chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
暇な月日をだらだらと・・・・・時にはシャキッと! https://blog.goo.ne.jp/ontake3067/

日々の生活の一部、散歩などを日記風に    〜my winding road〜

故郷は、遠きに在りて 想ふもの

norichan
フォロー
住所
岡崎市
出身
福岡県
ブログ村参加

2010/01/02

1件〜100件

  • 何が何だか・・

    ⇒昨日の夕方は・・かすかに焼けた拡大すれば、それなりの色だ「秋の日は釣瓶落とし」と言われる..日没の時刻が早まるからだ東海地方では夏至(6/21日没は19時09分)からの10日間(~6/30)はせいぜい1分、しかし秋分(9/23日没は17時48分)からの10日間(~10/2)では12分も早まるそれだけではなく日没から真っ暗になる時間(天文薄明)も夏至の頃に比べて30分近くも短くなるので、本当に「すぐ暗くなる」日没前後の景色を飽きもせず観るには・・気温などを加味すれば・・丁度良い時間帯だ新月前後の月齢=28~1の細い月を撮る時間帯は、日の出前や日没直後なので天文薄明の時間が長いと周りがいつまでも明るくて撮れない・・なので、夏場はダメなのだ月齢=28.4'16.01.09今朝の月齢は28.6・・だったが、それ...何が何だか・・

  • どうしようもない・・

    昨日、10時01分日本の南にあった熱帯低気圧が台風15号になった1000hPaだったが、18時40分には1002hPaに衰えた・・が雨台風なので気圧は関係ない台風の発生は「最大風速(10分間平均)がおよそ17m/s(34ノット、風力8)」以上台風の消滅は「最大風速が17m/s未満になった時、温帯低気圧になった時」と定義されている熱帯低気圧は、暖かい空気エネルギーの上昇気流のみでできている温帯低葉圧は、北側からの冷たい空気と南側からの暖かい空気がぶつかり合って渦が発生・・前線が出来る夕方にはフィリピンの東海上に有った熱帯低気圧が台風16号になった岡崎市の私ん家付近では20mm/h以上の降水量が3時間続いた・・高速シャッターでも粒にならないよく中心気圧が950hPaなどと呼ばれるが・・高度0mでの事天気図に描...どうしようもない・・

  • この雨は・・

    クラウディオ・アラウの演奏を探したのだが・・昨夜遅くから降り始めた雨・・今日は一日中降る予測原因は熱帯低気圧が接近しているから、、昼過ぎに発表されなければ「台風」扱いにならない・・カモ明日の朝早くには東海地方の南約150km付近を通過しているのかないまは台風15号になるかどうか、なれるかどうかの瀬戸際だおかげで今日は・・今日も勝てもしない可能性が高い競馬予想・・の1日になる南の方にも熱帯低気圧があるが、一つは西に向かう予測・・東のもう一つは未だ混沌としているが、発達して熱帯低気圧になる可能性がある楽しみは・・もう少し先だ昨日はいつパラッと降るか分からない空の下をノコノコと・・。。散歩小さな花壇の中でアズレア(スカイブルーセージ)が咲いていたブルーセージ(サルビア)より少し薄い色だ雑草の間からイヌサフランが...この雨は・・

  • やっと・・

    朝9時湿度85%岡崎市の天気は・・「南東の風風力6、雨、29℃、1001hPa・・」ってところか風力とは文字通り風の強さ0~12段階と決めてあり風力2=顔に風を感じる風力4=ホコリが舞い上がり、木の枝が動く風力6=風速125m/s前後、大きな枝が動き、電線がうなり、傘をさすのが困難になる風力8=木の枝が折れ、立っているのが困難になる風力10=立木が倒れ、かなりの被害が生じる風速11~風速28.5m/s以上で被害甚大そんな中の強い風力を伴って台風14号が昨日の18時頃に中心気圧が935hPaで鹿児島県鹿指宿市付近に上陸した進行速度は20km/h鹿児島湾に入ったのだが、14号にとっては山越えをしなければならない最悪のルートだ体力を一気に消耗し、日付が変わる頃八代市を通過、有明海に抜け出た頃は950hPa大型で...やっと・・

  • 思いのほか・・

    ブリグリにしようかな?と思ったが昨日の朝は、まだ明日るい空が見え、日中も曇空ながらも、陽が射していたカモも、親子の区別がつかないほどに成長した稲刈り時にたくさん居たサギ類も数を減らしてきている園芸種のハギ、道端のハギも満開だ拡大すると・・マメ科の植物なのが分かる土曜日・・競馬があったのに、相当ノンビリした時間を過ごした降る予報の雨は降らず、床に就く前には木星などの星が見えたが、未明午前3時過ぎ・・強めの風と共に一時的に音がするほどの雨が降った【5.14事件】が教訓になり、雨上がりの散歩道を歩くときは・・より慎重になっている8時前には青空が広がるも、こんなものは一時的一気に遠くの街並みが雨で霞む----いつ雨が降るか分からない状況下での日曜競馬の結果今日は、中京競馬場のレースのみ、投資レースも午後から中京5...思いのほか・・

  • やがて悲しき・・?

    ⇒ヒガンバナが一気に咲き始めた田んぼのアゼ畑の日陰見た目はもっとピンク色私の庭でも・・もちろん並べ替え自由の鉢植えだ地植えも茎をのばしてきた畑では、他にもアメジストセージ我が家で咲いていたのはバイオレットセージ・・よく間違える我が家にもあるアゲラータム正月に用いられるウラジロも芽を出した秋だ!大相撲九月場所が始まり、横綱が3勝3敗と休場目前に追い込まれているそんな中、四日目に幕下で初顔合わせがあった友風vs矢後だ平成29年ともに尾車部屋に入門、5月が初土俵で最高位は友風が西前頭二枚目、矢後は西前頭十枚目尾車部屋が無くなり、各々別の部屋に移籍したため初の対戦が実現した友人同士の戦いの結果は・・友風に軍配が上がった互いに足を手術しており踏ん張って欲しいが・・オグリキャップの血を引く最後の現役馬フォルキャップが...やがて悲しき・・?

  • 心配だが・・

    ⇒【魔の5.14事件】左膝靭帯損傷から丁度4ヶ月の14日未明下腹部に強烈な痛みが走った・・午前1時過ぎだった・・大きなオナラ1発で済むと思ったのだが、痛みが怒涛のように押し寄せて来た、毎朝快便、便秘では無い臍の下を見ても押さえても下痢ではないまさか腸捻転?とも思ったが・・寝たり起きたり、立ったり座ったりも・・痛みが続き眠れない・・汗びっしょりだ仕方が無く、牛乳をガブ飲み・・仕方が無く、録画を見ながら時間つぶし普通に朝食を取り・・普通にトイレ母ちゃんは『病院に行け』と言う、、私は、『すぐ治る』と・・約11時間の戦いだった痛みは、自然に弱くなり・・昼前には違和感はあるものの痛みはほぼ解消されたコーヒーの代わりにカルピスを飲んだら・・スキッとした体重は・・1.3kgの減少・・痛い・痛いダイエットだった原因?分か...心配だが・・

  • 取り戻せない・・

    ⇒昨日の十五夜は・・20時を過ぎてやっとお出ましになられた・・薄雲を透しての月、黄色っぽくなく冷たい色だった今朝は、沈む十五夜の月が見れるかな?と思ったが・・パラパラと雨も見れなかった昨夜は来訪者が頭は小さいが..たぶんショウリョウバッタ網戸にくっついてきて、息を吹きかけても離れない反対側から弾き飛ばしても・・また来たカエルから逃れて来たのかも・・たぶん、明るい場所が良いのだろう風通しがいいからかな?。。畑の隅っこでは、マリーコールドやニラの花が咲いている大豆畑では花が次々と咲いている傍のアゼではタカサブロウツユクサも咲き誇っている食べれる野草なのだが・・犬などが通る道端のものは、ツクシと同様止めた方が良い刈り取られた田んぼにサギの類が集まっている画像クリックで別画像を拡大鳥は、歩いている人間が一定の距離...取り戻せない・・

  • やばかった・・

    今夜は十五夜中秋の名月だ沈みゆく十四夜を撮ろうと4時前に起きたのだが・・雨・・5時頃には上がって‥月見草・・道端で、待宵草が咲いているお月さんは明日に回して・・ススキだけでもウサギ・・先日、ウサギを公園に捨てた夫婦が逮捕されたって記事が載っていた捨てた理由が『言う事を聞かないから』って・・何を言ってんだか、考えてんだか・・飼ってやったんだからなんでも自分の思い通りになると思っているんだろうお互いに・・『結婚してやったんだから・・言う事を聞け』ってか言う事を聞くって考える方がおかしい人間も・・面白い。。田んぼの畔や、湿気の多い所に咲いているチョウジタデ今年は特に勢いがすごいヒガンバナ科の花が咲き始めているタマスダレ(Zephyranthescandida)群生しているのが目立つようになったキバナタマスダレ(...やばかった・・

  • もう少しで・・

    ⇒週初めは台風11号の影響で、雨が降りやすく虹がよく出ていた画像クリックで虹の全体画像にうっすらとした虹が、もう1本色の並びは・・反対だ・・が、薄くて判別できない雨の強弱で虹が濃くなったり、消えたりしていたその台風11号も6日の夜には温帯低気圧に変わった台風10号は日本の東海上の太平洋高気圧とチベット高気圧の間を、すり抜けて通り過ぎて行ったが台風11号は強くなった太平洋高気圧に行く手を阻まれて、西へと進路を取りフィリピンの東で発生した熱帯低気圧を「藤原の効果」により吸収、あとは予測通り北進し韓国・釜山近くに上陸後、海水温の低い日本海へ抜けて・・温帯低気圧になった台風の最盛期9月1日に熱帯性低気圧を取り込んだため、一時的に中心気圧が弱まったが・・熱帯性低気圧を取り込まなかったら910hp以下に発達した可能性...もう少しで・・

  • ダメな一日・・

    紫色の花が咲いていたので近づいてみるとヤナギバルイラソウだったもう、とっくに終わっていると思っていた青い線香柿が色づき始めたミカンも・・これは勇み足だろう左下が普通だ洋ナシもぼつぼつ色づくのかな昨日の夜は、月齢=7.1の月が奇麗だった全体の月も撮ったのだが・・今回は雲に沈む月を・・雲にかかって、、『しまった!』と一瞬思ったのだが・・結構幻想的に撮れていたので、隠れてしまうまでズームを変えて何枚か撮ってしまったここ数日夜明け前に雨が降っていたが、今朝は大丈夫だったので、。。早朝散歩に・・約1週間ぶりに・・日の出が見れた岡崎市での日の出は5時25分この時期、10日で6分ほど遅くなっていくアメリカアサガオ・・正式な名はマルバアメリカアサガオ散歩中に見る数は数知れず・・アメリカアサガオは・・ヒルガオ科サツマイモ属...ダメな一日・・

  • 思い通りには・・

    昨日の明け方までは雨が降ったが、昼前までは上天気暑いながらも。。は出来た14時頃、怪しい雲が出て来たので、帰宅雨雲レーダ―を確認すると、強い雨が私ん家を直撃しそうな動きやがて、我が家の上空を黒い雲が覆い・・15時過ぎからポツポツと降ってきた15時20分前後が最盛期だった高速シャッターでも雨粒が写り込んだ『Septemberrainrain~9月の雨は冷たくて~』なんてフレーズが・・雨も好きなのだ、、雷も15時40分頃にはほぼ止んだので、いそいそと出かけると用水路の水門の仕切り板まで水かさが上がっていたま、この仕切り板が使用される時は・・私と一緒で・・ほぼ無いこの下流は・・田んぼに流れ込んでいた矢作川の西側流域の観測地点では20mm/h程度の観測だったが東側流域(岡崎市中心部)では50mm/h以上を観測して...思い通りには・・

  • 進路は・・

    近くの田んぼでは、早生の「コシヒカリ」の刈り取りが終わった青々としているのは、中生の「あいちのかおりSBL」穂はだいぶ伸びている、月末頃には刈り取りだ虫もしくは落ちた玄米を求めてムクドリなどの鳥たちが群れを成している豊川市、新城市などではカメムシが大量発生したと、ニュースで取り上げられていた平野部までは飛んでこなかったようだカメムシは、スギなどの花粉が好物なので花粉がたくさん飛ぶ年は被害が少ないらしい今年は、スギ花粉が少なく「カメムシ発生注意報」が出ていたので、稲の花粉・実を食べに降りて来たのだろう先月、28日の夕暮れを最後に、夕焼けは見られなくなった台風11号のせいだ..雲が低すぎて、焼けないその台風11号、フィリピンの東に有った台風12号になる筈だった熱帯性低気圧の方に寄るように南下引き寄せながら・・...進路は・・

  • 天気は・・

    ⇒今日は、年に一度のコロナで2年中止になった「防災訓練」の日日差しはあるものの、風もあり前回より暑くない一連の訓練のほかに今年は「手話」のコーナーが設置されたので・・参加避難所内のプライベートルーム(間仕切り)などが展示されていた解散後は、当然遠回りしながら。。散歩時折り、青空淡いハナトラノオ小さなヒマワリも咲いているトンボをパチリ赤トンボが一気に増えて来た日本列島の南には台風のタマゴの熱帯擾乱状態の低気圧があるので、その影響なのだろうなんて事を空を見上げながら、考えながら帰宅----とっくに競馬は始まっているので、バタバタと参加した日曜競馬の結果小倉5R新馬戦に元POG馬レーヴデトワールの仔ダンザンレーヴが7番人気で出走小さいとは聞いていたが馬体重392kgの⑥ダンザンレーヴはゆっくりと出て後方2番手か...天気は・・

  • 若干の??

