯にならない。またレトルト食...

  • JRのアナウンスで考える「過剰サービス」。

     JRを良く利用する。乗る駅が始発だから、乗ってから発車までに4、5分は余裕がある。その間新聞や週刊誌が読めて貴重な時間である。発車間際になると、「まもなく発車します。締まるドアにご注意ください。」というアナウンスがながれる。たしかに発車するからドアは締まる。締まるドアに挟まれないよう注意しなければならない。そのとーり。しばらくすると「まもなく、○○駅に着きます。開くドアにご注意ください。」のアナウン...

  • 高校生平和大使、何しにウィーンに行ったの? 今まさに核兵器に手を触れようとしているのはロシアと北朝鮮だよ。

     締約国会議に合わせて現地ウィーンを訪れていた高校生平和大使が帰国した。会見で「海外に行くと広島長崎の惨禍というのがまだ伝わっていない部分も感じましたし、私たちの活動をもっと頑張っていきたいとも思いました」と語った。高校生平和大使はは今月17日から5日間、ウィーンを訪れ、アメリカのNGO団体などが開いたイベントで長崎の平和大使とともに原爆が投下された被爆地の惨状を伝え核兵器廃絶を訴えた。 また、I...

  • 参院選公示。「憲法9条死守」。だったらウクライナの憲法に、「9条を取り入れよ」とゼレンスキーに言え!

     参院選が公示された。物価高騰、円安、エネルギー対策に加え、ロシアのウクライナ侵攻で、安全保障政策では「核の共有」論も出ている。「核の共有」という傘に入るか、入らないかは国会で十分議論されて判断されればいいが、そのためには国民のあいだでも建設的な議論が求められる、 しかし、公示日の各党党首の演説を聞いていると、「憲法改正阻止」、「9条死守」といまだに前時代のスローガンを恥ずかしげもなく主張する原始...

  • 現職教員が教科書出版社からアドバイザー料受け取る。完全に贈収賄事件じゃないか!

     教科書会社最大手の東京書籍(東京都北区)が平成29~令和3年の5年間、小中学校の現職教員を、教科書や教材に関する助言を行う「教育課題アドバイザー」に任命し、報酬を支払っていたことが17日、分かった。調査委員会によると教科書採択に関与した教員がいなかったなどとして「法的な問題はない」と結論付けた一方、「手続きや運用で不適切な点があった」と指摘した。 ワシはこの件を17日のブログに書いているが、「教...

  • ウクライナよ、永遠に。

     ロシアがウクライナ侵攻して4ヶ月が過ぎた。この間、日本にもウクライナからの避難民が来日している。その数1000人超。彼らは、日本各地で、行政、民間、ボランティアなどの手厚い支援で生活の再建を模索している。まずは日本語が理解できるようにと、日本語の勉強を始めたり、文化交流に参加して日本の文化を学ぶなど彼らの向上心には敬服する。 そんな中、彼らが一様に言うことは、「支援を受けるのは嬉しいけど、つらい」、...

  • 「ICAN」事務局長が日本批判。結構なことだ。「ICAN」には何も期待しないよ。

     6月21日に開幕する核兵器禁止条約第1回締約国会議に日本は出席しないが、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)のベアトリス・フィン事務局長は日本が出席しないことについて、核保有国と非保有国をつなぐ「橋渡し役の資格はない」と批判した。 いいではないか。「橋渡し役」などする必要なない。日本政府が「世界で唯一の被爆国として核保有国と非保有国をつなぐ橋渡し役になる」などと言うからこういう批判を浴びる。「世界で唯...

  • 鈴木宗男は、ロシアが北海道に侵攻して来たら、「命が大事だから北海道あげちゃう」と言うつもり。

     6月16日、日本維新の会の鈴木胸毛、もとい宗男参院議員(74)がブログを更新。未だ続くロシアのウクライナ侵攻について書いている。 鈴木はロシアによるウクライナへの軍事侵攻について、《ウクライナゼレンスキー大統領は『武器を供与してくれ、少ない』と訴えている。欧米諸国は協力する姿勢を示しているが、それでは戦争が長引き、犠牲者が増えるだけではないか》《自前で戦えないのなら潔く関係諸国に停戦の仲立ちをお願いす...

