プロフィールPROFILE

タケさんさんのプロフィール

住所
南区
出身
南区

自由文未設定

ブログタイトル
タケさんのブログ
ブログURL
https://ameblo.jp/kyofra/
ブログ紹介文
クラシックを中心とした CD紹介ブログです^^
更新頻度(1年)

277回 / 365日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2010/01/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、タケさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
タケさんさん
ブログタイトル
タケさんのブログ
更新頻度
277回 / 365日(平均5.3回/週)
読者になる
タケさんのブログ

タケさんさんの新着記事

1件〜30件

  • ヴィンチェンツォ・ガリレイ

     Vincenzo Galilei(1520-1591)生誕500年です(なんかすごいw)  フィレンツェ近郊のサンタ・マーリア・ア・モンテに生まれ、フィレン…

  • デイヴ・ブルーベック

    、 Dave Brubeck(1920-2012)、生誕100年です。 カリフォルニア州コンコード出身で、ウエストコースト・ジャズの代表的ピアニストです。 母…

  • ジョン・バルビローリ

     ここで、アニヴァーサリー指揮者を2人、2週連続で紹介します。 まずは、ジョン・バルビローリ(1899-1970)。 イタリア人で、ヴァイオリン奏者の父と、イ…

  • チャールズ・エイヴィソン

     Charles Avison(1709-1770)没後250年です。 イギリスの、ニューカッスル・アポン・タインで生まれ、同地で没した作曲家です。 音楽家の…

  • きょうのにゃんず

      にほんブログ村

  • アンリ・ヴュータン

     アンリ・ヴュータン(1820-1881)。 生誕200年です。 ベルギーのヴェルヴィエの織匠とヴァイオリン職工の家系に生まれ、アマチュア音楽家の父親や、地元…

  • アントニン(アントン)・ヴラニツキー

     アントニン・ヴラニツキー(1861-1820)、没後200年です。 チェコ南部の、ノヴァージーシェ(ちょうどプラハとウィーンの真ん中あたり)の宿屋の息子とし…

  • STUFF More Stuff

     アニヴァーサリーに関係なく紹介し続けているソウル/ファンク関連の音源です。 MFSBやヴァン・マッコイのアルバムなどに参加したことがあるミュージシャンなどで…

  • アレクサンドル・アルチュニアン

      恒例の、アニヴァーサリー作曲家シリーズです。 今年は、五十音順で紹介します。 まずは、アレクサンドル・アルチュニアン(1920-2012)。 アルメニアの…

  • きょうのにゃんず

      にほんブログ村

  • エアロスミス

      今年、アメリカに、50周年を迎えるロック・グループが2つあって、その1つが、「AEROSMITH(エアロスミス)」。   1970年に、ボストンで結成され…

  • あけましておめでとうございます

    おう!明けたな!明けたわねぇ~・・・・・・。  またまた、あけまして、おめでとうございます。 ブログを始めて、12回目の新年のあいさつです。 毎年、いつまでで…

  • 今年の最後は

                 年末記事復活その5  さて、今年も、いよいよオーラス。 最後は、ここだけの、ジルベスター・コンサートでも、しましょうかねw デュオ・…

  • ウィンナ・ワルツの原点的演奏

                    年末記事復活その4  さて、また、ニューイヤー・コンサートが、近づいてきました。 今では、ウィンナ・ワルツは、オーケストラで演…

  • ガーディナー/EBSのジュピター(2006)

                    年末記事復活その3  年末なので最後づくしに、モーツァルトの、交響曲第41番ハ長調「ジュピター」第4楽章は、いかがでしょう。 …

  • ラヴェル ラ・ヴァルス マルティノン指揮パリ管弦楽団

    年末記事復活その2  ラヴェルが、ウィンナ・ワルツ礼賛と言う形で書いた「ラ・ヴァルス」。 これは、フランス語でワルツのことです。 ラヴェルが、初版の楽譜に書い…

  • ポール・モーリアの「蛍の光」

    年末記事復活その1 さて、今年も、いよいよ大詰め。 まずは、ポール・モーリです。  なんと、あの、「蛍の光」を、ディスコ・ビートに乗せて、ロック風の、ギター・…

  • ヘンドリックス(sp)&エリクソン(合唱指揮)の「世界のクリスマス」

    過去のクリスマス記事総ざらえ⑥  またまた、WARNER inspiration(インスピラツィオン)から、すばらしいアルバムが、リイシューされました。 合唱…

  • ネコの聖しこの夜  ジングル・キャッツ

    過去のクリスマス記事総ざらえ⑤ 今回は、ちょっとなつかしい音源です。 1994年にリリースされた、本物の猫たちの声を、録音して、組み合わせて、メロディにしたも…

  • きょうのにゃんず

       にほんブログ村

  • してやったりの津村

     2019年12月22日、中山競馬場で行われた中央競馬のグランプリ、有馬記念を制したのは、D・レーン騎手騎乗のリスグラシューでした。 一番人気の、国内海外含め…

  • イッツ・クリスマス・タイム ケルン・サロン・オーケストラ

                  過去のクリスマス記事総ざらえ③  さてさて・・・・、今年のクリスマスは、サロン・オーケストラによるクリスマス・ソングはいかが? こ…

  • 栗コーダー de クリスマス ②

                過去のクリスマス記事総ざらえ②  この、2006年リリースの「栗コーダーのクリスマス Ⅱ」も、前作とよく似たコンセプトですが、少し、ポ…

  • ワロン地方のクリスマス・キャロルによる2つのパラフレーズ

                  過去のクリスマス記事総ざらえ①  今夜は、クリスマス・イヴ。 ちょっと、珍しいクリスマス関連の曲を、お送りします^^b 正式タイト…

  • きょうのにゃんず

        にほんブログ村

  • マリス・ヤンソンスの「シェエラザード」

     11月30日、指揮者、マリス・ヤンソンスが亡くなりました。 カラヤン、ムラヴィンスキーの薫陶を受け、オスロ・フィル、ロンドン・フィル、ピッツバーグ響、ロイヤ…

  • ルーセル 交響曲第3番ト短調 デュトワ指揮フランス国立管弦楽団

     ルーセル最大の代表作、交響曲第3番は、ルーセルが60歳の時、クーセビツキーが、ボストン響創立50周年用に、委嘱したものでした。 すでに、新古典主義のスタイル…

  • パパの歌、パパの手の歌、サラリーマン 忌野清志郎

     最近、Jポップのコンピレーション・アルバムを探してて、なんとなく面白そうなものが¥1で出てたので、買ってみたら、そこそこ当たりだったんですが、その中に、キヨ…

  • ファーナビー 空想・おもちゃ・夢  PJBE

     ブラス関係者や経験者で、フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル(以後PJBE)によって、中世~ルネサンスの音楽に開眼した人は、相当いるんじゃないでしょ…

  • きょうのにゃんず

       にほんブログ村

カテゴリー一覧
商用