    昨日、伸びっぱなしの枝の剪定をした・・と言っても枝振りを整える、なんて事ではなくただ邪魔になった枝を切っただけなのだが・・木に登ったり、根元から切り取ったりで、5袋のゴミができた・・腰が痛いで、出て来たのがヒガンバナ科の夏水仙(リコリス)トキワネムの根っこの傍に植わっているので・・コレはなかなか見れないのだ別の場所のは花芽が伸び始めた時からわかるこのタマスダレも同じ仲間だ黄色いものなどはタマスダレと呼ばずゼフィランサスと呼び白いものだけをタマスダレと呼んでいるので当然、白いのもゼフィランサスと呼んでもいいのだが・・サフランモドキも・・ゼフィランサス先週末から田んぼの水抜き作業が始まっていたが・・とうとう稲刈りが始まった三重県の息子の嫁の実家では・・もう済んだらしいサトイモの葉っぱには・・まだ雨水がたまって...若干の??

  • 指名変更 Part 1・・

    昨日は、晴れたり曇ったり少し日焼けする程度の日差し、無茶苦茶暑くはなかった我が家では1ヶ月前、1輪だけコスモスが狂い咲きした畑ではキバナコスモスが所々で咲いているシロタエヒマワリなどもまだ咲いているノボタンも今年初めてだ改良が進む花たち、、キク科の花も同じでもう、この爺の脳みそでは判断できなくなったたぶん、メランポジウム昨夜来の雨も上がり今朝はこのような月と金星が見れるかな?と期待したが・・ダメだったもしや・・と思い、ハワイのライブカメラを見たが・・ダメだった丁度、ドームの向こう側だったドームの上はふたご座、中央付近に小犬座のプロキオン、右端の明るいのは大犬座のシリウス朝は、冬の星座が昇り始める時間帯だガックリしながらも、たぶんダメだろう28日の夕方を期待しながら----今週はレースを間引かなけれはならな...指名変更Part1・・

  • 完璧!・・

    朝方まで降っていた雨も上がり・・蒸し暑い!散歩道も・・ムンムンするどこかでツクツクボウシが鳴いている・・何だかんだ言っても、季節は動いている餌を求めて、鳥が私の散歩道に降りている畑には、収穫が終わり取り残されたニガウリがぶら下がっている遅く植えられたのだろうか、雑草に紛れて今頃スカシユリが咲いていた名前は知らないが、私好みの色をしたやつがあった田んぼでは・・稲に紛れて雑草が生い茂っている場所があるというか、見た目はほぼ雑草田んぼ犯人はコレチョウジタデ(丁字蓼)以前、このクサネムに覆われていた田んぼも有った精米した後、モミガラを肥料にしようと田んぼに戻すと・・翌年には占領されてしまう庭の垣根には、懐かしいトケイソウが咲いていたついでに、昔懐かし我が家のパッションフルーツ(時計草)今じゃコンパクトカメラでもラ...完璧!・・

  • あしたは・・

    昨日は青い空に白い雲畑では白いナス豆の花も咲いている小振りのカキは色を付け始めたニラも畔や畑の隅で花を咲かせ始めたポーチュラーカ我が家のは、毎朝毎晩母ちゃんが水遣りをしてくれたノので・・根が腐って枯れた・・傍で生きていた私の好きなミヤマホタルカズラも・・株分けされたイチゴの苗が、倉庫から出され日光浴をしているクリスマス頃には出荷できるように・・養成中だそんな晴れた日の翌日は終日POG馬シャザーンが放牧に出された・・出走後の3週間調教にも出さずの在厩待機は・・何かあったのだろうそうとしか考えられない------故障ではないことを祈りながら土曜競馬の結果札幌2R未勝利戦にPick-upしていたドゥラエレーデが1番人気で出走⑦ドゥラエレーデは好位2番手を追走、3角を過ぎ早め先頭に立ち押し切って優勝4番手追走の2...あしたは・・

  • 元POG馬が・・

    岡崎市では、先週から新型コロナウイルスの感染者が900人をオーバーしている日があったが今週、ついに1000人を超えた重症化率は以前のウイルスより低いのは理解するが4、患者が増えると重症化・死亡者が増えている死亡者は岡崎市では90人を超えた現在第7派の中でもケンタウロスが流行っているらしいこんな図が載っていた今週、来週と..町内や市の主催の集まりがあるのだが・・天気・・停滞前線が日本列島を南下したり、北上したりしている今年は、いつもと違う夏だ現在フィリピン東の西太平洋では海水温が高いラニーニャ現象が起来ているので上昇気流が活発だなのでその気流が降りてくる西太平洋の中緯度の高気圧が強いのは当然の事いつもはその勢いで停滞前線も北に押しやられて消えてしまうのだが・・今年は違う北の冷たいシベリア気団も強く、春の終わ...元POG馬が・・

  • 何とか・・

    「Physical」にしようかと思ったが・・気温が30℃を超えようが、超えまいが・・。。散歩燕の幼鳥が餌をねだっていたので撮ったら・・真っ黒け他の場所にも鳥が止まっていたので撮ったら・・ムクドリだったグングンと伸びる稲穂所々で赤茶けた稲焼けが見られるようになったあちらこちらで、日に日に増えている、、原因は、高温・多雨多湿などいろいろと言われている農家の人は「いもち病」の発生を防ぐために田んぼの水を抜く「中干し」をする時期に大雨が降り、暑いので稲は水で冷やさなきゃいかんし・・と困惑しているまた「カメムシの発生に注意」と喚起されているらしい・・例年より畔の雑草刈りの頻度が多いのはそのせいだとか除草剤で枯らした農家もあるスギ花粉が少ない年は、カメムシが餌を求めて、稲穂に目を付け山から飛んでくるかららしいカメムシ...何とか・・

  • 何とか even に・・

    台風8号の接近により、昨日から、天気が目まぐるしく変わっているこんな雲もあれば、北の豊田市上空はそれなりの広さで青空も広がっていた時間帯もあった9時時点では・・すでに回復傾向にこの台風の雨量は・・私の地域の総雨量は7.5mmで済みそうだ台風8号も気にはなるが「ペルセウス座流星群」・・流れ星を見たくて昨日からYoutubeを見ているもう雨は上がりそうだが、、当分晴れそうにないピークを過ぎても、平日よりも流れる数は多いので・・今夜も覗く夏の甲子園1回戦は大差で大味な試合も多かったが・・2回戦ともなるとさすがに小差の試合が増えて来た福岡県代表の九州国際大付属は2対1で勝ち上がった、、長兄の家から校門まで1kmもないし・・やはり応援してしまう愛知県代表の愛工大名電もサヨナラ勝ちをおさめた終盤の9回、5対5と緊迫す...何とかevenに・・

  • 台風8号・・

    ~尾崎亜美作詞・曲~⇒村祭りも終わり夏も、ここ1~2週間が一応のピーク昨日の空は、巻層雲、高層雲に積雲、雨を降らせる乱層雲も見られ安定した夏空ではなく、不安定だ川面を渡る風は爽やか、、カルガモも気持ちがいいだろう日差しが当たり始めたタカサゴユリ昨日は35℃越えの炎天下の中を。。散歩昨日まで蕾だったタカサゴユリが一気に開いた神社のサルスベリの花も・・満開だ・・たぶん畑の山芋の子ムカゴがいっぱい付いている甘辛揚げが・・美味じゃ~農家・JAの草刈りで・・撮るものが・・無くなってしまった仕方なく?夜空の話今年も8月12~13日ごろを中心に三大流星群の一つ「ペルセウス座流星群」が活発になっているはず夏・定番の天文現象だが12日、今日は満月、暗い流れ星き目に見えなくなるので見れる数は少なくなるが、晴れてくれそうにない...台風8号・・

  • 流石 ホー・・

    ヒカルの碁だ今日も日差しは強く。。やはり汗が出る私の好きなイチジクが大きくなってきたそばの生垣には琉球アサガオが・・生垣に..変わり種、紫モクレンが蕾を付けていた・・初めは何かと思い、納得するまで時間がかかってしまった川原の土手にはガガイモの花・・イモって付いているけど、イモじゃねえキョウチクトウ科のつる性の奴だ・・実の形がイモに似ているかららしい食べられるのだがキョウチクトウ科らしく、多量に食べると毒性を発揮するらしい田んぼの畔にはミゾカクシも咲き始めたキキョウ科で見た目は紫だスカエボラに似ているがスカエボラはクサトベラ科、昨夜は【岡崎大花火】・・だったが花火の煙がまともに私の地域に向かっていたため、カメラ撮影は・・3分で中止ノンビリとした見物になった左が岡崎公園の花火、右が尺玉が上がる矢作川河川敷の花...流石ホー・・

  • 運が・・

    何時ものように、サギなどの鳥たちは田んぼの中のカエルを探し、飛び回っている畑では、打ち捨てられた白いゴーヤそのそばではお盆用の花も咲いているハナトラノオ庭からリコリスのような花が顔をのぞかせているギボウシもそうだが、我が家で咲く花は・・世間様より・・遅い繁殖力の強いタカサゴユリがあちらこちらの庭で咲いている私が小さい頃はタイワンユリと呼んでいたが、ホソバテッポウユリ,などとも呼ぶらしい昨夜は、私の部屋のLEDライトのリモコンが壊れ、部屋のライトが点灯できなくなったどのボタンを押しても・・時刻設定の表示になり・・それ以外の指示を受け付けなくなった当然、リモコンを発注したのだが・・いつになる事やら・・パソコン周辺はUSBからのLEDライトが両面テープで張り付けてあるので・・noproblemだ東海東海地方では...運が・・

  • 天気は・・

    先週、二つに分かれたチベット高気圧の間を台風5,6号が通り抜けていった分かれていなければ・・中国上海辺りに上陸の可能性が大きかった分かれたチベット高気圧の東側の高気圧が日本列島上空にある太平洋高気圧の上に乗っかかっているため梅雨を無理やり短期で開けさせた二重構造の高気圧がまた生成暑い!熱い!を連呼火曜日、火星と天王星が接近するので、午前3時前にムックリと起きて空を見上げたのだが薄い雲に阻まれて、火星しか映らなかった・・三河地方の日の出は5時丁度・・日の出は着実に遅くなっている6分/10日のだが・・暑い例年はお盆のころまでは地表の過熱が放熱を上回るが、以降は放熱が上回り暑さは峠を越えるしかし、晴れ間が続くと・・そうはいかないが、、今は雲は出来やすい状況になりつつある水曜日、ネットで、少し話題になっていた戦い...天気は・・