  • 現職教員が教科書会社から「アドバイザー料」。完全な贈収賄事件だ。警察は土木行政の贈収賄事件と同じようにやれ!

     教科書会社最大手の東京書籍(東京都北区)が平成29~令和3年の5年間、小中学校の現職教員を、教科書や教材に関する助言を行う「教育課題アドバイザー」に任命し、報酬を支払っていたことが17日、分かった。調査委員会によると教科書採択に関与した教員がいなかったなどとして「法的な問題はない」と結論付けた一方、「手続きや運用で不適切な点があった」と指摘した。 怪しい、極めて怪しい。この調査委員会って何だ。誰...

  • 立民が「自衛隊員応援議員連盟」を立ち上げ。保守票を取り込めるか、支持票を失うか、どうなんだろうね。

     6月9日に「立憲民主党はどうしようもないね。ただ、消えゆくのみ」を書いたが、その立民がなにを血迷ったか「自衛隊員応援議員連盟」を立ち上げた。会長は枝野だ。 枝野」は、、「最前線で汗を流している隊員の皆さんが誇りと自信を持って仕事できる環境をつくることは、政権を目指す政党として大事な責任だ」と述べ、来る参院選挙を見据え保守層の支持拡大を目論んでいる。そうは言っても枝野は、自衛隊を軍隊として認め、自...

  • 立憲民主党が「自衛隊員応援議員連盟」設立。茶番だね。

     報道によると、立憲民主党の有志議員が14日、自衛隊員の処遇改善や施設整備などを野党の立場からも後押しする「自衛隊員応援議員連盟」を設立した。総会には約70人の党所属議員が出席し、会長に枝野幸男前代表が就任した。安全保障政策に熱心な議員だけでなくリベラル派も参加。党を挙げて自衛隊員の支援姿勢を示した格好だ。参院選を見据え保守層にアピールする狙いがある見られている。枝野氏は「最前線で汗を流している隊員の...

  • 韓国にも「正義」はあった!

     韓国でも「正義」は生きていた。以下、産経新聞を引用する。 慰安婦問題の「噓」をただそうと結成された韓国の市民団体が今月末、ドイツの首都ベルリンを訪問し、同市に設置された慰安婦像の撤去を関係当局に求める計画を立てていることが、10日わかった。同団体幹部らは訪独の理由について、慰安婦問題の噓が世界で認識されない限り、正常な国際関係を構築することはできないということを伝えたいと語った。 この韓国の市民...

  • 韓国よ、日韓首脳会談を望むなら、回答を持ってこい! 

     聯合ニュースによると、韓国の朴振外相は12日、日韓首脳会談の可能性について「岸田文雄首相が(韓国の尹錫悦大統領との)電話会談で近いうちに会いたいと言っていたので適切な機会があると思う」と述べ、対面での会談実現に楽観的な見通しを示した。日本側は「未定」としている。岸田首相は3月、大統領選に勝利した尹氏と電話会談し、元徴用工問題など歴史問題で悪化した両国関係を改善する方針で一致。対面会談の早期実現を...

  • ゼレンスキー、「祖国の防衛は市民の義務だ」と言い切る。日本では「祖国の防衛」よりも「個人の自由」が尊重される。

     ロシアの軍事侵攻を受けたウクライナで18~60歳の男性の出国が原則禁じられていることを巡り、ゼレンスキー大統領は10日、出国禁止の解除を求める請願に対し、否定的な回答を示した。「祖国の防衛は市民の義務だ」などとしている。 セレンスキーは正しい。これを認めてしまえば、国防が成り立たなくなる。国防という概念すら消滅する。「命が大事」だから戦争には行きたくない、だから国外に避難する。こういう国民が多数出てく...