  • 判断力・・

    先日降った大雨で、田んぼに溜まっていたこの水も昨日消えた・・さすが田んぼだ、溜まっても直ぐには沁み込んでいかない使われていない畑では、花が咲いている何て名前だろう他の畑では、白っぽいヒマワリが咲いていた土手ではオニユリが最盛期だヘクソカズラが咲き始めたそばで、ヤブガラシも咲いているブドウの仲間らしい我が家では、駆除・駆逐に失敗したヤブミョウガの花が咲いた昨日も、いつものように夕方には雲が湧き・・久しぶりに広く焼けた一昨日観れなかったものを『諦め半分』で探したら・・観れた月齢=1.7一応コンパスで目星をつけ・・双眼鏡で探したらあっと言う間に見つかった1.7ともなれば明るいあとは肉眼で・・雲の間から少しでも明るい場所まで出てくるのを待つだけこれでも目視では雲間の一番明るい場所だこの後、東側の空の「みずがめ座δ...判断力・・

  • 何とか・・

    空は夏空稲穂はスクスクと伸びているあぜ道に咲く花・・少し変わった場所がある駐車場など空き地のグランドカバーに使われているプランツ、イワダレソウが植えられている雑草が・・見えない暑さを避けるため、農家の人たちは陽が昇る前後にあちらこちらで畔の雑草刈りをやっている畔にはクローバーを植えている場所もあり、それなりに効果が出ているように見える雑草狩りを減らすためにも、しっかりとした農道や畔には効果的かもしれない個人的には・・カラフルな奴が良いのだが畔で刈り取られていたエノコログサが有ったので・・散歩しながら・・作ってみた一応ウサギのつもり子供の頃、女の子がモール針金で「花」などを作っていた時、悦ちゃんのお母さんが『私が小さい時は、ネコジャラシでウサギや編んでママゴトの座布団をつくってたよ』と言っていた私のイメージ...何とか・・

  • 今週は POG馬が・・

    26日、岡崎市の新型コロナウイルス感染症患者の1日の発生が812名と最多を更新した夕方、周りは低層の雲が広がっていたが、ほんの少しの時間だけ赤くなった雨雲レーダ―は、中部地方に大雨の予想そして、23時44分「大雨洪水警報」が発令されたがその時刻にはすでに遠くで雷が聞こえ、雨も降り始めてていた私が月齢=27.6の月と金星を撮ろうと・・見ようと思っていた時間帯が、スッポリと入り・・一縷の望みも失せた雨雲レーダーで大雨が降ると分かっていたので、『どの位降るのかな?』と楽しみにしていたのだが23時半前に轟音一発、その号令を発端に、土砂降りの雨・落雷近くの雨量計で最大10分間で17.5mmの大雨、時間当り105mmにもなる降水量を計測した0時20分、1時50分と13mm/10分(80m/h相当)の大雨を降らせながら...今週はPOG馬が・・

  • そう 上手くは・・

    笑顔は・・散歩道..住宅やアパートが増え、子連れで散歩する人が増えた・・コロナの影響もあるのかも知れない早植えのヒマワリも峠を過ぎサフランモドキもすぐに萎んでしまう植物にとっても尋常な暑さではないようだ名前も忘れてしまった花・・休耕地では・・夏の花メハジキが咲き始めた家に戻れば早く種を蒔いた鉢への水やりだ春蒔きだ、秋蒔きだ・・って私には関係ない・・種が落ちる頃が蒔き時だ、って勝手に思っているから一昨日の深夜、月に隠されていた火星が暗い部分から出て来たのだが・・残念ながら見れなかったYouTubeに投稿されていたので・・up1:05過ぎに出てきます27日、日の出1時間半前頃に月齢=27.6の月と金星が昇ってくる今朝の月齢は24.727日には右側の画像くらい今月の最接近だが・・高度が10度未満とかなり低いので...そう上手くは・・

  • 漂う雲は・・

    空は、真っ青・・漂う雲もほんの少し・・しかし風は冷たい北寄りの風大陸の高気圧も健在だ大陸でも高気圧に覆われ、中国の国土の半分が熱波の影響を受け、44℃を超える地域が・・南部では洪水だ西太平洋ではではラニーニャ現象は発生したまま、海水は暖かい、台風のタマゴになりそうなのもいるが・・まだ、安定した夏空ではない。。農家の家の端っこにイワヒバが植わっている母ちゃんの実家の石垣にはこんなのが100~200本植わっている・・と言うより勝手に生えている山の中腹なので、湿気が高く標高も高い・・と言ってもそれほどはなく・・500m弱今ではバス停まで歩いて2時間以上かかるし、本数も朝夕各2本・・という本当に静かな部落だ垣根の藤もあちらこちらで狂い咲きをしている・・ザクロの実もだいぶ大きくなったサルスベリの花が咲いている白い花...漂う雲は・・

  • 計ったように・・

    ⇒雨が上がると・・クマゼミは、はちきれんばかりに鳴きアブラゼミは居るか居ないか分からないほど静かだ川沿いでは、ツキミソウが咲き始め川では、雨が降るごとに田んぼで繁殖したこの浮草が行列になり、止め処も無く流されていく田んぼでは・・稲は花が咲きはじめ雑草のイ(藺)も花を咲かせるばかりだイは一文字の植物の名、通称はイグサだ小さい頃、ちっちゃな水路の中の土のポツポツと開いたの中の穴に、このイグサの先っぽを突っ込んで・・シジミを取っていた似たような植物ミヤマホタルイは池塘などで見かけるが、これはカヤツリグサ科でイはイグサ科の植物だで、昨夜お願いと頼んでいた22日午前0時14分下弦を過ぎたばかりの月の暗部からヒョッコリと出現する火星を見たかったのだが昨日の昼過ぎから曇りはじめ夕方になる前3時ごろには計ったように降られ...計ったように・・

  • 投資は・・

    ⇒⇒夜半過ぎに雨は上がった、11mm/日の雨量だったが・・朝方は・・雲と青空が半々朝日が当たると暑苦しく陰ると冷たい風が・・そんな田んぼの中の散歩道の雰囲気・・さすがに涼しくて6時前からの「シャワシャワシャワー~」のクマゼミの大合唱は無かったがそれでも7時前からチラホラと聞こえるようになった前の家の桜の木では・・9時頃に1匹だけ鳴いたどこにいるかな?鳴くのは午前中だ小さい頃・・九州産の私たちは・・クマゼミの事をワシワシと呼んでいたなぜなら「ワ~シワシワシワシ・・」と鳴いていた、聞こえていたから「カナカナ・・」と鳴くヒグラシ⇒ミンミンゼミ⇒アブラゼミ⇒クマゼミ⇒ツクツクボウシの順に鳴いていたセミたち、、最近は鳴く声の種類が減ってきているような・・とあるマンションの庭先では、パイナップルリリーが咲き始めた入り...投資は・・

  • ほっとするような・・

    雨は上がったが、湿気は高いそれでも風が吹き抜ける外は気持ちがいいこのジメジメが過ぎれば、シオカラからナツアカネに移っていく畑では、落花生の花豆の花が咲いている人様の庭先ではリュウノヒゲの花コムラサキが咲き始めた我が家では・・今は亡き友人からもらったフウラン(風蘭)がほのかな香りを漂わせながら咲いている画像クリックで別画像を拡大安倍元首相が殺害されて1週間、元総理の警護が甘かったと言われている・・3年前、札幌市で安倍首相が演説していた際、ヤジを飛ばした男女が北海道警の警察官に排除された「表現の自由を侵害された」と裁判沙汰になり、被告北海道警は「ヤジ排除の理由を立証できず」敗訴した直属の護衛は7人だったが、賠償命令が出されるという判決で守る側や守られる側は「排除」「検査」などの行動がしにくくなり自重したのかも...ほっとするような・・

  • あと1週間・・

    日曜日には28.5mmの雨量そして、火曜日の朝から降り始めた雨は、各種警報も発令させ12時間たって・・やっと止んだ三河地方でも南部地域でたくさん降ったようだ近くの雨量計での総雨量は89.5mmピーク時は20.5mm/hの強い雨だった洗濯物は乾かず、我が家特製の乾燥機で・・2時間半で・・強制乾燥この程度の雨で川は氾濫する事は無かったが田んぼは、排水口が小さくて・・低い場所から漏れ出ていた四角いのは土のう袋稲もだいぶ伸びて来た一か月遅れで植えた品種はこのくらいだがコシヒカリは、こんなに伸びてサギも首から上しか見えなくなった梅雨前線は復活したが、来週の週末あたりには「正真正銘の梅雨明け」になる・・ハズ水曜日は、ちょっと名古屋の「駅前アルプス」に行ってきた・・豊橋の「モンタニア」でも、市内の「アルペン」よかったの...あと1週間・・

  • 初出走・・

    今日は、暗い朝を迎えた投票に行ったついでに・・。。散歩近くの畑ではスイカが成った・・他所の畑ではもう食べられそうなやつも成っているこれはウリ、ゴールデン何とかと言う黄色いやつだ・・たぶんカボチャもずいぶんと大きくなったいんげん豆の花が咲いていた・・種の袋が掛かっていたので判った白いナスもだいぶ大きくなったもう食べごろかな?畑の端っこではホウセンカ今夜、さそり座のハサミの部分にある2等星ジュバを隠す恒星食が起こるちなみに名古屋では22時10分頃に月の暗い縁にジュバが潜入する、出現は23時25分頃出てくるまでに1時間以上かかるついでに・・7月13日:18時06分、月との距離が35万7264km、視直径33.4′本年最も近づく満月「スーパームーン」だまん丸になるのは14日の12時頃7月21日:23時40分頃から...初出走・・

  • 今年の夏は・・

    朝方、ヤマユリの最後の蕾が開いてしまっていた部屋に香りが入り込み、その香りが強すぎて・・扇風機で追いだした蒸し蒸しするのを我慢して。。散歩小さな畑でもヒマワリが咲いているミツバチが止まったので、撮ったら・・ピンボケ撮り直したら・・お尻を向けられていたので・・それはボツオニユリが咲き始めたこれは畑のだが、土手でも咲いているカサブランカ・・ヤマユリなどを原種としたハイブリッドの栽培品種だヒメノカリスも一気に咲いた..アマリリスの仲間だそういえば・・隣ん家のアマリリス・・今年は撮らなかったな昨日、安倍元首相が手製の銃で襲撃され死亡した学生の頃お爺ちゃんの岸信介元首相も襲撃され足を刺され、同じ頃に社会党の浅沼稲次郎が刺殺されている日本では珍しいと思われているかも知れないが・・初代総理の伊藤博文から5.15、2.2...今年の夏は・・

  • 待望の・・

    ずいぶんと昔の動画だ1分半ごろ先日・・台風4号が長崎県の佐世保市に上陸した・・ハウステンボスを見たかったわけでもなさそうだったがあまりにも梅雨明けの発表が早くて、あちらこちらで水不足が懸念され、中国・四国地方の各地では「渇水対策、取水制限」が始まったそんな時、台風4号が7月1日に発生、予想進路が発表され、九州上陸の可能性が高まった水不足の地域にとっては・・待望の・・期待と不安の台風だ5日に上陸したが、すぐに温帯低気圧に変わってしまったそれでも願わくば、台風の進路が瀬戸内海を通って欲しかったのだが・・残念ながら、南下広島・岡山県は、、東海地方でも、温帯低気圧が近づくにつれ上空の空気の流れが北東から南西方向へ流れ始め6日の朝、雲が出ていたその隙間から朝日が射しその陽光が一瞬だけ町を染め上げたしかし、昼間は南西...待望の・・