  • レーダー照射事件を不問にして、日米間共同訓練を実施。 岸は何を考えているんだ!

     シンガポールを訪問中の岸信夫防衛相は11日、日米韓3カ国の防衛相会談に出席した。会談後に共同声明を発表し、北朝鮮が核実験の準備を整えたとされることを念頭に3カ国が共同で対処することと、日米韓共同訓練の再開を表明した。 ちょっと待て! その前に、日韓には解決しなければならない問題があるだろう。韓国海軍による自衛隊機レーダー照射事件だ。 平成30年12月20日15時頃、能登半島沖の日本海において韓国海軍の駆...

  • 高校生平和大使。ロシア、北朝鮮に言及するか。単なる見せかけのパフォーマンスで終わるのか。

     ウクライナから家族とともに日本に避難したパンコーヴァ・オルガさん(43歳)が5月24日、千葉県館山市の県立安房高校で行われた平和学習の講演会に招かれ、「自宅の窓から見える距離で戦争が起きている」と実際の経験を話した上で、「ウクライナで起きていることを知って欲しい」と高校生に訴えた。オルガさん 「私たちはみんな、1日も早く戦争が終わって欲しいんですよ。私は自分の目で実際に見た。自分で避難した。全てのもの...

  • 立憲民主党はどうしようもないね。ただ、消えゆくのみ。

     立憲民主党は8日、岸田内閣と、女性記者へのセクハラ疑惑がある細田博之衆院議長に対する不信任決議案を衆院に提出した。まだ疑惑の段階で不信任決議案ですか。そのことの真偽もさることながら、立民はやっぱりダメだね。疑惑やスキャンダルを追及するのが政治と思っているのか。 政策立案能力もなく、政策論議もできず、できることは不信任決議案の提出と、芸能記者まがいのスキャンダル探し。能力的に政治的活動をすることが...

  • 命が大事。戦争はしてはいけない。 だったらウクライナ人はみんな悪い人たちなんですね。

     最近、テレビや新聞で「命の大切さ」を訴えるニュースがやたらに多い。戦争経験者の語り、原爆被爆者の語り、学徒動員された生き残りの語りなど、経験者が小・中学生に体験談を語り、戦争の悲惨さと無意味さ、平和のありがたさ、そして何より命の大切さを訴えている。命が粗末にあつかわれる戦争は絶対にしてはいけないと締めくくる。その通りだと思う。 しかし、いま現在、ウクライナでは戦争が繰り広げられている。ロシアが一...

  • 核兵器廃絶を訴えジュネーブへ、高校生平和大使。東京に核保有国の大使館があるよ。

     核兵器廃絶と平和の願いを国連に届ける25代目の高校生平和大使が決まった。高校生平和大使は今年8月、核兵器廃絶を求める署名をスイス・ジュネーブにある国連欧州本部に届ける。去年、おととしの国連での活動は新型コロナウイルスの影響で中止となっていた。 ジュネーブ迄行って、核兵器廃絶の署名を届けるとはご苦労なことですな。核保有国は中国、ロシア、北朝鮮、インド、パキスタン、アメリカ、イギリス、フランスの8か...

  • 北朝鮮、軍縮会議議長国になったとたん弾道ミサイル発射。日本もミサイル発射して「答礼」したらどうか。

     北朝鮮が5日、3カ所から少なくとも6発の弾道ミサイルを発射した。6発以外にも発射した可能性があり、6発の中には少なくとも1発の変則軌道ミサイルが含まれている。北朝鮮のミサイル発射は今年に入り巡航ミサイルも含めると17回目。北朝鮮が3カ所以上から同時発射したのは初めてだ。岸防衛相は記者団に「わが国、地域、国際社会の平和と安全を脅かすものであり、断じて許すことはできない」と非難した。 また、また、ま...

  • ウクライナに栄光あれ。

     ロシアによるウクライナ侵攻が100日を超えた。この間、日本にもウクライナからの避難民が来日している。その数1000人超。彼らは、日本各地で、行政、民間、ボランティアなどの手厚い支援で生活の再建を模索している。まずは日本語が理解できるようにと、日本語の勉強を始めたり、文化交流に参加して日本の文化を学ぶなど彼らの向上心には敬服する。 そんな中で、彼らが一様に言うことは、「支援を受けるのは嬉しいけど、つらい...

  • 軍縮会議議長国に北朝鮮。もはや驚きも落胆もない。

     米国・韓国をはじめ世界48カ国と欧州連合(EU)が2日(現地時間)、北朝鮮がジュネーブ軍縮会議の持ち回り議長国を務めることになった。任期は6月2日から6月24日までだ。この事に対して、米国・韓国をはじめ世界48カ国と欧州連合(EU)は、北朝鮮を強く批判する共同声明を発表した。1979年に設立されたジュネーブ軍縮会議は、持ち回りで議長国をアルファベット順の1ケ月交代で決めている。北朝鮮は2011年にも持ち回り議長国を務...

  • ロシアに対する「人道支援」の名目は? 中東の難民支援も人道支援でしょ。

     ロシアがウクライナに一方的に侵攻して100日になる。戦争は長期化の様相を見せてきた。この状況にプーチンが苛立っているという報道もある。また、経済制裁によりロシアがデフォルトするという観測もあり、ロシアは軍事、経済両面で極めて厳しい状態になっている。現にロシア国債の利子をルーブルで支払っており、実質的にはデフォルトしているという見方もある。 生活必需品がない、物の値段が高い、外国から物を買うことがで...

  • 日本、中国海軍の空母「遼寧」の写真を公開。中国が「不快感」だと。

     日本が、中国海軍空母「遼寧」の活動中の写真を公開したことに中国側が不快感を示している。岸防衛相は「懸念をもって注視せざるを得ない」と説明した上で、中国側は「よほど気に入らなかったのか」と述べた。 活動中の空母の写真を公開したくらいで不快感を示すとは、中国様はよっぽどケツの穴が小さいんですね。中国は尖閣沖のEEZライン際で何十日も公船を走らせ海洋調査したり、軍艦を走らせ日本を威嚇したりしている。た...

  • れいわの大石晃子、首相を「資本家の犬」呼ばわり。そういうお前は、金正恩の犬だろうが!

     れいわ新選組の大石晃子が1日の衆院予算委員会で、岸田文雄首相を「資本家の犬、財務省の犬」と面罵した。「飼い主を間違えたらだめだ。首相の本来の飼い主は国民でないとだめだ」とも述べた。 この大石晃子という人物、「資本家の犬」という言葉を使うところをみると、大石はマルキストだ。つまり大石は金日成を崇拝する主体思想の持主であり、独裁者の犬ってことだ。  「首相の本来の飼い主は国民だ」というなら、大石の飼...

  • サラリーマンの平日ゴルフ。見なくなったねー。

     ワシはゴルフはしないけど、一時は街中どこを見てもゴルフの練習をしているオヤジばかりだった。駅のホームで、ビルの屋上で、公園で傘をクラブ替わりにしたり、本物のクラブを振り回したりして、中年オヤジがゴルフの練習に勤しんでいた。会えば会話は決まってゴルフのこと。あすこのカントリーは難しいだの、、スコアーは100を切っただの、ゴルフ以外の話題はないのかと話を聞いていて辟易していた。しかし、最近はゴルフの...

  • ウクライナ避難民の声を聞け! 日本の平和主義者よ、黙ってないで反論せよ!

     5月25日のブログを再掲する。  ウクライナから家族とともに日本に避難したパンコーヴァ・オルガさん(43歳)。息子のジェーニャくん(10)と、母親のタチヤナさん(68)の3人で3月にウクライナの首都キーウから日本に避難してきた。 オルガさんは、24日午後、千葉県館山市の県立安房高校で行われた平和学習の講演会に招かれ、「自宅の窓から見える距離で戦争が起きている」と実際の経験を話した上で、「ウクライナで起きて...