  • 戻ってきた・・

    画昨日の三日月(月齢=3.4)は、裸眼では普通に見えたのだが、、写真に撮ると薄雲に覆われていた4枚で撮り止め、、メインは望遠鏡でのクレーターを見たかったから「明日は午前中にも雨かな?」なんて覗きまくった・・といっても10分程度だ。好きでも長く見れなくなった一夜明けると・・案の定台風4号は、私の期待とは裏腹に、日本縦断の構えだ週初め、寒冷渦が東シナ海を南下したことにより、大気の流れが変わった・・と言う事にしておこう天気図には書けないほど弱かった前線を少し活発化させてくれたようで梅雨前線が戻ってきた・・四国など、地域によって恵みの雨になるといいな散歩していると..たまにポツリと雨粒が当たった戻ると・・ヤマユリが咲き始めていたので少し明るくなってパチリその後、本降りになった一気に3本も咲いてしまったので..蕾が...戻ってきた・・

  • 追加できそうな・・

    昨日の夕方・・月齢=2.3ともなるとすんなりと目に飛び込んでくる田んぼの上を通ってくる風は、いつもよりさわやかだったで、今朝は4時過ぎから高積雲がピンク色に染まっていくのを見ながらの散歩日の出前は涼しい、と言う事を知っている人たちが・・ちらほらゆっくりと歩く人、急ぎ足で歩く人・・様々だ今日は・・一年の半ば・・「半夏生」そんなガンガンと照り付ける日差しの中を。。散歩湿度が30%と低く、汗が柔肌にベトベトとまとわり付くこともなく・・快適とは言わないが気持ちがいいグランドカバーも花盛り道端では、チョウチョが飛び回っている・・元気と言うか・・必死!にヒメアカタテハ、見た目だけだが、止まったら熱中症で死んでしまいそうな雰囲気だガウラがアフリカハマユウがグラジオラスもあまりの暑さに音を上げているような雰囲気だアガパン...追加できそうな・・

  • なつぞら・・

    東海地方の梅雨が明けた・・たった13日でおかげで??昨日30日の夕方・・かなとこ(鉄床)雲の上空に双眼鏡で細い月(月齢=1.3)を見る事が出来た農道のアスファルトの上に座り込み・・10分後には、35倍のコンパクトカメラで20分後には肉眼で確認40分後に・・これ昨日は・・いい日だったお尻の下のアスファルトの温度も・・丁度いい暖かさだった以前、梅雨入りは遅く、梅雨明けは早い・・と書いたが、ジェット気流が例年より北を流れており・・それは間違ってはいなかったただ、たった13日間とは・・予想だにしなかったまた、末期にはラニーニャ現象により水不足が起こらないように・・との期待を込めての集中豪雨の予測だったのだがあっけらかんと梅雨明け宣言がなされ『はあっ?』と笑うしかなかった明日以降、戻り梅雨らしき天気になりそう、雨量...なつぞら・・

  • まとまらず・・

    ⇒⇒昨日の夕方・・通り雨があった・・夕立と言うほどのものではなくアスファルトの熱気が部屋に入って只々蒸し蒸ししただけ川の湿り気のある場所でハグロトンボが優雅に飛びシオカラトンボなども飛び交っているアゼ道では、相変わらずチョウチョがネジバナも咲き始めた画像クリックで別画像を拡大ねじれ方が違のがある・・探してみては?畑や庭先ではローゼルにしては咲くのが早いが・・品種が違うのかな?それとも違う花かもマツバギクが強い光にテカッているポーチュラカとして売られているのより、このてのマツバボタンの方が好きだ八重咲キキョウストケシアバーベナそっくりなグランドカバーもある我が家ではクロコスミアが咲き始めたヤマユリが蕾を膨らせ始めた・・今日の。。早朝散歩は・・カメラを持参する必要が無いほどの今日も熱くなりそうだベランダが直射...まとまらず・・

  • ガンバレ !

    柿がだいぶ大きくなってきたキウイも・・私は何故かしら"キウイー"と言ってしまう間違ってはいないのだろうが・・シモツケを見つけたコクチナシ・・画像クリックでクチナシの花クチナシは花も一回り大きいのだが、葉っぱも幅が広い..コクチナシは細長い南国系の花のあるお家を見つけたブーゲンビレア・・その向こうにはミッキーマウスノキ(オクナ・セルラタ)次に散歩に行ったら・・実(種)を拾って来よう花が咲くまでに何年かかることやら30代前半の頃、中京競馬場からの帰り道・・懐が温かくて1mほどの鉢植えのハイビスカスを買ったのだが・・2~3年で枯らしてしまった、、今ならそんな事は無いのだろうが・・やはり枯らすかな?早朝は東の空がにぎやかだ惑星が一堂に会している・・「惑星直列」とは言わないが紀元後「惑星直列」で最小の扇型の角度で収...ガンバレ!

  • 近くの1家の垣根の花も終わりに近くなってきたアジサイも終盤一気に咲いた夏の花アベリアはだいぶ散ったが・・まだまだ次々と咲き続けるフジが狂い咲きしそうだったので咲いたのが見れるかと・・期待したら・・次の日には萎んでいたラズベリーも赤くなってきた・・ブラックラズベリーなのでそのうち黒くなっていくタチアオイが目に付くようになった・・雨でクシャクシャになったトキワネムの木の花も新しいのが咲いて「第63回宝塚記念」の枠順が発表された・・重賞レースは1週前の調教の動きで馬券購入の判断をするのだがデアリングタクト:中5週の競馬仕上がっているのか先週、今週と軽め・・判断はしづらいがエフフォーリア:全く動けなかった先週とは一変、今週は抜群の手応えでの走り・・困ったことになったブリンカーの装着が効いたらしいそんな単純な馬なら...金

  • 手に汗・・

    先日、散歩をしていると・・枯れたルピナスのようなのが捨ててあった種が有ったので、3粒植えると・・今のところ1個が芽を出した・・植え時は秋らしいが待てなくてがそちらは後回し、キノコも出て来た名前は知らない。。ユリは、散り盛りが、鉄砲ユリは満開だグラジオラスが咲き始めたあちらこちらで咲いているショウブも盛り道端では、ヒルガオが普通にみられるようになってきたツユクサもあちらこちらで咲き始めた公園では、キョウチクトウが咲き始めたもう夏だ----と、思いながら蒸し蒸しとする中での日曜競馬の結果POG関連馬が数多く出走するので・・レースを限定しての投資だ阪神5R新馬戦にList-Upしていた⑬ナイトキャッスル、①クロニオスが1,2番人気で出走⑬ナイトキャッスルは好発も行きたい馬を前に生かせ押さえて3番手、その内に①ク...手に汗・・

  • 難しい・・

    時々霧湿度も上り、ブヨや蚊が体にまとわり付くようになった先日、蚊が腕に止まったので・・指で弾き飛ばした刺すのはメスだけ、吸っている蚊を叩いて駆除するのはあまり良くないらしい、吸い針が皮膚に刺さったままになる事があるからと私は、あまり蚊に刺されないタイプ、対して母ちゃんは・・ブスブスと刺される。。散歩道では、黄色いのや白いのピンクなどユリの花が峠を越えつつある特に薄い橙色から黄色が多いこれは・・カンゾウ上向きに咲く・・横向きに咲くキスゲほど花弁が厚くないかも畑ではジャガイモの花が咲いているこれは・・北あかり・・かなこれは・・男爵orメークインナスの花も咲いているが、ジャガイモもナス科の植物だジャガイモもナスと同じように実が成る、毒があると言われているが・・食べた事はないこれは・・ワルナスビ人の迷惑かえりみぬ...難しい・・

  • 世の中..

    薄左足の靭帯を痛めて、早や一か月・・寝返り時の痛みは・・まだ痛くて目が覚めるが、だいぶ和らいだズキッ!チクッ!とする個所は、はっきりと2か所に狭ばった階段での「踏み台昇降」は・・壁を頼りの・・まだ恐る恐るだが平坦地での歩行はだいぶ早く歩けるので1万歩位はOKだ「サポーターで固定して、6週~8週で癒合して自然治癒」と書いてあるので・・あと少しだ東海地方も、やっと「梅雨入り」が発表された『だから何だ!』って事でもないのだが我が家の日陰の庭の花ギンバイソウは峠を過ぎたシダルセアロザンナもタチアオイの仲間らしくなってきた我が家で唯一の丸いアジサイ大輪になっていた方は..峠を過ぎていてボツ日当たりの良いところで咲くトキワネム黄色の白のヒメマツバギクそこらあたりで咲いているマツバギクより、一回り小さい大きな鉢に植えて...世の中..

  • 11番人気が・・

    東京競馬で「夏至S」が有ったが・・来週6月21日は「夏至」、二十四節気の一つで1年で太陽が最も北に寄り、昼が一番長くなる日だ北半球の高緯度地域では今は白夜と言って、太陽はほとんど沈まない冬に比べれば、6時間半ほど長い緯度・経度により日の出・日の入りの時刻は違う・・私の地域では、日の出は今頃の6月13日が一番早く4時35分、日の入りは6月29日が一番遅く19時10分日本で日の出が早い北海道の稚内市では3時36分頃、日本の最西端武富島では5時55分頃だ、、那覇の方が1分ほど早い。。散歩道の傍の庭や畑ではキバナノコギリソウダリアも咲き始めた黄色いユリこの色は好まれるのだろう一番多い垣根から顔を出す赤いユリショウブも満開だ珍しい??ハタザオキキョウが咲いていたハイビスカスなのかな?それにしても花弁が薄い我が家で赤...11番人気が・・

  • 遠いが・・

    垣根ではハギの花が咲き始め日陰ではドクダミの花が咲いている畑では、スイカやカボチャの花が咲き田んぼの農道では鳥の足跡が付きまくっている道端のタンポポには、メスのモンシロチョウツバナは既に穂を広げギシギシによく似たスイバも花を付けた田んぼの中には、カモカラスも何かしら怪しげな行動・・?一月前にはけたたましく鳴いていたケリもひなが生まれ、家族団らんのひと時だ東京競馬開催中の5連続G1戦も終わり・・気が抜けて??録画をしていたアニメ「機動戦士ガンダム」の初期シリーズ全43話を見終わリ他のも見始めて・・朝から鈍曇りも時々ポツポツと当たる程度-----そんなのほほ~んとした土曜競馬の結果函館1R未勝利戦にハッピーノリチャンの仔ハッピーノリクンが15番人気で出走⑫ハッピーノリクンは後方から3番手を押しながら追走、直線...遠いが・・

  • 初お目見え・・

    今日6月10日は1年に約60日もある『一粒万倍日』、それに『天赦日』が重なった一応吉日だ「1つの事が万倍にもなる」、ラッキーな事が万倍に・・アンラッキーな事は??そんな日も今日まで7月3日(日)もそれに中るが・・仏滅・・競馬の投資は慎重にかな?関東・甲信地方はとっくに「梅雨入り宣言」されたというのに梅雨前線の上の低気圧がモタモタしているせいで、なかなか踏ん切りが付かないのだろう空を見上げていると・・今年は、もう梅雨は来ないんじゃないか?と思ってしまうが天気図を見ると・・週明けにも東海地方の「梅雨入り」の発表がありそうだそれでは面白くないと明日にも「梅雨入り」を宣言する気象情報提供会社が出てくる可能性もある梅雨に入る・・と言う事は夏と冬のせめぎ合いが膠着状態になるのだが・・天気が安定する訳ではない梅雨も後半...初お目見え・・

  • 天気のせい・・

    田植えが終わると、いろいろな鳥たちがやってくる年中いるサギ口ばしが黒いダイサギと手前はアオサギ口ばしが黒いサギには一回り小さいコサギもいるが、コサギは夏は冠毛が生えるチュウサギも冬は黄色だった口ばしが夏は黒くなる、しかし目元は黄色いままだゴイサギが現れたカモも・・先日、カルガモの仔5羽が鹿乗川を流されて?行った・・親鳥はいなかったような畑にはアジサイが・・あちらこちらの庭先でも咲いている白いのや青いの我が家ではギンバイソウ名前は・・忘れた我が家でもアジサイが隅っこで咲いているわたしはガクアジサイが好きなのでついついガクアジサイを買ってしまっていたもうじき、赤っぽいのが咲く・・昨日「鳴尾記念」で元POG馬ワールドプレミアの弟ヴェルトライゼンデが復活の狼煙を上げた・・つい妹ショショローザの活躍にも期待をしてし...天気のせい・・

  • 4歳馬は・・

    田んぼにはしっかりと水がたまり、田んぼから溢れ出て川を茶色に濁らせていた水も、少し薄くなった麦畑では、一気に刈り取りが進んでいる農道ではブタナ、キク科エゾコウゾリナ属酢味噌和えにしても美味しいノビルも花を咲かせた畑でもキクの仲間赤い部分が多いハルシャギク奥にあるのが普通のハルシャギクなのだが・・手前のドデカイのは・・何というのだろうヒマワリ?大きいからってオオハルシャギクとは言わない・・遠目に見て・・チョコレートかな?と近づいたら・・ちょっと大き目の普通のコスモスだったもう咲き始めているこれは・・コマワリ君のようだが・・ちがうなホソバハルシャギクのようなやはりオオキンケイギク?我が家でも菊が咲き始めている・・ポットマム・・だがカラーもあちらこちらでタチアオイも咲き始めた------東北地方では雹が降り農作...4歳馬は・・

  • 指名登録・・

    。。農家の納屋などの端の狭い場所にはヤブカンゾウやユリなどが植えられているテッポウユリ、スカシユリ、カノコユリなどいろいろなのがあるらしいが・・私には何となくしか分らない私の家に植わっているのは・・ヤマユリとスカシユリらしきものだ蕾は・・まだ小さい畑ではネギ坊主が・・ロシアの建物を思い出す画像クリックで別画像を拡大トウ立ちしたネギ坊主、もう食べごろだ天ぷらはもちろんの事、焼きネギのように焼いてショウガ醤油で食べるのも・・個人的には美味しい母ちゃんが友達からタマネギをもらってきて・・忘れられそうになった物干し竿にブラ下がった物干し竿ごと忘れられそうな気が桃もだいぶ大きくなってきた庭でも見られるキンシバイも植わっている昨日、オグリキャップのひ孫、フォルキャップが出走したオグリキャップ⇒ノーザンキャップ⇒クレイ...指名登録・・

  • 西の空・・

    先月の西の空の水星は今年一番高くまで昇るのはずだったが、好機が無く西の空の月を見たのは・・ほぼ一カ月前だが、ずいぶんと成長した奴だった昨日も月齢が0.9の細さのが観れる筈だったのだが・・薄い雲に邪魔されて・・観れなかったで、今日も諦めていたのだが、少しの時間だが顔を見せてくれた月齢=1.9画像クリックで別画像を拡大ついでに、カエルの合唱をしばし楽しんできた西の空・・

  • 7522頭のNo.1は・・

    DerbyDayの夜明け前、、薄雲が広がって火星と木星の接近している状態は見れなかった朝はまだ冷たい空気・・大陸の高気圧が頑張っているが、来週後半からまた太平洋高気圧が張り出し始め、その攻防で雷が鳴ったり雨が降り・・双方疲れて1か月ほど休戦・・梅雨入りだまた攻防が始まり・・太平洋高気圧が勝利して、梅雨が明ける・・今年はラニーニャが発生しているので7月20日までには梅雨明けするのかな?足元のコマツヨイグサ道端のアザミには、まだ朝露が・・早くからカラスやヒバリの鳴き声を聞きながら散歩したあと競馬が始まる前に・・2度目の散歩マツバギクが庭の端っこからはみ出している何十年たってもそんな風景は変わらない庭先のツツジもいろいろな色合いが楽しめる庭を持っている人は、たくさん草木を植えて、CO2を吸収させながら、「私の物よ」と...7522頭のNo.1は・・

  • 明日は・・

    今週は、月が東の空にある惑星たちを次々と訪れる・・と言う楽しい週だったのだが前半は曇りや雨で見れず今朝、やっと見れたのだが・・金星以外は・・モヤで見れなかった、日の出40分ほど前の4時・・それでも見れただけでも、ヨシとしよう明朝、晴れている場所では午前3時前だとどこでも見れそうだ29日⇒30日⇒31日と木星が火星に接近・・上を通り過ぎていく・・円は7度の双眼鏡の視野。。散歩道ではヒメジョオンが咲き始め足元ではコモチマンネングサタデ科の植物スイバも色を付けてきたこれから仲間のイタドリ(スカンポ)などもニョキニョキと出てくる小さい頃、イタドリをカワタケ、スイバをスカンポと呼んでいたが・・童謡に「土手のスカンポジャワ更紗~」という一節があって見た目からスイバをスカンポと思っていた散歩道には昨日降った大雨の痕跡はほとん...明日は・・

  • 気苦労を他所に・・

    ⇒豊田市水源町の取水施設「明治用水頭首工」で漏水トラブルが発生して11日目昨日から降り始めた雨も・・残念ながら「ダービー」のために上がってしまった・・昨日、散歩道沿いの水が張られはじめていた田んぼ・・田植えが行われたこれからあちらこちらで植えつけられる品種は・・「あいちのかおりSBL」麦は・・来週から刈り取り作業が行われるらしい日本のデンマーク、安城・西尾地域もこれから田植えのはずなのだが、漏水トラブルの影響で田植えと麦の刈り入れで、『どうしよう』と頭を悩ませている・・と言う話が聞こえていたが昨日から降り始めた雨・・今朝5時前には・・ほぼ上がった通常、この程度の流れの鹿乗川田んぼから水が出始めると、水位は1m弱に今朝は、こんな・・水位は・・田畑より高い我が家の近くでは、5時までの1時間で21.5mmの降水量24...気苦労を他所に・・

  • 珍しく・・

    昨日は雨粒が一日中ポツリ、ポツリと落ち今朝5時過ぎまでそんな状態が続いたが6時過ぎには一気に青空が広がった梅雨前線も南に下がり、一週間ほどいい天気が・・続くかも知れない梅雨と言えば・・その前に麦秋・・麦の刈り入れがあるだいぶ実ってきた、、ここら辺りの麦の品種は「きぬあかり」小麦粉はもちろんの事、きしめん、うどんなどの麺類に使われている梅雨と言えば・・やはりアジサイ・・柏葉アジサイが咲き始めた赤っぽいのや山で見るガクアジサイのようなのも咲き始めている畑のキショウブも峠を過ぎ我が家では、十数年ぶりにアルストロメリアが復活してきたまた、除草剤を暇なときに塗り付けなければ・・ビワが一気に色づいてきた五月場所も今日が千秋楽今場所のベストの取り組みは・・今のところコレ・・意地の張り合いだ画像クリックで動画に『横綱に優勝が懸...珍しく・・

  • 追加・・

    傘が要らない程度の豊田市水源町にある取水施設「明治用水頭首工」で大規模漏水が発生している当然のことながら、当初は稲作作りに苦労していた地域に水を供給するための用水路だった現在使用できる水は・・農業用はゼロ、工業用は3割供給との事安城市から自転車専用道路が走っているので、以前はよく行っていた場所、、桜の名所でもある長距離の散歩で旧東海道を知立まで歩く時・・明治用水の傍の「明治川神社」でよく休憩する金原明善などのように自分の地域のために公共事業をした人たちを祀っている神社だ片道約12km・・それ以上か・・当然、戻りは電車だ私の住む地域の農業用水は、矢作川でも別の取水場所なので田んぼの水は満タンハクセキレイでさえ水の中しかし、西へ3kmも歩かないうちに・・水の無い田んぼの景色が・・今日の雨が恵みの雨になるといいのだが...追加・・

  • ショボショボ・・

    庭や畑では・・珍しくもなくなったチャイブカモミールが咲き道端では、ハタケニラヒルガオが咲き始めたヤハリ、今年は夏が長そうだ昨年の秋に発生した「ラニーニャ現象」が、秋ごろまで続くとの予測が発表されたエルニーニョという現象がある東部太平洋の赤道域の海面水温が平年より高くなり、その状態が1年程度続く現象をいう原因は、貿易風の強さにある貿易風とは北半球の場合、赤道付近で温められ上昇した気流が北緯30度近くで下降し、赤道付近に戻る風の流れの事を言う地球が東側に自転する例えば、車で東方面に走っていると、遠くの標識が近づくにつれ高くなってくる・・太陽が昇るのと同じ影響で北半球ではコリオリの力を受け右回りの東寄りの風となって赤道付近に流れるこの貿易風が弱いと・・東部太平洋赤道域の海面水温が上昇し、エルニーニョ(右の図)が発生す...ショボショボ・・

  • 次期POG馬・・

    梅雨の走りの雨も上がり・・やっと晴れ間も広がってきたが、私の左足の膝は・・腫れ真っ盛りだ..。。散歩は少しセーブして??しゃがめないし、歩く速度も遅いいつもより時間をかけているのにいつもの半分ぐらいの歩数だほとんど自動種が通らないコースなので、フラ付いても大丈夫ただ・・何かあっても助けは来ないだろうから・・カメラの代わりに携帯持参だシャクヤクやニオイバンマツリも見ごろを過ぎたようだ我が家にも小っちゃいのがあるが・・もう散ってしまった、こいつは3m以上はあるさて、「オークス」「ダービー」が終わればPOG'21⇒POG'22へ2020年生まれの2歳馬たちの来年のクラシックに向けての戦いが始まるPOG情報のハンドブックなんて買わないので・・毎年、分からないまま指名が続いているのだがそれでも・・なのでかな?偏りが出来て...次期POG馬・・

  • 足は痛いが・・

    脚が痛くて動けない・・イヤイヤ動きづらい夜中・・寝返りを打とうとする度に目が覚め・・左足を向けたい方向に体全体を使って向けて・・寝る30年ほど前には布団に入っても1時間くらいは寝れなかったのが今は、すぐにストンと落ちて寝れるタイプに変身している・・が、何度も何度も目が覚めて・・それでも寝不足感は・・無い足の見た目は・・青くなっている個所もなく、痛い箇所は左膝の内側・・周りの物にすがり付いて・・やっとこさ立ち上がれる状態・・トイレに行くのにも一苦労だ左足をかばって動いているので、、右足にも相当な負担がかかっているのがよくわかる・・ダルい撮ったがお蔵入り目前だった画像を載せてのスタート・・庭や畑に咲いているシランも峠を過ぎ夏の花も咲き始めた名前・・一瞬忘れた、ガーベラだ・・どっかの子供に、バカにされそうだ八重咲きの...足は痛いが・・

  • 痛て~っ!・・

    昨日かけるはずだった曲を・・⇒。。散歩防風林を兼ねた??イヌマキに絡まるテイカカズラ少し前まであったカラスウリは滅亡したようだ畑の隅で頑張る強い青系のムラサキツユクサ畑のゴミ捨て場近くで咲く薄紫のムラサキツユクサ種が落ちて、野生化するのも・・時間の問題かトキワツユクサそのうち、ツユクサが出てくる忘れな草と西洋アサツキ(チャイブ)畑なので・・当然ジャガイモ等も植わっている富有柿の花も咲き始めたキウィの花もそばの用水路には、田んぼから流れ出し、増水したので遡上を始めた・・ナマズそのうち、釣り人がやってくる早朝・・ほぼ雨が上がっていたので・・。。散歩農道に入って300m位のところで左足を左真横に滑らせて・・転びそうになった・・転んだというべきか薄く広がっていた田んぼの土を踏んづけてしまったのだ左足を前に滑らせるか、前...痛て~っ!・・

  • 今日も・・雨

    今朝は雨も一旦は上がったが・・午後からは本格的に降る予報明日の朝まで降るらしい雨だからと言って雨の情報や画像が沢山・・と言う事はない四国の「早明浦ダム」の水位は上がっているかなぁとか思うくらいで。。散歩道の端っこは・・花盛り農道の幅は2~3m程度農作業で使う1トントラックが来れば、クローバーの中に避ける事もある芝ザクラも、、終盤を迎え咲き終わった個所は穴が開いてきた先日アップしたあと満開になったシャクヤクも・・今日はほぼ散っていた畑のバラは・・満開も、当分咲き続く・・観賞用ではないような・・たぶん侵入避けだヒルザキツキミソウも一杯一杯ながらも頑張っている我が家ではバビアナ母ちゃんが掘ってきたドクダミがはびこってきて日陰にも・・クロコスミア今は消滅してしまったミヤマホタルカズラ何とか生き残っているミヤマホタルカズ...今日も・・雨