  • 拉致被害者が全員帰国できないなら、北朝鮮とは永久に国交をむすばないと宣言しろ!

     横田めぐみさんら、北朝鮮による拉致被害者の救出を願うコンサートで、母の早紀江さんが取材に応じ、拉致問題が解決できていないことに対して、政府に怒りをあらわにした。   横田早紀江さんは 「国家として『悔しい』。どうなっているのかもわからない。政府が弱い!」と語った。まったくその通りだ。いつも政府は、拉致問題の解決は最重要事項だというが、そこまで考えているのかはなはだ疑問だ。政府与党の中にも、「拉致問...

  • 最近、妙に戦争の悲惨さを語るニュース番組が多くない? これもサヨク陣営のプロパガンダかな?

     ロシアがウクライナに侵攻して3か月が過ぎた。頑強に抵抗を続けてきたアゾフ大隊も多くの兵士が投降し戦闘行為を止めた。しかし、まだ東部地域においてウクライナ軍は、ロシア軍に対し反転攻勢に出ている。戦争は長期化の様相を帯びてきている。 こうした中、1000人を超えるウクライナ人が日本に避難してきている。彼らは日本の各地で、国や自治体およびボランティアの支援を受け新たな生活をスタートさせている。彼らの中には...

  • 出ましたね「断じて容認できない」。 日本は武力ではなく、遺憾表明で国を守る。人類史上初!!

     北朝鮮が25日の早朝にミサイル3発を発射した。うち1発は大陸間弾道ミサイル(ICBM)とみられる。いずれも日本の排他的経済水域(EEZ)外の日本海に落下したと推定される。 岸防衛相は記者団に「北朝鮮の核・ミサイル関連技術の著しい発展はわが国と地域の安全保障にとって看過できず、断じて容認できない」と非難した。出ましたね、「断じて容認できない」。遺憾表明の言葉としては、「容認できない」バージョンは古く...

  • 玉城の「ゼレンスキー」発言。批判されているのは玉城の政治家としてのセンスの無さ、常識の無さだ。

     沖縄県の玉城知事が、オンラインで行われた有識者会議の冒頭のあいさつで「ゼレンスキーです」とあいさつしたことに対して、匿名掲示板「2ちゃんねる」開設者で著述家の「ひろゆき」こと西村博之氏が「玉城沖縄知事の『ゼレンスキーです』という冗談の何が悪いのかわからないおいらです」と切り出し「ウクライナ大統領をバカにする発言でもないし、悪人を持ち上げたわけでもない」「『問題だ!』と言いたい人達が騒いでるだけな...

  • 「祖国がなくなる。民族がなくなる」。ウクライナ避難民の声を聞け!

     ウクライナから家族とともに日本に避難したパンコーヴァ・オルガさん(43歳)。息子のジェーニャくん(10)と、母親のタチヤナさん(68)の3人で3月にウクライナの首都キーウから日本に避難してきた。 オルガさんは、24日午後、千葉県館山市の県立安房高校で行われた平和学習の講演会に招かれ、「自宅の窓から見える距離で戦争が起きている」と実際の経験を話した上で、「ウクライナで起きていることを知って欲しい」と高校生に...

  • 韓国が日本に指図する。 何様か! 分をわきまえろ!

     韓国外交部報道官の崔泳杉は24日の定例会見で、米日首脳会談で米国が日本の防衛費の増額を支持したことについて、「日本の防衛安保政策は平和憲法の精神を堅持しながら地域の平和と安定に寄与する方向で透明に行われなければならない」との立場を示した。 なぬ!!、「・・・・行われなければならない」だと? お前は何様だ! 5等国の韓国が、1等国の日本に指図するとは、なにを血迷っているのか。分をわきまえろ!  韓国...

  • 北朝鮮にコロナワクチンを支援。林よ、頼まれもしないことをするな!

     林芳正外相は22日、新潟市内で講演し、新型コロナウイルス感染が拡大する北朝鮮への支援を検討する必要があるとの認識を示した。「あそこの国とは国交もない。だから放っておけばいいとはなかなかならない」と述べた。 北からの支援要請もないのに、日本から支援を申し出ることもない。国交がない、だから放っておけないのではなく、だから放っておく。これが北朝鮮との付き合い方だ。これまで何度、人道支援の名のもと、北朝鮮...

  • やっぱり鳩山由紀夫は「宇宙人」でした。」

     報道によると、鳩山由紀夫が21日、自身のツイッターを更新し、自民党・麻生太郎副総裁がロシアによる北海道への侵攻の可能性を示唆したとする発言に苦言を呈した。鳩山は「麻生太郎氏がロシアは西には行くが東に行かないと言う保証はないと述べて、北海道の侵攻を示唆した」と麻生氏の発言を問題視。危機をあおるかのような発言に「考えて欲しい。ロシアが日本を攻撃する可能性は米ロ戦争が本格化した時だ」と、ロシアが米との...

  • 参院選、国民民主の選挙公約がまともだ。 自民党以上だね。

     国民民主党の玉木雄一郎代表は20日、夏の参院選の公約を発表した。選挙公約は「給料を上げる。国を守る。」。公約では、「自衛のための打撃力(反撃力)」を整備するとして、必要な防衛費を増額するとしている。  ワシが記憶している限りにおいて、選挙公約で自民党以外の野党が「国を守る」を公約に掲げた政党はない。まして、防衛費を増額するとまで言い切った野党は皆無だ。 国民民主の選挙公約を見る限り、この政党は極め...

  • 北朝鮮のミサイル発射。遺憾を表明する言葉がなくなった。どんな言葉で乗り切るのか。

     岸防衛相は13日、北朝鮮が近くICBM=大陸間弾道ミサイルの発射を含め、「さらなる挑発行動にでる可能性がある」との認識を示した。 今度はどんな言葉で遺憾を表明するのだろうか。「遺憾である」、「極めて遺憾である」、「容認できない」、「断じて容認できない」と言う言葉の使いまわしはもうできない。だから12日のミサイル発射の時は「許されるものではない」という新バージョンの言葉に替えた。今度発射されても「許さ...

  • 「4630万円、誤振込問題」。振り込んだ金融機関に瑕疵はないのか。

     山口県の阿武町が、国の臨時特別給付金、あわせて4630万円を誤って24歳の男性の口座に振り込み、返還を拒否されている問題。男性はすべて使い切ったと言って、返還できないと語っている。 男性の代理人の弁護士は18日、振り込まれたお金を男性が34回にわたって全額出金し、海外のギャンブルサイトにすべてをつぎ込み、すってしまったことを明らかにした。男性は19日、逮捕されている。 自分の口座に、身に覚えのない...

  • 立憲民主党の泉代表は「任命責任」とって辞任・辞職だよね。

     立憲民主党の幹事長代理小熊慎司議員が、大型連休中に危険情報の最高度「レベル4」(退避勧告)が勧告されているウクライナに、国会の許可を得ず渡航した問題では、立民の西村智奈美幹事長に対しても、監督責任があるとして衆院議院運営委員長から厳重注意を言い渡された。 小熊は現在役職停止になっているが、責任を取らなければいけない人物は他にもいるだろう。立民がいつも政府に対して追求している「任命責任」を取らなけ...

  • 日本人の命・人権よりも「日中友好」が大事と考える二階ほか親中派売国奴議員。

     報道によると、中国で2015年以降、スパイ行為に関与したとして中国当局に拘束された邦人は少なくとも16人。多くが無理筋の立件とみられる。今年2月には、実刑判決を受けていた70代の日本人男性が事実上の獄死を遂げた。中国の拘置所・刑務所は劣悪な環境だ。ある薬物事件の日本人被告は長期拘束で歯がほぼ抜け落ち、入れ歯もつくってもらえず、食事に支障をきたした。「囚人は病気になっても有効な治療を受けられず、病...