  • 私の方が・・

    先日、「東三河ふるさと公園」に行ってきたが平地にはいなくなったのにここでは、ウグイスも鳴いているしホオジロなども飛び回っている・・低くても山を実感した山は、麻黄色のブナの葉っぱ、萌黄色のモミジの葉っぱ・・初夏の様相だったこの公園にはツツジもたくさん植えられている・・ほとんど咲き終わっていたがコバノミツバツツジ、ヤマツツジなどもポツンポツンと残っていたツツジには霧島ツツジや久留米ツツジ、平戸ツツジ・・と九州地方の地名が付けられているものが多い外国との貿易の中、各地からツツジが集められ品種改良されこの地の名前が付けられた・・とか逆輸入されたのがアザレア本当かどうかは・・知らないだから、かどうかは知らないが・・ツツジの名所は多い旧武雄邑主鍋島氏別邸庭園(御船山楽園)のつつじ雲仙のつつじ、ミヤマキリシマもきれいだ今頃か...私の方が・・

  • 久しぶりに・・

    昨日、久しぶりに豊川市の「東三河ふるさと公園」に行ってきた池にはあまり水が少なかったので・・HPから画像の一部分を借用⇒公園のすぐ東を流れる音羽川の桜を見に行くことはあったが、散策するのは6年ぶりだ近くには旧東海道が通っていて、今も残る「御油の松並木」もある「梅雨の走り」が間近の貴重な晴れ間の中の散策雨上がりで紫外線が強く、写真を撮るにも酷な日差しの中を標高194m・・約160mの登山だ池の周りにはアヤメ・・ショウブのような気もする・・何せ35倍の望遠でもこんなモンだもんでそばでキショウブが咲いていたので・・ショウブにしておこうスイレンの花も咲いていたストロボを焚いたような写り方だが・・日差しが強くてこんな時に役に立つのが、偏光フィルターなのだが・・コンパクトデジカメには付けれないサクランボ・・私に「おやつ」、...久しぶりに・・

  • 一瞬思ったのに・・

    木曜日までは晴天が続いた東海地方・・愛知県の防災ヘリコプター『わかしゃち』も岡崎市上空を飛行していたバラ好きの家庭では当然のようにデコされたバラたちが咲き誇っている空いたスペースにはシバザクラ最近よく見かけるアグロステンマ畑では、カキの花は咲き終わり、小さな・・夏みかんの花や1年目の夏みかんの実は酸味が強すぎるので、そのまま年を越し、自然熟成させて・・今頃から収穫する秋の終わりに収穫し、奇麗に洗って表面を乾燥させて、2か月程度ポリ袋で密閉して熟成させる方法もある温州ミカンどこが違うって??私には分らん・・ただシワシワの温州ミカンが成っていたから判別できたレモンの花も咲き始めていた・・去年たわわに実っていたルピナスも・・ラッセルという種類だろう私ん家のは・・種を巻くのが早すぎたのか、15cm程度で満開になり・・種...一瞬思ったのに・・

  • POG馬のダービー出走は・・

    夜中鳴きわめいて、疲れたのだろうか朝の散歩道ジシバリ(イワニガナ)とその種..タンポポの綿帽子よりシンプルだアカバナユウゲショウ白色は我が家で咲いている奴なのだが外でもたまに見かけるオオバコ御幼少の頃.互いに茎を絡め引っ張り合って切れなかった方が勝ち・・というオオバコ相撲をやっていたオオバコの花これはヘラオオバコ小さい頃には・・見かけた記憶がないオルレア・グランディフローラ繁殖力が強いようで、麦畑のそばで咲いていたアザミも咲き始めた画像クリックで別画像を拡大畑ではジャーマンアイリススパラキシスセキチクデルフィニウム・・我が家でも咲いてはいるのだが・・私と一緒で・・豪華ではないのでこっちを人家の路地に入ると・・ウノハナ(卯の花)・・ウツギだ世間では、アオダモやエゴノキの花が咲いてるのかな?ハゴロモジャスミンが香り...POG馬のダービー出走は・・

  • 左回りの三場開催・・

    田植えもはや終盤・・ここは今朝、植えられたツグミ、ヒヨドリ、モズなどが、いつの間にか姿を消し子連れで旅立ったのだろうウグイスの声も聞かなくなったが・・代わりにケリのけたたましい声が・・朝から聞こえてくるヒバリはよく見かけるがネグラ、巣は麦畑だあぜ道や導水路に沿ってハルジオンが咲いているそのうちパッと見では区別の付かないヒメジオンも咲き始めるその仲間のエリゲロン・カルビンスキアヌスも導水路に垂れ下がっている私は名前が長たらしくて覚えられないのでベンケイコギクで覚えるようにしているのだが・・コギクしか出て来ないことが多くて導水路に土が落ちないように??とコカンゾウが植えられていた畑では・・ヤエヤマブキショウブやアヤメも咲き誇っている・・あとはカキツバタだけ画像クリックで別画像を拡大田んぼの周りにはキツネノボタン日の...左回りの三場開催・・

  • 枚数で稼いで・・

    五月だ!だからって、ど~って事はないのだが近くの生垣ではサツキが咲いているオオデマリが満開になった我が家では・・復活してしまったドイツスズランが咲いた・・またむしり取って株を小さくしなくては他の花が負けるから・・フリージアはあっという間に萎んでしまったがトキワネムが咲いた母ちゃんが買ってきたミヤコワスレが抱えきれないほどの大きさに成長、株を大きくして咲いたあぜ道から取ってきた白ヨメナと思ったら・・違った毎年、どちらかが買ってくるクモマグサ今回は・・バッティングしてしまった一時的に引いていた痛みがまた痛くなってきた首と左ヒジがひどい雨が降る中、黙々と田植えが行われているのを眺めつつ------あちらこちらの痛みに悩まされながら・・日曜競馬へと突入東京3R未勝利戦に元POG馬ヴィニーの弟エフジーノットが9番人気で出...枚数で稼いで・・

  • 競馬をする前に・・

    天気の変わりは速い、、最近の朝夕は、雲・雲・雲・・で楽しみは一つも観れないそれでもそういうのには我慢慣れして軽く半世紀を過ぎてしまっている・・競馬が憂さを晴らしてくれているから・・積み重ねはマイナスでも、チョコチョコと当たるだけで満足大量投資はG1レースのみ・・そういう気質なのでストレスなんてほぼ溜まらないそんな人間??が。。散歩をすればほぼ・・も消えてしまう畔のハルジオンが満開だが、田植えのために次々と刈り取られているハハコグサが伸び始めたアメリカフウロニワゼキショウもいつの間にか咲いている川筋ではアマドコロが咲いていた畑の中ではなく少し離れた場所でイチゴの花が咲いていた腐っていたから・・と捨てた実の種から生えたのかな?実が成ったら・・誰が食べるのかな?一昨日の青空は午後のほんの一瞬すぐに下り坂だおかげで、昨...競馬をする前に・・

  • 少し寒さを・・

    ⇒田んぼに水が張られはじめ、あふれ出た水が鹿乗川を黄土色に染めている当分カワセミなどは寄り付かないだろう週初めから田植えが始まった・・8条植えの機械では・・あっという間に植わってしまう・・速い散歩道にはアジュガ・・西洋ジュウニヒトエだブタナなども咲いているがムシカリは・・ほとんど見られなくなったミミナグサ・・オランダミミナグサも咲いている見分け方は・・オランダミミナグサの方がガクは短い(花が閉じていると、花弁が飛び出ている)タンポポは相変わらずあっちこっちで咲いていて種も飛ばしている昨日の早朝はこんな星空が観れる筈だったのだが・・全天曇り空で見れず・・金星と海王星が接近している今日の夕方も今年高度が一番高くまで昇る水星は見れそうにない・・スバルと一緒に見れるのを楽しみにしていただけに・・残念だ「第35回エプソム...少し寒さを・・

  • 最後の日・・

    ⇒。。こんな日の朝、露を撮りに行った夕方からの風、雨が強くて・・当然のことながらまともなタンポポの綿毛はほとんどなかった・・綿毛は、雨の日はぬれ閉じてしまうので・・少し前のやつを・・バックはレンゲ畑コンパクトカメラでもMacroやf値の調整で接写はある程度できるのだが・・バックのボケが上手くいかない一方、一眼レフは広角や望遠と、レンズを替えるとボケ方が全然違うなので一眼レフカメラを持ち続けていたのだが・・『欲しい』という奴がいて・・明後日、取りに来るので今日はシャッターを押す最後の日だ貰い手が現れてホッとした半面ちょっと寂しいが、この程度ならコンパクトカメラでも撮れるので・・すぐにLossには慣れるはずだ画像クリックで別画像を拡大と、思うここ数日・・クローバーの勢いが・・凄い!最後の日・・

  • 少しだが・・

    金、土の原曲"SuiteNo.3"byJohannSebastianBach川沿いで咲き誇っていた菜の花も今は・・畑では、親類のダイコンの花紫なばな(ムラサキハナナ)が咲き誇っているアブラナ科の仲間イヌガラシ、ハタザオ、タネツケバナ等の雑草の花も散ってしまい野菜のカブの花、ハクサイの花は・・見れなかったキンセンカも満開だ庭の端っこでは、オキザリス原種のキバナカタバミヒルザキツキミソウ日陰では、シャガが咲いている昨日までの雨で、「乾田直播」が行われた田んぼでは発芽が一気に始まった苗が溺れないほどに成長したら、水が張られ・・普通の田んぼになる従来の方法の田んぼには、水が張られ・・カエルの合唱が始まっている・・来週にも田植えが始まりそうだ------今日は、朝から・・暗い日曜競馬の結果阪神1R未勝利戦にPOG馬プレミ...少しだが・・

  • 明日もPOG馬が・・

    2005Jade'sVersion⇒良く晴れた日に汗をかきかき。。岡崎公園に行ってきた・・サンダル履きで目的は・・通称【五万石ふじ】を見に・・藤棚は・・さほど広くはないが花は盛りに見えたここは、歩き回って散策する場所ではなく、、じっくりと座ってひと時を過ごす空間だ岡崎市内でこじんまりはしているが由緒ある藤棚があるのは一回りするのに、100歩はいらない松本町:徳川家ゆかりの松應寺の白藤・・香りがすごく強い西中町:徳王稲荷金毘羅社・・東海道随一の長藤という触れ込み広さだけで言えば、日除け用に作られた公園の藤棚の方が大きいかもついでに愛知県で歩き回る広さの藤棚なら・・江南市の曼陀羅時公園、津島市の天王寺公園辺り他にも豊田市ふじの回廊、安城市城藤園の藤、碧南市広藤園の藤、弥富市森津の藤があるがこのくらいしか・・行ったこ...明日もPOG馬が・・

  • POG馬が・・

    1998Tina'sVersion晴れ間が続いた暑い日の私ん家の草花置き場ではミヤコワスレが咲き始めたもちろん、重たい一眼レフに接写リングを付けて・・パチリコンパクトカメラでも撮れそうなアップも・・一眼レフでシラユキケシベルフラワー母ちゃんがスーパーで90円で買ってきた・・私が買った125円のよりボリュームが桁違いに大きかった日本名でオトメギキョウとあるようにキキョウ科の花だシラン散在してしまったイキシリリオンも咲き始めた昨夜来の雨も上がり・・5時前から、ケリがムクドリなどが自分の縄張りに入り込むとけたたましく鳴いて威嚇、追っ払っている雨上がりといえば・・露、雨粒葉っぱの上の雨粒を1枚しかしタンポポの綿帽子の露を撮ろうと探したら・・雨が強すぎて・・こんな有様で・・後日、再挑戦だアゼ道の花に雨粒が乗っていたので、...POG馬が・・

  • Wednesday’s child is・・暇

    今日は水曜日・・水曜日といえば、私が生まれた曜日だ『Wednesday’schildisfullofwoe,』月曜日に生まれた子は美しい火曜日生まれの子はとっても優雅水曜日生まれの子は悲しみいっぱい・・fullofwoeだ「マザーグース曜日の歌」の一節数日前・・もうちょっと前かな?どこかのラジオ局で流れていて・・何かボソボソと説明していたので気になって??ネットで探してみた・・本当に暇な日だったので水曜日生まれは守護天使は「ラファエル」・・キリスト教ではミカエルで、旅行者と病人の保護者・・知性とコミュニケーションに関する領域と縁が深く、感情に振り回されにくい性質仕事や人間関係においての困難を、身軽に交わすことのできる能力が高い人会話と臨機応変な動きが、生きる上での助け・・なんて事が書いてあったま、宗教的な意味合...Wednesday’schildis・・暇

  • 疲れた・・

    ⇒今日は風が弱くなったが、夜明け前から傘が要るか要らぬかの小糠雨・・悩ましい天気だ朝、早い時間帯にコマツヨイグサが咲いている・・10時頃には萎んでしまうそんな花だ今日のは午後からの立ち合い午前中はのんびりと。。散歩の予定だったが傘が必要になるくらいの雨になり午前中の散歩は断念画像は・・先日撮ったもの・・マツヨイグサは、昼間でも咲いている麦の穂らしくなってきた麦畑東海地方のうどん・そうめん等に変身するらしい土手にはハナニラ青いのもスギナの間から出ている畑では、白いエンドウ豆(グリーンピース)キヌサヤエンドウが至る所で栽培されているスイセンの花も終わりに近づいてきたあちらこちらでホイホイと伸びているマツバウンラン(松葉雲蘭)画像クリックで別画像を拡大------中山の馬場状態が掴めないまま日曜競馬の結果阪神5R1勝...疲れた・・

  • 明日のために・・

    雨も上がり・・雲は多いが、晴れた・・が寒い朝だった原因は、台風1号が日本列島の東側を北上・・現在は消滅したが西高東低の冬型の気圧配置になったことだ雨上がり、風も吹いているし・・1000m登れば6度以上下がる登山も山菜取りも、注意しなくては。。近くの家ではトキワマンサクが咲き始めた何年も前から蔓延っているガザニアもクリスマスローズが好きな家庭があり、だいぶ芽が出たり咲き始めたりしているヒメキンギョソウもあちらこちらで見かけるようになった畑や庭先のシバザクラがどんどんと咲いている児童公園の藤棚の花も・・咲き始めた画像クリックで別画像を拡大低く選定された道沿いの藤ま花も・・長くなったこれは我が家の北側・・バイモユリだ似たような花で袋状の咲き方をするコバイモという花がある三河の山では見かけたことはないが、鈴鹿山系の藤原...明日のために・・

  • 馬場が・・

    ⇒サツキが咲き始めた・・というよりもうこの木は満開だ実は・・これはサツキではなくミツバツツジドウダンツツジも咲き始めた高山地帯や湿原で見かけるのはウラジロヨウラク・・どこが違うのかは・・知らない・・葉っぱが裏白だけなのかも見分け方として・・ツツジは・・花びらも葉っぱもサツキより大きく葉っぱは丸っぽいユキヤナギもいつの間にか満開になった撮った時には満開だったチューリップは・・今は、開き過ぎた花弁を落としているだいぶ前から咲いているジャーマンアイリス(アヤメ)小さい頃から見慣れているダッチアイリスも咲き始めた店で苗が売られ始めたクレマチス・・我が家でも開き始めた今年は、この暖かさ・・というより暑さで、いろいろな花が一気に咲いているようだ台風1号次第では、5月上旬の沖縄の梅雨入りは早くなるかもしれないなさて今は廃止さ...馬場が・・

  • それにしても..暑い・・

    早朝羽が朝露に濡れた蝶は、乾くまでジッと動かないひばりなどが動き回るだけだ田んぼの畔なとには、今は少なくなってしまったレンゲが咲いている何ケ所か一面に咲いている田んぼがあるこの数日は・・暑いこの平年より暖かい気温が雑草たちをグングンと成長させているヘビイチゴの花ムラサキサギゴケムラサキサギゴケは横に這って広がる性質があるよく似た花にトキワハゼがあるトキワハゼはこのように~10cm直立する・・というが私は花を見ただけでは分からない・・只々直立しているのをトキワハゼと呼んでいるだけこれは・・トキワソウ・・だと思う大きさはムラサキサギゴケの半分..以下かな?ネモフィラ・・田んぼの隣の家で咲いていたのだが・・さすがに雑草のように強くはないようだ私ん家でも、、数年前に植えたのだが・・今や影も形もない少し白っぽいオオイヌノ...それにしても..暑い・・

  • あ~・・

    川沿いの菜の花は散り始め、花びらを流している花いかだが出来る川でないのは残念だ近くのソメイヨシノは、強い風が吹けば一気に散りそうな感じだ八重咲の桜が満開になりつつあるシバザクラ・・これは・・実が成るやつだ・・が、あまり美味しくなかった花の季節は良い------熱い、熱い!日曜競馬の結果中山2R未勝利戦に元POG馬ハープスターの妹ライリッズが1番人気で出走①ドリームビリーバーが逃げ、⑩サパテアール、⑥ロードオブシャドウ、⑪アーバンデザインが追走直線⑩サパテアール、⑪アーバンデザインが逃げ馬を捕らえたところをハイペースの展開に促されながら中団10番手を追走の⑦ライリッズに4角で鞭が飛ぶと力の違いを見せつけ一気に差し切って優勝この切れ味は、父のものか母のものかは分からないが・・さすがの切れ味だった馬券・・パドックでの...あ~・・

  • 勝てなかったが・・

    我が家では、今年は咲かないと思っていたヒメリュウキンカが・・咲いてしまった忘れな草・・庭から消えてしまったので一昨年、また買ってきたのだが、母ちゃんの雑草取りから逃れて芽を出していたので鉢に植え替えてポリエチの袋をかぶせていたら・・蕾が付いていたので隅っこに植え替えた枯れないうちにとアップで・・久しぶりに一眼レフで撮影・・接写画像クリックで別画像を拡大もう一株は・・ヒョロヒョロと間延びしてしまったそばで咲いているラナンキュラスも接写してみた南側の柵の外ではスミレが咲き始めているスイセンも咲いているのだが・・花が南側を向くので・・椅子に座って見ると、後ろデコしか見えないベチコートスイセン一応、白いのもあるタヒチ画像クリックで別画像を拡大10-24mm、18-55mm、18-270mm、35-135mm、接写リング...勝てなかったが・・

  • POG馬が・・

    昨日、東海地方で地震があった・・中央構造線上での出来事で、新城市の桜の名所豊川沿いの「桜淵公園」近辺のようだその桜・・ソメイヨシノの岡崎桜祭りも終わり無断借用だハラハラと散り始めたが、岡崎公園のお堀には花いかだは出来てなかった・・三寒四温の季節..昼間の気温もグングンと上昇しているこの前、二つの高気圧の谷間が通過した時に一眼レフを使った・・雨が降れば接写花が咲けば接写と・・使うと楽しい!が・・やはり重たい夜も10日ぶりに星が見え..犬のフンには要注意だが夜の散歩も楽しくなった沈んでいく三日月もなんとか観れたしISS(国際宇宙ステーション)も観れたコンパクトデジタルカメラの比較明合成で撮影一眼レフ10mm、ISO1200、25秒露出インターバル5秒で撮影比較明合成処理25秒露出インターバル2秒にすべきだったかな写...POG馬が・・

  • そりゃないよ・・

    明日の午前中までがいるかも冷たい北風が和らいだ中を・・。。散歩畑のボケが満開になったその隣のウンナンオウバイも満開だ支所の近くに植わっているエリカもだいぶ大きくなったコブシはだいぶ散ってしまっていたが・・もう少しは見れるかな庭からはみ出てきたツルニチニチソウその上にはハクモクレンこのシモクレンは満開だが、大輪のシモクレンは花びらがほとんど落ちていたこの1週間チョットで、草木の花があっという間に開いてしまったこの寒の戻りが終わると一気に暖かくなる今朝起きてみると雨ふて寝したあと起きると・・霧雨より少ない雨空は、弔事に使うような墨の色・・2つの高気圧の間の低気圧帯・・前線を伴わないので、ダラダラと続くそんな空を見上げながら、阪神の馬場を心配しながら。。散歩------やる事をやったたあと競馬モード日曜競馬の結果阪神...そりゃないよ・・

  • 天気も・・

    薄朝早く起きたのに・・星一つさえ見えない二日月も見れるかどうか風はなかったが..今日は2度寝で..6時前に起床・・田んぼは、水張りの前の田起こしで、トラクターが忙しそうに動いている麦畑は・・青々としてヒバリの巣作りには絶好の長さになったツクシも伸び盛り先週の雨のあと、一気に雑草が伸び始めているカラスノエンドウには花が付いたホトケノザは手入れがされてない畑を占領ヒメオドリコソウもだいぶ伸びてきたいつの間にかイヌガラシの黄色やハルジオンが頭をもたげ・・咲いているハコベもあちらこちらで白い花を咲かせた桜などの花見は、この土日は大盛況だろう・・------そんなポカポカ陽気の土曜競馬の結果初っ端から阪神1R未勝利戦に元POG馬フラットレーの妹POG馬ラクスバラディーが1番人気で出走⑬ラクスバラディーは好発も逃げる5番人...天気も・・

  • つかの間の・・

    朝早くから、ヒバリが地鳴きしているが、ツグミもよく鳴くようになった冬鳥なので繁殖地ではない日本ではあまり鳴かない..なので冬には口をつぐんでいるそれでツグミと呼ばれるようになった・・らしい鹿乗川の若木の桜が満開になった・・空が青くなったので近くの町の桜の名所に行ってきた・・北側の公園では老化防止対策の?ゲートボールが盛大に・・火曜日にも行って・・度を過ぎた花曇りだったのを仕方なく撮っていたのだがやはり空は少しは青い方が良い・・とまた行って撮ってきた花の色は飛んでしまったが・・返す刀で??岡崎公園まで足を延ばした朝だったせいか人出はイマイチ・・というか、出店の人たちには悪いが・・丁度良かった10時過ぎだというのに・・結構暑い歩きやすい所を通る人は多いがやはり、日陰の方にも・・いる散る花ビラもなく・・ほぼ満開今が盛...つかの間の・・

  • 歓喜・・

    Roysが歌った・・ドラマ「大奥」で使われた曲だ空にはシロナガスクジラの腹今月の空は大した現象もなかった昼間はこんなに青空が出るのに、早朝の惑星たちは、ほとんど見れてない3月28、29日の日の出1時間前には月齢26.1の月と惑星たちが東の空に見える今月に比べ・・来月は・・早朝の東の空には火星・土星・金星・・そして木星も日の出前には姿を現してくるそして、4月下旬には西の空の水星が見ごろを迎えるそして、そして流星群・・4月上旬の早朝、4時半の金星・火星・土星の動き2⇒4⇒6・・・12日の間隔金星は、1月9日に太陽-金星-地球と一直線に並び、内側から地球を抜き去り、3月20日に太陽から一番離れ太陽の向こう側に回り込んで行っている火星は、内側の地球に並びかけられようとしている、8月下旬には太陽-地球-火星が1直線に並ぶ...歓喜・・

  • ショックが・・

    映画『花のあと』のエンディング曲こんなシーンで・・流れる画面コピーは得意なのだ。。昨日の鹿乗川の上流・・最近カワセミが枝に止まってない田んぼでは、「乾田直播」が始まった・・種もみを地中に埋めて苗がある程度まで生長して根付いたら田んぼに水を入れて水田の状態にしてイネを育てるやり方だ人様の垣根の下ではハナニラが咲き始めた私ん家は・・すぐ抜かれるスノーフレークも咲き始めたそういえば・・我が家のスノードロップは、どこに行ったのだろう知人の庭先では、アセビが満開になっていた・・ジンチョウゲは香りを失いみじめになりつつある田んぼの傍らではレンゲが咲き始めた・・すごい勢いで春がやってきているが寒の戻りもあり、岡崎市内でも週初めに霜が降りた・・「啓蟄も過ぎた!」と勇んで出て来たのだろうか・・凍死したのかも知れないカエルが・・死...ショックが・・