  • 長崎平和大使は「ロシア侵攻支持派」だ。なにが「平和大使」なものか。

     ロシアから軍事侵攻を受けるウクライナの避難民の支援を行った長崎平和特派員が、16日、田上 市長に活動を報告した。 長崎平和特派員 森下 雄一郎 さんは、2022年3月から4月にかけ、ウクライナ周辺の5カ国を訪れ、声を拾い集めた。その結果、「本当に戦争を止めたいのであれば(ロシアとウクライナ)両方の声を聞きながら進めないと」と長崎市長に活動報告をした。 もう、この段階で、彼が、そして長崎平和大使というものがど...

  • 公示前の投票依頼OK。 発言を撤回すれば許される。

     立憲民主党最高顧問の菅直人・元首相が15日、大阪市内で街頭演説し、夏の参院選大阪選挙区から立憲立公認で出馬する立候補予定者の名前を挙げて有権者に投票を呼び掛ける場面があった。公職選挙法は、公示前に特定の候補者へ投票を呼び掛ける行為を「事前運動」として禁止しており、菅氏は直後に発言を撤回した。 菅は演説後、報道陣の取材に「気をつけているつもりだったが、勢いで(言ってしまった)。今の時期に踏み込んで言...

  • 平和を脅かすのが米国なら反対。ロシアなtら「黙認」。これが日本のサヨクです。

     15日で沖縄の本土復帰から50年となるのを前に平和行進が行われている。全国からおよそ1,000人が参加して、嘉手納基地を抱える沖縄市を目指して行進している。 反基地、反米を掲げる自治労などの反戦・平和団体が主催しているようだが、彼らが声掛けすると、全国から多数を動員できるこのネットワークには正直、感心する。前々から計画されていたものだろうが、この動員力をなぜロシアの軍事侵攻反対デモ、ウクライナ支援デモに...

  • サヨク主催の「平和の学習会」は「反日・反安倍学習会」であり「親北学習会」だ。

     報道によると、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻が続くなか、核兵器の使用についても懸念が高まっている。こうしたなか、おかやまコープが主催する、「平和の学習会」が開催された。 ノーベル平和賞を受賞した核兵器廃絶国際キャンペーンICANの国際運営委員である川崎 哲さんの講演会が開かれた。講演の中で川崎氏は、「『もし日本がウクライナみたいになったらどうすればいいんだろうか、怖いな』と思うわけであります。そ...

  • 日本が抗議すればするほど、北朝鮮のミサイルは飛んでくる。

     北朝鮮が12日、7日に続きまたも弾道ミサイル3発を発射した。 北朝鮮は18時28分頃、北朝鮮の西岸付近から3発の弾道ミサイルを東方向に向けて発射した。日本の排他的経済水域(EEZ)外に落下したと推定される。岸防衛相は「許されることではない」として、北朝鮮に抗議を行ったことを明らかにした。 ワシは7日にこのブログで、北朝鮮のミサイル発射に対し「断じて容認できない」という声明は止めてもらいたいと書いた。過去何...

  • 「正しい戦争なんてあるもんか」。だったらウクライナも悪いってことね。

     鹿児島市の寺院に1日から掲示されている法語が、ツイッターやインスタグラムなどの交流サイト(SNS)で話題になっている。 ロシアのウクライナ侵攻に対する思いを込めた「正しい戦争なんてあるもんか」。アニメ機動戦士ガンダムシリーズの主人公のせりふから引用されたものだ。 寺院の僧侶は「ウクライナ情勢を巡り、武力行使は何があっても許されない、という思いを込めた。思いが広く伝わり、うれしい」と語っている。7...