  • 真打ち登場・・

    。。いろいろな小物が沈んでいる鹿乗川・・土手は菜の花できれいに見える護岸は・・古くて崩れている傍らに植わっている「荘川桜」7センチ程度まで太くなった幹の木の蕾が順調に開花し始めた庭先の満開の桜オオシマザクラかなオーナー曰く大寒桜・・日曜9Rでは中京競馬場の周りに植えられた桜の木にちなみ「大寒桜賞」が実施されるTV中継を見ていても、芝コース:3~4コーナーの画面では色づいているのが分かるパッと見、桜に見えるが・・バラ科モモ属・・桃の花だこちらはバラ科サクラ属・・アンズの花だ15日に咲き始めたのだが・・24日には半分近く散っていた代わってバラ科ナシ属・・梨の花が咲き始めたこれから受粉作業で忙しくなるのだろう・・他人事なので------明日はPOG馬が走るその土曜競馬の検討中山2R未勝利戦に元POG馬サトノエターナル...真打ち登場・・

  • 今夜のSGは・・

    ]今朝は「春分の日」・・太陽が春分点を通過する日だ・・00:34:02に春分点を通過し、6時前に薄雲の中を真東より少し北寄りから太陽が昇ってきた太陽が地球の赤道を延長した「天の赤道」と交差する点を「春分点」と言い以降、太陽は赤道の北側に移行する1年は約365日と6時間弱なので4年で1日ずれる・・なので春分の日は3月20日~21日になることがほとんどうるう年によってリセットされるので・・また20日に戻る冷たい北風も収まり、、。。鳩が何かをつついている・・食べ物はなさそうなのに実は鳥類は、胃の中の砂嚢(さのう)に砂を入れ、食べたものをすり潰すために砂を食べているその部位はコリコリとして美味しい「砂肝=砂ずり」だインコなどを飼育する時、塩土なるものを鳥かごに入れるのはこのためでもあるサンシュユが一気に満開になっていた...今夜のSGは・・

  • ホッ!としながら・・

    昨日の反省で・・リズムの良い曲を先日降った雨・・まだ溜まっている・・さすが田んぼだ畔では、オオイヌノフグリがそこかしこで咲いている畑ではスイセンのオンパレードラッパスイセン黄房スイセン日本スイセン・・かな・あまり知らないので・・このくらいで庭にもミニスイセンが咲いている・・どっかにタヒチの葉っぱもある筈なのだが------さて、完敗から一夜明け、再戦の日曜競馬の結果今日の寄合いは午後3時前に終わり、じっくりとパドックを見ての投資馬券だ昨日もじっくりと見たのだが・・やはり贔屓目で見てしまったようだ中山3R未勝利戦に元POG馬ハープスターの弟ライリッズが2番人気で出走⑯ライリッズは先団馬群の外8番手を押し気味で追走、3角手前から手が動き始め4角では激しく動き直線あと200mで一旦は2番手に上がるも・・4番人気③フォ...ホッ!としながら・・

  • アカン・・

    アニメOnePeace白ひげとエースが死んだマリンフォードで..ルフィが十六点鐘を鳴らしに行った際に流れた曲⇒近くでも、いろいろな桜が咲き始めている寒緋桜・・沖縄で咲く桜は・・コレエドヒガンザクラ遠目だったので一瞬、ハナカイドウかな?と思ったが違っていたコヒガンザクラの若木家庭で植えるとなれば、他ではあまり見られないのを植える・・分かるような気がする園芸店では実のなる白花のセイヨウザクラがよく売られているが、この前、ピンクのセイヨウザクラやミザクラ(桜桃=うすらうめ)が売られていた・・大木にならないので庭木には最適かな小さい頃・・私は、ヤマザクラの実が黒く熟したのを口の周りが真っ黒になるくらい食べていたあとは、ソメイヨシノと御衣黄桜、八重桜・・鹿乗川にはアオサギ道路わきの反射板の上でいちゃつくスズメカラスに狙わ...アカン・・

  • 寒の戻り・・

    POG馬フィデルの母の名LuckytoBeMeから連想して梅の花も、一時の香りを失いしだれ梅も散策路の近くでは満開を過ぎ花びらを散らしている今週、行く予定だった名古屋市農業センターのしだれ梅も、散り始めているとか・・畑のお婆ちゃん・・9歳しか違わないが今年は沢山実が成りそうだと言っていたお孫さんは私の事をいつも『おじちゃん』と呼ぶので・・合ってるのだろう岡崎市の葵桜(河津桜)は満開地元テレビ局も、連日放送している散策路の途中にある畑の銀葉アカシア(ミモザ)が咲き始めた我が家ではU君より謹呈の・・野ざらしのシンビジュームが咲き始めた昨夕から、雲が広がり始め、今朝9時頃から雨がパラパラと降り始めたこの寒冷前線が通過すれば雨は上がり、南東の風から北西寄りの風に変わる・・【寒の戻り】だま、この雨がまさに呼び水となり雑草...寒の戻り・・

  • 今週末だが・・

    今日、花見に行ってきた・・岡崎市内の乙川河川敷の通称【葵桜】(河津桜)だ名鉄東岡崎駅の北側に流れている乙川沿いの約1kmほど上流桜並木は、河川敷に沿って600mの長さにわたって植えられている木によって開花具合の違いはあるが7~8分咲きってところかな画像クリックで別画像を拡大胴吹きの花折られたりするなどストレスを感じた時や老木に出やすいらしい河川敷の上部河川敷の散策路指はくわえてはいないが何か楽しそう楽しそう・・メジロはヒヨドリが来ると・・逃げてしまう乙川には、渡り鳥のカモ、オオバンがいた・・カワウものんびりと羽を休めていた写真を撮る人・・をとる人もいる満開は来週かな?と思っていたがこれほどの暖かさが続くともしかしたら..が現実になり、全然散ってなくて、行って正解だった今週末が満開なのだろうが・・来週でも充分楽し...今週末だが・・

  • 勝てない日々は・・

    まぁロシアのやる事やる事トランプ政権が退いて、中東からアメリカ軍が撤退するや、やりたい放題だフィリピンからアメリカ軍が撤退した時は、中国が南シナ海をかっぱらった構図と同じだアメリカのやる気が弱くなると・・こうなるのは見えているEU共同体のガチ戦争の実績が少ないから甘く見られている日本は・・屁とも思われていない今回までのロシアの南下政策を振り返ると・・19世紀半ば、ロシアが冬でも凍らない海港を求め黒海にあるオスマン帝国のクリミア半島に侵攻・・ナイチンゲールでも有名になったクリミア戦争だ・・ロシアは痛み分けながらも一部を占領第2次世界大戦中にスラブ民族のタタール人をクリミアから追いだしロシア人が大挙入国、併合した当時は、ウクライナもソビエトの共和国のひとつだったソビエト連邦崩壊、ロシア誕生とともにウクライナの自治権...勝てない日々は・・

  • 勝てない・・

    さびしさに何とはなくて来て見ればうれし桜の花ざかりかな昨日の午後は暇だったので、チョコマカとまた矢作川まで。。散歩丁度高校生の下校時間と重なったようだ人様ん家の垣根ではジンチョウゲが蕾を膨らせ始めていた意外ときれいな小さめの好みのサザンカが咲いていた・・いつもとは違う場所を散策するとまた違った花も見れる・・ギョリュウバイ[御柳梅]だ田んぼにたまった水に・・来週のフラワーCを予定していた元POG馬サラミスの妹サリエラが左前骨瘤を発症しで回避・・との報残念------13時から寄合いなので、明日の予想を8時過ぎから懸命に?検討戻ってVTRによる土曜競馬の結果中山7R3歳1勝クラスにPOG馬コリエンテスが3番人気で出走中団8番手追走の⑫コリエンテスは3角から進出、3番手追走から早め先頭に立った⑩ブラックボイスに並びか...勝てない・・

  • 頑張れ1勝馬・・

    早春の空をトビが旋回している知ってか知らずか、鳩は・・休憩中だカモはぼつぼつ移動するのかな?それとも近くの畑で抱卵するのかな?とある神社のしだれ梅しだれ梅も満開近くになってきたシジュウカラが飛び回っていた普通林や灌木の中で見かけるのだが、散歩道の畑の中の木では珍しい光景だった私と一緒で、相変わらずチョコマカと動き回っていたスズメかな?と一瞬思ったが・・ニュウナイスズメ、、ウグイスも飛んでいた我が家では、ヒヨドリが味を気に入ったのか・・ベランダに置いてある夏みかんに穴をあけて突っついていた元POG馬フラットレーの妹で重賞3勝したコントラチェックがJRA登録を抹消された中山が得意な馬だったが・・ラストランは距離が長かった様だ日曜日に出走する現POG馬ラクスバラディーの姉でもあるまた元POG馬アヴニールマルシェの妹で...頑張れ1勝馬・・

  • 取り戻せた・・

    。。散歩中に時々イヤホーンから流れてくる・・M.ジャクソンの「スリラー」が流行った頃だ..と思う日曜日は・・寒い!という話だったので昨日は昼前に矢作川を散策してきた2023年NHK大河ドラマ「どうする家康」の舞台のほんの一部・・岡崎城は・・次第にビル群に囲まれはじめ・・四面楚歌に・・岡崎城は・・楚国の項羽。。梅の花は盛りを迎えているようだいい香りがする来週は・・しだれ梅を見に名古屋農業センターに行くかもしれない・・二十四節気の一つ「啓蟄」も過ぎ・・今日は3月6日36でミロ・・「ミロのヴィーナス」午前5時・・東の空で金星が輝いていた・・こんなダジャレ思っていても口に出す人なんて居ねえよな「春一番」も吹き..散歩道の脇の北風の当たらない日当たりの良い場所ではツクシが出始めた今夜は月が見れそうだ夜の梅の花に三日月は・...取り戻せた・・

  • 怖いもの知らず・・

    北京冬季オリ・パラリンピックも後半戦に突入遠くの景色が霞んで見えるPM2.5が飛んでいる天気は下り坂、日本海にある低気圧から延びる寒冷前線付近は降雨によりPM2.5が洗い落とされている寒冷前線が通過すると、西高東低の冬型の配置・・この低気圧も高緯度に向かうにつれコリオリの力を得て発達する日本列島の南方には停滞前線、冬と春がせめぎ合っている一帯で・・菜種梅雨の前線だその前線の西側にも描かれていないが弱いながらも続いている、その一帯が北上すれば・・春遠からじ畑にはノースポール散策路の家の周りには白いオキザリス黄色いオキザリスが咲き始めている我が家でも春が、、6個撒いたルピナスの種から1本だけ芽吹いた母ちゃん・・水を遣り過ぎねばいいのだが------さてさて期末の忙しい中土曜競馬の結果阪神1R未勝利戦に新人角田大河騎...怖いもの知らず・・

  • 新規・・

    今日は、この月(月齢=1.0)よりももっと細いのを載せようと待ち構えていたのだが・・昨日の夕方は、雲が低い位置から離れなかったため見れなかったチャンスは晴れていても15分位しかなかったのに今月も夜空はボケ~ッと見るだけ・・しいて言えば3月下旬の朝方の空がにぎわうくらい3月20日⇒4月5日までの火星・金星・土星の動きを(隔日で)シミュレーションすると先週の日曜日に撮った画像から1か月後の朝の星空だ昨日、COVID-19の3回目の接種をした・・ファイザー製だった廻りの年寄りの中には・・『もうやらん』という人もいるま、こんなもんは好き好きだしかし・・今朝、気が付くと腕に痛みが出ていたさて元POG馬アプルーヴァルがJRA登録を抹消された26戦3勝、、3勝は全て中京コ-ス、馬券絡みも全て左回りコースと馬券を買う際強弱をつ...新規・・

ブログリーダー」を活用して、norichanさんをフォローしませんか?

ハンドル名
norichanさん
ブログタイトル
暇な月日をだらだらと・・・・・時にはシャキッと!
フォロー
暇な月日をだらだらと・・・・・時にはシャキッと!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用