  • 旧社会党、旧民主党の元参院議員山下八洲夫、JR無料パスを落選後12年間も不法に使用して逮捕。

     現職の国会議員に成り済まし新幹線のグリーン券をだまし取るなどしたとして、詐欺と有印私文書偽造・同行使の疑いで旧民主党参院議員の山下八洲夫が愛知県警に逮捕された。山下は、昭和58年から旧社会党衆院議員を4期務めた後、平成10年参院選岐阜選挙区に旧民主党から出馬し当選。2期務め、22年の参院選で落選している。 山下は、国会議員に付与されるJR無料パスを「落選後も継続的に使っていた」と供述しており、平...

  • 林は日本が妥協することで、日韓関係を正常化したいようだ。林を一刻も早く更迭しろ!

     林芳正外相は9日午前、尹錫悦次期大統領の就任式に出席するため岸田文雄首相の特使として訪韓するのに先立ち、記者団に次のように語った。 ・「今回の訪問を機に、日韓関係を健全な関係に戻すべく、日本の一貫した立場に基づいて韓国新政権と緊密に意思疎通を行っていく」 ・「旧朝鮮半島出身労働者問題や慰安婦問題などによって非常に厳しい状況にある。しかし、これをこのまま放置することはできない」 林は日韓関係が悪化...

  • ロシア軍の蛮行は大東亜戦争当時から変わっていない。

     GWの連休中は家でウクライナ-ロシア戦争のユーチューブを見ていた。日本人ノンフィクションライターが現地に入り、ロシア軍が侵攻し破壊した街の生々しい映像が映し出されていた。キーウ中心部の破壊された高層住宅がある一方で、町はずれの閑静な高級住宅街もあり、ライターの現地スタッフもかつてこの一画に住んでいたという。1軒だけが砲撃の直撃を受け大破していたが、あとは外見上、躯体は損傷していないように見えた。...

  • またまた「断じて容認できない」ですか。もうこの言葉は使用しないでもらいたい。

     北朝鮮が7日午後2時7分ごろ(日本時間同)、東部の新浦(シンポ)沖から日本海へ潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)1発を発射した。日本の排他的経済水域(EEZ)外に落下したとみられる。これを受けて岸防衛相は「断じて容認できない」と声明を発表した。北朝鮮のミサイル発射は4日の弾道ミサイルに続き、5月に入って2回目だ。 日本政府は、北朝鮮のミサイル発射に対し「断じて容認できない」という声明は止めてもら...

  • 立憲民主党の辻元清美。自分のこと差し置いて言いたい放題だね。

     立憲民主党の前副代表の辻元清美と、前代表代行の蓮舫が5日、大阪・梅田のヨドバシカメラ前で街頭演説を行った。辻元は第2次政権で、安倍元首相とプーチン大統領との日露首脳会談が24回に上ったこと念頭に、「私は安倍さんに活躍してほしい」と強調し、「いまこそウラジーミルって言うて、プーチン大統領に戦争をやめろと言うてほしい。岸田総理、安倍元総理を特使としてモスクワに送ったらどうですか」と“提案”した。 安倍は今...

  • 被爆者団体は、ロシア・中国の核の傘下に入れという左翼団体か?

     5月5日のヤフーニュースに、『ロシア軍のウクライナ侵攻でフラッシュバックする被爆者 「争いはもうやめて」ヒロシマから祈る平和と非核』という記事が配信されていた。広島に住む原爆被爆者の声や元原爆資料館館長の核なく平和への思いが記事になっていた。 しかし、記事の全体的な流れは、ロシアのウクライナ侵攻を批判することよりも、戦争反対、核兵器反対という従来のサヨクの主張以外に目新しいものはなかった。「誰も...

ブログリーダー」を活用して、働きアリンコさんをフォローしませんか?

ハンドル名
働きアリンコさん
ブログタイトル
鬱憤ばらし
フォロー
鬱憤ばらし

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用